「ハードウェア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ハードウェアとは

2018-10-20

https://anond.hatelabo.jp/20180624223357

中国製のそこで薦めるのはなあ

スマホもそうだが基本中国製PCハードウェアレベルバックドア仕掛けられてるから個人ユースでも怖くてお勧めはできんなあ

ASUSとかなら台湾からギリって感じじゃねえか

2018-10-15

anond:20181015161212

完全解析されてないからです。

8×8盤オセロゲーム木のサイズは1054ノード推定されており、合法的ポジションの数は1028と推定されている。数学的には未解決であるが、速い並列ハードウェア上あるいは分散コンピューティングを通じたプログラムによる徹底的な計算を行うことで解を見つけることは可能かもしれない。

2018-10-12

anond:20181012035831

ああ。しかしそのVRもやがて脳に直結してやるようになってその他のハードウェア不要になる。

そして人間栽培されるようになる。

2018-10-10

楽しすぎたAppleディス祭りMake By Google 2018〜

いきなり飛び出すリー動画

Make By Google 2018の冒頭はMake By Google 2018で発表されるであろうハードウェアYoutubeリー動画だった。

このスタートは今回のMake By Google 2018を象徴するものだったと言って良い。

「どうせバレてるんだったら面白おかしくやろうぜ!」というGoogleからメッセージだ。

Help! - The Beatlesコピーバンド

まりにも忠実に再現されていて気付かなかった人も居るかも知れない。

冒頭で流れたThe BeatlesのHelp!はコピーバンドによる演奏だ。

パクりパクられのIT業界ネタしたのか、それとも米Appleと英Apple(レコードレーベル)の商標係争過去にあったことを揶揄しているのか、それともその両方をアピールしたのか定かでない。

少なくとも判る人には判るネタを早速ぶち込むその姿勢に腹を抱えて笑わずはいられない。

Youtubeリー動画の次がコレって今回のMake By Google 2018に期待感が増す。

超強力な自然言語処理

次のパートではGoogleによる自然言語処理の優秀性をアピール

1400言語機械翻訳を処理しているとの発言は単純にスゴいなと感じさせるものであった。

その自然言語処理の強力さの証拠に今回のMake By Google 2018では驚きのリアルタイム機械字幕が付いていた。しかもほぼ誤認識なし。

ただこんなものは始まりに過ぎない。次のパート画像認識処理が本命だった。

画像認識処理はGoogle

そのスゴさは一発で理解可能もので、人間だけではなく犬の眼・鼻・耳すら認識し、Googleフォトからテキスト検索可能だと言う。

Google企業としての取り組み、リーク通りなPixel 3やPixel Slate、Google Home Hubの発表がされ、あーハイハイと見続けて居たが「次はスマートフォンの番だ」との発言から会場は一気に盛り上がる。

13連射撮影によるHDR合成では直接的にiPhone XSを引き合いに出し、iPhone XSよりも明るく写ることをアピール

Pixel 2の頃からカメラはウチだと言い切る大胆不敵なGooglePixel 3でも自信が溢れているようだった。

そしてシングルカメラによる被写界深度コンロトールも堂々と発表してしまうその姿に心が震えたギークも多いのではないか

なぜならシングルカメラによる被写界深度コントロールGoogleが先に実現していた技術であり、同じくシングルカメラ被写界深度コントロールができるiPhone XRをパクりだと揶揄したのだ!

SoCでは華麗にスルー

今回のPixel 3ではQualcommフラグシップSoCであるSnapdragon 845を搭載しているが、GoogleはこのSoC搭載によって向上した処理能力についてほとんど言及しなかった。

これは正しいと言えるだろう。もはや多くの人が察しているだろう、今回のMake By Google 2018のテーマの1つは明らかにギーク」だ。

AR技術であるARステッカーリブランドした「Playground」によって投射されたアイアンマンが登場したとき、ついつい「MARVEL!!!」と叫んでしまった同好の士も多いかと思うが、これはもうGoogleは「Pixel顧客はおまいらだ」と明言したと受け取って良い。

そう、顧客はおまいらなのだ。そうであるならば間違いなく数字はパワーだ!パワーはジャスティスだ!

ならばぶっちゃけ完成度が高すぎるA12 Bionicに対抗して処理能力の向上をアピールするのは得策じゃないだろう。

おまいらは知ってるんだ現状最強のSoCはA12 Bionicだと。わざわざ負ける部分をアピールする必要なんてない。

出荷される無接触充電スタンド

もうこの時点で馬鹿みたいに笑わざる得ないwww

Appleが去年発表した「AirPower」はiPhone XR/XS/XS Maxが出荷されても何故かユーザの手元には届かない。

でもAppleユーザ安心して欲しい。Google純正接触充電スタンドPixel Stand」はQi対応の様々なスマートフォンで使えるらしいので。ゴメン笑うw

いやぁ便利ですよね無接触充電ってwww

その他色々

すべての部分でAppleディスっても仕方がないので、Googleはその他様々なプロダクトを公開した。

その中でやはり注目すべきは「Google Home Hub」で、ホームIoTブランドの「Nest」を抱えている優位性はAppleが指をくわえて見ているしかない分野だ。

Appleもただ黙っているわけでなく「HomePod」などをリリースはしているがGoogleGoogle Home mini投げ売りのせいのあってか上手くはいってない。

Pixel SlateもCeleronからi7まで幅広いライナップを揃え、軽量なChrome OSと合わさり中々便利そうである

そもそも北米STEM(教育)市場ではChrome OS無双と言って良いほどのシェアを獲得しており、AppleだけでなくMicrosoftSTEM市場に興味を示してはいるが、Googleの牙城を崩せずにいる。

最後

もっと細かく語っても良いのだろうけど、実際の製品などに関する情報メディアサイトなどを読んでくれたほうが良いと思うので、そちらをどうぞ。

こういう「判る人にだけ判る」って部分を語れるのが増田の良い部分だと思う。

ホント最高に面白Make By Google 2018でした。

Make By Google 2018のアーカイブYoutubeで観れるのでどうぞ。

それでは、はてなブログなどのApple信者がどういう反応をするのかニヤニヤしながら眺める作業に戻りますね。

2018-10-08

日本ハードウェアエンジニア地位が低すぎる

いわゆる日本で言う『エンジニア』、ソフトウェアエンジニアネットピーピー騒いで不幸自慢できる程度の地位がある。

あらゆるエンジニア関連の話題はかってにソフトウェアエンジニアの事にされ、ハードウェアエンジニアは何か石の下にいるダンゴムシから無視してもいいって扱いになっている。

サーバーシステム障害が起きた時、その原因がソフトウェアにあった時はソフトウェアエンジニアが如何に可哀想境遇で働いているかが謳われ、ハードウェアにあった時はハードウェアエンジニアが如何に怠惰給料泥棒であるかを罵られる。

ハードウェアエンジニアの肩身はとにかく狭い。

デジタルアナログ中間で、人の姿をした神と、物理の姿をした神の中間に挟まれながら暮らす彼らの存在現代社会では完全に忘れ去られている。

この国におけるソフトウェアエンジニア奴隷であるならば、ハードウェアエンジニア名前を出してはいけない階級層だ。

底辺の向こう側、ヒエラルキーの地下一階で暮らしているのだ。

そんな彼らの存在を知ってか知らずか、今日も『エンジニア』たちは自分たちけが苦労をしていて、その原因の1つに怠惰ハードウェアエンジニア達による悪逆非道な振る舞いが含まれていると言い張り続ける。

それに反論しようにも、その声が地表まで届くことは決してない。

この国の底辺ソフトウェアエンジニアなら、その更に下にいるのがハードウェアエンジニアである

地位が低すぎる。

2018-10-02

給料がもらえる専門学校問題

http://opengameseeker.com/archives/7155

このエントリを見て、同業者として思う事は色々あったけど、まず思うのはフロムセガ給料が安すぎて「専門学校」呼ばわりされてる悲哀だよな。数年かけて、ようやく使い物になる所まで育てて、これから活躍してもらおうって所で有望な若手は転職をしてしまう。著者も4年目なりの可愛らしい気づき能力を得て、これから中堅として、育てなくてはならない保護対象ではなく、育っていくプロとして使える目途が立ったなって所で消えていくわけだ。フロム管理職としては、残念というところだろう。

他社と比較して相対的給料が安い事が事の本質に横たわっている問題ではあるけど、フロムが作ろうとする製品に人数が必要であり、その割には利益が少ない構造が続く限りは、専門学校として優秀な人材を輩出し続ける存在に留まるのだろう。

ただ、問題は、1社に限った話ではなくなっている。スクエニカプコンコナミなどを辞めた社員がどこへ行くかと言えば、サイゲームスなどのスマホゲーム会社だったり、ハードウェアを持ってる大手だったり、ポリフォニーデジタルなどのフラッグシップを作ってる待遇のいいデベロッパになる。特にスクエニなんぞは、サイゲームス予備校になってて「あいつも?」なんて溜息が毎月のように聞こえてくるとか来ないとか。


任天堂などのファーストパーティや、外資大手に流れて海外へ出ていく事が出来る人は本当にごく少数で、ゲーム開発者としての給料の安さと将来の事などを考えて、スマホゲーム会社転職したり、他業種へ移動していく人が増えているってのはある。優秀で能力が高い程、不満が溜まる速度も速い。幸いゲーム開発者になりたいという子供はそれなりにいるから、ゲームが作られなくなるという事は多分ない。でも、このままいけば、面白いコンシューマゲームは少なくなっていくだろうなと思う。

それにしても新卒から4年で転職か。もう一本作って行けよ、ってのが正直な気持ち。労力割いて半人前にしたフロムソフトウェアが可哀そうだ。育てた後の一番いい時期を他者で過ごされてたまるかと、辞める際に元警察官の強面の人事が出てきて、機密情報の厳守のために同業他社への就職を最低2年間は禁ずる宣誓書類サインを求められる事がなくて良かったですな。


今は待遇がいい会社も、かつては飛ぶ鳥を落とす勢いだったみんゴルクラップハンズの様に苦しくなっていく事もあり得る。はっきり言ってしまえば任天堂以外に就職すべきではないと新卒の子達には言いたい位だよ。某社の社長なんかはコンシューマゲーム業を負担しか思ってなくて、切り離したくて堪らない様子ですらある。ユーザーの皆は、ゲームが好きなら中古を待たずに買ってやってくれ。

そんな訳だから人手不足だし、ある程度勉強してれば誰でもゲーム業界には入れるから、くっそブラック業界だけど、それでも良ければ来るとよい、歓迎するよ。大変かもしれんが仕事楽しいぞ~w セガとかマスターアップ前に皆で徹夜明けに温泉に行ったりしてたらしいが、そういうのがまたいい思い出になるんだ。

ハードウェアの性能が反映されるゲーム

CPUGPURAMの性能が高いほど

ゲームキャラの性能も高くなるゲームとか

面白そうじゃね

2018-09-28

エンジニアって言葉臆面もなく名乗るひとたち。

お前ら得意げにエンジニアだと名乗ってるけど、そのパソコンキーボードモニタータブレットスマホも、全部ハードウェアだぞ?知ってる?誰かが回路を引いて、誰かが基板を引いて、誰かが実装して、そういうエンジニアあってのお前らだろ。トランジスタ1つまともに理解してないのに何がエンジニアなんだ?

2018-09-27

anond:20180927011053

変わらないよ。ハードウェア系の製造レベルは変わらないし。

早めるのに必要なのはcpuプロセスルールを上げるための技術とかで、そういうのは基本情報には載ってないよ。

2018-09-26

コンピューターって面倒くさいことばっかり

ハードウェア側ではなんか色んな規格あるけどさ、もう全部同じ規格にできないの?

全部USBだけにするみたいな。

マザーボードUSBけが繋げるようになって欲しい

ソフトウェアにしてもOSから始まってオフィスソフトなど色々あるけどこういうのもぜーんぶ統一して欲しい。

そしたらすごい楽になるのになあ。

2018-09-22

製造業の話

  1. 古いPCから新しいPCに買い換えて生産性が上がる理由が見つけられない
  2. ソフトウェア開発者からすると、ハードウェア個別対応多すぎるため、一緒に死ぬ覚悟でなければできない。汎用性のあるウェブなどの技術の方がいい
  3. どこも秘密主義で何をしているのかわからない。そんな企業に入るのはリスクが高い。ネット書籍もない。
  4. グローバル化で、自分達が買える・使う物を作らなくなった。日常的に使わないので何が悪く改善すればいいのかわからない
  5. 周囲でやっている人がいない。やっていても良いように見えない。
  6. お店に部品がおいてあってコレ使えそうというのがないので、自分の手元にあるものだけで考える。知らないもの検索しない。
  7. サービスを前提としてた物の販売になっていない。Amazon Echoのように、サービスをより便利にするためのハードという流れではない。

2018-09-19

anond:20180919224308

G社のななめ上くらいの場所にいた。

初期はほんとに迷走しててスマホハードウェアぶっ刺してピコピコ光らせるとか、

正直こいつら大丈夫なのか、って思ってた。カネだすのは反対だった。

お前何したいのよ?って聞いたあとに二次元と暮らすっていう、もはやコメントすら

つけにくいアイデアが出て、どうしようもないけど、やってごらんってなって。

まあ結局それが当たった(と言って良いのか)んだけど、その裏にはこんな

ストーリーもあったんだなって思う次第。

スタートアップ、とりわけ素人意思だけで作った組織は、一般的企業に比べりゃ狂ってるよ。

モラル制度もない。

そりゃボードメンバーだって正直大したことない。ドロップアウト組だしね。

起こるべくして起きて、そこに残念な社員もどき業務委託か)がいただけ。

ただ、それだけ。

2018-09-03

anond:20180903123952

そうかもしれんが、ソフトバンクロボット仕様オープンにしてくるとは考えづらく。

ラズパイとかArduinoみたいにハードウェアごとオープン仕様にしてくれないと我々開発者はそのおこぼれに預かれんのよ。

2018-08-31

anond:20180831152349

ハードウェアってCPUとかグラボとかメモリの数値の事言ってるでしょ。

OSミドルウェアは同じなんて到底言えないよ。

anond:20180831151620

どうでも良いけどゲーム機汎用機という風にハードウェア比較すると今のゲーム機汎用機ハードウェア的にそんな大差ないぞ

まぁ今のというかPlayStation 2あたりからそんな感じだけど

2018-08-08

五輪無罪にはデモでも生ぬるい

サマータイムで思い出したけど、ちょっと前に世間を騒がせた2020年祝日を変更する法律がとっくに可決されている。

思えば、この時からもっと警鐘を鳴らすべきだった。

政治家五輪無罪を掲げれば、いたずらに市民生活経済に影響を与えても問題ないと思っている。

日本睡眠学会声明を出したのは白眉だが、どれほど政治的に影響があろうか。

IT系業界団体声明を出すべきなのだが、ITゼネコン揶揄される業界なので期待はできまい。

ハードウェア組み込み系も歯向かえまい。

野党もやる気がないし、もはやデモすら通じない。

いっそ暴動でも起こさなければ何も変わらないのではないか

anond:20180808183247

まあ、もうそろそろロボもドローンハード重要じゃなくてアプリケーションソフトウェアの方が重要になって来るからなあ。

ドローンの安定性ってつい昨日位まではメーカーによって全然なるみたいな感じだったと思うけど、今はどのメーカーもメチャ安定した飛行出来るようになっとるやろ。

アレも、ドローンに関する超低レベルな部分を一括で制御してくれるチップが量産されて10ドル未満で手に入るようになったからやで。

ロボはまだ二足歩行なりの部分はパッケージされてないけど、需要が増えればいずれそうなる。

そうなってしまえば、キロバイトオーダーのメモリ空間の中でえっちらおっちらする必要なんてのうなるんやで。

その時に、身につけたC言語スキルなりはどうなると思う? 腐るわ。

から別にハードウェアの性能を100パーセント活かそうなんて考えへん方がええんや

器は乗り換えていけばいいんよ。

anond:20180807223651

ハードウェア物理制限問題になるような、コンピュータの処理速度ギリギリの戦いを挑む仕事してる現場なんて、今どきそうそうないでしょ。

2018-08-07

anond:20180807222234

君の言い分ならit暗号ハードウェアという物理制限に中で切った貼ったしてるじゃん

2018-08-04

先進国デフレ日本だけ。20年の失策を生んだ大企業のドケチ経営

http://b.hatena.ne.jp/entry/blogos.com/article/315408/

 

いやいや、なかなか良い議論だなと思いました。

はてブも捨てたもんじゃないですね(スゲー偉そう)。

 

個人的には、正社員雇用規制が最大の原因ではないか?という説に一票ですね。

正社員雇用規制がある故に、残業地獄が続いたり、高プロみたいなのが出来たり、「ハードウェア技術者ソフトウェアから配置転換で乗り切ろうとした」みたいな話がまかり通るのだと思います。 

要するに、過度の安定、つまりあ構造の維持を前提として状況を打開しようとしている事自体に無理があるのであって、なぜならば、「世界はたゆみなく流動している」から、ということになります

 

当たり前ですが、今現在世界のこの構造にせよ、単なるプロセスのある一局面しか無い訳です。

完璧社会構造」など存在しませんし(それを独裁者がやろうとすると、「設計した社会構造の維持」自体目的化するようですが)、「技術革新によって、最大の武器が最大の弱点になった」みたいな話は良くありますし。

 

「(時の流れに逆らう極小化した)伝統」という形で天皇システムを残しつつ、ドラステックに変えれるものは変えていく、というのが日本伝統的なやり方だと思いますし、それが一番楽な気もしますが。

 

単なる私の個人的見解ですが、ある事業を同じ方法論で続けようとしても旬なのは5年が良いところだと思いますが、血反吐を吐きながら八方塞がりになるまで続ける企業も多い印象もあります

 

ザックリ言ってしまえば、それもこれも過度の安定を求めた結果としてのディストピアなのかも知れません。

 

そして、議論大前提が「過度な安定」であるが故に、「そこで生じる無理を誰にかぶせるか」つまり、「誰にババを引かせるか」という話にしか議論収束しないようにも見えました。

2018-07-31

anond:20180731172211

コンシューマ市場にいきなり飛び込んだらハードウェア微妙になるのも、コンテンツがすく食い潰されるのもわかりきってた話じゃん。

なんで大金かけて自殺の道を選んだのかねぇ。

少し前からVR体験クオリティを主眼に据えたVR体験施設ができ始めてるからそっちから再起を期待したいところだな。

2018-07-29

anond:20180729005304

ハードウェアメーカーはさまざまな働き方のモデル提示しているがIT企業はいまだに泥臭い勤務体系を敷いているところが大半で

絵に描いた餅と言わざるを得ない、むしろIT企業はこの絵に描いた餅を現実のものにすべく努力すべきでは、

…なんて記事の書き出しを見た

その箇条書きに沿える企業がホイホイ見つかる業界なら最初から人手不足で困ったりしないと思う

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん