「迷路」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 迷路とは

2017-10-28

きららファンタジア参加作品強さ議論スレ

超人

参加作品の中ではかなり異質な超人大自然の中で育った野生児。母を探すため一番占を目指す少女

助走なしのジャンプで地面から屋根に移動できる、地面に残った微かな臭いを嗅ぎ分ける嗅覚小動物から熊まで懐かれる(会話は不可能)、神様を見る力がある。

昇格試験では「くろう」というスタンド占いを使えるようになった。悪霊撃退できる、土壁程度なら破壊できる、遠く離れた出口の場所を瞬時に見つけそこまでの道のりと罠まで言い当てる事が可能。ただし自由に呼び出すことは出来ない。

弱点はハサミとカニと野生児ゆえに知識常識もない所。迷路町に来るまで下着の存在も知らなかった。痴女

学園生活部戦闘担当。元運動部所属、彼ら相手に戦えるシャベル所有時の戦闘力評価。彼ら相手はいえ殺しを経験をしているのも強い。

原作では治療後にウェスカー化しており身体能力さらに向上している。(ボウガンの矢をシャベルで弾く、バールで殴られても平気、静かにしていれば彼らに気づかれない)

体力に優れる、運動神経が良い

迷路町警ら隊十番地隊長占いは出来ないが治安維持に関わっている以上そこそこ強いと思われる。ただし破廉恥に弱い。

趣味サバゲー。射撃訓練場の回ではエアガンはいえ的に全弾命中させている。知的健康的な大人というだけで十分なアドバンテージになる。

特技がスポーツ全般。ただしオッチョコチョイな一面がある。

戦闘員くるみちゃんには劣るが運動神経が良く博学。学園生活部合流前は単独モールに居たこから彼らの対処にも自信がある。

運動得意、成績優秀でハイスペック

運動が得意。体育のテニスでは男子にも負けない腕前。テニスコートから竹林までボールノーバンで飛ばせる

運動が得意。毎日10km程度は走れる。成績は……。

頭がいい、特殊能力持ち

メイン4人の先生で五番占。主人公たちは十番。昇格試験を見るに運動はだめっぽい。

狐狗狸占い可能。一度、狐狗狸占いに失敗して狐に憑りつかれた経験から修行により狐を硬貨ではなく自分自身に降ろせるようになった。昇格試験では憑依合体で鍵を探していた。

振り子を使った占い可能。人探しや安全な道案内が出来る。

人形占い可能人形のマツコさんと会話(?)出来る。マツコさんは降りてくる扉を支えられるほどパワーがある(北斗の拳のライガフウガのイメージ)。祝詞が上手く「天使歌声」と称されるほど。これを聞いた人は癒されて場合によっては眠ることもある。昇格試験ではこれでニナ先生に勝っていた。

直感的な閃きに優れる、彼らとの戦闘経験が一応ある。めぐねぇ憑依状態時は彼女から助言を得られ、覚醒後は精神的に成長

幼児体型で体格的にはかなり不利。ただしるんに近づく男子金属バットを躊躇なく振れる異常性を評価。ユー子への腹パン(アニメでは乳アッパー)、佐藤先生への躊躇のなさなど凶暴な一面を持つ。

頭が悪く持久力はあるが運動も得意ではない。しかし「かくれんぼの際に気配を完全に消せる」という特殊能力を持ちアニメでは分身の術を披露していた(陽子イメージでだが)。鬼畜こけし

頭は良いが想定外事態に弱い。メンタルの弱さ、運動能力の低さも考慮してこの位置に。ただしるーちゃんが絡むと……。

凡人

ここから下は個人による体格、運動能力、知能の差が多少ある程度で五十歩百歩。

凡人以下の壁

運動ダメ、あるいは頭が特別悪いキャラ

最弱候補はとにかくヤバイしか言えないるん(Aチャンネル)、同じくやべー奴なねねっち(NEW GAME!)、年齢に対して体格が貧弱すぎるアリス(きんいろモザイク)、運動音痴で足が遅すぎる涼風青葉(NEW GAME!)辺りか

参加したら強そうなきらら作品

2017-09-28

迷路脱出方法

左右どちらかの壁に手を当ててそのまま触ったまま進めば絶対に出られる。

2017-09-17

2016冬-2017秋 最近見たアニメ一言感想

あとでまとめて感想書こうと思っていたら忘れていた奴があるので一覧だけメモ

特に気に入っているアニメはこれ

2016年 冬

  • 僕だげがいない街

過去に戻ってあの娘を救うはなし

小学生とき初恋を思い出したり、僕も過去に戻って変えたいという強い衝動に襲われた

駄菓子ポルノ、着衣ポルノ

空っぽにしてニヤニヤしながら見

淫獣ネコミミアンドロイドに手マンして変身する、科学で武装した魔法少女アドベンチャーのはなし

意外と設定が練られていて面白かったけど、これ好きなんだよねとはリアルでは言いづらいタイプアニメ


2016年 春

オッサンが入った毒親熊と田舎少女限界集落煮詰まっていくはなし

基本ほのぼのする感じと少女の肉体に対するフェティシズム的執着が感じられて毎週楽しみにみていた

とんかつ屋の息子がDJを目指すはなし

どんな不条理も笑って流せる作風テンポの良さが心地よかった

アザラシ少年の非日常日常のはなし

東山奈央の声目当てで見ていたけれど、東山奈央の声の聞こえないシーンが多くて辛くなって視聴をやめた


2016年 夏

美術部で萌え絵描くはなし

なんか痛い感じがして、飛び飛びの話数しか見られなかったが、比較的優しい世界がよい

美少女新入社員百合ハーレムお仕事するぞい

この頃仕事が凄く辛かったので、アニメオフィスを見るのも嫌だったので途中リタイアした


2016年 秋

サバト子猫の成長譚

猫の飼い主家族が温かい家庭すぎて、これもいつの間にか見なくなっていた

幼少期に姫様によって命を救われた魔女は、成長して姫と国を護るはなし

金髪姫様百合キャラが大大大好きなので、終盤のアンチ魔女魔女登場までは最高に楽しみました

  • アニトレ!!XX

巨乳貧乳よりどりみどり少女筋トレ主観目線で視姦するはなし

ただ可愛ければ良い、身体を動かして仄かなエロスを感じるのです

電車内の女子高生に着衣パイズリなどのきわどい妄想するはなし

スンドメ感がつよくて気の向いたときに数話しか見れなかった


2017年 冬

少女たちが占い師を目指して鍛錬するはなし

何話みても話が進んでいる気がしない割には、癒やし効果が感じられなかったのではじめと最後のほうだけ見ていた

堕天使たちの日常

これも特にストーリーがなさそうだったので気が向いたときに歯抜けでトビトビの話数をみた

猫が少女に見える病を患った少女が猫をダシにして友人をつくるはなし

毎週もっとパートを見せてくれと思いながらみていた

擬人化でまなぼっ! 動物のふしぎ

全く期待なく見ていたら、知性とかわいさがココロの中心にクリーンヒットして最終回視聴後は興奮して朝日が登るまで寝れないほどだった

世界からやってきたドラゴン巨乳メイド姿で社畜にご奉仕したり仲間を呼び寄せてハーレムをつくるはなし

ストレスなく苦なく楽しんで、毎週どんなドタバタがみられるのか楽しみにしていた

狭い部屋に少女と二人っきりというシチュエーション主観的に視姦するはなし

スンドメ感が(以下略


2017年 春

少女田舎町興しするはなし

はじめの方は田舎左遷された自分に重ねあわせて見ていたんだけれども、途中で話が進んでいないような気がして見るのをやめた

官僚たちが異世界からやって来た来訪者と頭脳交渉すると見せかけて、魔法少女暴力ですべてを解決するはなし

異方少女サラカちゃんが登場するところまでは釘宮理恵科学者がかわいくて最高にワクワクしながら見てたし、頭脳交渉し叡智で解決するストーリーを期待しながらみてました

アイドルがふざけて笑かせにくるはなし

本編でなくニコ動のsyamuデレラガールズのほうで全話追って見て、終止腹を抱えて笑ってた


2017 夏(まだ視聴中)

白痴鋼鉄少女破天荒に暴れまくるはなし

原作から好きだったので、楽しみにしてたから毎週アホ加減を動画でみれて嬉しい

世界からキッチンジローにいらっしゃい

何話かみたけど、登場キャラの男女比が1:1くらいに近い感じがして視聴を続ける気にならなかった

美少女は昼は生徒、夜はスパイになる

金髪百合お姫様さいこうです

ストーリーなんぞない

仕事サボって入ったネットカフェで一気見して、文脈無視の笑いの波状攻撃にハマった

2017-09-14

https://anond.hatelabo.jp/20170815194516

1ヶ月経ってしまったけれど、読みました。ありがとうございます

今日体外受精のための採卵をしてきました。手術室に入り静脈麻酔(軽めの全身麻酔のような感じです)をしました。途中麻酔が切れ、激痛に襲われました。痛い痛いと叫びなんとか採卵は終わりました。

不妊治療を始めた時、体外受精までするつもりはなかったんです。そもそも体外受精まで行くとも思っていませんでしたが、怖さで無理だろうなと思っていました。

でもタイミング法も人工授精も全く手応えがなく、後悔するのが嫌で体外受精に進みました。

最近、人と比べてしま自分自身に嫌気がさし、自分ばかり見つめるようにすべくライフログを取るようになりました。機械的に時刻としたことをずっとメモしていくだけなのですが、これをしていたら考えすぎたり悩みすぎることが減りました。淡々時間を過ごしていくだけの生活になりました。味気ないですが、精神衛生上、今は楽な気持ちです。

不妊治療は人を壊します。人のおめでたい話を聞けば、最悪の事態を呪うようにして願うようになりました。妊娠のためにいいもの情報を聞けば振り回されますストレスを溜めないようにしましょうなんて記事を見た時には「妊娠したらストレスなんてなくなるわよ!」と叫びたくなります電車に乗れば見知らぬ子や妊婦を呪ってしまうような黒い心に侵され、それにふと気付いた時に酷く傷つきます

不妊治療は軽い気持ちで臨みましょう」「絶対子どもが授かるとは限りません、そう心に留めておきましょう」なんて書いてあったって、不妊治療と向き合っているイコール子どもが欲しいと強く願っているわけで、軽い気持ちで思えるわけないでしょ、なんて思ったり。

取り留めのない文章になってしまいました。ごめんなさい。誰かに知ってほしいんです、きっと。不妊治療って大変です。お金も心も。ちなみに採卵だけで30万くらい今日は支払ってきました。移植にまたお金必要です。

私は不妊なんて関係ないやって思っていました。不妊治療の話を聞いてもふーんと思って聞き流していました。当事者になるとこんなに大変なんだと思うようになりました。抱えてる病気については友人にサラッと言えるのに、不妊治療だけはどうしても言えません。どうしても言えないのです。苦しいです。でも誰かに伝えたって改善されるわけでもないですし、一人で抱えていればいいのかもしれません。

出口の見えない暗い迷路でずっとずっと彷徨っている気分です。不妊治療負けない心が欲しいです。

体外受精移植6回して駄目なら諦めるつもりです。諦められるのかな。あんまり自信はないです。

とりとめのない文章になってしまってごめんなさい。

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813065939

作品について読むときに色々考えて行って、ギミックを楽しむかていがあるからじゃない?

例えば、迷路とかパズルとか楽しむときに、解答見ながらじゃつまらんでしょ?

ある程度はそんなのしてる時にネットにつなぐなという事はあるけど、さすがに発売直後ぐらいはネタバレは隠しても損はないと思う。

みんな展開知らないんだから

まあ、最近は暴速でクリアする奴おるからなぁ、、、、。

2017-08-11

不幸をこじらせる

不幸をこじらせてる人は面倒くさい。

私もかなり不幸なほうだとは思うけど

少なくとも『不幸オーラ』みたいなのはさないようにしている。

こじらせてる人は、いつもそれを全開にしてるのだ。

それでいて、話を聞こうと歩み寄ると

「どうせあんたには分からないし」という態度をされる。

厨二病ってのとよく似ている。

基本的自尊心が低くてプライドが高い。

ということに自分で気付いていない。

あ、私は気付いてますから

勝手に周りと比較して、自分卑下する。

それはいいんだけども、なにかと攻撃しかけてくる。

自分が偉いとでも思ってるんでしょ?私のこと下に見てるくせに」

面と向かってそんな風に言われると、呆然としてしまう。

苦しい。

ただひたすらに苦しい。悔しい。

主観的な考え方で、自分自身をがんじがらめにしている。

先の見えない真っ暗な迷路に迷い込んでいて

他人はみんな上から嗤って見てくるから

昔の私がそうだった。

泣いて泣いてひたすら恨んで妬んで。

自分けがそうだと思っていた。

ある日ふと考えた。

周りが誰も私のことを認めてくれないのに

自分自分を認めなくてどうするの?

ただ一人の味方を、自分で殺してどうするの?

今ここにいるのは、偶然だけじゃなくて

選んだ道の積み重ね。

大人なんだから自分意志ほとんど自分で決めてきたはずだ。

精一杯努力したし、我慢もした。

選んだ道は多くが失敗だったと認めよう。

でも私が私の味方にならなくて、一体他の誰がなるの?

そうやって少しずつ客観的に見られるようになって

ようやくこじらせ状態から抜け出すことができてきた。

から、分かるんだ。

不幸をこじらせてる人の気持ちが。

そして、少し楽になる方法はあるって気付いてほしいんだ。

ところで、どうやって改行するのかな?

2017-07-07

https://anond.hatelabo.jp/20170707010809

グラフィックデザインがメインの会社で社内でたったひとりのWebデザイナーなんだけど、今やってるWeb制作案件がちょうどこんな感じ。

ホームページビルダー更新できるように、レスポンシブで、記事なんかを色々と書きたいということで静的サイト50ページほどを作成

明らかにWordpressなり使ったほうがお互いラクだと思うんだけど、それは断固拒否された。ホームページ・ビルダーでできないからだそうだ。

サイトマップリンクの導線も全部ド素人クライアントから完全指定迷路みたいなサイトで、作っている自分でもどこにどのページがあるのか未だに覚えられない。

そして今9割ほど出来てるんだけど、とにかく修正が多い。修正というより変更。



Tableタグ内で、このセルのみ左揃えにして欲しい。やっぱり右。やっぱりフォント少しだけ小さく。だとか

あっ ここのサイトっぽくしてください。ここのサイトとここのサイト混ぜたような感じで。だとか

その参考サイト全部WordPress使ってますけど...



普通Webサイトセオリーデザインセオリーを全て無視したクライアント意見尊重しないといけないので、インターネット上に漂うゴミをひたすら捏ねている気分。

デザインの4大原則? もう跡形もない。 分かりやすい導線? 作ってる自分でさえテキストエディタのツリー見てURL入力しないと各ページにたどり着けない。

そもそも悪いのはこんな案件安易に受けてきた営業さん。CMSナシで記事をどんどんホームページ・ビルダー更新してかつレスポンシブ?

静的サイトでどうやって? アーカイブとか過去記事とか全部手入力するの? Jekyllとかの静的サイトジェネレーターの使い方でもクライアントに教える? それならWordPressの方がずっとマシだ。

今までクライアントから届いた修正PDFの量は100をとうに越えている。1つのPDFにつき5ページくらいだから500ページ分?

かい文言の変更、ウィンドウサイズは人それぞれなのでである程度は仕方ないと伝えているのに改行がおかしいだとか。グラフィックデザイン勘違いしていらっしゃる

何が悲しいかってこんなことがもう半年続いているということと、くだらない修正をしても何のスキル向上にもならないということ。

社内に他にweb系がいないので理解者はなし。

ヘイトがすごい溜まっている。

2017-07-01

ヨドバシバシ

大阪梅田に小さな橋ができた。完成記念でそこの橋に関西ローカル番組がつめかけ皆本当にうれしそうにしていた。

本当になんてことない短い橋である梅田に来たことがない人は、何故そんなに喜んでいるのか理解できないだろう。

しかしその橋ができたことが、あまりにも嬉しすぎて、関西人は開通後そこで記念写真動画を撮ってはしゃいでいる始末だ。

客観的に見ると笑ってしまうが、本当に、本当に、本当にうれしいことなのだ。

この橋があるだけで、ヨドバシ梅田ビル。つまり、多くの関西人外国人が愛するヨドバシカメラ側にJR大阪阪神梅田からスムーズに行けることになる。

ここは地上に横断歩道もなく、梅田ダンジョンという増築によりできた現代の闇、都市型迷路を通るのが一番の近道になっていた。

しか遭難者が多かったのだ。まず間違いなく、初めて来た人はかなり遠回りすることになる。

今回のヨドバシバシは、ついに大阪梅田レベルアップし、脱出ボタンを作りダンジョン攻略を果たしたと言っても過言では無い。

大阪は偉大な一歩を踏み出した。記念すべき日なのである

更に秋にはグランフロントにも橋がかかるらしい。地下迷宮がもう限界なので、今度は地上に迷路を作ろうという方針なのか?と言いたくなるが便利なので今のところは良い。

昨今JR阪急HEPあたりの一本道が再開通したり、やっと開発が動いてきた感じのある梅田

1か月前と道が変わる梅田

みんな、どうぞ迷いに来てくれ。

にしても関西人、嬉しいな!

2017-03-17

自分では何も出来ないという話。

思えばずっと甘やかされて育ってきた。

以下、かなり長い自分語りが続くので注意。

先に今現在の話をしておく。

現在私は大学の2回生で、2回生とは言いながら単位を落としすぎて留年した身であるクズと言っても差し支えないだろう。実家田舎のため上京して都会の大学に通っている。具体的金額は伏せるが、親には割と多めの金額仕送りとして貰っていた。

私は長男として生まれた。結局2人目以降は出来なかったので、1人っ子として育った。

不自由ない生活をしてきた。

幼稚園の頃から愛情たっぷりに育てられた。

特に母は本当に私に優しく接してくれた。

私が幼い頃は父と母がよく夫婦喧嘩をしていて、父がよく大声で怒鳴っていたし、母が私にその愚痴を漏らすことが時々あったので、幼少期の私の両親に対する印象は、母が優しい人で、父は怒らせると怖い人、という印象であった。

当時の親や周囲の私の印象は「我の強い子」であったらしい。思い通りにならないと直ぐに癇癪をおこしたそうだ。記憶する限りでは、水泳の授業が嫌いで、水泳のある日は玄関先でこれでもかと言うくらいに抵抗していた。

母は躾はしっかりしていたので、例えば服を脱げば洗濯機に入れるとか、食べた後の食器は台所に運ぶとか、そういうことはきちんと私に教えたし、私も素直に聞いていたらしい。

私が小学校に通うようになると、色んな人と関わる機会が増えた。他の友達の家に遊びに行くようになった。遊びに言った感想は、「何だかちゃごちゃしている」といった感じだった。恐らく共働き家庭だったり、親があまり片付けたりしないような家庭だったのだろう。もちろん綺麗な家庭も、恐らく3割くらいはあったと思うのだが、子供心に「他所の家庭はもっと雑」という印象が残った。そういう余計な影響を受けて、これまで躾られて出来ていたことをしなくなったらしい。これは結局高校卒業までしていないことになるので、相当である

関係あるのかどうかは分からないが、この頃に学校でも奇行が目立つ。喧嘩が弱い癖に、喧嘩をよく吹っかけた(そして返り討ちにあっていた)。小学校低学年だからまだ許されたのだろうが、かなり過激なことをやった。クラスメイトスカートを捲ったりもした。当然学年中の女子から嫌われた。馬鹿である。当たり前のように友達は居なくなった。落書きをよくするようになった。友達ほとんど居なくなったが、ノートにでかい絵を描いて(というか落書きをして)それを見せびらかしたり、長い迷路を書いたりして、周囲の興味を引こうとしていた。健気と言えば健気である。「友達が欲しい」とよく言っていたそうである母親に泣きついたりしていた。

母親も、この時期は何故かかなり厳しかった。もちろん素行が悪くなったこともあるが、他にもゲームの件がある。私は幼稚園卒業するころあたりからゲームが好きだった。あまりにも没頭するので、「1日に30分まで」という制限を課された。が、それを素直に受け入れるわけもなく、毎日のように文句を言ったりして親子喧嘩をした。思えばなぜあそこまで熱中していたかは分からないが、ゲームは今でもかなりやっている方だと思う。とにかくゲーム人生のようなものだった。多分尋常じゃないくらいのハマりようだったのだろう。

そんな小学校低学年を送った。

中学年(3年生)くらいになると、流石にさっきのような奇行はなくなった。が、失ったものはそう簡単には戻らない。相変わらず孤独生活をしていた。この頃になると、いわゆる「クラスの人気者」に対して逆恨みから喧嘩を吹っかけていたような記憶がある(そして返り討ちにされる)。まあとにかく、喧嘩が絶えなかった。そんな時味方でいてくれたのはやはり母である。母は相変わらずゲームに関しては厳しかったが、学校での対人関係では味方でいてくれた。おそらく私の悪い点はちゃんと指摘していたのだろうが、それでも当時の私からすれば無条件の私の味方だった。

悲しいことに、それでも自分の思い通りにならないことがあると癇癪をおこして親に暴言を吐いたりしていたらしい。

高学年になると、県内進学校目指して中学受験勉強をするようになる。低学年の頃から学力の高さには自信があり、塾ではほぼ成績1位であった。まあ、自主的勉強していたわけではなく、自宅での勉強は母が付きっきりだった。しかし、受験しようと言い出したのは私自身であり、親としては別に受験はしなくてもいいという意見だったそうだ。負けず嫌いだったのもあり、勉強苦痛だったが我慢してやれていた。

この頃になるとわりと多くの友達が出来ていたように思う。まあ、親友と言えるほど親しい相手は数人なのではあるが。

小学校通して、友達が少ないという割には活発で、よく色んな人と遊んだ矛盾しているように聞こえるが、要するにそんなに仲良くない人にも突っ込んで遊びに誘っていたわけである友達を人数で計って多い方がいいと言う単純な発想で、家に1度に多くの人が遊びに来た方が偉いという考えである。今思えば極端すぎるが…まあ、自分の好きなもの優先なので、病院に行く予定があるのに勝手に遊びに行く約束を重ねてそちらを優先しようとしたりとかしていた。自己中心的の極みである。まあ、当然親に怒られるのだが…

そしてついに女子からの評判は最悪のまま小学校生活を終えた。まあ、妥当である。ことあるごとに私のことが嫌いという態度を取るので(一種いじめである。いわゆる「〇〇菌がうつる」とか、席替えで隣になった女子が机を離すとかは日常茶飯事)、こちらも腹が立ってよく喧嘩を吹っかけていた。今思うと馬鹿であるが。女子というものは口達者で、特にそういうところが嫌いだった。女性なんて信用してなるものか、女性というのは陰湿で口達者で陰険で裏表のある連中だ、と子供心に思った。

無事志望校合格して中学生になった。この頃からコミュ障を発揮し始める。元々喧嘩を売るしかコミュニケーションの取り方を知らないのだから仕方がないのかも知れない。人との距離の取り方が分からない。友達が出来なかったわけではないが、そんなに多くはなかったと思う。この頃ラノベにハマる。オタク路線まっしぐらである…かと思いきや、意外とドライであった。色んなラノベ漫画を読むのではあるが、一つの作品キャラにどっぷりハマることは無かった。グッズなどはあまり買わなかった。

相変わらずゲームが好きだったし、その事で母と揉めていたのも相変わらずである。ただ、褒められる機会は減ったような気がする。相対的に怒られることが増えた。この頃になると、私にとっての母の印象はただ怒る人になってきていた。

この頃「うごメモ」に出会う。当時DSiパラパラマンガアニメーションを作れるソフト配信されていたのだか、これが使いこなすと結構クオリティの物が作れる。これをインターネット投稿出来るのだ。凝り性な私が作ったうごメモ一定の評価を得た。そのジャンルではそこそこ名の知れたという程度の作者にはなった。どハマりしたのは言うまでもない。やはりそこでも母との対立であるクオリティの高い作品を作りたいのに、時間制限(しかもかなり短い)を課してくる母が憎かったのは覚えている。

まりにやめようとしなかったので、ついにそのDSi永遠に没収された。突然の引退である。同時にゲーム禁止令を出され、これが4年間続くことになる。うごメモ続けたかったのに。

一方で生活面ではさながら幼稚園児かというレベルでの親への甘えっぷりが続いていた。至れり尽くせりである。何でも母がやってくれるのである。この頃から生活面での親へ依存から全く抜けられていない。要するに親離れ出来ていないのだ。この時点で母も対策すべきだ思うが、甘やかしてこのまま放置されていた。

中2のとき初恋をした。クラスの中でもかなり可愛い子であり、要するに私は面喰いだったわけである。先述の女性不信の癖に、「この子だけは純粋無垢で優しくて大丈夫」とかい根拠の無い自信があった。ハマるととことんハマって思い通りにならないと嫌な我の強い性格がここにも発揮されたのか、とにかく追いかけ回す、その勢いまさにストーカーと言っても差し支えない。当然嫌われる。だが、その子は優しいので直接的に迷惑と言わない。告白してもフられるものの、嫌いだとハッキリ言わない。そういうわけなので、私は「ワンチャンある」と3年間くらい信じ続けるハメになるのだ。

そのくせ、何故か他の女の子にもアタックした。いや、アタックしたというか、ただ手当りしだいに告白してただけである。その人数たるや7人である。たぶん誰でも良かったんだと思う。誰でもいいから、異性に好かれたかったのだ。女性不信のくせに。結果は全滅である。当然といえば当然。まあ仲のいい女子なんてひとりも居なかった。関わる機会が無かったわけではないはずなのだが…部活女子の方が多いのだが、部のほかの男子女子と仲いい癖に私はなんとなくその輪の外にいたような感じだった。私だって女子と仲良くしたかったのに。ずっと決まった男子とつるんでいた。間違いなくスクールカースト下層だった。

こういう学校のことは、親にはあまりさなくなっていた。なんだか恥ずかしいのである。なんというか、学校生活、つまり小学校より成長した感じを両親に見せたくない。ずっと小学生のままで居たいような感覚である。要するに甘えてるのだ。この期に及んで。一丁前に恋なんかしてる姿なぞ死んでも見せたくなかった。

高校でもこんな感じである。この頃にはすっかり物事に対するやる気というものをなくし、宿題すらやらなくなって行った。学校に行ってる間は授業はそこそこ真面目に受けるのだが(人並みである)、自宅では全く勉強しない。面倒くさいし、自主的勉強してる姿を親に見られるのが何より気持ちいからだ。

まあ、塾に行っていたのと、学校での授業はそこそこ真面目に聞いていたお陰で、わりといい大学には合格したのだが、自習はほぼ全くしていない。勉強する習慣も皆無である部活も、文化部ではあったが、練習は真面目にやらなかった。努力らしい努力をしてない。この頃にはもう何かを頑張ると言うことをほぼしなくなっていた。何故だろうか…。

ずっと家でこっそり買ったゲームをしたりとかしていた。

そういえば中高生とき携帯スマホの類は親が買ってくれなかった。理由は明白である。まずゲームの件があるから電子機器を与えるのはまずいし、トラブルを引き起こすことも多くメールなどさせたくなかったのだ。一方私としてはそういう電話とかメールとかLINEかいう繋がりから自分が疎外されているのが嫌で、またそれが原因で輪に入れないのが嫌でやはり抗議した。そして親子での衝突は絶えなかった。

そして大学一人暮らしである

親に甘え続けスネをかじり続けた結果、ろくに身の回りのこともしないクズ大学生の出来上がりである。面倒くさいので次第に出席すらしなくなり、面倒くさいのでテスト勉強はせず、部屋の片付けもせず、洗濯は週1回、辛うじて風呂にだけは入るという堕落しきった生活である自炊などもってのほか仕送りは遊ぶ金(しかも大概一人で遊ぶのである友達もほぼ居ない)に消える。自分自身酷いと思う。

少しは書いたが、高校までの私の親に甘えきった生活も改めて書くと、

着ていた服を洗濯機に入れるなどせずに脱ぎ散らかす

食べ終わった食器放置

偏食が激しく母にはわざわざ別メニューを作ってもらう

部屋の片付けも母担当、の癖に母の片付けにいちいち文句を言う

風呂入る順番と時間文句を言う(入りたい時間に、1番目に入りたいのである)

などなどまあ酷いものである。下二つは文句を言って結局喧嘩になるのだが上三つは本当にそうであったのだ。ちなみに偏食の件、最初は本当に偏食であったのだが今は大体の場合「親の前でだけ食べられない」感じである。親がいないと普通に食べるものも多い。

まりに酷いので私自身が高二あたりの時に「小さい頃甘やかしすぎたからこうなった」みたいな事を親に言ったら「私の育て方は間違ってない、あんたが勝手にそんなクズになっただけだろ」と言われた。でも親に甘えちゃうから自分から直す気がないあたりが私のクズっぷりである喧嘩ばかりしてきているし親は嫌いだ。でも親に依存している。

最近は「努力ができたらなあ」と切に思う。目標があっても、そのためになにもしないので何も変わらない。面倒くさいからだ。何か行動を起こし継続して努力出来れば、とよく思う。でもできない。自分の好きなことにすら努力出来ない。

ただ、人にちやほやされたいだけ。承認欲求の塊である過去孤独からだろうか?親の愛情は少なくとも幼少期はたっぷりに受けてきたはずだ。自分に自信が無い。どうしてだろうか。虚栄心ばかりだ。まるで山月記の李徴である。臆病な自尊心尊大羞恥心の獣である。変なプライドだけはある。

さて、どうしようか。

2017-03-05

自分思考が信じられなくなる話

わたし双極性障害を患っているんですよ、それほど重くはないんだけど。大体1年周期で躁と鬱を行ったり来たりする。

冬は鬱、夏は躁。

薬を飲んで躁も鬱も抑えてはいるのだけど、それで感情の波はあるわけで。

イライラしたり、悲観的になったり、新しいことを始めたくなったり。

しかし、それらは病気が見せる妄想のようなものだったりもするわけですよ。

から自分の心に波風が立つたびに、はてこれは自分本心なんだろうか、病気のせいなのか、はたまた薬の副作用なのか、と自問自答しなければいけない。

で、そもそも本心って何?とか、考え出すと迷路の中に迷い込むわけです。

自分の考えていること、感じていることが信じられなくなると、なんか世界あやふやになっていくわけです。

この話にオチなんかない。

2017-03-02

[]けものフレンズ7話

図書館に向かってる途中で矢印の看板が置いてあって道がふさがれてた

矢印に従って進むと、アトラクションクイズ迷路にたどり着く

動物にまつわるクイズに答えて迷路を進んでようやく図書館に到着

そこではふくろうとこのはずく?かなんかが待ってた

自分らを「料理」でおいしいといわせればカバン種族を教えてくれるという

カバンレシピ本をみながらカレーを作る

無事おいしいといわせてヒトだと教えてもらう

ヒトがたくさんいるとこにいこうってサーバルがいうけど、ふくろうたちがヒトは絶滅したってさらっと言う

ヒトがすごしやすいとこをめざすかって話になる

おいしいといわせた副賞としてアイドルグループライブチケットをもらう

次回予告にでてたペンギンズライブにいくことになった

ふくろうたちのビジュアルかわいい

エロさをかんじない健全なかわいさ

声優もうまくて不自然じゃなくてよかった

火をこわがるところもありきたりだけどよかった

火がすぐつきすぎとかあるけど、まあログハウスがあっさりできるくらいだしそれくらいの都合のよさはスルーする

カレールウはスパイスから作ったのかなあ・・・

たまねぎ入ってるからサーバルが食ったらやばいと思ってひやひやしてたけどそういう話にならなくてよかった

いやーほんとサーバルは声優うまくなったなあ

みゃみゃみゃみゃまyのところはちょっといっぱいいっぱい感をいまだにかんじるけど

しかしヒトが絶滅ってあっさりばらしたなあ

もっとふわふわしたままいくのかと思ってた

あとヒトの近くにセルリアンがいたとかうたわれるものオチしか見えないわ

2017-02-27

[]けものフレンズ4話

砂漠バス走ってたら砂嵐たから逃げようとしたら砂猫がとばされてきてパーティーIN

暑いあついーっつってたら砂猫が自分の穴に招待してくれて穴にいく

そこでじゃぱりまんたべてしばし休憩

そのあと穴の奥にバイパス(もろに人口トンネル)があってそこ走ってたらなんかみっけた

そこは巨大迷路アトラクションでつちのこが住んでた

一緒に迷路まわって最後非常口から外に出られた


つちのこのデザイン好き

フードつきの長いパーカーで上着とスカート兼用みたいになってるのめっちゃかわいい

ただ小林ゆうのキチ声はぶっちゃけ微妙だった

単純に少年声ってだけだったらよかったのに

あの声をやった途端に、キャラじゃなくて小林ゆうしかなくなってキャラとして見れなくなるんだよなあ

2017-02-14

けものフレンズ見ていない、見るつもりないけど話題に乗っかりたい人向け解説

主人公は「かばん」という名前記憶がないので本当の名前がわからない。かばんをもっているのでかばんちゃん、とサーバルちゃんが名付けた。言動身長おっぱいの具合から12歳程度と思われる。僕っ子で中性的なので性別不明だと言う人もいるが、個人的には絶対女の子だと思う。おっぱいちょっとだけあるし。

主人公相棒サーバルキャットのサーバルちゃん。かわいい。「~が苦手なフレンズなんだね」「たのしー!」「フレンズによって得意なこと違うから」など流行っているセリフは皆サーバルちゃんが言ったもの(たのしーとかうれしー結構皆言うから微妙だけど)母性がすごい。かわいい

けものフレンズは、かばんちゃんとサーバルが、かばんちゃんが何の動物であるか調べるために「図書館」と呼ばれる場所を目指して旅をするというストーリー図書館に行けば大抵のことはわかるらしい。視聴者の目からかばんちゃんは明らかにヒトかヒトのフレンズだとわかるが、作中ではヒトの存在ほとんど知られていないので、かばんちゃんは自分が何者であるか知らないし、周りのフレンズかばんちゃんが何者であるか知らない。

・全編を通してちゃんと出演しているのはかばんちゃんとサーバルちゃんの2人だけ。ほかのキャラは各話で助っ人として登場する。

主人公たちが冒険しているのはジャパリパークという施設迷路があったりサファリバスがあったりと、遊園地サファリパーク複合施設というイメージ管理するヒトが居なくなったので今は廃墟のようになっている。多分長野くらいの面積がある(要出典)。

・ジャパリパークのどこかには大きな火山があって、火山が爆発すると「サンドスター」という不思議な砂が発生する。パーク内の気候などはサンドスターによって制御されている。サンドスターによってフレンズが生まれる(もともと動物だった存在フレンズに転生する)と考えられている

フレンズとは動物がヒトの体になったもの言語能力人間並みだが、知能は動物人間中間くらい。パーク内には昆虫外大抵の動物フレンズ存在する。フレンズは1種族に対して1体で、例えばシマウマフレンズはパーク内に1体しかいない。ツチノコなどのUMAトキなどの絶滅種フレンズ存在する

・「大異変」によってある時期に突然ヒトは滅亡したか、大多数が死んだと考えられているが、詳細は語られていない。

かばんちゃんがヒトであるかヒトのフレンズであるかは議論が分かれる。

・パーク内にはセルリアンという敵がうようよいる。ラミエルみたいな色と形で、フレンズを食うらしい。

フレンズたちはどこからか湧き出すジャパリまんというまんじゅうのようなものを食べて生きている。ジャパリまんは通貨としての役割もあるらしい。どこから発生するのかは謎。

こんだけ知っておけばいいと思います

最新話まで視聴している人でもこれ以上の情報は知らないと思います

見てないけどどんな感じなのかなと思っている人とか、見るつもりないけど話題に乗りたいという人の役にたてばと思います

視聴者から質問視聴者からツッコミもお待ちしています

追記

ラミエルみたい」というのは語弊があると指摘を受けましたが、その通りです。ラミエルみたいな色と形状なのは最初に出てくるやつだけで、ピンク色のやつとか、いろいろな形のやつがいます。大きさは猫くらいかトトロくらいまで様々です。

アライグマのアライさんとフェネックちゃんというフレンズがいて、彼女らは「かばんちゃんを捕まえないとパークの危機だ」と言いながらかばんちゃんたちを追いかけています(今のところ接触していない)。パークの危機という単語は不穏な感じですが、途中から「(かばんちゃんたちを捕まえれば)お宝が手に入るぞ」とか言い出しますし(最初目的が変わってる)、アライさんはともかくフェネックちゃんはかばんちゃん達をあまり真剣に追いかけているわけではないようなので、あまり大した意味はないただのギャグパートだと思います

2017-02-11

けものフレンズで学んだ人生大切なこと

今期のアニメでは、当初の予定では「小林さんちのメイドラゴン」「うらら迷路帳」「にゃんこデイズ」「亜人ちゃんは語りたい」そして「けものフレンズ」の5タイトルを中心に視聴していた。しかし、いまではけものフレンズが眩しすぎて、他の作品を見ることなく、けもフレだけを週7でループ視聴してます

けものフレンズによって言葉を奪われたオタクたちは徐々に語り始め、シロクマ先生でその到達点へと達した。

http://p-shirokuma.hatenadiary.com/entry/20170210/1486710000

から、もうボクは語るまいと思っていたがボクなりの思いの丈を書き残しておく。

サーバルちゃんは理想生き方だということ。サーバルちゃんではなく、サーバルさん、いえ、サーバ先生と呼ばせてください!

自分に足りない部分には「すごーい!」と心の底から言える、得意なことは率先して引き受ける、そして失敗しても気にしない。その価値観こそボクが求めていたものなのです。ボクが鬱で苦しんでいたとき出会った認知行動療法の模範回答を見ているような嬉しさが心の底から湧いてきます

これからけものフレンズに大いに期待しています! 

ありがとうけもフレ! 最高だぞ、けもフレ!

2017-01-28

耳を洗う

皆さんは耳を洗っていますか。

私は28年間洗っていませんでした。

洗うというのは、身体と同じように石鹸などをつけて、耳の外側の迷路みたいな部分を洗うということです。耳の穴の中のことではありません。

なぜ自分身体中洗うのに今まで耳だけ洗っていなかったのかと不思議ですが、耳なし芳一もこんな気持ちだったのでしょうか。

2016-12-28

2017!あけおめ!冬アニメに迷ったらこれを見ようぜ!

http://anond.hatelabo.jp/20161227231344

↑なんか書いてくれって言われたから書くよ!!

去年は冬 http://anond.hatelabo.jp/20151220233500 と春 http://anond.hatelabo.jp/20160401000658 書いた。


ちなみに2016年ベストアニメは、僕だけがいない街落語、このすば、グリムガルふらいんぐうぃっち、リゼロ、ジョカゲ、モブサイコ91daysユーフォドリフユーリ、こんな感じ。

これにひっかかったら参考にしてくださいね。あとちなみに春アニメは進撃あるよ!ネット見る人はネタバレ防止で原作読んでおいたほうがいいぞ!


■期待大、見るしかない★★★★★

幼女戦記はい幼女第一世界対戦とか第二次世界大戦蹂躙跋扈する話だよ。ドイツだよ!なんというか、タイトルの割りにおっさんしか出てこないし、萌え成分はおそらく1%もないからそういうのは期待しては駄目。小説結構先までいってるんだけど、アニメでは塹壕戦が多い感じになるかなー。ああ、原作WEB小説。なろうではない。

気をつけてほしいのは、魔法がでてくるファンタジーちっく。少数精鋭部隊で飛んでいって敵兵殺していく。戦闘機の代わりに空を飛ぶと考えてくれれば。俗にいう俺ツエー系ではあるんだけど、まあそれだけで楽に勝てるほど戦争って甘くないよね。

監督はよく知らんが、ガイナ出身トップとかグレンラガンで描いてるらしいから期待したいね!!橋本敬史さんがエフェクトディレクター。爆発作画で有名な人で、君の名はガルパン劇場版まどか劇場版ジブリもやってる。戦争描写は凄いんじゃないでしょうか。音響監督岩浪美和さんだね磐石。声優大塚芳忠玄田哲章、みんな好きだろ?これは正直見て損はないと思うよー。


この素晴らしい世界に祝福を 二期ニコニコ生放送やるから、一期見ていない人はみるといい。異世界に転生するが、頭のおかしいやつらが繰り広げるコメディー。まあ、見てくれとしか。去年バカみたいに人気だった。


昭和元禄落語心中 二期落語!!地味!!だよね!!でも凄い面白い。一期は去年のアニメベスト3か5には入る。物語面白いし、雰囲気もしっかり作ってあるし、演技もいい。落語の芝居の演技見るだけでも価値があるよ。


■期待大きいよ!!★★★★☆星四つから四つ半

小林ドラゴン京アニ、よっぽどのことがなければ見る、原作評価はそこそこ高い?PVがらしくない。


リトルウィッチアカデミアトリガーだよ、監督吉成曜スーパーアニメーター。もともと映画なのかな?新作アニメでやるらしい。作画は凄そうだけど、面白いかは分からん映画王道ストーリーだったらしいから、大丈夫かな?


クズの本懐恋愛マンガです。ええとね。作画的には萌えだろうが、内容は全く萌えないよ!タイトルが示すとおり登場人物クズだったり、クズになろうとしてるやつだったり、色々。たぶんネットじゃ盛り上がると思うよ。

ああ、ほんまもんのドがつくクズではなくて、恋愛方面でのクズだったり、人間関係でのクズから、まあ、そこまで構えないでいいと思うよ。面白いよ!!中々あるもんじゃない。ああ、原作横槍メンゴだよ。ビビときただろ?


FATEGO→SNもHAもZERO空の境界原作アニメも全部見てるし、EXTRAは途中で挫折したが、、このソシャゲ挫折したが、見ようかなと。ストーリーもいいらしいね


■期待してるよ!!★★★☆☆星三つ半から四つ

テイルズオブゼスティリア→二期。ゲーム原作。物凄いどうしようもないストーリーだったのが、アニメでは変更されて凄い面白いとか。一期見てないんだよね。どっかネット見直し放送あれば、見るかも。二期も評判よければちゃんと時間とってみようかなって感じ。ゲームファンタジアとかエターニアとかディスティニーとかアビスやったよ。音楽よし、作画よし、ユーフォテーブルですよ。

青のエクソシスト→二期。これも面白いらしい一期が。ただこれもまだ一期見てないんだよね。これも考え中。

ACCAPV面白そう。マッドハウスだよ!!監督ワンパンマン、スペースダンディやってるね。警察もの

亜人は語りたい→原作ちょっと話題になってたね。

ガヴリールドロップアウト萌えアニメじゃこれが一番よさげ動画工房だし。原作評価高いみたい。


■一話か三話かとりあえず試すよ★★☆☆☆

ハンドシェイカー→PVで。Kのスタッフらしいから、そこまで期待してない。作画よし、音楽よし、演技よし、ストーリー以外よしみたいな。

セイレン→アマガミ会社の続編?的な?これはゲームからじゃなくて、アニメから始めるのかな?

Bang Dreamラブライブ的なしかけらしい。作画は凄いいいね


雑談

萌えアニメ難民はうらら迷路?ってやつも見ればいいんじゃない。俺も疲れて何も考えたくなくなったら見るかも。しれない。


ああああ、最近アニメ化発表されたのでうれしいのは、将国のアルタイルトルコ系の近代将軍お話で。軍事あり、経済戦争あり、諸々ある大河ドラマだよ!!

あと!!ボールルームへようこそ!!競技ダンスアニメ化ね!!やばい!!マンガまじで面白いよ。ダンスシーンの迫力がもう別格!!マンガ作画曽田正人さんっぽいんだよね。アシスタントでもやってたのかってくらい。制作会社どこだよー。ダンスアニメとか動いてなんぼだぞ。お金あるMAPPAとかだといいね

2016-12-08

あんまりこういうやつを袋叩きにすると迷路魔みたいになっちゃうからやめようね

2016-11-16

床に白いテープ迷路のように貼ってあり、ゴキブリがその白いテープ迷路歩いてる様子の夢を見た。

見てると天の声が聞こえた。「ゴキブリは2次元しかものを考えないんだよ。いいかい、世の中は3次元物事を見て考えるようにするんだ」

朝起きて昨日買っといたすき家牛丼をチンした。

割り箸が手に持っただけで不自然に折れた。

牛丼のご飯が妙に線香くさかった。

なんか嫌な感じの朝だった。

2016-11-08

認知症になっても

認知症になっても認知症になる恐怖から解放されない、というのはなかなか救いがない。

哲学的迷路

http://anond.hatelabo.jp/20161103190528

2016-11-04

自己責任を考えるという迷路

http://anond.hatelabo.jp/20161104023628

自己責任範囲を考えること自体がある種の思考の罠に思えるんでやめたほうがいいよ。

逆に国の責任を考えたほうがいい。そのほうがよほどすっきりわかる。この文脈において、国の責任は「最低限の健康的で文化的生活国民提供する」だ。その「最低限の健康的で文化的生活」ってどういう生活なのかについては異論が幾つもあるとは思うけれど、法的には(つまり国の側の意見としては)生活保護の水準がそれにあたっているだろう。

増田生活保護よりもマシな生活をしているのならば、国はその責任果たしていることになる。それより貧しい生活をしているなら悪いことは言わないので至急保護を求めるべきだ。

そして、それ以上の水準の生活というのは国民自由だ。どれだけ望んでもいい。もちろん、望んだ生活をおくるために努力してもいいし、しなくてもいい。つまり自由だ。もちろんその努力過程不正行為(例えば詐欺とか労働搾取とか)があったら問題だが、そうでないかぎりどういう職業でどれくらい労働するのも、それでどれだけ報酬を得るのも、本質的には自由だ。この「自由」とセットなのが「自己責任」だ。

それから、例えば困窮した状態があったとして、その責任(というか原因)は国の責任自己責任かのどちらかだっていうのも、嘘だし近視眼的なのでやめたほうがいい。大部分は「運が悪かった」だ。あえて言えば「誰にも責任はない」。「運が悪かった」を認めないと自分他人も窮屈で懲罰的な態度/懲罰的社会しかならないよ。

2016-09-11

これ以外にやりようがない。

これ以外にやりようがあったら教えてほしい。いますぐにでも実践する。

しかし「その教えてもらったこと」が本当に合理的なのかどうかを判定する術を俺は持たない。

俺はバカから「正しい選択肢」と「間違った選択肢」のどちらが「真に正しい選択肢」かわからないのだ。

しかし、少なくともそこまではわかる。

困った。

パラドックスだ。

笑えない・・・

「遊びじゃないんだ」と名言があるけど、

本当に遊びじゃないんだ・・・

生身の人間として、人生を賭けたパラドックスに陥っている。

笑えない・・・

どうしたら、この「永久迷路から抜け出せるんだ。

笑えない・・・

2016-08-31

P GO search がひどすぎる

ポケモンGOまだやってますか?

僕はやってます

かくれているポケモンリストからポケモンGOマップ画面のどのへんまでが反応しているのか検討し終わり、

リスト表示からほぼ探し切れるようになりました

予想の位置大通りの反対側だったりすると、確信が持てるまで道を渡る勇気が出なくて取り逃がしたりすることもあります

その悔しさもまあ、ゲームの一部だと思います


しかし、検索すると出てきますが、ポケモンが今どこにどの種類が出てるのか描いたサイトがあります

ほとんどゲームの答えを書いちゃうツールですよね

こんなのが出ていて、これがもうゲーム完璧に壊しにいっています

ポケモンを探し出して捕まえるゲームなのに、ポケモンがどこにいるか書かれた地図ちゃうってさ

遊園地迷路入ったのに、見取り図見ながら出るようなもんです

じゃあ、紙の迷路で良くない?みたいなね

マップツール使うなら、DS本家ポケモンで良くない?

ツール使う人って、ポケモンが欲しいの?

欲しいから捕まえてるの?

俺はポケモン全然いらないよ、だって使えないし、ただのデータだし

俺は欲しいんじゃなくて捕まえたい

進化すらやめようかなーって悩むレベルで捕まえたい

釣りだって、魚が欲しいから釣るんじゃなくて、釣りいから釣るわけ


まあ、いいんですよ、ツール使う使わないはさ

でも最近、P GO Serach ってサイトがひどいことになってる

ポケモン、だいたい出る場所が決まってるんだけど、どの場所に、何分に出てくるのか、そんな情報

まで載せてしまっている

いままでは、いまどこにいますよ、って出てるくらいで、しか100%網羅してるわけじゃないか

まだ救いようはあった

というか、使いたいやつはズルして使えばいいさ、くらいに思えた

でも、これもうさ、ここまでいくと無理じゃん

ポケモン捕まえるだけのゲームで、ポケモンの出現位置、出現時間検索で出るなんてさ

これ野放しにするとゲームが成り立たない

ゲームの成立してる根本を崩すわ、こんなサイト

これは放っておいちゃいけない

絶対対策しなきゃいけないよ


こんなサイト存在してるいまのポケモンGOは、入試問題を事前に公開した入試みたいなもん

4コマ目を最初に見てから4コマ漫画読むようなもん

試合結果、得点者、得点時間も知ってるサッカーの録画見るようなもん

アイス食べ終わったあとに自分で棒にアタリって書くようなもん

そりゃさ、こんなのあって、こんなのちょくちょく見てたらすぐ飽きるよ、そんなの

1週間たたずに飽きるに決まってるよ

(それと真逆で、ガチで走って探すことをしようともしないけど、ポケモン採りたくて採りたくて仕方ない

強欲系ライト層も飽きるか?)


まじでさ、なんとかしてください、ナイアンティック

Niantic labs

お願いしますこんな状況


俺さ、まじ頑張って家の周辺のマップ書いて、ポケソースに赤ペンでチェック入れて、

何日もかけて出現時間とかもチェックしていったよ?

大変だったけど楽しかったよ、これ

それなのにまだ未知のポケソースいくつかあるなーって感じてるよ

大変だった分、ポケソースも出現時間も変更されたら、たぶんイラッとすると思うよ

でもさ、ああいマップツールサイト撲滅するために必須だった、ってちゃんと

説明してくれて、事実ちゃんと撲滅されたなら、俺は泣いてもう一回家の周辺の調査し直すから

ちゃんと納得するから

あんサイト野放しにしちゃいけないよホント


交換とか伝説とか言ってる場合じゃないよ

あんサイトさない限り、どんな更新もいらないよ

それで、飽きるやつはみんなやめて離れて貰えばいいんだよ

そしたら、イタチごっこも割りに合わなくなるんだから

それが全部終わってから、細々と新ポケモン追加していこうぜ

なんかさ、ツール使う人の言い分ってどうやら、いまの仕様じゃまともにポケモン探せない、って言うよね

方角も距離もわからないんだから、外部ツール頼るの当たり前だって

いやいや、探せますからね!!

最初アップデートで、ちゃんと離れると消えるようになったじゃん

出現時間終わっても消えるようになったじゃん!

歩いて消えたら、そりゃ離れてるんだよ

戻って消えたら、そりゃ行き過ぎたんだよ

そういうの繰り替えしゃ見つかるからね!

歩いてる時に、残り時間わずかのに遭遇した時は取り逃がすケースも多いけどさ

じっとしてて、ポッと影が出たらいまのままでも絶対見つけられるからね!

無駄走り何度もして、毎日夜中走ったやつはみんなできると思うよほんとに

つうか、取り逃がしたって、またそのうち縁があるんだし、逃がすのもゲームのうちじゃん

いいじゃん、見つからなくてもさ

俺は釣り好きだから、1日1回のチャンスで掛けて、糸切られる経験だってよくあるよ!

でもさ、そういう経験ののち、ついに釣り上げるから嬉しいんじゃん!



いか、P GO search、お前らは魚屋

いか、ツーラー共、お前らは釣りに行くって言って魚屋に行ってるだけのやつだ

釣りならそれでも、海が倒産したり釣りバランスが崩れる、ってことはないからいい

でも、こういうゲームでそれをやると、すべて終わるぞ

いか、すべて終わるんだ


もうさ、Nianticポケモン1体100円で販売すりゃいいんじゃね?

ツール使ったやつには、次ログインしたとき、全種類いっぺんに出現さしてやりゃいいんじゃね?

アホらしくなってやめるでしょ、そいつ



まあ、他人が何をどう使うかはい

でもさ、これ放っておくとゲームが成立しない

対策お願いしま

2016-07-03

個人的理由だけど最近ゲームがつまらない原因って

マップデザインプレイヤーを迷わせる気がまったくないところにあるなって思った

グラフィックは綺麗だったり一見迷路っぽく見えるデザインでも

進める方向はだいたい決まってたりするし

とにかく方向感覚を発揮してアホみたいな迷路を一発で抜けられるようになるまで習熟する快感が味わえなくなってしまった

2016-07-02

転職エージェントは結局どうなのか

スペック

文系院卒、31歳男。人材サービス系の会社海外営業やってた。

転職活動動機

人事異動で別部署にまわされたのに納得できず、この春から転職活動を始めた。転職は初めて。

エージェントを使うまで

転職エージェント存在は知っていたが、いまいちその利用価値をわかっていなかった。

前の職場にもエージェントに付き添われて面接に来てる人とかいたけど、

明らかに使いものにならなそうな顔してて案の定不採用、みたいなこともよくあったから。

きっか

まずは大手リクナビ転職マイナビ転職登録

山のような求人メールを捌くなかでリクナビエージェント広告メールに目が留まった。

日本式シューカツが嫌で大学院まで行ったところもあり、自己PRやら面接に苦手意識がある。

職務経歴書は書いたことがなかったし非公開求人もあるとのことなので、軽い気持ち面談を依頼した。

リクナビエージェント

面談当日は日曜日東京駅隣接のリクルート本社ビルへ向かう。

まり返ったビルの高層階まで上がると、迷路のような面談ブースの列から指定場所に案内される。

ほどなくして30歳手前と思しき若いねーちゃんが入室。挨拶もそこそこにひと通りのシステム紹介を受ける。

転職活動開始から3ヶ月限定サービス」という点をずいぶん強調された。そういうもんなのか?

続いて職務経歴や希望についてヒアリング

しかしこのねーちゃん、どこまでいっても話がかみ合わない。

経歴についてこっちが実務的な話をしてるのに、新卒シューカツ生に訊くような

学生時代に頑張ったことは~」「長所短所~」みたいな質問しかしてこない。

海外営業という仕事自体理解していない様子で、こちらの希望する求人像が掴めない。

結局「あんたの場合だと同業他社くらいしか芽はねーよ」的なことを言われ終了。

後日メール電話にて案件の紹介はあったが、彼女の紹介案件から話が進むことはなかった。

中小エージェント

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん