「貞操」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 貞操とは

2017-07-07

https://anond.hatelabo.jp/20170707121959

命の危機エンタメとして楽しめるからいいけど貞操危機は楽しめないから嫌、と

お気持ちはお察ししますが、あなた感想以外の何物でもないですよね

お前が人の死に鈍感なだけって言われたらどうするんですか?

思うのは自由ですがそれを振り回すのはやめてくださいね

2017-07-04

https://anond.hatelabo.jp/20170704081813#tb

見た目さわやかイケメンでも貞操感ゆるっゆるだったり、ちゃらいやつは腐る程いますよ。俺も割とさわやかイケメン認定されることあります

2017-06-25

HIV検査受けてきた

受検を考えている人、行きたいけど勇気が思いきれない人、全く興味のない人などなどに向けて背中を押されるきっかけになればと、体験談を書きます。作文は下手なので、駄文容赦ください。

1.きっか

30歳になった独身男。20代の頃はあまり結婚意識せず、特にとりとめなくいろいろな人と付き合ってきました。お付き合いとしては3人くらい。私はバイなので、男女あわせて合計3人くらいお付き合いをしました。バイと聞くと、見境がなくヤリまくっていると思われがちですが、そんなことはありません。貞操の固さと性の好みは別。LGBT議論を繰り広げるのはつもりはないので、ここまでとしておきます

さて、前の別れから5年ぐらいは交際相手なく、独りでフラフラとしていたのですが、ちょっとしたツテで職場の50歳代先輩社員から、その人の娘を紹介してもらう機会をいただきました。最初はあまり気乗りしなかったのですが、待ち合わせ場所出会った瞬間に一目惚れ。この人と結婚するな、とビビビと来ちゃいました。…といっても、出会ったのはかれこれ半年前。2回めのデートをと自分にしては珍しく積極的アピールするも、お相手は超奥手女子で、半年空振りばかり。もうほとほと諦めかけたころに、最近ふとしたキッカケから相手が心変わりしたのか、ちょっとだけ連絡するように。

私はひと目見た瞬間に惚れちゃったので、もちろんむふふな想像欲求もするのですが、もしそれが実現した暁に、自分リスクがあって彼女を傷つけてしまうのでは、と勝手懸念妄想)を覚えて、受検を本気で考えるように。感染可能性は低いと思ってましたが、本気になってしまったあとで、実はHIVで別れなくてはならない…となった場合、それは本当にとてもつらいことだろうと思い、そうならないためにも勇気を出していってきました。また、紹介してもらった先輩社員も私を気に入ってくれての紹介で、応援もしてくれてもいたので、その人を落胆させたくないという気持ちもありました。(まだ付き合ってもいないので、まったくもって杞憂かもですけどね(笑)

2.予約〜受付

即日で結果が知りたかったこと、平日は仕事休みづらいこと、思い立ったらサッサと済ませたいこと…からネット検索で見つけた自分居住地より少し離れたサンサンサイト大阪(なんば)というところに行ってきました。

事前にネット予約してIDを取得。予約時には特に個人情報を入れることはないので安心できます。直前の予約でしたが、たまたま空きがあったので、即日予約で行けました。とはいえ、本来は1週間前には予約するのが確実と思います

指定時刻の数分前に会場に入ります。受付で予約時のIDを伝えると、別のID札と問診票を渡されて待合室で待機。キャパがあるので、早すぎな到着や遅刻はやめましょう。なお、受付で渡されたID札は後々、結果を聞く際に必要なので大切に保持します。1セットごとに10人くらいの回転でしょうか、それくらいの人数が待合室で待ってました。カップル夫婦外国人若い女性若い男性妙齢女性妙齢男性、などいろいろな人が来てました。思っていたよりも普通な雰囲気なので安心。問診票を書きながら自分ID札番号が呼ばれるまで待ちます

番号が呼ばれたら別室へ向かって、スタッフさんからマンツーマンHIVについて、検査について、などなどの説明を聞きますST法という検査方法では、ウィルス自体存在確認するのではなく、ウィルス存在していた場合に体がつくる抗体があるか否かを確認するとのこと。抗体を作るのに3ヶ月はかかるとのことから、3ヶ月よりも以前の状態確認できるとのこと。へぇ、なるほど。勉強になります

スタッフさんから説明は若干神妙気味。現実的に恐れがあると思って来ている人には、これぐらいがちょうどいいでしょうか。ちなみにスタッフさんらはボランティアでされている、とのことで、これには頭が下がります。なぜ、このようなボランティアをされているの?そのモチベーションはどこから?という別の疑問をぶつけてみたい気もしましたが、そういう場ではなかったので、特に質問もせず先に進めました。

なお、B型肝炎梅毒も同時に受検可能とのことだったので、せっかくなので受検しちゃいました。

3.採血

さて、説明を受けた後、別室にいき定期健康診断でいつもやるのと同じように採血。チュー…、はい、これで終了。神妙な説明を受けた割には、案外あっさり。

4.結果

採血後、受付にいって結果がわかる時刻を教えてもらい、外の喫茶店時間を潰して検査結果が出るのを待ちます(だいたい90分)。人によっては、この時間もっともドキドキするのでしょうね。私は秋の海外旅行の行き先はどこがいいかな〜、難波外国人多くなったなぁ〜、なんてのんきなこと考えてました。

時刻が来たら、受付に行って最初にもらったID札を渡します。別室へ案内されて、再度マンツーマンでの説明。目の前には、ID札と同じ番号が書かれたグレーの封筒が…。ごくり。ここに来て、初めて緊張。なるほど、大丈夫だろうと思っていても、番号が書かれた封筒というシチュエーションって時点で緊張するわけですね(笑)。心なしかスタッフさんも「開けてもいいですか?いいですか?」と若干焦らせ気味。心のなかでドラムロールが鳴り響く中、スタッフさんが見せた結果は………陰性!

・・・ふぅ。

大丈夫と思っていても、やっぱり結果を聞くと安心ですね。

あ、B型肝炎梅毒も陰性でした。これも安心

なお、結果の紙は受取不可・撮影不可だったので、記憶に焼き付けて、満足して帰ってきました。

5.感想

思っている以上にあっさり・簡単に結果がわかります。親しい知り合いには、今度飲みに行ったとき体験談を聞かせて薦めてみようと思いました。これを読まれて悩んでいる方いれば、本当に簡単に気軽に受けられるので、今すぐ予約して来週土日にでも受信してみてください。疑いがあるなら、本当にちゃちゃっと行ったほうが良いです。

さてと、あとはお付き合いして、本番を迎えるのみ・・・!でっきるかな〜♪

2017-06-12

http://anond.hatelabo.jp/20170612021707

処女厨が徹底的にイメージを悪くしたから仕方なくね。

処女を褒めたたえてるの見たことない。

口汚く気持ち悪く非処女性犯罪被害者処女ブス婆にいたるまで叩きたおしてたもん。

さら処女好きにはやりチンが多いだの非処女浮気されて当然だの男の貞操は問わないが女だけ責める身勝手さや自身貞操観念底辺っぷりもアピールしまくってたし。

またアイドル声優についてる処女厨生理的に無理な下ネタ好きも気持ち悪さに拍車をかけてる。

ネットで幅広く大暴れしたか知名度高いし。

処女大事にする男と言うより女を物扱いして潔癖症で女に攻撃的でネットの女叩きに染まり貞操観念の薄い男尊女卑で身勝手気持ち悪い男みたいなイメージが強すぎる。

森本レオみたいに立場を利用して17処女レイプしまくってた気持ち悪い処女厨も居るし。

2017-06-10

女性向けの恋愛漫画(BLじゃなくてハーレクインとかオフィスラブとか)の漫画を読んだら男は経験豊富が多いの不思議

イケメン金持ちセックス経験豊富で、主人公出会って今までの女と違う主人公に惹かれるストーリーが人気みたいだ

フィクションからというところもあるだろうが、男オタク向けラノベヒロイン貞操ガチガチなのとえらい違いだ

これは女性(作者・読者)のほうが男性(作者・読者)よりも、女性にも性欲がある(強い)し、いい男がいたらヤリたいということに共感できるからだろうか

2017-06-03

同性婚が認められた後の「不貞行為」ってどうなるんだ?

同性に対しても貞操を守る義務を負うということになると、なかなか厄介な話になる。

今までなら、男女が同室で一泊してたら(実際に性交していなくても)不貞行為とみなされていたが、

同性が同室で一泊することは不貞行為だとはみなされていなかった。

これでは同性婚したゲイ不倫しまくってもお咎めなしになってしまう。

バイセクシャルがいることも考慮すると、異性同性問わず二人で泊った時点で不貞行為とみなすべきなんだろうか。

2017-05-24

http://anond.hatelabo.jp/20170523234913

恋愛工学の方と同一されることにかなり不名誉を感じましたので最後反論をさせてもらいますね(笑

いえ、恋愛工学を唱える方は自由ですしそれで性交渉ができる人の可能性を広げることがでるのでよいことと思いますよ。

この手の議論をしていると必ず反論として出て来るのが「そんな意見を認めたら世の中めちゃくちゃになる」「既存のきまりを全部破壊するのが目的か」といったことですが、それは少々過剰反応というものです。

婚外子よりもわかり易い例としてLGBTの例がありますが、データによって差異はあるものLGBTを自認している人は全体の約1/10~1/13とされています

よく同性愛嫌悪から、「LGBT(実際はもっとひどい差別用語ですが)の権利を認めたら世の中めちゃくちゃになる」という意見を聞きますが、そもそも性自認というのはストレートと言われる異性愛マジョリティであるわけで、それは外部からの影響で増減するものではありません。

私は婚姻制度問題点は感じていますが、それを全否定しているわけではありません。

LGBT権利獲得のために活動している人は、全人類LGBTになるべきと思っているわけではないのです(いるかもしれませんがね)。

別に従来の婚姻制度精神的安定を得られ、安心して子育てができるという人はそれはそれで幸せ享受していればよいのです。

ですがそうした社会規範的なロールモデルから外れた子供は「廃棄(中絶)」すべき、という風潮は作ってはいけないというのが私の意見です。

現行の婚姻制度というのは、あるべきロールモデルの子供を最上段としてそれ以外を下に見るというふうに作られておりますので、そうではない選択肢をとった場合も同じように社会生活を送れるようにするべきというのが理想論です。

その場合現行の婚姻をしている人のインセンティブが働かないという問題もあるのでしょうが、それは「従来の価値観に守られている」という幻想に過ぎません。

現行の婚姻制度は「法的に貞操義務をつけられる」程度のいわば「過去存在する人」の権利を守るものしかありません。

それはこれからまれてくる人間可能性を広げるためには阻害要素となると、まあ・・・

わかってもらえないでしょうね。

2017-05-20

あなたの、誰でもいいみたいな、あそびあい小谷さんみたいなセックス観は全然ありだしまあそういうのが大好きな男も多いだろう。でも俺はそういうのが全然きじゃないし貞操感が違うのはしょうがないじゃないですか。誰でもいいならもちろん俺じゃなくてもいいわけで、だから何回もセクハラかまして自宅に引っ張り込もうとするのやめてください。マジで気持ち悪いんだって。帰って寝たいんだよ俺は。

2017-05-18

貞操教育問題があるんじゃ?

仮に犯罪者に無理やり何かされたとしても、あなたは何も汚されはしないって教える方がいいんじゃないか?と思うんだけど。命がけで抵抗する必要はないし。そこは「抵抗しなかったか合意していた」みたいな事を裁判とかでも言わないことにすればいいんじゃないかと。

誰とでも寝る男や女になられても困るみたいな意識社会通念があるのかも知れないが。

2017-05-13

http://anond.hatelabo.jp/20170513102824

でも貞操義務を守るというのがデフォであって、それを守らないというのは当事者合意必要なわけだし

その合意も片方がやっぱやめと言ったら覆されるようなものだし

2017-05-08

増田不貞女子がつらい。

当方四十路。男性。既婚者。

カミさん女神だと思っている。が、

結婚するまでにそれなりの恋愛経験もあるので、

すべての女性に対して聖女であることを求めたり、

潔癖な貞操観を押し付けたり、

必要以上に崇拝していたりするわけではない。


しかし、最近増田でちょくちょく見える、

不貞暴露が辛い。

なにが辛いって、どの女もほとんど同じで

パートナー不貞相手の心情を

まったく汲もうとしてないところ。

自分の心情、自分の都合、自分の逡巡、自分承認

自分の来し方行く末、自己憐憫自分の性欲、自分の満足、

徹頭徹尾自分自分自分自分

彼女らが興味を持っているのは、ただただ自分なのだ


愛というものは苦しいものだ。

愛の楽しさ・うれしさ・ありがたさと苦しさは表裏一体だ。

受け取るにしても与えるにしても、

相手とかみ合わなければならず、

残念なことに往々にしてそこには不整合が多い。

からこそ人は苦しんでそれを乗り越えようとする。

相手の心を知ろうとし、気遣いをし、

相手幸せであることを願うがゆえに自己を省みてあるいは否定し、

あるいは新たな相手自分発見し、

自分を改良し、あるいはケンカをし、話し合い、

その不整合を減らしていこうとする。

ふたりふたりでいることの安らぎは、

そのようにして作り上げていかれる。


しか彼女らの文章にそれらの愛の態度はシミひとつも滲まない。

徹頭徹尾自分自分自分自分

彼女らの自己陶酔の前では

彼女らのパートナーの苦しみは不毛であり、

彼女らはパートナーの苦しみとその結果の愛の幸福平穏を、

搾取し、己の都合だけで台無しにし、それを省みることはない。

自己憐憫自己陶酔自傷行為としての増田投稿

徹頭徹尾自分自分自分自分


このような手合いが増田でさえ散見されるわけで、

世にこういう人間は決して珍しくはないのだ、

俺のすぐ近くにいるかもしれないのだと思うと、

本当に哀しくなる。

人というものが信じられなくなる。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん