「ウイスキー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ウイスキーとは

2017-07-24

酒苦手だから酒苦手な人と結婚したのに、相手が酒好きになっちゃった

夫のことは大好きで、結婚自体に後悔とか、離婚とか、そういうのじゃなくてただの愚痴…というかなんだろう、心のもやもや

自分日常的に飲酒する人が苦手。(他人が毎晩晩酌していると聞いても気にしないけど、自分自分の夫だったらできたら日常的に飲まないでほしい)

自分の夫の好きなもの否定したくないから 酒がそんなに好きじゃない人と結婚したのに、相手が酒好きになっちゃった

長くてすみません

--

前提として、わたし(妻)一族は少なくとも祖父母の代から全員酒に弱い体質。

田舎ヤンキーな弟(中学でグレてタバコ吸いだした。今は20代半ばになり人格的には落ち着いた)も、缶チューハイ1本で顔真っ赤。

父親母親も350ml缶1本も飲めばヘロヘロ

まれから現在まで、お正月の集まりなんかで酒が食卓に出てきたことは一度もない。(みんな飲めないから)

※父や母が家で時々、年に数回、忘れたころに缶チューハイ1本くらい飲んでいることはあった。

わたし一族の中ではちょっと飲めるほうだけど、学生の時友達居酒屋行ったときについ飲みすぎて2回失敗してるので それから職場や友人の付き合いで1~2杯程度しか飲まない。顔真っ赤になり毎回心配される。(失敗:あるお店ではいろんなお酒3杯飲んで吐いた。別のお店ではサワーとか4杯飲んで倒れた)

対して夫の一族はみんな酒飲み。そして酒に強い。何杯でも顔色変えずに飲んでる。

正月にはお酒とかあるのが当たり前だし、なんなら毎晩晩酌してる。

ただ、父親が酒癖が悪いタイプだったようで、飲むとよく母親や他の家族ケンカをふっかける(?)人だったようで、それが原因で「夫と兄弟(夫は3兄弟末っ子)は酒が苦手」だと聞いていた。

--

夫と付き合う前にも2人付き合ってる人がいた。

ひとりめは高校生から3年間くらい。3つ年上の人。

最初普通にしかったけど、別れる前1年間くらいは彼が仕事とかで鬱気味になって、病院で薬もらってた。

眠剤飲んだらすぐ寝ればいいのに、朦朧とした意識のまま電話かけてきて何故かずっと罵られた。

お酒を飲んで、馬鹿にされたり罵られた時もあった。

普段は優しかったけど、やっぱり時々馬鹿にしてきた。「こいつ馬鹿から絶対○○(当時ニュースとかで話題になっていた政治問題とか)とか知らんでw聞いてみなww」みたいなことを彼の兄弟とかに言われたりとか、あ~この人わたしの事見下してるんやなあ、って思ってた。

ある日、いつもみたいに夜寝る前に電話かかってきて罵られて、「死ね」って言われたらなんか気持ちがスーッと冷めて、そのまま彼が別れ話してきたか同意して別れた。

翌日からご機嫌取りされたけど、そのまま復縁せず別れた。

(色々罵られてたあの頃のことは今でも少しトラウマ。)

-

ふたりめは大学入ってから3年間くらい。バイト先(※彼は18から社員になったが)の2つ年下の人

すごく大切にしてくれたし、わたしもすごく大切にしたと思うし、いい関係だったと思う。

でも、自分でも理不尽申し訳ないと思っているんだけど、

ある日から彼がお酒を飲むようになってそれが嫌で別れた。(18とかで飲んでいても、職場の人もあまり咎めない…というか、飲酒をわりと勧められた。今思えばクソだね)

飲み会の後わたしを家まで送ってくれている途中、結構酔った彼はトイレに行きたくなったらしいけど田舎で無くて、そのへんに立ちションしだして。

その姿見たらなんだか サーーー と冷めてしまった。。理不尽だなと自分でも思う。

あと一人暮らしだった彼は仕事の後ほぼ毎日晩酌してたみたいで、ビールとか箱で買ってたんだけど、「そんなにお酒代かけるのもったいないなー」って思ってしまった。

もちろん酒は個人嗜好品から好きなら好きでしょうがないし、強制的にやめさせるーとかはおかしいかなって思ったか特に言ってない(自分バイオリン趣味だけど、「金かかるね。やめたら?」とか制限されたらいやだし)。

そんなことがひっかかってて、なんとなく好きかどうかわかんなくなって別れてしまった。

--

22歳から現在まで働いている職場はみんな酒好き。

飲み会も以前はそれなりに多くて、若い女性社員だったわたしお金は払わなくていいけどお酌要因(?)でよく飲みに呼ばれていた。

でも酔った上司や先輩にお酌するのも、話を延々聞くのも苦手だったし、

お酒沢山飲めないかジュース飲んでれば「こういう時は飲めないやつも薄めた酒か、最低でもウーロン茶か水にするべきだ!!」と上司に言われるのが苦痛だった(その人はもう辞めたので、今はジュース普通に頼める)

酒癖あんまり良くない人も多くて、酔うと下ネタばんばん飛ぶし、仕事のこと説教されるし、しまいにはある先輩は毎回次の日「昨日は飲みすぎた~覚えてないw」と言ってくる。

--

前置きが長くなったけど。

今までの人生のなかでわたしは、

日常的に飲酒するのはお金もったいないと感じる(酒は体に良いわけでもないし、太るというイメージがあるため。)

飲酒して人が変わるようなタイプはだいぶ苦手。

■育ってきた環境的に、日常に【酒】はなかった

■私個人は飲めないけど付き合い程度で時々飲む。ビール果実酒好き。

という価値観をもっている。

--

夫とは21歳くらいのとき趣味の集まりで知り合った。夫は2つ年上。

わりとすぐに打ち解けて仲良くなり、何度かふたりで出かけて、夫から告白されて付き合って、数年後に夫からプロポーズされて結婚した。

今はもうすぐ結婚してから丸3年たつ。

大きな喧嘩などもなく、夫から大事にしてもらえて、夫婦はいいほう(だと思う)。子供はまだいない。

夫と付き合っていたころ、「親が酒癖悪いの見て育ったから、兄弟みんなそれを反面教師というか、飲めるけど酒好きではないんだよね。付き合いでは飲むけど」と聞いていた。

これまでの人生から結婚するなら【付き合いでは飲むけれど普段積極的に飲まない】って距離お酒と付き合ってる人にしよう。って思ってた。

かいことだけど、結婚って生活から そういう細かいところの価値観が似ている人のほうが二人ともストレス少なく長く一緒にいられるかなって思って。

お酒好きな人毎日だとしても、酒癖悪くなく節度もって飲む人)に、「お金もったいないし体に悪そうだしお酒飲まないでよ」なんてかわいそうかなって。

からそもそも毎日酒飲む人・毎日晩酌するような人とは結婚しない方がお互い幸せだと思って。

-

夫とは時々デートで飲みに行ったけど、ふたりとも上記の価値観だった。

夫は梅酒とかちびちび飲む程度で、わたしのほうがむしろ仕事の後のビールおいしいよ!飲んでみなよ!」なんて言ってビール飲ませてたり。(弱いから1杯しか飲めないけどビールはおいしいと思う)

から結婚を決めた時、決め手の一つだった。【酒は付き合い程度な人】なのが。

(もちろん、それだけが理由じゃないけれど。でも日常的に飲む人なら 結婚しても幸せにしてあげられないかもしれないな、と感じて結婚しなかったような気がする)

-

だけど、ここ1年くらいで、夫は酒好きになってしまった。

そもそも夫は体質的には飲める人。家族のことや、酒の味に慣れてなくてビール焼酎などが美味しく感じないからそんなに酒好きじゃない。って人だったらしい。

結婚前に転職した職場が毎月会議会議後に飲み会がある会社だったことで、酒の味に慣れた(ビールが美味しく感じるようになった)

実家友達と付き合いで飲み会するが、梅酒だけでなくてビールウイスキーハイボールが飲めるようになったことで もともと酒に強い体質なのもあり飲み会お酒を飲み続けられるようになった(前は梅酒サワーウーロン茶、みたいなかんじだった)

友達家族も酒好きが多い。集まればだいたい酒がついてくる。

こんなかんじで、お酒が好きになってしまった。

-

スーパーに買い物に行くと、お酒コーナーを目で見ていたり。(「買う…?」と聞くと喜んで、1~2本だけ買って帰ることがある。)

時々仕事帰りに一人で買ってたり。

でも、わたし日常的な晩酌があまりきじゃない(お金もそうだけど、上にも書いたけど日常的な飲酒は体に悪そう、太りそうとあまりいいイメージがもてない)のを知っているので、「ほんとうは一緒に晩酌とか憧れるけど、あまりきじゃないの知ってるから」と遠慮してる。

-

最近夫は太ったのを気にして、夕食のご飯を豆腐に置き換えたりゆるく糖質制限ダイエットしているんだけど、「そんなならお酒飲まなきゃいいじゃん。」と思ってしまう。

お酒控えて、ご飯はバランスよく食べたほうがいいんじゃないかと。(日常的に飲みはしないが、週末とかに友達実家家族と会うとけっこう飲む。)

飲み代だってけっこうかかるんじゃないのかなって思ったり。お小遣いの使い道はお互いの自由にしているけど、「たりないな~」とか思われているのかな…って気になるのはすこしストレス

家族が好きなもの嗜好品は嫌な顔せず用意してあげたいのに、自分ビールは好きなはずなのに、最近は【酒】がちらつくとなんだか嫌な気持ちになってしまうのがすごくいや。

こんな気持ちを抱きたくなかったから酒好きじゃない人と結婚したつもりだったのに、結婚後に酒好きになっちゃた。もちろんそれだけが理由結婚したわけではないけど。

優しい夫は酒好きになってもわたしに遠慮して家ではあまり飲まない。

我慢させてるのがすごく申しわけない気持ちになる。

こんな気持ちになりたくないのに、もやもやしてしまう。

2017-07-21

[]

時間睡眠

長すぎ!!

ウイスキー銘柄を昨日から変えた

余り刺激のない味のためかどうも濃いハイボールにしてしまいがち

そのせいか二日酔い感覚

猛省

どうせ今日暑いから体内から蒸発していくだろうけど

2017-07-20

[]

今朝は起きた

時間睡眠

ちっと長い

飲酒状況だが、昨晩は製氷機が調子悪く

しか炭酸水を冷却し忘れるという

不手際

よってせっかくのウイスキーを濾した水道水

少量の氷で割って飲んだ

まりおいしいと感じられなかった

それはきっと濃さが原因だろうと推察

ウイスキーを追加した

∴なんとなく飲みすぎな感覚

猛省!!!

ただでさえ猛暑で眠りが良くないのに

アルコールを注入してしまうと( ^ω^)・・・

昼間のパフォーマンスにもかかわりかねない

2017-07-13

飲酒状況

昨晩はウイスキーハイボールを1リットル以上

飲んでしまった。

しかもお猪口でワインを2杯

睡眠時間が8時間だよ!!!

8時間も寝てしまった

反省

しかも起床時なんとなくアルコールが残った感覚

べほー

2017-07-09

真空タンブラー

真空タンブラーが 届いた

ことのほか 美しかった すっきりした 外見

ウイスキーハイボール おいしかった

良い 買い物

2017-07-07

大きなタスクをこなしたら

大きなタスクをこなしたら

マイルストーン!!!

自分へのご褒美

 として シングル・モルトウイスキー というのはどや?

それなら やる気になる やろ?

TODOリストに シングル・モルト マークを付けとく!!

がぜん やる気に なる ってもんやろ

2017-06-28

彼女ウイスキー飲みに行ったけど。ビールに換算すると

ウイスキーアルコール度数は35とか

ビールは5だから7倍か?

125×7 875

ビール瓶大瓶程度

酒が残っているというより揚げ物を食べた膨満感

昨日はウイスキーをソーダで割りつつたしなんだ。

ウイスキーベースで100ミリリットル以上

やっちまった。

起床してもそんなに飲みすぎたっていう感覚はない。

それより昨晩食した揚げ物の膨満感が半端ない

2017-06-24

http://shouyutechou.hatenablog.com/entry/2017/06/23/034427

これを信じてウイスキー飲んだあと日本酒ノンエルんだけど!

水だけはがぶがぶのんでるんですけどくるくるしますけど!

2017-06-15

お父さんへ

父の日おめでとう。

今年はお父さんが私の父になって30年目の記念の父の日です。

お祝いにはウイスキーを手配しています。去年は竹鶴だったけど、今年はまた少し値上がりしてたかマッカランにしたよ。喜んでくれると嬉しいな。

今年は定年の年ですね。これからも元気に過ごしてください。

私はこれを書いている今も、この手紙をお父さんに渡しても良いものか、決めかねていて、今も迷いながら筆を動かしています

お父さん、高校生まで一緒に暮らした中でお父さんは私をずっと虐待してきました。お父さんはしつけと呼んでいたけれど、大人になった今、私は強く強く確信しています。あれは確かに虐待でした。

殴られたことは数え切れないけど、

私が最も印象深く覚えてるエピソードを3つだけ、ここで振り返らせてください。

私が小学生とき、隣のみんなが庭でBBQをしていて私はそれを物干し竿にぶら下がりながら眺めていました。隣の幼馴染と一言二言言葉を交わし、〇〇ちゃんもおいでよー!と誘われ、行く行くー!と答えた瞬間でした。私は頭に強い衝撃を感じて目がチカチカして気づけば地面に頭を抱えてへたり込んでいました。後ろを振り向くと真っ赤に顔を上気させたお父さんがゲンコツを握り締めたまま何かを怒鳴っていました。

あ、私殴られたのかー。前触れもなく突然殴られると、殴られたことに気づかないんだー。ショックのあまりでしょうか、的外れなことについて考えていたのを覚えています

隣のみんなも暴力行為に怯えてシーンと水を打ったように静まり返ってしまっていました。私はその時は体と心の痛みよりも、殴られたことを他人に見られたことがとにかく恥ずかしかった。今解析すると、恥ずかしい、というのは「こんなに雑に扱われている価値のない私」であることがみんなにバレてしまって恥ずかしい、「こんな酷いことを出来るお父さんが私のお父さんであること」が恥ずかしいということです。当時は後者しか思いいたりませんでしたが。

私が小学生とき、6、7人くらいの大勢が私の家に集まってワーワーキャーキャー騒いでいました。平日の疲れを取ろうと遅くまで寝ていたお父さんをうるさくして起こしてしまったのでしょう。見るからに不機嫌な顔で二階から起きて降りてきて、廊下私たちとすれ違いました。

不機嫌なお父さんの顔を見て友達が私に聞いてくれたのです。お家の人、大丈夫?と。友達の前でカッコつけたい私はこのようなことを言いました。全然平気だし!お父さんがちょっとぐらい、うるさがろうが気にしないで大丈夫だし!

まさか階段を降りてすぐの洗面所でお父さんがその返事を聞いてるとも思わずに。お父さんはすぐに怒鳴りました。「おい、〇〇!!今すぐ降りてけ!!」そして洗面所で私を殴りながら叱ります。「わいのあん親をナメくさった態度はなんよ!ふざくんのも大概にせぇ!!」友達にもすぐ帰って貰えと言われ、私は泣きじゃぐりながら二階に上がり友達に「もう今日はやっぱり帰ってだって」と伝えに行きました。恥ずかしかったです。友達の私を哀れむ目が私をより一層惨めにさせました。

私が高校卒業式の日。卒業式を終えて父兄と一緒に生徒が最後ホームルームクラスで受けていた時。私はガムを噛んでいました。バレないように奥歯で。悲しくて泣いてしまいそうで、わざとハスに構えた態度でそれを誤魔化したくてガムを噛んでいました。

お父さんは後ろから見てそれに気づいていたんですね。ホームルームが終わり、外廊下にいたお父さんとお母さんのところに駆け寄った私を躊躇なく殴りました。平手打ちゲンコツかは忘れましたが頭部を殴りました。少し小声で、でもしっかりと怒鳴ります。「わいは先生をなめちょんのか。ガムなんか食いやがって。」教室の中から美人サッカー部マネージャーの〇〇ちゃんが目撃して目を丸くしています。私は恥ずかしくなって一言言葉を発しないまま逃げました。追いかけてこないだけの分別がお父さんにあの時あって本当に良かったです。

....書いていて疲れてきました。とにかく私は、お父さんに何度となく虐待を受けたきましたし、かつそれを今日でもありありと覚えています

そう、覚えているのです。はっきりと、まじまじと。暗黙の了解として、虐待なんてまるでなかったかのように過去虐待のことも一度も我が家では会話に出ません。

でも、私は覚えています。お父さんも覚えているでしょ?

....虐待を受けながら育ったことで、私の中でとても大きく何かが損なわれてしまった。きっとお父さんが想像してる以上に私はとっても傷ついたし、歪んでしまった。でもね、私はそれをいびつな形だけどなんとか修復できたの。周りのサポートも借りた。自分自身努力した。私は今や人並み以上の生活を手に入れた。

それでいいと思ってた。もう過去のことは忘れて老い先短いお父さんに表面上優しくしてあげればいいって。お父さんのことを許す必要はないけど、どこかで区切りを付けて前を向いて進んで行かなきゃ仕方ないじゃん、って。暴力を受けたことじゃなくお父さんが私にしてくれたことに目を向けようって。今私がこうしているのもお父さんが大学まで出してくれたお陰だよね。ありがとうって。

あぁ本当に心の底からそう思えたなら。そしたらこんな手紙私はお父さんに渡す必要はなくて....とりあえず最後まで書いてから決めるね。

心理学者河合隼雄先生の本に書いてあったんだけど、「人を殴るのはいけないよ」と言われながら、でも殴られて育った子はやっぱり人を殴るんだって子供は親の言葉じゃなくて行動を見てるから。私も〇〇ちゃんをいずれ殴る日が来るのかな。そんな日絶対来ないって誓ってるけどでも、私は怖い。自分自身が信用出来ないから。

お父さんに今聞いて意味があることはなんで殴ったのか?じゃなくて、「今、私のことを『大切で尊重されるべき人間』だと感じてくれていますか?」かな。

あとはやっぱり謝ってほしい。無かったようなふりをしないで、出来ればタイムワープして過去の小さな私に謝ってほしい。貴方をないがしろにしてごめんって。粗末に扱って「「こんな理不尽な扱いを受けるのは自分自身価値がないからなんだ」って思い込ませてゴメン。大切で尊重されるべき〇〇ちゃんをそんな風に扱ってしまったこと、本当にゴメン」って。

あぁもうまとまりもないし何が伝えたいのか、これじゃわからいね。書けば整理できるかと思ったんだけどますます混乱してしまった。

急にこんなこと伝えられてびっくりした?悲しくなった?それともまた昔みたいに怒ってる?怒ってももう私のことは殴れないよ。残念?

お母さんを大事にしてね。

それでは。

2017-06-08

昨晩の飲酒状況

昨晩は飲みすぎ気味

ウイスキーハイボール 350缶 1

ワイン 少々

このワイン少々ってのが曲者で、飲みすぎたかな?

昨日根を詰めて書き物をしたため

か今朝起きれなかった。

コーヒーも切れてたので、いったん起きた後

二度寝

してしまった

2017-06-05

[]ビールハイボール泡盛お湯割り

昨日の飲酒状況

ビール350缶 1

ウイスキーハイボール350缶 1

泡盛お湯割りグラス 2

寝てしまった!飲みすぎ気味!反省

ハイボールは9パーセントもある。ビール換算だと700

ということになります

2017-05-12

飲酒状況

昨日の飲酒状況

ワインとかウイスキーハイボール

若干飲みすぎた希ガス

なんとなく残っているような感覚

VC服用しよう

うぅー反省

2017-05-11

バーって高すぎない?

いや、別に原価厨じゃないんだけどさ。

それにしても高すぎないかって思ったんだよ。

酒2〜3杯で適当につまんで5千円だろ。

このご時世で高すぎないか

そりゃあの音楽と美味い酒に金がかかるのは分かるんだよ。

でも今はyoutubeでいい音楽はいくらでも聞けるしセブンイレブンで良質の氷やつまみは手に入る。

俺が飲んでるバランタインというウイスキーbarで飲むとシングルで1000円程度。

いやいや、あれ一瓶カクヤスで1000円で買えるから

って事で最近足が遠のいてるんだけどbarもそろそろ路線変更しないとやっていけないと思うんだよね。

2017-05-10

ウイスキー美味い

今までウイスキーって毛嫌いしてたんだよね。

なんかあの独特な臭いオエーッて感じで。

子供頃に親父が飲んでたのを少し飲んでマズかった記憶があるからなのか。

んで、この間テレビウイスキー大好きオジサン特集的な事やってたんだ。

そのオジサンがあまりにも楽しそうにウイスキーを語り美味しそうにウイスキーを飲むんだよ。

そんで俺もちょっと興味が出てきて飲まず嫌いもアレだからちょっとウイスキーに挑戦してみたんだ。

そしたら美味いのなんの。

何だろうこのお酒

ビールにも日本酒にもない不思議な感じ。

ロックで飲んだんだけどハイボールとは違い鼻に抜ける香りが濃厚で喉を通るアルコールが心地いいんだよ。

なんでこんな美味いもん今まで飲まなかったんだろうって後悔する位。

ウイスキー毛嫌いしてる奴って多いと思うけど一度騙されたと思って飲んでみて欲しい。

ちなみに俺はティーチャーズってやつを飲んだ。

他にオススメってある?

2017-04-24

最近やたら寝汗をかくし休日風邪っぽい症状で不調だしなんなんだ?と思っていたけどこれアルコール依存症の初期症状なんだな。

確かに最近暇さえあればウイスキー呷ってたわ。ウケる

2017-04-23

今日炭酸水うまかった

強い炭酸水っていうボトルを購入した。

それでウイスキーハイボール作った。

うまかった

夢中になって飲酒しちゃった

2017-04-05

レグテクトジェネリック

昨日レグテクト不服用。

タ食吋にウイスキーハイボールをのもうとしたら息子に

今日は週末じゃない」とたしなめられ

入眠を待ってその後

飲酒開始した。

おかげで酒りようが 抑制でキた

2017-03-29

レグテクトジェネリック 飲酒状況

昨晩は、レグテクトを服用しなかった。

飲酒状況↓

ウイスキーハイボール 5㎗という塩梅か。

チェーサー代わりにソーダだけでドリンクたからな。

飲酒しちゃったよ!!

今日は、休肝日にするぜよ

平日は一日おきに休肝日飲酒日のゴールデンローテ

にしたらいいかな?

例えば、月水金が休肝日。その他は飲酒

( ^ω^)・・・

金曜日休肝日なのは きついわ。

日曜火曜木曜が休肝日で月水金土が飲酒

ってのはどうだらうか?

今週は水曜と木曜を休肝日

今日明日我慢

2017-03-16

レグテクトジェネリック 飲酒状況

昨晩はレグテクトを服用しなかった。

で 飲酒状況↓

ウイスキーハイボール 125センチリットル

ビール 35センチリットル

やっちまった!トホホギス

二日酔い→なし

VC服用しておいた方がいいかな?

2017-03-14

[] ハギス

茹でた羊の内臓心臓肝臓、肺)のミンチ、オート麦、たまねぎハーブを刻み、牛脂とともに羊の胃袋に詰めて茹るか蒸した

プディング(詰め物料理)の一種である。さまざまなバリエーション存在し、内臓は主として肝臓が使われるが、心臓腎臓

使う場合も多い。近年では胡椒などの香辛料を使うことが一般的となっている。

  

こってりしており、スコッチ・ウイスキーとともに供せられる。ウイスキーを振りかけて食べることも多い。

  

スコットランドでは一般的食べ物で、既製品肉屋で購入できる。

近年では動物の胃袋の代わりにビニールで包んだ商品や、缶詰などもあり、ベジタリアン用の野菜で作られたハギス存在する。

  

但しハギスに限らず、動物臓物料理古今東西を問わず民族において一般的であり、好悪は調理法・味付け(スパイスワーク)に

よるものであることが多い。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%AE%E3%82%B9

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん