「裏目」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 裏目とは

2020-06-03

anond:20200603170943

それは、近親者から性的被害にあった女が警察相談に行っていないから本人的にはセーフなはず、という言説と本質的に一緒だぞ。

うそ簡単警察沙汰にできるわけねーだろ。

周囲にホモだってことをバラすことで、監視の目とさせることが一番現実的対処だよ。

今回それが裏目に出ただけで、こういう牽制したことまで責めるのは筋違いだと思うわ。

2020-06-02

anond:20200602223419

損だよ。

リスク無視での強行が裏目に出て新コロ患者が爆発的に増加

医療機関パンクで新コロ以外の本来助かる病気の人も助から

交通機関物流麻痺

外国人帰れないけど居場所ない

日本国際的信用爆下げ

得と言えるか?

なぜ望んで結婚したのに、今はこんなに辛いのか。旦那のことは好きな

のに。


婚活女が、男に「結婚したい」と思ってもらうためには。料理が好き、家事全般好き、経済観念もそこそこあります!の家庭的メリット女子力()アピール必要しかった。

(人気の婚活本、愛されテクニック系の書籍ブログなどを読む限り)


実際プロポーズの決め手は料理好きなところと、ふるさと納税の申し込みなどをきちんとやってくれる所(経済観念?)だったらしいから。


結局裏目に出てしまったなぁ。

だってどれも別にライフワークにするほど好きじゃない(=作業から

(清掃業者になるくらい掃除好きとか料理研究家になるくらい料理好きとかそういう仕事にするレベルで好きならいいかもね)


経済観念だってはっきり言って本当はない。

多分ばれてないけど貯金は少ないし無駄遣いはかなりする。


その論理で行くと、そう言う家庭的女に食いつく男性年収も【低〜中の上】くらいで

女性はこうあるべき!女子力とは!家事育児はお前の仕事!とか言うモラハラ予備軍な人になってしまうだろう。


※余談:年収が高すぎる人は家事プロ外注したりするし、嫁にそこまで求めない傾向がありそう。

例) 若い金持ちモテるから遊ぶ=そもそも結婚先送りしがちで嫁いない。

若くない金持ちは金持ってなかったら釣り合わないような若い子をトロフィーワイフ的に求めるから家事より容姿を求めがち。もちろん本人の外見等で例外あり。


年収の人は置いておいて、要は、自分ママみたいな人が欲しいんだよね。美味しいご飯作ってくれて、身の回りのお世話を献身的にしてくれて、無償の愛を捧げてくれて。


さら自分の子を生んで育ててくれて、稼いでくれる俺に感謝尊敬をしてくれる、優しくて褒め上手な可愛い嫁が欲しいんだよね。


専業主婦を望む女性ならまあ仕方ないと思う。

もしくは共働きでも旦那が倍くらい年収が高いとか。

経済的に旦那に寄りかかるなら、旦那ママ代わりで尽くす覚悟はある程度必要なのかも。


今の30代以上の人の育った家庭(主に首都圏)の親世代専業主婦家庭が恐らくメジャーなのでそのママのような良妻賢母が当たり前に求められるのかも。


でも今はうちのように正社員二馬力年収もほぼ変わらない家庭も多い。

そうなると完璧旦那ママ専業主婦)と同じクオリティの尽くしをするには限界がある。


ただ、私も女として育てられてきた過程で、

彼氏旦那様のために美味しい手料理を作る、綺麗好きで子ども好きでママのように女子力の高いのが良い』

のような、女の子はこうあるべき、男の人に愛されて尽くして、それが女の幸せ

テレビドラマ女性向け雑誌モテ技コーナー、また学校教育の中で染み付けられ、思い込まされてきたと感じている。


から料理もがんばったし、彼女らしく、奥さんらしく尽くせることに幸せを感じたりもした。それも思い込みで、束の間だったけど。


私の家は貧しい方なので、親世代の中では珍しく共働きで、母は父より稼いでいたけど、それでも父は台所に立ったことも食器を片付けたことも掃除をしているのも見たことがない。


洗面所が汚れていても母に怒り、自分で片付けない。

女の子なんだから、お手伝いの一つもしなさい」

男の子だったら塾に通わせたいけど…女の子はどうせ嫁に行くしな」

とも言われる始末。


今となっては「お母さんより稼いでないお前はなぜテレビ見て横になってるの?作って貰ったのに皿くらい片付けろよ。」と思えるけど、その時は思わなかった。


『男の人はやらなくていいもの』と思いこんでいたから。


から旦那友達奥さんのことを「あん奥さん理想だなぁ。三歩下がって主人を立てて。」って言ってたのもそういう教育の賜物なんだと思う。


男も、女も、誰も悪くない。そう摺り込まれ教育プログラムされただけなのだから

古い時代教育がただただ男尊女卑なのだ

当時はそうしなければならない経済的(社会的?)事情があったのかもしれないし。

だけどその子ども世代でいきなり世の中が変わることはない。


結婚してみて気付いたことで、男の人がずるいと感じてしまうのは、

独身時代同様、仕事趣味に全振りして、職場ではそれなりに評価され、順当に昇進していくこと。羨ましい。


女性のように出産で1人産むごとに1年以上キャリアに穴を開けることもなければ、子どもがいる人は避けよう、と飲み会に誘われなくなることもない。


いや、結婚から気づいていたのかも。

就活面接で「結婚願望はありますか?折角育てて立場を与えてもすぐに寿退社産休を取られてはねぇ…」と言われて悲しくて泣いたこともあったから。


でも女はそういうもの教育をうけ、それに納得しておきながら、結婚を望み、子どもを望み、今の生活を選んだ以上、私に責任がある。


自分が選んだこの世界の中で、ただ家に尽くすだけの愛され婚活本の中の古きよきテンプレ女性像を目指すのではなく、

私は私らしく仕事趣味自分の好きなことをもっと頑張ればいいし、そのためには尽くしすぎず頑張りすぎないことを頑張ろうかな。


男性のことも妬んだり嫌いになりたくないし、男だからこうではなく、この人だからこんな魅力がある、と思えて家族を愛せるようになれたらいいな。


自分のことを家事育児ロボット生活費稼ぎ機能付き)と思い蔑まず、1人の人間として大切にしたら、きっと旦那や周囲から大切にしてもらえる気がする。


家事育児仕事も、損得で考えたら終わりだ。

「男は得してる」そう思えばそれを言い訳に頑張らなくなるから

しろ家事育児完璧にこなして旦那を愛しつつ旦那より稼げるようになったらかっこいいじゃん。はー、体力つけなきゃ。


黒人vs白人論争を男尊女卑に置き換えて語る人もいるけど、男女間で憎みあってもお互い不幸なだけと思う。


女だから言い訳にせず、諦めることをやめ、しあわせになりたい。


からせめて自分の子どもには、男尊女卑の摺り込み教育はしない。女も男も等しく価値のある存在仕事でも夫婦間でも対等なライバルであっていいんだよと言ってあげたい。

2020-05-07

拝啓都知事

私達は小池都知事理念共感し、現在都知事様の公約達成に向け尽力しています

待機児童ゼロ保育所を閉鎖させて待機児童概念を無くしました。

残業ゼロテレワーク中は残業禁止会社が多いことからテレワークを普及させたほか、経済を冷え込ませて残業を減らしていきます

満員電車ゼロ→至近距離での感染リスクを高め、出社抑制・時差出勤を普及させました。

ペット殺処分ゼロ私たち活躍以前から達成済みと伺っています

×介護離職ゼロテレワークを普及させれば介護離職は減ると考えていましたが裏目にでました。外国人介護士が来ないことや感染リスクから離職が相次ぎ介護人材調達困難になっているようです。こちらは現在新たな施策検討中です。

都道電柱ゼロ→外出する人が減れば工事をしやすくなると考えています

多摩格差ゼロ→家にこもらせることにより、狭い空間に閉じこめられる都心民よりも、広い庭を持った多摩民の方が恵まれている状況を作りました

しかし、何かしらの思い違いからか、私達の活動は、都知事様によってその幅を狭められているように感じます

思いは一つですので、どうか誤解を解いていただき、引き続き都知事様のためにご協力できればと考えております

本来ならば直接ご挨拶に伺いますところ、誠に失礼とは存じますが、まずは本文でのご挨拶とさせていただきます

拝啓都知事

私達は小池都知事理念共感し、現在都知事様の公約達成に向け尽力しています

待機児童ゼロ保育所を閉鎖させて待機児童概念を無くしました。

残業ゼロテレワーク中は残業禁止会社が多いことからテレワークを普及させたほか、経済を冷え込ませて残業を減らしていきます

満員電車ゼロ→至近距離での感染リスクを高め、出社抑制・時差出勤を普及させました。

ペット殺処分ゼロ私たち活躍以前から達成済みと伺っています

×介護離職ゼロテレワークを普及させれば介護離職は減ると考えていましたが裏目にでました。外国人介護士が来ないことや感染リスクから離職が相次ぎ介護人材調達困難になっているようです。こちらは現在新たな施策検討中です。

都道電柱ゼロ→外出する人が減れば工事をしやすくなると考えています

多摩格差ゼロ→家にこもらせることにより、狭い空間に閉じこめられる都心民よりも、広い庭を持った多摩民の方が恵まれている状況を作りました

しかし、何かしらの思い違いからか、私達の活動は、都知事様によってその幅を狭められているように感じます

思いは一つですので、どうか誤解を解いていただき、引き続き都知事様のためにご協力できればと考えております

本来ならば直接ご挨拶に伺いますところ、誠に失礼とは存じますが、まずは本文でのご挨拶とさせていただきます

2020-04-29

anond:20200429234242

北海道の家は、厳冬期に備えて家の気密性が高いんだよ。

それが裏目にでて、室内での感染が広まっている。

2020-04-01

家に帰りたい

田舎実家に…とかじゃない。

もうずっと職場にいる。一ヶ月程度になる。

職場が雇い主の自宅兼オフィスで、コロナ騒ぎによりずっとご厄介になっているのである

通いの俺が菌を運ぶわけにもいかないし、この話が出たとき仕方ないことだと思った。いや、今もそう思ってはいる。むしろ状況は深刻化しているようだし。

でも疲れた

ずっと職場にいる。遠慮せずに好きにしてくれとは言われている。

でもずっと雇い主がいる。当然だ、雇い主の家なのだから。俺が異物だ。

雇い主は既婚。子供はいないが伴侶はいる。二人とも俺にすごく優しいし気を使ってくれている。良い人たちだ。それはわかっているが、でもやっぱり辛いのだ。

ずっと気が休まらない。これまでも繁忙期にどうしても帰れず泊めてもらったことはあったし、雇い主と仲も良い。仕事やりがいがある。

ももうやめたい。

少数だが他の従業員もいて、彼らにはリモートワークにしてもらった。

そして俺が、彼らが職場に来られないことで発生する細かな仕事をすべてカバーしている。彼らの仕事内容の管理も。雇い主にはそのキャパがないからだ。そしてそのために俺だけは家に帰れないのだ。

雇い主が忙しいのはわかってる、でも俺にも元々の俺の仕事がある。可能な限り前倒しで進めていたのでまだなんとか手は回るけど。今は。

たまには買い出しに行く。といってもコンビニドラッグストア、小さなスーパーくらいだ。

そのほんの少しの外の空気うまい!なんてことはない。俺は元来引きこもり気質で外出が嫌いだ。ずっと家にいたい。

この状況に適しているかのように思える俺のこの資質は、完全に裏目に出ている。

それというのも、俺にとって雇い主宅は『外』なのだ

自宅ではないという点で、間違いなく俺はもうずっと外出している。

俺の引きこもり願望を知っている雇い主は『こういうときだけど本当によかったな』と言ってくれる。俺のストレスメンタル心配してくれてありがたい限りだ。

でもあなたの家は俺にとっては外なのだ

いっそ、買い出しの外出時間解放だ。俺に関心のある知人がそばにいる方が辛い。すれ違うだけの知らない他人が歩いている外の方が家にいる気分を味わえる。でも外は外だ。家じゃない。俺の家じゃ。

繰り返すがこれは仕方のないことだ。

かなり前から、今年はここ数年で一番忙しくなるだろうという見込みはあった。

雇い主もいっぱいいっぱいのなか、新型コロナウイルス流行した。それでも仕事が減るわけではない職種なのは本当に幸運だと思う。

俺より過酷な状況にいてじっと耐えている人は多いだろう。

医療従事者や接客業インフラ関係仕事の人々には本当に頭が上がらない。

その他にも、リモートワークに切り替えて感染拡大しないように努めている人、そうはできずに感染リスクに身を晒しながら働いてくれている人。働くことができなくなってしまった人。もちろん、家族が急に家に籠ることになっててんてこまい家事をする人々も大変だろう。

それぞれに苦しみがあって、なんとか耐えていることと思う。

俺は屋内に引きこもり仕事があり、給料を受けとることができている。

ももう辛い。本当に家に帰りたい。

これはいつまで続くんだ?

はいつまで自宅に帰ることができないんだろう。

独身から、この職場に勤めて一番長いから、雇い主ともその家族とも関係が良好だから。俺は納得して話を受けた。

ももう頭がおかしくなりそうだ。

仕事中に泣きわめきたくなる。逃げ出したい。買い出しに出てそのまま家に帰りたい。いや、どこか遠くへ行きたい

行けない。

仕事もあるし、都内在住の人間が、いくらここ一ヶ月世間との交流を絶っているとはいえよそに行くべきではないだろう。

わかってる。

わかってるよ。

から誰にも言えない。家に帰りたい。

2020-03-30

NY州知事アンドリュー・クオモが気になる

CNN見てるとクオモの会見映像しょっちゅう流れるのだが、

絵に書いたようなアメリカンリーダー像を見ることができておもしろい。

私、英語苦手だから練習がてら見てるんだけど、クオモの英語はとても

聞き取りやすい。語彙も相当考えて難しい言葉使わないようにしてる気がする。

まあニューヨークコロナ対策の初動に大失敗したわけだが(そんな逆境にあるからこそ?)、

大変立派な語り口で強い印象を与えるので、一度見てみてほしい。

たとえば、突貫工事で新設した病院の落成式(簡素なやつ)で、工事にあたった工兵部隊を前に

こんなことを言う。超適当訳。

「我々は深刻な状況にある。それは事実だ。

明日の朝起きたらすべてが収まっていてほしい、これ以上誰も死なないでほしい

と私も思うが、データはそうは言っていない。

今後、△万人が罹患し、最大●人が死ぬかもしれない。

コロナ以外の病気で、治療を受けられず亡くなる人を含めずに、だ。

今、NY市民不要な外出をせず、家にいなくてはならない。

いいニュースもある。罹患者数は増えているものの、罹患率は落ち着き始めている。

今後数週間の我々の行動が重要だ。

ニューヨーク世界で最も多様な人種が住み、エネルギッシュで、人と人の距離が近い街だ。

ニューヨーク世界スペシャルな街。クイーンズ訛りの私が言うんだから信じてもらえるだろう。

その特別さが、今回は裏目に出た。しかし、まったく同じ理由から、我々はこの困難を克服できるはずだ。

この病院はそのために不可欠な基地になるはずで、厳しい環境短期間に仕事を成し遂げた

あなたがたと、献身的医療スタッフ私たちNY市民は誇りに思うだろう。

ともに歴史を作ろうではないか!」

みたいな感じの30分近い演説カメラ目線で(プロンプターはあるだろうけど)やりきる。

壇上には本人と医療関係担当者の2人だけで、質疑応答も基本本人が答える。

ヒーローを作り上げてパトリオティズムに訴えかけるって点で功罪あるとは思うんだけど、

日本の政治家でこのレベルの話ができる人がいたら、どうなってたかねと想像してみる。

多分嫌われるんだろうな。それはそれで一つの見識かもしれないし、よくわからん

確かなのはうまいこと収束したら(うまいこと?)、次の次あたりの大統領候補として

一躍注目されるだろうってこと。アメリカおもしろい。

2020-03-26

[B! COVID-19] 東京 新たに40人以上の感染確認 新型コロナ | NHKニュース

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20200325/k10012349681000.html

みんなパニックだよね…

現時点で仮定されるのは、3月11日前後欧州から入国した人の中に潜伏期間中の人が多数いた"かもしれない"という事態

その時期は復興イベントによるクラスター発生を恐れ東京都がそれなりにナーバスだったことは都の検査数の推移から伺える。

https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/

不審死や謎の呼吸器疾患といった検査漏れの疑いある報告もない。

なので3月11日より前から感染拡大が続いていたというのは考え辛く、この前後に外部から流入した可能性が高い。

まり都内での準封じ込めは成功していたものの、海外から入国者に対する注意は甘いものがあったと言わざるえない。

今思えばいくら検査をしても潜伏期間中であったために取りこぼしは避けられないので、

入国者に対し待機を強く要請する姿勢を見せ手厚くフォローしていくべきだった。

入国者に対する2週間待機を専門者会議議論されるようになったのは1週間ほど前からだ。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020031701422&g=soc

時期的に水際での防御から自発的自粛クラスターの洗い出しによる準封じ込めへと認識が移ろいつつあったのが裏目に出てしまったとも言える。

武漢チャーター機飛ばしたりダイアモンドプリンセス号が来航した時の混乱から

入国者を待機させることにやや肯定的でない雰囲気になっていたのもいたい。

問題二次感染はどれだけ深刻な状況なのか?ということで、それは今のところ全く読めない。

現時点で言えるのは欧州感染した人とそこから二次感染の急増があった"かもしれない"ということだけで、

その後の2週間どうなっていったのかはまだブラックボックスの中である

個人としては都民と都に出入りするなるべく多くの人に対し簡易的でいいので検査を行なってほしいと思う。

とにかく感染者を洗い出すしか拡大を鈍化させる術はないんじゃないだろうか。

2020-03-24

知らずに入ったラーメン店地獄

渋谷に出かける用事があって、久々にラーメンでも食べようかなってぐぐったんですよ。

前日にテレビ担々麺を美味しそうに食べてるシーンを見てしまったものから担々麺一択

山椒の痺れる感じよりはゴマ香ばしい感じが食べたくて、調べてみるとおもったよりは選択肢がなくてとりあえず目についた店に向かってみた。

一等地だけどちょっと分かりづらいところにあって、外からのぱっと見は中華料理屋さんっていう感じ。

混んでる店が嫌いだから少し早めの11時少しすぎくらいに行ったら案の定空いてるっぽくて、メニューとかもろくに見ないでさっさと入店

だって、何がどうあれ担々麺しか食べないから。

店に入ったら思ったより狭いなって感じだったんだけど、客席通されてあれ?って。

あれれ?なんか雰囲気ラーメン屋っていうよりはカフェっぽくない?

先客は2組。それぞれ1人ずつの女性客で、一人は本を片手にお水飲んでて、一人は携帯ポチポチいじってたのだけど、明らかにぎょっとしたような顔でこちらを見てらっしゃる

「お好きな席どうぞー」って言われても、こんな状況でどこに座れと?

通路邪魔になりそうだったけど仕方なく入り口付近の一番端の席へ。

んで、メニュー見たらかわいいの。書いてあることがなにもかも。

メニューから字体からレイアウトから

あれ?ここカフェ?ってなって、でも、写真は完全に担々麺

これはあれですよ。市場ニーズに合わせて尖ってるタイプのお店。

ジェンダー限定してないけど、お前らわかってるよな?みたいな圧力をかけてくるやつ。

場所場所だけに値段がちょい高なんだけど、セットとかにすると明らかにくつろいでいいよ!みたいな構成になってて、ラーメン×カフェみたいな感じのやつだって気づいた。

改めて言うまでもないけど、こちとら腹の出っ張った中年

歩く加齢臭みたいな存在がそんなところに一人で放たれてしまったわけですよ。

そりゃそんなのが入店したらぎょっとされますわ。

うさぎちゃんたちの楽園にガマガエルが投げ込まれたようなもんですから

もうすでに居ても立っても居られなくなってて、とりあえずメニューもろくに見ないで単品で担々麺

下手にセットとか頼んで長居するわけにはいかない。

でもね、本当の地獄はこれからなんですよ。

咳をすれば店内に響き渡るような狭い店なので、もちろん啜る音も丸聞こえ。

当然先に着席している女性たちに料理が運ばれてきました。

そしたらね、ふたりともラーメン啜る音が超小せえの。

ススーススーズ、、、ススーみたいな感じ。

濁音が入らないように、入ってしまったら呼吸を止めてもう一回みたいな。

別に人の咀嚼音なんて気にしたことないけど、これは気にならざるを得ない。

思い過ごしかも知れないけど、突然楽園に異物が放り込まれたことで謎の遠慮が発生してしまったのなら本当に申し訳ないなーって。

この空間に男がいなかったら無遠慮にズバズバ啜ってたんだろうなーって。

そんなことを思いながら肩身を狭くしてたら思ったより早く担々麺登場。

よし、一気に食って帰るか!って思いながら一口

ズ!ゾゾゾー!ブバ!んん?!

今思うと店内BGMがなかったか小さかったか、とにかく響く。

次の一口は気をつけながら啜ってみたけど口に入れる麺の量を減らさない限り響き方はほとんど変わらない。

胡麻香りと麺を一気に吸い込むから担々麺うまいのであって、ちょびちょび食べたって面白くもなんともない。

うさぎちゃんたちの楽園にいるガマガエルですからなんだか鳴くのがはばかられてしまって、早く食べ終わって店を出たいけどこれ以上ゲコゲコ言うわけにも行かず、かといって全く音を立てずに食べると何なのこの人ってなりかねないし、、、

おわかりの通り、小心者の自分はもうこの辺で相当パニックになってて、何をするにも自分の行動が気になってしま状態

この感覚がわからない人には絶対わかってもらえないのだけど、ちょっとした不安要素がいくつか続くと考えすぎモード突入してその後の行動が全部裏目になることを恐れてただひたすら不安になるモード突入してしまったわけですよ。

もちろんそうなると何を食べてるのかもわからなくなってきて、おいしかったどうかなんてまったく記憶に残ってない。

普段の倍近い昼代を払ってわざわざ今さら自分が醜いガマガエルだと気付かされる拷問。これを地獄と言わずしてなんと言えと。

もうすでに丼を手に持つことがマナー違反とか思われそうな疑心暗鬼になってて味の感じないスープレンゲで二三回すくってお愛想。

\マタオマチシテマスー/

嘘つけよ!

用事済ませて昼過ぎくらいに同じ店の前を通ったら外まで行列ができてたので人気のあるお店なことは間違いないのだけど、行列が全部女性だったのでそれを先に見てたら絶対にこの店には入らなかったと後悔。

これに限らず、人に気を使わせないように気を使いまくって内部的にパニックになる地獄にたまーに陥るんだけどなんとかならないもんかなあ。

2020-03-12

武漢ウィルスとか武漢肺炎かいうのはアホだが、中国責任を取れ。

武漢ウィルスとか武漢肺炎かいうのはアホだが、それと同時に中国情報を統制し、告発シャットアウトしたせいで、結果として全世界コロナウィルスを広めたのだ。

はっきり言って戦犯である

この景気の冷え込みはほぼ中国初の恐慌であり、自分だけあっさり封じ込めに成功したぞとか勝利宣言してるのを見ると、いい加減にしろ世界各国がキレるのもわかる。というか、完璧世界の初動が遅れて、世界中にウィルスをばら撒いたのは中国衛生状態が悪いことと、情報統制が裏目に出たことの2点による。

「我々は封じ込めに成功したぞ」とか凱歌に酔いしれる前に「すみません我々の責任ですごめんなさい」と土下座しろほんとに。

WHO中国にはダダ甘だが、名指しで批難声明ぐらいしていいレベルである

2020-03-07

anond:20200307015637

WHO「未だにオレたちの言う事を信じてるアホがいるらしいwww

……じゃなくて可能性の問題やで

新型コロナ経済活動を停滞させるのに十分な危険性があると信じるのは勝手だけどそれが裏目に出たらババ掴まされるし、今回は上手くいったとしてもババ抜きを続けてればババ掴まされる機会も増える

という話だけども

2020-03-04

満員電車でなぜか大したことになってないっていうのが多分危機感が薄い理由だろうね

庶民の衛生に対する意識の高さが裏目に出てる感じ

2020-01-29

anond:20200129095910

桜の会の割引率と比べたら

高いな〜

普通、ただやろ。

かっこいいとこ見せるなら。

ま。

何やっても政権の終わりは

裏目るもんよ

恣意的運用政権

庶民からは何でも取る

2020-01-14

からもう改革は失敗したと認めてくれ。

バブル崩壊と言われた後、実際には日本の景気は今ほど悪くはなかったのだ。

それでもなお、金持ちは居たし、その辺のおっちゃんは500万を超えて700万程度はあったのだ。650万だとちょっといかな? という程度。

野原ひろしの年収が650万というのは「平均よりちょっと下のうだつの上がらないリーマン」だった。

要するにイケてない中年。そんな中年でも子供二人にマイホーム持ってるってそういう時代

それが今じゃ、バリバリ仕事をこなす、やり手リーマンになってしまった。

バブル崩壊後に、日本支配したのは「このままじゃだめだ。欧米を真似ないと、もっと景気が悪くなって滅ぶ」という漠然とした根拠のない不安だった。

この当時の空気を知りたければ、サラリーマン金太郎を読めばわかる。

バブル崩壊からの、根拠のない危機感と、ことごとく裏目に出た改革案がすべて全巻を通じて載っている。

最後小泉純一郎をもじった大泉なる総理が、派遣解禁を役人必死に止めるのを「ユニオンから合法」に乗っかるシーンで終わるのだが、まさに今から見ると「それをやったからお前、お前、結局雇用の底が抜けちまったじゃねえか馬鹿野郎。お前が悪いんだよお前が!!」と単行本を投げつけたくなる。

いわゆるバブル崩壊以降の改革案というのは、「一切の科学的に分析された知見によって行われたものではない」と断定してよい。

簡単に言えば「バブル崩壊したのは心を失った日本への天罰だ」という謎のオカルティックな思想によって支えられていた。

バベルの塔ならぬバブルの党」というわけだ。

から、「経済に潜む何者かに清貧をささげて悔い改めれば、許してくれるだろう」という謎の思想が支えていた。

この思想でまず一番最初に挙がるのは、石原慎太郎だろう。彼は、東日本大震災の際に「我欲を捨てろ、天罰である」という趣旨発言をした。彼には津波我欲を洗い流すためのノア洪水のように映っていたのだろう。あの空気感。

からバブル崩壊以降の改革案は「痛みを伴う改革」という路線で進められた。つまり、「罰を受けるのだから痛くなければだめだ」という短絡的な思考があったことは間違いない。

まり、「国民に痛みを与えて罰することにより、経済に潜む何者かに許してもらおう」という思想があったのだ。正直そこには「効果であるかどうか?」はあまり意味がない。「痛みを伴うこと」が重要だったのだ。効果があることよりもずっと重要だった。

マジで、今までが甘えていたんだ。これからもっとひどくなるぞ。だから我々は厳しくせねばならんって本宮ひろし顔で主張してる政治家がわんさかいたんだよ。Mr.ビーンなんかも、なんかもその流れで無茶苦茶人気が出た。リストラする俺、非情リーダーで格好いいって時代だよね。

与党野党も左も右も、意見対立し続けてはいたが、「痛みを罰として引き受けること」には一致していた。あらゆる経済的な社会保障を切り詰め、消費税増税し、国債発行高を抑制しようとしても、小泉純一郎の様々な国民をいたぶるかのような社会セーフティーネット規制撤廃するかのような改革を続けて、経済に潜む何者かにいけにえを捧げ続けても、「余計に悪くなった」ということしか起きなかった。

経済マゾヒスト天下一武道会ではない。

このことにいまだに気づいていない人間が山ほどいるのだ。

国債発行は悪」

「消費減税は悪」

バブルは悪で不自然だった」

サービス残業は当たり前」

正規雇用は甘えているかもっと不安定にしろ

「我々が罰を受けなければ、子供が苦しむぞ」

これらを支えているのは、経済的を科学的に俯瞰した法則ではなく、「バブルを罪としてとらえ、罰を受けることによって禊をする」という非科学的な思想だ。

からいつまで経っても成果が上がらない。

必ず「国民に罰を与える」という思想に行きつくからだ。

これは小泉純一郎自民党で顕著だったか民主党も「苦い薬を飲め」と国民に迫り、その内容は自民党以上に強硬だった。

どちらも「罰を受けねばならない」というという、謎の強迫観念から逃れられていない。

このあたりの謎の思想を見たければクニミツの政を読むことをお勧めする。

当時の政治に対する謎の強迫観念がよくわかる。

とりあえず「公共事業という寄生虫が国をダメにしている、あいつらは規制虫だ。我々がこんなことをしていれば子供借金まみれになって苦しむぞ~」というわけのわからん空気感だ。


で、これら改革の行きつく先がもう見えてる。

子供のために借金を残すな、じゃねえよ。

お前らのせいで子供を育てる給料が出ねえだろ。馬鹿か?


ふう。言いたいことを言ったのですっきりした。

飯食って寝る。

2020-01-04

1月4日。30歳、童貞。私は、人生で初めて便を漏らした。

1月4日

30歳、童貞。私は、人生で初めて便を漏らした。先程のことだ。

こんな日が来るとは、ついぞ思わなかった。2ch(いまは5chだが)や増田で「便を漏らした」という内容を読むたび、対岸の火事であると思い無邪気に笑っていたのだ。

なにしろ、私はアナルオナニーなどは一切していないし、興味だってない。オナホールですら最近興味を持ったぐらいで、まだ購入にすら踏み切っていないのだ。性癖が偏っていることは否定しないが、自身身体については非常にニュートラルだと言って良い。

しかし、私は便を漏らした。

定番ネタで、下痢おならです」というものがあるが、まさにこういった状況であった。私は、「これはおならである」と思い世界へ放ったのだ。実際、1分程度はおならだと思い、ガキの使いHuluで見続けていた。

しかし、いやに“熱い”おならだったのが気になり、ふと股間部を見てみた。すると嫌な臭いがした。そう――下痢だ。

かにから下痢気味だった。しかし、すでに2度ほど便器に座っていたのだ。よもや、まだ下痢が腸に居座っているとは思わなかったのだ。

 

処理は地獄だった。

なにしろ下痢臭い臭いのだ。なにしろ臭い。本当に。本当に臭い。思わず人間身体にこんな臭いものしまわれていていいのか?」と思ってしまうほどに臭い。本当に臭い。あれはまずい。人間の仕組みはおかしいと言わざると得ないだろう。

そして、折り悪く、私が履いていたのは今朝届いたばかりのジーンズだった。馴染ませようと履いていたのが、完全な裏目になった。こちらも非常に臭い

私は深い哀しみをたたえながら、尻をふき、下半身シャワーを浴び、パンツジーンズを手洗いした後、洗濯機へ突っ込んだ。

 

ひとつ良かったことがある。

それは私に彼女も妻もいないことだ。

後処理のあいだ、この考えは常に私とともにあった。こんな情けない姿を、いわゆるパートナーに見られるというのはこの上ないはずかしめに思えたのだ。

 

童貞で、良かったのかもしれない。

そう再確認した1月4日だった。

2019-12-15

Vtuber[アズマリム]の騒動まとめ【アズリムった】

アズマリム本人のツイート、CyberVの発表の2つにあわせ、初期運営会社DELTAGAMES社長U氏のTwitter情報Vtuber「鳴神裁」から情報も鑑みて、個人的にまとめたものです。

あくま個人的主観も入っているなので、間違いとかあるかもしれないです。ちなみにクソ長いです。まとめも下手なので読みにくいと思います。ご了承ください。

追記12/18:Chiseyからの発表あったので追加 https://anond.hatelabo.jp/20191218115935

追記12/16 : 2点編集を加えさせていただきました。

U氏より事実誤認の指摘があったため、該当箇所を訂正させていただきました。修正に関しては、19年4月部分の3社協業の企業名修正と、アズマリ演者への支払いに関しての推測文の削除の2箇所です。

アズリムの件で見掛けたまとめブログ事実誤認の内容を見掛けたので訂正して頂ければ…私が言う三社協業というのはCyberV(CyberZ)とDELTAGAMESとスパーククリエイティブの協業契約でして、旧体制においてはDELTAGAMESとスパーククリエイティブプロジェクトの売上分配率を所有しておりました。

https://twitter.com/uesugi_kentarou/status/1206265472028573696

また、いくつかご指摘頂いている18年11月の部分に書いていた「TとFの共演NG事項」に関しては、NGになった時期がいつなのか詳細は不明なのでまとめてここにいれておりましたが、こちらも合わせて修正しております

アズマリ共演NG企業Vtuberは該当の2名だけではなく他にもいるので、理由として完全に違うというわけではないですが、確かに下記案件などから「TとFに関しては19年4月以降にNGを出されたと考えるのが自然」だと判断し、こちらも修正させていただきます

当初は、時期推測の根拠として、この時期以降CyberZ主催イベントRAGE」でぱったりとVtuberイベントがなくなったこと(最後が18年11月4日のVカラ女子会)を考えていました。

Fと見られているVtuberが19年9月にbilibiliでコラボ動画を出していることから、おそらく「生放送イベント出演時での絡みがNGで、動画に関しては編集できる(チェックを入れた上で公開できる)ので完全に拒否しているわけではない」と推測しています演者同士は仲が悪いわけではなく、運営企業制限しているものと見られます

19年2月北海道旅行に関しても、「北海道応援するプロジェクトの一環」とあるので案件です。

運営がトラブって19年2月4月に延期されたりした「バーチャル音楽フェス」はそもそもその前の18年9月11月に行われた他社主導のクラウドファンディングによるイベントなので考慮外です(CyberVはOPENRECによるイベント中継を担当していたものと思われます、このイベントの延期に関しても、CyberVはどちらかというと被害者と考えています)】

2018年11月の1回目の騒動について】

アズマリムの主張:責任者(CyberV社長藤氏とfaniconで名指し)が目の前にいる状態ツイートした

CyberVの主張:我々の預かり知らぬところで行われた

U氏の主張:そもそもCyberV兵藤氏自分から連絡を入れて初めてツイートに気づいたレベルなので、アズマリムの主張は間違い

 →それぞれの主張から推察:おそらくアズマリムがツイートしたタイミングスタッフはその場にはいたが、ツイート内容の確認等がされるわけではなくアズマリムが勝手ツイートした

ただし、これに関してはその後の謝罪文とかの話もごちゃごちゃしている上に、U氏が「アズマリムが嘘をついている」と断言しているあたり、

アズマリムは黒(嘘をついている)の可能性が高い

そもそも話し合いをして納得していなければ、アズマリム本人のフルトラ/肉声による謝罪動画なんて制作出来ない。

脚本を読まされる立場だとしても拒否すればいいだけの話になるし、本当に納得出来ていないのなら81が演者を守りに入るはずなので。

この時点でアズマリムの発言と行動に矛盾が発生しており、信憑性に欠ける。

そもそも18年11月騒動に関しては、

・好き放題やってスタッフ退職に追い込んだ

そもそも利益ほとんど出てなかった

・他Vから共演NGによってCyberVの親会社にあたるCyberZのイベントであるRAGE」で人気があったVtuberライブができなくなった

などにより、CyberVがアズマリムを終了しようとしたことが発端。

アズマリムのツイートから推測できるのは、おそらく中の人が交代になる形でプロジェクト継続しようとしていたということ。

しかし、それをアズマリムが微妙に捻じ曲げて告発したことで、中の人は首の皮一枚とはいえ繋がることに。

しかし、それが原因で、「中の人を変更してプロジェクト継続しようとしていた」のが「プロジェクトごと終了」に変わることになる。

(ちなみにこの時点で、CyberVは他に流石乃ルキ・ロキと星空学園3人を運営している。この5人はCyberZが運営する「OPENREC」で開催されたオーディションの通過者である)

→「TとFの2名の企業Vtuberによる共演NG」は、条件を鑑みるに19年4月末の契約終了後からとみるのが妥当なので、修正しました。

2019年4月、アズマリプロジェクト終了…にならず】

CyberVの発表の通り、アズマリプロジェクトは終了、参加企業であるCyberV・DELTAGAMES・スパーククリエイティブの3社の協業も終了。

この時点でアズマリムは引退して成仏(キャラ的には多分これでいいはず)するはずだった。

…が、アズマリ演者が「続けたい」と懇願

(U氏の発言より、アズマリムはなかなか高給取りであり、演者声優業ではあまり成功してるとも言えないので、アズマリムの給料がなくなるのは大ダメージになるから続けたがったのではないかと推測される)

CyberVの苦悩が始まる。アズマリムのプロジェクト移管先を探しながら、アズマリムとして配信できる環境演者に貸し与える感じに。

今まではDELTAGAMESが報酬をまとめて81に支払っていたが、DELTAGAMESは完全に降りたのでCyberVが81に支払っていた。

額面的にはおそらくきちんと演者への報酬も含まれているだろうが

YouTube動画配信収益・fanicon収益・グッズ収益イベント関連収益

を支払いしていたと見られる。

CyberVが嘘をついていなければ、これは81がアズマリ演者への支払いを怠っていることになる。

 →そもそも5~9月はアズマリムは実質無所属個人勢と変わらないので、CyberVが依頼して配信動画制作していたわけではない。

  ので、本来報酬自体が発生するようなものではない。

…どころか、普通に考えたらCyberVの配信環境などを利用していたいので逆に利用料払わなきゃいけないくらいなんだけど、まぁこの話はそこまで関係ないというかややこしくなるので置いておこう。

2019年9月運営会社変更】

CyberV発表だと8/31付なんだけど、めんどいので9月から、って書きますほとんど変わらんし。

アズマリ譲渡先が株式会社Chiseyに決まる。

株式会社Chisey」は、社長が「FRENZ」という界隈では人気のある映像クリエイティブイベントを毎年主催している。東方の「フラワリングナイト運営でもある。

おそらく税金対策法人化された会社ではないかなと思うが、社長上記の通り業界ではちょっとした有名人であり実績もある上に、Vtuber好きとしても知られるので、ここでは特に問題とはしない。

(というかそこ問い詰めてたらマジでキリがない)

しかし、ここでアズマリムは反抗する。

運営会社が新しく決まったということは、給料が変わる可能性が出てくる。新運営無名CAグループの一員であったCyberV時代よりは間違いなく落ちる。

その上、CyberV時代には出来てたフルトラ配信もできなくなる可能性が高い。

(おそらくアズマリムが言う「履行されなかった約束」というのがフルトラ配信である

多分アズマリムは自前でフルトラ配信できる環境を用意されると思っていたのだろう。

しかし、CyberVレベルのフルトラ配信はどう見積もっても数百万クラス、下手したら4桁万円レベルのものであり、個人でどうのこうのしたり使うものではない。)

で、ここらへんちょっといろいろこんがらがっていて、アズマリムのイベント9月末にあり、そこまではCyberVも面倒をみていたものだと思われる。

おそらくアズマリムが「報酬がない」とか抜かしてたのも、9月末のイベントが先に決まっていたからで、それに向けて活動を続けていたから、本人では「仕事として継続している」と認識していた可能性が高い。

で、実際10月以降の配信バストアップのみで顔認識トラッキング精度も落ちている。

おそらく9月末で完全にCyberVは手を引いており、裏で事務面などの引き継ぎをしていたものと思われる。ただ、そこそこ大きな企業運営からまぁ実質ほぼ個人に引き継がれるわけで、時間はかかる。

この期間にアズマリ演者自身引っ越し等もあり、多分相当グダったもの想像される。

ちなみに、アズマリムのファンコミュがfaniconから変更されるという話があったのだが、おそらくその先は「memma」というCyberZが運営しているファンコミュを予定していたと思われる。

が、memmaのサービス開始が大きく後ろにずれたことで(開始が19年4月中旬)、アズマリプロジェクト契約終了とそう変わらない時期になってしまい、流れたものと見ている。

2019年12月、そして騒動へ】

CyberV兵藤氏は、運営移管先を探し、運営移管の引き継ぎなどを行いながら、新運営やアズマリ自身フォローアップもしていた。(U氏のTwitter発言より)

そして1212日、引き継ぎなどが終了し、CyberVの手から完全に離れることになりそのプレスリリースを準備していた。(12/12というのはアズマリ自身がfaniconで発言している)が。

12月7日の夜、突然アズマリムがTwitter告発をする。

これに関して、今まで上で追ってきていたものなどと照らし合わせてみよう。

運営スタッフ、及び責任者様と、

・連絡が度々取れなくなっており、現在も連絡が取れていない事

活動に際してお約束いただいた事項を履行していただけていない事

5月以降一切の報酬お支払いが確認できていない事

上記理由により、活動を続ける事が困難となりました。

https://twitter.com/azuma_lim/status/1203240121627111425

・連絡が度々取れなくなっており、現在も連絡が取れていない事

 →そもそもCyberVは5月時点ですでに運営スタッフではない。U氏は「兵藤氏はたびたび相談に来ていた」と言っている。

  推測されるのは、9月末のイベントはCyberVがやっていたので、それまではCyberVが運営だと思いこんでいたことによるすれ違い(本当は4月末まで)

  なお、Chiseyの方とは連絡が取れていたことをfaniconで明言している。そしてChiseyは引き継ぎでCyberVとやり取りしている。

活動に際してお約束いただいた事項を履行していただけていない事

 →「11月にはフルトラ配信ができる」と言っていたそうなので、おそらくフルトラ環境のことだと思われる。「11月には」というのは演者引っ越しが終わって落ち着く時期だったからかと。

  CyberVが面倒見していたのは長く見てもイベントがあった9月末までであり、それ以降はChiseyなので、Chiseyにフルトラ環境がなかったことにより「約束を破られた」ことになっていると推測される。

  上でもちょっと書いたんだけど、移行後もフルトラ配信ができるようになると見ていたのは、もしかしてフルトラ配信個人でもできるようになると勘違いしていたのではないかという説で、

  演者がフルトラ配信環境がどのくらい金がかかるものなのかを知らなかった事による事故的なものじゃないかという見方も…。

  CyberVは契約切れても自社で面倒見てた期間はちゃんとフルトラ配信させてるので約束を履行していた、つまりこれはChisey側の問題。(多分アズマリムはChisey移行後もフルトラできると思っていた)

5月以降一切の報酬お支払いが確認できていない事

 →CyberVの発表により明確に反論されているので、81側の問題

  そもそも本当に報酬は支払われていないことが問題になっているのなら、まず81がCyberVに問い合わせることからはじまるので、そもそも演者出張問題ではない。

  4月末で契約が終わっているなら、そもそもアズマリムは個人勢であり、企業から報酬が支払われる事自体おかしい。

  上に書いたとおり、CyberVは活動収益(に報酬を上乗せして)81に渡していたのだが、報酬が減ったことをアズマリムが納得しておらずキレた可能性が高い。

  怒る相手はCyberVじゃなくて81なんじゃないですかね?

昨年11月ツイートに関しまして、アズリム1人で感情的に行ったものではなく、目の前に責任者様、スタッフの方々がいらっしゃいました。

その後、“アズマリム本人と話し合った“という文面が公表されましたが、話し合いは行われていません。

https://twitter.com/azuma_lim/status/1203243586638073857

→U氏が明確に「嘘」と言っている。(CyberVはU氏が連絡して初めて事態に気づいた)

 目の前に責任者スタッフがいた可能性は否定しない(そもそも外部からはわからない)が、そのスタッフが「確認」した上でアズマリムがツイートしたのかというわけではない。

 つまりこれは言葉のあやであり、アズマリムが勝手に行ったこである

 話し合いが行われていないというのも、上に書いたとおり謝罪動画をフルトラ/本人肉声で出してるあたりで信憑性が低い。

 まぁこれに関しては、本人その場にはいたけど蚊帳の外で話が進んでたという可能性もある。

 …が、そうなると謝罪動画撮影などを拒否すればよかっただけの話なので、条件が悪かったかもしれないがアズマリ演者も一度は話を飲んでるはずである

関係者を名乗り事実とは異なる発言を繰り返される方がいらっしゃいますが、そうした事も本当にやめていただきたかったです。

https://twitter.com/azuma_lim/status/1203254729108672513

→U氏のことだと推測される。

 確かにU氏は「現在は」元関係者であり蚊帳の外ではあるが、そもそも産みの親の1人であり、娘にこういう言い方されるのはかわいそうですらある。事実と異なる、というのはアズマリムとは解釈が異なるから「そんなん事実じゃない」って駄々こねてる状態に近いのでは…。

 ちなみにU氏はルキロキを終了させられたことを納得しておらずCyberVに恨みを持っているレベルなのだが、それでも今回の件でCyberV側についてるあたり、よほどアズマリムが問題児だったのでは…って感じですね。

Twitterなどのアカウントログインできないという話ですが、CyberVの言い分ではChiseyすら触れていないとのことなので、本人が「ママ」と呼んでずっと裏方スタッフをしている人間(デザイン担当イラストレーターさんなどではないと本人が過去に明言してる)が隠してるのではないかという感じがします。

というのも、おそらく今回の騒動にも「ママ」は噛んでいると思われるのですが(おそらく前回も)、アズマリムがポンコツなのでこういう感じにあら捜ししたらボロボロ崩れるような発言をしてしまたことで逆に劣勢に立たされてしまい、アズマリム本人がこれ以上ボロを出すと完全に裏目に出るので取り上げた、と見るのが自然かなと。

新旧運営どちらもアクセスできない、演者アクセスできないとなると、どちらかが嘘をついてない限り第三者がなにかしてるということになり、その第三者にあたる可能性が高いのが「ママ」なんですよね。

ちなみに「ママ」はTwitterやfaniconなどでたまに発言していたことをアズマリム本人がfaniconで認めているので、アクセス権限を持っていたことがわかります

ママ」は、CyberVが運営支援に入る前からアズマリムに関わっていたことが昨年の謝罪動画から読み取れるので、いわゆるお抱えスタッフであり、新運営に移った後も関わっていると推測されます

追記)あと、もう一つこれ根拠がありまして。

12/7の告発時点では見えていた「YouTube登録者数」が、これを書いている12/14深夜時点で非公開になってるんですよね。

まり、誰かがいじってるんですよ、騒動後に。

から関係者誰も触れていない」状況ではないので、「誰かが抱えてる」可能性を指摘しています

12/6にCyberVのサイトが見れなくなっていた件ですが、そもそもその原因がアズマリムのツイート

https://twitter.com/azuma_lim/status/1202927707585044480

によってセンパイ殺到してアクセス集中した結果なので、むしろ前日にアズマリムがCyberVにヘイトがいくように誘導をかけているものです。

そもそもCyberVとDELTAGAMES以外に運営として表に出されていないので必要もなかったと思われますけど。

ちなみにアズマリムの演者Vtuberとか関係なく過去にもいろいろ問題を起こしている問題であることをあちこち暴露されており(演者バレバレとはいえ非公開なので伏せますけど)、

今回81が名指しされたにも関わらず1週間なにも音沙汰ないのはそういうことじゃないですかね、って感じもしますね。

謹慎沙汰起こしてるみたいな話もあったし…。

そもそも一緒に北海道旅行まで行くような仲だった人たちに共演NG突きつけられてるあたりがもう、ね。

【以降の文章追記修正によって文字数限界で表示が切れてしまっているのでこちらに移しました https://anond.hatelabo.jp/20191216101521

2019-12-06

とある学生のチーム開発の愚痴

自大学のチーム開発がもうすぐ終わる.

正直ここ1ヶ月はかなりモチベーションがなかったが今日はそこそこにある.

これは多分メンバーの顔を見る機会が少なそうだと見積もっているからかな.

あ,AirPods落としたけど割と元気です.

少し壊れてんのかな?

ここから愚痴

・なぜここまでモチベが下がってしまったのか?

これはメンバーKが要因だと思っている(現段階なので時間経てばまた変わるかもしれないが).

Kは自分以外の仕事を見渡す能力があまり無いらしく,誰か(とくに自分だが)がタスクで忙しいとくに限ってタスクをお願いしてくる.

そのタスクがその人間しかできないこと,かつそれが解決しないとKは何もやらない(なら物品管理なりやれ)のでタチが悪かった.

お願いされるときは大体頭がパンクしているので,指示も的確にできないので困った…

友人なので関わりたくは無いということはできないのだが一緒に開発ということは無いだろうし,友人以上ビジネスパートナー以下の関係よろしく

メンバーIが何もしていない

これはなんで起こってしまったのかはよくわからない.

はじめに顔を合わせた印象は無口,ゲーム好きなくらいしかからなかったのもあり,タスクを投げれば平均点くらいの物が返ってくる人だと思っていたが完全に裏目に出た.

蓋を開けてみたら開発する時間はとにかくゲームをしていた.

これに気づいたのは11月中旬で,あまり時間が遅かった.

何故遅くなったかというと5人のチームを開発する場所で分けたために,Iとはやや疎遠になってしまたから.

必然的に一人いないことと同じなのでタスクが減らない.

なのでとりあえず自分が引きうける.

自分タスクが多い→思考回路おかしくなる→タスクをこなす効率が悪くなる→自分タスクが…

そう言えば自分はなにやってきたんだろうか

PM,実現方法提案プログラム(2割くらい),電子回路プロダクトのテストメール担当ポスター制作(1割),物品管理,物品注文,スライド作成添削最近だとこれがとにかくしんどかった),動画制作(結局使わなかったが),発表(先生に進捗報告を含む)…

とりあえずこれくらい.これが少ないと思ったらあなたのところはブラックです.タスクの量でマウント取るのは楽しいけども程々にしましょう.

書きたかったのは孤独でしたということです.

・全体的にITリテラシ小学生

スライドの共有の仕方がわからない,そもそもスライドを作ったことが授業くらいしかない」

こんなこと言われたとき僕はなんか泣きそうになりました.

そういや大学ではスライド作ったのは英語の授業くらい,プログラミングの授業の時もあったけどあれは1枚のスライドだった.

自分サークルなどで作っていたのでそこらへんのデザインはわかるのでなんか住んでいる世界が違ったらこんな感じなのかと思った.

そもそもスライド投影の仕方すらわからないと言われてそいつに教えたときは非常に不機嫌でしたね…

Slackの通知設定すらできないレベルだったので泣く泣くLINEを主に連絡ツールとして利用したが,大事写真ファイルなどをトークに貼って後で「ラウンロードできる期間過ぎちゃって無理だよ〜」とか言ってました.

あと深夜に写真を何十枚もLINEに置くな…せめてアルバム機能使って…

連絡しても既読すらしなかったので,こういう連絡ツールに疎い人種だったんでしょう(最近JKの方が反応してくれるんじゃね?)

この項目に関してはもっと詳しく書きたいのでこの辺で.

まだまだ書けると思うけど,発表練習しなきゃなので終わり.

2019-12-04

N氏結婚に寄せて

某国民的アイドルグループのN氏が結婚されたことについて、そしてご本人のラジオでこの件について言及されたそうなので、約7年担当した者として気持ちを表明したいと思います

要点

1.匂わせをして、ファンマウントをとった嫁の代わりに謝罪した上で応援要求すべき。

2.謝る気がないのなら、嫁を攻撃するやつはファンじゃない、勘違いすんなブスって開き直ってほしい。

3.正直なところ、すでに担降りした。

以下詳細

アナウンサーのAさんのブログでの匂わせ記事は一体、なんだったのか。

端的にいうと、ファン土俵に入ってきて、ひけらかしてマウントをとり、その土俵にいることをせせら笑って自分の優位さを確認したってことです。

ファンしかからないように、記号を入れ込んだのは明らかです。

これって、Aさんが何も知らないファン一方的に売ってきた喧嘩ですよね?

何でそんなことしたんでしょうね?

N氏とつきあっていて、花をもらったり私物を共有する関係であったのに、N氏へのアピールでもないでしょう。

つきあっていても充分に満たされない、幸せを感じていなかったわけですよね。

Aさんはふたりでいられれば幸せって価値観じゃない人なんでしょうね。

人に、どう思われるかが大事

あの国民的アイドルと付き合えて、すごい!羨ましい!って言われないと、人に幸せをひけらかさないといられない人。

そういうところが祝福されないんだよ、ってわからないのかな?

ほんとにN氏のことが好きなのか、N氏のステータスが好きなんじゃないのって思われるのも当然でしょう。

地方局からフリーアナウンサーになったんですかね。

アナウンサーってだけで、色眼鏡でみるのに、いわゆる女のしあわせ上昇志向がすごい人。

芸能人スポーツ選手捕まえに来ました感。

その欲のままに生きるチカラがすごいところが、私生活において主体性のなさそうなN氏はよかったのでしょう。

で、ともかく匂わせて、Aさんのそういう鼻につくところも相まって、ファンは発覚時に激怒したわけです。

別に女と付き合ってたから、怒ったわけじゃないです。

そんなこと、よくあることだから

だってね。N担って必ず女関係洗礼を受けた上でなるものなんですよ、その点すごーーーく寛容。

N氏の名前検索したら、昔付き合ってた女性との画像なんてすぐ出てくるからね。

そういうものを見て、それでも応援しようって人だけが担当になるんですよ。

そして、嘘が下手な割に嘘つきなN氏の「いつもひとりですよ」っていう態度に免じて、その芝居につきあっていたわけです。

じゃあ、何でAさんの匂わせをN氏が止めなかったか

多分匂わせてることはわかっていたでしょう。

明らかに2人でいるとき写真も撮ってますし。

そんな鈍感な人ではないので。

私が思うに、「俺のことそんなに好きなんてかわいいなー」って思ってたんでしょう。

…え?

なにそれ、バカみたい?

うん。

バカみたいだけど、多分ほんとにそんなもんだと思う。

そして、アピールしたAさんはファンにおそらくめちゃくちゃ叩かれました。

出演していた番組にも相当バッシングがあったのではないでしょうか。

Aさんは当然、「悪気はなかったのに、ファンに傷つけられた」という態度をとったでしょう。

そして仕事も辞め、夢をあきらめてあなたの側にいるという賭けに出た。

完全に弱者立ち位置です。

N氏は思ったでしょう。

「俺のファンのせいで彼女を傷つけて、夢を諦めさせてしまった。今は自分と一緒になることが夢だと言っている。これは責任をとって叶えてあげなければ!!」

いやいやいや、なんにも知らない、ただ応援していたファンのところにひけらかしてきたのって、Aさんですよね。

先制攻撃しといて、なぜ弱者のフリをする?

仕事を辞めて行き場を失ってから同棲生活から結婚も「作戦通り」にしか見えませんが?

彼女の夢を驀進しているようにお見受けしますが…。

失職したら、実家に帰ったりしませんかね?

地元お見合いでもしたらよかったのでは。

ファンバッシングは完全に裏目に出たのはたしかでしょう。

叩かれれば叩かれるほど燃えるタイプなので、N氏は。

結婚が早まったというのは大いにあるでしょう。

でもまあ、二人が結婚したのは事実だし、多分来年早々にはベビーも生まれることですし(しらんけど、確信度100%)

そこはもう当人同士好きにしてってことなんですよ。

けっこう巷ではタイミングがどうとか言っている人いるみたいだけど、そんなの察しろよ、子どもが生まれるんだよ!

っていうか、私はてっきり休止後の妊娠のために卵子凍結くらいは済ませてると思ったのに、そうでもなかったんでしょうかね。

彼女日本で想定できるすべての幸せ自分がを手に入れたいんだからしょうがないでしょう?!

多分、2人か3人くらい産むのよ。

N氏は後継ぎとして、孫の顔をお母さんに見せたいという、そこは意志が一致しているのよ。

それで、結婚したこと公表したにも関わらず、芸能活動をしていたAさんの経歴をなかったことにするのはなぜなのでしょうか。

顔と名前を出して表に出る仕事をすることで、得た対価が今回の結婚であるにも関わらず?WHY?なぜに?

もう辞めたか一般人ですっていうけど、一般人だったら出会ってないし結婚してないから。

利益だけ享受して、人前にでるリスクは負いませんっていうのはどうなんでしょうね。

まあ、このままずっと表にでてこなければそれもいいけど、そんなおとなしくしているタイプじゃないですからね。

嫁が一般人というのなら、夫として代わりにいうべきことがあるでしょう。

公式結婚したけど、変わらないか応援してね!」

いやいや、そんなの無理だから!!

普通結婚ならそれでもいいけど、Aさんのしたことの決着がついてないから。

二人の関係も明らかになったことですし、このタイミングで言ってほしい

・いわゆる「匂わせ」は事実であり、それを黙認しており、ファン喧嘩を売った形になり申し訳なかったこ

・もうAさんは二度と表に出ないし、SNSもやらない、コンサートにも帯同しない、仕事グループには一切関わらない、出しゃばらないことを誓う

この謝罪と誓いがあってからの「応援してほしい」でしょう。もし、ほんとうにかつてからファン応援してほしいと思っているなら。

でも、たぶんね。N氏はほんとはこう思ってると思う。

「俺の大事な女を傷つけた奴らは許さないし、ファンとは認めない。そんな奴らいらないか担降りしてもらってけっこう。嫁の方が大事だし、匂わせも俺のことを好きだからやってて健気で可愛いと思ってた。何が悪いの?お前らに関係ないだろ、勘違いすんなブス。永遠にジェラシー燃やして貢げ。その金で嫁とモルディブに行ってやる」って。

あれ、後半おかしい?

まーでも多分、そんな感じでしょう。だから、何も言及できないんですよ。

全然悪いと思ってないんだから

悪くないよ、別にあなたは。人としては。

ただ、好きな人結婚しただけ。

人としてまっとうなこと。

だけど、アイドルってやっぱ偶像から

人として生きるなら、アイドルは諦めないといけない。

よっぽどうまくやらないと、アイドルって宗教から

私ね、思うんですけど。

もう失うものいから本当のこといえば?

嫁のこともネタにして、毎日N氏が匂わせれば?インスタに嫁の作った弁当とか、嫁のお尻の画像とか載せれば?

その方が、よっぽど私はすっきりするけどね。

今の、何事もなかったかのように時がすぎるのを待つ作戦は、国民グループのちからを大きく削ぐ。

非常に、うさんくさい事なかれ主義グループであるというイメージになってしまった。

あれだけ誕生日だなんだと絆を祝ってきたのに、今回グループ内の2人だけの文字上のメッセージしかもS氏のメッセージ意味深さ。

奇妙としかいいようがない。

たぶん、N氏のほんとうの胸中を聞くことはないんだろう。

色んなこと、飲み込んで今の立場いるから。

結局、悲しい。

担当として、推し結婚は手放しでお祝いしたかった。

山ちゃん蒼井優くらい、ピカピカとした笑顔で、幸せを発表してほしかった。

こんなコソコソとしなければいけないような、緘口令をしくような報道ではなくて。

怒りと悲しみでせっかくのSNSが荒れるような結婚ではなくって。

N氏、結婚して幸せですか?

あなたにまだファン必要ですか?

こんな事態になっても、複雑な胸中を抱えて応援する人がいる。

結婚は祝うべき、担当は降りたくない、でも祝いたくない、って葛藤する人がいる。

自分も既婚で何があっても愛すると余裕のあるファンは何もなかったかのように祝い、応援しているのを見て、自分の狭量さに落ち込む人がいる。

降りたら今まではなんだったんだろう、すべてが無駄だったかのように思う。

どうせ、こんなめんどくさい声届かない。

せめてもの、現状にNOを言いたくて、ホームページアクセスして担当を降りた。

降り先にしてごめんね、S氏。だれかを選ばなきゃいけないらしい。

もう、何も気にしていない人だけをファンとして、Youtubeでもインスタも盛り上がっている。

そういうことなんだ。

2019-12-02

サムライ8のレビュー

 実際のところ、ジャンプ本誌で連載が始まった時点ではこの漫画を読む気にはなれなかった。

 既にAmazon上のレビューに書いてある通りである物語の中で語られる様々な専門用語世界観に対する長大説明、作者のエゴ、長年看板作家として一線を張り続けてきたプライド裏目に出ている――などなど、実際にここまで既存レビューが指摘していたかはともかく、本誌連載当初の時点での僕自身評価も、これらのレビュアー意見とそう変わるものではなかった。読みにくく、物語は柔らかさを主張しているようでその台詞回しは硬質で、目がところどころでセリフに行き詰まる――

 でも、何故なのかこうも思えたのである。「連載話を一週間ごとにバラバラに読むのではなく、コミックスの形でしっかり腰を据えて読むことができるのであれば、これはひょっとすれば面白い作品に映る可能性を秘めているのではなかろうか」と。そして、実際にようやくコミックスを手に取りこの作品を読んだ時点での感想を述べさせてもらうならば、その予感は正しかったのである

 物語星間飛行どころか銀河航行ですら可能となった近未来であり、一部の人々は生身の身体を捨て自身サイボーグ処置を施し強かに生きている。そんな世界において、自身に巨大な生命維持装置を直結させ、無数のチューブ接続していなければ生きられない少年ハチマルが主人公である。もちろん、この作品タイトル黒澤明監督による『七人の侍』の文字りとなっている。

 極めて脆弱身体を持ちつつも、幼い頃から身体虚弱さのために熱中することとなった)全没入型VRゲームによって鍛えられた勝負勘と、反射神経は余人を凌駕する(アニメ作品オーバーマンキングゲイナー』のエピソード彷彿とさせる)主人公にとって、この「サイボーグを是とする世界」は極めて相性が良く、やがて彼は類稀なる自身戦闘センスを開花させていく。

 ここでポイントとなるのは『三身一体』のキーワードである。本編において、「ロッカーボール」と呼ばれるエネルギー体によって自己改造を施したサイボーグ戦士のことを「侍」と呼ぶのであるが、この侍は単独では秘め持った力を十全に発揮することができないのである。ここでポイントとなるのが先程言及した『三身一体(勿論、これはキリスト教における神学概念である三位一体」をアレンジしたキーワードである)』という言葉で、侍は単独ではなく、追従型の動物を象った戦闘補助パートナーであるキーホルダー」と、侍の力の源であるロッカーボール」に対する強い探知力を持った「姫」の両者と共にあることで、初めて「三身一体」となり力を発揮できる、といった物語構造が示されているのだ。

「姫」は戦闘能力を持たないため、必ず侍と対になって守護される必要があり、そのために侍は自身の心を極限まで純化させ、「姫」を護衛する必要があるのである。この「純化」のプロセス少年漫画媒体にうってつけで、いわば虚仮の一念によって主人公は「強がり」を純然たる「強さ」へと純化していくのである。この辺りに少年漫画誌に長年連載を続けていた岸本氏のストーリー構築術の妙があると思わされる。

長くなったが、この作品に向けられたネットの悪評の多くは、これをコミックスという媒体で腰を据えて読むことによって引っくり返ること請け合いである最近では某レンタルショップにおけるレンタルサービスもあることだし、是非ともコミックス媒体において、諸氏にはこの漫画に対する改めての評価を行ってほしいと思う。

2019-11-19

女性を脱ぎ捨てた『経理』の真の力が、解放された

恒例の「別に出なくてもいいんだよ? 飲み会」にて、いつも大人しくて可愛がられていた経理が遂に爆発した。

経理ちゃん美人で得してるねえ」そうですね「経理ちゃんは肩凝りひどそうだねえ」そうですね「妹さんもそうなのお」

バチコーンの音が三回続いた果てにチーフ副社長の「まあまあ」が飛び交い、さら小一時間たった後、経理はこっちにやってきた。

いつになく顔が真っ赤で、酒臭い。これはアルコール限定解除したっぽいな。

増田さんさあ… わたし、女降りる」突然何を言い出す。

これから話すのはこの経理に関する顛末だ。長くなるが大丈夫な人は聞いていってほしい。主に俺のために。

翌日マグカップ不審ポストイットが貼ってあった。「実はカタチから入るタイプなんで一緒についてきてもらってもいいですか」

謎の距離感に戸惑いつつも俺は、週末に”しまうら”に連行されることになった。

休日経理は言う。

RPGでも町についたらまず装備を揃えるタイプなんで」誰だってそうだが。

というか経理ってこんなやつだっけ。職場では昼休みかに話す仲だが、基本無口でイワユルおっとりさんの印象があった。例の宣言が効いてきているのだろうか。

経理作戦を考えてきていた。

いままでは、タイトジーンズカカトがあまり高くないパンプス上半身フワリを下半身で締める。フェミニンな見た目だったが窮屈だ。まずはここらを改善していく。

しまうら”は近年ではラインナップがかなり充実してきているみたいだった。petit price でも大人の全身が問題なく揃うのだ。

昔のユニクロのようにシャツだけはヤメトケみたいなのは無いし、縫製も下手な若者向けブランドよりはよほどシッカリしていて、何より値段が安い。

安すぎて不安が頭をもたげてくるくらいだ。

ねえ、いい大人スリッポン・アンダー二千円で通勤は流石にどうかと思うし、せいぜい紐靴にしようよ、スニーカーニューバランス大正義だよ、革との混合もあるよ。などと申し上げた。

徹頭徹尾ラクでいいじゃん。ベジータ戦闘服みたいでさ」旧型の肩のないアレか。

やがて試着室から出てきた経理を見て唸らざるを得なかった。なるほど。これはパーフェクトに過ごしやすそうな格好だ。カジュアルコーデに擬態したジャージみたいだ。

実際あまりにも楽チンだったらしく、経理は服のタグを切ってもらい、礼をくれたあと、そのまま着て帰った。

面白いので次の日は早めに出社して、経理の出社を観察することにした。

しまうら装備で全身を固めた経理さらサングラスを重ねてやってきた。頭部の強化もバッチリだね。

はたして、モーセが海を割るように、様子をうかがっていた有象無象は散っていった。先週の三連撃が効いているのか、マネージャー界隈も文句は言えないようだった。

ギョッとしたので忘れられないのだが、この朝の経理仕事の手始めに机の上を、散らかし始めたのだ。書類の束をひっくり返していた。

後にこれについて、経理はまず原則論を説く。「片付いた机は美的見地からみると、良い」環境が美しく整っていれば、それは周りの人間生産性を向上させる。へえ。

俺などは誰かに片付けろと言ったことも言われたこともないけれど、なんとなく散らかすのが気が引けて、備品の山からくすねてきたブックシェルフやらトレイやらで書類を整頓し、ティッシュボックス磁石バーで机の天板の裏に貼り付けていた。部署内では割と褒められた。増田クンのとこもキレイだね。となりで仕事してて気持ちいいよ。エヘヘ。

しか経理原則を完全に無視した。「個人効率性の観点から結論は、全く異なる」いま必要書類を最も手近な場所文字通りぶち撒ける。好き放題スペースの許す限り広げる。物理的に距離が近いんだからアクセス速度は最速になる。

俺の部署にはデジタル管理派も多いのだが、経理は紙の書類を愛した。いわく「紙は縦引きができないが、代わりに解像度が最高で、レスポンスも最速のデバイス」らしい。

ディスクメモリのように、必要に応じて使い分けてるようだ。

不要になったらそのタイミングでガッとまとめる。付けやすく取り出しやすクリップで留めて雑にボックスにブチ込む。経理クリップの役目をプラスチック洗濯バサミに負わせていた。

「もう手段は選ばないことにしまたから」全体が下がったぶんを突出した誰かが補えば、まあ帳尻は合う。

経理は化粧もそこそこに、ときには髪を振り乱して仕事と格闘していた。明確に差が出てきたのは三ヶ月後だった。

チーフを通して噂話として聞いたのだが、解き放たれた経理旧版の実に二倍の速度で稼働しているだけでなく、こっちの部署からも進んで雑務を引き受けているということだ。俺はこれは咎め必要があると思った。

なあ、華を拒絶だの女を捨てるだの言ってたけどさ、もともとそんな役割みたいなのを経理が背負う理由はないんだし、だから捨てた分を仕事カバーしなきゃ舐められるみたいなことは考えなくていいんだよ。

無理しなくていいんだよ。

このようなことを赤坂バーにて弥勒菩薩の表情で述べショットグラスをあおったところ、直ちに喉にチョップを食らった。

ゴッ ゴホッゴホッ な、なにすんねん

増田のそういうとこ、言うなれば気の抜けたコーラだと思われます。ワンペナね」ペナルティを食らってしまった。

フォローしてくれる気持ちは嬉しいけれども、と断った上で、いまの自分仕事純粋楽しいからやっているのだと打ち明けてくれた。

仕事をこなせるのが純粋に嬉しいのだ。

もはや制限はない。邪魔は入らない。前よりはるかにペースが速い。成果が目に見えて現れる。能力の向上を実感する。成長している感覚が身に染みてわかる。

経理ギムレットを飲み干して、そのへんの内訳を話していく。

化粧の省略やら洗濯バサミの工夫やらハードディスクSSDに変えた話やら完全栄養食の検討やら、エンボディチェア導入の話やら。エンボディチェア

話には聞いたことのある椅子だ。経理いわく発売日はちょっと古いが、めちゃめちゃ背中フィットして、時折ぶり返す腰痛のために良いだろうとのこと。

しかしその椅子、とにもかくにも値段が張るはず。ひょっとして十万超えるんじゃないの?

「近所の人同士で直接売り買いできるサイトがあるんですよ。そこで中古を買えば送料込みでもっと安くなる」

うーん、それって経費で落ちるの。っていうかそもそもそこまでやる?

「わかりませんが、ダメなら自腹切ります

真剣な目だった。

経理はただただ自分の為だけを考えてる。考えればそれは仕事人として当然のあり方である。そんな経理上から目線で慰めんとした俺は、なるほど気の抜けたコーラである。しつこく粘り気のある苦さが残る(いや無理やりの解釈だこれ。真意不明ナリ)。

酔いでボンヤリとした脳が、まれ顧客との会合のために十万円のセミオーダースーツを注文していたのを思い出していた。もちろん言えなかった。

増田わたしも、一日の時間の大半を会社椅子で過ごすじゃないですか。だったらそこにカネ掛けるのが最もコスパがいい」

気の抜けたコーラを脇目に、拘束具を脱ぎ捨てた経理はすでに周回差をつけつつあるようだ。

夜がふけて、経理は俺の背中にしがみついていた。類人猿ゲーム「Ancestors」で子供のお猿が親のお猿にしがみついてたみたいに。飲みすぎですよ経理さん。

タクシーまで担いでって運ちゃんドン引きされたあと、マンションに辿り着いた。エレベーターまでが意外に長くて、経理意識はすでに朦朧としていた。

経理いわく「アルコールが眠気に変換される体質・眠り上戸」らしい。そういうのがあるんだ。

すみませんねえ…」

キミ体重重いよ。

「一理あるっすねえ… もってくれよぉ! お前のカラダぁ!!」

不意打ちを食らい、よろけてしまった。急に笑かすなや。

経理の部屋の内装は、むしろ男っぽかった。木製の棚板のアイアンのシェルフ自然色をベースにしたモノトーンに寄せた家具経理はもともとはこういう奴なのだ

無印良品と思しき匿名的なベッドに経理を押し込んで、覚悟を決めた。終電は既に消え失せていた。

ある程度以上酔っていると、体質次第では急性アルコール中毒になりかねない。寝ているうちに吐瀉物が喉に詰まって呼吸ができなくなるケースを聞いたことがある。

今夜、この部屋を離れる訳にはいかない。

「ごめんなさいねえ… 増田男性なのに」そっちにワンペナ、これでチャラな。

応答を聞かず寝入ってしまった経理を尻目に、タバコをくゆらせて一服し、冷蔵庫から引っこ抜いたコーラ缶(150ml増量)をカラにして灰皿とした。これくらいはいいだろうと思ったんだが、これが完全に裏目に出て翌朝こっぴどく叱られてしまう。息つく暇もない、情け容赦なきフルボッコだった。

長くなったが、以上が経理に関するレポートである。俺は考え直さなければならなかった。会社には経理以外も女性がいる。そして俺たち男性についてはどうだろう。

ここに断っておかなければならない。俺は、経理女性を捨てる観念が必ずしも妥当ものだとは考えていない。相互作用的に周りを巻き込むのは良いが、そもそも捨てずに済むなら越したことはない。

経理なりのリミッター解除の方法が、ただそこにあったんだと思う。

先に述べた顛末のあと俺は海外に飛ばされた。連日ケチャップマスタードの濃い味ファストフードを食みながら、自らを振り返った。結果、男性であることはむしろ自分自身をブーストする効果があるという結論に至った。

カフェインのような働き。

ギリギリに追い詰められた状況で「おれは男だ!」の考えが、必要エネルギー強制的に絞り出す。たちの悪いことには、深いレベルに刷り込まれ思考の習慣は常時起動型の特性なので、都合の良いときにだけ発揮させるのは、たぶん、難しい。

ならば捨てるか。あの人のように。

迷いを残したまま、つい先日、俺は再び日本に舞い戻ってきた。さてじゃあもう一度、元の職場で頑張りますかという矢先に、懐かしの経理から久々のラインが来たんだ。

皮を被り直したみたいに、経理ははじめ、煮え切らないスタンプごにょごにょ言っていた。

そういうのいいから、さっさと用件を言ってくれと頼むと、

増田に隠していたことがある、とのこと。

結婚が決まった、とのこと。

おめでとう。間髪をいれずクラッカーを打ち鳴らすスタンプを出すことができた。職場の外では女性である。解っていたことだ。もちろん。

ここ三年で知り合いの女性の八割(八人)もが結婚した。良いことだろう。人生を前に進めた、という言い方はペナルティを食らうかもしれないが。

でも正直にぶちまけるとこのとき瞳は高速でサッカード運動を繰り広げていた。お・お・お・め・め・め・ででで

これからどうしよう。

何もかも押し殺して「割と仲の良い社員ふたり」の関係に落ち着く?

この世界で誰も彼もがやってきたように。自分気持ちに蓋をして「男女の友情はあるんだ」学派に転向したフリをする。

生活を、やっていく。

みんながやっているように。それが男… いや人間の強さである。これこそが真の勇気である

そんな振る舞いができるだろうか。

「できる」んだなあ。

どうしようもなく「可能」なんだよなあ。そういうのはさあ。

2019-11-18

無知の知

無知の知って聡明な印象だけど、

極端な話、あらゆる行動選択

「何か私の知らぬ裏目があるかもしれん…」っていうストップが働くと、

他人より行動が遅れていって次第に馬鹿になりそうよね。

2019-11-12

権力を持った時のために気を付けておきたい日本語

あいつがやった

遺憾

裏目に出た

えー

大げさだ

勝手

君が悪い

苦渋の

潔白

誤解だ

さも

冗談

すまないね

正当防衛

そのようなに切り取られては困る

断腸の思い

長幼の序

まらない

手を焼く

とんでもない

何様のつもりだ

似合わない

糠に釘

狙い通り

能書き

は?

暇なの?

ふーん

へ?

本気で言ってる?

間違いだ

見損なった

難しい問題

面倒を見る

問題ない

やる気があるのか

よくやった

悪ふざけだ

2019-11-01

女性管理職にすると組織不安定になりがち

もちろん全員がそうではないし、男性管理職でも組織不安定にする人は居るが、割合としてかなり違いがある。

増田会社では以前から女性管理職登用を積極的に進めているが、管理職にした後の所属組織が総じて不安定になっている。

具体的には、まず休職者や退職者、異動希望を申し出人が男性管理職時代よりも有意に増えている。

これは共感を是とする女性脳が裏目に出て、共感出来ない部下を人として扱わない傾向が出やすいからだ。共感出来ない部下にはパワハラ自覚なくやってしまう。相手を人と思ってないかパワハラだと気づきづらい。それどころか指摘されても直さな女性管理職は残念ながら多い。

次に、業績が不安定になる。

これも共感を是とする女性脳の弊害で、女性管理職朝令暮改が激しい。そうなると業務計画レス不安定になり、コストが高くなりがち。売上は女性管理職営業スキルが高ければ上がることもあるが、利益は確実に減る。

女性は無理に管理職にせずに、いきなり役員に登用して、対外的スポークスマンにだけなってもらい、現場の部下と切り離すほうが良いのかもしれない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん