「尾行」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 尾行とは

2020-08-08

おっさんずラブ(ただし俺だけ巨乳OL)をやりたい

これ書いてるのもおっさんなんだけど、超エロい体のOLになっておっさんリサーの姫になりたい願望がずっとある

仕事してたらオッサンから20時にいつものラブホね」と言われながらおっぱいにボディタッチされたい。その刺激にたまらなくなってトイレオナニーしてたら別のオッサン尾行されててトイレで息を殺してセックスしたい。その際ブラを没収されてノーブラ仕事復帰、巨乳なので乳首が服を押し上げているのを別のオッサンたちから指摘され、二人がかりで乳首責めされ、その場にいたおっさんたち全員も乱入してチンポをズボズボされイキ狂い、8時になってもラブホへ向かえずオッサン嫉妬させたい

2020-08-04

anond:20200804195007

女が家族尾行したっていうのは?

父親の嘘で信じ込まされた妄想

2020-08-03

父親職場の女にストーカーにあった

私が中学の時、父親ストーカーにあった。

そのおかげで家庭崩壊ギリギリのところまでいったが、今は元通りになっている。

田舎で話も話なのでずっと誰かに言えていない思い出だが、自分の整理として書いていこうと思う。

まず当時の関係者スペックこち

父 50前半

母 40後半

姉 高校

私 中学

ストーカー 30代(父の会社派遣で入った女性

身バレ防止のためいろいろぼかしているけどこんな感じ

まず事件が私達子どもにまで広まるのはかなり遅かった。

というかストーカー事件として考えるなら遅すぎるくらい。

時系列で言うとこんな感じ

ストーカー派遣として父の会社に入る。そこで父親教育係(に近しいもの)になりストーカーとかかわる

ストーカー父親を慕う様になる

ストーカーの頭の中で自然父親不倫関係になっていると頭に変換

ストーカー父の実家に凸

実家から父親に連絡を入れる

父親母親、父方実家、母方実家で話しあい父親不倫の誤解を解く

父親職場相談ストーカー契約を切る

ストーカー、逆上し姉、私への尾行を開始する

ざっと書いたけどここに至るまで一年くらいの月日が流れているし、父母それぞれの実家の話し合いも一回では終わらず数回の話し合いを経て父の無実は晴れた。

その間子供はピリピリとした空気の中家で暮らさなくてはいけなかったし、父の不倫疑惑についてもなにも聞かされていなかったので訳も分からストレスで体調を崩してしまった。

ストーカーが父方の実家に訪れた理由は「父両親に理解してもらい、私と父さんの結婚応援してほしかたから」らしい。居場所は父を尾行して突き止めた。

父方と母方の実家は歩いて行けるほど近く、仕事も協力し合う仲だったか不倫疑惑の間かなり関係が悪くなり、本当にいい加減にしてほしかった。

父は携帯や持ち物すべてを母と父方母方両親にすべて差し出し、職場の同僚、上司にも協力を仰ぎようやく不倫疑惑は払しょくされたが、身内全体が元通りの仲になるまでとても苦労したし、この件を重く受け止めた父職場ストーカー派遣会社厳重注意をし、ストーカー派遣会社契約は切れたがそこからストーカー女はターゲットを私達子どもに変えて私と姉をストーキングし始めた

当時中学だった私には下校の時間まで待ち、下校まで何もせずにひたすらついてこられる。

高校生の姉に対しては姉のバイト先に姉のシフト時間中ずっとその店に居座られるなど特に危害は加えていないけど、不気味な嫌がらせが続いた。

もちろん親も学校心配し姉はバイト休み登下校は送迎に切り替え、私は家から学校が近いということもあり学校先生に家まで付き添いながら登校、というのが半年ほど続いた。ちなみに父にストーカーがいたというのもこの時期にようやく教えてもらった。

一年近く続いた我が家ストーカー被害は親が弁護士に依頼しストーカー女の家を巻き込んだ訴訟によってようやく収まった。

ストーカー女の頭の中は完全に父と自分恋愛関係になっており、子供存在邪魔で父と結婚できないという思考に完全になっており、恋路を邪魔する子供をどうにか追いやりたいという気持ちから私と姉を付きまとうという思考になったようだった。

今ではストーカーはないけど今でも後ろに誰か歩いていると怖い。

父親の顔は特にイケメンでもなく、年齢のせいかすこし髪が薄くなっている普通のおじさんだ。

女性が何で父にあれほどまで執着したのかわからない。

ただ一年にも及ぶストーカー被害家族全員精神に異常をきたすほど苦しめられた。

父はストーカー事件が終わった後も、デリカシーがない職場人間に「若い女アタックされてうらやましい」、「男らしく一度は抱いてやればよかったのに」など言われ、それが原因かはわからないけど会社早期退職した。

母もストーカー事件の時はまだ大丈夫だったけど落ち着いたら不眠になり精神科を受診したりしていた。

父方母方の実家不倫疑惑の話し合いでかなりもめたらしく、子供たちのストーカーの付きまとい事件で身内全体が協力することがなければ今でも関係は修復できなかったかもしれない。

ストーカーと言えば男性女性に、というのが一般的イメージかもしれないけど女性から男性にもあるし、若い女性がおじさんをというのもある。

警察相談したが父の被害をあまり重く見られず子供被害を重く見られたことや周囲の人間無理解に苦しめられたので今でも思い出してもやもやする。

2020-07-25

たすけてー

ストーカーに後をつけられている気がするの

テレビなら安心1万人のスタッフできがつかせません)・・・あのね。

えっち時間x時給1000円x1万

4000円x1万

4000万円

あれ 大した金額じゃねーな やろうとおもえばできるな 1年でも 100億ぐらいか むりではない・・・

 

もしもし人事 もしもし人事  年間1億円で愛人契約・・・美人なら5億! 100億までつかっえるだ・・・1年予算が・・ もしもし 人事 もしもし人事・・・相見積もり)j 

 

いや僕 めんくいだから 乃木坂46なら考えなくもないけど・・・(えっと100億円キャッシュで払えるおうちですね? ほざいている相手対応をしているおねーさん対応例)

 

1万人のスタッフを1年運用して あなた尾行するのと 乃木坂46を呼ぶのと どちらがやすいか? 経済原理をな?

とりあえず呼んで とりあえず話を聞いて それから 尾行でもいい?

 

 ↑原案

 

    かなり つながらないから、だんだん文章を長くして ディーテールを名 えっと お金持ちの男の子が 尾行されている 1万人に尾行されているっていうから

金額を考えろ って言い返したら 払えるって 返される 

それなら 尾行されるかもな・・・原案 まがれ常識 おいで無理) まるで魔法のようだった これは魔法ではない 現金の力・・・ ・・・ ? ← すごーい 魔法みたーい 月海開催中

2020-07-14

同人女が段々と精神的に追い詰められていく話(後編)

※この話は一応現実のものとして書いてありますが一部えっそれガチで言ってるの?と思われそうな箇所が多々あります

妄想現実かは貴方自身判断してください。まあなんか暇つぶしに下手な小説読むようなノリでどうぞ

※長いですし文章も下手なので読みにくいと思います記憶もおぼろげな部分もあります。ご了承ください。

いじめストーカーなど胸糞悪い話ばかりで救いがあまりないですがそれでも大丈夫という方はどうぞ

※元気な今書いてるのであまり追い詰められてる感ないかもです

登場人物紹介

私:かれこれ十数年以上オタクやってる同人女二次元から三次元までいろいろ手を出してる。BLでもなんでも好き。かわいくはない。

友人S子:高校の友人そのいち。かわいい。鹿の間ちゃんに似てる。

友人M:高校の友人そのに。ハロプロオタ。

友人Y?:M美の友人。一応友人(?)

友人G:高校の友人そのさん。実家が元レストランパン屋。この話では影が薄い。

友人O:高校の友人そのよん。アパレル店員

その日車京都に出かけた、私祖母父の三人はサービスエリアそばを食べていた。その次のサービスエリアでは、おいしそうなせんべいが売っていたのでせんべいを買うことになった。途中トイレに立ち寄ったり、たぬきを買ったりとのんびり観光を楽しんでいた。のだが。何処かおかしい。知らない店員お疲れ様ですと言われたりいろいろ変なところはあった。のだけれどそう考えるのもきっと疲れてるからだろうと思い、全部流した。

それもホテルに着いてからは流し切れなくなった。

また短期派遣職場の人がいたのだ。でもまあいるくらいならいいかと思った私はそのままぼうっとし、父はロビーで受付を始めた。そのホテルの受付の男は何故か私に向き直るとお疲れ様ですと悪意たっぷりに笑った。またか無視をして父と立ち話をしていると無視するなよおい、と言われた。客にそんな口調をするホテル従業員がいるのか?これは幻聴か?幻覚か?めんどくさくなった私はそのままスルーした。

そして夕食を食べに行こうと三人で夜の街に繰り出した。途中、キスがどうとか大声で喋る不審な三人を見かけたがまあいもの不審者だなと流した。

不審な人たちはデパートまでの道のりを一緒に歩いてきた。デパートに着き、エスカレーターを上っている最中もねえほらあの人いるよ!と猿女が騒ぐのも無視した。あっねえ無視?、とぼそっと言ってるのが小さく聞こえた。ちょっと面白かった。

上がった先のレストランオムライスを食べた。美味しかった。

そのあとはホテルに戻り眠ろうとしたがなかなか寝付けずにいた。深夜にコンコンノックをされだいぶ追い詰められてきた私は「集団ストーカー 県名」で検索し出てきたホームページ電話番号電話した。深夜に。

当然出ないものだと思った電話は繋がり、後日謎の担当者と話をするのだが、最後捨て台詞のように特に男女の仲についてはみたいなことを意味深に言われる。なんやねん。いつも思うけど意味深に笑ったり喋ったりお前らはアニメ漫画登場人物か何かか?

次の日朝から厄払いをしてもらいに寺へ行こうと変な道を歩いていた。辿り着いた先であ、来たよーと言われたのでとりあえずこの写真だけ撮って別の場所へ行くことにした。

お土産阿闍梨餅を買いに駅前売店へ出かけたとき、売り切れていたそれを前に後ろの方で大爆笑が聞こえてきたが無視をした。

適当饅頭を選び買いに行くと売店のおばちゃんちょっと訝し気に?こちらを見た気がしたが気のせいと思うことにした。

父が阿闍梨餅を買おうと本店に向かう途中、駐車場に車を置いた私たちは歩いて本店まで向かっていた。途中中学生の群れやまた例の職場の人たちの群れがいた気がしたが気のせいということにし、(途中の喫茶店で私と祖母が言った言葉を復唱される。そこで祖母がえっていう顔をする。)阿闍梨餅を買って京都を出発することにした。

途中のサービスエリア中華料理を食べていた私たちはすぐ後ろで「こいつLINEがどう~いじめがどう~」などと語っている男がいたが無視をした。あれこれ考えるのもめんどくさかった。めんどーい。

車で留守番しているときに枕にしようと上着を脱いだら横の車の中にいた男に目を剥いて驚かれ、そのあとすぐ父に「裸になるかと思った、だってよ」と言われ(おそらく彼らにそう言われたらしい)とりあえず基地外なんだなと思った。

そんなこんなで京都旅行は終わり、とりあえず家に帰った。

悪夢はまだこれから、次は東京旅行についてである

旅行当日、早朝から奴らは一般車降車場に現れた。荷物を抱えてついてくる気満々らしい。とりあえずスルーして新幹線に乗り込む。この後駅のホームからすべて後をつけてくることになる。

東京に着き、同人誌を買うついでに売ろうと思って池袋駅に降りたが売る本を忘れた私はそのまま別の駅に移動することに。(何でこの駅降りたんだ?(笑)とのちにいじられる。)

丸の内ショッピングをしようとしたが、案の定迷って目的地にたどり着けない。しょうがなく早めの昼食を取る。そこで〇〇さんがさぁ~と名指しで言われる。とりあえずスルーしてお茶づけを食す。確か美味しかったはず。

その後うろうろと目的地を探したがやはり見つからず(お茶漬け屋さんはおそらく奴らが群がりめちゃくちゃ繁盛していた。私様様である。)とりあえず銀座あたりに移動することにした。夏なのでめちゃくちゃ暑いのだが休憩なしで歩き続け(グーグルマップが何処かの社屋に導いてくれたのでそこへ無理矢理入ってエスカレーター下り出口に出ると奴らが待ち構えて待ってたよ(笑)みたいな感じで笑ってた。とりあえずスルーして外に出た)(奴らの一人の女の子?はバテながらフラフラロフトに入っていった)ついでにとロフトに行くことにした。ロフトに入ったが、特に欲しいものもなかったのでそのまま別の場所に移動することにした。

好きなブランドアパレルショップがあったので入ってみることにした。

欲しい服が買えてホクホクしていると、店員さんに話しかけている、見たことあるような気がする人がいた。何を言われたのか、店員さんはえっと顔を曇らせこちらを見てきた。

そんなこんなでライブ会場に辿り着き、グッズ販売の列に並んだ。後ろからアーティストの声が幼稚だわ子供みたいだと散々似たような悪口を言う奴らが後ろから来ていた。グッズの販売状況が放送流れる中、売り切れたら面白いのになとか散々言ってた。

グッズを普通に買えて地面に座ってて、急に立とうとしたら立ち眩みが起きて地面に戻るんだけどそれを見てめまい勘違いした人が「頑張れ~」とにやにやしながら声をかけてきた。スルーした。

チケット心配になった私は交差点リュックを脇に抱えて確認していると盗むかと思った?と笑われた。

ホテルに戻りシャワーをして着替えると会場内の席のすぐ近くまで奴らがいた。(コンビニチケット発券する際、後ろに元職場の人がいたからか、店員のおばちゃんが何かしたかどれか)が、まあ無視をして楽しんだ。天使かよと思った。泣いた。

そんなこんなでホテルに帰り、廊下に彼らが(部屋にも入らずに)いたときもめんどくさくてそのまま無防備に部屋に入りすぐ寝た。(風呂にも入らずにと笑われたので部屋の中を覗かれていたとあとで知ることになる)

次の日、母と合流しディズニーランドへ行くことにした。

ランドでは

お土産物屋さんでノートペンを買っているとこんなもの何に使うんだよとぐちぐち言っていた

・並んでいるときにすぐ後ろでコンタクトがどうとか言い出して(私は普段眼鏡でたまにコンタクトである)こっちをじっと睨むこともあった

とまあおとなしくて私は普通に漫喫していた。

帰りの電車内で男が椎名林檎きらきら武士を歌いだし、(これがのちのフラグ?になるのだが、歌詞の遠回しな諷喩が未だによくわからない。死ぬほど嫌いってこと?)子供がどうとか言い出す男たちがいたり、せまいショップ入口をぞろぞろとドラクエのようについて来て、やっぱりいいと母が出ようとしたときもついて来た。

ご飯を食べようと入った店に奴らがいてげらげら笑われたり店員さんにじっと睨まれたり座ってた椅子を見たらちょっとだけ赤く染まってて(生理でなかった。タバスコと思われる)それを見た奴らにまたげらげら笑われたけど皆無視しました。

あとは知らないスーツの男に睨まれたり。大丸東京店ついったーにも食べたいと載せてたレモンパイを買おうとするとお疲れ様ですと言われたり、土産を買おうとすると何故か無言になり暗い顔されたり(部下?がどうしたんですかと聞いていた)したけどまあそんなこんなで東京旅行は終わる。

次はMとS子とYと私で飲み会に誘われた話。

怪しんでいた三人(と二人)との飲み会だというので嫌な予感がしながらもついていった。

バーではやはりというか例の人たちが後ろにいてバイがどうとか言っていた。(?)まあそれはいいとして、三人で話していると意図的に会話に入らせないようにしているのがわかった(例:私の知らないMの職場?の話などをする)やがてトイレから帰ると私の携帯を覗いていたような発言をチラッとされた。チラッとだったのでそれもスルー。見られて困るようなものはなかった。次に歩くには距離のあるカラオケに行きたいとせがまれ(おそらく最後に行った合コン場所だったからだろう)なんで?と聞くと途端に機嫌を悪くするY。面白い。普通に近くのカラオケに行くことになった。

カラオケではきらきら武士を目をにやつきながら歌うS子に、大嫌い(曲名)歌ってもいい?とか聞くYにうれしい楽しい大好きっを歌おうとするMがいたのでまあそうなんだろな(?)と思う。

途中S子と二人きりになり、「〇〇さんさぁ、ストーカーされてるんだっけ?」と聞かれ「あーやっぱり何でもないよ」と答えるとにやにやと微笑まれた。うーん。S子恐るべし。確かここでもトイレに行っている間に携帯を見られ、AimerとYが連呼していた。まあ普通に私はスピッツの醒めないを歌った。何も考えずに曲を入れたが、今思えばあの場にぴったりの曲だったかもしれない。最後土産を渡そうとするとこんな物いらないとYに突っぱねられた。

そんなこんなで飲み会は終わり、何故か無言でコンビニへ駆け込むS子がいた。(謎)(離れたかったのかな?)最後手を振って永遠の別れをした。ぐっばい。

その一週間後、うずうずした私は五人のライングループを作り、S子にこう問いかけた。「なんでお土産受け取ってくれなかったの。怒ってる?」質問の答えは返ってこなかった。返って来ないだろうことは予想していたのでその代わりに語ることにした。ストーカーのこと。職場のこと。病気のことを。S子がいじめの首謀者であり、その原因が、私がLINEブロックする直前に自己愛性人格障害のことをアドバイスし、それが原因で(彼氏自己愛に似た性格だったのだろう)別れることになった、にあることは言わないでおいた。かわいそうだったので。というよりS子が何をやらかすかわからなくて、怖いのでやめるね的なことを言った。むしろ病気になって薬飲んで楽になって感謝してることを伝えた。もっと仲良くしたかったけど無理そうだからやめるね的なことも言った。Mが何か言ってきたけどはいはいと返した。正真正銘のお別れをした。

その後も変な輩はたくさん出没し、本屋で本読んでるー!と猿女に叫ばれたり〇〇さんがボールペン買ってる!何書くのかな!?とか言われたり映画館映画の格闘シーン中ずっとマッサージマシーンのように背もたれを蹴られたり(無視すると無視すんなよ、とキレられた。あと疲れていた(笑))別の職場で私がLINEで言った言葉を反復されて睨まれたり駐車場の料金支払い所で子供みたいだなと言われたり(そのあと駐車スペースまでブツブツキレながら着いて来られたり)(車に乗り込んだらそのままエレベーターへ帰って行った)(なんだったんだ)休日ごとにコンビニから後をつけられたり(ナンバープレートが毎回一緒だった。たぶん社用車コンビニオーナーからじっと睨まれたり(これはあまり関係ない)友達プリン食べてたらカラオケから尾行されててあいプリン食べてるよ(笑)と食べてるのを実況?されたり入った店に偶然?S子が来て(謎のめちゃくちゃ暗い顔をしていた)たりとまあいろいろあったけど今は元気だから問題なし!S子もお幸せにね!

2020-06-13

Ingressポータルたくさん作っちゃった…の追記

https://anond.hatelabo.jp/20200613075555

いろいろな方にコメントしていただいて嬉しいです。ありがとうございます

今はポータル申請レベル制限があるんですね。僕はL3なので今はできませんね。


頑張って削除依頼をした理由は主に自警団が結成されたからです。

ポータルの周囲を見回る → わかる

ポータルにきたプレイヤー尾行をして家を特定する → ちょっとからない

複数人プレイヤーの家を訪問して、ポータルにくる理由を尋ねる → 僕が現役プレイヤーでこんなのやられたら泣いちゃう


次がありそうな感じがしたんです。プレイヤー暴力を受ける類の。

2020-05-29

あるネズミ港湾の近くの古びた建物に住んでいた。

建物にはネズミよけの猫がいたが、ネズミは慣れたもので、ときどき猫の寝床で見つかるサンマ干物を頂戴することもあった。

猫はときどきサンマ干物を貰ったり、くすねてきたりしていたからだ。

ある日、ネズミタラが食べたいと思った。でも市場人間自分には危ないし大きな魚を運ぶこともできない。

ところが、そこで閃いた。猫がタラを持って来るよう仕向ければいいんだ!

ネズミは決心して、次の日、市場に行く猫を尾行した。

市場に入ると人に見つからないよう、でも猫には見つかるようにして、猫に自分を追いかけさせた。

そして苦心惨憺しながらも、どうやら猫をタラ干物の箱の近くにうまくおびき寄せた。どうだいこの見事なタラ

ところが猫はタラに興味がなかったようだった。あとで寝床に持ち帰ってきたのはやはりサンマだったからだ。

ねずみがっかりした。またサンマか。ウラジオストクじゃないもんな。

2020-05-01

町ですれ違ったかわいい子を気付かれないようにしばらく尾行するのが趣味なんだけど

最近はみんなマスクしてるからかわいい不細工かの見分けが付きづらくて困っている

マスクしてるとそこそこかわいいのにマスクはずすと不細工ってのは詐欺みたいなもんだよね

2020-04-13

テレビ局ストーカーされています。助けて

看護師歴4年のモノです。

クラスターとは行かないものの、院内感染が起きて以来、病院からの帰りにテレビ局尾行されてます。。

本当はクラスターなっているのでは?

隠蔽しているのではないですか?

感染者を発生させて責任感は無いのですか?

と言ったマイクを向けてきます

夜勤明けで思考停止状態で何も答えないでいると更に酷い事を言われてる人も居るようです。

私は自転車で通える距離なのですが、家まで着いてきて、ドアを締めても30分位は家の前をウロウロしています。。

私は犯人なのでしょうか。。

何を言えば満足して帰るのでしょうか。。もう半月以上こんな状態です。

2020-04-08

anond:20200408180921

赤ちゃんプレイ」を求め、障がい者なりすました男を逮捕 卑劣まりない行為に怒りの声殺到

https://news.nicovideo.jp/watch/nw6262595

 海外ニュースサイト『Daily Mail』および『WDSU News』は2019年11月15日障がい者のふりをした男が、女性ベビーシッターに対し、セクハラをした罪で逮捕されたと報じた。

 記事によると、米ニューオリンズに住む29歳の男は、2018年11月頃、男の18歳の弟には自閉症があり、おむつを交換してくれるベビーシッターを求める広告を、携帯アプリサイト投稿したという。

 20歳女子大学生は、携帯アプリサイトを通して依頼主の男と接触。弟のケアを引き受けたという。男からは、弟には「赤ちゃん」として接するよう求められたという。女性が弟の世話をしたのは、1年間で10回ほどであったようだ。

 弟は、おむつ交換のときに、おしゃぶりをくわえたまま、性的に興奮するなど、女性違和感を覚えていたようだが、ウソをついているとまでは思わなかったようだ。

 男のウソが発覚したのは、11月6日に男が支払い方法を変更した時であった。ベビーシッター代金は、アプリサイトから入金されていたが、この日からアプリを介さずに、本人同士が直接振り込みできる別のサイトを利用。男のプロフィールから、男の友人の名前がわかったという。

 男の友人のSNSを探し出した女性は、依頼主の男のSNSにたどりついたそうだ。男の顔写真を見た時に、「男」と「弟」が同一人物であることを確信したという。

 海外には他にも、障がい者なりすましベビーシッターセクハラをした罪で逮捕された人がいる。

 海外ニュースサイトNY Post』の2018年9月13日報道によると、米アリゾナ州に住む男が、障がい者のふりをして、女性ベビーシッター性的虐待を加えた罪で逮捕されたという。

 同記事によると、当時31歳の男はダウン症と偽って、入浴の手助けと、おむつ交換をしてくれるベビーシッターを、携帯アプリサイト募集したという。雇われた女性は、男の指定する様々な場所に30回程訪問し、男のケアに当たったという。

 しかし、入浴中や、おむつ交換の時に性的に興奮し、「きれいになっていない」と何度も性器部分をふかせたため、女性不審に思ったという。勤務終了後、女性は男を尾行。男の実家を突き止め、男の両親から、男がダウン症ではなく、ケア必要ないことを聞き出したという。女性はすぐさま警察通報。男は逮捕されるに至ったそうだ。男は容疑を全面的に認めているという。なお、男にどのような判決が下ったか12月4日時点で続報はない。

2020-02-20

電柱幽霊みたいなのが近所に出るんだが倒せないか

幽霊なのか妖怪なのか知らんが汚い格好のホームレスみたいなのが常に近所をうろうろしていて

どこに住んでるのか自治会の人たちで尾行しても電柱の近くで角を曲がると消えてるらしい

特定電柱ではなくてそこらへんの普通電柱でも電柱の近くの角を曲がって追いかけると消えてる

2020-02-19

anond:20200219070507

そんで企業

AKBリーダーだーみたいに予算かけて人生普及してやろうとして

15年 ひとちがいでした てへっ

被害者措置入院病院孤独人生

ようやく出所したら

また人違い

わらえる 物語ができそう

で、まちがえないように探偵に頼んだら

尾行してることがバレてストーカーと言われて大惨事

予算のけたを2桁ぐらい間違えて損害が1000億超え

もはや国すら不信感で自民党が動けない

ジャンプにも

のんねーな 冬コミミスれないから100おく超えの予算なのに

なれてたAKB番組勘違いして大惨事

 

さぁみんなでどうやったら人一人の人生をぶっつぶせる大惨事になるか考えよう

2020-02-06

マンションの清掃員にストーカーされてる気がする

よそのマンションゴミ捨て場に捨てるのが趣味なんだけど最近夜中に捨てても早朝に捨てても家の前にゴミが戻されてることがある

誰か分からなかったのでインターホンの録画機能で撮ったら住んでるマンションの清掃員が私の後を尾行してるっぽかった

2020-01-27

anond:20200127234150

尾行されるようなことしたの?勘違いじゃ……。

だっておまわりさんに尾行されて、尾行した事実をつげられたんだよ。

おまえは犯罪者予備軍だっていわれたってことじゃん。

2020-01-22

知人の話だけど

警察職務質問を受けてすこし尾行をしたんだけど

あなた不審から職務質問をさせてくださいと

尾行したことを通知するようになったらしい

もうおわってる。

2020-01-16

anond:20200116113740

時代ソーシャルハッキングやぞ

お前を尾行して家をつきとめるくらいお安い御用やで

2020-01-15

anond:20200115121354

エスカレーターは、同じ電車に乗ってた奴は同権だと思ってる。後の電車の奴は最後尾行け。

2020-01-08

葬儀会社の◯レマがクソだったので、詳しく伝える

2020-01-08 22:10 追記しました。

事の経緯

先日、父が亡くなった。がんだった。

父がなくなってから

父の呼吸が止まったのが14時半。来てくれた担当医さんが死亡確認したのが15時半ごろ。家族皆が泣いていた。自分も唇を噛み締めながら我慢して、それでも涙が溢れてくる。

訪問看護をしてくれていた看護師さんがとてもいい人で、自分たちも手伝いながら、髭をそったり着替えさせてくれたりして、父の準備をしてくれた。

家族で湯灌してあげて、最後見送りすることがとても良い時間になるよ。と、いろいろ教えてくれた。

これまでの看病で疲れているし、親族や知人の対応は母することになるの明らかだったので、葬儀会社とやりとりするだけでもと、喪主をかってでた。

葬儀会社を選ぶ

闘病中、なくなる数日前に、◯レマの営業さんが来て、契約とれないと来週クビになると言われ、母が契約したとのこと。

父は元教員だったので、教え子含めてある程度の人数が来ることが予想されたので、駅チカの広い葬儀場が使えるのが良いかと決めたそう。

15年ほど前に祖母がなくなった時には、地元葬儀会社で、自宅葬だった。

在宅療養していた父がなくなり皆が動転している中、母は最後まで地元葬儀会社にするか迷っていた。

とりあえず契約してるんだからという理由で、◯レマに電話を掛けた。

最初対応

担当営業契約担当者と葬儀場で連携が取れておらず、あちらに掛けて、こちらにかけて、折返し待ちして、とたらい回しされた。

加えて、最初電話をかけた時点でこの時間で決めますがよろしいですか?と念押しされた。

こちらのことを知ってる営業からなんのコンタクトもないのか?と疑問におもいつつも、下手に時間を掛けても仕方がないので、最短の日にちで申し込みをした。普通なら、死亡後3日後が告別となるのが最短になるのだが、3日後が友引だったため、4日後となった。結果的には、日付が伸びたことで運良く救われることとなった。


葬儀プランナー来たる。


葬儀プランナー担当者が来たのは18時ごろだった。

準備しますねと。ドライアイスと祭壇のセットをしてくれる。

それが終わると、葬儀プランや料金についての説明が始まった。

私達は営業さんから貰った資料確認しながら、プランの詳細を選んでいくが、一つひとつ決めるたびに、営業が話してた葬儀プランと言ってることが違うやんと言うことがどんどん出てくる。

契約時には、一般的葬儀費用のように見えるこの内容で、事前予約75万のプラン契約していた。

この契約があれば、全部まかなえます。と営業さんは言っていた。追加のオプションは断れば良いとも。

https://cerema.co.jp/funeral/plan.php

 

契約葬儀プランに会場費(+5万)が入ってない。

契約葬儀プランでは、入り口近くの小さい部屋しか使えず、+10万ださないと、50名規模のホールには対応できません。

プランで出来ると書かれていた花祭壇は、+10万ださないと、できません。

病院から自宅までの寝台車費用は入ってるが、自宅から葬儀場への寝台車費用は入っていない。

 →自宅で亡くなったため、おかしくないか?と問い詰めたら、じゃあプラン内の費用対応します。と

・周りに飾る花代が最小16万~。無いと困りますと言われる。親戚から送られる分が合っても、親族一同の分が必須ですと。

・祭壇に飾るフルーツ必須です。(+1万)

白装束(+4万)に着替えるのが普通です。

棺桶に掛ける布は燃やすために毎回新しいもの必要です。(+4万)

・湯灌できるけど、郊外施設まで連れて行く必要があり、家族参加は不可。(+7万)

・骨壷も今のママだと貧相なので、アップしたほうがよいですよ。あと分骨するなら、追加費用+1万)。

告別式粗供養品は返品不可です。

初七日もするなら、食事が一人5000円~


などなど、諸々で、事前の見積もりが180万ほどとなった。通夜の来場も50人と、少なく見込んだ上でだ。

契約書の文面を確認し、クーリングオフできますよね?と問いかけると、厳しい表情。

家族は皆疑念不安が募るばかり。

葬儀トータル費用相場からは離れてない。でも、言ってることこれだけ変わるというのはオカシイちゃんと湯灌してもらえるのか?葬儀が滞りなくすすのか?

ただ、もう期日の予約はした、場所も親しい友人には伝えてしまった。今更変えるのも・・・・。悲しみに浸る間もなく、不安なまま夜を過ごす。


翌日



枕経をあげに住職さんが来る。母は自分世代だと、珍しいと言いつつ、なんだかんだ年3回の法要を欠かせず行っている。

なので馴染みのある住職さんだ。

住職さんに、これまでの経緯を相談すると、◯レマの色々黒い噂を教えてくれる。噂についてはあとで詳しく述べる。

住職さんが、馴染みなので連絡してみますね。と地元葬儀会社をあたってくれるが、友引明けなので、空きがないそう。

帰宅後にも別の葬儀会社を探してくれて、隣の市ならホールの空きがあるよと教えてくれた。

母の不安っぷりと、担当者が不審すぎて信用できない。これはキャンセルするしかない。

キャンセルする

キャンセルもとい、クーリングオフすることを示すように電話証拠として、電話の内容は録音する。

「次の予約が入っているのですが、そちらにお譲りして良いのですか?」何度も念を押される。

こういう引き止め工作が本当に手慣れている。

簡易祭壇の設置費用と、ドライアイス代で3万ほどかかったが、サンクコストとして考えれば安いもの

新しい葬儀会社さんがくる。


営業担当の方が来て、説明してくれる。仏壇屋さんだったが、仏壇買いに来る人が葬儀文句ばかり言われるので、なんとかせねばと作った会社だそう。

・全部入って100万~のプラン

花代は3万~。独自ルートで花を仕入れているのでその値段で胡蝶蘭も入っている。

・謎オプションゼロ。分骨、フルーツ、棺の布、白装束。全部追加費用不要

・会葬返礼品の価格が、2万円ダウン。

・湯灌は自宅で行うので、家族見送りの準備してください。

初七日するなら、会場費5万かかります。自宅ですることもできますよ。と教えてくれる。

葬儀後に花が余ったら自宅に戻してセッティングしますね。

見積もりは160万ほど。ただし、親族花代と、通夜の時の親族食事費用(2万)も含まれている。

費用は下がって、質が確実にアップした。

どこが違ったのか。



来てくれた営業担当さんが、最後まで付き添ってくれた。

最初プラン説明から、会場までの送迎、当日のオペレーションナレーション葬儀後の祭壇設置まで。服装から振る舞いまで、すべてがプロ仕事だと感服する内容でした。

プラン説明時のアドバイスが的確で、常識よりこちらの都合を優先させて柔軟な対応してもらえたのが、ありがたかった。1時間以上かけて車で来る親戚が多かったので、通夜ぶるまいを通夜の前に変更。通夜中にお腹減ることや、通夜に来てくれた人の対応を後回しにせずに済んだ。また来てくれた親戚も早く帰せた。初七日供養後に、食べるのが普通だけど、粗供養品として、食事券を渡して帰ってもらうことにした。

他にも細かい相違点が色々。

・守り刀が、100円カミソリ→刺繍袋に入った短刀に。

・火立てがたて芯タイプからキャンドル型に。

・◯レマの線香が化学薬品臭がして、妻が煙たがっていたのが、変えた瞬間に問題なくなる。

・湯灌は家族でやれてよかった。父の体を拭いたりするのは、嫌な人は嫌かもしれないけど、お風呂入って背中流す感覚で、キレイにしてあげれたのは、最後親孝行でしょう。

・花壇の品質ガッツリ上がった。◯レマの価格を見てたので、安いと思い、親戚からの花もだいぶ増えてしまった。棺に入れれなかった分は、すべて自宅に飾ってあり、1ヶ月近く経つがまだ元気だ。

・姉が嘱託で働いている先の互助組合提携葬儀会社だったため、-10万の割引。こちからは何も言っていないにも関わらず、弔電を見て対応してくれた。

葬儀会社変更して、本当に良かったと思っている。変更の連絡しなおしたり大変な部分もあったけど、満足度が段違い。

結婚式と同じぐらいの金額払うのに、なんで文句言いながら、我慢しながら、サービス受けなあかんのかと。激しく問い詰めたい。


◯レマがクソな点

勘違いさせる前提の資料を元に営業して、キャンセルできない。

マルチ商法かと思うぐらいに、不安で人を動かそうとする。◯◯するのが普通。◯◯はできません。

無駄オプションつけてくる。ってか普通断れへんやろうぐらいの勢いで、オプションつけてくる。

説明しない。

振り返り


こうして◯レマをキャンセルして、地元葬儀会社に変更できたのは、幸運が重なったからだった。

契約して間もない状況で事前支払いが0円。クーリングオフで押し切れる状況だった。

営業を受けた本人の葬儀ではなかった。

友引明けで、日程に1日分の余裕があった。

・付き合いのある信頼できる住職がいて、他の葬儀会社が見つかったこと。

看護師さんからアドバイスがあり違和感を覚えたこと。

これだけの条件が揃っていてようやくキャンセルできた。

今回は父の葬儀分を母が契約したが、普通はこんな契約はしない。なぜなら、営業担当自分葬儀を事前に支払う契約を勧めてくる。ここの情報格差を奴らは狙っている。

過去の噂を聞くかぎり、支払い済みの状況でキャンセルしようとすれば、事前支払い済み分は返金できませんと、そう脅されるだろう。

ちゃんとした式をあげるには+100万かかる状況で、葬儀までの時間はなく、決断は伸ばせない。

親族が亡くなって、気が動転している状況で、あとで事例調べるなり、情報収取するなり、冷静な判断がくだせるだろうか?

すでに親が70万支払いずみの状況で、プランの内容を聞いた後に、キャンセルする覚悟あるかと?

人を嵌めるような商売していること自体が腹立たしい。

近所にも契約している人いたが、母はすぐ解約するように勧めた。

住職から聞いた噂


上にも書いたが、事前契約をメインに営業しているため、後々キャンセルされるケースも多い。

その場合に、解約手数料が掛かる形ではなく、1割も返金しないらしく、訴訟沙汰となっている。

https://www.sankei.com/affairs/news/150122/afr1501220037-n1.html

契約書にも、契約後、180日以後の解約は不可と書かれていた。

・どこかのお寺の檀家ではなかった場合、◯レマから仕事を依頼されることがあるという。

その場合お布施の6割がピンはねされるとのこと。

あなたに出来ること



伝えれる範囲は限られるが、あまりタブー視せずに両親と話すこと。

自分葬儀代は自分でためておきたい。」「子供負担を掛けたくない。」

そういう想いに、奴らは付け込んでくる。

なので、早めに話をして、事前に知っておけば、怖くない。

ほぼ悪徳商法なので、早く潰れることを願って、匿名ダイアリーに記します。


[追記]



ブコメもらえて、拡散したので嬉しいです。(普段ブログでこんなにバズったこと無いので)

もちろん親族や各位には今回のことは包み隠す伝えたのですが、さすがに友達に言いふらすわけにも行かず。。。匿名ダイアリーに書きました。

親族でも、少し大きい規模で、280万という人もいて、葬儀場での話題になりました。

いくつかブコメに返答します。

安くなってない

ちゃんとしたものお金を掛けれた。という印象です。ロウソクや線香一つとっても、ケチるだけケチ姿勢が見えてしまい、なんの信用もできませんでした。5000円のランチ頼んだら、業務スーパーパウチスパゲティが出てきた感じです。

あのまま乗っかった場合に、普及不要請求をされそうだったのが一番の不安でした。

かに160万は安くないと思います。(実際は来場者増えてもう少しかかりました。)満足度は5,000円出して、ちゃんホテルバイキング食べれたぐらいの気分です。


ほんとか嘘が分からんけど、


消されるの怖いので、反社記述だけ消しておきます。にしてもこんなこと匿名ダイアリーじゃなきゃかけない。

フルーツ1万円です!←オプションだし断れよ。


向こうは百戦錬磨でフル武装営業モード。こっちは虚弱状態からスタートして意思だけで戦わなければいけない状況。

正直オプションを断ることだけに、体力と意思力を必要します。途中から、やり取り自体不毛だったので、さっさとやり過ごしてキャンセルできないか相談するモードに入ってました。

当日に葬儀会社まで決めてしまうのも良くなかった。という考えもあるので、決めるのはなくなった翌日でも良かったんじゃないかなと、後から思い返します。ドライアイス代が+1日で、+10,000円ほどかかりますが、4日後でも、最初から問題ないです。葬儀場が相手ないなら、1日ずらすとかでも良いくらい。


先に住職さん

おっしゃるとおりです。次からそうします。

看護師さん最強

ほんとうに何から何まで、助けてもらいました。

看取ってくださったのが、緩和ケアを専門にやっている町医者さんだったので、看護師さんも経験豊富でした。(決して、年配の方ではないのですが)

冷たい対応されると、余計に辛いだろうなと思い返してありがたい限りです。

営業病人をさがして来る。

可能性としてはありえます上記の通り、緩和ケアは車で訪問診療してますので、尾行すれば。なんの証拠もありませんが。

古めの住宅団地なので、営業さんがかなり訪問してまわっているそうです。

焼けば何でも良い。

そのとおりですね。自分も、亡くなった父もそういう考え方です。

ただ、亡くなった人のためではなく、亡くなった人の家族・友人・知人・親族に向けてやるという感じでしょうか。息子としては、親がどんな生き方をしてきたのか知る数少ない機会だったので、ちゃんとやってよかったです。

2019-11-22

anond:20191122200236

少なくとも1か月の間、土日は24時間尾行し続けるんだ。そうすればわかるぞ

2019-11-21

anond:20191121111525

じゃあ探偵ごっこにしよう

怪しい奴を見つけたら尾行するの

運が良ければ誰かが襲われるの見れるかもよ

2019-11-20

anond:20191120210035

無職とき探偵ごっこしてたよ

電車美人を見つけてずっと尾行するの

気づかれたら逃げる

家までたどり着いたら俺の勝ち

2019-11-15

anond:20191115122710

モサド暗殺チームは、リレハマーの地で、「赤い王子」を数時間わたり尾行した後、射殺した。

7月21日の夕刻のことだった。

任務を完遂した工作員たちは、急いでノルウェーを離れた。幾人かの工作員らは、オスロの隠れ家に向かった。

●が、その翌日、イスラエル機関員らは、自分らがひどいミスを犯したと悟った。

違う男を射殺していたのである

被害者ノルウェー女性を妻に持つアハマド・ブチキというモロッコ人だった。しか妊娠中の妻が、射殺の現場を目撃し、他の目撃者犯行車のナンバー警察通報していた。

さらにまずいことに、この時、イスラエル機関員らは第三者を介在せず、直接にレンタカーを借りていた。

そのため、2人のイスラエル工作員が、レンタカーオスロ空港で返そうとしたところを、逮捕された。

彼らはダン・エルト、マリアンネ・グラドニコフという名で旅行していたが、2人とも、イスラエル機関のために働いていたと自供した上、モサド機関が使っていたアパートの住所も教えてしまった。警察はそのアパートで、さら暗殺チームの2人のメンバー逮捕した。

https://inri.client.jp/hexagon/floorA1F/a1f1805.html




●ところで、オスロでの取り調べを受けた際に、最も多弁だったのはダン・エルトだった。

彼はモサドスタッフではなく、テルアビブ北部に住むデンマーク系のビジネスマンで、彼はしばしばモサドから、各種の要請を受けていた。ノルウェー警察が彼を暗い隔離室に入れると、たちまち彼は全面自供に及んだ。そして、取調官らは、彼がスパイ任務には致命的なハンデとなる「閉所恐怖症者」と知って、驚きを隠せなかったのであった。

●だが、モサドに幸いだったことに、ノルウェー当局はこの厄介な事件を厳しく追及しようとはしなかった。

ノルウェー当局イスラエル好意的で、2年から5年半の禁固刑を言い渡したが、実際は全員を22ヶ月以内に出獄させた。

フランスイタリア治安機関は、モサドに対し強い仲間意識を示し、他の西欧諸国諜報機関も、アラブテロと戦うイスラエル共感を抱いた。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん