「グレーゾーン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: グレーゾーンとは

2019-04-21

anond:20190421110018

テッド・チャンの『顔の美醜について』は、美醜の判断機能を停止する話。

キモい表現の狩りは、オブラートに包んで表現する機能を停止する・グレーゾーンをなくす話。

2019-04-20

anond:20190420003014

自転車通学中に横から突然けりを入れられて財布から2000円盗まれるとか

駅に座っていたらいきなり後ろからこん棒で殴られて荷物を奪われるとか

観光地では子供徒党を組んでギブミーチョコレート

観光客写真撮影しておじちゃん500円で買ってよとか

普通飲食店外人が来たらプチぼった

犯罪が増えるし

グレーゾーン微妙なのも増えそう

2019-04-17

anond:20190417190542

別にそれでいいって言ってんじゃん

個々の損得とお気持ち基準コロコロ変わる以上、他人絶対的否定するほどのルールなんてどこにもないんだから

せいぜいグレーゾーン上の行為をやられてこれは損かこれは得か、延々ソロバン弾いてなさい

anond:20190417185203

結局君らの判断基準ってただの損得じゃん

こういう行為は誰がやってもNGと主張するならまだわからんでもないし、話し合いの余地だってある

でも現実メリットデメリットをしれっと天秤にかけて、この相手からこの行為はどうもデメリットの方が上みたいだぞ、というとこまできっちり計算した上で大騒ぎしているに過ぎない

ならもうグレーゾーン行為を延々やられているのがお似合いなんだよ

2019-04-14

anond:20190414132221

親や周りの大人が気付かない程度なら「障害」じゃないんだけど…

生活問題が出るからこその「障害」なわけで

因みに「障害」とはみなされないが問題は起こしているグレーゾーン男児の方が多いと言われてる

2019-04-10

https://crypto.watch.impress.co.jp/docs/news/1178850.html

> 経産省二次創作物著作権利益分配をブロックチェーン管理する技術要件定義をまとめ報告


> 検討にあたっては、音楽のn次創作二次三次もしくはそれ以降)を発信・視聴するプラットフォームとして、原作コンテンツとn次コンテンツ制作者の権利関係の記録や

> 利用者からの支払対価の分配を行うサービスアプリケーションを題材に議論。そのサービスアプリケーション必要な想定される機能として、権利権利者の特定をする

> 「登録機能権利者間の利益分配を行う「分配」機能、そして利用者からの対価を支払う「支払い」機能の3つを、ブロックチェーンに関する技術的な要件定義として

> 取りまとめている。


このあたり、正直役所企業には立ち入って欲しくないというか、下手をすると漫画同人JASRACみたいな物が出来て、音楽業界の二の舞になるですよw

てか、確かに儲けも欲しいけど、盛況になっているのは儲けだけが理由じゃないという辺りを分かって欲しいというか、分かっていない連中が触れると(グレーゾーン的な部分も含めて)バランスが大きく崩れて壊れてしま可能性があるというのを理解して欲しい

2019-03-22

特別交付税の減額って暗黙の文脈からふるさと納税で頑張り過ぎたことへのペナルティと見られてるけど

文化されてる部分だけだとむしろふるさと納税で頑張りに頑張って交付税もらわずに済む水準へ至ることがとても健全手段だと認められちゃってるよね

これからふるさと納税グレーゾーンギリギリまで攻めるインセンティブシマシだよね

2019-03-15

ダイエット番組のまとめってOKなの?

グレーゾーンだと思ってるけどどうなんだろう。

テレビでやっていたんだし、その画面を撮影してブログにアップするのはOKNG?

どうなんだろう。

2019-03-10

anond:20190310143210

いや、俺はまあスギ地主グレーゾーンだよねと思ってるけど、

昨今の透析医師叩きのように、マスメディアを焚き付けて、

人々がこんなにも苦しんでいるのに、見殺しにしている人たちがいる!

っていうキャンペーンを張れば地主どもをポリコレ棒で半殺しにすることは造作もないことだと思っているよ

2019-03-07

anond:20190307105129

生活必需品販売だけは誰しも受けることが法的に保証されてるサービスだ。

例えば高級レストランとかで食べ方が汚かったり服装があまり雰囲気にそぐわなかったりは排除するのは社会通念上も認められているな。

そのふたつの間にあるようなサービスは、グレーゾーンよね。判断難しい。

2019-03-01

増田の皆に是か非かを問いたいと思う

最近ネット上の著作権問題がよくニュースになってるけど、このサイトって著作権的にどうなの?

読むTUBE https://make.yomutube.net/

YouTube動画画像テキストに起こしてるサイトみたい。

今後はわからないけど、スクリーンショット画像は今のところグレーゾーンの筈。

そもそもYouTuberの動画ってどこに著作権があるんだ?

無料公開してるし、実際動画ブログかに埋め込みできるわけだよね。

無料で配られてるコンテンツなら、このサイトはセーフなのか?

一個言えるのは、時と場合によって便利なサイトだなあとは思う。

個人的にはあんまり厳しい法律には変わって欲しくないなあと思ってるんだよね。

ネット面白さってのがあると思うから

どう思う?

この場を借りて、増田の皆に是か非かを問いたいと思う。

2019-02-22

良かれと思って大きなお世話

気が利かない、使えない、と言われたので、気を利かせるようにしたら空回り。

毎日家でも会社でも叱られてへこみっぱなし。

家ではこんな感じ。

ご飯を炊く→冷凍ご飯があるのに炊くなんて!

ご飯を炊かない→冷凍ご飯だけじゃ足りないのに!

皿を洗う→余計なことしないで!

皿を放置→何で洗わないの!

洗濯物を干す→皺になるからやめて!

洗濯物を放置→干すくらいして!

どうすればいいか質問普通は言わなくても分かるでしょう!

会社でもこんな感じ。

コピー機に溜まった書類相手に渡す→勝手に触らないでくれます

コピー機に溜まった書類放置→持ってきてくれてもいいのに。

コピー機の紙を補充→勝手トレイの開け閉めしないで。

コピー機の紙切れを放置→何で補充しないの?

暖房ストーブ)を使う→灯油高いの知ってるよね?

暖房エアコン)を使う→電気代がかかるの知ってるよね?

暖房をつけない→嫌がらせをやめてくれませんか?

電話を取る→俺宛の電話を先に取らないで。

電話無視する→失礼だ。電話も使えないのか。

どうすればいいか質問自分で考えろ。お前は犬以下だな。

何しても誰からもこんな感じ。

どうすればいいのかの答えが誰からも返ってこない。改善のしようがない。

もう日常生活マニュアル作ってくれよ。

知的障害発達障害もない、グレーゾーンでもない人間なんだけど、ここまで毎日ありとあらゆる人に文句言われるとつらい。

追記

行動の前に質問しても「自分で考えろ」って答えてもらえない。

行動の前に一声かけると「触るな」→「何で放置した」のコンボ。口答えすると「言い訳するな」、黙ると「何か言え卑怯者」だってさ。

自己判断で動いても、動かなくても、文句が飛んでくる。これどうしろと言うんだ。

家族上司から呼び名が「知●遅れ」になったから、病院障害の有無を調べてもらった。その結果が健常者。自己診断じゃないよ。

ちなみに鬱でもなかった。脳もMRI撮ってもらって異常なし。

病気じゃないなら何でこんなに毎日つらいんだろうな。土地柄なのかな。俺が馬鹿過ぎるのかな。

2019-02-19

応援歌ぜんぶクビ。

「やりたいことは分かるにしても、やり方が気にくわない」というセリフは私も言われたことがあって、その時は何言ってんだこいつウゼーというのが率直な気持ちだったが、これに尽きる。

真田丸で描かれた石田三成求心力の無さも、そういうことでしょう。もう決まってしまたことなんだから、もう何年かすれば、あるいは来年の今頃にはもう、すっかりこんなことがあったなんて忘れられているかもしれない。でも、今は悲しく、つらい気持ちが大きい。

突然、東北楽天ゴールデンイーグルス応援歌刷新が告げられた。これまでの各選手応援歌も、チャンスの時に歌われる曲も、突然これまで15年歌ってきた全てが封印されることになった。

まず、新しい曲はこれだ、みんなこれで応援しましょうと言う発表があって、注釈のような形で、これまでの曲は著作権等の理由によってもう使えません、ということが小さい文字で書き添えられていた。

これまでと違って、応援歌を収録したCDが有料になったことも、球団応援歌で金儲けを始めようとしているのだ、と受け止められた。著作権云々と言う話も最初は伏せられていて、後からわかったことだ。とにかく、ハイからこれね、と新しいもの説明無く与えられた。

かに応援歌既存曲の替え歌があって、おそらく著作権ときちんと話しておらず、グレーゾーンお目こぼししてもらっていたんじゃないかと予想される。例えば、代表的チャンステーマベニーランドと言う遊園地テーマソング替え歌だ。東北ローカルCMでお馴染みの曲だった。仙台代表する歌、青葉城恋歌も使われていた。

ただ日本プロ野球12チームの中に、既存曲の替え歌応援歌はたくさんある。なぜ今回著作権でもめたのかと言うと、権利者側から訴えがあったか、あるいは、球団応援歌で金儲けを始めることによって、著作権上のグレーが許されなくなった、といったことが考えられる。

しかし、何も説明がない。

ちらりと、著作権上の問題があって、もうダメだよ、と、突然一方的に告げられたのだ。

これに多くの楽天ファンマイナス感情を示していて、私もその1人だ。

このもやもやとした気持ち最初うまく説明できなくて、新しい曲や歌詞がダサイだとか(実際ダサイんだけど)、そういう本質ではないところに最初気をとられてしまったような気がする。でも1番の問題は、球団応援される側が、あまりにも応援する人たちの応援する気持ちをないがしろにしている。それに尽きる。

何か問題があって、これまでの応援歌が使えなくなるのならば、そう説明して欲しかった。なぜ全楽曲が入れ替えなのかの説明は無い。おそらく、著作権上の問題に乗じて球団応援歌で儲けるために整理した、あるいは逆に、応援歌で儲けるためには著作権クリーンでなければならなかった、そのように予想されている。

応援歌とは、球場に来た人たちが、応援する気持ちを載せるものではなかったのか。15年と言う歴史は浅いかもしれないが、それでもなけなしの伝統で、ファン気持ちが乗せてきたものでは無いのか。

球団側は、これまでの応援歌欠点として、難しくて覚えづらい、歌いづらいということを挙げたようだ。それが本当だとしても、まず歌いづらさとして挙げられているスピーカーについては再考しなかったのだろうか。

スピーカーについて説明すると、楽天本拠地は近隣への配慮等の事情によって、鳴り物(金管楽器)が禁止されている。なので、確かに応援歌メロディーが拾いづらかった。それを補うためのか、去年、スピーカー増設されて、応援歌の曲がカラオケのように流れるようになった。しかしこれが生音に比べて、どうしてもリアルタイム空気を反映しづらく、否定する声もある。なぜ鳴り物ダメスピーカーは良いのかもよくわからない。

せめてチャンステーマだけでも従来のものを利用して、新しい選手の新しい応援歌簡単な単純な覚えやすものにする、と言う長期的な入れ替えだって選択肢になかったのか。単純な覚えやすチャンテと旧来のものとを併用すれば、自ずと優れたものが見えてきたのではないか

どうにもプロセス不明瞭で、ブラックボックスだ。そしてその向こうに見えるのは金のにおいだ。

少し前に球場の完全キャッシュレス化が発表されて、しか電子マネーEdyだけと言う、楽天の事ばっかり考えてユーザ二の次姿勢批判されもした。営利目的としてやりたいことはわかるが、どうにもイーグルス応援する気持ち人質にされたような気持ちがしたものだ。

決定が覆らないのなら、私たち楽天イーグルス応援したいと言う気持ちがある限り、

新しい応援歌を歌うしかないのだろう。その年月が積み重なればやがて、どのように切り替わったのかは、なんとなく語られない黒歴史として埋もれてゆくのだろう。

きっと、それで良いと言う経営判断がされたのだろう。筋を通せと言うファンの声は無視して良い。そんなめんどくさいことをしてもしなくても、未来は変わらない、そういう判断がされたのだろう。

それがただただ悲しい。

マッサージ好きが明確なビジョンを打ち出す新井浩文のインシデントについて

意識の高いおれはマッサージがアグリーだ。いわゆるメンエスと読み取れるやつな。

電話リザーブしてコンドミニアムの一室に働き、女性が出迎えてくれる。

お茶とかだしてビジネス成功させてくれたり、世界中の貧しい子供たちをいつか助けようと思ったりしてな。

そして、定時で退社した後シャワーを浴びてマッサージする。

足掛かりとしてはうつぶせハイヤーアイビー・リーグからだ、温かいオイルバーニッシングし、カルフを撫でる(笑)

そのバッチ処理もも。内ももを触り、Macを広げ、ビジネス書を読みながらカーソルアスタリスクアリーを撫でる。

現在の情勢におけるあとは”グルヌイユ足”だ。これメモっといた方がいいよ。足をまげてセラピさんが腕とパームを使って鼠径カンパニークリーンアップしてウェイストする。

手がアソコに当たるか当たらないかグレーゾーンのTRIZを駆使して導き出したところ。既にビンビンにコンセンサスを得ている───。

そのペンディングは四つん這い。四つん這いのコンディションで後ろからハンドツールを回してくれて鼠径協同組合を流す。

息が荒く携わるのを止められない。はぁはぁ日々成長。日々成長。日々成長。日々成長。日々成長。

漸く仰向けだ日々成長。日々成長。日々成長。日々成長。日々成長。

ここ(西海岸)で「ある」場合と「ない、それに私はこんな所でくすぶる気はない」場合が起こりうるんだ。

そのときまで欧米では通用しないと思うよ、それはわからない。

ジョブズに倣えば「雰囲気ある」場合に「より非常に意味がある…ここまではいいよね?」オケーションがごくまれにある。

この案件スティーブ・ジョブズの体内に潜む俺たちメンエスグリーホームランと言ったり、難病に苦しむ子供たちに頑張るよう鼓舞したりさせて頂きますんだ。

だな、新井浩文あくまでもこのビジネスチャンスは受け身でなければならないんじゃなくて、あえてやらなかったんだ。

しゃべりでの交渉トレンド入りしていいものの、無理やりなんてもってのほか

存在することないこと、メンエスでのMECEはセラピストによってプレゼンしられるものなんだよ。って言ってもわからいか

「ねだるな、勝ち取るな、さすんば与えられん」

弊社がモテるインスタンスモチベーションに溺れ、セラピストに企業合併をもとめるなんてマッサージマッチングの風上にも置けないよ。

大いに反省、というか自己嫌悪してエラーを償って下さりますようお願い申し上げます

【2019俺が選ぶ最低限の6点】女性向け同人マナー

つねに同人マナーについて何かと議論が沸き起こる昨今ですね。

「猿でもわかる」のサイト、拝見しました。

まず「猿でも」と言ってしまっていることから、これを読むあなたは内容を理解実践できなければ猿未満です、という脅迫的なタイトルにしているのがすごい。真似できない。

おそらく、ここ十年で大きく変わった同人マナーの伝授の精度の低下を嘆いて作られたのだと思います。それにしては文章若い気がするので、サイト主さんも最近の方なのかもしれません。

それはいいとして、そうですね、20年以上二次創作中心腐女子をやっている身として、知識の少ない子にも最低限ここは押さえてほしいかな?と思うポイントを私もまとめてみたくなりました。

知っておいてほしい順に6点、書いていきます

◎「なまもの、はんなま」は必ず「検索に引っかからない」場所でやるべし

理由とか省きます

pixivではなくてピクブラ、または自作サイト作品を発表してください。ツイッターには鍵をかけてください。

個人的には半ナマをそこまで隠す必要性を私は感じないのですが、古来より慣習ではそうなっていますOLとかふつう漫画が流れてきますけどね、ツイッターヘタリアナマモノです。公開アカウント正式国名を呟くのはNGです。

時限販売禁止です

基本的にどのイベントでも禁止だと思います。「〇〇時に戻ります」と書いて離席することや、ツイッターで「遅刻するので〇〇時から頒布します」と呟くことなどが、時限販売頒布)に当たります

これは、サークル主がいないのに、時間前に列ができてしま可能性があるためです。列整理はサークル義務です。「サークル主が不在=管理できない列を会場内に発生させてしまう」ことは他の参加者スタッフにとって大変な迷惑になります

再版再販)や通販は神のご慈悲

私はあまり再版通販もして当然でしょ」みたいな読み手さんには出会たことがないのですが、そういう方もいるらしいです。

神には神の生活があります経済面だけでなく、時間や労力も人間には限界があります。人気なんだから大手再版通販して当たり前、という考えがある方には、「神には仕事日常人間関係やほかの趣味、いわゆる人生があり、好きで神の作品を欲しているだけのあなたのために生きているわけではないです」とお伝えしたいです。

頒布価格はご自由

相場を守って適正価格にしないと他サークル価格に対して読み手が憤慨する、という事態を想定して相場を守ることをみな念頭に置いていますが、私はそれは自由じゃないかなと思っています

かに大手さんが、純粋に部数で割って、600円相当の本を300円で売ったりしたら問題です。大手さんは大変です。

しかし島中のある程度自由にやりたい奴らは、ある程度自由にさせてくれてもいいんじゃねんかいと思います

これを純粋に部数で割ったら1600円だけど、どう考えても600円相当だろうと思ったら、それで売ってもいいと思いますバランス感覚良識の問われる場面です。

特に部数の少ない小説本などは、印刷費を回収出来る価格にするためには早割り等の各種割引を使わないと難しいと思います

二次創作犯罪です

グレーゾーンではなくて黒です。親告罪ですので権利者側が訴えない限りは罰されませんが、やっていることは著作権侵害です。ただし、公式二次創作を認めている場合を除きます

万引きをして、ばれなくても万引きをしてしまったなら「犯罪者」であるのと同じように、二次創作を認めていない著者の作品二次創作したら、著作権侵害という犯罪を犯しています

ですので、犯罪者になりたくなければ公式二次創作を認めているコンテンツ二次創作をするしかありません。

そうでない場合、いつでも権利から訴えられるリスクがある、と常に意識して、「公式と競合しない」「利益を出そうとしない」ということを念頭に置いて、つまり権利者はどのような二次創作をされたら困るか?という思いやりを十分持って二次創作していきたいものです。

嫌がらせとして嫌いなサークル同人誌を著者に送り付けたり、善意から送り付けたりもしてはいけません。当該サークルだけでなく、ジャンル全体が滅びます

人間関係に気を遣う

本当に信頼できる友達以外に提供する情報は、ある程度自分の中でボーダーを決めて管理したほうがいいと思います。とくに他人に関する情報は話さないほうがよいです。どこからどう伝わって誰の耳に入るかわかりません。人間関係トラブルの元は、意外に伝聞から勘違いだったりもします。

基本的に、他者へのネガティブ意見は口に出さないのが吉です(親友へのラインにとどめましょう)。商業作品公式コンテンツに対しての感想自由であるべきだと思いますが。

私が取り急ぎ伝えたいのは以上の点です。

他はそんなに、目立ったNG行動は見たり聞いたりしたことがありません。

あとは人間としての常識に照らし合わせて、その都度自分意見を各々が持てればよいと思います

読んでくださりありがとうございました。

2019-02-18

コインハイブとか、今後のダウンロード違法化とか

まだグレーゾーンにあるものを、警察の気分で逮捕して我が国の誇る優秀な(皮肉)検察裁判所が99.9%の有罪保証してくれて、その後は前例主義漏れなく有罪にって、それ警察法整備の整ってないもの犯罪と制定してるのと変わらないじゃない。

コインハイブ不快から有罪になれとか言っちゃうちょっと短絡的すぎるよ?

ほんとなんかの間違いで裁判官ちゃんとした判決だして無罪になって欲しい。

2019-02-17

ガイジ」っていい言葉だよな

障害者」っていう言葉に付随するいろんなイメージの中から障害者に対する敵意や嘲笑だけを取り出した単語発明はどこかで必要不可欠だったんだよ。

今は「障害者」って言葉を使っている時はそこまで相手に悪意を持ってないんだなと分かるし、逆に「ガイジ」と呼んでいたら善意は持っていないなと一目で分かるようになった。

言葉の精度が上がったとでも言うのかな。

そのフレーズがどういった意味を持っているのかが分かりやすくなった。

こういう積み重ねって大事だと思うんだよな。

表現しないといけない概念ってのは文明の発達や時代の変化とともにドンドン増えてくわけだろ。

それをやたらめったら責任逃れでグレーゾーン作っては、いざ通じなかったら相手コミュ力不足のせいだと逆ギレするってのはどうかと思う。

その点「ガイジ」は素晴らしいよ。

その言葉がどういうシチュエーションで何を表したいのかがハッキリしている。

いいね

こういう言葉もっと作っていこう。

ネットってやっぱ設計駄目だったんじゃないだろうか

アメリカ企業が勝つだけだった。

政府国会の代わりに、公共を担うだけの責任を負うのならよかったが、コングロマリット企業体を生み出しただけだった。

結果、これからソフトサービス構造に変わると言われつつも、税金つぎこんで産業育てることもできない。


炎上したとき119番に問い合わせるといった公共を保持する仕組みもなく、データ泥棒を取りしま警察もない。

ネット空間を長期に責任を負って開発・統治する組織もなく、法律グレーゾーンで稼ぐから手を出してくれるなとなっている。

2019-02-12

二次創作ジャンル同人イベントにおける色紙の頒布について

特に女性向けジャンルにおける)色紙の頒布価格は安すぎる!

頒布価格に疑問を持つ人は描いてる人間の苦労が分かっていない!

二次創作だろうと価値があるイラストには相応の価格が付けられるべき!

…というような意見がここのところ散見されましたので。

私は頒布価格にも頒布すること自体にも思うところがあるのですが、上記のように「価値が分かっていない」と言われるのは余りにも腹立たしいので。

まず、そもそも二次創作というものグレーゾーンです。

他人作品キャラクターや設定を使っての創作活動は、いくらクオリティが高かろうが他人の褌で相撲を取っているに過ぎず、万が一著作権侵害で訴えられたら勝ち目は殆どありません。

同人誌も「印刷代を払って作ったものを配るので、みんな印刷カンパしてね」という建前の元に頒布していますし、だからセーフというわけでもなく権利元は面倒だから訴えてないだけです。

二次創作同人を嗜んでいる方にとっては常識ですよね。

色紙は印刷物に比べても、あまりにも原価が分かりやすいです。

頒布価格を見れば、描き手におおよそいくら利益が入るかすぐに分かってしまます

二次創作において、それは余りにも危険です。

素敵な絵を描かれる方も多く、貴重な生のイラストが欲しくなる気持ちも分かります

描き手と買い手はwin-win関係かもしれません。

しかしそのキャラクターには権利元があります

色紙の頒布がしたいなら、利益がほぼ出ない価格に設定するか、二次創作ではなく一次創作でのみ頒布すべきだと思います

もちろんOKNGかは権利元が決めることですが、あくまで「他人の褌で取っている相撲」だということを忘れずにいて欲しいものです。


他人の褌〜」という厳しい表現しましたが、私は二次創作が大好きで、描き手・書き手の皆様に日々感謝しております

この先も素晴らしい二次創作出会う機会が失われませんように。

乱文失礼致しました。

2019-02-10

クソ精神科医は滅しろ

田舎なんで発達障害診療可能精神科病院が1件しかないんだけど、そこの主治医が控えめに言ってうんこ

自分精神科既往歴15年、ASDグレーゾーン被虐待児(精神的なものが主)、DV被害者(身体的以外10年受けてた)、IQは並

現在うつ状態希死念慮が辛い

うつがひどくて障害者手帳取得を聞いたら「50%くらいだね、診断書は書きますよ」って言われたかしんどい役所で30分かけて必要書類取りに行って次の診察日に出したら「えっ? あなた手帳無理だよ」と言われて診断書書いてもらえず

うつがひどく寝てることが多いと言ったら毎回「とりあえず散歩してみたら?」だけ言われる 散歩できる気力あったらとっくにしてる

先月から食欲不振も出てきてそれも伝えたら「食べなさい、食べないで治る病気はないからね」

猫を飼っていて入院の話が出た時に「人間は預け先あるけど猫は野に放つしかいねーはっはっは(笑いながら)」

病院方針主治医の変更はできない(多分この辺はごねたら通るらしいがそんな気力ないので放置してる)

二次障害トラウマのあたりをどうにかしてほしいんだがとりあえずのカウンセリング(話聞くだけ)と薬物療法でどうにもならない

自傷自殺ダメとか言って安楽死もないのにずっとこんな状態続くの? お前が実際なってみろよ頭おかしくなるからって言いたい

こんなんが発達障害専門医標榜してるんだからほんと日本精神医療ゴミだわ

早くこいつが精神科医辞めますように

2019-02-09

体罰って定義されて無くね?

問題ないものでもエスカレートしたらヤバそうだし、グレーゾーン存在して、理由によってはセーフとなる場面もある。

こういう細かい事例について語ってみないと相手の考えわからないよな。

法的にも確実にアウト

・長期的に肉体、精神に影響が残るレベル暴力

臓器(脳も含む)に障害が起きるほどの衝撃を与える

やけど、切創を負わす

長期に跡が残るほどの内出血が起きる打撲

長期間食事を与えない

長期的に無視する

学校に行かせない

家事をしない

グレーゾーン教師警官が眼の前に居ても、状況によっては許される)

子供犯罪を犯した状況

強くひっぱたく

かなり大きな声で感情的に怒鳴る

テレビ小説漫画によく出てくる「体罰か?」っていう範囲エスカレートしたら法的にアウト、の部類に繋がりそうではある)

小遣い、おやつを減らす→(エスカレートすると食事を与えない、に)

家事の一部をやらせる→(エスカレートすると家事をしない)

勉強ノルマを与える

怒った顔をする、不機嫌そうにする→(エスカレートすると長期的な無視に)

軽く尻や手を叩く→(エスカレートすると法の範囲を逸脱した暴行に)

就寝時間、門限をいつもよりも厳しくする→(エスカレートすると学校へ行かせない、に)

2019-01-31

ホワイトキャンバス摘発に寄せて

巷で話題となっているホワイトキャンバスですが、ほんの少しの間ですがバイトをしていて、その後も1サークルとして遠くからウォッチはしていたのでちょっと書きます

色々と調べていたらこの件についてまとめて投稿している捨て垢があって、ここまで書けるのはあの人くらいしかいないのではないかと勘ぐるところもとあるのですが大体書かれている通りだと思います

https://twitter.com/08yYCC4DHPbhTsZ

もう10年以上前になりますが、東方でいうと永新参とか最萌新参という言葉が生まれ東方が爆発的なブームになりだした頃、同人委託などのシステムもまだまだ発展途上の段階にありました。まだTwitterもなくサークル広報手段も限られ、ニコニコ動画スタートを切った頃の話です(余談ですが、後年ニコニコ動画から一気に人が流入した時期が東方としても最盛期だったと認識しています)。そこで、小規模な会社ながらも委託者に親身になってやりとりをしていたのが前取締役時代です。メロン虎などの大手では委託できなかったサークルさんの受け口として機能していたのもこの頃からです。

しかし、半ば追い出される形で取締役が変わってから会社は一変しました。特に報道では経営者となっているMさんですが、あの人は同人も客も金のなる樹のようにしか考えていませんでした。重役は原作プレイしたことも無く、原作に対するリスペクトは皆無なように思えました。当時は大空魔術Lunaクリアとか、実は東方ってやったことないんですよね(笑)とか、CD帯裏でもうやらないと書いてあったとかでかなり燃えましたが、ホワキャン重役の原作軽視に比べればまだ可愛い方です。明らかな同人ゴロは即売会の規模に比例して増えていったように思えますが、そんな言葉では形容しがたい、何かでした。ただ、一部の末端の人、具体的には店舗で直接接する人や、通販仕入れ担当者ファンのために少しでも頑張ろうとしていたように思えます。もちろん、待遇は良くありませんでしたが。

しかし、東方社会的ブームとなり即売会の規模も瞬く間に拡大することで卸すサークル商品を買う客も増える一方であり、委託品の扱いがどんなに杜撰だろうが、支払い周りに問題を抱えがちであろうが、商売には全く困らず、濡れ手で粟の状態だったのです。当時の倉庫通販の窓口だった新越谷建物も、増築に次ぐ増築を繰り返しました(建設会社とも後にトラブルになりました)。今では縮小していますが、秋葉原ビル複数階を借りていました。1度秋葉原ドリームとして取材を受けていましたが、そのときに発した「倍々ゲーム」という言葉は今でも覚えています。その一方で、社員アルバイトも持って数年、早ければ1年以内とまっとうな会社ではあり得ない程入れ替わりが激しい会社でした。イベントの度に担当が変わるのはサークルの方にもかなり迷惑をかけたと思います。なお、退社理由ほとんどは喧嘩別れでした。特に店長などそこそこの責任者についていた人についていた数人については店舗バックヤード名前記載されており、来店したとき通報するように、と警察のお世話になった今ではお笑い草となることもありました。

話題となっているグッズの中国での製造ルートを確定させ、本来であれば自社製品のものカバーサークルを経由して展開しはじめたのもこの頃です。しかし、そのような経営が延々と続くはずもなく、神主との確執が露呈してから凋落は周知の通りです。東方原作が卸してもらえず、ごく少部数をあきばお~経由で仕入れ、取り扱っている体を保っていたのは哀れとしかいいようがありませんでした。卸していないはずの即売会カタログを売っていたのも似たような経緯です。

結果として、あの騒動から今回の摘発までは7年以上の歳月がかかりました。これは裏事情を知らないが故に商品を買ってしまい、結果として買い支えることになってしまった人たちの存在が大きいと考えていますしかし、これはリテラシーの低さというよりも、そのような文化が浸透しすぎたことにより古くから同人界隈を知っていて色々と発信している人たちと、古くはニコニコ、少し後になっての音ゲーや各種コラボさらにはTwitterなどから興味を持ったライト層が交わらなくなったことが原因と考えています。このような背景の中、同人商業グレーゾーンを限りなく黒い方向で攻めていたのがホワイトキャンバスです。完全に広まっているとは言い難い似たような例としてはゲームセンターのUFOキャッチャーにおけるコピーグッズなどがあります。 

繰り返し言われていることですが、元来同人商業の間には売る方にも買う方にも暗黙の了解があり、多少おかしな人がときたま出るとは言え、自制や若干の自浄作用がありました。しかし、同人販路も完全に確定し即売会に行かずとも通販で大抵のものは揃い、さらには製本もせず最初からデジタル販売での同人なども増えてきた今日において、同人商業関係を改めて考え直す時期が訪れたのかもしれません。今回の摘発はその契機となるのではないかと考えつつ、しこりとして色々残っていたことをここで全て吐き出した上で次に進みたいと思います。ご拝読ありがとうございました。

追記:

本来卸されていないものを取り扱う方法は、関係者が個人的な客として少部数買って集めるというやり方をしていました。組織的に別会社から回してもらったということではないため、ご迷惑がかからないように補足しておきます。もちろん利益は0ですが、そこまでしてでも体面は保ちたかったのでしょう。

さら追記:

本件を喜んでいる人の中にもカバーサークル的な回避方法を取っている方が散見されるので、中々複雑な気分です。イベント主催側で弾ければいいのですが、元々即売会性善説に基づいたシステムで出来上がってきたという背景がある以上、担当者を挿げ替えてブラックリスト入りの人は表に出てこないなど、ちょっとした工夫を凝らせば企業がその実態を隠すのは容易であるため、主催者側で弾くというのは現実的には不可能です。まさに同人界隈の闇の一つといったところで、ホワキャン特に商標絡みでラインを思いっきり踏み越えたためお縄となったわけですが、これを機に検挙されるということも増えるのではないかと思っています権利保持者が黙認しているところに許諾について凸する人がいて、内心はともあれダメと言わざるを得なくそ同人界隈が丸ごと潰れるということもありますが、著作権商標権、販売元などについてある程度の理解と自制が万人に浸透しないと第二第三のホワキャンのような企業蔓延るということになるのでしょう(すでに多数存在しますが)。そうは言えども、目の前にある商品がどうやって作られたかとか、公式会社はどこであるとか、そのようなことを知っているのはごく一部であり、さらに調べるのにもかなりの労力を要するので、今後もこのようなやり口が消えることはないと思います。せめて近しい友人などには啓蒙して頂きたいものです。

秋葉原のものについての懐古は anond:20190201143035 に分けました。

最後追記:

東方権利に関する問題があった2011年以降か以前か、その中でも割とまともだった2009年前後か、トップが変わる前のいずれの時期からご存じかでかなり反応が違うなと感じています

当時お世話になっていた(むしろ迷惑をかけていた)方々の発言がちらほら見られたので最後に補足しておきます在庫返品の際にかなりもめたのは、ホワキャン側が送料をサークル側に押しつけたことと、売り上げ数と残数が全く合わないことが主な原因でした。ただし、前者については例えば虎でも今は500円を取っていますので、一概に問題とは言えないと思いますしかし、色々杜撰だったことによる相乗効果はあったのではないでしょうか。後者については色々な要因があり、例えば1)当時は明確な委託期間を定めていなかったので、完全に埋もれることで売れる見込みが全く無かった委託物も延々と保管しつづけ、結果として紛失や破損が起きやすくなった、2)繁忙期に経営者が連れてくる臨時アルバイト学生さんは全く作品に対するリスペクトがなく、誤送や破損が頻繁に起きていた、3)店舗における万引きなどが挙げられます。結果として、全数返品したはずなのになぜか倉庫にまだある、といった事象も起きていました。2009年前後はグッズの委託先としておそらく一番のシェアを誇っていましたが、同人誌やCDよりはるかに保管空間を使うグッズによる倉庫の圧迫も遠因としてあるかもしれません。

大手であるメロンや虎との違いは、もちろん規模の違いもありますが、スタッフの人数差です。ホワキャンはどんなに規模が拡大しても極々少人数であらゆる仕事を回すという方式で、終電まで勤務ということもざらにありました。その結果ミスも増え、サークルさんへのサポートも薄くなってしまったのだと思います。人が多ければ、許諾ややりとり周りはもう少しましになったのかもしれません。もちろん虎からzinが分離したり、アニメイト東方アニメ関係で若干揉めたりといったこともあったように、多かれ少なかれトップの思惑に振り回されるという業界ではあるのかなと考えています。何はともあれ片棒を担いでしまった身としては大変申し訳なく思うと共に、他の企業が同様の道を歩まないことを強く願います

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん