「アフガン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アフガンとは

2020-03-25

[] リオデジャネイロではギャングが夜間禁止令を出す

夜間禁止令が出ていないリオでは20時を過ぎると

武装したギャングフラフラ出歩く人を注意して回っているそうな

いわく「政府に正しいことをする能力がなければ、組織犯罪解決するでしょう」とのこと

[G1] Coronavírus: traficantes e milicianos impõem toque de recolher em comunidades do Rio

https://g1.globo.com/rj/rio-de-janeiro/noticia/2020/03/23/coronavirus-traficantes-e-milicianos-impoem-toque-de-recolher-em-comunidades-do-rio.ghtml


こちらはブラジルで亡くなった26歳の方↓

[G1]'Jovens, fiquem em casa', pede mãe de homem de 26 anos morto com suspeita do novo coronavírus no Rio

https://g1.globo.com/rj/rio-de-janeiro/noticia/2020/03/24/jovens-fiquem-em-casa-pede-mae-de-homem-de-26-anos-morto-com-suspeita-do-novo-coronavirus-no-rio.ghtml

日本でも2人ほど持病のない20代が重症(ICU髄膜炎)になっていることが確認できているよね

世界でも割と確認ができる

NHKCNNなどの大手ニュースが伝えているように軍や情報機関が警戒感を持っていることから

シリアリビア停戦合意したりアフガンへ電撃訪問したりすることから

コロナに限らずともウイルスへの初感染時の一般的な反応から

当然の起こり得る結果と言えそうな気がする


そんなこんなで、ギャング及び貧民街に住む人たちはコロナウイルスを深刻に捉えており、

「出歩くな。家にいろ」と強く訴えているらしい(物理)


本当、日本ってさぁ・・・😫



ただ、本当に日本ってさぁ・・・って感じなんだけど、まともな対応ができている国は、日本と違って医師専門家がまとも以前に、

どこも貧富の差が激しいのよね

映画 シティ・オブ・ゴッド(Cidade de Deus)の舞台になったリオの地域は、強く外出禁止を訴えているけど、

そもそも手洗いに使う水が十分ではないのだとか。蛇口を捻っても水が出ない

これだけで既に致命的な気がするのだけど食べ物すらも十分では無いのだとか

ほんで支援団体食べ物支援を強化するとかニュースに載ってたね


リオの貧民街までとは流石にいかずとも、欧米でもそういう地域は割とあり、

まともは(怠けにくい環境)は、切り捨ての上に成り立つと思うとなんだか微妙気持ち

2020-03-15

株価原油安とアメリカ中東外交について詳しい人おしえて

新型コロナウィルス話題で持ちきりですけど、年明け何があったか覚えている方います

イラン革命防衛隊司令官が爆殺されたんですけど、ご記憶の方いますか?

あと、しれっとアメリカアフガニスタンから撤退するとかタリバンと和平交渉してるとか、これなんです?

トルコシリアロシアでこっちも停戦するとかしないとか。アメリカ抜きで進行中ですか?

トルコ難民問題も「知らねーよ」と言い出してから、実際の難民の動きってどーなってます?急に来たらみんな新型コロナかかりません?

そして、OPECで減産しましょうよって話は流れて、増産してシェア取りに行くぜとサウジアラビア鼻息荒いですが、これってアメリカどー思ってます

2015年から2016年原油がモリモリ下がって「中東諸国SWF欧州銀行を通して株を売っている」とか、さんざん言われてんですが、2020年暴落ではまったく聞きません。

もうすでに中東諸国投資マネーを引き上げ済みで影響ないってこと?それとも関心が新型コロナだけだから騒がない?

シェール革命だって5年とか10年ぐらい前からニュースには出てたと思うけど、技術革新政策決定レイヤーまで浸透したの?

アメリカエネルギー地産地消できるようになってきた、対イラン、対シリア、対アフガン、対ロシア外交政策が変わったの?

それとも、トランプ大統領から変わったの?

でも借金漬けになってるアメリカシェール企業とか破綻するんじゃとか言われてますよね、アメリカ不動産には慎重になったけど学生ローンオートローン企業社債で「危なくない?」ってのが10年でパンパンらしいですが、これも大丈夫ですか?

中東産油国アメリカシェール企業って感じですか。原油安で力尽きるか借金返済で力尽きるか勝負だって

それじゃ漁夫の利だって原油安って原油使う産業には追い風とか思うけど暴落したら絶対額が減って今までの設備投資やらランニングコストやらで、むしろジリ貧感ありません?電気ガス。

だって原油安になったからといって売上がボーンと増えるわけじゃないですよね。

それに原油安だと自然エネルギー関連ってどうなるんです?

太陽光風力水力地熱バイオマスとか色々ありますけど、コスト考えたらとか色々悩ましくないです?

あとプラスチックとか、止めましょーとか世界中で言ってるわけじゃないですか、地球温暖化とか。

新型コロナってすでにリセッションに向かい出してた世界経済強制終了させた感じですよね。

実体経済が止まり出したら、金融政策じゃなくて財政で無理やり動かせって話ですが、これもどうなるか。

もうトランプ大統領も忘れてると思いますけどメキシコとの国境に壁作るって言ってたんですから、今こそ、これ作ったら良いのにって思いますけど、ダメですかね。

原油安でも大増産でシェア拡大して生き残るぜサバイバル産油国ゼロ金利と金融緩和拡大してシェール企業倒産させないアメリカ

これから世界経済の先行きは、新型コロナの終息と同じくらいアメリカ中東政策が大事になると思ってますけど、けっきょく、これからどーなるんでしょう?

詳しい人おしえて

2020-02-10

合衆国大統領になると決意した

まずはアメリカ国籍を取るためにグリーンカードを申し込んで米軍に入ってアフガン兵役をする

2020-01-29

anond:20200129104148

しろ現在日本の影響力を卑下しすぎなんちゃうか。

金を出すなりの影響力はちゃんと持っとるやろ。

日本国連なりで何か提案したとき

「おまえアフガンイラク軍隊を出さないか無視な」

みたいなんあるか?

あとアメリカと一緒になって軍隊を出すことで

現地住民に与える負の影響力っつうのもあるで。

反米意識の強い国では

日本先進国だけどアメリカ軍に協力してない」ということで

好感を持たれとるんやから

2020-01-23

自分の嘘を本当と思い込んでしま病気

この間、アメリカ80年代ネオコンドキュメンタリーあったので見てたんだが

アフガン紛争の時にアメリカ支援のために現地に派遣したCIAの元工作員や、それらの政策にかかわっていた政治家官僚たちの証言

アフガン紛争は、実際に戦闘を行ったのは現地のアフガニスタン人だった、ムジャヒディンたち義勇兵は、訓練こそ受けてマスメディアに対しては勇ましいことを唱えていたが、

実際にアフガン紛争全域を通じて戦闘に参加したことは一度もなく、そもそも戦闘が始まれば真っ先に逃げ出していた」とか暴露されまくってたが

同時に「その後彼らは自分たちを救国の英雄だと自己宣伝を始めて、その嘘を本当だと思い込んで、あるいはついた嘘に引っ込みがつかなくなって、実際を知るアメリカに対してテロを起こし始めたのも理由の一つではある」とかぶっちゃけられてたのを見て、なんかやるせない気分になった

多分、今のどこの国にも、ここの国でさえ「若いころは苦労した」だとか「最近の若者は」とか「俺らが若いころは」とか声高に言ってるやつらって

実際にその時代最前線で体張ってた人らではなく、その後ろでコソコソ勝ち馬にだけ乗ってあんまり役に立たない人らだったんじゃないだろうか?そういうのが嘘をついているだけなんじゃないだろうか?と思った

古今東西、嘘を本当と思い込んでしまったとき、人は極端に走るんだろうな

2020-01-17

少なくともベトナム戦争湾岸戦争アフガン紛争への参戦を避けられたことについて、

9条教とか言って馬鹿にしている人がどう思ってるのかは気になる。

2019-12-18

anond:20191218171319

ベトナムアフガンゲリラ掃討戦って当時だと日中戦争がまだ近いと思うけど、1945年にもなって大陸打通作戦とかやってるあたり太平洋戦線ほどボコボコにされてないというか、むしろまだまだ互角に戦えてたよね。

2019-12-08

マザーテレサインド人から嫌われまくり、だから中村哲氏も殺されて

マザーテレサインド人から嫌われまくりだった。

それはもちろん、実はろくに医療してなっかったとか、ヒンドゥー教徒勝手キリスト教改宗させたとか、そういう理由もあるけど、

インド人は自立できない憐れな民族で、白人の援助がなければ何もできない、というイメージインド人世界に植え付けたか

「非白人社会変革に取り組んでいても、メディア白人支援者指導者を見つけようとします。言うなれば、非白人俳優舞台の袖から指示を飛ばしている白人を探そうとします。」以下のwikiより

アフガン人はどうなんだろう。感謝してた人もいるけど、自立してアフガン人として誇りと持ちたかった。

それをクールジャパンに持ってかれたって悔しい気持ちの人もいたんじゃないのかな。

共依存的だったのかな?

マザー・テレサ聖人ではなかった

https://www.huffingtonpost.jp/krithika-varagur/mother-teresa-was-no-saint_b_9658658.html

マザーテレサに対する批判

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%B5%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E6%89%B9%E5%88%A4

マザー・テレサインド人から超嫌われていた!

https://togetter.com/li/1381798

2019-12-05

anond:20191205153521

中村氏アフガンを豊かにすると、貧困を基盤とする「暴力組織」は困るんだろうな。

anond:20191205151028

今朝ニュースで読んだー。

中村医師、その前に同僚がやっぱり同じようにして襲撃で亡くなった時、「アフガン人のために尽くしたのにアフガン人に殺された、とは言わないでくれ」って言ってたらしいね

それでもやっぱり、そういう人を殺さなきゃいけなかった、今回中村医師を襲撃した人たちは一体何のためにそれをするんだろうなあって考えずにはいられなかった。

2019-11-26

ハロウィンアフガンでノーコイズミしたら処刑された

飴が無かったのが敗因か

2019-10-16

anond:20191016201011

同じこと先にサウジアフガンの男たちに聞けよ既にそうなってんだから

2019-09-19

anond:20190919225951

京アニ事件と、アフガンで起きた自爆テロと、同じ気持ちで接しているのか。

アニメに興味なけりゃ同じ気持ち日本人沢山いると思うぞ。

日本貧困から進学もできない家庭の子どもたちと、ウランバートルストリートチルドレンと、同じだけの共感を覚えているのか。

しろ前者に対して冷たく、後者に対しては共感する日本人沢山いると思うぞ。

日本人貧困自己責任だけど海外の貧しい国の子供たちはかわいそう、って考え方は日本普通によくあるパターンだし。

2019-08-28

直ちに影響といった民主は結局は経済界の仲間で

票集めのためにリベラルを装っているだけ

そもそも連中は憲法改正していいとか言ってるやつが混じってるし

支持していたら徴兵されてアフガンソマリやで死ぬだけ

2019-07-11

約ネバを見て、「みんなを救う」事への考えを改めた

海猿映画がすぐに思い浮かぶが、救命モノでよく見る「二者択一しか命を救えないときあなたはどっちを選ぶか」

という議題がある。大体は「どっちも救う!」なんだけど、そりゃそうしたいよ、でも出来ないから悩んでんでしょ……って毎回もやもやしてしまう。

ハンターハンター試験では「答えは沈黙」なんだけど、いや、悩んでるし……って毎回もやもやしてしまう。作中でもあったけれど、いつかは答えを出さなきゃいけない。答えを先送りにしてるだけじゃんと。

言いたい事はわかるんだ、いつも悩んで、何が価値かを考えろ、いつも悩んで悩み続けろって。でもやっぱり答えが欲しい。

みんなも同じ気持ちを持っていたんだろうと思う。だからこそ、進撃の巨人のように「何かを得るためには何かを犠牲にしなきゃいけない」という思想作品が増えていったのだと思う。

でもそれが行き過ぎて最近、「犠牲を出せば何かを得られる」みたいな思想になっている。仮想通貨流行った時も、「リスクをかけなきゃ利益を得られない」と言いながら、

から飛び降りてる人を何人も見た。そしてそれを自業自得と見つめる人も。二者択一という言葉を見た瞬間、「どっちかを切り捨てなきゃいけない」という強迫観念支配されてるように思えた。

約ネバの孤児院脱出編は、それらに対する一種の答えを出してるんと思うんだ。

二者択一しか命を救えないとき最後まで諦めない。最後最後までダメだったら見捨てる」

簡単なようだけど、海猿は「最後まで諦めない」しかできていなかったし、それ以降はそもそも初めから諦めていた。

約ネバの主人公は、最後まで諦めなかったし、無理だったら自分たちだけで行くという決断も(友達によってだけど)できていた。

それでもアッと驚く方法で皆で脱出し、読者に諦めない事の大切さを伝えて見せた。それだけじゃなく、行く先々で出会う「二者択一で即切り捨てる人」の心を動かし、

「皆を救う」という選択によって、自分たち自身も救われていく事になる。

ある意味「皆を救わなければ自分は居なかった」という呪いをかける事で、救われてきた。もちろんそれによって全滅する恐れもある。

現実世界で、僕たちは皆誰かに生かさている事を忘れて、まるで何かを切り捨てて生き残っていたような顔をしている。

そもそも「皆を救う」事を諦めなかったからこそ、薬が出来て、一応植民地支配を免れ、一億総玉砕まで行かなかったんじゃないかと。(ここら辺はたとえとして、実際はどうかは今は置いといて)

それを忘れて何を切り捨てるかばかり考えたら、たぶん自分も、世の中も何も無くなってしまう。

勿論、アメリカアフガンゲリラ戦で、アメリカ軍の「同胞は見捨てない」というルールゲリラ突っ込みさらなる被害を拡大してしまった事案もあるけれど、

そのルールによって救われた人も多分いるはずだし、同胞を見捨てた時点で多分その軍は、国の信念は終わってしまうと思うんだ。

甘っちょろい考えではあるけれど、そんな甘っちょろい考えが思い浮かぶたび、るろうに剣心言葉が思い浮かぶのだ。

「けれども拙者は そんな真実よりも 薫殿の言う甘っちょろい戯れ言の方が好きでござるよ」と。

俺薫じゃないけど。思い浮かぶのだ。

2019-07-09

アフガン人質になったからノーコイズミノーコイズミて言ってたらネタが古すぎると駄目だしされた

アフガン相手爆笑寄席をせなならんのやけど笑いのツボがわからねえ

2019-06-03

anond:20190603224121

制服を着てアフガンに行くか事務次官に殺されるか選べ

と言われて俊足で制服に着替える増田民であった

増田物語(終)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん