「肥満」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 肥満とは

2017-10-23

anond:20171023011057

増田より

俺も病み上がりの体力作りがあるため、彼女と同レベル運動は、軽すぎて物足りない。

からジムに行っている。

彼女は、一人ではどうしても限界まで自分を追い詰めるような運動ができないらしい。


彼女は、エアロバイクよりルームランナーの方が好きらしい。

カロリーの消費方法はどんな手段でもいいとして

俺が横で応援していないと、そもそもジムに行かなかったり、かなり早い段階で辞めるっぽいい。

家にルームランナーを置くことについて、親に渋い顔をされるらしい。

彼女のご両親に挨拶は済ませているが、改めて俺からもお願いするかどうか

彼女肥満が気に食わないと、ご両親に堂々と宣言する勇気は中々出ない。

ただ、どう見ても肥満彼女ダイエット対策ルームランナーエアロバイク実家に設置することについて

彼女の両親は良い顔をしないらいいが、そのこと自体彼女の虚言じゃないかと疑っている。

別れ話を切り出すくらいなら、いっそ彼女の両親に直談判した方がいいのではないか

それは彼女の全ての逃げ道を塞ぐ行為ではないか

そういう話をする前に別れてやるべきではないか

という観点からも迷っている。

2017-10-22

anond:20171022232925

>不感症についてはなんもわからんから、前はマグロじゃなかったなら確かに肥満ニート生活が原因かもしれないとしか言えない。毎日セックスゲーム寝るしかしてなかったら特に

>とりあえず彼女が重度のうつ病とかじゃなければ痩せる努力をしてもらうのが一番だし、ペース遅いにしても努力始めるだけマシだと思うよ。

>ただダイエットって途中で体重が変わらなくなって目に見えた効果が分からなくなる頃に辞めたくなったりするからそういう時にも他人事と思わずちょっと励ましてあげたりするのがいいんだけどそういう時寛容になれない感じなら就>職完了した頃にその時の自分にあった彼女探すのも悪くはないかなとか。

彼女現在重症から軽症に移り変わりつつある時期。中症(?)

かに最近頑張り始めた。偉い。そこはひたすら褒めるようにしている。

ただ、長いニート引きこもり生活が続いたせいで、所謂根性なし」になっているようで、本人が精一杯頑張ったと訴えたのに体重に反映されない時期が続いたことはあった。

そこは、しばらくは俺も我慢したけれど、「結果がでていない以上、君は毎日限界まで頑張ったと言うが、根性なしになっている」と伝えた。

そして、俺も年齢的に中年差し掛かりつつあり、悠長に彼女痩せるのを待ってはいられない。

から彼女を捨てたいと思いつつ、相互幼児退行は楽しいと思っている。

半分結論が出ているのに相談するという行為は女々しいと思いつつ、

増田相談すれば、彼女を諦められる銀の弾丸のような一言が貰えるのではないかと、期待してこう書き込んでいる。

anond:20171022230516

不感症についてはなんもわからんから、前はマグロじゃなかったなら確かに肥満ニート生活が原因かもしれないとしか言えない。毎日セックスゲーム寝るしかしてなかったら特に

とりあえず彼女が重度のうつ病とかじゃなければ痩せる努力をしてもらうのが一番だし、ペース遅いにしても努力始めるだけマシだと思うよ。

ただダイエットって途中で体重が変わらなくなって目に見えた効果が分からなくなる頃に辞めたくなったりするからそういう時にも他人事と思わずちょっと励ましてあげたりするのがいいんだけどそういう時寛容になれない感じなら就職完了した頃にその時の自分にあった彼女探すのも悪くはないかなとか。

ネトゲ時間減らして2人で運動する時間やすのが一番効果的だなーとは思うけども。

anond:20171022222955

後出しで済まない。

ネトゲ中毒だった時期があること

肥満と不感症が酷いこと

最初未出だったけど、約束にたいして守る意思が薄いこと

伝えたらダイエット初めて、就労支援始めたけれども、ペースは遅い

2017-10-09

LOLプロゲーマーみてるとさ

みんなオタクみたいな中肉中背や肥満体じゃなくて

野球部とかサッカー部みたいなやせ型で筋肉質なんだよな

やっぱゲーム競技性高めてくると筋肉とか運動神経がかかわってくるんだろうな

2017-09-28

anond:20170928204217

そうやって嫌なものからすぐに逃げてきて自分を甘やかし続けた結果が、その肥満精神年齢の低さなんだろーね

anond:20170928192556

うーむ、縦にも横にもデカいし体脂肪率も高いですね

これで「成功報告」なんぞしたらそりゃ叩かれてもおかしくないかと〜

成功報告は、目標体重まで体重を減らして最低でも1年(自分的には5年)は維持してからにしたほうがいいです

あの板は短期的に体重を減らすことはできても結局リバる人がものすごく多いので、ダイエットの途中で、しかもまだ普通に考えたら肥満範疇成功報告なんて、叩かれに行ってるようなもんです

anond:20170928160152

油だけをスプーンで飲むレベルでなければ、植物油サラダ油)は

普通人間には消化しにくいほどのことはないよ。

食物繊維(難溶性水溶性デキストリンなど)は人間に全く消化できないか効用が期待されている。

ある種の魚の油も植物油化学構造が違い人間には全く消化できないが、

そのときも腹が下るのではなく勝手シリアナから漏れるだけ。痛みはない。

便秘の一つの理由として油と水と食物繊維を適切にとらないからという話もあるくらいだ。

 

もちろん、胃腸炎慢性的にやってるような人、開腹手術後などで体力が落ちている人はおかゆとかにしたほうがいいけど。

あと胆石ができるのも一つの合図。

 

まあもともとの話はつぎ足し油で腹壊すと気にしたりしてたから、

そんなに管理の手間ひまはいらないよっていいたかっただけ。

自分もそんなには揚げ物しないせいか1回あげた分を数回の炒め物で全部使いきれてるし、

今の昭和よりずっとヘルシーでおいしい揚げ物を避ける理由

肥満カロリー制限以外にはあまりないと思う。

2017-09-15

anond:20170914002312

ひとことが下劣真意はあるにしても、他意を醜いほど含んでいる臭気漂う肥満文句

2017-09-10

街宣右翼池袋スピーチしていたが、肥満体すぎた

頼むから痩せろ

そして俺の大事デート邪魔をするな

久々に営舎からでて楽しんでいるのに糞うるさくて話が出来なかった

2017-09-08

疾患啓発キャンペーン

をやってる患者会代表が超肥満だとすごく説得力がなくなる。

2017-09-07

三村かな子東條希を体形でいじめるのはポリコネ的にアウトです

欧米では最近盛んにデブネタ規制が始まっているのをご存知だろうか?

デブネタのみならず、拒食症を誘発するとして

リガリのモデルを起用することも非難対象となりつつある

 

ありのままの姿こそ美となった昨今で

彼女らに向けられる言葉暴力

肥満の方々への虐めに繋がるのみならず、拒食症を誘発してしま危険もある

 

歴史を鑑みれば、ふくよかな体形こそ長らく美と富の象徴であった

たかだか数世紀しかない、「細身の美」の為に

尊い命を落とすようなことがあって良いのだろうか?

 

あなたが軽い気持ち彼女らに向ける言葉の刃は

社会さえも傷つけるのだ

2017-09-01

https://anond.hatelabo.jp/20170828091714

× 低 “容” 量ピル・超低 “容” 量ピル

○ 低 “用” 量ピル・超低 “用” 量ピル

タイトルも、「超低用量ピル過食嘔吐が治った」のほうがいいんでないかと。

わたくし16歳のころから神経性やせ症の摂食制限型でして、過食嘔吐はありません。

いわゆるボディイメージの歪みもありません。ふつうに鏡の中にはガリガリの人が写ってます

PMSがひどく、月経困難症治療薬として保険適用のある超低用量ピル「ヤーズ配合錠」の服用経験もありますが、少なくとも私の場合はなんの効果も感じませんでした(むしろ副作用不正出血がダラダラ続いてしまストレスに)。

過食を伴わない摂食障害にはホルモンはあまり関係ないのかもしれません。

今も太るのが怖くてBMI 15です。

食事も1日1500〜2000kcal食べてますし、食べることに対する恐怖心は克服したけど、肥満恐怖は治らず、過剰な運動がやめられないのです。

超低用量ピル野菜350g運動瞑想睡眠も長年患った神経性やせ症摂食制限型には効かないようです。

というか摂食障害治療王道はないと思います

自分ちょっと効果があると感じたのは認知行動療法くらいかな。

元増田さんは摂食障害は対人関係の病と書いていらっしゃるので、もしかして水島広子さんの対人関係療法実践されてるのかもしれませんね。

2017-08-29

日向市PR動画賞賛するフェミニストに思ったこと

話題日向市PR動画見たけど、個人的にはすごく好感の持てるPR動画だと思った。あの動画いかなる程度であれルッキズムが潜んでいることは否定しようがないけれど、僕個人としては社会的抑圧の一切を否定した社会はハクスリー的なディストピアしかないと思ってるので「海、似合ってないね」程度の抑圧は彼と同じく「ほっといてください」と言って許容出来る範疇 にある。‬しかし、それでもやはり肥満体型と似合う似合わないという価値判断を結びつけている以上そこにルッキズムという抑圧が存在していること自体は疑い得ない事実である。ところがその事実すら否定したがる一部のフェミニストたちがいるらしい。

サーフィン練習を重ねた結果として体が引き締まることを自然の結果だと言うなら、なるほど一般的に言うルッキズムもある程度自然根拠を持つものだと言えるだろう。しかし、海に似合う男が体の引き締まった男性なのだとしたら、つまり自然身体の一致を以ってして似合っていると呼ぶのであれば、男女で所与の身体的条件に差異存在しているのも自然になるわけで、したがって生理妊娠などによっても社会活動制限のかかる女性社会進出を目指すことは女性に「似合っている」とは言い難いように思う。それは当然女性社会進出を訴えてきたフェミニストには受け入れ難い主張かもしれない。

思うにフェミニズムという思想が上述したようにいくらかは自然根拠を持っている社会的分業に反対するものとして登場した思想であることを考慮すれば、その根底においてフェミニズムは反自然的性格を備えていることがわかる。それはつまり自らの生物としての女性性に対する根源的な自己嫌悪とも言える。このように考えた場合フェミニストがこのPR動画におけるサーファーの「海、似合ってないね」というセリフを見てそこに普段から自分たち解放されることを望んでいるのと同種の自然の軛を見ずに、あまつさえ他方にあってはその軛を肯定して自らの軛から解放手段にしてしまうのであれば欺瞞も甚だしいと言わざるを得ないだろう。

2017-08-27

https://anond.hatelabo.jp/20170827151332

横だけど、筋トレ派も当然いますがな。

毎日数10kmウォーキングしてさら筋トレに励み、それらの行動に一日の大半を費やすみたいな、超ストイックタイプね。

摂食障害活動」でググればいくらでも事例は出てくると思いますが。

それと、価値観というより肥満恐怖の問題が大きいかと。

自分が痩せすぎだと分かっていて、太りたいと思っても、太るのが怖いので太れない。

肥満恐怖は摂食障害と診断される要件ひとつでもあります

2017-08-26

https://anond.hatelabo.jp/20170826223541

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/膣内射精障害

彼氏はこれかと、不妊にも繋がるし治療できるならした方がいいよ

膣圧が気になるならトレーニングをして筋力上げたらいいと思う

http://sp.skincare-univ.com/article/003890/

悪い姿勢加齢肥満出産便秘などがガバガバの原因になるからその辺の改善もしていっては

2017-08-18

https://anond.hatelabo.jp/20170818104307

発言者が自らの主張に反することを行っていてもその主張が偽であることの根拠にならない。

たとえばデブが「肥満はよくない」と言っても「それは詭弁から本当は肥満がよくないというのは間違い!」とはならない。

当然だよね。

2017-08-16

妊娠したらつわり病気コンボで思った以上に辛い

https://anond.hatelabo.jp/20170816125019

増田なんだけど、現状把握メンタル落ち着けるために、今日までの経緯を書き残しておきたいと思う。

まず前提として、増田統合失調症である発症した時と比べてすごく良くなっているが、再発防止のためにセロクエルを主剤としてその他いくつかの薬を飲んでいる。そして、81kgの肥満でもある。

で、妊娠した。そうしたら5wくらいかつわり結構ひどくて、水を飲んでも吐くような日もあり点滴をしてもらうなどしてきた。けれども食べることがちょっと辛くて、妊娠前81kgあった体重が13wの今は74kg台にまで減っている。いい感じにダイエット成功していると思いたい数字だけど、ちょっとばかり不安

また、メンタルを患っており肥満でもあるハイリスク自分でもわかっているので、産科精神科もある大きな総合病院産婦人科にお世話になることにした。

そして、11wの検診の血液検査血糖値が引っかかり、12wの時点で血糖値の推移の検査もしたところ、妊娠糖尿病だと診断された。糖尿の専門医による詳しい診察は二週間後。そんなに大きく基準オーバーした値ではないので、それまでは食事制限をせず、つわりでも食べられるものを食べてくれ、との話だった。

そのことをメンタルの方の主治医に話すと、困ったなあという反応。聞いてみたら、セロクエル糖尿病の人には禁忌の薬らしい。でも、セロクエルにたどり着くまで相当色々試行錯誤した経緯と、血糖値基準値をそう大きくオーバーしているわけではないと言うことで、まだしばらくセロクエルを使うことにした。

それに加えて、血糖値の推移の検査をした日辺りから喉が痛む風邪をひいた。でも産科でお世話になっている総合病院に連絡したら風邪くらいなら他で受けてくれ、と言われたので、地元内科先生に診てもらって、トラネキサム酸を処方してもらった。一時は良くなったのだけれどぶり返してしまい、それからはトラネキサム酸が効かない。風邪を引き始めてから5日経っても治らない。夜中になっても喉の痛みと咳でろくに寝られない上に、私の咳で夫も寝られず寝不足自分だけじゃなくて夫にも迷惑をかけてしまい辛い。多分風邪が長引いているのは、つわりでろくにものが食べられなくて体力が落ちてるからだと思う。

からまた内科にかかろうとしたが、今週いっぱいその内科お盆休み。仕方がないので再び総合病院に連絡し、今週の月曜日産婦人科先生風邪を見てもらえることになった。そうしたらPLなんとかという粉薬と咳止めをもらい、木曜日になっても治らなかったらまた連絡してくれ、と言われた。

が、今日になって赤い糸みたいなものが模様のように入った痰が出て、咳をしてもお腹や胸が痛むようになってきて、これはまずいのではと午前中に総合病院に連絡。そうしたらなんとか明日呼吸器内科に予約を入れてもらえたが、それでも喉が痛いままなのは当然変わらないので辛い。この時点で上の増田を書いた。

辛いので横になっていたのだけれど、午後になってから左腕がピリピリと痺れ始める。ナニコレと思いつつ様子を見てたら右腕も痺れ始め、怖いので総合病院に連絡したいが今でも相当横紙破りな診察をしてもらっているのにまた迷惑をかけるのも気が引けて、まずは#7119に連絡することにした。

電話で問診を受け、妊婦であることも統合失調症があることも妊娠糖尿病であることも話し、そうしたらなるべく早く病院にかかれ、もし足まで痺れてきたら救急車を呼んでもいい、と言われた。

なのでその結果を持って再びかかりつけの産科のある総合病院に連絡。そうしたら、産科先生に診てもらえることになり病院に向かった。向かっている途中、足まで痺れてきて本格的に不安になる。

産科先生に今までの経緯を話し、最初に痺れ始めた左腕は手首にとても違和感を感じるくらいになっているということや、足も痺れてきて、特に右足首の痺れが強いことを伝える。

だが、痺れは息のしすぎで出ているものではないだろうか?と言われ、喉については明日の呼吸器内科で詳しく診てもらってくれ、という話で、この二つの症状については処置検査特に何もなしだった。でも、お腹赤ちゃんについてはちゃんと診てくれて、心拍もはっきりしているし元気だと言われ、そして帰された。

で、今また部屋で安静にしているのだが、手足の痺れは相変わらず、今こうしてキーボードを打っていても違和感は拭えない。

夫には会社から早めに帰ってきてもらったが、夫は手足の痺れについても、医者が何もしなかったのなら大丈夫なのだろう、というように鷹揚に構えている。

でも私は大変不安である

だって喉が痛いのは変わらないし咳だって出るしなぜか手足は痺れている。病院でもあまりちゃんと診てもらえなかった。後から調べたら糖尿で手足が痺れるとあるのに産科先生はその点にすら言及しなかったし。

なので不安不安定で泣き出したりし始めているが夫は持ち帰りの仕事で忙しく話を聞いてもらいづらいので、最初にも書いたが自分を落ち着かせるためにこの増田を書いた。

書いているうちに涙は止まったが、やはり不安は尽きない。

こんな状況でも元気でいてくれる赤ちゃんに励まされるが、しかしこうやって書き連ねてみると本当に大丈夫なのか色々と心配になるレベル

しかしながら、この乱文をここまでお読みいただいた皆様に感謝します。

2017-08-11

VRの未来

VRがもっと進化したら、

表情の読み取りや、表情のCGでの再現可能になって、

触覚フィードバックもある程度可能になると思うけど、

CG空間で会うのも実際に会うのと差がなくなり、

そうなれば学校会社に出向く必要性はかなり低くなりそう。

週に1回とかの登校・出社でOKになって、

朝夕の電車ラッシュ解消し、

都会・駅チカの物件需要が減って安くなり人口分散

地方活性化していい事ずくめな気がしている。

車も売れるようになりそう。

デメリットは何かあるかな

運動不足肥満化・成人病になるとか?

でも、むしろ空いた時間スポーツするようになるかも?

無職

だが髪を染められる

だが映画を見に行ける

だがスマホを持てる

だが猫を多頭飼いできる

だが遠方へ遊びに行ける

だが3DSは持っている

だが漫画を買える

無職3人とパート1人

だが家賃6万超のところに住んで生活できる

貸してと言って借りて行った金は1円も返ってきてはいない

貸してと言って借りて行った全額を把握しているのだろうか?

貸してと言って借りようとした金で返済しようとしていたものは恐らく宙ぶらりん

返す気も計画もないものを貸してと言わないで欲しい

頂戴と言うのが適切

頂戴と言えないのは自己保身

気軽にコミュ障って言いすぎ!わたしなんてー

と言いつつ恋人はいるし友人はいるし家族とも会話がある

元カレとはもう友達からーと言いつつ「友達が」という表現ではなく「元カレが」という言い回しになるのはなぜなんだろう?

街でばったり会った知り合いとうんたら、という例え

コミュ障なのにばったり会ったら声をかけてくれる知り合いがいるのか

コミュ障定義が違うのだろうか

君も充分ファッションコミュ障だと思うよ

わたしは猫たちのママからの子達を守らないと

と言いつつワクチン接種は行われていないし全頭肥満

医者眠剤を出したのは睡眠時間規則的に設けて体調改善しろよってことだと思います

shit

2017-08-07

最も最悪な趣味は"自動車"での"ドライブ"

https://anond.hatelabo.jp/20170805180926

自動車依存による不健康蔓延

ダイエットにも最悪な影響。更に歳をとってのヒザの痛みの原因の大多数は、自動車依存が招く肥満と筋不足という不摂生元凶統計を見ても自動車依存が深刻な地域ほど糖尿病、高血圧肥満が招くメタボリック症候群が誘発する合併症(壊疽、失明心臓病、脳梗塞エイズ並の免疫不全症)が蔓延イギリス等数多くの国では健康増進の為に自転車の利用を奨励している。

大事故の元凶。ほぼすべての重大事故には邪魔迷惑自動車が関わっている。

自動車の乱用蔓延と共に自動車乗員つまり運転手及び同乗者の死者も増え続けた。いまだに自動車の車内でさえ年間約1300人が死亡しており、交通刑務所懲役囚人のほぼ全員は自動車運転手。年間約1500人が死亡している元凶自動車からの加害による。人の移動が徒歩、自転車公共交通時代、今より遥かに重大事故なんて少なかった。渋滞も、公害も、運動不足が招く不健康も。

有限資源である石油を大量に浪費

日本政府も実は 『脱クルマ』 『自転車活用推進』 『コンパクトシティ化』を掲げているほど石油燃料の浪費は社会問題としてある。『低炭素社会』の実現に向けての機運は世界的に高まるばかり。

迷惑排ガスまき散らして大気汚染して歩いている子供を苦しめたり周辺住民にも大迷惑

また、世界的に人の住める地域を減らし生態系を壊す地球温暖化元凶でもある。

迷惑騒音を撒き散らして周辺住民生活破壊

音がうるさくないと気づかれない?きちんと一時停止したり無理な追い抜きをせず弱者優先しろ根本的には公害車両運転しないが最良。自動車運転と所有が不要で済む地域への移住を選ぶ人が増え続けているのが現代

その邪魔な横幅、縦幅な図体、占有面積で渋滞を誘発。渋滞迷惑路上駐停車、違法駐車で緊急車両の到着遅延も相次いでいる。

イギリス首都ロンドンでは自動車から通行課税徴収してそれを元手に自転車専用道ネットワーク整備を進めて、邪魔迷惑自動車乱用を減らして自転車利用者を増やす政策を進めているほど。

ノルウェー首都オスロもっと徹底しており、交通の癌である自家用自動車マイカー公道走行禁止排除違法化を決定済みで、自転車専用道ネットワーク整備の大幅延伸を決定済。

自動車から自転車への乗り換えを進めれば進めるほど渋滞公害事故も不健康も減る為。

アメリカ代表都市ニューヨーク自動車の車線を削ってでも自転車専用道ネットワーク整備を進めて、邪魔自動車を減らして自転車を増やす施策を進めている。

それが事故渋滞公害と不健康を減らして地域社会利益になるため。

これは自転車の車体重量、速度は体格の良いランナーと同程度の場合ほとんど(そもそも自転車の車体重量は男女の体重差程度しかない)であり、自転車ランニングと比べてヒザの故障が極めて少なく、自転車は省スペースな為に都市部渋滞を起こしにくく、排ガス騒音も出さないため人口密度の高い都市部において、公害車両である自動車を減らして自転車を増やすのは合理的であるから各国の特に都市部自動車を減らして自転車を増やす政策を進めているほど。

2017-07-23

総合人間力テスト

学生さんを見ていて思うことは、やはり大学生活が楽しいものとなるか

まらないものとなるかの決め手は積極性が全てのようです。

なんだ、簡単じゃないと思う方もいると思いますが、この積極性があるか

いかを大きく左右するのはマスクの良し悪しにかかっているのではないでしょうか。

マスクがある程度よいと、自分に自信ができるため自然積極性も身についてくる

ものです。ところがそうでない人は、どこで何をしても誰も評価してくれないので、

ますます消極的になりついにはひきこもりにまで発展する人も多いようです。

皆さんの小中高時代を思い出してください。

登校拒否いじめられっこというのは大抵肥満児やマスクが悪いおとなしい子が

多かったのではないでしょうか。木村タクヤさんのような顔で、

登校拒否というのは例がありません。特に我が早稲田大学場合

学生の数が著しく多いため、マスクが悪い人は相当な苦労を要しているようです。

さらに本学の定期試験は、過去問が大量に出回る為それを手にいれるか否かが

重要ポイントになっています。これは大学側が仕向けていることであり、

結果的に人脈力、交渉力が決めてとなってきます

早稲田大定期試験社会に出てから要求されるこれらの能力を試す

総合人間力テストでもあるのです。

留年する人は、いわゆるチャライ人ではなくおとなしい学生が多いのはこの為です。

就職でうまく行く人も、授業に毎日出ているまじめな人ではなく、

サークル恋愛アルバイトをこなす活発でおしゃれな学生が多いようです。

これは就職課でも言われていることです。

受験生の皆さんはこのあたりのことも充分考慮してください。

http://school.2ch.net/campus/kako/1022/10227/1022759061.html

僕は自分が思っていたほどは頭がよくなかった - しのごの録

頭のいい人が成功できるかどうかの境目

格差と想像力

https://anond.hatelabo.jp/20170722210312

2017-07-22

熱中症らしき症状で救急車を呼んだ

金曜日15:40分頃、アパートにて起床。だが、おかしい。

体がだるいし、目が開けられない。私の寝起きには良くあることだが、今回は一段と重い。

何とか体を起こして立ち上がるが、どうもふらふらするしかも動悸と吐き気がする。いつものように首筋に寝汗をかいていない。なんだこれは?

温度計を見ると30度とある熱中症や脱水症状に思い至り、冷蔵庫を開けてお茶を飲み、また横になる。リモコン扇風機を付けた。冷房は壊れている。

少し経ってもいずれの症状も治まらない。お茶では足りないのか。

どうにか起きてコップに水を入れ、塩を溶かして二口ほど飲む。まずいが仕方がない。

再度横になって様子を見る。

16:00分頃、周期的にこみ上げる吐き気と動悸は一向に回復する様子はない。悪化している?

意識はしっかりしているつもりだが、一人暮らしなので、もし失神でもしたら恐らくアウトだ。

私は緊急社会システムアクセスすることにした。即ち119への電話である

自己判断死ぬよりはいくらかましだ。

電話口の相手には救急であること、住所、アパート名、名前、症状を伝えた。

あなたご本人ですか?」「はい

熱中症とおっしゃいます思い当たる節があるんですか?」「30度の部屋で寝すぎました」

「わかりました。今救急車が向かっています。ドアの鍵を開けてお待ちください」

大体このようなやり取りで電話は終了し、私はベッドに倒れる。その後体感で5分程度でサイレンの音が聞こえてきた。

インターフォンが鳴らされたので出る。もう何も考えたくない状態になっており、救急隊員とのやり取りは覚えていないが、症状を説明して歩けるかどうか確認され、身分証が入っている鞄を持って戸締りをしたことは記憶に残っている。そういえば隊員の方に顔が真っ白と言われた。

寝巻きのまま自力で歩いて救急車まで行き、中のベッドに横になる。

そして指や腹部に何やら得体の知れないものを付けられる。どうやら指に付いたもので脈を取るらしい。

次いで血圧と体温をはかる。体温37度らしい。平熱34~35度の私にとっては発熱状態と言えそうだ。風邪でもないのにこんな体温になるとは。

搬送先の病院を見つけて頂く間、ライトで目の確認、痺れや神経の確認などをされる。

3名の隊員に来て頂いているが、常に1人は私の横にいて見張ってくれるようだ。大変失礼だがこの方の目は怖かった。口調は丁寧そのものであるのに。

「お名前言えますか?」「生年月日は?」「年齢は?」「今日の日付は?」「ご実家電話番号は?もしかしたらご家族に来てほしいということがあるかもしれません」「今の症状はいかがですか?」「ご職業は?」

質問には全て答えられたが、いかんせん体がだるい。喋るのも億劫だったが否やもない。

他には、今まで似たような症状を経験たかどうか、過去に何か大きな病気にかかったか、持病はあるか、普段何か薬を飲んでいるか、などだった。それ以外にもあったかもしれないが覚えていない。一週間前まで夏風邪にかかっていたことを確かここで話したか

質問最中には別の隊員の方が私の状況を年齢性別と共に病院に伝えてくれているのが聞こえてくる。2、3回、この病院はかかった事があるかと聞かれるが、全て初診の病院である。金曜午後4時とあってなかなか搬送先が見つからないようだ。付近で行った事のある病院を聞かれたので、以前風邪とき見てもらった個人のクリニックの診察券を見せるが、すでに診療時間外であった。

今思えばこの質問攻めとも言えるものは、必要情報を得ると同時に意識を失わせないようにするためのものだったのだろうか。

この間に動悸は治まりめまいも軽減したようだ。何も考えたくない状態は変わらないが、症状としては吐き気のみになっている。救急車の中の温度が功を奏したのだろう。

やがて搬送先が見つかり、移動開始。車内はゆれるので何かあったら伝えてほしいと言われる。

10分ほど揺られて病院に着いた。体に付いた器具は到着直前に全て外される。

どこにある何という名前病院なのかもわからなかったが、どうでも良いことだった。ベッドごと救急車から降ろされ、救急室へ運ばれる。

移動中、看護師さんらしき方が「大丈夫ですよ~病院に着きましたからね~」と声をかけてくれる。

救急室に入室。時計をチラッと見てみると、16:28分ごろだった。

救急車のベッドから救急室のベッドへ体を移動する。「ゆっくりで良いですよ」と優しい。

そして胸部腹部に器具を付けられる。心電図か。指にも脈を取るための何かを付けられる。たちまち救急車の中とほぼ同じような状態になった。

症状とそうなった経緯を聞かれたので説明する。もともとロングスリーパーで、前日の22時から寝ていたと言うと驚かれた。

ここで気付いたが、やたらと女性が多い。医師の方も女性であり、経緯と症状を説明している救急隊の方以外に男性がいない。

救急室で何をされたか、おぼろげにしか覚えていない。時系列がぐちゃぐちゃだが思い出してみる。

思考停止状態の私はなされるがままぼーっと目の前にある特徴的なライトを見ていたと思う。手術室にありそうなUFOのごときあれである

確か、もう一度目にライトを当てられる。首を左右に振られる、などだ。眩暈はしない。

採血しますよ。その後点滴打ちますからね」なんと。この状況で血を抜かれるのか。まあ、もう任せておこう。「アルコールはかぶれませんか?」かぶれたことはない。大丈夫だ。

じゃあ3本などと聞こえた気がするが、見ていないのでどれだけ採られたのかは定かではない。

点滴の後、それから看護師の方に心臓部に何やらローラーを当てられてぐりぐりと動かされる。なかなか終わらない。鈍痛的刺激である。私の体のせいか、どうやら目的を達しづらかったようだ。医師の方に交代するが、それでも時間がかかっていた。体を左に傾けるように指示される。よくわからないが、これで成功したようだ。

喫煙飲酒確認をされる。煙草は吸わないし酒は2週間に一度ぐらいだ。

あとは、目の前に指を出され、目で追ってくださいと言われる。問題なくできた。

めがねのような物をつけて天井を見るようにと言われる。とてもぼやけるレンズで、まともに外界を見ることが出来ない。気持ち悪くなったりしないかと言われるが、大丈夫だった。

「私の指先と自分の額を指で往復してください」これもできた。

親指に何かを打たれ、出血したときにその血を器具で調べるということもされた。結構痛くて指が震えてしまった。チラッと顔を確認される。「痛かったですか?」「はい少し」などと会話して気恥ずかしくなった私は目をそらす。

おおよそ処置が終了したようで、救急室にいる人数も少なくなってきたか

点滴が効いたのか、この頃になると吐き気もほぼなくなっていた。

実家電話して頂いたようだが、出なかったのだろう。連絡の付く時間を聞かれるが、今いないのなら深夜でないと連絡不能である。我が両親は忙しい。

迎えのための連絡先を聞き出される。

しかし、連絡先が入っているスマートフォンは持ってきていない(これがまずかった)し、普段の連絡はメールであるデジタルネイティブである私は両親の携帯の番号など全く覚えていない。「おじいちゃんおばあちゃんは?」実家にいるが、祖父はすでになく祖母は離れにいる。電話したとしても聞こえない。「他に近くに知り合いはいいか」いない。

いよいよ困らせてしまったようで、鞄の中のファイルに閉じられた紙に書いてある電話番号を見せられる。「ここは?」「それは職場人間の番号です」「よくわからないな~」申し訳ない。

そうこうしている間に別の患者が来たようで、私は車椅子で別室に移される。何かあったらナースコールをお願いしますと言われ、カーテンを閉められる。

ここでもぼーっと寝ていた。点滴を見る。かなり速いペースで滴が落ちていて、少し経ったら終わった。まさか25歳で救急車のお世話になるとは思わなかった。天井を見ながら、そういえばネットでふぐの毒にあたった人がこのような光景写真をアップしていたな、いやあれはただのネタだったか、などと考える。余裕が出てきたのか。

その後、先ほどの看護師の方がやってきた。曰く、連絡が付かないなら無理に付けなくて良い。血液検査の結果が出て問題なければ帰宅。と先生がおっしゃっていたということだった。

またしばらくして先ほどと同じ方がやってくる。「救急車で来た方は、病院荷物を預かったことになるんです。今回は靴と鞄です。お受け取りのサインをして下さい」なるほど。いつの間にか私の鞄も右に置いてある。気付かなかった。

さらに少し経って医師の方が血液検査の結果を持ってやってきた。2項目ほど異常値だが比較的きれいであり、問題は見受けられない。めまいには二つあって、脳か耳が原因だが、前者は考え辛く、後者をチェックするために耳鼻科受診お勧めする。それから、ご家族には今日救急車で運ばれたことを伝えるように。それから暑いので、クーラーを付けないなら窓を開けて寝ること。脱水は正直わからないが、水を2リットルほど飲んだほうが良いことを伝えられる。

次に医師ともう1人の方が水を持ってきた。「体を起こして、飲めますか」問題なく一口飲む。「込みあがってきたりしませんか」大丈夫だった。

最後確認として、点滴スタンドの取っ手を杖代わりにして立つことを指示される。立てるし、眩暈はない。そして、靴を履いて歩く。歩ける。綱渡りをするように、前に出ている足のつま先に後ろの足のかかとを持ってくる歩き方でまっすぐ歩けるか。できた。

大丈夫そうだ。医師も同じ判断らしく、帰宅の準備に入る。「お帰りはどうしますか?」「どうしましょうね……」「お金があればタクシーが良いですね」なるほど。

点滴を外され、消毒したガーゼを当てられるので、自分で押さえておく。太い針だったようで、少し待つ必要があった。その後テープで固定される。

荷物を持って靴を履く。会計場所説明されたので、医師の方に今回のお礼を言って移動する。

そういえばめがねをかけていない。視力が悪いので少し視界がぼやけているが、目を細めながら会計に到着し、救急で来たことを伝える。診断書を書いて提出して待つ。この間に時計を見やると、18:40分ごろだった。少し経つと名前を呼ばれる。

この病院の診察券を発行して頂いたようなので受け取って精算する。合計8000円と少しらしい。持ち合わせの現金では足りなかったが、クレジットカードが使えて助かった。会計後、タクシー駐輪場所を聞いてそこへ向かう。ちょっと迷った。

最初は寝巻きのまま外を出歩くのに違和感があったが、状況が状況である。気にしたところでどうしようもない。会計では、タクシー駐輪場所にいなかったら自分で呼ぶようにと電話番号を書いた紙を貰っているが、電話がないのでいないと困る。しかし、運良く一台のタクシーがとまっていた。

手を挙げて乗る意思を伝え、自宅アパートの住所を伝える。タクシー代は1700円と少し。現金で支払った。

帰宅後、何はともあれ水分補給をする。そして熱中症で運ばれたことを家族と友人に伝える。だが、ここで部屋の温度と湿度に気付く。間抜けな!この環境から事が起こったんだろう。

すぐに窓を開け、付けたままになっていた扇風機の風力を上げる。これで涼しくなる。

時間か休んだのち、着替えて近所のスーパーへ向かう。ポカリスエットと水とカロリーメイト、そして食料を買った。

ところで私が運ばれた病院はなんという病院なのか?診察券を見てみると……なるほど、女性が多かったのはそのせいか

なんとも稀有体験をした一日だった。直接お礼が言えたのは医師の方のみだったが、今回119の電話を受けて下さった方、私を運んでくれた救急隊員の方、処置をしてくれた医師及び看護師の方には心よりお礼を申し上げたい。


反省

・初期の対処

扇風機を付けただけでは足りなかった。すぐに窓を開けるべきだった。

・部屋の冷房が壊れたまま

早く直さなければならない。

病院に両親の連絡先を伝えられなかった

必ずスマホを持っていく。緊急時であればあるほど重要

めがねを忘れる

持って行く。

追記

暖かい言葉を頂いてとてもうれしい。私の部屋も暖かいぐらいの温度だったら良かったのだが。

こんなことで救急車呼ぶなと言われるのも覚悟していたが、全くの杞憂だったようだ。

30度でもここまでの症状になるのか。体質にもよるんだろうけど。

素人の推測だが、長時間睡眠で水分が取れなかったためだろう。目が覚めて良かった。

冷房使わなかった頃は2Lのペットボトルを凍らせてバスタオルに包んで寝てたな。500MLのPBでもタオルでくるんで脇の下、首筋、太もものいずれか(動脈のある部分)に充てるだけでも体内の温度を下げる効果がある。

発想がすごい。これはやってみよう。

じゃなかったオチだと思って最後まで読んじゃったけど熱中症だったのか?

あなた熱中症ですとははっきり言われなかったので真相はわからない。

重症だと意識障害や手足の痙攣などが起こるらしいので、私の場合熱中症だとしても比較的軽いものだったのだろう。

ロングスリーパーはい睡眠時間の長さが異常。別の病気も疑ったほうがいいような気がする。

まれ持った体質と思って諦めているが、確かに少し調べてみても良いかも知れない。

興味深かったが何故そうしたのかよくわからない箇所でぼかした記述が入ってる。増田肥満体型で搬送されたのは産婦人科だったのだろうか?

診察券のくだりだと思うが、女性が多かったことを説明するためにはこの病院名前を一部書く必要がある。

だが試しにそれをググッたら、一部と言えどもあっという間に特定できそうだったので一文字も書けなかった。

2017-07-21

https://anond.hatelabo.jp/20170721181357

そりゃ肥満ストレスけが原因でなるもんじゃないしな

そういうやつが禁煙してストレスためようものならもうとんでもないことになりそう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん