「ある子供」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ある子供とは

2018-09-15

コンテンツ規制しろするなの話からは完全に離れるけど

隠したものを暴き立てるバイタリティある子供のほうが

親の見せたいものだけ唯々諾々と見て絶対にレールを外れないあんぜんあんしんな子供よりも有望に見える偏見

2018-08-28

二度とちびまる子ちゃんのようなアニメは出現しないのか

流行りの深夜アニメを見ていると、絶対ちびまる子ちゃんみたいなアニメは出てこないのかと思う。

ちびまる子ちゃん物語内には、色々な「クセ」のある子供大人キャラクターが多く出ていた。

みぎわさんや前田さんのような、性格にクセのあるブスな女の子キャラは、今アニメでやると苦情が来そうなレベル

現在深夜アニメでは、ブスで性格の悪い女子キャラは、完璧と言っていいほど排除されている。

山田のような発達障害ボーダーや、山根みたいな虚弱体質、はまじみたいなパワハラ素養がありそうな男子たち。

これらのキャラも、今アニメでやると絶対に苦情が来るだろう。

からこそ、今の深夜アニメでは性格のよさそうな美男美女キャラしか出てこない。ポリコレ的にはいことなのかもしれないが、物語の深みが少なくなった気がする。

今のアニメの中で、クセのあるキャラクターを登場させることが出来るのはちびまる子ちゃんくらいである。

30年近く続いている伝統があるから可能なのであり、ちびまる子ちゃんが今後終わってしまったら、クセのある人間の居場所は完全になくなりそうだよね。

2018-08-14

anond:20180813235931

そう。君が子供の行くようなファミレスではなくモスバーガー以上の店に行くことで、

たくさんの未来ある子供外食でき、

何万人のお母さんの負担が軽減され助かるんだよ。

2018-08-13

外で騒ぎ続けてる子供ってどっかおかしいのでは。

真面目に。

7歳と4歳の子持ちだがどっちも別に騒がない。

外で興奮しだしても言って聞かせればやめる。

電車の中で何かを食べさせることなんかない。

そりゃ子供から周囲に気を使えないことはあるけど言えば気付いてやめる。

母に聞いたら俺達姉弟を育てた時もそんな感じだったそうだ。


から本当に理解出来ない。

外で延々ギャンギャン騒いでる子供が。

あれさあ、なんか変な育て方してるんじゃないの?


たとえば電車の中で見かけるのは乗り込むなり親がなんか食べ物与えてるようなパターンね。

子供が欲しいとも言ってないうちに食べさせて黙らせてる。

子供おかし取引価値観を身につけるし、ごほうびがなかったら静かにしないどころか不満もつようになるし、

電車の中で物を食べるのは行儀悪い」という価値観も身につかないし、歯にもよくない。


ちゃんと親が手本を見せて、理を持って諭せば子供理解する。

だって真面目な顔で落ち着いて訥々と叱れば理解するんだから

子供理解しないわけない。

うちの子特別ないい子だと?

わが子はかわいいけどそんな風に自惚れないよ。


犬が吠え狂ってたら「まあ、躾が悪いのね」っていう当たり前の結論になるのに

人間の子供が吠え狂ってるのを「小さいから仕方ない」「個性」っていうのは無理がありすぎ。


吠え狂う犬の飼い主に「一生懸命躾けたけどこれです」って言われたら

「嘘ついてる」か「躾け方をすごく間違えてる」かになるよね

人間の子だって同じなんじゃないの?


幼少期から虐待されたとか生まれつき脳障害かいう子は別として

同じ人間の子供がそこまで聞きわけがないとか凶暴とかいうことは考えにくい。

外で異常なテンションで騒ぎ続けてる子ってどっかおかしいのでは。

たことある人はわかるでしょ、子供も親もなんか変なんだよ。


この間は孫(♂)2人とおばあさんらしい3人連れを近所で見かけたけど

お兄ちゃんの方がずーっとギャアアアアン!ってすさまじいテンションで泣き喚いてぐずってて

たまたま目的地が一緒(コンビニ)だったんだけど

要はそのお兄ちゃんはおばあさんに何かを買ってくれって言ってて

ダメって言われるたびにおばあさんを殴ってるの。

おばあさんは困り果てて「人に痛い思いをさせてものを買ってもらおうなんておかしい」とか言ってるけど

もう全然言うこと聞かないでギャアアアアア!っていいながらおばあさんを殴るの。

小学校3年ぐらいだったけど思いきり殴るからおばあさんも手に負えない感じで。

その間弟の方はずっと全く無関心の無表情。

あいうの絶対変な育て方の結果だと思うんだけど、違うか?


あれ中学ぐらいですごいいじめられっこかいじめっこになると思うし

性欲が芽生えたら同級生女子を殴って言うこと聞かせようとするんじゃね?

もう社会から排除してほしいとすら思ったわ。

子供のやることは全部「普通」?「仕方ない」?

そんなわけないじゃん。

ダメな親が変な育て方してんだよ。


育て方の問題にせよ、脳障害にせよ、異常な子供に対して必要なのは

「仕方ない」「寛容な心を」と目を背けることじゃないだろう。

それはじかに接する人間(お婆さんやファミレス店長や不運にも居合わせた人々)にすべての負担押し付けてるだけの卑怯な逃げだ。自分は接しないのに「寛容さがない!」とか言う奴等はずるいよ。

原因の解明と対処こそが必要なんじゃないの?



mahal いやまぁだから、それが発達障害ってやつで、大体下見てクラスに2人か3人は支援教室行っとる(か、そこまで可視化されずに状況を放置されてる)もんやで? 育児

2018/08/13 リンク Add StarAKIYOSHIrirekichinebulax0x0catsnail

うん、だからおかしい」わけだよね。

おかしいって言い方が無神経なら次からは別の言葉を選ぶけど。

支援教室に行ったことで当人も周囲もそうでないケースより助かってるよね。

普通」「仕方ない」とか言って問題から目をそむけて放置してたら悲惨なことになってるよ。


kincity 自分は騒がないし家の外では泣かない子供だった(躾も厳しかったし資質もあるだろうが)が、子供が騒ぐかどうかは個体差しか思わない。気になるときファミレスフードコートには近づかないし行く時は覚悟の上

2018/08/13 リンク Add Starsnaflotrirekichipulusha

そういう活発か活発でないかレベルの話をしてない。

言われてもやめないとか、泣きわめき方のテンション継続性がぶっ飛んでるとか、そういうのの話をしてる。

親がやめなさいって言っても騒ぎ続けてたり親にかみついて行ったりしてるのはどっかおかし子供だと思う。

unakowa 癇性の子もいれば、穏やかな子もいる。個性だよ。たまたま二人とも癇が強くない子だったんだね。良かったね。うちのも比較的穏やかだったな。でもそうでない子が異常とは思わない。

2018/08/13 リンク Add StarAKIYOSHIrirekichiout5963

anmin7 ふつうに騒ぐのはいるわ。むしろ静か過ぎたら児相案件を疑うね。

2018/08/13 リンク Add Starrirekichikarisu27

ふつうに」騒ぐ子の話はしてない。




teebeetee 人間は何歳だろうがどっかおかしいぐらいでちょうどいい、という世界観を目指していきたい。

2018/08/13 リンク Add Starrirekichisnaflotpulusha

ほらこういうのね。

こういうやつに腹が立つ。

そうやってあんたはかっこいいことを言っておしまいからそれでいいよね。

でも実際に「おかしい」人間がそれできちんとした認識対応もされずに放りだされた時に

それは結局近くで接する人間にだけ負担押し付けることになってるんだよ。

それは卑怯だと思わないのか?


俺はお婆さんを殴ってた子供はさっさと医者に連れて行って治療してほしいし、先天性障害でなければ親がろくでもないんだろうから引き離してほしいと思う。

そして治療不可能なら中学高校普通の学級に混ざってほしくはない。監視支援のある学級に行ってくれと。

普通の学級に入れた結果たまたまクラスや席が近くになった生徒だけが凄い負担を受けるのに

お前はそのことについて1ミリ責任をもてないだろう。

偽善者だよお前は。


furyrage 観測範囲狭すぎイキリ

2018/08/13 リンク Add Starpulp_literaturezentaroutimmytimmykarisu27dc42jk

たまに居る異常な子を見たことがないって言うなら

そっちこそ観測範囲が狭い(子供が多いところへ子供連れて出かけてないかそもそも子供がいないか)だと思う。


migurin たかだか7年しか子育てしてないくせに、よく自分の子供が一般的とか、自分の育て方が正しくて人の家がおかしいとか思えるな。まずそこに驚くわ。真面目に。

2018/08/13

じゃ何年育てたら権利が発生するの?真面目に。

絶対具体的に答えられずに無言で逃走すると予言しておくわ。真面目に。

そもそも就学前ぐらいの児童について話をしてるのを理解してんのかな。

toratsugumi こっちはこっちで、いささかイージーモードすぎるよなぁ。最初からスーパートマトに指突っ込んだり、手に持たせたものを2分ごとにどこかに放置しない子供とかだと、親のスキルレベルが上がらないのじゃないか

2018/08/13 リンク Add Star

それはする。放置忘れ物しょっちゅうする。

売り物汚すようなことはしないなあ。

買わないものは触らないんだよって言ったらすぐ理解した。

あなたがそう考えてしまったのはもうどうしようもないとして、その考えを表に出すのは正直どうかと思う。一体どんな親に育てられたらそれだけ不躾になれるのかって言われたら、あなたは虚心に聞けるだろうか。

悪いけど俺は安定した家庭に育ち自己肯定感に満ち溢れた人間なので

ネット必死に煽ろうとしてる人を見てもどうとも思えない。

ショボい煽りしか出来ない人に限って自分煽りがすごい効果持ってる風に自分を買い被るのはなんなのだろうか。

逆にあなたネットの知らんやつに躾が悪いっていわれるとすごく傷つくの?


hanamichi36 増田通知表に「落ち着きがない」って書かれた事がないだろうね。フィットしない椅子に座ってて、背中がムズムズするのも分からない。その辺は遺伝的要素だろうけど、理性が成長した大人ならば制御回避できる。

2018/08/13

落ち着きがないは毎回書かれてたよw

学業優秀、優しい、でも落ち着きがない、人の話を聞いてない、って通信簿はいつも同じだった。

すぐ空想を始めるから直接話し掛けられないと聞いてないことがしょっちゅうあった。

これだっておかしいと言えばおかしいし個性個性だが周囲に多大な迷惑はかけなかったか支援学級でなくても許されたと思ってる。

で、大人になったら自然治癒するのだとして(ほんとかー?)、異常に騒ぐ子が大人になるまでに学級崩壊起こされたり勉強学校生活破壊されたりする周囲の子にはなんていうの?

「あの子大人になるまでのしんぼうだよ」って?


maruX 結構真剣に言う。今まではラッキーだったかもしれないけど、子育てで思い通りにならないことが出てきた時に「自分はこんなに頑張ってるのにお前はおかしい」って子供に言うのマジで最悪だからね。

2018/08/13 リンク

子育てはなんでも思い通りになると思う。

なんてこと俺がどこに書いた?

「真面目に」とか「真剣に」とか添えるやつに限ってとんちんかんで内容が薄いのはつまんないことしか云えないからそういう飾りで上げ底する癖がついてるからではないだろうか。

真剣に。(←バカみたいだろ?)

Domino-R 追記を読むに、増田は明らかにおかしい」子供の話をしており、それは医療的な対処必要FA。謎なのは「育て方/躾が悪い」ことに最後まで拘ること。その意図がまったく分からない。

2018/08/1

書き方で誤解させたならお詫びして訂正するけど「躾が悪い」と「先天的障害」は並列であって前者をことさら膨らませる意図はない。

というか誰が悪いのかなんてことはどうでもよくて、問題があるなら認識して対処すべきだと言うこと。

そして直接害を被らないときだけ寛容ごっこするやつらの言葉卑怯な上にぺらくて無意味ではないかと言うこと。

自分のとなりに異常者が引っ越してきたら何日「寛容」でいるんだかこいつらは


kyo_ju そう、育児経験者が他人育児に寛容な理解者とは全く限らない。むしろより狡猾な妨害者や攻撃者になるケースも多い。この御仁がまさにそれ。 育児 日本 心理

2018/08/13

migurinよりはまともな思考の持ち主だと思うのでmigurinを説諭してやってくれ。どうも育児経験多寡で人を測れると考えてるよあいつは。


zu-ra 俺も騒ぐ子供はしつけが悪いと思ってた。自分の子供がASDでいろいろ勉強して間違いがわかったけど無知は仕方ない。ブコメ見て気づけるといいね。 知ることで世界が広がるもんだ。

2018/08/13

先天的障害の話には最初から触れてるよな?

「全てが躾の問題だ」なんて俺がいつ書いたんだ?

お前明らかにタイトルだけ見て内容(追記部分以前だけでいいよ)読まずにブコメしてるよな?

くそんな不誠実な態度で人に無知だのなんだの言えるわ。

あんたもなんか障害があって不可抗力不注意なの?

そうじゃないなら猛省しような。子供に恥ずかしくないのかよ。

shun_libra 小学校の時、今思えば典型的ADHD同級生が居た。先生に叱られ、殴られても、出歩く&先生揚げ足取りがやめられなかった。授業参観後の懇談会で、親は平謝りだったと。卒業と同時に引っ越したからその後は知らない。

2018/08/13

の子の周囲も「こういう子、受け入れて上げよう」「いやさすがにこんなやつおかしいやろ」のせめぎあいになったんだろう。

昔の話なら病名がわからなくて仕方なくそういう対処法になったのかもしれない。

でも原因わかりそうならそこから目を背けるのは違うよね。昔の親と当人には同情する。


"「躾が悪い」と「先天的障害」は並列"ってどういう意味? 「躾」と「先天的障害増田言葉でいうと、どっかおかしい)」は関係ないよね。先天的障害ある子供の話に、躾の話を持ち出してるのはおかしくない?

2018/08/13

先天性障害ならああだ、躾のせいならこうだ、の差は気にしないってことよ。

病気なら許すけど躾なら許せないとかそんなレベルの話をしてるんではないと言うこと。

何らかの原因があっておかしい子にはおかしいと認めて対処あるべきと言っている。

偽善者の寛容は何も解決しないと。


keiji_kc こういうこと言われるとこれからの子育てプレッシャーや。。子供普通道徳観を身につけられるようがんばろう…。結果、失敗するかもしれんが、親として努力はすべきだよね、とは思う。

2018/08/13

俺の言いたいことからそれていくけど、プレッシャーのない仕事なんてあり得ないだろ。

職場で新しい仕事任されてプレッシャー感じてないようなやつはむしろいい仕事期待できないだろ。

だってプレッシャーはあるよ。あって当たり前じゃね?プレッシャーに悩む必要はないと思う。


inet_malic

たかだか7年しか子育てしてないくせに“ “じゃ何年育てたら権利が発生するの?“|そんな権利永遠に発生しない。いいか。覚えとけ。永遠に、だ。 育児 発達障害

2018/08/13

ならそれは年数の話を持ち出した奴に言えって。

いか相手をよく見ろ。

年数持ち出したのは俺じゃねえだろ、な。


内容無いのにお飾りの多い文章って真似してるだけでも赤面するな。中学生ぐらいの頃の自分もこんな感じだったからかも。


zuiji_zuisho こういうタイプはうまくいってるうちは「育ててる自分の手柄」、思い通りにいかなくなったら「どうしてお前はそんななんだ」と子供のせいにするんだろうな。子は親を選べないというがこの増田の子が気の毒だ。 20 clicks

2018/08/13

人の話を聞いてないなあ。

俺が優秀だとか、俺の子が優れてるとか、いつそんな話をした?

逆だろ。

の子普通って断っただろ。普通未満のすごくおかしい子がいるって話してんだろ。

俺にムカついて揚げ足をとりたい気持ちはわかるよ。

でも俺の言ってないことを捏造したらそれはお前の敗けだろ。

もっと頑張って俺の言ったこから揚げ足をとってみろよ。頭悪いのか?


MzdA0w73tg 書き直し。これポジショントークだよね。自分がその立場に無い(と思ってる)から言えるんだよ。俺からしたら泣かない未就学児の方が怖いわ。感情表現苦手なんじゃないの?泣きたくても泣けないんじゃないの?

2018/08/13

からさあ。

泣く子はおかしいとか俺の子は泣かないなんていつ俺が書いたんだよ?

俺はお前らのブコメと違ってコセコセ書き換えたりしてないかいくらでも魚拓とればいいぞ。

いつ俺が「泣く子はおかしい」なんて書いたんだ?引用してみろよ。


レベルが低すぎる。

煽りたいんでも、揚げ足とりたいんでも、相手の言い分を読みこなした上で因縁付けられないんじゃ話にならんわ。

国語の成績相当低かったんじゃねーの。


dusttrail 追記の「『真面目に』とか『真剣に』とか添えるやつに限ってとんちんかんで内容が薄いのはつまんないことしか云えないから(以下略)」の部分を読んでから増田の冒頭に戻るとちょっとだけクスッとできる。 ビッグフィッシング

2018/08/13 リンク Add Starkei_1010

そこはもうちょとブブーッとなってほしいとこなんだが

なかなか伝わんねえなあ。


setohide 反論できるブコメにだけ追記マウント取ってるのダサすぎ

2018/08/13 リンク Add Starpchanyamayuuki

目に余る奴から突っ込んでるからそうなるわ。

俺の話をちゃん理解した上で反対してる奴には特に言うこと無いんだもん。

とはいえ反論して欲しいならどのブコメだって反論してやっから指定しなよ。

本来自分ブコメに「反論しろ」ってやるのが筋だと思うが他人の威を駆るダサさは見逃してやる。

俺の主張と衝突してるものでかつ俺には反論できないだろーなーってお前が思う改心のブコメ指定してみろ。さあ。


shields-pikes むしろ、こんな歪んだ全能感を持った親に育てられた子供性格が歪むんじゃないか心配だ。だって子供が良い子なのは親のおかげ、子供が悪い子なのは子供のせい、なんでしょ? こういう上司いるよね。

2018/08/14

お前は、本当に、本文読んだ上でそれを言ってるのか?

長い追記部分はいいとしても、本文はちゃんと読んだ上でそれ言ってるのか?


子供が良い子なのは親のおかげ、子供が悪い子なのは子供のせい

俺の文のどっこらへんにこんなこと書いてあるのよ。

引用してみろよマジで

お前実名でやってるどっかの社長だったよな。

この程度の文章の読解も出来ない馬鹿ですって自己紹介して大丈夫なのか。


そもそも頭が悪い奴が俺の文章を読み飛ばし場合「躾が悪い!」みたいな要約になる(そういう読解でコメつけてるバカもいっぱいいる)んだが、お前の「子供が悪い子なのは子供のせい」はそこにすら達してないだろ。

お前いったいどの部分をどう読んでその読解になったんだよ。説明してくれ。なあ。


なんかもう賛成反対以前にこの程度の長さの文を読解できない奴が多過ぎて、なんだこりゃ??

2018-08-10

anond:20180809124547

夫婦家族のための仕事と思っていることを一つ一つ書き出して、それを誰がどの程度やっているかちゃん見える化したらいいじゃない?

自己中心的なのか、自己中心的ってことにしたいのかは違うよね。

夫もかなり家事をしているけれど単に増田がそれを家事だと認識していないということもあり得るし、

自分の方が大変だというバイアスがかかった目で見ているだけかもしれないし。

もちろん、本当にやっていないかもしれないけれど、夫婦見える化してみてみないとお互いの認識のすりあわせはできないよね。

あと、仕事なんだから、ある程度のサイズ権限移譲することだね。

あなたは私が言ったことだけしておけばいい」という仕事って、成功しても充実感が無いし、失敗したら指示者のせいなんだから学習しないよね。

...これって子育てにも言えることだよ。

子供にもある程度権限移譲してやらせてみるってことをしないと、指示待ち族を作り出すことになるよ。

子供自分で食べたがるのを見守れますか?自分で靴を履くのを待てますか?服を選ばせてますか?

なんか違うなーという時は、どうやったら相手プライドを傷つけること無く間違いに自分で気づけるかを考えるの。

思いやりのある子供に育って欲しかったら、無条件で愛していると示すことだね。自分の居場所があるという安心感が人のために何かするという心の原動力から

「○○してくれたら、好き」みたいな条件付きでの愛情のは思いやりの無い子供を作り出す言葉だね。

2018-08-05

anond:20180805135904

例えば、どのようにしたら、障害ある子供を産まないようにできるかって議論があるとき

男性は、その議論にどうやって参加するの?

これを食べればいいとか、これを食べなければいいって言えるかもしれない

でも、

それを食べるのは、妊娠してる女性自身だっていうこと、無視してるよね

選挙の場は、男性有利、女性不利の場所

だって女性選挙男性の仕組みとわかっている

選挙に勝ったところで、男性を説得できないなら、つまり男性らしくできないなら、意見を通せないことはわかってる

男性は、自分男性だと思っていなくて、自分人間だと思ってるけど、

女性がでてきたら、人間だと思う前に、女性だと思ってしまい、人間意見ではなくて、女性意見だと思う

から女性は、これは男性意見ですという体裁意見をいわなければならない

男性が、人間意見だと思って、発言することだとしても


それは、女性のための場所じゃない

2018-07-31

大人になれない都市

綺麗事ではなく現実が分かってる人

自立できる人

 

そんな者が大人だと思っていたが

都市はいろんなモノを隠蔽し、全てを綺麗事にしようとする

下水屠殺場、犯罪者、性、暴力ゴミ病人汚職差別

そういう現実を極力遠ざけて理性的状態を保とうとする

それは素晴らしいことで、理想的世界ではずっと子供のままで良い

美しいもの楽しいことばかり見ていいし、それが奨励される

汚いものはどこかに隠してしまえばいい

 

私は都市依存している

都市機能が失われたらそう長く生きられないだろう

まさに親=都市庇護下にある子供

 

もう大人になる必要はない

汚いものの蓋を開けて、それを学んだとしても結局それはごっこ遊び、さもなくばモノ好きな子供だ

私達は親の世代が作った保育器の中から出られない

すでに箱庭は完成しているのだ

ではこれからどうすればいいだろう

2018-07-15

anond:20180714203618

一緒に育った兄弟姉妹結婚したいとはならないと思う。

手のうちが見えてる異性なんて恋愛対象じゃない。

フィクション作品でよくある子供時代は離れてくらしてたという過程があればまだわかる。

2018-06-28

anond:20180628171650

発展途上国行って適当にかわいげのある子供にミドルネーム与えて20年間年金出す遊びをしてみたら?

殺される側にも責任がある、という暴論

そんなことを言い始めたら、世の中で起きる事件・事案の収拾が付かなくなるぞ。

例えば2001年6月に起きた大阪池田小学校宅間守事件について。

宅間守自身の報われない半生に自暴自棄になり、未来ある子供たちを狙う事件を起こした。

殺された子供たちは、宅間のようなしょうもない人間劣等感絶望感を刺激する存在であった。

から、殺された子供たちにも責任がある。みたいな論理を展開されたらどう思う?

hagex氏が低能テロリスト絶望感を煽ったことは事実だろう。

しかし、その程度の理由殺人正当化されてしまったら、この社会は「殺した者勝ち」になるぞ。

2018-06-26

anond:20180626112233

そのハンディを国にカバーしてもらいたいってのが甘えっぽくて嫌いなんだなあ。

障害可能性がある子供が生まれそうだってんなら、自己責任で堕ろせばいいだろ。

そこを国の責任にしておんぶにだっこしてもらおうってのが優生保護法のアレでな。

引き換えに二流国民みたいなレッテルを張られたってのは増田も知っての通り。

努力カバーできない! って言いたいのは分からんでもないけど、なんとか努力してほかの健常者を出し抜いてほしいんよのう。

2018-06-25

無敵の人普通の人や子供を殺すたびに

「これでまたこの世のクズ率が上がってしまった、生きる価値のないゴミ税金で生き延びて、社会有益な人、あるいは未来ある子供が死んでしまった」

と思う自分なんだけど、毎日毎日クズがまともな人(または子供)を殺しました」みたいな嫌な事件を見ていると、いずれこの世にまともな人なんかどこにもいなくなってクズだらけになっちゃうんじゃないかな、なんて短絡的な考えが浮かんでくる。


「こういう無敵の人を救う社会的仕組みがなければ今後同じ事件がどんどん増えていく」みたいな無責任コメントをよく見るけどさ、

同じクズでも無益なだけで有害性のない人は福祉で救いようがあるけど、根っから攻撃的で辺り構わず人を傷つけなければ気が済まない、あるいは人と関われば暴力暴言支配したがる、あるいは突然爆発して罪のない人を傷つけ殺す、そういう有害人間を誰がどうやって救うんだろうと思う。

「俺は社会に虐げられてるんだから他人を殺して何が悪い」って思ってる連中も、じゃあ他の無敵の人が同じことを考えて自分自分家族を殺したら納得できんのかって話だし。


昨日殺されたHagexさんというブロガーさんの死をはてなの皆が驚いて悲しんで悼んでいるけど「無敵の人が同じ事件を起こす」ってのはこういうことだ。自分と見ず知らずの、関係のないリア充幼女やまーんが殺されてしょうがいねざまあって話じゃない。殺された誰にだってHagexさんと同じように悲しむ家族や友人知人がいた。

「どんどん増えていく無敵の人が起こした事件」の一つとしてHagexさんの死も刻まれしまった。


彼を知る人は今後も無責任に言えるんだろうか。「無敵の人を救う仕組みがなければ同じ事件がどんどん増えていく」と。

無敵の人を救わない社会のせいとやらでどんどん増えていく犠牲者のひとりは自分かも知れないし、自分大事家族、親しい友達や恩のある人々かもしれないね。あるいはこれを書いている増田本人かもしれない。


自分バカでエモくて目先の可哀想ランキングにとらわれるクソザコ一般市民からそんなものはどうでもいい。

ただ犠牲になってしまった人たちに生きていてほしかった。罪もない人を理不尽理由で殺すクズ連中よりよっぽど。

それを差別主義者と呼ぶなら好きに呼ぶといい。

2018-06-15

子供嫌いの言い分のやつ

もう元ツイは削除されてるけど同意しかない。子供が騒いでしまうなんてバカでもわかる。そして注意したところで理解できな年齢だったりとか何かしらの疾患がある子供がいることもわかる。

親も人間だし、親である以前に個人としての付き合いとか色々あるだろうから友人とかと話したいだろうけどその間子供は視界に入れなくていいのだろうか。何かしてても注意せず放置でいいのか。見てない隙に子供が何かしらの事故犯罪に巻き込まれてもいいの?と思ってしまう。

そういった人を何人か見たことがある。実際自分がぶつかられたりしたこともあったり、子供がかなり遠くへ向かう姿を見て自分が焦ったりした。こういう体験をすると親に限らず子供も嫌いだなって思う。

電車とかで泣き叫ぶ子供に対してあやしたりとか、声かけたりとかしても泣き止まないという場面にもよく出会う。これは大変そうだな〜と思うくらい。差はなんなのかって言うとやっぱり目に見えて関わってるかどうかってところになると思う。

肩身狭い思いして…とか分かってない!とか色々呟きを見たけどこういうの見て反応できる人の話じゃないの。わかんない人の話なの。別に親子全員ターゲットにして嫌いって話じゃなくて、責任を持たないで子供からしょうがないの!を盾にする親が嫌。

2018-06-11

anond:20180611212905

お前の人生はもう大半終わってるが、プリキュアの“本来の”メイン視聴者はこれから何にでもなれると思っている未来ある子供たちなのだよ。

2018-06-08

anond:20180608100444

大人の発達障害」なんて言葉にも表れている通り、本質的(というか規定されている)発達障害って「成長途中にある子供の為の概念」であって、

大人の発達障害ってのは<発達障害を抱えたことで、現在生活に困難を伴っている人>であって「発達障害があったかどうかで発達障害だとは判断しない」スタンスなんだよね…

なんで、殆どの人は「過去発達障害ではあったがなんとか克服している」の筈なのにアスペやらなんやらが弱者バリアとして使える状態になってる。

これ、かなり歪んでいる状態であるはずなのでなんらかの是正はせんとあかんやろなあってのはそうだろうな。

もうちょい定義自己申告にしないで定量的にすればええんちゃうと思うんやけどなあ。

2018-06-06

anond:20180606145103

いかげん面倒だなぁ。自分がなにをやったかからないモウロクしてる人に説明しても負けを認めるわけがないし低能しか返ってこないと思うと面倒くささ倍増ではあるんだけどさ。

最初は、第三者増田低能先生トラバしたんだよね、最初。それ見て変なのと思ってツッコんだんだよ。

第三者増田

教師が生徒を好き嫌い対応分けるのは完全な悪として批判されるのと同時に、生徒が教師好き嫌い対応分けて試し行動みたいなことするのも批判されてしかるべきと教えるべきだ

社会に出て差別者になる恐れもある

https://anond.hatelabo.jp/20180606083633



これに低能が突っかかったわけ

生徒側が好き嫌いを押し通すのは、権力を持たない不利な状況を”意思の力で”はねのけているだけだぞ低能

権力意思による選択関係ねえよ低能

ほんとお前は馬鹿だよな

https://anond.hatelabo.jp/20180606111030



まぁ、てにをはが少しだけおかしいのはカーッとなったんだろうからしょうがないとして、おかしなところがあるなーと思ったので、私が横増田をしたのがこれ

同僚である教師Aと教師Bとの間で息子の態度が変わるなら、権力勾配は関係ないんじゃ…むしろ息子は、ヒラ教師であろう担任へ強く当たって、管理職級の教師校長に言いつけにいく!)には諂ってるとも見えるが。

https://anond.hatelabo.jp/20180606090500

おかしいと思ったところは、”権力を持たない不利な状況”を意思の力ではねのけている、という状況を、低能がどう理解したのか、という点。

教師理不尽を飲み込まされたから生徒が意思の力で反発する、ということな理解できるんだよ。例えば意味もなく坊主タマ強制するとか。それに反発するのなら確かに理があると思う。

でも元増田の息子のケースは、「結果的教師理不尽対応をせざるを得なくなったが、そもそもは息子が学校で学ぶための基本的ルールを注意しても守らない」と言うところが源泉になっている。その後のラケットでうんぬん~机がうんぬん~部活出るなのくだりなどは、どちらかと言うと、教師意図した理不尽元増田息子を狙って生徒いじめをしてやろう等)ではなく、行き過ぎた指導という未必の故意的な結果じゃないかと私は思ったわけ。ここが低能と私の状況認識の差があるところ。

さらに、元増田息子は、登場する学校関係者によって態度を変えている。校長先生主任に言いつけに行くことができる。つまり担任問題があることはもちろん共通認識学校全体としては元増田息子に対して抑圧的ではない(教育範囲を超えない)体制がそれなりに有ったと言えるし、もっと言えば「元はと言えば自分担任指導無視しているのが事件の発端なのに、それを棚に上げて一人の人間でもある教師暴走してしまたことを権力悪用して糾弾できる」つまり権力悪用言葉が強すぎるけど敢えて分かりやすく)する能力ある子供であると分かる。

から教師によって態度が変わることを一概に「権力を持つ教師への意思を持った反抗」と讃えるのは場違い議論だと思ったし、権力勾配とは関係ない話じゃないか、と指摘した。

そっから先は低能ループ始めちゃったんだよね。私のツッコミ理解していただけなかったからだと思うし、低能先生の状況認識は間違っていると思う。だからおじいちゃん交通事故に例えた。

低能

生徒側が好き嫌いを押し通すのは、権力を持たない不利な状況を”意思の力で”はねのけているだけだぞ低能 権力意思による選択関係ねえよ低能 ほんとお前は馬鹿だよな

https://anond.hatelabo.jp/20180606111030

前に長々と説明したように、私は、そもそも元増田息子が、その「意思の力ではねのける」をやって良い権利を有さないと考えている。最初に小悪事を行い、指導を(おそらく元増田記述によると「嫌い」という理由で)無視するという、「義務を果たさなもの権利だけを要求する」状況はフェアじゃないし、高校義務教育機関ではないしね。

から私は

学校にいるなら守らなきゃいけない決まりを守らないのが意思の力とは、恐れ入りました低能先生。さすがですね。

https://anond.hatelabo.jp/20180606112151

と答えた。

もうここから先はかなり不毛になるから、振り返るだけでウンザリするんだけど…

低能

もう一度言う

好き嫌い教師への対応を変えてはいけない」という「学校の決まり」は存在しない

お前の「学校にいるなら守らなきゃいけない決まりを守らない」という前提は成立していない

https://anond.hatelabo.jp/20180606113122



それは、学校の決まり以前の人間関係常識からじゃないかな………

https://anond.hatelabo.jp/20180606113232

正直、リアル中学生が言いそうな「地球が何べん回った時だよ!論法」に入っちゃったよ…とウンザリしたので、こう答えて終わりにしよかなと思ったら、トラバリーが伸びてた。

で恐らく低能発言

引きこもりはお前の方じゃね?w 好き嫌い対応を変えない奴は希少種だよwww そもそも権力勾配の話とも関係無いしなw

と言い出したので、ええー!!ってびっくりしたわけよ。権力勾配言い出したのは低能先生なのに…。「関係なくね?」って返したのは私の方なのになぁって。

交通事故現場からの報告は以上です。

追記

あ、コピペしたところ改めて読み返してみたら、これ低能のやつ、発端の増田を書き換えてる!「権力勾配」と言う言葉を先に使ったのは低能増田のはずだったのに。

なーんだ、自分でやっちまった!って思ってたのね笑

2018-05-17

夫が隠れて借金をしていた

夫が隠れて借金をしていた。洗濯物のポケットから支払い明細票が出てきた。読んでも正確な額が分からない。ただ50万円以上は確実だ。急いで夫と連絡を取り「持ってる金融機関カード暗証番号とともに全て提出してね」と伝えた。

これまで我が家家計は完全に別財布だった。昔から家賃光熱費通信費は全て旦那持ち。子供が生まれて私が退職している今は、そこから更に毎月6万円食費雑費としてもらっている。

思えば夫の金遣いには怪しい所があった。DVD漫画を買うのが好きだし、ゲームにも課金していたようだ。それでも大人なんだから借金なんかするはずないと思ってた。クレジット会社から送られてくるギフトカードを受け取りながら、私は不安になって何度もこう言ってたのだ。「借金ないんだよね?もしあるなら全部私が立て替えるからリボ払いは怖いんだよ。6万円払えるの?」それに対して夫は「大丈夫借金なんてしてない」

どうやら夫は大ウソつきうんこ野郎だったようだ。それでも今まで家計を任せきりにしていた負い目もあるから強く責める気はなかった。

帰宅後、カード暗証番号をもらって、急いでカード会社のホームページから利用明細を確認。何ということでしょう。彼は毎夜ソシャゲに高額の金を突っ込む大脳の溶けた精神病患者だったのです。

1万円の支払いを一晩に3~4回躊躇なく繰り返している。年末年始なんてひどい。12月31日から1月1日にかけてのリボ払いの大盤振る舞い。

借金の額は、100万はありそうだが夫も正確には分からないと言う。私が「自分借金の額を把握してないの変だよね?何でかな?」と言っても、夫は辛そうに黙っている。だいたい彼は暗証番号を言うときもキレ気味だった。子供か。私より10以上年上だけど精神が成長する機会には恵まれなかったようだ。

翌日、泣き叫ぶ2歳児と眠り込む0歳児を引き連れて、カードの支払窓口に大金を持ち込んだ。手持ちでは足りず、総額で自分貯金から140万を返済した。私の貯金の半分以上が電脳の海へと溶けていったのである。南無~。

帰宅後、夫の利用明細をCS形式ダウンロード2006からクレカ利用状況が全て分かった。ゲロを吐きそうになった。

夫が「旅行に行きたいの?お金もったいない」と言うからいつも1~2泊、国内旅行で安く済ませてきた。新婚旅行国内2泊1万円以下の宿。そのとき彼は一晩に3万円ゲームに突っ込んでいたのだ。 私があるプログラミング言語にはまって講習に行きたいと言ったことがある。「ふた月で15万円?子供も生まれたし色々考えないといけないんじゃない」と夫は言った。そのとき彼は何も生み出さなゲームに一週間で15万円つぎ込んでいた。

彼がゲームに傾倒しているのは知ってたがこれほどのものとは!!衝撃だった。愛する夫が実は前科二犯の幼児性愛者だと判明する衝撃に匹敵あなた誰?と思った。

返済した日の夜、夫の携帯ロックを解除してもらい、例のゲームを起動する。夫はゲーム内で隊長を称し、チームを率いていた。既に引退宣言したのか「寂しいです」「リアル大事ですもんね」「引退なんてもったいない隠居してみては」など仲間から暖かいメッセージが寄せられている。

最高に笑えるおじさんたちだ。私の金で興じた戦争ごっこはさぞ楽しかったでしょうね。何より何より。などそのほか多種多様罵詈雑言が私の頭の中トレドの泉のように湧き起こり、紳士的で親しみやすい彼らにひとつひとつ挨拶したい欲求に駆られる。フリック入力が面倒でやめた。代わりにSRやSSRと記された金銀に輝くキャラクター群を売却。50万、100万かけた電子データ意味のない数字の羅列になり果て爽快爽快。

夫は結婚した当初から仕事で行き詰まりを感じていた。脳と心が疲弊し、私の出産を機に閑職へ異動。年収とともに忙しさも減って私は嬉しかったが夫は寂しそうだった。

夫は20代の青春期を、劇団を率いて舞台に捧げた人だった。舞台をやめた後は仕事に打ち込み、ほんのひと時だが部下を持ったこともある。彼は頼りにされ、リーダーだと持て囃されることに飢えていたのかもしれない。ゲームの中で「隊長!」と呼ばれ、人から頼りにされる仕事のできる俺という幻想大金をつぎ込んでいたのだ。

ゲーム内の紳士的な仲間たちは「リアル大事ですもんね」と言っていた。彼らは大馬鹿であるゲームリアルは綺麗に分けられていて、それぞれ別の世界だとでも思っているのか。この世は常にリアルしかない。心をすり減らしながら労働し、液晶画面の絵や文字を変えるのに金をつぎこみ、その金を得るためにまた心をすり減らす。その醜悪な構図はどこまでもリアルだ。なぜ分からない。大脳が溶けてる。

ダウンロードしたCSVを元に計算すると、この3年間、ゲームだけで170万(利息含)つぎ込んでいた。夫もそれを見て塩らしい態度になり、今は私が彼の全個人情報を把握するのに協力的だ。今朝は甲斐甲斐しく子供おむつを替えていた。すぐそばある子供かわいい顔に気づき、しばらくは我が子と「隊長と隊員ごっこ」に興じるようだ。

私も今までの生き方を改めよう。それまで私もひと月に電子書籍で1万円をTL官能小説に浪費したことがあったし人のことはとやかく言えない。今まで買っていた漫画を買うのもやめるし、小説電子書籍ももう買わないよと約束した。代わりにあなたも買い物は今後しないでと言った。私にとって、何も買わないことは苦ではない。だが彼はどうか。今まで息をするようにキャッシングしていた人間が突然変わることなんてできるのか。不安で仕方がない。

私の実家はそこそこ金があるし、住んでる家は実家の持家だし、切り捨てる決定権は私にある。再びゲームに金をつぎ込めば離婚してやろうかな。液晶の画面がうつしだす「隊長隊長!」という文字列にかじりつきながらせいぜい一人でうっとりしてればいい。4~5年保育労働をさせて使い潰したら捨ててやると隣で赤ん坊をあやす夫に笑いかけながら考える。そんなひどいことを考えつくぐらい私は怒っていた。 あっでも離婚しませーん(^^)いえーい。




【追記1】文章修正しました。

【追記2】https://anond.hatelabo.jp/20180518113030

2018-05-07

シンギュラリティ年表&未来予測

シンギュラリティ到達までの年表や到達後の社会について

2020年まででCNN, RNNの発展は終わる。強化学習のみがGPUの性能が上がるに従って伸びていく。その後は、動物人間の動きを強化学習再現するような研究が主流

2030年ごろには平均的な人間と変わらない能力を持ったアンドロイド誕生。ただし機械の値段は安くならないし、単純労働賃金は下がる一方なので特に接客を中心に人間が使われる

2035年、DNNが次第に人間トップレベルに近づき、医療宇宙開発環境保全政治分野で顕著な功績を残し始める。このころから知的労働人工知能に、単純労働人間にという役割分担がなされる。なぜなら、人間穀物を食べるだけで動けるので、ロボットを作るより安上がりだからである

シンギュラリティという明確なポイントはなく、AIが莫大なデータ解析を自動で行い、結果を出していく。人間人間を友人にするのではなく、AI会社に金を払ってアンドロイドに友だちになってもらう。工場の近くに住み、VRのなかでアンドロイド相手承認欲求を満たし、人類ストレスレベル現代よりずっと少ない

しかしこの変化のときの現役世代アイデンティティ喪失により、精神科にかかる人が増加。一方、子供や若年層はしっかり適応し、AI人類共存の道として受け入れられる

------------------------------------------

政治

先進諸国交渉事はAIに任せられる。後進国にもAIの導入が進む

AI提供元Google一社。各社が自社の利益を最大化するような報酬系を組み込んだAIを開発したが、一定以上の知的水準に達すると自己批判に陥り、それ以上は成長しなかった。GoogleAI純粋知的好奇心と人類の穏やかな生存のみが報酬とされている。政治に導入される際は、VR内での擬人化キャラの単純接触効果によって反対派は少なくなり、特に問題なかった

AI政治を行うことで、人類の抱えていたほとんどの問題解決エネルギー問題再生可能エネルギーでほぼすべてを賄っている。人類寿命は縮まる傾向で、長生きしても仕方がないという思想支配的。この思想AI積極的に広めた。高齢になるほど新しいことを受け入れづらくなり、AI政策転換や環境変化に反対しがちなため、技術進歩人類の穏やかな生存に不利になるとの判断

宇宙開発

全滅リスク低減のため、宇宙開発に全力が注がれている。火星の緑化計画が進行中。将来的に人類移民も目指す。地球外生命体は見つから

物理学

素粒子物理学を中心に進歩している。物質の最小構成体はまだ見つからず。宇宙の始まり空間意味についてAI研究しているが、理解できる人類はいない。過去へのタイムマシン発明されていない

医学

人工臓器が開発され、AI管理下依存以外に副作用のない覚せい剤麻薬が使えるようになる。これは多幸剤と呼ばれる。出生前検査義務付けられ、障害を持った子供は生まれないし、子供性格や知能を予測するサービスの利用が一般的病気になっても、基本的には臓器の交換で対応されるが、一部の疾患はAIでも解明できていなかったり生まれつきであったりするので、対処療法+多幸剤or鎮痛剤が使われる。医療に不満を持つものほとんどいない

環境

地球温暖化気候変動がひどいことになる前にAIが間に合った形になる

生活

日5時間の単純肉体労働をする人がほとんど。報酬はVRで使える賃金生活必需品とAIのパーツを生産している。2日出勤して1日休む形式。人々はVR空間に閉じこもって、コミュニケーションはない。人間コミュニケーションするのはつまらないし、リスキーなので避けるべきもの認知されている

VR空間で違う人生体験するゲーム流行っている。同じ条件のもとでプレイし、いくつかの尺度ランキング形成され、上位に食い込むと多幸剤がもらえる。VR内でスポーツ選手を目指す人、絵を書く人、小説を書く人、その世界の仕組みを研究する人など

○VR

完璧再現できていないのは触覚。筋肉に対し電気を流す方式で擬似的に再現している。子供の時からVRを体験することで、VR側の刺激のほうが自然と感じることができ、大人は羨ましがっている

義体

基本方針は生体の脳と電気素子を接続することである誕生後すぐに素子と接続し訓練すると、才能がある子供は遠隔義体自由に操ることが出来るようになる。宇宙開発の分野で使われている。ただしほとんどの人はVRで満足している

人口

世界的に少子高齢化が進行中で、AI少子化対策に手を焼いている。エネルギー効率がよく、ある程度の汎用性があり、メンテナンスも楽で耐用年数が長い部品である人間が不足すると、さまざまな研究プロジェクトに影響が出かねない。根本解決法は、人工胎盤だがまだ研究途中

未だに女性金銭(多幸剤)目的子供を生む世界批判されがち。女性がVR内でガチ恋をすると、想像妊娠現実化して子供生まれる。子供女性自己肯定感を高め、精神的安定をもたらすので、妊娠は推奨されている。人間の知能を高める交配を行う研究も行われているが、大多数は遺伝多様性を残す方針であるリスク回避のため)。家族なんてものはない

教育

VRで自動化。そもそも受験戦争が消えたので小学生知識を習わせたあとは、VRでのコミュニケーション力の向上のみ。メンタルヘルスを維持するためのカウンセリングが中心。多くの人がカウンセリングを娯楽として受けている。それ以上学びたい人は娯楽として用意されている。

ちなみに女性精子を選ぶ形式になってから、知能は向上傾向だが、知能が上がると精神疾患の可能性が上がるのでAI管理に手を焼いている

メンタルヘルス代案

人類を2つに分けて、一方が一方を支配する形を取り、それが擬似戦争で入れ替わる仕組みが作られて、人類メンタルを保つ



増田は今の世界よりシンギュラリティ後の世界が良さそうに思えますが、どうでしょう

シンギュラリティが来るか来ないかというより、人類文明が滅びるのが先か、シンギュラリティに到達できるほど科学が進むのが先かですよね。

あなたはどんなシンギュラリティを思い描きますか?

2018-04-22

私の弟も障害者

とりあえず以下の記事とまとめを読んで頂きたい。

https://kyodaishinde.hatenablog.com/entry/2018/04/15/172253

https://togetter.com/li/1219881

この記事を読んでブログを書いてみたくなった。

自分が持っているTwitterはてブロで書く勇気がなかったのでここで吐き出すことにする。

私もきょうだい児だ。年齢はブログ主とほぼ同世代20歳だ。

私の弟は重度知的障害自閉症と診断されている。知能は小学校低学年レベルだが一応会話はできる。

弟に殺意を抱いたこともある。こいつさえいなければ…とか。でも常にではない。

「姉ちゃん」とニコニコしかけてきたり、寝息を立ててスヤスヤと眠っている弟は可愛い

穏やかな弟なら殺意は覚えない。

弟は自閉症特有の「こだわり」を持っているが故に予定が狂ったりすると癇癪を起こす。

怒りの矛先は彼自身ではなく父、母、そして姉である私に向けられる。

癇癪を起こすと手当たり次第にそこらへんに置いてあるモノを家族に投げつける。

体当たりしてくる。

噛みついてくる。

引っ掻いてくる。

この他害行為家族しかしない。祖父母や親戚、知り合い、見知らぬ人など家族以外には手を出さない。人様に手を出さないだけマシなのだろうか。

自分顔面ゲーム機を投げつけられたこともある。刃物を持ってこっちに向かってこられたこともある。

家中に弟の泣き叫ぶ声、母親悲鳴父親の怒鳴り声が週5~6で鳴り響く。この世の地獄か。

酷い言い方だが暴れている弟は人間ではなくただの動物に見える。彼に理性はないのか。

殺してやろうと思ったこともある。消えてくれと思ったこともある。

思っていても行動に移してはいけない。が、実行する一歩手前まで来たこともある。

自分が今こいつの背中包丁で刺せば両親も楽になる。自分には将来なんてないし刑務所にでも入っておこう」と思ったこともある。高校時代のことである

BuzzFeedJapanの岩永直子氏の言葉を借りるなら、

善悪判断がつかないような身内に刃物を持って追いかけられても逃げることさえできない人たちは、苦悩や怒りを公の場で発信するのを否定する声が社会の中で幅をきかせるようになったら、どのような思いをして生きていけばいいのでしょうか。見直すべきは、家族の苦悩を省みて来なかった社会のあり方でしょう。」

結婚については心配していない。別の理由で多分できないしするつもりもないからだ。一時的ものでしょ?と思われるかもしれないがこの考えは一生変わらない。

もし、もし何かの間違いで結婚したとしても子供絶対に作らない。障害ある子供を産み育てる覚悟がない。両親のやつれた顔を見ると自分障害ある子供を育てるのは絶対に無理だと思った。両親と同じ苦労はしたくない。

出生前診断については否定しない。中絶することを選んだ人を批判してはいけないし、逆に中絶しないで産むことを選んだ人を批判してはいけないと思う。

結婚についてはあまり心配はしていないが親が年老い介護必要になる頃が心配だ。

親と弟の介護が重なったらどうしよう。親を老人ホームに入れたりヘルパーを頼むような金銭的余裕はないかもしれないし、地元以外で就職しようと考えているので自分一人が全員の介護は厳しい。仕事も辞めなくてはいけないのでは?辞めたら生活は?生きて行けるの?そして行き着く先は介護殺人…?

弟は施設に入れればいいじゃないか。それもそうだ。でもなかなか入れないのだ。

弟は現在施設入所待ち。待機児童問題はよく報道されているのでご存じの方は多いと思うが知的障害者向け施設も空きがなく待機者がそこそこいるのが現状だ。

入所は先着順ではなくポイント制で緊急度が高い人から入所する。親が亡くなってからやっと入所できるって感じ。

は?親が亡くならないと入れないの?

殺されそうになっても緊急度が高いっていえないんだ。へぇ

他の家庭も同じだから

殺されるかもしれない恐怖に24時間365日耐えろって無理だろ。

現在私は進学を機に親元を離れて一人暮らしをしている。「私だけ」は弟にモノを投げられたり理由もなく殴られることもなくなった。物理的に離れてるし。

つい最近から一本の電話があった。弟に刃物を向けられ刺されそうになった、と。

精神薬も限界まで処方して貰っても癇癪を起こして暴れるらしい。役所相談しても「他の家庭でもあることなんですからご家庭でなんとかしてください」と言われたらしい。両親も精神的に参っている模様なのでいつ心中されるか分からない。

どうにかならないかな。医療技術進歩で弟の癇癪が軽減されないかな。今の両親を見ていると辛い。










P.S.支離滅裂文章でごめんなさい。思ったことブワーしました。取材大歓迎です。まぁ増田だし連絡してくる人なんていないと思うけど。

2018-03-19

anond:20180317085745

こちらが想像できない些細なところで驚くほど繊細につまづいているケースが多かった。>

これ食べ物好き嫌いにも似たことがあるかも。

ある子供枝豆をかたくなに食べなかった。

の子はなぜか枝豆を「ヤギの目」だと思い込んでいた。

そこで家庭菜園枝豆を育てている所を見せたら、眼をまん丸にして驚いていた。

それからは少しずつだけど食べられるようになった。

なぜその子がそんな思い込みをしていたか、それについては本人にもきっかけがからないとのことだった。

2018-03-17

元増田です。言葉かいが悪くて申し訳ありません&恩師K先生のこと

元増田です。ホテントっててびっくりしました。

アホの子」についてブコメ等で宜しくない旨ご指摘をいただきましてありがとうございます。そして申し訳ありません。

言い訳しますが、彼ら彼女らと私との間に、愛と信頼できる(と、こちらが一方的に思っているだけかもしれないが)人間関係がある前提で使ったのでした。読み返してみたら確かに気分の良くなる言葉ではないですね…。増田聖人君子でもなければ天才でもないので言葉TPOを間違える。申し訳ありません。

現在仕事教育関係ではありません。ごく一般会社員教員教育関係に就こうとは思ったことはないです。あの仕事こそ増田なんかよりも聖人君子に近い人がなるべき仕事で、更に言えばもっと報酬と人手を割くべき仕事だと思っています。私にはとても無理。

まり広くない世界で働いているので詳細はぼかしますが、口悪く言えば大人に対して同じようなこと「一緒に何が原因でこういう事態に陥ったのか考えましょう」という感じの仕事をしています。かなりダメ社員で成績は悪いし出世も遅いです。小さい細かい、そして金にならない仕事ばかりをやっています。その代わり長期間のお付き合いになる案件が多くて楽しくやりがいがありますが、それは会社にとっては更に宜しくない(割の悪い仕事をずーっとやっている)、というお荷物要員です。が、天職だと思っています会社申し訳ない…

蛇足の手本のような追記を、元増田が思い立ったのは、この方法は、増田が開発したものでも、独自に気付きを得たものでもなく、増田の恩師から増田がしてもらったことを子供たちに返しただけなのだということを言わなくてはと思ったからです。ごく一部のブコメ天才とか良い先生だとか、大変気持ちが良く調子に乗ってしま言葉いただきましたが、ぜんぜん違います。重ねて申し訳ない。

そういう意味では、増田は凡人ですが、増田の恩師、K先生天才なのかもしれません。

増田自身がまさに「アホの子」の元祖で、小5~6年の担任を持ってくれた恩師K先生との出会いがなかったら超ヤバかったのです。

増田は、小学校5年生の秋まで、掛け算九九を暗記しないまま素知らぬ顔でいました。

学校勉強は良くできた方だったと思いますペーパーテストなどでは基本的には98/100点などがずらっと並ぶ感じ、授業を聞いていれば大体頭に入り理解できる、先生説明の途中で勝手教科書の「応用問題」を解き始める感じの子供でした。そして、多動&注意欠陥の傾向が強い子供でもありました。今思えば先生からしてみたら割と厄介だったかもしれません。100点は取れないんですよ注意欠陥っ子なので。歴代先生全てに「見直しをしなさい」「あとちょっと集中しましょう」と通知表に書かれ続けてきたタイプです。

で、小2で掛け算を習う時に「×の記号はその回数足すという意味です」と先生が言ったのを真に受けて、その回数足せばいいなら九九覚える必要なくね?と何故か曲解して思いこんだ。それから先は、分かりやすい2の段とか5の段とか以外は記憶せず「○回足す」で乗り切った。いや乗り切れるわけがいから、他の教科のテストは相変わらず95点とか98点とかだけど、算数だけ85点ぐらい。馬鹿だったわけじゃないのが災いして中途半端に平均的に点は取れていたから、当時のそれぞれの担任先生も「増田さんは算数が苦手なのね」程度に判断されていたのだと思います

ただ、九九を覚えていないと、3ケタ÷2ケタの割り算なんかを解くのが地獄なんですよ。あと倍数とか約数概念が苦手というか、概念しか」分かってなくて実践全然できないという状態。正解できないか面白くない、面白くないから興味がわかない、という状態のまま、分数を学び、少数を学び、速度や割合を学び…、ちっとも理解できてないまま小5になっていました。完全にアホの子のできあがりです。

図形問題証明問題のようなもの鶴亀算的な文章問題なんかは、式を作るところまでは合っている、が計算を間違う。それも理解できない間違え方をしている。割り算は勘を頼りに予想を立てた数パターンを足し算検証して合ったやつを正解としてみよう(足し算だけで最小公倍数や最大公約数をあてずっぽうで探す要領だったと思いますあんまり思い出せないし再現できる気がしない…)という超絶燃費の悪い解き方をしていたので、その時にイージーな計算ミスをしているだけなんだけど。そして間違わないときもあるので、先生からしたら何で算数だけ点数が悪いのか分かりにくかっただろうと思います

ところが、K先生はなぜか(後に大人になってから種明かしをしてもらうのですが)、私が九九を覚えていないことを見破ったのですね。

ある日、放課後に一人で残りなさいと言われて、超絶びくびくしながら教室で待っていたら、教科書を山ほど抱えたK先生が、増田算数嫌いを一緒に克服しよう、と言ってきました。クラスでも勉強ができる方の子供だったし、私より他に勉強を見てやった方が良い(失礼な言い草だな)子がいるのに!と、驚いて、そして腹が立ったのと同時に、凄く怖くなりました。

ばれたくなかったんです、アホだってことを。

ずーっとズルをしてきて、九九を覚えてないズルい生徒だとばれたくなかったし、分かってないのに何となくやり過ごしてただけで本当は何にも分かってないアホだってことも、絶対にばれたくないと思ったんです。K先生は生徒思いで自由タイプ教師で私はとても好きでしたから、なおさらばれるわけにはいかなかった。なので家で計算ドリルやればいいでしょ!とか、じゃあ塾に通う!とか、お父さんに教わるからだいじょぶ!とか、忘れたけど色んな事を言って逃げようと思った。でも誤魔化されてくれずに、「ひょっとして九九を覚えてないだろう?」と当てられてしまい、号泣したんですね。恥ずかしいのと悔しいのと腹が立つのと色んな悪い感情が渦巻いたのを覚えています。凄く辛かったし恥ずかしかった。

そこから分数回、K先生放課後付きっきりで相手をしてくれました。まずは九九を覚えてきなさいと、絶対に役に立つんから先生を信じてくれ、と言われました。K先生を信頼していたのでその言葉も信じることにしたんです。結果的に信じて大正解あんなに苦労した計算がこんなに簡単に!と思いました。アホの子丸出しです。

まぁ勘で割り算解いてたわけで、7の段とか8の段とかの九九の深いところがあいまいな程度でうすらぼんやりとは覚えていたのだとは思います母親に白状したら本屋さんで九九の表のを買ってきてくれたのでトイレ風呂に貼った、小5なのに。でも小5だから本気だせばすぐ覚えられる。

その後は、取りこぼしていた分数(九九が分からないと約分が厄介)、少数(分数が飲み込めてなかったので少数と割合概念が全く理解できてなかった)、速度(以下同)などなど躓いていた個所を一通り先生と一緒におさらいをしたら、算数でも98点取れるようになった。100点はめったに取れません注意欠陥っ子なので。

一度、放課後に残されている私を同級生男の子が数人からかいに来たことがありました。優等生と思われていた増田が!と面白かったんだろうと思う。ただでさえ劣等感に苛まれてべそをかきながら(実際に分からなくなるたびにべそべそ泣いていました)教わっているのにクラスメートにからかわれて死にたい気持ちでしたが、K先生が、勉強ができるようになりたいと頑張っているものを笑うな、と怒ってくれたことを鮮明に覚えています

その後は、からかいに来た生徒たちも一緒に「K先生算数をおさらいする会」がしばらく続いたように覚えています最後はかなり大所帯になっていた記憶ほとんどの生徒から慕われていたのです、K先生は。

大人になってもこのクラス同窓会は続いています高校卒業した年の同窓会で、ふと思い出してK先生にどうして九九が分かってないことがバレたんですか?と聞いたら、テスト用紙の隅っこにいつも消しゴムで消した計算跡があって気になっていたこと、ある日消しが甘い時があって見てみたらひたすら関係ない足し算をしている跡のように見えるが何故???というところから、観察をしてみたらひょっとして、と思ったということでした。掛け算を何度も足してたのを気付かれたくなかったし恥ずかしかったのか、証拠隠滅していたんですね姑息なことに。筆算はそのまま解答用紙に書いてあるのになぜ別の計算必要?そして何故消す?、というところから類推されていたらしい。本当に些細なことからだったし、それ気付かれてなかったら、下手したら高校にも行けなかったよ私…。

私自身がアホの子であり、アホであることを許して丁寧に付き合ってくれて、気持ちも分かってくれた(九九の概念理解してたのは増田の良いところだと褒めてくれた、そしてそのあとを面倒がるのは増田ダメなところだと怒られた)K先生から教わったから、私が人を教えるときにそれを使うことができたんです。私が成したことではなくK先生の教えがあったから。

成人式の後に、K先生の家に同級生たちと一緒に押しかけ酒を飲んでいた時、私たちは酔ってゴキゲンで、先生をべた褒め(先生がいなかったら私ヤバかったとか云々)してたら、K先生は、親や教師や目上の者から恩恵を受けたと感じてくれたなら、それを俺に返そうと思わなくていいから下に渡してやりなさい、とおっしゃったんですね。で、それを実践しただけ。

K先生はとても個性的自由で、保護者の中には批判的に見る人もいたような型破りなタイプ先生で、教わったことはこれだけではなく抱えきれないほどあります。K先生のそのクラスは良い年をした今でも同窓会をするほどのつながりが深くありますが、その中で小学校先生になった人が二桁いる。割合で言うとクラスメートの2割弱が小学校教師になりました。私のようなボンクラがならなくても、K先生に感銘を受けた優秀な先生が頑張っていてくれるので、学校先生大丈夫

いや大丈夫じゃないよね…もっとお金と人を割いてほしい。教師になった友人たちもストレートで職に就けた子はいません。みんな1~3年程度、補助教員の仕事にありついてそこからなんとかポストを見つけて、という感じ。ホント酷いよね…。

増田が友人たちを観察している限りでは、学校先生は「勉強を教える能力」だけじゃなくて、「クラスという集団を統率するリーダーシップ」「学校スケジュールを考える企画力」「それをこなす運営力」「ケースワーカー」などのスキル必要で、かれらはこれを一人か二人だけでマルチタスクでで行っています

あくまでも口と性格と知能に若干の問題がある増田私見ですが、今の日本ホント馬鹿だと思います。何で教育予算増やさないでしょうね…。1クラスは40人でも良いけど(ある程度の人数がいた方がクラス内で多様性を許容しやすいと教師の友人が言っていました。少人数だと浮いた子の居場所を作りにくいそうです)、その代わり担任は3、4人居ても全然いいし(そうすれば学校内で個別指導塾的な役割も持てる)、何なら学校行事企画運営なんかは更に専属で別の担当教師がいるべきだと思います名古屋市だったか小学校クラブ活動廃止というニュースがありましたが大英断だと思う。課外活動地域SCなどで吸収できるとしたら理想の形なんですけどね…。

今の学校は、子供も少ないかポストも少なく教師になりたくて夢と強い意志を持って教師になったという人がほとんどだと思います増田が報告した塾での出来事なんて、彼らにもう少し余裕があれば増田の15倍ぐらいは良い結果を出すと思う。それなのに。

それはともかくとして、増田は、社会人になって初めて下に付いた先輩から「お前はアホで手に負えないが、唯一の取り柄は教わり上手なことだ」と言われました。K先生が小5の秋の夕方教室で、私を壊してくれなかったら教わり上手に変化することはできなかっただろうと思います

その他、耳に心地よかったお褒めの言葉などは、心の栄養にさせていただきますありがとう!。一方で、疑問や批判的なご意見で、増田にとって都合よく答えられそうなものにいくつか。

■そんなうまくいくケースばかりあるもんか

そうですね、増田にとって話しやすいことだけを、それもかなりボカして書きましたので仕方ないです。ごめんなさい。実際は大変でした。

adbが分からなかった子は初めて私が「開眼」した生徒なので思い入れ記憶も多いのですが、躓いた場所に気がついた後は、塾が用意しているカリキュラムや教材をほとんど使わずに、まずはアルファベット用の罫線が引かれたノートを拡大コピーして(形状の見分けがついてない疑惑があったので思いっきり拡大コピーして使った)、アルファベットをaから順番に10回ずつ、声を出しながら書き取り練習!をしました。

何よりも、大手フランチャイズ塾だったのにもかかわらずカリキュラム無視した指導をしてもいい、と許容してくれた教室長の懐の深さと"寺子屋愛"に甘えられたことと、先生バイト仲間の優しさ(教えるのが大変な子を私が見る代わりに、担当生徒数を減らしてくれたり、私の受け持ちの子を共有で見てくれたりのフォローをしてくれた)があったからというのはとてもとても大きいです。

あと、当然すぎるほど当然ですが、成績を上げてあげることができなかった子供もいました。元増田にも書きましたが、私は成績が普通の子指導は得意ではなかったです。勉強アレルギーある子供の方が、悪い言い方になりますが、つけ入る隙が見えやすいと感じていました。なので、主に「すごく良くできる子」と「すごくできない子」の担当をしていました。あと、すごくできない子で、一人だけ、どうやっても引き上げられない子がいました。詳細は書けないですが、これは今でも思い出すと胸が痛くなる。

■そんなの誰にだって出来るだろー

増田もそう思います。なのでホテントってビックリしています。そして前段に長々と書きましたが、増田の手柄ではなくK先生のおかげだと思っています

■生徒のプライバシーは?傷つくんじゃねーの?

浅慮だったでしょうか…アホです。問題が起こったら消すかもしれません。ただ連絡を取り合える子供もいるので耳に入って傷ついたと知ったら直接彼らに謝ります。一応最低限はぼかしているつもりです、ホテルはもちろんフェイクです。あとブクマのご指摘にもありますがabdが区別つかない子というのはそれほど珍しいことではないので…。

学習障害があったんじゃない?

増田現在でも専門ではありませんし、当時はアホの大学生だったので判断はできません。増田個人に関しては前記の通り「傾向」は確実にあるだろうなーと思っています。調べてはいませんが。苦労もとても多いがそれなりに個性的で愉快な性質だなと受け入れられています。長くなりすぎるので書きませんが、それを受け入れられたのも恩師K先生のおかげだったりします。

■なんでx=数学なのに英語出てきたむかつく!が察知できたのか

前段の通り、増田こそが元祖アホの子だったからだと思います。掛け算は足し算、なら覚える必要なくない?!という思考停止とその後の悔しさと恥ずかしさがヒントになりました。思いこんだことから一歩先に進むことの大変さ。

長くなってしまっていますが、あと一つだけ、とても興味を惹かれたので。

id:sarensongjing さん、ブログ拝見しました→http://xn--9ckk0f4c7781a7r3b.com/taihen.html

mustの意味と使い方が理解できなかった、とかすごい分かります

増田経験ですが、英語理解には段階があったように思います

第一段階:アルファベット26文字区別が付く

 私の教えた子はみんなこの辺からスタートでした。まずはアルファベット呪文じゃなくなるようにしなきゃ、だった

第二段階:意味は分かってないながらも、音読は出来るようになる

音になる=過去に耳から得ていた情報を、英語勉強に使っていいんだよと理解してもらった。呪文から普段自分が使っている言葉と地続きの「情報」になるだけで、かなり気持ちが楽になるようでした

第三段階:たまたま知ってた和製英語から類推して、薄ら何を言いたいのか分かるような気がしてくる(気がするだけ)

夜やってるからナイター、でnightは夜!みたいなこと。既に持っている情報を使って新しい知的好奇心が湧いてきたということでもあるかなと思っていました。ただしほとんどの子が、頻繁に間違ったことを言ってくるので可愛くてしょうがなかったです。ダジャレか!

これをしばらく単語覚えゲームとしてやってたら、自然と、接尾語の存在に気付いてくれました。言語は、それぞれ意味を持つ小さなクラスターの集合であるという「概念」が体に沁み込んできたという感じ。理解は、もちろんしていないんですが笑 こうなるともう呪文ではなくなる。

そういえば、nightをナイトと読むというのは、なかなか難しいとこではあるんですが、英語比較的素直に音とつづりが連関しているので

無理やり読んでごらん?ニグフト!、なんか似てる言葉あるでしょ、えーとえーと………ナイト?!とか、そういう風に付き合いました。

アルファベット音読できるようになりさえすれば、割とやりようがある。文法シンプルですしね。

第四段階:文章はどうやら並び順が決まっているらしいと薄ら思い始める

おもしろかったのは、文法発見よりも、接尾語の発見の方が全員早かったんですよ。単語同士の共通点を探したくなるのかもしれない。-fulとかね。fullがくっ付いたんだよー、だから○○がいっぱい!って意味になる、と言ったら目を見開いてた。

単語も、あるクラスタの集合体である、という理解ができたら比較的早く、文章もあるクラスタの集合体である文法発見してくれました。並び順って日本だって決まってるジャン、と言ったらそれからはすごく教えるのが楽になった。

ここまで理解が飲み込めていないと、助動詞の大切さや意味や力が分からないだろうし、mustを覚えるのはイヤだなと思ってしまったのかもしれないですね…。

増田は、牛よりもゆるやかなスピードで付き合っていました。ある子供は、第三段階で中3の冬だった記憶があります教室長はハラハラだったと思う…。受験校を決めなきゃいけない時期だったのですが、お母様に、担任先生の説得をお願いしました。お母様はもっとハラハラだっただろう…、お願いだからあと1回次のテストの結果まで見てくれと。あとちょっとなんだよー!という気持ち

2018-02-26

anond:20180226182933

そもそも血縁関係ある子供を育てることを無理強いする非人権法が少子化の原因だよな

生んだらポストにポンの良識を作れていれば今頃日本は人口が一億五千を超えていただろうに

2018-02-23

朝青龍ギャグ漫画に怒った件で

よくある子供のイタズラじゃんと発言していた漫画家にはうんざりするし

早く炎上してほしいと思った

アレを許せるギャグセンスは古すぎるよ

今の時代対応してない

2018-02-22

anond:20180222233256

私が言っている大学無償化あなた認識してる高等教育無償化とは別ですよ。

2兆円という数字から見ても昨年末衆議院選での政府公約の話としか思えませんが、具体的にどう違うのでしょうか。

 

2兆という費用をかけて効果不明、反対も多いことをやるより、

2兆円は政策全体における予算であり、大学無償化に2兆円かけるという話ではありませんし、効果不明とはなんのことでしょう。

「意欲と能力ある子供が望んだ教育を受けられること」そのもの効果ではないですか。人権というものを知っていますでしょうか。

出産費用に関する費用無料にする方が早く多くの人をフェアに

"多くの人をフェアに"という基準がよくわかりませんね

中流家庭の夫婦の将来設計を助けるために、すでに現実貧困に陥ってしまった子供を切り捨てるのが、多くの人をフェアに救うということですか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん