「算数」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 算数とは

2020-06-04

anond:20200604130908

な、堂々巡りだろ

算数定義とやらも、そんなのどこで定義されてんだとか言い出したいんだろうが

授業の過程、通過点として、立式の入り口で順序を教えてるわけなんだよ

けど結局こうして、そんなの算数定義してないオッペケムッキーってなるから話が出来ないんだよ

anond:20200604130545

順序を教えるってなんだよ

それを「算数定義」って話にしてんだろ

anond:20200604125151

順序を教えた後で行う授業内容の確認テストで順序を問うのを「算数定義」とかいうならそうなんじゃね

馬鹿じゃねぇーかと思うけど

anond:20200604124727

待って

それは算数では掛け算の順番が定義されてるって事じゃないの?

後はその定義にどれくらいの拘束力(順番が間違ってたら×になるのか、答えが合ってれば部分点がもらえるのか、)があるかだけど、大抵この議論はこの拘束力妥当かどうかって話してるよね?

anond:20200604104633

かに20%のためというのもあるかもしれないが

算数=(数学国語)÷2なんだよね

重要なのは数学概念より、習ったとおりに使えるか

しかに、数学で覚えてる人が国語文脈を含まない意見を出すのは間違い

「あ×い」は、「あ」が「い」個ある、ということだから、「い」が「あ」個あるのではないのだ

この考え方は、単位計算の考え方にもなりうる

「水」が「2L」あるのであって、「2L」が「水」あるのでは意味がわからない、というふうに

もちろん、数学的考え方を使って応用することもできるだろうが(cf. 次元解析)

まずは基本的な考え方を理解することが大事だよな

anond:20200604124843

それ理解出来てない時点で小2レベル算数分かってない…

anond:20200604123604

前提ひっくり返すのやめてもらえませんかね?

1.「掛け算の順番は数学では定義されてない」

2.「残念。数学じゃなくて算数です」

3.「算数では定義されてるの?」

ときたら4.「算数では掛け算の順番が定義されてます」以外の反論ないんじゃないの?

算数で掛け算の順番が定義されてないんだったら2が間違ってるんだよね?

anond:20200604123249

算数を教える上での通過点で順序を教えてるのに

数学原理主義者が「数学的正しさ」で文句言う馬鹿からだよ

anond:20200604123129

じゃあなんで「数学じゃなくて算数」なんて言い出したの?

anond:20200604114221

概念も何も、「みかんが4個ずつ3枚のお皿に盛ってありますみかんは何個あるでしょう」に対する式は4×3にしかならん。

お前が文章意味分かってないだけ。

算数じゃなくて国語問題だな。

anond:20200604113725

これはハジキにもつながる話だが

問題文の理解」をどう助けるかって話

真面目にやれば国語に近い感じになっていくが算数ってそういうもんだろ


いろいろ考えて「られる数」とか言い出して、「個ではさもう」とかなるのも現場の工夫の結果だよ

できる子はさ、親でも塾でも好きにやれよって思うんだよ

割と真面目に

掛け算順序カルト

https://togetter.com/li/1532625

積分定数さん、ハジキ騒動赤木さんを晒したと公言したために

Togetterで垢停止になってるみたいなんだが

別垢作ってまで順序問題をまとめてる


そもそも、数十人のクラス個別完璧教育など不可能だとか

教育過程で、授業内容を、テストする必要があるとか

そういうのが一切考慮されない


都合が悪くなるとツール使用まで否定しないなどうだうだと言い訳をするが

結局の所、最終的には「数学的に間違ってる」に話が戻り堂々巡り

ハジキの場合は、「それで将来躓く子が出る」という予防思想否定

順序固定で教えるのは、文章問題の読み解き方に関わり

将来割り算などに移行した時、躓く子をへらすためだが

こっちは聞き入れられない

数学的に間違ってる」から

ただただ数字を順番に当てはめる子がいることとかを説明しても無駄

こういう奴らがいるのを知ってるから小学校教師には同情的


何よりムカつくのが、ただただ算数可換だけを馬鹿の一つ覚えみたいに唱え

相手否定できるから参戦する奴ら

そいつらは物理社会なんかで、似たようなことがあっても参戦しないだろう

自分無知晒す羽目になるから

英語国語で、意味は通るけど別の回答とかして、✕がついても

こいつらは絶対に抗議しないだろう

自分絶対正義になれないか


掛け算順序やハジキの問題は本当にアホらしい

算数教育を憎むあまり、他の教科と比較した時どうでも良くなるような指摘が

まるで教育上の大問題であるかのように喧伝される

なんかの利権が絡んだ運動かと勘ぐるほどだ




利権運動なのかな?

2020-06-03

エンジニアに対する見積もり あるある

微分はできるけど 積分が書いてないな できないんだろうな 微分だけできてもなぁ

 ↓

離散コサイン変換はできるんだろうけど、フーリエ級数展開微分積分ができないとつかえねーよな、エンジニアとして

 ↓

割り算ができても、掛け算ができなきゃ、算数ができるとは言えない

2020-06-02

anond:20200602215209

6千億の損失と4兆円の損失

お前は4兆円の損失を取るんだな?

算数からやり直せとしか言いようがない

してはいけないとか自分ルールを語られても馬鹿?って感想しかないわください

2020-06-01

anond:20200601122118

これはまさにそう。1年間に量産されるプログラマーの数が、増加しつつある。小学校教育というものは、ほんのさわり国語算数を教える程度でしかない。企業に入ったら教えますというスクールは、さいしょから何かを勘違いしている。大学で大体は教えられるし、大学教員というもの企業から来ている(転職含む)ことも多い。本当にソフトウェアエンジニアサーバエンジニアクラウドエンジニアと呼ばれるものになりたい。と考えるのであれば、小さければ我々が、大きければ大企業対応しなければならないがよくわからないけど、ソフトウェアに行けば安全だ!みたいな発想はお互いを不幸にする。この業界に来たいのならば、くればいい("Well come!!");

2020-05-30

anond:20200530173418

???

予算が足りないか教育があぶないという話なのだが。

大学生がどれだけ算数ができてもそれで予算というか運営交付金が増えるわけではないので・・・

小中高の先生がどれだけ頑張っても大学運営費が増えるわけではないので・・・

anond:20200530173027

国立大学の窮乏はもはや教育自体が危なとかいう粋だからなあ

算数のできない大学生問題なら、それはそのような大学生放置してきた小学校中学校高校教員の方の責任だよ。

むろんそちらも崩壊している。というか小学校中学校高校教員ほとんどは公務員で、公務員公務員仕事を叩けばいいという連中でボロボロになってしまたから。

2020-05-27

我が算数数学勉強

  小学校時代算数が嫌いだった、低レベルだし田舎にいた学校算数先生もクソだし中学になっても、黒板に初等整数論象形文字を書いていた

ハゲ水泳数学教師がいたが、当時の生徒のみんなからバカにされていたしまじ昭和化石だった。まだ生きているのだろうか。

   私は中学3年まで数学勉強はせず、成績は常に悪かったが、高校に入ってから思い付きで勝手勉強するようになり、2001年に全国的流行した

Z会の難関数学問題で、難問を徹底的に解きまくった。

    予備校にいたときは、「大学への数学」の日々演習とかチャレンジ添削問題も解いていたし、書店で買った全国大数学入試問題なども解いて解いて解きまくった。

 文系だが数学3Cの問題もやっていたし、東京大理系数学入試問題も相当に解いた。

   東京大に入ってから教養レベル微分積分行列をやっていて、数学検定協会数検1級の過去問題を、コーヒーを買いまくって自宅で解きまくっていた平成16年。

    東京拘置所に入っていたとき東大後期数学試験問題自作していたし、黒羽刑務所に入っていたとき数学オリンピック本選問題を相当分解いた。

   結論から言うと算数はつまらなかったが、数学は大いに楽しかった。

2020-05-21

https://anond.hatelabo.jp/20200424123040

11

あの日、この国のリーダーは、世界が二度ともとに戻らないことを宣言した。緊急事態宣言の解除。それが新しい時代の合図だった。

彼は“新しい生活様式”という言葉を使った。今後も人との適切な距離を取ること、通勤や通学をなるべく控えることを人々に求めた。

サタはその“号令”を聞くまで、この国がまた元の不合理な世界に戻ることを懸念していた。そのせいか彼女はやたらと胸を踊らせてその言葉を聞いていた。私たちはこの国の盛衰を見てきた。サタの懸念も当然だった。

工業分野で一度成功を収めたこの国は、その後、情報通信分野で他国に後れをとっていた。その理由はいくつもある。成功体験を手放せなかったとか、政治家特定産業癒着のせいだとか。権力者たちが発想のバージョンアップを怠ったせいだとか。

しかし本当のところは、工業分野での成功をもとに社会システムが構築されたため、新しい分野を受け入れる余地がなかったためだ。

たとえば子どもたちが義務教育間中に学ぶのは、国語算数だけではない。集団として生きていく術の習得さえ、教室という閉じた空間に一任されていた。彼らはやがて満員電車通勤し、この国の経済に貢献することを期待される。これが古いシステムバックボーンだった。

集団を前提とした教育から労働までの一貫した流れ、それに特化したかたちで社会システムは構築されていた。これまでの経済的な成功には、集団での活動が不可欠だった。

そこにリモートワークやオンライン授業が介入すればどうなるか。このシステムの、“集団での生産活動”という基本理念崩壊することになる。つまり“それ”にとって、その手の技術障害しかなかった。通勤や通学ありきで敷かれた公共交通無駄になってしまう。

本当は、誰もがその集団を前提とした古いシステムに疲れていた。柔軟性のなさに飽き飽きしていた。もっと本質的なところで効果的なやり方があるはずだと、みんなうすうす気づいていた。

しかし(本当の意味で)より合理的システムに作り変えるには、既存のものを一度壊さなければならない。壊すということは、そこ(特定産業など)に深く携わっている人が犠牲になるということを意味する。

安定を好むこの国の人々にとって、その選択は難しかった。誰かに起こる悲劇自分にも起こりうる。明日は我が身。共感性の強い人々のそういった思考習慣が、それを阻んでいた。そしてそれは、最終的には、為政者政治判断に反映される。

政治家特定産業癒着や、国家予算といった表面的な問題のその底に、この国に住む人たちのそのような集合的意識がひっそりと流れてた。ほとんど気づかれることなく。

実は一度、この古いシステムを再構築する試みがあった。しかしそれは犠牲を生んだだけで、何の成果も得ることなく中断された。多くの求職者自殺者を生んだだけだった。

失敗の理由は明白だった。それぞれの人間の思惑が介入しすぎたためだ。古いシステムには当然のことながら、長年のしがらみが複雑に絡みついているが、新しいシステムの構想もまた、一瞬にして誰かの思惑に取り込まれる。

そして中途半端に壊れ、(一部の人意図に沿って)中途半端機能する、中途半端システムが完成した。完成したと言っていいのかすらわからないが。

ともかくこの国の人々は、その生殺しシステムの上で、前にも後ろにも行けずに30年、止まった時を彷徨うことになった。

それに終わりを告げたのがSARS-CoV-2だった。そこに人間の介入はない。ただ、自然の摂理、あるいは不可抗力共存するためのシステムモデル、そして本当の意味での合理性の追求があるだけだ。

それだけが、完全なる破壊遂行できた。特定意図の介入を阻むことができた。

破壊の後の自由の上で、それぞれの技術本来能力を発揮することを許された。呪縛は解かれ、初めてリミッターが外された。為政者たちは、もう古い理念、古い技術による古いシステムに場を提供し続ける必然性がなくなった。逆に言えば、それらを護るために新しい可能性は制約されていた。

場は、新しい技術に明け渡され、ウイルスやその他の脅威から人を護るため、都市全体の空気清浄化するシステムや、生体情報管理調整を担うウェアラブルデバイスの開発が加速した。

変化は、テクノロジーだけではなく、人々の精神においても加速した。今まで科学社会通念の“外”にあるとされていた物事が、“内”に組み込まれることになった。

2020-05-20

吉田くん(仮称)がんばれ!!早めに見切れてよかったね

でも法政大卒でこれはないでしょう

記者法政大に訴えられるんじゃねってレベル

算数ができなくてプログラミングできるのかな?

俺が採用担当者なら吉田くんにはまず内定も出さないかなぁ

吉田くんは、画面越しで顎の下が見えず、ちょっとはみ出している時がある。それに、ワイシャツの上にカーディガン羽織っていたでしょう。ある講義では、立膝で話を聞いていた。態度が悪いんです」

「今のうちに転職すればなんとかなるでしょう。明日正式退職届書類に記入してもらい、5月いっぱいの在籍とします。それから明日以降はオンライン研修に参加しないでください。今日をもって研修用のアカウント無効します。ただ、出社しているという形はとってもらいたいので、社内チャット毎日定時に“出社”と“退社”の打刻はしてください」

エンジニアを目指すためのテックキャンプというスクールに通おうかと思っています。ただ、初任給もまだ入っていないのでお金がない。そこでクラウドファンディング学費を集めようと思っています

実は吉田くん、昨年9月アフリカ旅行の際に20万円、さらタイ旅行の際に約20万円を消費者金融から借り入れていたのだ。

「毎月9000円ずつ返していると思っていたのですが、先日、先輩にお金の件を相談したところ、『キミが返済しているのは元本ではなく利息分だけで、元本は減っていないよ』と言われて、その事実を初めて知りました。元本は一切減っていない借金を抱えている今、プログラミングスクールに通うお金自分で工面するのは限界があります

2020-05-19

anond:20200519222828

20万も違うのに何を言ってんの?

年だと240万違うのにサラリーマンがいいとか算数できる?

そもそもテックアカデミーの42万は正規雇用じゃないし

2020-05-17

anond:20200517205214

あーたアレでしょ、

中学校はいって算数じゃなくて数学教科書んなって、文面の書き方がイキナ

「~せよ」になってて、命令すんなよ!

ってイラっとしたクチでしょ、ん?

想像力というのが全く無くて、目を閉じて何かを想像しようとしても真っ暗なままだ。算数やら数学問題で何らかの形の断面とか回転とかを考える問題があるが、ああいうの全く解けなかった。

普通の人は何かを想像するとき、どんな感じなんだろう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん