「交通事故」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 交通事故とは

2020-06-04

anond:20200604152431

あすかくんが自分交通事故から庇ってくれた女の子約束情報見舞いにいってデート約束をとりつけられるくだりは?

2020-06-03

中毒クズ

アルコール中毒

家庭内暴力などもするクズ。酒を飲むと暴れだすクズは多い。

  

ニコチン中毒

タバコニコチン中毒になり大量に煙を吐き出すので臭い(アイコスなどでも臭い)息苦しくさせるなどクズが多い。またポイ捨てするクズも多い。

  

ギャンブル中毒

主にパチスロが多く生活費の使い込みなどもするクズ借金してまでギャンブルにはまるクズ

  

キャバクラホスト中毒

ちやほやされたくてお金キャバ嬢ホスト貢ぐための金を周囲から借りて返さなクズ

  

・薬物中毒

禁止された薬物を使うクズ薬物中毒者交通事故を起こすことや暴れたりなどもある。芸能人なども使うことが多く全員クズ

2020-06-02

anond:20200602163627

会社に属していて交通事故リスクゼロじゃないのにひきこもっている」

コロナになるのが嫌だからひきこもっている」というのなら言う権利はあるが

会社に属しても居ない「夢物語」なら言う権利ないぞ。

お前が率先してやっているというのであれば、文句ないがな。

anond:20200602163443

じゃあなんで今まで交通事故リスクゼロじゃないのにひきこもらないで出社してたの?

そうやって怠ける理由コロナ使うのはやめようよ

2020-06-01

俺にもややガチめにやらせろー!anond:20200601111924

世界が二分されてセミアポカリプスみたいなイメージは、90年SF世界観だと思うし、個人的解釈違いだぜ!

・国際情勢

 かつての第三国の発展が著しく、総体的に、現在先進国が優位性を保てなくなった。アメリカ中国はまだ対立しているけど、対立しているからこその経済の足の引っ張り合いが酷く、その間にASEANアフリカ連合経済規模でおいついてきた。フラット化がだいぶ進んでる傾向。

 軍事力も、軍事兵器無人化が進んできたせいでどこも圧倒的優位が保てない。ドローンを数揃えてドローン撃墜放題を国のそこかしこに置いたら国防が済んでしまう。核兵器ミサイル撃墜余裕が実現したので、冷戦時ほどどうしようもない存在ではない。

 先進国っていう立場が無くなったので、常任理事国存在した国連有名無実化した。どの国もいうことなんか効かない。今は毎年開かれるEUASEANアフリカ連合合同会議、が主な国際協調の場となっている(ただしあまり協調しない)。

科学技術

 センサー系統の精度の進歩が神がかっている。人の顔を見間違えないし、音声言語siri100倍の精度でくみ取るし、自動運転車交通事故10万分の1に減った。それを利用して、多くの社会監視社会が敷かれている。20年ぐらい前に物議を醸したが、現実問題監視社会を導入した社会犯罪被害統計上劇的に減るので、各国で徐々に導入が進んでいる。あとそもそも監視自動化されており、人間のチェックが入らない仕様なので、法的に問題ないことになっている。

 だいたいの職人技は3Dプリンタ系統技術で実現できる。一家に一台、安価3Dプリンタがおかれ、白物家電ぐらいまでなら自分の家で作る。電気屋の類は滅び、今のホームセンターが今や国の基幹産業となった。

 空中投影ディスプレイが実現し、スマホは板であることをやめた。みんな腕時計をしている。

 バイオ技術の発展により、デザイナーベビーは実はもう可能だが、まだ社会に普及しきってない。法律無視して生まれデザイナー天才ベビーニュースお茶の間をにぎわす。

 

健康と食料

 向上している。平均寿命は各国100歳超え。老年に伴う脳機能の低下も予防法が確立し、定年も80歳ぐらいまで伸びた。ガンとアルツハイマーも撲滅完了

 耐性菌やらウイルスやらが出てくるせいで、コロナ禍のようなことが、10年に一度ぐらい起こる。毎度被害がでるが、拡散の規模はだんだん小さくなっている。

 食料と飢餓は、一時期世界人口増と温暖化の干ばつで不足が囁かれたが、最近はおちついてきた。スマート農業世界人口増加ペース減少が大きい。経済の拡大とフラット化のかくだいによって、飢餓も撲滅とまではいかないが、実数上は21世紀当初よりもマシになった。

 

教育

 教えることが多すぎて、対応しきれない。世界は"洗練されたゆとり教育"か"つめこみ教育"に2分しており、今のところつめこみ教育が成果をだしている。一方で学業研究からはなれた幸福度に関する主張からゆとり教育側の優位も主張されている。上述のデザイナーベビーの普及とともにこの成果は逆転するとの意見もある。

 

文化芸術

 隆盛とカオス。誰でも簡単アニメマンガ映画をつくれる思考読み取りツールが開発された。頭の中で考えた僕の理想漫画簡単に形になる時代

 プロ芸術家、という概念は今よりも無意味化がすすんだ。アマチュア商業という出世ルートや、商業からクオリティがすごい、という意識もだいぶ薄れてきた。

 クリエイターが増えすぎて、もはや誰も全容を把握できない。漫画趣味人間が、いま一番売れている漫画を把握できないという状況になった。

 AIもこの分野では進歩が著しく、ちょっとした解説動画環境音楽自動で作られるようになった。それに伴って、ユーチューバーという業態消滅した。

2020-05-28

ネットいじめ規制なんて無理だよね

交通事故罰則を厳しくしたら交通事故は減るかい

ある程度は減るだろう、でもほとんど完全に消えるなんてある?

ないよね

ネットいじめも同じ

人間本質的に人をいじめたいし、鬱屈してるし、聖人わずしかいない

ネットの暗い部分はなくならない

交通事故厳罰化するより、見通しの悪い交差点を減らしたり、ミラーつけたり、信号歩道橋を整備する方が効果があると思うんだ

ネットで言えば、炎上商法規制がそれにあたると思う

ネット民の暗い部分に着火させることで利益を得ようとしている人たちがいて、あの行為禁止しなきゃいけないんだよ

2020-05-27

「かもしれない」で不安になるの治したい、マジで

例えば交通事故にあったら、とても精神的にストレスだろうしその後の入院とか仕事とか色々不安になるのは分かるけど

交通事故に遭うかもしれないと考えて、同等あるいはそれ以上のストレスを感じるのはアホくさいよね?

コロナにかかったらとか、親が死んだらとか、障害者になったらとか、泥棒に入られたらとか、色んな不安パターンが有る

死んだ後ってどうなるんだろうって不安になるのとかも実は似てて

死ぬ前にそんな分からないこと考えてもしょうがないんだよ

こういう可能性(蓋然性)に対する起こる前の不安とかストレスって本当に無意味

せめて確率が90%超えてるとかならわかるんだけど、50%切ってるようなもの不安になるのは馬鹿だと思う

 

最近、同僚で久しぶりに気になる人ができたんだけど

その人が休日何してるのかとか、おしゃれしてきて早上がりしたときとか

吐くほど不安になって自分馬鹿かと何度も思うようになった

早上がりのあとの遅刻とか、もう妄想が爆発するよね

たぶん聞いたら教えてくれるんだけど、一回聞いたら歯止めが聞かなくなりそうだし聞いても不安は残りそう

ひたすら不安不安で、「死んだらどうなるんだろう」って眠れなくなる時のアレみたいなモヤモヤ状態が続いてる

 

事実が確定する前のことに対して不安になるのは馬鹿なんだって、頭では思ってるんだけどどうにもならん

今は頭に2人違う奴が居るみたいだ、全身が乗っ取られてる気がする

 

こういうの性格なんだろうか?

日本人不安症な人多そうだよね、コロナ見てもそう

でも自分仕事について言えば来月どうなるかなんてわからないような仕事してるし

人生設計もしてないし明日死んだらまー別にって感じで生きてるし、人間関係も雑なつもりなんだけど

なぜかこればっかりは不安不安で狂ってしまいそうだ

あークソ

怖いなあ

死ぬより怖いし不安

馬鹿

交通事故収束なのに自動車運転している奴ら不謹慎すぎない?

交通事故で亡くなった方々を何とも思ってないクズなんだなあと思う。

交通事故怪我後遺症で苦しむ患者が0人になる

②亡くなった方々を追悼する

自分たち生活に戻る

でしょ

①②もまだなのにシームレスに③に移行してるクズが多すぎてびっくり。

一つ一つ段階を踏めよ。

交通事故で苦しんでる人もまだたくさんいるのに自分は遊ぼうなんて不謹慎にも程がある。人間性を疑う。

交通事故がなくなっても、ひとまずは自粛だわ。

自粛ってのは事故を防ぐだけの意味じゃないんだよ。

亡くなった方々への哀悼の意を示すことも含む。

自粛疲れ」ってマジでおかしい奴が作った用語しか思えない。

自粛したくなくても何も行動ができなくなった、亡くなった人がいるんだ。本当に疲れたのはお前じゃない。

飲酒運転なんて言語道断自動運転かいう「何かに配慮したつもり」の流行りにもあまりにもヘドロが出る。何を勝手に楽しんでんだ。

体張って交通事故にあってそのまま亡くなる人の気持ち考えたことある

遭いたくて遭うわけじゃなく、体張って日常生活過ごしてたら仕方なくかかっただけの人達だよ。

こんな事故死ぬはずじゃなかった人達

簡単に自宅謹慎できる奴らはいいけどさ、そうじゃない人が世の中には沢山いる。自分のためじゃなくて人のために働いたり、買い物したり。リスク背負って外に出なきゃなんないんだよ。

自分のことしか考えてないから「疲れた」なんて言えるし、遊ぼうと思える。

マジでこの国サイコパス多すぎる。

https://anond.hatelabo.jp/20200526210511

2020-05-25

国が出てくる時間とそれ以外なら基準がわからない

例えば交通事故なんて昔から山ほどある。

過労自殺だって山ほどある。

ネット中傷に負けて人生台無しにした人だっている。

こう言った事って昔からあるのに、なんで「あの一件」には政府が出てきて立法したり厳罰化したり法改正したり社会圧力かけたりするのかが本当にわからない。

何がどの一件かとかはどうでも良くて、「他の大多数の同様の事件と他とは別扱いされている一件がある」と言うのをずっと見てきている。

これは何も日本に限ったことではないのかもしれない。

けど本当にわからないんだ。何が違ったんだ?

2020-05-24

SNS交通道路に例えるならその運転免許は何なの?

ある芸能人自身noteSNS法規制を求める内容を記載してた。

そこに挙げられていた例えに「交通事故を起こした運転手免停になる」というものがあった。

まり彼はSNS交通道路見立て著名人誹謗中傷リプライを送るアンチ交通事故加害者見立てていることになる。

ここで高卒ニート24歳の俺に1つの疑問が生じた。

――SNSにおける運転免許って何だろう?

暫く考えてみたが自分には適当存在が思い当たらなかった。

ネットでは古くからネチケットと呼ばれる公共マナー提唱されているが、これは人によって定義が異なる抽象的な概念だし、個別具体的な行為規定してるわけでもなく、ネチケットを広く包摂する法律存在しない。

限りなく妥当に近いのはSNS利用規約だろうかと思ったが、例えばTwitter利用規約にはこの様な一文がある。

――利用者は、本サービスの利用により、不快有害不正確あるいは不適切コンテンツ、または場合によっては、不当表示されている投稿またはその他欺瞞的な投稿に接する可能性があることを、理解しているものします。

字義通りに素直に解釈すれば、TwitterユーザーTwitterを利用することでいわゆる″アンチ″ の投稿によって不快な思いを受ける可能性さえも理解して利用すべき、となる。

仮にこれをSNS(この場合Twitter)の運転免許とした場合、「アンチ行為をしたユーザーからSNS発言権を奪うべきである」と唱えるユーザーから言動免許所持者として適切な言動と言えるのだろうか?

もちろんTwitter利用規約に関して言えば

―― 当社は、Twitterユーザー契約違反しているコンテンツ著作権もしくは商標侵害その他の知的財産不正利用、なりすまし不法行為または嫌がらせ等)を削除する権利留保します。

という一文も記載されており、具体的には各々のユーザーが「このツイート/アカウントユーザー契約違反している」と考え運営に報告し、その都度Twitterの各種ポリシーに照らして個別具体的に判断されて、仮に違反が認められた場合にはアカウントの凍結等々の判断が為される、というプロセスになる。

ちなみにTwitterユーザーなら既知の事実だと思うが運営判断杓子定規的ではなく現状ケースバイケースでかなり判断に幅のある恣意的ものになっていると思う。

なので仮に運営判断運営免許とすると運営に尋ねるまではユーザー免許の所持/不所持が判然としないシュレディンガー運転免許になってしまうのではないだろうか。

そして当然のことではあるが、仮に利用上でユーザーによる触法行為が行われた場合には、それこそユーザーの報告やTwitter運営如何に依らず捜査機関による捜査逮捕起訴等が行われることもあり得るわけで、このケースを例に準えるとSNS運転免許違反ではなく日本国運転免許違反妥当するのだろう。

正直な気持ちを書くと俺はSNS法規制を与えるべきではないと思う。

名誉毀損著作権侵害児童ポルノ投稿等の触法行為に関してはこれまで通り国内法で対処可能であるし、個別具体的な暴言等の″マナー違反″に関しても運営に報告してその判断を仰ぐプロセスが用意されているわけで、仮に運営裁定に納得がいかなければSNSの利用を停止する自由もあるわけである

SNSの利用が強制されたものでない以上始める自由も辞める自由行使できるわけである

自分にとって気に入らないSNSを取り巻く環境法規制を求めるのは自由だが俺は上記理由から全く賛同できない。

なおメディアを賑わせている自死された女子プロレスラーの方に関して書けば、彼女は出演されていた番組プログラム犠牲者なのではないかと思う。

リアリティショーだか何だか知らないが生放送でない以上当然事後に編集が加えられているわけで、そのことを思えば脚本台本が全く用意されていないとも考え難く、言うなれば彼女製作陣の指示に従って喜怒哀楽の演技をしていたら視聴者から嫌われ悪辣言葉を投げかけられて精神病み死を選んでしまったリアリティショーの犠牲者なのではないか、と思う。

赤の他人どの面下げて冥福を祈るんだ?という従前からの疑問があるので「ご冥福祈ります」と書くのは気が退けるが、一方で強い社会規範に締め付けられているのが俺という人間なので、ここは素直に「ご冥福祈ります」と書き込ませて頂く。

当たり前だが本当に死者の冥福を祈る気持ちはある。

俺は死者を差別しないポリシーなので麻原彰晃の死にも同様に冥福を祈ったわけで、木村花さんのご冥福祈ります

anond:20200524103513

例えば、交通事故は0にはできないけど、0にするような取り組みを続けてる。

同じことがいじめにも言えるかと言うと違う。

いじめは0にできない→だから何もしなくていいじゃんいじめられたやつの自己責任

ってなってるのが現状

2020-05-23

anond:20200523084650

KKOテロなど起きたところでだから何よ

秋葉加藤も宅間も青葉も10人も殺せてない

新幹線小島富山交番に至ってはたった二人しか死んでない

コロナと比べれば雑魚というか無視できる無敵度合い

交通事故のほうがよほど死んでる

ゲームの中から出てこれないスターマリオと同じで

派手に宣伝されてるだけで実際の脅威は無に近い

完全に無ではないというだけでほとんど無だよ

2020-05-22

若おかみにマジレスしたほうがいいのかな

野暮になると思って突っ込まないで来たんだけど

若おかみがシリアスな傑作だとか言ってるのは全部ネタから

 

あれって原作は「小学生なのに女将として大人に互して働いて頼られてる」っていう夢小説でしょ。

小学生が読む小説漫画に必ずあるジャンル

小学生なのにプロ野球チームに入って実在選手と一緒に試合したりさ。

 

ちょっと背伸びして仕事してたりかっこいい彼氏が出来たり妖怪が助けてくれたりする楽しい夢小説

両親が亡くなってるのは「小学生なのに女将」っていう状況を作る為の乱暴な設定でしかない。

からそんなとこを真顔で掘り下げるのは悪趣味ジョークしかない。

 

アニメ映画製作の経緯を推測するなら

構成発達障害」か「監督悪ノリ」か「ブレスト的に意見を出し合ったら”シリアス感動もの”という無難なところに着地した結果無難正反対成果物」か

どれかだと思う。

3番目じゃねえかな。

 

そもそもあのアニメはいろいろとパーツがちぐはぐで気持ち悪い。

キャラデザに顕著だが絵柄が統一されてないというか、リアリティラインバグってる。

猿顔少年幽霊キャラデザとか現代アニメに出てくるのはそれこそ交通事故じみてるし

全体的に劇場アニメ作画クオリティにふさわしくないキャラデザの奴が何名もいる。

 

なんかキャラデザをはっきり決めずに作ったとか聞いたこともある。

みんなで真面目な顔しつつわざとチープなフランケンシュタイン作ってゲラゲラ笑ってたとしか思えない。

 

最後に突然本職声優山寺宏一演じる「おっこの両親を死なせた運転手」が出てくるんだけど

このシーンはグロテスク極致で、絶対わざとやってる。

 

運転手立場から見てほしい。

自分が両親を奪ってしまったために小学生にして働きだしている子が

その職業倫理として親の仇である自分を許し、プロ女将としての自己肯定を見せつけてくるのである

ちゃん良心の呵責を感じてたあの運転手ならばウワーーッ!って駆け出してそのへんから投身して死ぬと思う。

 

夢小説シリアス児童労働自己実現アニメにしたスタッフたちが徹頭徹尾仕事で遊んでるのであり

「すごい作品なんだ」と言って批評家ぶって人に勧めてる連中はウワーーッ!仲間を増やそうとしてるだけであり

本気でこれが真面目な作品だと思ってる人間がもしいたら

それは周囲の悪ふざけが理解できない発達障害的な人である

あとは気になってるけど結局見てないという人。

 

なんかじわじわ発達障害割合が増えてきて

おふざけがマジ批評にすり替わってきているので(https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1520093

野暮ながらいい加減マジレスしておく。

2020-05-17

ネタバレ劇場版若おかみは小学生の内容を誤解して怒る人達

かに誰でも一発で理解できるようなシンプル勧善懲悪なんかじゃないと思う。

冒頭部分からちゃん映像を見て、キャラセリフちゃんと聞いてないと誤解するような部分がある。

実況を見るのに夢中になっていたら見落としてしまうような所なのかも知れない。

でもそこを勘違いして作品を語ってほしくない。

語るならせめてその部分は理解してもらうか、そうじゃないならおっこカワイイだけ言って終わらせていて欲しかった。

おっこが何を感じて何を乗り越えたのか、山ちゃん山寺宏一)の演技のどこが凄かったのか、そういうのが分からないならあの場面について何も語って欲しくなかった。

自分は、何者も拒まないような高潔な心の持ち主にはなれなかったからそう思ってしまう。

どこの話だよ?って

ネタバレ回避するために自分気持ちを先に書いたから分かりにくい文章になったのは謝る。

自分が言いたいのは「木瀬文太(キャスト山寺宏一)が起こした交通事故は貰い事故であり、彼は加害者でもあると同時に被害者でもある」ということだ。もっと言えば「木瀬文太に対して怒りや憎しみの感情をぶつけることが正義であるかのような態度を取るのは、この映画の描いたもの貶めるような行為だと理解して欲しい」ということである

冒頭の事故において、木瀬文太本人に落ち度があったかといえば、間違いなくあった。

彼が完璧ハンドリングをしていれば、二次災害死ぬ人は居なかったかも知れないからだ。

同時に、彼が全てを諦めてしまえば、もっと大勢の人が死んでいたかも知れない。

そしてこれが何より重要なのだが、『彼自身の落ち度は彼の運転者としてのモラルに起因するものではない』。不可避の貰い事故被害を最小限に食い止めるに足るだけの神業じみた運転技術を持っていなかったことにある。

これで彼が責められるのは理不尽と言っていい。

だが、ハンドルを握るということはその理不尽を背負うということだ。

そのことを彼は理解していた。

それを理解しているからこそ、今も自分を責め続けている。

彼の口にする「俺なんか」という言葉は、彼があの事故に対して責任を感じている証拠であるし、周りに八つ当たりのような態度を取るのも後ろめたさにより精神がいつも張り詰めていたからだと分かる(それらが観客に伝わるように演じてしま山寺宏一がこれまた凄いんだが)。

では、本人が自分を責めているのなら、彼を許すべきなのか?

それを決める権利があるのはおっこだ。

おっこはとんでもない小学生だ。

自分が書いたようなことを、事故当事者という立場でありながら理解している。

許せないという気持ち自分の中に湧き上がってくる中で、自分が今思っているような気持ちと鏡合わせの「許されない」という気持ち木瀬文太が抱え続けていたことを理解してしまう。

彼が自分と同じ被害者であることを感じるだけの極めて高い共感能力を発揮する。

だが、それはおっこ自身を板挟みにすることになる。

小学生の身で事故で両親を失った悲しみだけでなく、事故で誰かの両親を奪った人の悲しみに対する共感まで背負い、許すか許さざるかの決断までもを迫られる。

この世界にある理不尽に対してどう向き合うかの答えをいまここで出せとばかりに現実が迫ってくる。

ある種の限界状況(カール・ヤスパース)を前にして、おっこの出した答えは「花の湯温泉の若おかみとして全てを受け容れる」ということ。

この選択が『正解』であるとういことは理解できても、それを小学生が選ばされるということ自体があまりにも理不尽であり、そこがこの映画最大の精神的にキツいシーンとも言われていますね。

このシーンに対して「うるせー木瀬文太死ね!」とか「コイツ人を殺しておいてのうのうと塩気が足りねえとかステーキうめーとか信じられねえよ」なんて感想を出して欲しくないんですよ!

こういう人達がどうしてこんなに怒れるのかって結局の所「自分木瀬文太みたいなことは絶対にしない」と思ってるからだと思うんです。

自分が同じ立場になる可能性なんて考えてもいないから、木瀬文太がどういう気持ち暮らしてきたかも考えられないし、彼に対してぶつける怒りなら絶対的に正義だと勘違いできるんでしょう。

ちょっと考えれば分かりますけど、貰い事故食らって半分被害者で半分加害者になるような事象に遭遇する可能性が0%の人生なんてどこにも存在しませんよ。

車の運転なんてしなくても、自分ドミノのパーツに組み込まれ意志とは無関係他人人生破壊する羽目になる可能性なんてどこにも潜んでます

そんな理不尽なことだらけの世の中で、みんながお互いに支え合って許し合っているのって尊くて暖かいなあって映画じゃないですか。

嫌なことがあったらそれっぽい理由をつけて攻撃的になるのは当然だと思います

実際この映画だって最初のお客さんを通して観客にそのことを思い出させて来てますもの

でも、それと対比するように自分気持ちを飲み込むおっこが凄いって感動する映画でしょ。

そのおっこの健気さがあるからこそ、おっこに感情移入して、だからこそそれを傷つける相手が許せないから怒る、そこまでは分かりますよ。

でも怒ってるから相手に対して何言ってもいいみたいなのってどうなんでしょうか。

ましてや滅茶苦茶な屁理屈相手人格否定するなんてアニメキャラクター相手でもやるべきではないでしょう。少なくともこの映画感想としては。

貰い事故であっても木瀬文太が交通事故を起こしたことは許されないことかも知れない。

でも木瀬文太が交通事故を起こした人間から正義の鉄槌でボコボコにしてもいいとか、事故を起こすような奴が幸福に生きようとしてはいけないとか、そういうのは違うでしょ。

ひき逃げした人がインターネットで叩かれているのを見て、交通事故加害者無限大にその人間性を否定していいと勘違いしているんでしょうか……。

こんな言葉を使いたくはないですが「同じ映画を見ていたとはとても思えない」ような感想が沢山あって驚きました。

以上です。

2020-05-16

「若女将小学生」をさっき観たんだけど

これ制作関わった人に交通事故で身内亡くした人はいないんやろなと思ってしまった

いっぺん泣いたくらいで前向けるわけないやろが

ただ、これ見る人も事故死遺族少ないんやろし、まあこれでええんやろなとも思った

両親同時に亡くすっていうのもいかにもフィクション感あるし

遺族の悲しみを中心に描きたいわけじゃないんやろし

無性にイライラしたし、悲しくなった。でも銀髪女の子は可愛かった。

2020-05-15

anond:20200515213832

かもしれないで生きているなら、交通事故に遭って死ぬかもしれないから、外歩けないね

コロナはもう諦めよう。

交通事故あうかもしれないからって外出禁止はしないだろ?

轢かれないように注意しましょう、くらいのノリで良いじゃない。

外国交通事故動画見てたけど、事故して女の人がホーリーファック!って言ってて、こういう言い方もあるんかと勉強になった

2020-05-14

運命というものなのか?

コロナの件、日本の現状は統計で見たらすごく優秀なんだと思う。致死率も欧米にくらべてかなり低そうだ。自粛を解除してもいいのかもしれない。

一方で亡くなった人すべてに家族がいてという風に個々人の命を考えると身動きがとれなくなる。

データで見る理系脳と個別物語想像してしま文系脳があたまの中でケンカしている。

また別の話で自粛の結果、

GW交通事故死者がゼロ

出社が減って自殺者が減少 

こんなプラスの影響があったり、

医療体制のひっ迫で手術が延期になるコロナ外の病気患者

健康診断もなくなってるからその遅れで病気発見が遅れる人

経済的に困窮する人

コロナにかからずとも間接的にマイナス影響うける人もめちゃくちゃいるわけで

コロナによって大きくいろんな生き死にの運命が変わっているんだな。

でもそんなのはコロナじゃなくてもいろんなところで日々みんな思わぬ出来事対峙してるんだよな。それを運命と呼ぶのか。

まとまらないうえに文章が下手でスピリチュアルな感じになってしまった。

自殺者や事故死者数、また学校がなくなったことでのこどもの病気罹患率の減少、面白いなって思った。

2020-05-13

どこかいつかの掲示板で今年中に死ぬ交通事故死者を憂いていたあなた

どのような内容だったかふわっとしか覚えてないけれど6月ごろにこれから交通事故死ぬ人が今何をしているか憂いていたあなたに伝えておきたいです。

2019年は死亡者は3215人でした。まだ0には程遠いです。でも、大丈夫です。世界は確実にいい方向に向かっています

anond:20200513213607

ホモが本気出しても交通事故に50人巻き込むとかまずないやろ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん