「ドローン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ドローンとは

2024-06-16

20240616[アタック25]Next 2024年6月16日 #116 父の日大会 2024-06-16結果

次回は35分拡大

今週は11:55から放送でした 再放送は土曜13時半

 

BSジャパネクストで日曜昼などに放送

日曜日の本放送だけ1時「25」分から

BS1からボタン2回(今だけ?)とか

ケーブルテレビSTBでは見られない場合があるようなのでBSパススルーとか

地域によってはSTBで見られるようになったかもしれないので最新情報確認

つながるジャパネットアプリ放送同期・見逃し配信あり

 

今日の答え(放送とは表現が異なる場合があります

・01 [ある人物名前]つるの剛士 つるのたけし

・02 夏至 げし

・03 前島密 まえじまひそか

・04 テムズ 川

・05 [3択]1 番

・06 タイガー・ジェット・シン

・07 [すべて]うお座 うさぎ座 うしかい座 うみへび座

・08 ビール(のむ

・09 松平健 まつだいらけん

10 アムロ・レイ

11 佐藤(錦

12 [近似値]11.4(パーセント

・13 横浜DeNAベイスターズ

・14 [ユニット]ゆでたまご

・15 スペースインベーダー(の日

・16 西郷隆盛 さいごうたかもり

17 中島美嘉 なかしまみか

・18 扇状地 せんじょうち

・19 [計算]36(分

20 [2択]sugar

・21 モンテスキュー

・22 げた

23 [ふるさとクイズ][鳥取県米子市]ドローンサッカー部

24 阿久悠 あくゆう

・25 [アルファベット3文字]EEZ

・26 エッシャー

・27 さっぽろ(テレビ塔

28 [AC]團伊玖磨 だんいくま

・29 ヘロドトス

・30 [3択]テキーラ

31 ポール・マッカートニー

・32 [文字を使って]海馬

33 [2択]父 島

・34e 『ヒカルの碁

CMメンツが変わったようです

CM 千葉(市

・xx [ある人物名前]バイロン

横須賀ドローンKADOKAWAダウンも全部共産圏の赤い国の仕業だろ?

なめられすぎだろ

2024-06-13

anond:20240613233828

ドローン」と「自爆」が全然つながらないんだが、なんなんだろう

戦争用のドローン自爆機能が付いてて、敵に鹵獲される前に爆砕することもあるんだろうか

そもそも自爆」という言葉自体日常的に使うものでもないよな

2020年代以降のドローン大普及で非日本語圏ではKAMIKAZEって言葉完全に「自爆」って意味で定着したな

2024-06-10

中国に代わって日本世界工場になる時代

下請けメリットって、儲けは少なくとも確実に儲かる、というところにあると思う

ゲーム開発に例えるのが分かりやすいと思う

下請けゲームの当たり外れに関係なく報酬が得られる

発注する側はゲームが外れたときにはダメージを被るが、当たったときの儲けはそのまま得られる

ゲームが当たっても下請け報酬には反映されない

その代わり、ゲームが外れたときダメージレベル下請けでは吹き飛んでしま

最近、つくづく中国の方が製品的に面白いものが出てる気がする

中国面白い所は、思い付きで作ったような製品を小ロットで、最初10個作ってみよう、100個作ってみよう、とりあえずそれを売ってみよう、ができるところにあると思う

法律的にも良くも悪くも緩いので、とりあえず小ロット市場に流して反応を見れる

そして、好反応が得られれば、小ロット生産体制のまま量産体制に移行してしま

日本では考えられない発想である

日本だと、とりあえず100個作って売ってみた、みたいなのは会社でも企画自体が通らないであろう

そんな町のパン屋さんみたいなことは許されない

日本だと、まず確実にこれぐらい売れる、という市場調査があって、そこから研究開発して、ラインを組んで、という話になる

中国だけではなく、どちらかというと日本以外、最近はその辺をすっ飛ばして、いきなり変な製品市場に入ってくることが増えた

結局、日本だと良くも悪くも、それって売れるの?なんかおいしいの?みたいなツッコミばかりになってしま

まり、発想が完全に下請けなのである

確実に儲からないことはやらない、単に面白いだけなんでしょ?という反応をされてしま

なんとなくだが、自分子供の頃のファミコンとかMSXにはそういう雰囲気は感じられなかった気がする

コストながら面白いことを実験的に市場に流してやろう、という意気込みを子供ながら感じることができた気がする

ゲーム産業成熟したため、そんなことを考えるような余地はなくなってしまったが、当時はあったはずだ

ゲームウォッチのような、枯れた技術の水平思考みたいな発想もあったはずだ

TSMCのみならず、円安もあるし、日本が目指すべきなのは下請けなのだろう

中国に代わって、安い人件費で、人海戦術で、期間工という名前で半永久的に安価人材使い捨てにして、

確実に儲かるものづくりをするのがこれから日本役割なのだろう

面白い製品日本以外の、東南アジアとかからも登場してきてるし、日本海外のための下請けに徹するべきなんだろう

夢のない話だが、自国で大型航空機も巨大空母も作れる余力があるわけでもない、

ドローンレベルさえ米国中国に頼っているこの国の実態がそれを示している

2024-06-09

anond:20240609155858

文意からはずれるけど、意味のある話ではあるだろう。

現地で見ることができる映像と同程度であれば、それこそ増田の言うとおり見に行けばいい。

ドローンというか空中映像にもまったく意味がないわけではないのだから、それを見せることにも意味があるだろう。

少なくともタワーマンションの上から見るのと、地上で見上げるのでも十分違いがあるわけだが。

花火は地面から撮れ

NHK BS4K の深夜のフィラー映像で去年の長岡花火大会のもようをやっていた。

番組内では、花火撮影空撮が多用されていた。

この「花火空撮映像」がちっとも面白くない。それなのに長々と空撮カットを使う。早く地上カメラに戻せと思う。

 

面白くないのは当然だろう。

花火は、見物客が地面から見上げた時にもっと効果的に美しく見えるように花火師たちは様々な工夫を重ねている。

というか、ヘリやらドローンやらで上から見ることな最初から想定すらしているまい。

夜空をバックに花開く花火いちばんれいに決まっている。

川面や街の灯りを背景に開く花火のどこがいいのか。

 

花火は爆発物なので人を乗せたヘリ安全上近寄れなかった。だが近年ドローン撮影技術が向上して、空から花火が撮れるようになった。

「新しい、今までに見たことのない映像が撮れるぞ。」

そこでスタッフ思考が停止してしまったんだろう。

から見た映像は確かに目新しいかもしれない。だが面白くはないのだ。

現に、舞台芸術の収録で舞台袖や舞台の真上にカメラを置いたりはしないだろう。

絵としては斬新かもしれないが、そっち側から見ても芸術としてちっとも面白くないからだ。

それが効果なのは、それこそ舞台裏を見せるドキュメンタリーくらいのものである

 

今年の花火大会でもおそらく空撮映像は多用されると思う。

花火番組スタッフはおそらくまだ空撮映像の目新しさに酔っている最中だろう。

映像の物珍しさではなく花火の美しさを最大限伝えること、という花火中継の本質制作者が気づくまで、空撮は続くと思う。

2024-06-07

提供兵器ロシア本土への越境攻撃禁止ってあれ意味あるのか?

エスカレーション管理でやってるのは分かるがウクライナ自体自国で作ったドローン越境攻撃してるわけだし提供兵器でやろうが同じなのではないか感がある。

まあプーチンが最終手段である核を使わないようにプーチン危機感を抱かさせ過ぎず少しは希望を持たせ続けたりするためには効果あるんかね。

2024-06-06

anond:20240606104053

911ときには第二次大戦終結後50年が経過しており

インターネット戦時効用を確かめ必要性もあった

バンカーバスタ劣化ウラン弾白リン弾など新兵器もあったので自演説は否定できない

ちな今現在ドローン戦時効用確認されていることは間違いない

 

兵器法律も使わないと効果が分からない

発展途上国実験に利用されてきたのは原爆も同じことだ

anond:20240606072458

ウクライナがやってるけど、対戦車ドローンで良いとか分かってきちゃったか

また軍備は変わると思うけれどな

フォークランド紛争でも見直しがあった

人死にが出てるから不謹慎だが、一定人間にとっては、良い実験場、だろうな

anond:20240604191922

日本防衛省なんて、軍事のド素人集団すぎて

戦争始まった後に、「ほえ〜、ドローンすごいなあ」みたいなノリやったか

日本に読めるわけないやろ

2024-06-04

日経記者思考が30年前ぐらいで止まってる…

米国中国二足歩行ロボットとか四足とか、単に見栄えがするだけの玩具だ、日本の地味な研究や成果の方が社会ニーズに即している、みたいな話で失笑した

(もしくは単に日系の記者英語中国語を話せないから、取材ができないだけではないだろうか…

30年前ならそう言えたんだよ

中国製の二足歩行ロボットが250万円で買えるとか、四足が30万円以下で買えるとか、そんなの夢物語レベルだったか

万能なロボットを作るより、ニーズに直結した単機能ロボットを作る方が合理的だし、短期的に金になるわけで

でも、今はAIだって生成AI時代

ニーズが先行して、それに限定した単機能メカトロ解決しようとするのは、もう考えとして古いのである

コンピューターだってニーズ計算だけであれば卓上の計算機でいい

じゃあ、パソコンなんていらないよね

そういう古い考え方の人は今になってもいる

でも、逆に卓上計算レベルしか使ってないのに、汎用的な機械であるパソコンを持っている人は今の時代では普通である

昔はパソコンなんて高かったどころかそんなもん存在しなかった

自分も幼少の頃はマイコンだったからよく覚えてる

考えてみれば、マルチコプタードローンも積層式や光硬化式の3Dプリンターも、日本企業は、中国が作っているもの玩具、とバカにして参入しようともしなかった

バカにしておきながら、どう考えても、日本企業には中国製の3Dプリンターが導入されていたり、マルチコプタードローン業務普通に使ってたりする

政治的意味合いでも危険から中国ドローンは使わない、という方針になったにも関わらず、今でも公務で使われていたりする

情けなくなってくる

機能の卓上計算機やゲームウォッチが汎用のパソコンになったように、AIは汎用のAIになるし、ロボットも汎用のロボットになりつつある

そういう時代の境目にいるという認識日経新聞のような新聞でも意識が低いということに、流石に亡国を感じずにはいられない

機能機器汎用性のある機器に置き換わる主な要因は、大幅な価格の低下だ

多分、二足ロボットも百万円ぐらいまで下がる可能性がある

DJIのドローンと同じぐらい趣味範囲になるだろう

ちなみにDJIが軍需企業だというのも間違っていないだろう

IBM PCDOS/VWindows時代が変わるとき、かたくなにNECパソコン応援するような、そんな場違いな感じが否めない

台湾半導体で負けて、韓国中国太陽光パネルで負けて、クルマシェアだけで誇っているような気がするが、その牙城もいつか崩れ去る気さえしてきた…

2024-06-01

まりPhoenixは聞かないが、YouTubeのA Take Away Showの「entertainment」は定期的に聞きたくなる。

このYouTubeチャンネルフランス音楽サイト主催しているらしく、Phoenixが何度か登場しているが、このベルサイユ宮殿バンドが4人だけでリハーサルをしています、みたいな雰囲気が味わえるのはこれだけだ。

曲はアジアっぽさを出しているメロディが特徴的だが、訛った英語でゆるく歌われる歌と、ドラムマシーンの硬質なリズムミスマッチなんけどなんかマッチしている。

そもそもなんでアジアっぽい曲をベルサイユ宮殿で歌うんだ?ってところからミスマッチだけど、ドローン撮影が美しいので気にしないことにしている。

 

https://youtu.be/8c3PoD_qW1Y?si=kqcfhmzm4WYUhrBm

2024-05-29

陸海軍ドローン無人機全般を指す意味で)に覆われつつあるけど人間兵士なにするの?

スパイ・整備・EMP下での肉弾戦ぐらいしか使い道ないよね?

でも自衛隊にはそれ全部無理じゃね?

社会に溶け込む能力が低いかスパイには向いてないし、情報漏洩しまくりだからスパイにも弱い。

機械の整備は最低限を除けば会社任せな上に、儲からなすぎて会社が次々撤退してる。

オタクデブばっかりで懸垂1回出来ればセーフみたいなグダグダの体力テストやってる現状。

もう終わりだね。

完全に使い物にならない人達の集まりだ。

全員クビにしてPMC雇ったほうが早いよ。

anond:20240529133230

お金に加えて時間もかかるけど、何か習うのはどうだろう。パーソナルは契約するみたいだけど、クリエイティブ系のやつとか。絵、陶芸音楽ドローンボイトレ茶道農業あたりがぱっと思い浮かんだ。

 

実際に体験すると、やる前には想像しなかったところに発見があったり、刺激があったりするよ。

2024-05-23

anond:20240522151606

根本的に、火力の想定ミスなんだよ。

鹿や野ウサギが畑を荒らして困ってます害獣駆除してください。って依頼なら、猟友会だって

それこそ手弁当で参加してくれるでしょう。

だけど相手は、クマ

先日のドライブレコーダーに残った事故で分かるように、車ですら壊しかねない戦闘力を持つ相手に、

なんで猟銃みたいな豆鉄砲や、警官拳銃対処させようとしてるのか?という。

あんなの、対戦車ライフルで一撃必殺を狙わないとダメだって

ウクライナ戦争でみたような、ドローンで近づいて手りゅう弾を落とすとかさ。

自衛隊を投入するしかないよ。

2024-05-16

anond:20240516164537

いやいや無茶苦茶実現されてて、今後も進行の余地大ありだよ。

もうちょっと社会変革に関心を持ってよ。

2024-05-15

大阪関西万博楽しみ

ミャクミャクのドローンショーもすごかったし、ワクワクするよね

2024-05-14

自分の前を近所の底辺高校のチー牛2人がノロノロ歩いてて、ちょっとイラっとした

チー牛A「ドローンなんていらねーよなw」

チー牛B「いや、ドローンはいるやろw」

何の話してるのか分からんが、ドローンはいるやろ…

anond:20240514193907

個人的には、ウクライナ戦やる前にロシアドローン無効化兵器とか見て、スゲーとか思ってたけど、

実際にウクライナ戦になったら駄目だった、みたいな話だった気がするんだけど…

ロシア電子戦が洗練されているらしい

失礼ながら、こういう最新テクノロジーについては西側よりかなり遅れてるイメージだったし

実際最初ポンコツだったらしいが

改良を重ねて、今では誘導ミサイルをキリキリ舞いさせたりドローン無力化したり大活躍してるそうな

創意工夫でやりくりするしかないっとのは弱みでもあり強みでもあるんだなあと

逆にウクライナは最新装備貰っても使い方覚えるので手一杯って感じ

案外、支援止まったままの方が自力で応用力つける機会になったのかもしれん

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん