「親和的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 親和的とは

2018-04-25

anond:20180425024744

別に山本弘名前を隠すこともないでしょう。

あの人、他人の弱点を攻めるのはとてもうまいけど、自分の弱点を攻められると弱い。

というかある意味では強い。だって自分の弱点を攻められていることに気づかないふりをする」のがとてもうまいから

例えば歴史修正主義民族差別主義的な要素のある言動をしてそれを責められると

「こういう仕事をしてきた自分差別主義者なはずがない」

って言うのね。そこで示される仕事自体はよく調べられたもので、その価値を認めない人はいない。

南京に関して、秦郁彦の旧説に最も親和的であるのをどうなんだと思う人はいても、秦旧説はちゃん学問範囲内にあるから

 反歴史修正主義者でも東中野修道秦郁彦を同列に並べる人はいない。秦の人格批判しつつも一応は区別する)

でも、問題は「それとこれとは話違いますよね」ってとこで、ちゃん証拠も添えて出てきた反論に対して

反論ではなく自説の繰り返しと補強をするんで、そこで議論が止まっちゃうんだあの人。

上で「ふり」って書いたけど、本気で「So what?」って思ってるのかもしれない。

から割とあの人、南京に関する反歴史修正主義からも嫌われてたりする。

2018-04-23

anond:20180423134433

野間易通氏の知名度は低いといわれますが、彼らに親和的マスコミを含み多数登場し、例えばgoogleニュース検索で表示すると1000件以上の記事が表示されます。彼らのお仲間ミニコミみたいのも含みますが、明らかに大手マスコミ記事も少なくないです。桜井誠同姓同名ミュージシャン記事なども含むので、明らかに野間氏の方が大きく扱われていると思います

大手マスコミに出る時は殆ど反差別旗手のような扱いだと思いますし。暴言暴力の話は殆ど出てきません。

野間氏は反差別桜井誠氏だから見逃せというのは、やっぱり私には同意出来ません。

2018-04-19

anond:20180419171312

弱者意識高い人たちのギルドに守られているので、おっさん逆立ちしてもどんなに立場が弱かろうと入れません。他の弱者属性がある人なら別かも知れません。

在日外国人』は基本的には入れますが。日本政府)に親和的外国人弱者から除名されますギルドから除名されれば、口汚く罵ってもあまり何も言われません。

ドイツ原発に関するデマ講演を行ったある在日朝鮮人批判した記事掲載したサイトは、ギルドから攻撃を受けて運営はかなり平謝りしました。その在日朝鮮人が(ギルド認定レイシスト裁判になっているこの時期にこの記事掲載するのは、レイシスト側を助ける意味があるとも言われました。凄い話です。

2018-04-11

同性愛理解できないってのにも種類があると思う

男性ゲイの人のことを気持ち悪いって正直に話していた記事炎上したけど、

LGBTが気持ち悪い人の本音 「ポリコレ棒で葬られるの怖い」 - withnews(ウィズニュース)

この記事に対して批判してたのが、異性愛者の女性だったってのがポイント

「なんでゲイ気持ち悪いなんて言うの!」という怒りは異性愛者の女性からなのでは?

という仮説を思いついた。なんで、そんな事を思いついたかと言うと、以下の記事を目にしたからだ。

ほっぺじゃない、唇にだ! 声優・竹達彩奈と悠木碧が“ガチキス”する姿にネット大興奮 - ねとらぼ

異性愛者で男性の私は上記記事を読んでも「気持ち悪い・・・」という感想を持たなかった。

私と同じように異性の同性愛者に女性親和的で同性の同性愛者にはネガティブ感情

持ったりするんじゃないだろうか。

まあ、LGBT理解がありますってキャラを演じてる人は本音なんかは話してくれないだろうけど。

2018-03-17

anond:20180317123425

女子系みたいなヘテロだけど惨事から逃避したい系以外は

オタクは大体宝塚親和的なんじゃないだろうか

コアなファンじゃなくてもたまに見に行くとか見に行きたいみたいな話はよく聞く

女だけどメイドカフェが好きとかLGBTシンパシーを感じるとか意識高い系アンチヘテロセクシャルみたいな女オタの価値観類型があるような感じがするんだけど

まだうまく言語化できない

2018-02-06

anond:20180206122356

こういう自分の考える理想100%満たさないと、とにかく批判するぞ!みたいな態度って、元々は親和的な人の手も払っちゃうから、損得で言っても損だけど、本人がそれでいいなら仕方が無いか

2018-01-25

anond:20180124232919

作品を観るとき自分が男だか女だか腐だとかそんな妙な自意識を持ち出す必要が本当にあるだろうか?

 

ずっと観ているが、おそ松さんは一貫してアバンギャルド表現をし続けていると感じる。なかなかそういう作風のものが他にないから、いつも興味深く観させてもらっている。なに受けを狙っているだとか、そういう穿った見方を払拭するくらいに多様な切り口でショートショート的な作り方をされていて、合成や宇宙海賊のようなSFの切り口にしろ、実松さんやイルカのようなドキュメンタリー/ハートフルストーリーのような切り口にしろ、結局はギャグとしてまとめていても風刺パロディ寓話的要素を詰め込む作りになっている。映像表現的にも多彩だ。それをみるに、この作品クリエーターたちの創造力が発露される場となっているように感じる。そういう作品は観ていて気持ちがいいし、よい作品だと思う。

 

それを見る側の卑小な自意識によって、なに向けだとかに矮小化して、それでもってつまらないと断ずるなど、笑止千万というところだ。昨今、インターネット上の貧相なコミュニケーションに晒されているうちに、ずいぶんと傲慢思考をする鯉になっている人間がたくさんいるように見受けられる。たとえば自分が絵を描くとき、それを鑑賞してくれる人のために受けをねらって描くのだろうか?そういう部分がないわけでもないが、それ以前に、まず自分の内に描きたいという思いがあるから描くのだろう。例えそれがビジネスであったとしても、その根本的な順序を違えていると創作なんてものは出来なくなる。おそ松さんという作品は、とりわけそうしたクリエイティブ欲望に忠実で居続けようとする思想性を帯びた作品であるように思う。その点で、誰に媚びているわけでもない作品であり、媚びているように見える部分は多分に風刺表現なのだ

 

私たち創作を見せてもらっている側であって、創作する側も、さきほど絵描きで例えたように、人間である。その人その人達創作姿勢を汲み取ろうという親和的姿勢なくして、見せてもらっている側が楽しむことなど到底できない。それはどんな作品についても言えることだが、その基本的なことを忘れて、自分の好きな要素だけ食べようとパクパクと口をあける鯉になっていないか、そのせいで認知が歪んでいないか謙虚に自省する機会をすべての人が持つべきだと思う。

2018-01-11

anond:20180111193029

社会通念上表に出しちゃいけない人種ってあるじゃん

DQN親和的な層でもそれは理解してるでしょ

anond:20180111192840

単にお前が忌み嫌ってるだけで、社会的に忌み嫌われるってのは主語の拡大だな

国民の半数以上はDQN親和的なんだろ?

DQN文化に飲み込まれYouTube

初期のYouTuberってガジェット好きが商品紹介するような、安心して見れるようなのが主流だったじゃん

それがここ最近YouTubeで急上昇に上がってくるYouTuberときたらさ、見るからに頭の悪そうな普通に生きてたら死ぬまで交流のないような人種ばっかでさ

結局、国民の半数はDQN親和的な層だからYouTube一般人の娯楽として広まるにつれてDQNYouTuber勢力を拡大していくっていう当然の流れなんだろうけど

テレビなんかだとこいつは映してもいい人種かどうかってののフィルターがあるけど、YouTubeにはそれがないじゃん

社会的には忌み嫌われてるような層がでかい顔できる社会ってのは嫌だなあ

2017-12-30

今のキビシイ現実自分言葉説明してみた

神話崩壊」が喧伝され、あらゆる種類の「変わり者」たちが警戒の対象となり、単なる迷惑化はおろか法的な意味での予防検束を可能にするさまざまの改「善」がおこなわれる。欧米では男尊や女卑が主な警戒対象となっているが、もともと同調圧力の強い日本社会では、21世紀以降、ほとんどありとあらゆる「変わり者」たちが狩られ始めた。

「○○ハラスメント」や「○害」といった造語が急速に浸透して“犬も食わぬ”ものであったはずの体罰子供の大声や騒ぎ声に行政が容易に介入できるようになり、喫煙者飲酒者や公務員迫害され、某国工作員左翼右翼存在クローズアップされ、裏社会合法活動領域からも締め出され、成人犯罪はおろか少年犯罪にも厳罰要求され、昔であれば迷惑に過ぎなかった行為軽犯罪扱いされ、中流はすでに貧乏に等しいような貧困予備軍の扱いを受け、もちろん鉄道学校に対しては「空港基地にだけ例外的適用」されているはずだった「迷惑施設対策」だの「誘致地域への経済的優遇」だのといったバッシング炎上事態が恒例化した。「アニメ漫画青年趣味卒業しない」とか「車やバイクを成人後も敬遠する」とかのちょっとした「小さな変わり者」すら断固とした批判対象となった。監視カメラyや精神科が街じゅうに設置され、「コンプライアンス」「モラル」「マナー」が叫ばれ、小心者に何か用事があるとは思えない中小企業にも「脱ブラック企業」の標語が掲げられるようになった。

それらのすべてが字義どおり「戦乱行為」として展開されているのだが、「反戦」の文脈でそれらに異議を唱えている者はたぶん今なお日本では少数である。「戦争したくなくて震え」たりすることもあるらしいリベラル派は、全体主義エコロジー反自由主義運動親和的で、「その意味での戦乱政策」のいくつかに関しては積極的推進勢力であったりさえする。むろんリベラル派どものみならず、国民の多くが「戦乱政策」の数々に諸手を挙げて賛成していよう。

好戦的国民感情迎合し、戦意高揚煽り、それに煽られてますます好戦的になる国民感情迎合する、2001年9.11以来の新聞テレビ報道は、私の目には「戦時報道」にしか見えないのである。そういうものに私は感化されたくないし、もちろん感化されない自信もあるけれども、とにかくちょっと接するだけでも不愉快になって、心の健康に悪いので意識的に遠ざけるようになってしまった。

2017-11-24

anond:20171124094259

あれは要するに男を殴る棍棒なので、男が男を殴る棍棒としても便利なのはまあ確か

あくま個人の感想だが、フェミニズムって一夫多妻ハーレムと意外と親和的な気がするよね

偉そうにしてるその他大勢の男を引きずり下ろすことさえできればそれでよくて、

社会進出した女性さらに上に選ばれた男が立つこと自体別に否定してなさそうなのがアレだ

2017-11-11

anond:20171111201156

上で書いたけど、女はお気に入り以外の格下には酷薄からネオリベには親和的だと思うよ

おっさん既得権益を貪っている」というのもまさにポピュリズムの発想だし

もちろん個々の女性に対して決めつけてはいけないけど、そういう傾向はあると思っている

2017-11-03

野党経済政策を打ち出せないのは自民党に包括されるからという仮説

anond:20171024073018を読んだ。文字起こし中の北田氏の経済政策に関するいらだちは自分共感するが、

アベノミクスを超えるアベノミクス」を野党が打ち出すのは困難ではないか自分は思う。以下その理由

自民党野党の主張を包括してきた

自民党に詳しい人ならわかると思うがこの政党野党の主張を取り込んで自党の政策にしてきた歴史がある。

田中角栄福祉元年は有名だし(http://u0u1.net/GOmQ)、小泉氏が首相になる頃の旧民主党規制緩和親和的だった。

今度の選挙でも分裂前の民進党が掲げていた「All for All」に対して自民党は「全世代社会保障」を打ち出した。

(「All for All」の生みの親である井出英策氏も自民党の「意図せざる」歴史的大転換だと評価している。http://u0u1.net/GOo0

こんな政党に対して「アベノミクスを超えるアベノミクス」を野党が打ち出したらどうなるだろうか?

恐らく「アベノミクスの第四の矢は全世代対応の再配分政策です!」とかなんとか言って自民党が包括してしま可能性が高い。

再配分政策を支持している有権者特に無党派)にとっては政策が実現することが大事で、どの政党政策の実現を担うかは重要ではないし

自民党日本政党のなかで一番政権運営能力が高いと有権者に思われているというアドバンテージもある。

選挙においても「自民党が再配分政策やるなら野党投票する必要は無いか。」と思う有権者自民党投票するだろう。

故にアベノミクスの足りない所を補う経済政策野党が主張しても、自民党に包括され対抗軸不明確になり、

選挙で埋没する恐れがあるためそう簡単には打ち出せないのではないか

2017-11-02

ゆうきまさみツイッター見てると

めっちゃ左の人だなって感じる。

本人が直接政治的ツイートすることは多くないけど、RTする内容とかフォローしてるアカウントとか見れば明確に左派親和的と分かる。

はてなブックマーク - ゆうきまさみって左翼なの?

こういう2013年増田ボコスカにブコメつけられてるけど、叩かなくてもよかったな。

2017-10-22

痴漢」と「48時間チャレンジ」にみる「葛藤を抱えられない心性」について

そういうなかから、行動化を防衛機制の一つとする見方も出てきています

本来防衛というのは、そういう「不適応行動」をしないための手段であって、その主たる目的は「自分内面平穏にする」「自分の中で葛藤が起こらないようにする」「自分内面葛藤を抑えてもっていられる」ということなのです。

もっていられる能力は人によってかなり違いますけれども、もっていられないものをなんとか始末してしま方法というのが防衛機制であるわけです。

(中略)

まり、行動で発散してしまうので自分の中で葛藤を溜め込んでもっていないで済む。

それから欲求を即充足してしまうこともできる。

防衛的な観点から言えば、そのやり方によって自分内面葛藤状態を予防している、または解消しているといえるわけで、

そういう味方をすれば、行動化は防衛でもある、という見方ができるわけです。

引用:「馬場禮子(1999),精神分析心理療法実践,岩崎学術出版


この記事およびこの記事を読んでの雑感

現代において、精神医学もしくは臨床心理学対象が「葛藤を抱えていられない」になりつつあることは諸家が指摘する通りだと思う

社会的に「自由」というものが認められず、人々が単一規律常識などに従わなければ生きられなかった時代においては

治療者の対象は「自分を抑えてしまう」ことが成因になるような病理対象であった

一方、現代においては「自由であること」が病理の成因となる

利便性選択肢の増加は、欲求葛藤の解消をインスタントものへと変化させた

「辛くなればやめても良い」「苦労しなくても退屈は紛れる」「ネット越しなら誰かを批判しても、見なければ反論は来ないし直接的な被害はない」「自分の歪んだ欲望も受け入れ、肯定し、賛同共感してくれる場所がすぐにみつかる」

しかしその一方で、いざ職場に行けば規律を守ることを要求され、規定時間以上の労働に駆り立てられ、下手をすれば休日返上して出勤する

私生活における幼児的万能感の世界と一転して、社会生活要求される自己への規制は非常に強いものとなっている

このアンバランスさは、時として人を分裂させる

私生活としての私」と「社会に生きる者としての私」は、かつてないほどに乖離し始める

もはや、「社会人としての私」は「本来自分から離れ、自我親和的はいえない

反動形成に近い防衛機制が働くこととなる


48時間チャレンジ記事を見て、「これ、ボーダーの子の試し行為じゃん」と思った人もいるだろうか

素直に甘えを表現することへの葛藤も処理できず、かといって甘えたい欲求を別の形で処理することも出来ず

明らかに不適応な形で自らの親密・依存欲求を満たす行為のように見える

自立と依存葛藤を維持し、家族ではなく他者に親密さと依存対象を広げていく過程にある青年期において

家族依存欲求失踪という試し行為の形で達成するのは、どこか歪んでいるようにみえ

満員電車というのは、名前も勤め先も知らない人々が密着した状態で、強制的一定時間を過ごします。辛いから何も感じないように、大抵は自分感情スイッチオフにした無の状態になる。そんな異常な空間の中で、ふいに女性に触れてしまうと、それが予想もしないくらいの衝撃的な体験になってしまう。

私はこれまで200人以上の痴漢常習者をヒアリングしてきましたが、彼らの多くはその最初感覚を『身体に電撃が走った』と言います。本人が意図せずに触ってしまって、そこから『あ、こんな柔らかい感触があるんだ』と衝撃を覚えてしまう。少し言葉は悪いですが、痴漢の始まり方はこの“ビギナーズラック”のパターンが一番多いんです



公私での混同を許さなくなった社会では、時として人格の解離が状態化する

「辛いから何も感じないように、大抵は自分感情スイッチオフにした“無”の状態になる」という一文は示唆に富む

私では過剰に発散し、公ではひたすらに抑圧し何も感じないようにする

自我自体脆弱なままなのに、その空間他者の柔らかい感触侵入してくる

そうすると、脆弱自我はもはや「触りたいけど触ってはいけない」という葛藤を維持できず、行動化に移る

現代においては、そうした前エディプス的な段階での病理が多いように思える

物質的に富、自由と自立が個人裁量で賄われるこの時代においては

社会的規律によって自我機能が助けられていた時代より、葛藤処理が個人自助努力にのみ任ぜられるために、かえってバランスを欠いた人間性が生じやすいのかもしれない

葛藤を抱えられない心性」は、社会システム変遷から生じた病理である

次の時代において、子の心性はいかなる形で変容するのかが気になる所である

2017-10-21

https://anond.hatelabo.jp/20171021214707

元増田は、実際にその政党を支持してる層というか、利益誘導される層を書いた(つもり)。

実際には、共産党支持者にはマルクス主義親和的な人も含まれる。

今どきマルクスなんて読むのは、70代80代で学生運動をやっていた人、大学現代思想を学ぶ学生教授トチ狂ってマル経選択した経済学部生・教授、などなど。

いずれにせよかなりのインテリ層だろうな。

2017-08-25

まあそこまでガチってわけでもないのに一般人には溶け込めませんみたいな面倒くさいタイプ

ライトサブカル層みたいのは昔からはてな親和的だったし

アイマスの人とかジャニーズの人がここにくるのも伝統的ではある

2017-08-02

https://anond.hatelabo.jp/20170801021357



「バッドフェミニスト」や「一人一派」なる裏技を使ってしまった時点で、もはやフェミニズム社会正義ではない。

「男女の交換可能性」や「個人的なことは政治的なこと」という正しい理論で当初はフェミニズムを進めてたのに、自分たちデメリットがあると判明するやすぐそれらの理論を取り下げてしまフェミニズム学問ですらない。

社会正義でもない、学問でもないヘンテコな思想になぜ男性が協力しなければならない?

フェミニズムに協力している男性QOLが上がっているかというとそういうことでもない。

フェミニズム親和的男性女性が好むかというと、そういうことでもない(むしろフェミニズム的な男性の方が子孫を残せている)。

フェミニスト女性は妻帯者(家父長)やモテ男意見を重視し、しっかり耳を傾けている。つまりフェミは家父長制やロマンティクラブイデオロギーに対して何の抵抗もできていない。

フェミニズムを遵守するメリット男性には無い。「フェミニズム男性は協力するべきなんです!なぜならそう決まっているから!」としかフェミは言えてない。

フェミニズムに従っていても、凡庸男性人生ジリ貧になるだけです。ならば、凡庸男性フェミニズムを蹴っ飛ばして、いろいろなものを手に入れていかなきゃならない。

フェミニズム凡庸男性に何か与えてくれるのなら、凡庸男性アクティブに動き回らなくても良いし、フェミニズムを蹴っ飛ばす必要もありません。

しかし、フェミニズム凡庸男性に何も与えてくれないのだから、我々としてもフェミニズムを蹴っ飛ばして、いろいろなものを手に入れる冒険に出ていかなきゃなりません。

なので、私はこれからフェミニズムを蹴っ飛ばして、愛する人結婚して、フェミ文句を言われない家父長の立場を得ようと思います

そして、オタク擁護していきたいとも思いますオタクは性の改革者です。オタクには、フェミ保守的な性観念をぶっ壊していってほしいです。



参考URL

http://b.hatena.ne.jp/entry/332400892/comment/masudamaster

『「男らしさを捨てて女性円満関係を築くこと」それ自体が男らしさを必要とするのである。』

http://b.hatena.ne.jp/entry/342597199/comment/masudamaster

「男らしさを捨てた俺と恋愛してくれる女を屏風から出してくれよ、エマ。出せないのなら、俺は男らしさを捨てられない。」 例えばはてなメスがメロメロになってるオリラジあっちゃんは男らしさを捨ててないからな

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/342597199/comment/masudamaster

V6いのっちも同じく、全然男らしさ捨ててません。女性が想定する「男らしさを捨てたイケメン」というのは実際は男らしさを全く捨てていません。この事実について、女性からは何か意見がありますか?


https://anond.hatelabo.jp/20170801224924

https://anond.hatelabo.jp/20170803150448

https://anond.hatelabo.jp/20170803150448






(文:masudamaster)







.

2017-07-28

思い返すと昔のジャンプも明らかに小学生向けじゃないだろって漫画結構あったし

本当に対象年齢が上がってるかって結構微妙な気はする

ただハンターハンターみたいな小難しいギミック満載みたいなものが人気を得るようになったのは多分最近だろうし

読解に必要な踏まえるべき文脈が一段階上がったのかもしれない

小学生でも読めるけどラノベゲーム的な想像力親和的な子じゃないと厳しいみたいな篩はできたように思える

2017-07-27

https://anond.hatelabo.jp/20170726215433

これに関してなんだけど、

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/orcagy/status/888355304450215937

を見てて感じたこと。ちょっと視点は違うけど。

およそアメリカで偽科学批判する人が歴史修正主義親和的であるのは考え難いが本邦はそうでもない。

その理由を、この偽科学批判歴史修正主義批判は違うと言う意見アメリカではおよそあてはまらないのかなって感じた。

「実害性や人が死ぬかどうかで、違う」

これに関してはアメリカの偽科学批判者がまず批判する「創造論」や「ID論」にも当てはまってしまう。

キリスト教原理主義親和性が高く、それらの中にはテロリズムに走るものもいるが、そんなものはごく一部で大部分の創造論者やID論者には当てはまらない。

それに危険性を言うならある集団への差別憎悪偏見助長することの多い歴史修正主義の方がさら危険とも言える。

歴史科学ではなく、追試もできない」

なんというかアメリカの偽科学批判者なら進化論に関する議論で何度も聞いてそうである

進化自体は追試できないし、方法論や手法は違うが現在ある証拠から過去再現する点では古生物学歴史共通しており、原理的に歴史を偽科学から除外することにはならない。

さらに言えば、アポロ計画陰謀論アポロ11号が月面に着陸したこと自体歴史的事実であり、厳密には追試できないが、アメリカの偽科学批判者はアポロ陰謀論否定する。

「専門分野の違いだ」

著名な懐疑論者でThe Skeptics Society創始者マイケル・シャーマーは反ホロコースト否定論でもしられる。

こうして見ていくと、偽科学批判者が歴史修正主義者たりうる理由が良くわからないが注目する点で

江戸しぐさなどは批判している」

そう、実は偽科学批判をしている人も歴史修正主義批判している例はある。

では何で、南京事件慰安婦問題など、日本もっと議論になる歴史修正主義スルーするのか。

これで気づいたのは、それらの南京慰安婦に関する議論日本では、政治的イデオロギー的、感情的な反応が引き起こさる。

ある意味「虎の尾」と言える。

そう考えると、アメリカ政治的イデオロギー的に議論となる創造論を主要なテーマとしている偽科学批判者は「虎の尾を敢えて踏む」どころか「虎が倒れるまでボコボコにして、再度起き上がってくるならまたボコボコにする」くらいの覚悟最初からあった感じなのでは。

実際、創造論ID論アメリカ公教育から排除はされているが、何度も復活を試みようとされている。

虎の尾を踏んだ山本弘氏あたりはネット黎明期から今にいたるまでさんざん難癖をつけられている。

そうやって考えると偽科学批判者の中に感じられる「我々は政治イデオロギーから自由である」と言う勘違いが生じやすかったり「自分政治的イデオロギー立場に反しない限り歴史修正主義認識できるが、政治的イデオロギー立場合致する物は歴史修正主義認識できない」こともなんとなく分かってきたかな。

いわゆるニセ科学批判はその選択性を批判してるんだが、本人は「普通の日本人」として選択したつもりもないから何を批判されてるか分からないところとか

2017-07-24

いや別に逆張りとかじゃなくて

結婚してたりモテ高学歴高収入でもネトウヨ親和的日本すごい系の思想人達って普通にいるんですよ

ただそういう人達ネット書き込み政治に目覚めたとかじゃなくて

SONYやら旧財閥企業やらの活躍とかを見て育った感じなので比較的上の世代になるし

ネット雰囲気だけ見てると存在がわかりにくい

2017-06-26

id:pha(@pha)界隈が批判される理由

なんだかんだ言って関係者がみんな教育の機会に恵まれ高学歴ばかりで馬鹿底辺相手にしていないというあたりの偽善性もあるとは思うけど、「コミュニケーションが苦手」を理由にするという発想が部下を次々に退職自殺に追い込むモラハラ管理職暴行傷害刑務所娑婆を行ったり来たりしているクソ累犯者と本質的には変わらないからって方が大きいんじゃないかと思う。

たとえば、何度怒鳴りつけても成績が上がらない部下を座っている椅子ごと蹴り飛ばす上司とか、いい加減働けと何度も言われて同棲相手を殴るヒモ。これってどっちもコミュニケーションが苦手だからなんだよね。やらかし当人は仕方がない(だから責任はない)ということにしたいだろうけど、やられた方としてはだから何なんだよ知るかよボケ以上の感想が出てこない。

んで、こういうid:pha界隈にあまり親和的でないことを書いたりすると関係者信者らしき人から正気を疑う支離滅裂罵詈雑言反論されたりすることがあるんだけど、それってやっぱり「コミュニケーションが苦手」で許されると思っているからこそできることだと思うんだよね。

結局、あのid:pha界隈の人たちって、踏みつけられる側を自称しているけど本質的には踏みつける側の人たちと発想が同じで、さらに言えば元々は学歴とかで踏みつける側だったのに、踏みつける側で居続けることができなくなった途端に踏みつけられる側を自称して逃げ回っている卑怯な人たちに見えるって話。

そんなのが全国放送テレビ番組にまで出て世の中があーだこーだ偉そうなことを言ってれば批判の一つもされるでしょうよ。

あー、ちなみにアテクシも「コミュニケーションが苦手」ですので、批判禁止です。この文章を読んで言いがかりだなんて思った人は、自分がどれだけ恵まれているのかも自覚できず今もその足で苦しんでいる人たちを踏みつけているのに踏みつけられているのは自分の方だとか言って他人を不幸にすることばかりに執着している性根のねじ曲がったキチガイです。世の中をこんなに息苦しくしているのはあなたの方ですよ。

2017-06-24

https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

んで前述の通り今井ももう30代の母親だが、ああいう人は年齢のわりに若者文化親和的だということ。

(中略)

これ書いてるおれも今井と同世代のいいオッサンだよもう

でもはてなボリュームゾーンっておれより更に10歳ぐらい上のような感じがする

ごめんなさい、僕は20歳ぐらい上でした。英数半角派。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん