「腕時計」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 腕時計とは

2021-05-05

最近の若者結婚相手高望みしすぎ

まだお前ら贅沢言ってるのかよ、そんなんだから結婚できないんだよ

48歳でハンプティダンプティみたいな体型なのにAカップ

太ってるのを認めたくないか体重計が壊れてると言い張って捨てて

皿洗いをサボってキッチンの流しがツムツムみたいになってて

まだ女子高生の娘のことをアイツと呼んでいて反抗されたらゴミ箱破壊して泣かせて

ATMに行くのが面倒という理由勝手に人の財布から金を抜いて

娘と一緒にいると喧嘩になるという理由で突然家出して

16000万のマンションさらっと要求してきて

しくよろの一言カルティエ腕時計を買わせて

両親は父親は元暴力団員の故人で、母親新興宗教狂いで

14年間専業主婦板東英二似の嫁がいる年収2500万の俺を見習えよ

2021-05-03

高い時計

年齢的に収入も上がり、株高で運用益も出てたところでコロナの閉塞感もあり、この1年で数十万と数百万円の腕時計を買った。

高い買い物だからさんざん悩んで選んで気に入ったものを買った結果、見てるだけで幸せな気分になる。

金の使い方はいろいろだ。

2021-05-02

anond:20210502184625

ないよ

残飯処理のバイト年収100万割った時、

エリートサラリーマンの客とかに腕時計外車話題を目の前でされたりしたり、

底辺バイトとか帰り際に馬鹿にされた時も、彼らに恨みとかも持ったことはないよ

しいていえばその時間英単語とか覚えてたよ

anond:20210501152913

おれも爺さんの腕時計ベルト変えてずっと使ってる

2021-05-01

父が亡くなった。84歳だった。

ものが食べられなくなり、胃瘻延命措置も断ったので、老衰といってもいいと思う。

慌ただしいながら滞りなく葬儀が過ぎ、四十九日法要も終わり、私の手元には父の腕時計がある。

私が初任給で買ってプレゼントした国産腕時計。値段は1万円ほど。

もう30年も前の話だ。

海が好きで、よく日に焼けた腕にいつもはめていた銀色時計

よくお酒を飲んでは、「これは○○にもらったやつで、水に濡らそうがびくともしない、電池も変えることもなくいつまでもちゃんと動いているいい時計だ」(単に防水でソーラーだっただけだが)

と自慢げに満足そうに笑っていた。

形見としてもらった時はもう動いていなくて寂しかったのだが、陽にあててしばらくするとまた、動き出した。

なんだ。まだ動くんだ。

国産質実剛健な性能に驚き称賛すると同時に、なんだか父が笑っている気がした。

「そらぁ○○からもらった時計からな。いい時計だろう」と。

父がそばにいる気がして、これからは私がその時計を使い続けようと思う。

2021-04-25

アスペだけど、投資にハマった

子供の頃から勉強ばかりしてた。暇だったし、数字は裏切らないから。ゲームはなぜか好きじゃなかった。つまらいから。投資をしてみて分かった。現実のカネが動くほうが何倍も面白い

投資はいいね楽しい。100は100でしかないし、他の見方解釈なんてありゃしない。

これまで何にも興味なかった。毎日同じ服を着て、同じ髪型、同じものを食って、同じような生活をしてた。それが好きだからアスペからね。

増えたカネで何が買いたいわけでもない。高い腕時計や車買ってSNSに載せたい気持ちも1ミリもない。人にはほとんど興味ないんだ。そんなカネあるなら投資に回した方が効率的からね。

カネがカネを産み、数字が増えていく様をただ見ているのが楽しい資産が減らないよういろいろ工夫して、知恵を巡らせるのが楽しい

いつ死んでも構わない人生だったけど、コツコツ資産が増えていくのを見守れるならもう少し生きていたい気持ちだ。空き巣も避けるような安い賃貸に住んでさ、資産億越えってのが理想なんだけど。カネを抱いて死んでいきたいよね。カネは結果でしかないけど。どれだけ数字を増やせたかスコアとして楽しみたい。

2021-04-24

anond:20210424185039

5年でおわったとおもわないように、まあ男子なら体力あるから大丈夫かな。

友達マジで中学くらいがメインで高校ラストチャンスからしっかりつくるのをたすけてあげてほしい。

カラオケとか命がけでいかないといけないなんてかわいそうな世代

 

の子供でも試し行動しなければ親の愛が信じられなくなる時期はある

自分場合子供お年玉で買った高い腕時計自分の歯があたってベゼルに浅く傷が入った(自分の歯も半ミリほど欠けた)ときがそういえばそうだった

ベゼル交換修理が3マンだったかな、ださせられたわ

あと物を整理できず捨てられなくてよくその間に大事ものをまぎらして見失う子だったんだけどそれも半狂乱になって深夜に叩き起こされ探させられた

万年筆インク教科書(がわりの問題集)、辞書水泳ゴーグルなど。のべ12回くらいはあったな。

「これだけさがしてないんだから学校に置いてきてるよ」って寝かせて翌日「アレがないと責められる」と渋々を無理に送り出してみれば

「いったとおり学校にあった」(特段感謝なし)とけろりと笑顔でかえってきたのも4回くらいはあった。

親は子供のもの故意に壊したり隠したり捨てたりしないということを信じさせるまでけっこうながくかかった。

増田じゃないほうのパートナーがすぐ「増田が捨てたんだろ」っていうから悪化した)

そのうち友達がくるから部屋の掃除につきあってくれといわれるようになった。(以前は自分一人でやろうとして爆発して放置だった)

友達きれいな部屋に呼んだ後は自分である程度ものの置き場をきめ見当つけて探せるようになった。

そういえば大事もの陳列棚もかってやったな。これも3マンくらいした。ガラス戸じゃないと見えないか所在を忘れてしまうらしい。

それまでは親を嫌って部屋にいれたがらなかったし社会性や常識を得るきっかけになった。

本当にリアル友達というものはありがたい。何度でも遊びに来て会話してやって欲しい。子供のほうは大げさだとかいってるけど。

 

大学(どこも元増田通信制高校に近い状況だ、コロナからなぁ)になってから家飲みしようっていってミニバーの中身みたいなのをいそいそ買いに行ってたな。カシオレだのカクテル祭りしたらしい。おみやげワインコルク栓抜くためだけに呼ばれたwいきなりいわれてもなんでも(バタフライ型のちゃんとしたコルク栓抜き)ある家でホント感謝せいよっていっといたw そんな冗談のやり取りができるようになったのもわりあい最近だとおもう

親なんていずれ子供より先に老い死ぬんだし友達恋人代替物になんかなりやしないよ。

兄弟だっていずれ別の道をいくわけだし。

友達大事

 

追記:実は発達障害と鬱もちの子をそだてているいつもの増田だ。診断うけたことがうちは一つの打開になった(診断を回避できたという他のツリーをみて)。

ブクマコメント男子でも女子でも小学校あいだくらいはライバル視ばかりではないのでは。うちの子ポケモンとかやってて小学校の間は男子の友人も女子と同じくらいいた。交換必須ゲームからね。そこでダマされて珍しいポケモンと並のポケモンを交換させられた友人のために怒ってあげてた。

高校受験すると自分以外全員ライバル視になる子もいるようだ(恋愛しろ成績にしろ)けど

増田のしつこい自称KKOだのブクマカになるようなお子さんはまあそうなんだろうなとしか

2021-04-20

コナン映画を観たのでネタバレします!

!!!!!!!!!!!

これは観た映画をどのくらい詳細に思い出せるかチャレンジ適当に書く。たぶんところどころ間違ってる。

最初のシーンはホテルの大きなロビーらしき場所で行われてる立食パーティー、WSG(world sports games、コナン世界におけるオリンピック)の協賛スポンサーが集まる壮行会。

園子のお父さんがスポンサーなのでコネでお呼ばれした蘭、コナン、灰原、少年探偵団御一行。

前方ステージスクリーンには、このほど完成した真空超伝導リニアモーターカー解説動画流れる。壇上で司会を行うお姉さん。

WSGの意味が分からない少年探偵団に説明してやるコナン

抽選当選するとリニアの初走行に乗車できるらしい。

自分たちが乗れることが決定してるかのようにテンションが上がる探偵団。呆れるコナン抽選説明をする蘭。テンションが下がる探偵団。

蘭たちに話しかけるホテルマン「ここにお食事をお持ちしてもよろしいですか?」。場所を空ける蘭たち。飯にリニアのことを忘れてテンションが上がる探偵団。

切り替えの早さに呆れるコナンと「若いからよ」と微笑む灰原。オレンジジュース乾杯

すると突然場内の照明が落ちる。辺りは真っ暗。腕時計ライトを頼りに、電源の様子を見に行こうとするも蘭に腕を掴まれコナンライト復旧。「30秒ぐらいだったわよね」と灰原。園子のお父さんが見当たらない。

園子、近くにいたジョンさん(お父さんの知り合い?協賛スポンサーの一人)にお父さんを見てないか尋ねる。

思ったより詳細に覚えててぜんぜん進まねえ……

2021-04-09

anond:20210409102313

ウニクロもGU日常生活必要性がないものを売ってる、そもそもがぜいたく品のカテゴリ

宝石店や腕時計の店で高いと言ってるのと同じだ

2021-04-04

anond:20210404113441

ユニクロおすすめ

ファッションでいうところの猿でも使える脳死周回PT

ユニクロしか着てないって話しても「一周回って分かってるやつ」みたいな感じになる

腕時計マウント界におけるアップルウォッチ

2021-03-28

かっこいいからとかではなくスネ毛を剃りたい

スネ毛というのは日常生活においてとにかく邪魔

部屋を掃除していても落ちている大部分の毛は陰の毛ではなくスネ毛。

厄介なことにスネ毛がかなり濃いタイプ人間なので、抜ける量も多い。

そして夏場。蒸れる蒸れる。本当にうっとおしい。

風呂で洗う際に使うボディソープの量もスネ毛が濃いと増えてしまう。無駄

から俺はスネ毛を定期的に剃るか刈るかしている。

毛のない脚がQOLを高めることはこの俺が実証している。

ちなみに腕毛も腕時計金属ベルトの隙間に入って引っ張られて痛くなるので剃ってます


男も毛を剃るのが当たり前な世界になってほしい。

2021-03-22

クワッカワラビーのゆーうつ

七、北十字とプリオシン海岸

「おっかさんは、ぼくをゆるして下さるだろうか。」

 いきなり、カムパネルラが、思い切ったというように、少しどもりながら、急せきこんで云いいました。

 ジョバンニは、

(ああ、そうだ、ぼくのおっかさんは、あの遠い一つのちりのように見える橙だいだいいろの三角標のあたりにいらっしゃって、いまぼくのことを考えているんだった。)と思いながら、ぼんやりしてだまっていました。

「ぼくはおっかさんが、ほんとうに幸さいわいになるなら、どんなことでもする。けれども、いったいどんなことが、おっかさんのいちばんの幸なんだろう。」カムパネルラは、なんだか、泣きだしたいのを、一生けん命こらえているようでした。

「きみのおっかさんは、なんにもひどいことないじゃないの。」ジョバンニはびっくりして叫さけびました。

「ぼくわからない。けれども、誰たれだって、ほんとうにいいことをしたら、いちばん幸なんだねえ。だから、おっかさんは、ぼくをゆるして下さると思う。」カムパネルラは、なにかほんとうに決心しているように見えました。

 俄にわかに、車のなかが、ぱっと白く明るくなりました。見ると、もうじつに、金剛こんごうせきや草の露つゆやあらゆる立派さをあつめたような、きらびやか銀河の河床かわどこの上を水は声もなくかたちもなく流れ、その流れのまん中に、ぼうっと青白く後光の射さした一つの島が見えるのでした。その島の平らないただきに、立派な眼もさめるような、白い十字架じゅうじかがたって、それはもう凍こおった北極の雲で鋳いたといったらいいかすきっとした金いろの円光をいただいて、しずかに永久に立っているのでした。

ハルレヤ、ハルレヤ。」前からもうしろからも声が起りました。ふりかえって見ると、車室の中の旅人たちは、みなまっすぐにきもののひだを垂れ、黒いバイブルを胸にあてたり、水晶すいしょうの珠数じゅずをかけたり、どの人もつつましく指を組み合せて、そっちに祈いのっているのでした。思わず二人もまっすぐに立ちあがりました。カムパネルラの頬ほほは、まるで熟した苹果りんごのあかしのようにうつくしくかがやいて見えました。

 そして島と十字架とは、だんだんしろの方へうつって行きました。

 向う岸も、青じろくぽうっと光ってけむり、時々、やっぱりすすきが風にひるがえるらしく、さっとその銀いろがけむって、息でもかけたように見え、また、たくさんのりんどうの花が、草をかくれたり出たりするのは、やさしい狐火きつねびのように思われました。

 それもほんのちょっとの間、川と汽車との間は、すすきの列でさえぎられ、白鳥の島は、二度ばかり、うしろの方に見えましたが、じきもうずうっと遠く小さく、絵のようになってしまい、またすすきがざわざわ鳴って、とうとうすっかり見えなくなってしまいました。ジョバンニのうしろには、いつから乗っていたのか、せいの高い、黒いかつぎをしたカトリック風の尼あまさんが、まん円な緑の瞳ひとみを、じっとまっすぐに落して、まだ何かことばか声かが、そっちから伝わって来るのを、虔つつしんで聞いているというように見えました。旅人たちはしずかに席に戻もどり、二人も胸いっぱいのかなしみに似た新らしい気持ちを、何気なくちがった語ことばで、そっと談はなし合ったのです。

「もうじき白鳥停車場だねえ。」

「ああ、十一時かっきりには着くんだよ。」

 早くも、シグナルの緑の燈あかりと、ぼんやり白い柱とが、ちらっと窓のそとを過ぎ、それから硫黄いおうのほのおのようなくらいぼんやりした転てつ機の前のあかりが窓の下を通り、汽車だんだんゆるやかになって、間もなくプラットホームの一列の電燈が、うつくしく規則正しくあらわれ、それがだんだん大きくなってひろがって、二人は丁度白鳥停車場の、大きな時計の前に来てとまりました。

 さわやかな秋の時計の盤面ダイアルには、青く灼やかれたはがねの二本の針が、くっきり十一時を指しました。みんなは、一ぺんに下りて、車室の中はがらんとなってしまいました。

〔二十分停車〕と時計の下に書いてありました。

「ぼくたちも降りて見ようか。」ジョバンニが云いました。

「降りよう。」

 二人は一度にはねあがってドアを飛び出して改札口かいさつぐちへかけて行きました。ところが改札口には、明るい紫むらさきがかった電燈が、一つ点ついているばかり、誰たれも居ませんでした。そこら中を見ても、駅長赤帽あかぼうらしい人の、影かげもなかったのです。

 二人は、停車場の前の、水晶細工のように見える銀杏いちょうの木に囲まれた、小さな広場に出ました。そこから幅はばの広いみちが、まっすぐに銀河の青光の中へ通っていました。

 さきに降りた人たちは、もうどこへ行ったか一人も見えませんでした。二人がその白い道を、肩かたをならべて行きますと、二人の影は、ちょうど四方に窓のある室へやの中の、二本の柱の影のように、また二つの車輪の輻やのように幾本いくほんも幾本も四方へ出るのでした。そして間もなく、あの汽車から見えたきれいな河原かわらに来ました。

 カムパネルラは、そのきれいな砂を一つまみ、掌てのひらにひろげ、指できしきしさせながら、夢ゆめのように云っているのでした。

「この砂はみんな水晶だ。中で小さな火が燃えている。」

「そうだ。」どこでぼくは、そんなこと習ったろうと思いながら、ジョバンニもぼんやり答えていました。

 河原の礫こいしは、みんなすきとおって、たしか水晶黄玉パースや、またくしゃくしゃの皺曲しゅうきょくをあらわしたのや、また稜かどから霧きりのような青白い光を出す鋼玉やらでした。ジョバンニは、走ってその渚なぎさに行って、水に手をひたしました。けれどもあやしいその銀河の水は、水素よりももっとすきとおっていたのです。それでもたしかに流れていたことは、二人の手首の、水にひたったとこが、少し水銀いろに浮ういたように見え、その手首にぶっつかってできた波は、うつくしい燐光りんこうをあげて、ちらちらと燃えるように見えたのでもわかりました。

 川上の方を見ると、すすきのいっぱいに生えている崖がけの下に、白い岩が、まるで運動場のように平らに川に沿って出ているのでした。そこに小さな五六人の人かげが、何か掘ほり出すか埋めるかしているらしく、立ったり屈かがんだり、時々なにかの道具が、ピカッと光ったりしました。

「行ってみよう。」二人は、まるで一度に叫んで、そっちの方へ走りました。その白い岩になった処ところの入口に、

〔プリオシン海岸〕という、瀬戸物せともののつるつるした標札が立って、向うの渚には、ところどころ、細い鉄の欄干らんかんも植えられ、木製のきれいなベンチも置いてありました。

「おや、変なものがあるよ。」カムパネルラが、不思議そうに立ちどまって、岩から黒い細長いさきの尖とがったくるみの実のようなものをひろいました。

くるみの実だよ。そら、沢山たくさんある。流れて来たんじゃない。岩の中に入ってるんだ。」

「大きいね、このくるみ、倍あるね。こいつはすこしもいたんでない。」

「早くあすこへ行って見よう。きっと何か掘ってるから。」

 二人は、ぎざぎざの黒いくるみの実を持ちながら、またさっきの方へ近よって行きました。左手の渚には、波がやさしい稲妻いなずまのように燃えて寄せ、右手の崖には、いちめん銀や貝殻かいがらでこさえたようなすすきの穂ほがゆれたのです。

 だんだん近付いて見ると、一人のせいの高い、ひどい近眼鏡をかけ、長靴ながぐつをはい学者らしい人が、手帳に何かせわしそうに書きつけながら、鶴嘴つるはしをふりあげたり、スコープをつかったりしている、三人の助手らしい人たちに夢中むちゅうでいろいろ指図をしていました。

「そこのその突起とっきを壊こわさないように。スコープを使いたまえ、スコープを。おっと、も少し遠くから掘って。いけない、いけない。なぜそんな乱暴をするんだ。」

 見ると、その白い柔やわらかな岩の中から、大きな大きな青じろい獣けものの骨が、横に倒たおれて潰つぶれたという風になって、半分以上掘り出されていました。そして気をつけて見ると、そこらには、蹄ひづめの二つある足跡あしあとのついた岩が、四角に十ばかり、きれいに切り取られて番号がつけられてありました。

「君たちは参観かね。」その大学士らしい人が、眼鏡めがねをきらっとさせて、こっちを見て話しかけました。

くるみが沢山あったろう。それはまあ、ざっと百二十万年ぐらい前のくるみだよ。ごく新らしい方さ。ここは百二十万年前、第三紀のあとのころは海岸でね、この下からは貝がらも出る。いま川の流れているとこに、そっくり塩水が寄せたり引いたりもしていたのだ。このけものかね、これはボスといってね、おいおい、そこつるはしはよしたまえ。ていねいに鑿のみでやってくれたまえ。ボスといってね、いまの牛の先祖で、昔むかしはたくさん居たさ。」

「標本にするんですか。」

「いや、証明するに要いるんだ。ぼくらからみると、ここは厚い立派な地層で、百二十万年ぐらい前にできたという証拠しょうこもいろいろあがるけれども、ぼくらとちがったやつからみてもやっぱりこんな地層に見えるかどうか、あるいは風か水やがらんとした空かに見えやしないかということなのだ。わかったかい。けれども、おいおい。そこもスコープはいけない。そのすぐ下に肋骨ろっこつが埋もれてる筈はずじゃないか。」大学士はあわてて走って行きました。

「もう時間だよ。行こう。」カムパネルラ地図腕時計うでどけいとをくらべながら云いました。

「ああ、ではわたくしどもは失礼いたします。」ジョバンニは、ていねいに大学士におじぎしました。

「そうですか。いや、さよなら。」大学士は、また忙いそがしそうに、あちこち歩きまわって監督かんとくをはじめました。二人は、その白い岩の上を、一生けん命汽車におくれないように走りました。そしてほんとうに、風のように走れたのです。息も切れず膝ひざもあつくなりませんでした。

 こんなにしてかけるなら、もう世界中だってかけれると、ジョバンニは思いました。

 そして二人は、前のあの河原を通り、改札口の電燈がだんだん大きくなって、間もなく二人は、もとの車室の席に座すわって、いま行って来た方を、窓から見ていました。

2021-03-17

エッチ画像ISP接続情報なども入れてたと思しき10年くらい前の時点で中古だったノートPCをどう処分すべきか

HITACHI FLORA-NM1

DynaBook SatellitePro 460 CT

ハイエンドPentium120MHzですってよ奥様腕時計かしら

っていうかもっとジャンク寄りノートなかったっけうち

とりあえず裏蓋外してHDD味噌汁にでもつけとけばいいか

Debian入ってるのは間違いないんだけど、いやー、通電して起動祈ってゼロクリアするより味噌汁のほうがまだマシだよね

2021-03-08

anond:20210308191423

格安SIM界隈は本当に謎。頭がおかしい奴だらけ

・高級車や高級腕時計のように高価なものを自慢するならまだわかる。だが彼らはなぜか安さ自慢、貧乏自慢をする

・三大キャリアとまったく同じ品質回線を安く利用できるならよいが、実のところ格安SIM回線都市部/ピーク時は使い物にならないほど低速。単なる安かろう悪かろうである

・にも関わらずその安かろう悪かろうを使っている自分を偉いと思っている

格安SIMを使っている自分リテラシーが高いと思っており、三大キャリアを使っている人間を見下している。理路は全くもってわからないが、低価格相応の価値しかない低速回線を使っている自分の方が、キャリアに十分に対価を払って高品質サービスを受けているユーザーより優れていると思っているらしい

格安SIM契約なんぞ現代人なら誰でも出来ることで、全く持って難しくない。にも関わらず「格安SIM契約ができる自分はすごい、情強である」と思いこんでいる

・「格安SIM契約している俺はリテラシー高い」系のコメントをよくするが、実のところ学歴給料も低い。学歴給料が高く稼いでいる人間はそも携帯代金などいちいち気にしないのである

2021-03-06

日本人の嫌いな民族性

こういう風に書くと「そっちの人間か?」って思われちゃうけど、日本人

こういう投稿は沢山あるだろうから何番煎じかも分からん


まず、誰かが良いと言うと、すーぐ便乗するミーハーなところ

君達に主体は無いのか?

周りがそうだから、皆に合わせる。無個性でええんか??

少し昔の学校会話のテンプレ「昨日のテレビ観た?」→観てなくても良いでしょ

流行っているから観ているのは当然、という価値観を当然と思わないで貰いたい

訳の分からんiPhone大正義みたいな風潮好きじゃない。まぁ、勝手しろって感じだが

(最近の機種は知らんけど、iOS文字入力絶望的に不便じゃん、あと本体耐久性)

一部のアカデミック界隈でのMac推しも謎

Windowsよりも先にMacintoshが入ってきたんだっけ?当方、その辺の歴史は詳しくない

ブランド一種ミーハーで良いのかな。

ファッション腕時計も良さが分からない。ただ高いだけじゃん

ロレックス腕時計ルイ・ヴィトンの高級鞄?知らん、興味なし

個人的には、価格機能性>>見た目>>>>製造販売

そりゃあ、ブランド名に信頼性はあるかもしれないが、だからだって感じ

持っている事で優越感に浸っているのかね?

ブランド物を買い漁る人とは結婚したくないなー

作品自体無知だったけど、鬼滅の刃Ufotableアニメ化するっていうから観てた

これまで手掛けてきたTYPE-MOON連作品みたいに戦闘シーンが凄くなるんだろうな~って期待

そしたら急に流行りだして一般人まで広く流入して来た

まさか一般ニュースで鬼滅のワードが飛び交うとは思わなんだ

映画史に残る大ヒットを打ち立てたことは凄いと思うけど、

ミーハーと一緒にされるのが嫌だったんで映画は結局観なかった

とはいえ広告会社勝手流行っているアピールして

それに踊らされて俺も!私も!ってするのはねぇ…。

世界に目を向けていないし、どこの国にもミーハーはいるんだろうけどね

ミーハーと言うか、流行に乗せられている人って方が適切か


長くなったけど、続いて「集団を重んじ、個々を尊重しない」

暗黙のルールもその一貫か

ミーハーにも通じるけど、何でも右に倣え

集団の和を乱すもの絶対さなマンが多い

ビジネスに限らないけど、意味を成さなマナーが多いこと。疲れちゃうじゃん?

(いや、むしろビジネスマナーはそこまでではないか?)

気を遣って貰えるのは有り難いことだけど、もっと砕けた感じの方がビジネスやすいと思う

もちろん、最小限の礼儀必要だけど


まだまだ挙げようと思えば幾らでも出てきそうだけど

この辺りで面倒になったので終わり

一度、流行とか俗世の余計な柵を絶ってみたい感はあるな

2021-03-02

要はマウンティングフィールドSNSに移っただけのことなのよ

若者は車を買わないだ、腕時計を買わないだ言われてるけど、1番の理由マウンティングフィールドリアル空間からSNSに移ったってことなのよ

昔はモノこそがマウンティングの道具であり、その手段は実物を実際に見せつけることしかなかった

でも今はTwitterとかYoutubeとかのSNSが普及して個人が容易に、リアルタイムに、不特定多数に発信できるようになったよね

このマウンティングフィールドリアル空間からSNSに移ったことによって、マウンティングネタリアルなモノから体験に変わったのよ

そりゃ大金出して車とか高級時計買うより、旅行とか食とかの映えの方に金出すようになるわな

そしてSNS性質それ自体体験によるマウンティング親和性が高いわけよね

もちろんモノの写真撮ってSNSに上げてマウンティングするってことも当然あるから、そういう需要は今後もあり続けるけど、不相応な高級品・ブランド品に使う金は減っていくし海外旅行とかエンターテイメントに使う金は増えてくだろうね

2021-02-22

ほしいスマートウォッチ

普通アナログ時計というか、秒針、デジタル表示どちらでもいいけど見た目普通腕時計で着信通知だけあるやつがい

脈拍とかそういのはいらん

2021-02-20

anond:20210220233634

服装腕時計、靴、眼鏡、顔、嫁や子供の数

車の種類

見ればわかる

金持ちが来たら契約自由行使して値上げすればいいのでは

あるいわ出す商品の質を法律の枠内で落とすとか

客を選ぶ権利とか契約自由とか客と店は対等だと普段ネットはそういう理屈なんだから可能だろ

若者結婚しないのは金がないからだろう教」の人が怖い

結婚は金はかかるが魅力的なもので、若者結婚したいのに金がないか我慢しているに違いない、金を与えれば結婚するはずだ」

本気でこう思ってそうで怖い

車や腕時計でもこういう考えの人がいるけど何故そんなに必死なのか分からない

そもそも必要ないし興味もないから要らない」という考えは絶対に認めようとしないんだよね

2021-02-18

はしかちゃん腕時計広告告知で、来月はホワイトデーもあるからね〜、みたいなツイートしてるけど

俺が金持ちだったらマンション1棟ごと買ってあげたい

2021-02-17

anond:20210217171519

「そこそこ安い値段で」「寝る時も邪魔にならなくて」「日付表示が付いていて」「そんなにダサくない腕時計」っていう理由スマートウォッチ付けてる

2021-02-16

顔に出るけど言葉が出てこない

即座に怒れる人の話題で思い出した

自分はその時の感情が顔によく出る

嫌だなーと思うと特に

  

職場作業中に男性社員とぶつかってしまった

謝ったらそこを見ていたおばさん社員

○○(男性社員名前)に触りたかったのよね〜〜とからかってきた

もちろんそんな訳ないんだけど言われた瞬間で即座に言葉が出てこない

ただ顔にはしっかり出ていて、はぁ?と怪訝な顔をしていたと思う

空気を察知した男性社員がおばさん社員の方に馬鹿なこと言わないでくださいと釘指していた

からあの時は自分が言わなきゃいけないなと後悔した

自分が言うべきより、言われてイライラたから本人に分からせたいと思った

技術もっと進んだら、例えば腕時計などが脳波を感じ取ってその時の気持ち即座に文章化して言うなんてことできたりするのかな

2021-02-06

anond:20210206091740

飲食店複数経営しているA氏の元には、コロナ禍で大量の協力金が舞い込むこととなっている。そのため、“協力金バブル”の恩恵を受けているという。

「6万円はまだ配布されていませんが、ふところにゆとりが生まれたのも事実さらに、他の助成金もありますから

お陰様でこの10年近く、経営は順調なんです。店舗はだいたい20人規模ですが、コロナになっても常連さんや新規のお客さんが後を絶ちません。そうした1日の売り上げに6万円が上乗せされるのですから、笑いが止まりませんよ。でもそれはウチだけではなくて、同じ規模のお店はみんなバブル状態みたいです」(A氏)

■車2台と100万円腕時計100インチプロジェクター購入

バブルですよ」と何度も口にするA氏。その“豪遊ぶり”をこう明かす。

「まず車を2台買いましたし、100万円の腕時計を買いました。あと欲しかったブランドの服とか……。キャンプにハマってるんで、外でも使える100インチプロジェクターも買いました(笑)。もちろんお店の設備投資にも使っていて、古い部分を改修しました。

想像してた通りの使い道で草

クルマ腕時計・服・アウトドア

民度が低いなあ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん