「隔離」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 隔離とは

2023-09-28

痴漢冤罪ショートムービーって心臓マッサージ機器のやつと同じやつだなw

女と接点もたなくても社会だとどうしても接点が出てしまうから完全隔離できる社会を目指さないとダメでしょこれ

いまこの文章POMERA DM250で書いている。夜の静けさが部屋に満ち、デスクの上の薄暗い電球色の明かりがぼんやりと輝いている。窓の外は漆黒で、星が遠くからちらちらと光っている。この小部屋は都市の喧噪から隔離された楽園のよう。そしてここでは、ただ指の軽やかなダンスポメラの静かな応答の音が、穏やかな調べを奏でている。

ポメラシンプルさと静謐さが、夜更けの執筆優雅もの昇華してくれる。ここではインターネットの誘惑から解放され、一心不乱に言葉と向き合うことができる。他のデバイスでは気が散りがちだが、ポメラの前ではその心配がない。集中する力がこの場所とこの時に存在する。

この小さなデバイス思索の道を明るく照らしてくれる、まるで一本の灯りのように。ポメラと夜更けの静かな時間を共有すると、心はもっと自由で、もっと広い空間へと飛び立つ。新しい思いが次々と湧き上がり、素晴らしいアイデア生まれる。この一瞬一瞬が、深い満足感をもたらしてくれる。

インターネットから切り離され、全てが静かになるこの時、心は落ち着き、真の創造性が花開く。これぞ、ポメラの真髄。これぞ、ポメラで夜更けに書く喜び。ポメラはただの道具ではない、それは創造パートナー心の友だ。

そう、ポメラは静寂と集中、そして創造の喜びを与えてくれる存在なのだ。夜更けのポメラとともに、新しい一日を、新しい考えを、新しい世界を迎えよう。

2023-09-26

anond:20230926155744

まりは......私有財産

G&Wは、私有財産宗教と不可分であるため、根源的なものだと主張する。その例として、先住民伝統的な儀式で使われるトランペットやその他の道具を挙げている:

このような神聖ものは、多くの場合存在する唯一の重要かつ排他的財産形態である......神聖文脈に厳密に限定されるのは、命令関係だけではない......絶対的な、つまり今日でいうところの『私的財産も同様である。このような社会では、私有財産概念と聖なるもの概念には、形式的に深い類似性があることが判明する。どちらも本質的には排除構造なのである。(p. 159)

ここで「絶対的もの」が「私的もの」と訳されていることに注目してほしい。祭祀財産が「絶対的」な程度に神聖であるならば、それは定義上「私有財産」として適格である、という主張のようだ。

この混同は、著者が宗教私有財産の関連付けに権威を求めているときに強化される。この時点でG&W(p.159)は、エミール・デュルケムの「聖なるもの」という古典的定義を持ち出している:

デュルケムは、聖なるものの最も明確な表現は、ポリネシア語で「触れてはならない」を意味するタブーであると主張した。しかし、私たち絶対的私有財産について語るとき、その根底にある論理社会効果において、非常によく似たもの、実際にはほとんど同じものについて語っているのではないだろうか。

そして著者は、アマゾン原住民仕事をする民族学者たちが、「湖や山から栽培種リアーナ林、動物に至るまで、彼らの周りにあるほとんどすべてのものには所有者がいる、あるいは潜在的に所有できる可能性がある」(p.161)ことを発見したと述べている。ある種や資源に対する霊的存在神聖所有権は、その種や資源を他の世界とは一線を画すものである。同じような理屈が、西洋私有財産概念を支えているとG&Wは書いている。もしあなたが車を所有しているならば、あなたは全世界の誰であろうと、そこに立ち入ったり使用したりすることを妨げる権利がある」(p.159)と彼らは説明する。

G&Wが、精神的な「所有権」についての伝統的な概念と、自分の車を所有することについての考えを混同しているのを見つけるのは、非常に息を呑むようなことである現代私的所有権を、超自然存在による天然資源の「所有権」と、その「根底にある論理社会効果」において「ほとんど同じ」とみなす彼らは、いったいどこの世界にいるのだろうか?

先住民活動家たちが、湖や山は強力な精霊にとって神聖ものだと語るとき、彼らは「私有財産」に等しいものを支持しているわけではない。もし「偉大なる精霊」が森を所有しているのであれば、その森は売り物ではなく、私有化されるものでもなく、伐採会社所有権を主張されるものでもないという明確な含意がある。

デュルケムの洞察の中で最も強力なものひとつは、人々が神性を呼び起こすとき、そのコミュニティ全体の道徳的な力を想定しているということである。つまり、ある山が神のものであるならば、それは私有化できないと宣言していることになる。G&Wがそれを逆手に取り、「私有財産」という概念は、あるもの神聖であるという考え方そのものと不可分に生まれものだと主張するとき、これがいかに粗雑な間違った表現であるかがわかるだろう。

デュルケムが実際に主張したこと

デュルケム(1965年)にとって、「分離」は私的流用のアンチテーゼであった。近親相姦に対する世界的な文化的タブー起源説明するために、彼は「ある種の隔離的な力、つまり男性的な集団を遠ざける力を女性に持たせている」(1965: 72)という伝統的な信仰を当惑させた。デュルケムは、このような信念体系において、女性隔離する力は血の力であり、聖なるもの概念と密接に結びついていると書いている。女性が血を流すと神性が目に見えるようになるとすれば、それは女性の血そのものが神であるからである。血が尽きるとき、神はこぼれ落ちる」(Durkheim 1965: 89)。

デュルケムにとって、「分離」という原初的概念は、私有財産とは何の関係もなかった。問題は、成人した若い女性に何が起こるかということだった(1965: 68-96)。月経が始まると、彼女親族は、彼女所有権を主張するために、つまり彼女を「入門」させるために、体として集まり彼女男性との付き合いからも世間から隔離した。彼女隔離は、特別儀式である成人式によって達成された。これにより、彼女身体神聖ものであり、それに関する彼女選択は、姉妹や他の親族に対して説明責任があることが確立された。デュルケムにとって、このような集団行為と関連して、人間意識言語文化の出現は、共同体という新しい種類の権威が初めて誕生した時点であった。

もしG&Wが現代進化科学に関心を示していたなら、こうしたデュルケーム洞察が、血のように赤い黄土色が、男性女性の肉体が神聖ものであることを新たに認識させるために、女性によって化粧用の「戦化粧品」として使用されたという考えに基づく、人類進化における黄土色の記録に関する最も新しく権威ある現代考古学説明を、いかに先取りしていたか認識できただろう(Watts 2014, Power 2019, Power et al.)

季節的か、月的か?

さて、『万物黎明』の中心的なアイデアにたどり着いた。それは、私たちはかつて皆自由であり、生き方を選ぶことができたかである

人類学を学んだことのある人なら、エスキモーアザラシ猟師たちが伝統的に冬の間は性的共産主義実践し、夏の間は家父長制的な家族生活に切り替わる。G&Wは、この振り子あるいは振動モデルヨーロッパ後期旧石器時代氷河期文化適用し、これらの複雑な狩猟採集民は、エリート特権権力の垂直階層を意図的に築き上げ、古い季節が新しい季節に移り変わるときに、それらをすべて取り壊す喜びを享受していたと論じている。

この革命を大いに楽しんだからこそ、氷河期天才政治家たちは、革命で得たもの永久にしがみついていてはいけないことに気づいたのだ。彼らは、連続する革命を楽しみ続けるためには、その間を一過性反革命で埋めなければならないことを理解していた。次の革命的高揚のための格好の標的を提示するために、「特別な」個人支配力を確立するのを許すことによって、そうするのである

私はこの考えが大好きだ。偶然にも、30年前に『血の関係』が出版されて以来(ナイト1991年)、私たち急進人類グループ狩猟採集民の平等主義の奥義として分析してきた振動原理酷似している。一方、私の振動モデルはまったく同じではなかった。というのも、私たちは亜北極圏ではなくアフリカ進化したのだから、季節的なリズムよりも月ごとの周期性が優先されるべき十分な生態学理由があったのだ。つまり、G&Wが想像したような方法権力が掌握され、明け渡されたのであれば、社会生活は月の満ち欠けと連動する月周期でひっくり返されたことになる(Knight 1991: 327-373)。

権力振り子

G&Wの歴史は、狩猟採集民の対立と交替に満ちているが、その周期性は一方的な季節性である狩猟採集民は太陽だけでなく月にも従うことを彼らは知らないのだろうか?彼らの最も重要儀式は、女性月経の満ち欠けと結びついており、月によって予定されている。

コンゴ熱帯雨林では、女性たちは男性勇気潜在的支配力を示すよう意図的に促すが、ンゴクと呼ばれる女性だけの儀式では、男女間の「権力振り子」で遊び半分に降伏する前に男性に反抗する。G&W (pp. 114-15)はこのことに言及しているが、その後に次のように主張している:

単一パターンはない。唯一の一貫した現象は、交代という事実のものと、その結果としてのさまざまな社会可能性の認識である。このことから確認できるのは、「社会的不平等起源」を探すことは、本当に間違った問いを立てているということである

もし人類が、その歴史の大半を通じて、異なる社会的配置の間を流動的に行き来し、定期的に階層を組み立てては解体してきたのだとしたら、本当の疑問は「なぜ行き詰まったのか」ということかもしれない。

この最後質問は実に深いものであるしかし、この問いに答えるには、以前はどのような状況であったのか、ある程度現実的認識を深めてからでなければならない。私たち先史時代祖先が、本当に自由で、本当に「身動きがとれなかった」時代があっただろうか?

結婚が恒久的なものになったとき

中央アフリカの森の民バヤカでは、月は「女性の最大の夫」と言われている(Lewis 2008)。どの男性立場から見ても、妻は血を流すたびに、事実上、天国の夫のために彼を捨てることになる。この古代比喩Knight and Lewis 2017)の背後にある現実は、女性が月のある期間、遊び半分で「権力を掌握」した後、自分の主張が通れば進んで男性に譲るという伝統であり、Finnegan(2008)が「動く共産主義」と呼ぶもの確立している。このような社会における親族関係居住パターンは、月経排卵兄弟恋人親族関係結婚共同体連帯セックスの親密さの間で揺れ動く振り子を設定する。

このようなパターン古代から存在した可能性が高いことを考えれば、G&Wが政治的な揺れに対するある種のブロックを、歴史過程で実際に起こったこととみなすのは正しい。しかし、そのブロック説明するには、G&Wが触れようとしないトピックを扱う必要がある。それは、月経をめぐる先住民の慣習に敬意を持ってアプローチすることを意味する(Knight 1991.)また、親族関係パターン結婚後の住居の多様性理解することも重要である--これも決定的に重要トピックだが、G&Wは著書でほとんど触れていない。

非貯蔵型狩猟採集民の間では、女性一般的に、少なくとも子どもが2、3人生まれるまでは実の母親と暮らすことにこだわる(Marlowe 2004)。遺伝学的研究によれば、私たちの種が進化したアフリカでは、このパターンはるか過去にまでさかのぼる(Destro-Bisol et al.)終生結婚の代わりに「花嫁サービス」が一般的で、アフリカ狩猟採集民の女性は、母親キャンプに住み続けながら、選んだ恋人を受け入れる。一時的な夫は、狩猟した肉を花嫁とその家庭に持ち帰ることで、自分の役に立たなければならない。それができなければ、彼は出て行く!このような取り決めのもとで、誰もが親族関係結婚生活の間を交互に行き来する。

母親と同居するのは弾力的なパターンだが、夫から圧力で住居を変え、夫とその親族永住せざるを得なくなることもある。このような場合子供連れの若い母親は逃げ出すことが難しくなる。かつての自由を失うと、夫の世話は強制的支配へと変貌する。エンゲルス(1972[1884])が「女性性の世界史的敗北」と雄弁に表現したのは、この悲惨な結果だった。世界の多くの地域で、結婚を固定的な絆に変えた家父長制的な力は、それに応じて社会生活全体にも固定性を押し付けた。

人類はいかにして「行き詰まった」のか

これは、「なぜ私たちは行き詰まったのか」という問いに対する有望な答えのように見える。では、G&Wはこの問いにどんな答えを出すのか?彼らの最終章は非常に蛇行していて、それを知るのは難しい。彼らは、人へのケア強制的コントロールへとシームレスに変化する可能性について言及しているが、なぜかこれを結婚後の住居や家族生活の変化とは結びつけていない。最も身近なところでは、17世紀ヨーロッパ北米のウェンダットにおける処刑拷問光景描写している。国王臣民を罰する権利は、妻子を躾ける家長義務モデルにしていたことを思い起こさせる。このような政治的支配は、公に王の注意義務として表現された。これとは対照的に、ウェンダット囚人に長時間拷問を加えるのは、支配と統制を愛情によるケアから公的区別するという、正反対の点を強調するためであった。囚人は家庭の一員ではないので、拷問される必要があったのであって、愛される必要はなかったのだ。

そうしてG&Wは、ケア支配区別の中に、私たちがなぜ行き詰まったのかについての待望の説明見出したのである

私たちは、ケア支配の間のこの関連性、あるいは混乱が、互いの関係を再創造することによって自分自身自由に再創造する能力私たちいかにして失ったかという、より大きな問題にとって極めて重要であると考える。つまり私たちいかにして立ち往生してしまったのかを理解する上で、極めて重要ことなのだ...。

狩猟採集民の研究ジェンダー研究を探求する代わりに、G&Wは視野を先住アメリカ人軍事指導者拷問者、ヨーロッパ君主経験限定し、これらの人々の心理的葛藤想像することで、私たちがどのように「行き詰まった」のかを探っている。上に引用した当惑させるような言葉意味があるとすれば、私たちが行き詰まったのは、特定権力欲の強い人物が、人々を思いやることと暴力的支配することを混同してしまたからだと示唆しているようだ。

これはまともな説明だろうか?人々は本当にこのように混乱してしまったのだろうか?答えの代わりに、G&W自身が行き詰まったようだ。私たちは、同じ質問を少し違った言葉提示されているだけなのだ

外的な暴力と内的なケア、つまり最も非人間的な人間関係と最も親密な人間関係との間に新たに確立された結びつきは、すべてが混乱し始めるポイントを示しているのだろうか?かつては柔軟で交渉可能だった関係が、結局はその場に固定されてしまった例、言い換えれば、私たち事実上立ち往生してしまった例なのだろうか?

この本全体で最も重要な問いに答えようとする努力は、これ以上なされていない。

(続く……)

2023-09-25

anond:20230925161946

集団正義を貫いてハブられるのは長い目で見ればいい経験になる

隔離して育った子の打たれ弱いこと

下に落ちることを恐れながら一生ビクビクおどおど逃げ続けなきゃいけなくなる

2023-09-21

60代以上のどうしようもない生活保護老害隔離しろ

ゴーストタウン化してるニュータウンに叩き込んで金券と廃棄弁当の配給で暮らさせればいい

現金なんか渡すから付け上がる。

どうせもう社会復帰も出来ねぇんだから大人しく現代の姥捨て山に行け。

2023-09-20

今の増田は発達キッズと双極キチガイ迷惑底辺大戦争だな

まあ隔離所として機能してるならそれでいいか

anond:20230919185719

錯覚世界The World of Illusion

記憶改ざん(Memory Alteration)

内面の弱点(Inner Weakness)

しゃあけど…残念ながらここら辺の精神を左右する能力無効化するわ!

時間断層Time Fracture)

虚無の次元Dimension of Nothingness)

ここら辺の物理的にどこか異空間隔離するのは効くと思われる

魔人ブウゴテンクスのようにぶち破ってくる可能性も考えられるが…

2023-09-19

anond:20230919203100

ヤニカス隔離施設か。

でも駅や電車でも臭いんだよなあ。

山奥とか他に人が来ないところで他人接触しないように住み込み仕事してくれたらいいのに。

2023-09-18

そりゃ発達は⚫︎すべきだろうが

発達障害者職場から家庭まで全てにおいて害悪で、上司を鬱にし、配偶者カサンドラのような精神疾患に追い込むカスであるから

いわば感染性の精神病みたいなもの

他の感染症同様、有病者隔離し、場合によっては⚫︎⚫︎⚫︎すべきであろうし

勿論比喩抜きに(部分的には)遺伝性の疾患であるので

ダウン症同様、胎児堕胎されるべきである

無論有病者には不妊手術を行い生殖能力剥奪することが、(おそらく育児など到底できない障害者である)父母自身のため、(障害者に育てられる障害者という二重苦を負う)子のためである

というのは、健常なるマジョリティ様の慈悲に満ちた十全に正しいお考えであられるでしょうし

わたくしめ障害者におきましても、健常者様のお考えを追認したいところであります

このクソのようにくだらない虫けら以下の命を持って問いたいのは

あの馬鹿どももわたくしども障害者同様

社会から隔離し、断種すべき存在なのではないかということでございます

IQ105にも満たないであろう彼等ーーーー高卒専門卒Fラン大卒馬鹿もも

やはり重度の学習障害を持つのではないかと、わたくしは思うのです

幸いにも発達に障害を持たずに生まれてきたものの、貧困というには恵まれた生まれであるもの

勉強しないのかできないのか不明ではあります

特別荒れているわけでもない中学校に在籍していたにもかかわらず、定期テストレベル高校受験カスのような点数を取り

これと言った目標目的もなく、パティシエ科だかイラストレーション科だかに進学してみたりだとか

何故だか大学進学を目指して、そのくせ進学実績もろくにない普通科に進学したりするような

カスどもに、障害がないとは思えません

彼らの行動は非合理で、彼らの頭は絶望的に悪く

彼らに国民主権など持たせましても、ポピュリズムに絡め取られるばかりで

しまいには暴露YouTuberとやらを当選させたりするのでしょうし

彼等の知的レベルに合わせたものーーー自己啓発本らくだらないTV番組やら馬鹿馬鹿しいソシャゲやらーーーが巷に溢れることが

世の中のーーー健常者の皆様のためになっているのかは

障害者のわたくしめとしましては甚だ疑問でございます

物知らずのわたくしには、どこで線を引くべきかわかりかねます

ここで敢えて進言させていただきますには

まず隗より始めよ、に倣いまして

ひとまずは愚かなわたくしめ

偏差値60IQ110

を含めこれより下のものどもは皆⚫︎⚫︎しにすべきだろうと思うのです

わたくしの実感としましても

わたくしの知能レベルでは大学の専門の授業の半分は理解できませんし、高校センター6割だかでやはり高校の授業も6割しか理解できていないということで

こうした愚かな人間存在は健常者様にとっては驚くべきことでありましょうが

わたくしのほうにおきましても、

発達の障害を持たずして県内一の馬鹿高のパティシエ科にいき、現在スーパーレジ打ちをしておりますKさんには驚かされるばかりで

やはり私が⚫︎ぬべき人間であると同様、Kさんも⚫︎ぬべきではないのか

わたしを⚫︎すなら、せめてKさんも⚫︎してくれまいか

そう問いたいのでございます

2023-09-17

  主文 大分地方裁判所民事第2部がした裁判を取り消す。

  理由  原審がした裁判の内容を以下の通り変更する。

  裁量事実認定部分  全体概要は次のとおりである原告は令和2年11月26日から板橋区から帰省しようと思い、翌27日に新幹線に乗り延岡に帰ろうとした。複数関係者

             証言のごとく、原告が、新幹線内等で既に業務用の拡声器を用いて演説をしていたことに争いはないことから原告がその当時精神錯乱していた可能性は否定できない。

             本件で対応に当たった園田晃也巡査部長原告を確保し保護室に入れた程度で致命的な打撃を与えていないと主張する。しか保護解除後に父親が引き取りに

             来た際に、父親不審言動があり、原告激怒して警察署父親の足を蹴ったことなどからすると本件の警察官の取り扱いは趣旨不明でなおかつのっぴきならない

             状況にあったと認められる。しか原告平成24年1月11日に2ちゃんねる書き込みをした程度の事で自宅に捜査員が入られており、それ以外にも、実刑判決

             を受けて黒羽刑務所に服役後も複数の者から致命的な嫌がらせを受けておりこれらの一連の取り扱いがよかれと思ってしたものであるとか致命的でないとは到底言え

             ない。更に原告は既に護身用の武器としてインターネット通販拡声器を購入して非常事態に備えているのであるから平成24年以降の社会状況がのっぴきならない

             ことも明らかであるさらに、平成30年6月26日、4月12日に連続して警察官殺害され、その態様も、同僚の巡査上司の41歳の警部補の頭部を背後か

             ら撃ち抜くとか、40代警部補を30回にわたり突き刺して殺害強奪した拳銃学校警備員顔面を撃ち抜くといった極限的な内容となっていること、令和4年7月

             8日に安倍元総理暗殺されていることから現在社会平和であるというのは客観的事実と符合せず信用できない。

   国賠法1条1項上の違法性   以上をもって検討するに、本件は、警職法3条の以下の規定に当たらないものと解する。規定は、一号の要件があることが明らかである場合強行規定

                  であるが、本件の事案では、原告は、特急電車の中で15Wの業務拡声器を用いて意見を言ったというものと認められ、一号の要件を発動すべき

                  事案には該当しないというほかない。更に本件で園田晃也巡査部長原告暴力を振るったりしていることなどが認められると、本件の公務員がとった

                  措置国家賠償法違法であるしかもその違法性態様は、暴力を用いて列車外に降ろし、警察署保護室に、9時44分到着後、隔離し、

                  両親が引き取りにきた1時ごろまで保護室収容し、自宅に帰るのは5時に及んだことなからすると、その違法性の規模は甚大であるさらに本件で

                  被告となっている大分県知事は、本件の警察官職務にあたって、その警察官をなんら指揮しておらず、極めて悪質と認められる。よって損害額は25万

                  と算定するのを相当としこの金額の支払いを義務付けることとして主文のとおり判決する。

第三条 警察官は、異常な挙動その他周囲の事情から合理的判断して次の各号のいずれかに該当することが明らかであり、かつ、応急の救護を要すると信ずるに足りる相当な理由のある者を発見したときは、取りあえず警察署病院救護施設等の適当場所において、これを保護しなければならない。

一 精神錯乱又は泥酔のため、自己又は他人生命身体又は財産危害を及ぼすおそれのある者

                   

     令和5年9月14日    大分地方裁判所民事第2部   裁判裁判官  武智舞子

2023-09-14

anond:20230914083053

バカらしい

隔離思想ねえ

弱男を隔離してきたえてお墨付きでたら解放してやるとかいうのもあったけど、

こういう頭悪いの考えるリソースをほかのことにつかったらいいのに よっぽど暇なのかな

2023-09-12

anond:20230912221944

コロナでも野外フェスよろこんで行く連中と中身いっしょだろ無理だよ

いっそおびきだして集まったところを特定して隔離しちまったほうがいいのかもな

パパ活を疑われた女性の話

ハワイ入国拒否騒動まとめ】

自称インフルエンサー(インスタフォロワー1万)の岡島カレン氏がハワイ到着

ESTA職業欄にoffice workerと虚偽の申告を書く

滞在先のホテル友達の名義で予約していた

観光目的にしては多すぎる着替えを持ち込む

入国拒否&強制送還

指紋、唾液、写真を撮られて、クーラーガンガンの部屋で隔離されたああ!ぴえんぴえん!

上記やらかしが色々と発覚

テレビ朝日インタビューには不利になる内容を隠して自身正当化

Twitterアカウント削除←今ここ

殺人事件等の社会的に注目されるような犯人が捕まると「素顔」についての報道にある程度時間を割くパターンが多いですが、一切素顔について取材できることがなかった場合はどうやって誤魔化すんでしょうか? つまりその人の親がその人を戸籍も作らず世間に知られないように隔離して育ててたとかで、そのまま親も死んだ後は山奥で暮らしていて、いきなり事件を犯したために誰も事件前のその人の様子を知ってる人がいないみたいな場合です。親が死んでるというのはあり得る仮定の話で、実際は顔とかみてもその人の名前すら検討つく人すらおらず本人も一切に素性を黙秘してる場合なわけですけど。

「あれいつも素顔についてあれこれやってるのに今回は全くやってないな」と不審がる視聴者絶対ますよね。それともそんなの織り込み済みでいたとしても大してテレビ局にとって実害あるわけじゃないからそのまま素顔についてやらないで報道するだけですかね?

2023-09-11

anond:20230911164206

女心を何一つわからないし女たちから人間扱いされておらず避けられまくってるキモオタナンパ師という二大バケモノが教える女性との恋愛講座なんだよな…?

これを政治とか小規模事業者に例えてしまう知能の低さ、自己認識能力の弱さ、まじで障害持ちだと思うし女性危険から精神病棟で隔離するのが1番有用かと

娘をAV女優にしないためには

https://querie.me/answer/7qRAFfuD95vEsRiwmJI0?timestamp=1694321299

これ絶賛するツイが回ってきて読んだけど質問に対し回答がずれてる気がしなくもないんだよな

書いてある内容自体は概ね同意できるけど、自分の主張したいことありきになってて問題根本解決策じゃなくない?っていう

 

娘をAV女優あるいはラウンジキャバ等々の夜職から遠ざけたかったら本人の自己肯定感高めるしかないと思う、他者評価依存しない

特にルッキズムみたいな美容整形を煽る思想から隔離する

手っ取り早く大金が転がり込んでくるから皆手を出すんであってリスク云々で説き伏せられるもんじゃないよ

2023-09-10

anond:20230910004322

危ないものから隔離されるほど特に想像力の乏しい人間には険しい人生になっていくよな〜崖に突っ走れるもん

2023-09-09

アンチフェミの表自戦士元増田を支持しているのか?

anond:20230909203254

フェミAV女優差別するな!」

とか言いながらこれに何百ブクマ付いて支持されてるんだから、本当はてブって…



とのことなので

はてなにいる表現の自由戦士一覧表 - Fubarのブログ名前が挙げられている表現の自由戦士による

元増田へのブコメリストアップしてみました

tomoya_edw 職業に貴賤があって差別じゃなくて区別なのか…?何あなた貴族か何かで奴隷でも抱えてんの?寄付ボランティアAV偏見がなくなる?ちょっと何言ってるかわかんねぇ。

type-100 あなた家族人質脅迫されてこの増田を書いたんですか?

asitanoyamasita ホンマかウソか、「今の親は小遣いを我が子にたっぷりやらないと、息子は闇バイトに走り、娘はパパ活に走るから大変だ」みたいなのをどっかで読んだなぁ

brain-owner “子供AV女優風俗嬢にさせたくない”→これは「愛情たっぷりに育てるのがいい」と矛盾。「否定するバイアス」=「させたくない親の干渉」。家が厳しく男をろくに知らないAV女優は多い。教育反動動機になる

jaguarsan 精神論とか教育論であふれるコメ欄見ると、つくづくはてな劣化感じるな。風俗の3大理由がホスト学費、遊ぶ金なんだからホスト規制学費無償化しかありえないと思うけど。最後のは知らん

deamu 子供未成年のうちは性的コンテンツから完全隔離しようと日頃から目論んでるはてブユーザーの子たちは、反動でこうなりやすそうよね / 「差別じゃなく区別なような気が…」←差別主義者のやる定番言い訳で笑った

kotobuki_84 確率しか無いと思う。性嫌悪に育てても反動メチャクチャ行くかも知れんし。/こういう時こそ「お前の子供がセックスワーカーになるかも知れんのだからセックスワーカー差別を止めろ💢」メソッドの出番よな。

WinterMute 子供を思い通りに成長させられるというのがそもそも幻想。これに限らず、みんな「偶然」の要素を軽視しすぎ

whkr 差別子供を盾にして行われるという典型的な事例。せめて、自分差別をしているという自覚は持ちましょうね。 #釣りパクー

tikuwa_ore 法律公序良俗に反しない限り基本的に人は自由であり、自分自身を縛るならともかく、法律以外を前提として他者言動を縛ろうとするのは、紛う事なく独裁主義者思想と同じと知れ。 #増田 教育 育児 人生 仕事 AV これはひどい 社会

chiguhagu-chan 男を産めばいいのでは



まり元増田の内容は支持されていないみたいですね

ついでなので

はてなにいるネトフェミ一覧表 - Fubarのブログ名前が挙げられている方々によるブコメリストアップしてみましょう

esbee 娘のいる身としても、別にAV女優風俗嬢自体は好きにしたらいいと思うが、リスクが高い仕事だということは伝えないとと思う。それを踏まえてやるというならしょうがないよね

zyzy それって要するにグルーミングされやすさの話で、そもそも抜本的には風俗AV存在自体取り締まるしかないのに、被害者側が悪い事にされる状態がまずだめだよね。 #考え方

worris はてなーは「相手差別認定すれば勝利条件達成!」の謎ルールで生きているから、この話題を振られるとパニックを起こす。



中立的意見」「元増田より更に厳しく風俗AV存在自体を取り締まれという意見」「元増田差別的だという批判に対する揶揄嘲笑」に分かれているみたいですね

いかがでしたか

2023-09-08

anond:20230907083813

大阪といえばコロナ隔離での弁当炎上してたっけw

なつかしい、もう2年たつの・・・

ジャニーズ島作ってジャニオタ隔離すべき

ジャニオタジャニーズ資金源になってるだけではなく、ダフ屋からチケット買って反社資金源にもなってるし有害無益この上ない。

ジャニーズ島を作ってそこに隔離することで社会ネットから切り離すのが日本人にとって一番メリットが大きい。


現役のジャニーズメンバーには誘引剤としてジャニーズ島に永住してもらう。彼らが行くことでジャニオタ幸せになり、二次加害はなくなり、日本平和になる。人の形をしたゴキブリの生贄になってもらうのは大変心苦しいが日本を守ったヒーローとして国民栄誉賞を持っていってもらったら良いと思う。

anond:20230907184046

2023-09-06

anond:20230906185206

以前、悪ガキが教師挑発しまくって教師が手を出すって動画が流れてたけど、ああいうのは学校として対応して問題児隔離できるようにしろよって思うわ。

2023-09-05

anond:20230904223603

ブクマとかリプライとか一通り見たけど、キモい、加害しそう以外で役に立ちそうなコメントほとんどないのな。

muchonov ①「指向/嗜好の区別論法は昔の当事者運動も犯した過ちでやめるべき。②主流派LGBTQ+組織小児性愛団体の除名に到った経緯は以下。https://bit.ly/3P6YRW9増田が問う非実在表現の自由については自分も考え続けている。

唯一この辺かなー。

しかし、キモい・加害しそうは差別っていうと差別じゃないっていきり立つやついるけど、なんでなんだろうな。

子供の親になったら許せないみたいな人もいるけど、なんつーか、児童性的虐待をやる奴がペドとは限らんし、非接触ペド差別して迫害したとしても、検査してレッテル貼って隔離して粛清したとしても児童虐待はなくならんよ。

カテゴリキモいとか加害しそうとか言って思考停止するんじゃなくて、一人一人の考えを尊重して差別をなくすにはどうしたらいいかを考えた方が、よっぽど子供と彼らが担う未来資すると思うんだけどね。

まぁ、LGBTですら文字通り死ぬような努力を連綿と続けてようやくここまで来れたワケだし、いわんやペド未来なんかないけど、世の中の差別はなくならんね。

日本人心神喪失イメージって未だに狂鬼人間からアップデートされてないの?

京アニ公判で弁護側が心神喪失による無罪を主張した。案の定SNSでは文句たくさん。

まず主張するのは権利。誰だって裁判心神喪失を主張しても良い。然るべく検査判断される。この検査サイコパスだろうが嘘は無理なレベルなのでここでほぼ蹴られる。当たり前だが犯行時だけヤバかったなんてほど人の精神は単純じゃないし酒を飲んでた場合はむしろ罪が重くなる。

で、検査されて心神喪失が認められた場合減刑無罪になった後に待っているのはイメージ通りの人権無視隔離生活です。ベルトで縛るのはとかうるさい人達ますがパッパラパーでガソリン撒いて大勢殺した人に穏やかで自由毎日とか無理ですし心神喪失というのは『あなたはこの人間社会では暮らせません』と同じなのでその後の人生は一生窓越しとなります。ちなみに治ったらもう一度裁判です。

変な人権派が騒がない限り日本司法はちゃっと判断するよ。たまに記念判決する裁判官居るけどあれは民事の方にしか居ないよ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん