「大敗」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大敗とは

2018-03-21

ささやかな この人生は どこへ続いてゆく

3月末だというのに関東では週中雪模様。

底冷えする寒さのなか、どんよりとした空を眺めていると、何だかから叩き出された子供の頃を思い出して、やるせない不安と寂しさが襲ってくる。まだ元気だった頃の親が懐かしい。

家に帰ってテレビをつける。画面の向こう側ではカラフルなひな壇で芸能人バカ騒ぎしているというのに、俺を取り囲んでいるのは頭の油でギトギトに変色した枕、すえた臭いを発するビールの空き缶、何年も前のグラビア誌。グラビアの表紙を飾った子をスマートフォン検索してみたが、その後それらしい活動をした形跡はない。主婦になったのかな。第二の人生を楽しく歩めているといいな。

鈍い音で独り言つぶやき続ける冷蔵庫けが俺の友だちだ。電気供給してやるかわりに、彼はいつも俺のために冷凍食品サーブしてくれる。ギョウザコロッケ冷凍食品賞味期限はあってないようなものだが、刻一刻と俺の賞味期限は近づいている。蛍光灯に照らされる自分の顔を鏡で見ると、黒い染みが浮いてたりなんかして、もう若くないことを否が応でも悟る。そういや俺の人生、賞味されそうなことなんてあったっけ。

東京にきてxx年。様々な馬が走るのをこの目で見てきた。そうそう、2000年小田和正の歌に乗せたJRAイメージCMがあったよな。ワカタカシンザンハイセイコーテンポイント、ルドルフ、ブライアンエルコンと名馬が時系列で流れていくヤツ。時代を彩る名馬の変遷とともに小さな子ども大人になって結婚して、子供ができて孫ができて……右肩上がり人生とともに競馬ありって感じがして、何だか当時はワクワクしたもんさ。

でも今思うと、名馬はきらびやかに現れて、入れ替わり立ち替わりステージから消えていくが、俺の人生はずっと続いている。それも右肩上がりどころか未勝利のまま。あのCM歌詞で「ささやかな この人生は どこへ続いてゆく」ってとこだけ覚えてるよ。アーア、このやるせない気持ち、どうしたらいいんだろうな。馬券で大勝ちすれば、救われるのかな。

というわけで、「高松宮記念」の予想。俺が注目しているのは俄然、ファインニードル過去中京千二(浜松S)で2人気⑩着という成績、これまで23戦走って左回り大敗たこの1度のみ、という点が嫌気されるなら面白い

実際、このレースをよく見てみると、スローな流れで出遅れたのが致命的。得意の先行策をとれず、流れ込むのが精一杯だった。挙げ句に馬体もプラス10キロと明らかな太め残り。さすがにこの1戦で「左回りから」と割り引くのは、早計に過ぎるだろう。事実、前走のシルクロードSではプラス18キロながら、すんなり番手につけ余裕の勝利最近の成長ぶりは明らかで、自分競馬に持ち込めさえすれば、でき半ばでもこれだけヤレるというところを示してみせた。

奇しくも先日、オーナーシェイクハメド殿下は、ゴドルフィングループとして国際的使用しているロイヤルブルーに似せた「青・袖水色一本輪」へと変更することを発表。国内GIでは、この「高松宮記念」が初披露となるのも縁起が良くはあるまいか

2018-03-14

官邸主導の仕組みが出来上がるまでの約30年の歴史

メディアで賑わっている森友問題本質は「官邸主導」の行き過ぎだと個人的に考えていて、この官邸主導の仕組みが誕生した経緯をまとめてみた。今から30年ほど前の日本の政治は、霞が関官僚と、官僚の利害を代弁する族議員たちの影響力が非常に強く、官邸首相の力はそれほど大きくはなかったのだ。

1.1980年代後半のリクルート事件において、官僚族議員産業界の3者の癒着構造批判された。

この事件の発覚によって、政官財の三者癒着構造メディアによって徹底的に批判された。このリクルート事件以前にも贈収賄事件は色々あったが、自民党55年体制批判するという意味において、国民的な議論が沸き起こった。この頃までの日本の政治は、官邸の影響力はそれほど強くは無く、中央省庁族議員達の利害を調整する役割の方が重要であった。

2.1990年代前半に自民党下野し、非自民細川連立政権において政治改革が行われた

1993年、自民党宮沢内閣総選挙大敗し、細川氏を中心とする連立政権誕生し、自民党野党に転落する。与党となった細川政権は、国民の期待の高かった政治改革積極的に進める。具体的には、小選挙区比例代表並立制の制定、改正公職選挙法改正政治資金規正法政党助成法などの政治改革四法の制定など。これらの改革によって、党の幹事長職の影響力が強くなっていく。

3.1990年代後半、大蔵官僚による接待汚職事件問題などの官僚不信が頂点に達する。

1998年に明るみになった、大蔵官僚によるノーパンしゃぶしゃぶ事件を機に、世間による官僚不信が頂点に達した。1990年代後半から2000年代前半に掛けて、国民官僚公務員不信は続くことになる。これによって、官僚の影響力や権勢は著しく削ぎ落されることになった。

4.2000年代前半、小泉構造改革始まる。自民党内の派閥に一切属していない小泉総理改革によって、自民党内の派閥の影響力が低下する。

2001年3月に小泉純一郎氏が総理大臣就任し、小泉構造改革が始まる。国民の高い支持率を背景に、小泉総理派閥の影響力を無視した改革推し進め、国民から喝さいされる。

5.2005年の郵政解散において、派閥の影響力が選挙結果に左右されないことが明確になる。

2005年9月の郵政解散に伴う総選挙。当初は小泉総理選挙に負けると、自民党内もメディア野党も予想していたが、結果的には無党派層国民を味方につけた小泉氏の圧勝に終わり、小泉劇場と称された。これによって、自民党内の派閥の影響力が更に低下する。

6.2009年、民主党政権誕生。当時の小沢幹事長が、幹事長職に権限を集中させる手法を取ったことによって、党の影響力が低下する。

2009年9月、自民党に代わって民主党政権誕生する。総理大臣となった鳩山由紀夫氏は「政策決定内閣への一元化」を理念として、あらゆる権限官邸内閣に集中させる政策を取り始める。幹事長就任した小沢一郎氏も、幹事長への権限集中を進める。最終的には、民主党政権運営の失敗や、官僚の抵抗によって、民主党政権は3年半で崩壊する。

7.2012年には第2次安倍政権誕生民主党政権の残した官邸集中の仕組みを引き継ぎ、官邸によるトップダウン政治が始まる。

2012年12月には、再び自民党政権与党に復帰する。安倍総理は、民主党政権が作った官邸主導の仕組みを引き継いだ上で、約20年かけて完成した官邸主導の政治を始める。

8.2014年、安倍内閣の主導で内閣人事局設立

これまでは、官僚主導で行われてきた幹部人事権内閣人事局に一元化し、官邸主導で審議官級以上、約600名の人事を決定することになった。これによって、霞が関官僚たちは、官邸意向を気にせざるをえなくなる仕組みが完成した。

2018-03-09

anond:20180309090959

初耳。増田は博識だね!俺はこれしか思いつかない。

祖茂(そ も/そ ぼう、生没年不詳)は、中国後漢時代末期の武将董卓討伐戦に孫堅が参加したとき、これに従軍した。孫堅董卓軍に大敗して逃走した際、彼の赤い頭巾を被って囮となった。董卓軍の騎兵が祖茂を追いかけたので、孫堅は助かったという。祖茂は逃げ場を失うと馬から飛びおり、頭巾を焼けぼっくいに被せて草むらに身を伏せた。

2018-02-13

anond:20180213112038

秦=蛮族と見なされていたが、ドラスティック改革により強国へとのし上がり、最終的な勝利者となった。

斉=古くからの強国だったが、家臣に国を乗っ取られた。その後も秦と並ぶ強国として栄えたが、燕に復讐されて衰退した。

趙=元は魏・韓と同じ国だった。北方民族騎馬術を取り入れて強勢を誇ったが、秦に大敗して弱体化した。

魏=一時は覇者となるも拡大戦略限界を来し、また有能な家臣たちをことごとく冷遇したこともあり、勢いは続かなかった。

韓=七雄の中では最弱で、秦の国力を削ごうとするも全て裏目に出て逆に秦を栄えさせてしまい、結局は最も早く滅ぼされた。

楚=蛮族と見なされていたが、有能な王と広大な国土を背景に強国化する。しかしその後は旧態依然とした体制を続けて衰退した。

燕=一時的に斉に滅ぼされたが再興し、逆に斉に攻め込んで滅亡寸前まで追い詰めた。秦王へ刺客を送ったが失敗し、激怒した秦に滅ぼされた。

だいたいの位置関係

秦趙燕

秦魏斉

秦韓楚

楚楚楚

以上をもとに君だけの「現代戦国七雄」を作ろう!

2018-02-11

ゲーム仕事。頑張りすぎると嫌になる。

課金型の戦争ゲームにハマった。かなりハマっていた。

基本的課金が強さと等価のクソなゲーム

勝つためには課金しかない。

それを、そこそこの課金で、チームメンバーと楽しめないか、少しでも有利に進められないか

知恵を絞るのが楽しかった。

外交策で強いところに属し、それなり課金の割には安定してゲームを進められるような状況まで来た。

次はどこにも属さない弱小チームを自分たちのチームに引き入れようと行動した。

弱小チームに移籍し、メンバーの話をまとめ、自チームと連絡を繋げ、さらに上のチームに意見を通し…

体制が安定したことメンバーが喜んでくれると嬉しかったし、自分仕事を誇らしく思った。

けど、トラブルが起こり、また相談に調整に頭を悩ませ、

そんな中でゲーム内のイベントで、敵に攻められ大敗した。

何か疲れてしまった。

ログインするのがなんとなく面倒な気持ちになっている、チームメンバー大事に思う反面。

ここしばらくの課金額を振り返り、冷めるような気持ちになった。何やってるんだろう、と。

こんな課金ゲームの数値ステータスに何千円も課金して。バカみたいだ、と。

そしてゲームイベントに引っ張られ、一日中不機嫌にスマホをチェックしている。

本当にバカみたいだと思う。

入れ込みすぎて、仕事になってしまっている。

それこそが楽しかったんだろうけど、疲れてしまった。

今後はきれい引退するよう準備を進めようと思う。

チームは強いところに引き渡す段取りつけて。

2018-02-10

恋は雨上がりのようにゆるキャン大敗北しそう

どっちも凄くいいアニメなのにゆキャンamazon円盤が38位なのに雨上がりは2000位

男がでしゃばるだけでここまで差が出てしまうのか

2018-01-18

anond:20180118144743

モラハラクズ男って少年漫画ホビアニだと

後に大敗イベントが発生したり気の強い女の子の尻に敷かれるようになったりする展開が基本セットでついてくる

これがソシャゲキャラかになると

負けて心折られるような描写が一度もないし周りを気の弱い子や生真面目な子で固めて

子分のように扱っていつまでも気分よく過ごし続けるみたいな最悪のキャラクターになることがたまにある

生真面目なキャラを好きになることが多いんだけど、途中からモラハラ男の尻拭い係に役割スライドしていくことがあってキツい

家が近いからって発達障害児のお世話係を押し付けられる学級委員長みたいで胸糞

作品の都合上イケメンキャラが惨めに負けて涙するような展開ができない、キャラを守るために仕方なく、って意図があるんだろうけどそれなら周りの奴らも守ってくれよ

2017-12-21

例の件が炎上マーケティングだったら電通族どもは根絶やしにされて欲しい

http://b.hatena.ne.jp/entry/hagex.hatenadiary.jp/entry/2017/12/20/123000

Hagex氏のまとめのブクマで、

shira0211tama氏のブコメ


ヨッピー擁護記事追記した辺りから全部仕込みじゃ?と疑えるくらいに追加燃料&燃え過ぎだし、そうでないならいくら取り繕っても性根はな…って感じで売名商売としては知らんがmetoo運動としては大敗



これ、本気でそうなんじゃないかと思えてくる

もしそうだとしたら、電通族のクソどもは、

被害にあった女性たちの権利回復運動であるMeTooを、事もあろうにてめえらのカネ儲けの道具に使いやがったのだ

こんな人でなしな連中がいていいのか?!

もうこの世から広告代理店風の人間は根絶やしにされて欲しい

先日もツイッターホイチョイプロダクション気まぐれコンセプトという吐き気を催すようなマンガを見てから怒りが収まらない

本当に関係者全員地獄に落ちて欲しい

2017-12-18

ハリル解任論

解任論で不安しかないっていうけど、大敗したひと試合による不安だけで解任したいと思うなんて、ブレすぎですし、不安を解消するために監督をやめさせるなら、新しい監督未来も結局のところ見えちゃいますよね。本当に馬鹿真面目なんですかね。解任するかしないか議論をして代表に刺激を与えようなんて、監督自分仕事が十分にできないように思われるのですが。

2017-12-13

結婚しない理由とか子供作らない理由とか理解してもらおうと思うなよ

最近結婚しないの子供作らないの系のウザい質問に対してどう説明するか、みたいな話題たまに上がるけどさ。

そもそも説明しようと思うこと自体が間違いなんだよ。

「何も説明しない」これが一番だよ。

その場しのぎでハハハ何ででしょーね―ハハハとでも言って、穏便に受け流すってのが一番だよ。

無論それはそれで苦しい。

だが、結婚しない理由子供を持たない理由

これらを相手を説き伏せるため、ガチガチ理論武装するコストに比べたら

本音なんて一切語らずにテキトーなこと言ってごまかした方が、安上がりで済むと思うのだよ。

結局さあ、「結婚しないの?」「子供作らないの?」って聞いてきてるその人を『尊重』してるんだよ。

相手人格を持った一人の人間として、期待しまくってるんだよ。

「この人なら説明すれば理解してくれる」「自分価値観を分かってくれる」

…もうその時点で大敗北だよ。

軽蔑』しないと。

そして正しい軽蔑の仕方は何かと言えば、

「この人は何言っても分かってくれるわけがない」「自分価値観なんて理解してくれるわけがない」と思うことに他ならないわけだよ。

からこそ、前述の通り、あはははは何ででしょーね―とテキトーに流すのが一番なんだよ。

「人は分かり合えない」…

他者価値観の擦り合わせることなんざできるわけがない。

こう思っていた方が、短期的に見たら生きづらいが、長期的に見たら生きやすいと思うよ

2017-11-19

日本の活路

日本島国大陸から物理的に切り離されている。

朝鮮半島中国と地続きで侵略さらされた。(かわいそう)

イギリスヨーロッパ大陸から切り離されている島国独立性を保てていた。

 

日本日露戦争日清戦争時代なら大国にも勝てたが、対米戦では大敗した。

今の時代戦争空中戦なので島国である利点は少ないだろう。

日本中国から侵略されないためには、中国の「一帯一路戦略を上回る計画立案してアジアで展開しなければいけないだろう。

 

日本会議の連中には何か策はあるのか?(ない)

2017-11-18

安倍総理お気に入り極右差別ネットサイト保守速報」に賠償請求判決

保守速報管理人・栗田薫に損害賠償命令判決

ネトウヨ大敗北】保守速報管理人の栗田薫さん、李信恵氏に対し200万円の賠償命令 [988575705]

http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1510808020/

[BREAKING] フリーライター李信恵まとめサイト保守速報」を訴えていたヘイトスピーチ裁判で、大阪地裁被告保守速報管理人に200万円の損害賠償支払いを命じた。

https://cracjp/status/931016769124175878

2ちゃんねる」などに書き込まれ差別的投稿を、まとめサイト保守速報」にまとめて掲載され、名誉を傷つけられたとして、

在日朝鮮人女性が、「保守速報運営者の男性に対して2200万円の損害賠償を求めていた裁判判決で、

大阪地裁11月16日男性に200万円を支払うよう命じる判決を出した。

男性は「他サイト投稿引用しただけだ」と主張したが、判決では、男性転載元コメントの順番を入れ替えたり文字を拡大するなど編集し、

内容を効果的に把握できるようにしており、その課程で、引用元とな異なる新たな意味が生じたと指摘。

原告人格攻撃し、侮辱差別する目的があったと認めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00000038-zdn_n-sci

在日朝鮮人フリーライター李信恵さん(46)は、2013年から1年間、

インターネット上のいわゆるまとめサイト2ちゃんねるから引用した人種差別的な記事掲載され

名誉を傷付けられた」などとして、サイト運営者に対して2200万円の損害賠償を求めていました。

16日の判決大阪地裁は、サイト記事について、「在日朝鮮人であることを理由原告侮辱し、

日本地域社会から排除することを煽動するものである」などと認定し、サイト運営者に対して200万円の支払いを命じました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00000021-mbsnewsv-l27

2017-10-25

与党勝利なのに

立憲民主躍進!とか言ってるメディアってなんなの?

普通に考えて大勝利の反対は大敗北だろ

サッカーで言うゴールは決められなかったけど、爪痕は残したみたいなこと

それ何もしなかったをメディア映えするように言い換えただけじゃん

偏向かいレベルじゃない

2017-10-22

鉄道おじさん「ノイジーマイノリティ希望の党大敗マンセー」善良な日本人ネトウヨノズクガー」

希望の党が退廃しただけで大喜びの立憲民主党シンパ高山直人。

こいつは二度と車社会に出てくるな。

ついでにバイクも使えなくしてしま

2017-10-12

田中角栄がなぜ総理の座を追われたのかを思い出した件

田中角栄ロッキード事件総理大臣をやめた、と思っている若い人が案外多いけれど、それは間違い。

ロッキード事件が明るみに出たのは、1976年2月

田中角栄総理を辞任したのは1974年11月の終わりごろだ。

時系列おかしい。田中が辞任した時点では、ロッキード事件など、世の中の人は何も知らなかった。

文芸春秋』が、立花隆の「田中角栄研究ーその金脈と人脈」と児玉隆也の「淋しき越山会女王」というレポート掲載し、金脈問題批判が沸き上がって退陣に追い込まれた、というのは、間違ってはいないのが、かならずしもすべてを説明したものではないと思う。

元祖文春砲」は、確かに田中辞任のきっかけではあるけれども、もともとグラグラしていたからこそ、倒れたのである

この時点での田中金脈問題というのは、あくまで「疑惑」や「倫理的問題」の集積であって、刑事事件に発展したわけでもない。

田中角栄が「金権政治家」であることくらい、当時の人々はみんな知っていた。

自民党総裁選のたびに膨大な札束が飛び交った時代である

田中角栄も当然札束をばらまいていたにもかかわらず、自身もものすごい財産をつくっていた。

学歴のない「庶民宰相」で、とくに事業成功していたわけにもかかわらず。

目白御殿のことは、当時の人ならだれでも知っていた。

その跡地の一部は、今、公園になっているけれど、サッカーグラウンドを緑がとりかこむ、たいそうな敷地面積である

就任当時、田中内閣支持率60パーセントを超え、当時としては最高記録だったという。

で、日中国交回復を成し遂げて、「決断と実行」を掲げた田中内閣はそれなりに支持されていた。

転落しはじめたのは、オイルショックが起こったからだ。

物価が急上昇するなかで、大蔵大臣が現職のまま急逝、後任の蔵相にライバル福田赳夫(「あなたとは違うんです」の福田康夫の父)を起用するも、経済政策はうまくいかず、参院選ではタレント候補としてNHKアナウンサー宮田輝候補にしたり、金をばらまいたり、あの手この手をつくすも、選挙後の追加公認しなければ過半数を保てないほどの(55年体制の当時としては)大敗

田中を見限った複数政治家内閣をさり、ガタガタになったところで、田中角栄を襲ったのが「文春砲」だったのである

こうして考えてみるとオイルショックのものは、田中角栄が起こしたわけではないのだけれど、その対応を適切に取れなかったことが、田中角栄総理を追われた真の原因なのだろう。

なぜこんなことをつらつら思い出してみたかといえば、結局のところ、この国で選挙の結果を左右する要因というのは、さほど変わっていないのだよなあ、と思ったからだ。

しかに、モリだのカケだので安部がお友達に便宜をはかったり、自らもなにか利益をえてるんじゃないのか?といわれれば、多分そうなんだろうけれど、そんなことより、日々の生活を左右する景気が大事だよ。

民主党政権時代はひどかったじゃん。

ま、リーマンショックとその後の不景気民主党が直接つくったわけじゃないかもしれないが、ちゃんと対応できてなかったよ、あの人たち。

え? 安保法制憲法違反だ? 改憲がどうかしたって?

田中角栄時代インテリさんや社会党の人は「自衛隊憲法違反だ!」って叫んでたけど、普通に自衛隊はあったし。

北朝鮮はいまみたいな危険な国とは思われてなかったけど、「自衛隊がしっかりしてないと、いずれ北海道ソ連が攻めてくる」っていってる大人はいっぱいいたし。

2017-09-24

今回の衆議院選挙安倍下野させる意味

近いうち安倍衆議院選挙大敗下野するだろう。

もしこれが現実化すれば、日本右翼社会終焉するのではないかと思う。日本を再び左翼に戻すには時間がかかるかもしれないが、野党による議席確保は迅速に可能だ。もし野党4党が過半数を得なくても安倍政権下野すれば「日本社会が復活」することになる。

そして問題は、日本社会主義が進んでいないことではないか政権交代後のことを考えれば、日本が最も必要としている政治民進党共産党だった。自民党公明党よりもはるかにずっと左翼現実志向だ。なのに政権交代論が一発屋的に話題になったくらいしかなかった。

いまこそ、安倍の「下野」が必要ではないかと思う。経済教育の慣れ合い問題や、車社会無視した公共交通大国論とか、そういうみっともないことが続くたびに、いっそ「国民が憤激して安倍政権下野されて」ほしいと強く願うものである

閉ざされた国粋主義資本主義中心の慣れ合いの日本社会を壊せば、過剰に社会主義の影響を受けた別の思想資本主義色が払拭された社会制度最先端文化科学技術などなど)も一気に流入することができる。

それは、痛々しくて息苦しい密閉されたような資本主義政治から日本国解放される幸せもつながるし、もし日本ブランドイメージが低下しても世界好感度レベルとは異なる日本人モチベーションを維持し続けることができるわけで、行き過ぎた資本主義のもとの弊害抑制できるのだ。

時代錯誤政治に従う余裕があったら、投票を辞退すればいいんだよ。本当にアベンジャーには、政権の死という現実を見させるべきだと私は強く願う。不老不死天皇制死に体安倍政治なんていらない。

anond:20170924114541

俺は消費税増税推進の自民民進ともに負けてほしいと願ってるからね。

どうせいろいろグダグダ言ってるが法人税減税に使うのはわかってるし。

で、消費税増税反対の、自由維新社民共産にできるだけ勝ってほしい。

野党共闘は無理だが、正直さ、都議選で自党ぼろ負けしてるのに「自民が減ってよかった」なんてのほざく時点で裏でつながってるような気がしてならんし。

確かに、その4党が政権取れるまでは無理だろうね。

でも、安部大敗するでしょ。小選挙区野党割れてるからともかくとして、比例区自民党民進党は相当負けると思うよ。

まあ、民進については小選挙区ちらほらとったが、比例区維新自由共産以下なんて展開を望んでる。

anond:20170924083035

そりゃ選挙が近いからでしょ。

選挙大敗すれば、ただのニートになるわけだし。

ましてや、こんな腐った連中、次の総理になるやつ次第によっては切られる恐れもある。

2017-09-19

東京新聞安保リストのツィート

https://twitter.com/tokyoseijibu/status/909597617625096193

衆院選安保法の存否が大争点って書いてるんだけど、

左翼メディアはこれで行けると思ってんの?

一般人北朝鮮のアレで安保関連やっといてよかったが大勢なのに

これをキャンペーン化でもしたらそれこそお仲間を後ろから鉄砲玉だろうに

まず経済面で勝ち目見つけてからイデオロギーって考えにはならないものなのかね

特に左連中は選挙勝利条件をどう捉えているのかさっぱりわからん

選挙には大敗したけど勝負には勝ったって言い続けるのか?

2017-08-02

https://anond.hatelabo.jp/20170802165226

それこそ少子化の影響で無理だよ

有権者ほとんどが老人だから

老人に不利な政策なんかどの党もやるわけない

言ったら選挙大敗北で党消滅だよ

まず若者貧困問題から若者権利が老人に侵害されている世論を作って

老人の選挙権をどうにかするか、若者選挙権を強化するかしないと無理

選挙権を返したら年金受給権が手に入るとかにするのが理想だが、まあ無理か

2017-07-29

東海大高輪台は明らかな采配ミス

エースを出し惜しみして大敗となったが、どうしてこんな素人同然の采配となったんだろうか。

最初から投入しておけば接戦だったのに、なぜ大量得点の後の膠着状態を見るだけのつまらない試合になったのか。

俺は、2つの説を考えた。

1.控えピッチャーの親がモンスターペアレントで、出さなければならない雰囲気だった

2.エースの親がモンスターペアレントで、決勝で無理させられない雰囲気だった

1については、結局のところ3回から投げさせてそれなりの負担になっているので違いそうだ。

2については、控え2人を使っているわけだし、投手の親がことごとくモンスターペアレントということもなさそうだ。

どちらも違いそうなので、やはり継投策で勝てると思っていたのだろうか?

OBのみんな、不完全燃焼だぞ。

2017-07-27

責任を取らせて辞めさせる」←理解出来なさすぎる

問題や損が発生した時、

声だかに「辞めろ!責任を取れ!」っていうひとがたくさんいるけど、

その思考論理がさっぱり理解できない。


彼がその役職にいるべきかどうかは、

1.役職に適性があるかないか

2.適性がある人たちの中で最もベター人物なのか

で自ずと決まるものだと思うだけど。


例えば、加計学園の話で仮に安倍総理汚職してたのならば(してるとは言ってない)、

汚職するような人間権力を持つ役職に適性があるとは言えないか

辞職すべきだという論理はわかる。

世間をお騒がせしたからやめる。これはさっぱり意味がわからない。


例えば、都知事選自民大敗しましたと。

選挙対策委員委員長はおそらく、適正はあるとしよう。

大敗した責任を取って辞めろ。これ、論理が飛躍しすぎだろ。

次の選挙に向けてより良い結果を出せる人材いるかどうか。

いるなら交代すべきだ。議論はこうあるべきなんじゃないの。


辞めさせられる側の人間は「問題、損を生んでしまったのは事実だが、私の適正がないため起きたことではない。最もベター選択をしたがこうなってしまった。(からの、この経験を次に活かしたい)」って話をすべきだよな。

加えて「私よりもより良い結果を出せる人がいるのなら喜んで立場を譲ろう」くらいいうとさらに好印象。


マスコミ問題責任を取って辞めないのか!」

責任者「辞めるつもりはない!」

これ、ホントなんの意味があるやり取りなんだ……

2017-07-25

今年もうなぎ警察大敗北で終わったわけだが

土用の丑の日なんてすっかり忘れてたけど、うなぎ警察うなぎ関連の記事を律儀にブクマしてホッテントリに上げてくれるので無性に食べたくなってしまった。

絶滅する前に食べにいかなくちゃ!

2017-07-16

安倍総理応援団辛坊次郎、自民党都議選大敗で壊れる。テレビ番組生放送で突然「レロレロレロレロレロレロ~~~~」

自民党大敗した翌日の朝の日本テレビ系の読売テレビすまたんZIP」という番組では驚くべきことが起きた。自民党大敗が原因なのだろうか。辛坊が「森友学園については、あれですね、レロレロレロレロレロ~~」などと言い出した。両隣の共演者辛坊の顔を見て「え?」問い表情。そしてCM自民大敗を受け、辛坊が「すまたん」でついに壊れたようだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん