「二次性徴」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 二次性徴とは

2020-07-01

一人称が『僕』の母親」考

 特定コンテンツ死ぬほど掘り下げるわけではないが、Twitterボクっ娘漫画が流れてくるとフヒッフヒヒッと最悪の笑い声を上げながら閲覧してしま受動的☆オタクの小生、21歳、学生。(それはもはやオタクではなくただのキモなのでは?と思うが、この話を掘り下げるとつらい気持ちになるので割愛する) 小生は女性器を保有しつつジェンダーが非常~にXに近いQで、漫画の中の彼女たちのように、自分のことを「僕」「俺」「それがし」「拙者」「小生」と称することに憚りが無かったし、むしろ「私」という一人称抵抗があった。恋愛対象性的指向は両性に亘り、「18歳のナオンのケツを一生触りたい」という願望と「異性と愛し合って子どもを設けてみたい」という気持ちを両立させながら元気に暮らしていた。

 ある日、冷やし担々麺を食いながら、ふと小生は思いを巡らせた。

「俺は高校のころ、Twitter上で同期から『[俺]の言葉遣いはこじらせ銀魂腐女子っぽいし黒歴史になりそう、後々過去ツイ見てジタバタしそう』と言われていたし、そうなることを自分もどこかで願っていた・・・が、思春期過ぎても一人称に変わりは無かったし、このまま母親になっても俺でいるんだろうか・・・だとしたら、先輩ボクっ娘ママを探さなければ・・・・・・ん?一人称が『僕』や『俺』の母親って現実でもコンテンツ上でも全然存在しなくないですか?」

 それは、かつて片目をつむったまま遠くの小指を凝視し、自分盲点をはっきりと認識した感覚に似ていた。想像盲点だ、視野が広がるとはこういうことだ。うわ~、こういうときに粋な考察をササッと出せるようになるためにもジェンダー論しっかり学びたい!という明るいお気持ちに包まれた。しかしながら、まず何も学んでいない状態結論を出してみて、大いに勉強をした後でファースト・粗野・考察を見返すのもきっと面白いだろうなあと思い、小生はここにそのプリミティブな思想を書き留めておくことにする。以下にはもう、本当に野蛮で無知で最悪な文章が綴られているので、有識者はたたかないでください。

1. 「僕/俺」と「私」の非対称性、「あたし」

 そもそも「僕/俺」と「私」、使う人間の層はどう分かれているんだろう?

 成人男性は「僕/俺」と「私」の両方を使うことができるが、まだ幼い少年自分を「私」と言っていると、相応に作為性を感じる。対照的に、女性若いうちは「僕/俺」の使用が(かろうじて)認められるが、加齢していくにつれて「私」の求心力が極大に近づいていく。ものすごい非対称だな。う~んこれはいったいどういうことなんだろうね。無学なのでわからん

 これは勘ですが、大人(または人間)のデフォ一人称が「私」なのでは?そして、「僕」や「俺」という男性一人称は、男性側が女性差別化を図るために生み出した切り札のようなもの二次性徴以前は、男女の体や性格未分化であり、しゃべらなければ見分けがつきにくい。そこで、素早く同性or異性の判別をして固いホモソーシャルを築くために、少年さんサイドが「私」とは異なる固有の一人称保有しているのではないだろうか。一方、少女側にもホモソーシャルを築きたいという欲が強い人間がおり、彼女らは「あたし」や「うち」などの一人称を駆使し、多くの友達連帯し、大概「気が強い」と思われている。男らしい一人称(や女らしい一人称)というのは、未分化少年少女たちがホモソーシャルを築くための最初の一歩として獲得するものではないか

 思春期に入り、体が性別に沿う姿に分化すると、このような一人称でのジェンダーの探り合いは不要になっていく。ただまあ、精神連続的なものなので、しばらくは男女両陣営が幼少期に獲得した一人称を保持している。成長に伴いフォーマルな場というものにブチ当たることによって少しづつこの傾向を修正され、多くの場合就活ときに決定的に一人称が「私」に統一されるでござるなあ。(なぜ、フォーマル場所では一人称が「私」に統一されるのか、それについては勉強によって解明したいと思いました)

 男性一人称本来少年に与えられたもので、それゆえに男性一人称にはどこか瑞々しく未熟な感じが出るのでは。そして、少女が「僕」を使うことで、この若さを維持・増幅しつつ一定倒錯を生み出すことができる。輿水幸子(デレマス)が自称する「カワイイボク」という概念は、性別観点から見れば矛盾しているが、若さ・幼さという点においては「カワイイ」と「ボク」が加算的に働いている。うわ~かわいい!最高!いじめたい!

 一方、一人称が「私」の少年と言うと、どこか神々しいというか、メカニックというか、そういう・・・人間らしさの希薄性が強調される。あ~中性的ぼんやりした美少年か、エッチだ!ちんぽしごきたい!

 【加筆】「あたし/うち」は、「異性と同性を区別する」というよりむしろ自身ジェンダーを強調する」目的で使われているという点で「僕/俺」と対照的なんではないでしょうか。だから一生使っても問題ない(幼稚さが出にくい)し、オカマのみなさんにも愛用されていることが伺えます

2. 母親男性一人称親和性NASA

 上記の小生の仮説から考えると、母親というキャラクター男性一人称ものすごく相性が悪い。(これは持論ですが)母であるということは、その人が異性とセックスをできたということの証左になり、すなわちこころの性が女であるという暗黙の了解が働くよなあ。なおかつ、母親は子を産み育てるという社会的責任を負った存在なので、「心身共に成熟した人間である」という前提が追加で発生している。(本当はそうでもないよね)

 この場合男性一人称母親というのは「未熟な少年言葉」でしゃべる「成熟した女性」となってしまい、なんの相乗効果も生まれず、ただただ独特の気持ち悪さを発してしまう。キモすぎて多くの人間想像視野に入っていない。(思春期以降の女子が「俺」を使っていると腐女子っぽくてキモいというのも同様の理屈だと思います) 自分の子供に向かって「よしよし、俺はこっちだよ~」と呼びかける母親、なんか嫌じゃないですか?ちなみに小生の性癖にはとても刺さります

 ※あと、なんとなく思いが廻ったので加筆しますが、"男性一人称母親"への抵抗感の発生は、男性女性とでメカニズムが若干違うのでは?まず男性場合母親はどう転んでも客体、すなわち消費されうるキャラクターである男性母親というキャラクターに求めているもの第一は「母性」「包容力」なので、自分たちと同一の一人称を用いてこられるとその両方が感じられなくなってしまう、つまり萎えが発生してしまうのでは。一方"母親"が自らの主体となりうる女性場合はというと、心の中に[母親成熟した女性であるべき]という縛りが発生していて、男性一人称母親存在はこの信条に悖ってしまい、憤りにつながるのではないか。まとめると、"男性一人称母親"は、男の信仰・女の義務感の両方をくすぐる最悪の概念であるかもしれないということだ。

3. 小生の意見

 Twitterで「僕っ子 母親」を調べたら「子供に悪影響出そう」「痛い」みたいな意見が出ていて、それは至極まっとうな感情だと思う一方、小生は悲しいよ。どうして『弟の夫』『きのう何食べた?』みたいにゲイ子育てに関わる話は☆多様性☆の印籠のもとに迎えられるのに、一人称が「僕」の母親は痛いという風潮は変わらないんだろう。かつては同性カップルによる育児子供への悪影響が懸念されていたが、今ではその心配杞憂であったことが分かりつつある。おい、ここに多様性多様性が落ちてるぞ。良いインターネットさん、仕事時間だよ。インターネットに迎えられなければ、小生が積極的に声を上げていくべきなのだろう。僕が僕として授乳できる社会ができたらちょっと嬉しいかな。

 あと、子供を産んだ時点でジェンダーが女であるというのは偏見だぞ。最近SOGIとかい言葉流行り出して小生は感極まっている。性自認性的指向、性表現は相異なるものであるということが認知されつつある。「自分をなんとなく男寄りだと思っているバイ母親」は存在しうる。存在しうるんだよ。多様性ファンならあらゆる可能性を尊重しよう。

 とはいえ、「一度出産経験するとこころの性が女に全振りされる」という現象存在する可能性もなくはないので、本当にそういうことがあるのかは今後勉強したい。

小生からは以上です。

良質な文章が漂う増田の海に、糖質ワードサラダ同値文章を書いてしまって本当にごめんなさい。

ますおやすみ世界

2020-06-13

そもそも女性スポーツで競うことってなんなの?という根本な問い」

うへえ、トランス擁護陣営ってのは凄いね

とっても偉い方々なんだね!

 

1

情緒的には「不公平」に見えてもそんなに単純じゃない。生まれつきの女性でもテストステロンの値が先天的に高いせいで「ずるい」と言われているアスリートがたびたびニュースになるけれど、そういう選手ならOKで、トランス選手ダメってなる場合、その基準をどう正当化するのかという問題はある。

いやいやいや

これは限りなく詭弁だなあ。

まれつきのテストステロン値の大小は全ての女性男性も)にあること。

外部からの投与や外科手術によってテストステロン値を変動させる人達の振れ幅は

それ以外の人間の間の個人差の振れ幅を圧倒的に超越することがありますよね?

  

その基準をどう正当化するのかという問題はある。

どうするのかもなにも

身体的に2つに大分してやってきましたよね?これまでずうっと。

男女っていうカテゴリわけですけど。

男男間の肉体的な競技適性や優劣、女女間の肉体的な競技適性や優劣、99%の競技者はそこに文句など言わずにやってきたわけです。

 

一方、「私心は女だから」つって男から女に越境してくる競技者は、男男格差や女女格差次元の違う問題でしょ?

男性的に出来上がってる筋骨に、まだ十分残ってるテストステロンレベル女子競技蹂躙されたら、

他の女性アスリート全員の権利とチャンスが侵害されてると訴えたくなるのは当然じゃね?

でもそれを言ったらTERFで不当な主張の反トランスなんだよね?

おかしくね?

自分でも相当乱暴かつ特権的な主張をしてる自覚があるんじゃない?

 

2 

ほとんどのスポーツが肉体的優位性=競技上の優位性につながるようにデザインされている以上、より男性に近い肉体の人間勝利するのは当然で、じゃあそもそも女性スポーツで競うことってなんなの?という根本的な問いにも向き合わなければならなくなる。

うわあすっげえ

トランスのために女性スポーツ自体の意義を否定するんだ???

こりゃあほんとにひどい! 

ぶったまげたよ。

 

いやあトランス陣営の方々って偉いんだねえ。

大義の旗の前には「女ごときスポーツなんかどうでもいいだろ」っていうお気持ちが出てきちゃのか。

そりゃトランス陣営がこんな奴等なら、

フェミニストを始めとした女の権利を守りたい人らはトランス陣営に警戒心を持たずにはいられないだろうよ。

 

女のスポーツなんて男に比べたら劣等種のお遊戯なんだから

トランスに枠組みぶっ壊されて占領されたぐらいでガタガタいうなと。

ほええええ~~~。

 

3 

まあもうそこまで逝ってるなら道徳的倫理的なたしなめは諦めるけどさ。

そういうラディカルさが蹂躙するのは女の世界や女のスポーツだけではねえぞ?

お前の詭弁論理はそのまま逆流できるんだけど

たとえば服薬や手術で大幅にホルモンいじってる人間OKアナボリックステロイドダメ理由を教えてよ。

どうする?この質問

  

女性から男性トランスしてきた競技者が治療の一環としてガンガンテストステロン入れ続けたらどう?

「これは自前の金玉が無いかイコールコンディションなんですよ」なんつってさ。

二次性徴からそれをやってればどんな男より強靭な肉体になっちゃうかもね。

いや、トランスジェンダーだけが医学的な改造とサポートフリーである限り、必ず時代が下るにつれトランス無双になるよ。

 

何のためにあれほどステロイドやらホルモン剤やらをいたちごっこしながら検出してると思ってるんだ。

そこをいじったら一気にポンと跳ね上がっちゃうからだよ。

心技体を鍛えて同じラインで本当にぎりぎりの争いをしてたトップレベルですら1人がステロイドキメたらポンと抜けちゃう

 

そういう不公平なこともOKなわけだ?

トランスの為に女性アスリートそれぐらい我慢しろ」とお前が言ったのはそれだぜ?

 

お前は女性スポーツだけを否定したつもりだろうが、俺から見るとお前の発言スポーツのものへの冒涜否定だ。

 

4.

トランス陣営のラディカルな方向性が導く近未来には、

当然「女性」なんてもの生物学的にもそれ以外の意味でもスポーツから完全に排除されるわけだ。

それをわかっててそれでOKだと、女性スポーツで競うことってなんなの?」とまでいうわけだ。

    

そりゃこんなキチガイ陣営には反対するわ。

俺が女なら、しかローリングみたいに影響力もった女なら、他の女とこれからまれてくる女の為に使命感を持って反対するね。

しかもそういうのがスポーツだけならまだいいが、平気でスポーツから女性排除できる人間は必ず他の領域でもそういうことをやる。

 

 

いやーしかし「「女性スポーツで競うことってなんなの?」ってすげえ問いだなあ。

障碍者スポーツで競うことってなんなの?」とかいくらでも応用できちゃうね!

トランス擁護陣営ってすごい人達なんだなあ!

anond:20200612232952

2020-06-08

マイノリティの私が自分性別について話したら人権団体ポリコレ棒でぶっ叩かれた話

タイトルの通りである

怒りのままに書いたので感情的な内容になったことはお許しいただきたい。

私は性的マイノリティであり、性別的にもマイノリティである

まず、性別わずかに恋愛感情を抱くわけでもなく、性欲も湧かないという、いわゆる『無性愛者』であり、見た目は女性ではあるが、一部の男性機能も持った半陰陽である

半陰陽と言えば、フィクション両性具有、いわゆるふたなりというもの想像する方もおられると思うが、現実世界では、両性の生殖能力完璧に備えた人物はあまり存在しない。

かくいう私も、男性機能はほぼなきに等しく、外見は完全に女性と言った出で立ちである

そんな私が半陰陽だと発覚したのは二次性徴の折、女性よりも先に男性的特徴が強く出てしまたかなのだが、まあそれから数年、私は男として生きた。その方が面倒ではなかったからだ。

その後、なんやかんやで(治療したり)女に戻り、それ以来、一応社会的には女ということで生きている。

だがしかし、性が芽生える時期である思春期を男として生きた経験があまりにも強すぎて、いまだに女の子が好きなのである

そして冒頭に書いた通り、恋愛感情と性欲が他人に向かない無性愛者。

マイノリティ寄りである

前談が長くなってしまったが、まあそんなわけなので、生活の一部としてそういう話をしている。

理解されたいとかそういう目的ではなく、「好きな人が出来た」「こういう好みがタイプ」「体型が気になる」「髪型変えた」みたいなノリで発している。いわゆる日常会話である

そんな私が突然、知らない団体から「DSDsについて未だに誤解が多いため情報アップデートして認識を改めろ(要約)」的なリプライをもらった。

DSDsって何?デュアルSIMデュアルスタンバイで合ってる?知らん人にいきなり失礼するならせめて専門用語やめませんか。

と思いつつ記事ポチッて現れたのは、まさかの『おまえの認識半陰陽及びそれに類する人たちへの人権侵害です!!(要約)何故ならそれは〜』みたいな記事

私はただ自分性別についてツイートしただけなのに、まさか差別者いである。

記事の内容は、男女どちらでもない肉体(半陰陽以外のものも含んでいたのでこう表現します)を持つ当事者たちはこんなに困ってる、尊厳を傷付けられている、と言った内容のもの

私はただ自分の体と性指向の話をしただけで、私以外の苦しんでいる人々をどうこうという気持ちは全くなかったのに、いつの間にか人権侵害したことにされていた。

と言うか私は当事者ではないのか。

私の尊厳は他の何者でもないお前にたった今傷付けられたが。

まりに腹が立ったので抗議したがウンともスンとも反応がなく、元気よく「悩んでいる人を救う!」とかツイートしてるので勢いでこうしてまとめた。

自分自分性別や肉体のことを話すのが人権侵害になるなら、例えば女性が「今日は可愛く化粧出来た、彼とのデートが楽しみ!」と言うのも、男性が「太ってきたかも、妻と子供運動公園行こう」と言うのも同じく人権侵害のはずだ。

まあ当たり前の話だが、そんなことは全くない。その文脈で行けば、私が私の肉体と性の話をするのも私の勝手である

それに人権侵害と噛み付いてくるのは、正直申し訳ないが、おまえが一番性別に関する差別をしていると、私は思う。

まあしょうがないよな、正義の棒で気に入らない奴を叩くだけでスーパーヒーローになれるなら、そんなに気持ちいいことはないからな。

最後に。

私はポリティカル・コレクトネス必要ものであると思っている。

マジョリティマイノリティ関係なく、みんながより生きやす世界を作るのには相互理解と許容が必要だとも思っている。

でも、行き過ぎると「当事者が許そうが私のポリコレ棒が許さん!」などと言った滑稽なことになってしまうので、程良いバランス世界になればいい。

マイノリティ人間にも自分のことを発信する自由くらいくれや。

まあなんか、そういう感じです。

2020-06-06

ジャンプ(的作品)の王道鬼滅の刃について

思いついたことを書くだけ。

旧来のジャンプ少年漫画王道文法と呼ばれる要素の一つに、社会性のない獣のような主人公が成長して(ある程度は)人間的になっていくというものがある。ドラゴンボールスラムダンクキングダムとかチェンソーマンとか色々。約ネバもかな?

成長前の主人公がそういう風に書かれるのは、少なくとも文法成立の初期の頃は、子ども(クソガキ)のふるまいを誇張して描いていたからだと思う。

元はそういう子ども向けのコンテンツで、読者は主人公のふるまいや考え方に感情移入していた。

具体的な対象者は、まずは小学校低学年くらいの階級構造あやふやな時期の子ども全体。彼らの世界は上も下も決まってなくて、全員がわがままで、ボスザルになれる可能性を秘めている。

次に、小学校高学年くらいの、ボスザルに憧れることができるレベルの、ガキ大将文化圏強者群。ここでナードや賢しらぶった子ども(=ガキ大将文化圏における弱者)はふるい落とされる。

中学校以降となると階層構造はどんどん細分化されていって、真の意味感情移入できる人間はごく一部である

その頃には二次性徴とか諸々により価値基準が変わってきて、ガキ大将主人公感情移入できてる奴の方がやばいわけだが、それはここでは置いとく。

中学生以降になっても(むしろなったからこそ)そういうガキ大将主人公漫画を楽しめるのは、他人事フィクションとして楽しめるようになるからである。だから女子中学生ジャンプを楽しめるわけだ。

感情移入はいかないまでも、まぁ話は面白いしいいか、ってなものである

ところで、鬼滅関連の記事Twitter投稿か何かで見たのだが、今の小学生ジャンプを読まないそうである。何を読んでいるのかというと、コロコロとかだそうだ。ジャンプ中学生のお兄さんやお姉さんが読む雑誌らしい。

個々の能力にもよるだろうが、小学生くらいだと感情移入できないと物語を楽しめない子が多いだろう。(感情移入ほとんど無くとも物語を楽しめる小学生は、漫画雑誌など読まなくても他のフィクションを楽しめるのだ)

まり、今の小学生ジャンプ主人公感情移入できないのである

ジャンプ王道(やエロ)を楽しくありがたく読んでいるのは、中学生中年のお兄さんやおっさんなのであるしかし、彼らも感情移入して読んでいるわけではない。(そういう人間いるかもしれないが・・・

ちなみに、ナードと賢しらぶったガキと女の子、お姉さん、おばさんは、名探偵コナンを読んだ。基本は頭脳であるコナンアンチガキ大将な者たち(今やそちらの方が多数派である)を取り込んで覇権を取れたのだ。

また同時に、お姉さんやおばさん、爽やかな男子諸君スポーツをやる作品を好んだ。乱暴ではないが、パワーが正義であり、勝ち負け目標がはっきりさせやすい。そういえばコナンボールを蹴ることがある。

不幸なのはスポーツものが今どきのほとんどの人間にとってファンタジーであることだ。とりあえず野球やろうぜってな時代ではないので、真っ当なターゲット食指を伸ばさず、結果としてスポーツもの非公認ソフトBLとして扱われることになった。

ここで鬼滅である

炭治郎(主人公)は作中で関わった人物のほぼ全員から愛され慕われている。

主人公普通に頑張っていたらみんなにモテモテ、などというとまるでなろう小説のようだが、炭治郎は精神性も行動も実に真っ当であり、納得感があるのだ。

炭治郎は無知田舎者だが(そこが"王道でありながら"と言われる所以かもしれない)普通社会性はあって、道徳面では模範的とすら言える。人として備えているべき慈愛に満ち、努力家で、真面目ながら寛容。

彼は人間としてシンプルに魅力的で、そばにいてほしいタイプなのである

不思議なことに、フィクション特に少年漫画)において最初から人間として魅力的な主人公というのは中々いない。なぜか。

主人公はどこかしらに問題を抱えていて(社会常識がないとか非モテであるとか)、それを解消していくことが成長であると、文法によって決められたからだ。漫画ではなくとも、物語というのはそういうものである

良い映画主題は「自分は何者なのか」という問いかけに収束すると何かで読んだ。これは人々が普遍的に感じている(感情移入できる)哲学的命題であって、映画の中では様々なドラマを経て主人公なりに「自分は何者なのか」という答えを見いだす。

それに依ると、鬼滅にこの主題はほぼ存在しない。主人公の家に伝わる教えによる未知の能力というフックは途中に入るものの、その話題は全く重視されていない。

炭治郎は、そんな大げさな悩みを持ったりしない。「俺はこんなものだ」と割り切って「自分にできることを真面目にやろう」なんて考えている。目的は常に「妹を人間に戻すこと」という、哲学的でも何でも無い現実的な物でしかない。

インターネットの影響は大きい。宣伝だとかバズだとかの話ではなく、インターネットが人々に与えた影響だ。

今やネットによって全世界基準自分順位のようなもの何となく分かってしまうようになった。自分より強い奴は山ほどいて、社会に向かって怨嗟の声を垂れ流している情けない大人もいっぱいいる。

自分は何者なのか」が主題として機能しなくなってしまった。「俺はこんなものだ」と思わざるを得ない社会なのだ

の子ども達にとって、どうあがいても未来は暗いのだ。それがもう嫌と言うほど目に見える今の世界で、獣が人間になり大望を成し遂げるというフィクションファンタジーに過ぎるのである

一方で、目標に向かって自分ができるだけのことを精一杯やっている炭治郎の愚直さは真似できそうである。そして、作中ではその姿がひねくれた大人(柱)たちを無言のうちに説き伏せ、主人公応援する側にシフトチェンジさせる。

今の時代大人子どももみんな人間関係に疲れている。努力が報われ、ついでに周辺環境を居心地良く改善していく姿は誰にとっても魅力的に映るだろう。

慈愛に満ち、努力家で、真面目で、他者に寛容な人間というのは、既存作品では大体理不尽な目にあってきた。

それがモブであれば理不尽死ぬ役だし、ネームドであればトラウマを負って冷笑系とか陰のあるタイプになった。それらの作品主人公わがままであり、理不尽に負けない強い者であって、慈愛や寛容は弱さであった。

炭治郎は、物語最初最初理不尽な目にあって復讐を誓うわけだが、それでも慈愛と寛容、真面目さを失うことはなかった。むしろ、それしか持っていないと自分で言っている。

炭治郎の師匠たる鱗滝さんは、初見の炭治郎のことを評して「こいつは優しすぎてジャンプ主人公にはなれない」というようなことを言っている。(曲解ではないと思う)

その鱗滝さんの薫陶を受けた最も優秀な弟子であるところの錆兎は、炭治郎とは真逆で非常にマッチョジャンプ主人公思考である。「男なら死ぬ気でやれ!優しさな不要!」みたいな感じのことを言いながら急に殴りかかってくる。

炭治郎はその錆兎に努力の上で勝利して修行編は終わり、かくして時代に即した新タイプ主人公が生まれたのである

彼は修行の後の最初の試練で打ち潮(修行によって身につけた特殊な技)を繰り出し、「俺にもできた。修行無駄じゃなかった」と涙する。いい話である

アニメ派の人にはネタバレになって申し訳ないのだが、錆兎が死んだ理由他者を生かすためであった。古い主人公時空に生きる錆兎は、慈愛と優しさを持っていたが故に理不尽な死を遂げたネームキャラだったのである

鬼滅が女性人気を得たのもむべなるかな。

自分の子どもでも彼氏でも旦那でも父親でも、乱暴で直情的な猿よりも真面目で優しい男の方がいい。(比較である個人趣味は置いておく)

男は猿だった時代を楽しむこともできるわけだが(何なら郷愁を感じもする)、ほとんどの女の子は猿に迷惑をかけられたこしかないだろう。なお、一応言っておくとワイルド系とかオラオラ系と猿は違う存在である

旧来の主人公的な存在といえば、伊之助はまさにソレである。どうやって感情移入するんだと思うかもしれないが、たぶん昔の子どもは彼に感情移入できていたのだ。

実際、伊之助はサブキャラとして一つの人気を確立している。普遍的人間的成長のカタルシスを端々で見せるからであるほわほわ

ただし、伊之助には旧主人公的でないところもある。それは顔が良いことである

伊之助は全く以て迷惑嫌われ者の要素しかないキャラなのだが、顔の良さがギャップになるのか、女性人気が結構高い。実際、アニメの実況では14話で顔が出た瞬間に手のひらを返して興味を持ち始めた人を結構見かけた。

顔がいいだけの生意気なガキが、成長して徐々に素直になっていくのである。そりゃ人気もでる。

一方で、旧来の猿型主人公というのは特段美少年だったりはしない。たぶん、見た目は本質的な魅力ではないという思想があるんだろう。男はロマンチストなのである

炭治郎は今のネット時代に即して「自己を保ち、できることから愚直に始めなさい」と示した。そうすれば、今の自分なりに良いところまでいけるはずだし、周辺環境をよくできる(かもしれない)というわけだ。

元々時代に即しておらずいびつだった"王道"にメスを入れて見事解体して見せた鬼滅であるが、果たして続く作品は出てくるだろうか。

視野が広くなったが故に個人レベルではむしろ可能性が閉塞されたネット時代である。この時代に生きる子ども達に未来への希望を与える作品が現れれば良いと思う。

2020-04-28

パソコンからチン毛が生えてきた

買ってから6ヶ月。

半年で第二次性徴か。

パソコン人間20倍のスピードで年を取るんだな。

2020-04-23

夜のおかずに〜ノクターンノベルズ十選〜

拝啓コロナ禍により家ごもりの毎日を過ごしている候、増田ならびに紳士淑女の諸君に夜のおかずとしてノクターンノベルズおすすめ十篇を紹介したいと思う。あまり小説を読み慣れていない諸君を想定して、完結済みかつ出来るだけ短めの小説を選んでみた。各種ランキングには入ってこないような作品もあるので、嗜好が似ている人は参考にしてほしい(あとオススメ教えてほしい)。

言うまでも無いがノクターンノベルズとは男性向け18禁小説家になろうである女性向けのムーンライトノベルズは今回紹介しない。

紹介する作品は、「兄に惚れる妹などこの世に存在しないしオレも別に妹を愛しちゃいない 」、「茜色の世界に思いを馳せる」、「召喚術のいけない使い方 」、「注文の多い魔王攻略され記 」、「ある日突然男友達美少女になっているなんてよくある話で 」、「雪待茶屋 」、「恋愛金融 」、「魔界行きの鈍行列車の旅 」、「ウチのお嬢様の話を聞いてくれ 」、「彼女の妹しちゃだめですか? 」。

兄に惚れる妹などこの世に存在しないしオレも別に妹を愛しちゃいない (ttps://novel18.syosetu.com/n6755ey/)

まずは自分の中で最高で満点で珠玉であり毎週続編待機中の短編シリーズをご紹介。(初っ端から完結済みという言葉を疑われるチョイスだが、独立した三篇で緩いシリーズを成しているのでセーフ)。内容としてはタイトルのままである。つまり兄(ツンデレ)は妹を愛していないし妹(ツンデレ)も兄に惚れていない。ただお互いにどうしようもなく求め合っているだけであるシチュは三篇とも同じ。いろんな場所(主にベッド)で互いに貶し合い煽り合いながらイチャイチャするだけ。お互いに年季の入ったツンデレ(ツン9:デレ1)なので基本的に交わす言葉は甘いものを含まずトゲトゲ一辺倒である。その分、一瞬だが素直になる二人が本当ほんとうに…

どれも短編なのでとりあえずツンデレケンカップルのイチャラブにみえないイチャラブが好きな人は騙されたと思って読んでみてくれ。特に好きで無い人も騙されて読んでくれ。そして一緒にエピソードゼロと続編を待とう。私は一年以上待ってる。

茜色の世界に思いを馳せる (ttps://novel18.syosetu.com/n1413ci/)

連続して兄妹ものを紹介。これは上の作品と異なり、中学生から高校生にかけて兄妹二人の距離が変化する過程を丁寧に描写した長編になる。うん…長編でごめん。でも百話とかざらにある中だと短めだから。一般一般的とは…)にこういった作品は初めから互いに(もしくは片方が)思いを向けているものが多いのだが、この作品はまず肉親の肉体への嫌悪から始まるところが白眉二次性徴を迎えた妹の肉体に嫌悪を感じる兄という視点から物語が始まることで、魅力的な肉体を目の前にした肉欲と本能的な近親嫌悪に挟まれエロスという序盤の展開に重みがあり、行為への助走として実にマーベラスしか両思いになる過程嫉妬心であるという妙。と書いたものの、露悪的な作品ではなく中盤以降はラブラブなのでご安心を。(最後の方は悲恋感あるけど一応多分ハッピーエンド)。

男と女家族になるのではなく、家族男と女になる。それが近親もの醍醐味であると思う。

これは個人的メモだが本番行為は「ひぐらし」以降である

召喚術のいけない使い方 (ttps://novel18.syosetu.com/n1382p/)

次はこの長編をご紹介。これは言い訳できないほんとうに長編。すまぬ。現代日本から異世界に転生した主人公が身につけた召喚術で片思いをしていた同級生拉致して性的にいぢめちゃう物語…なんだけどいじめちゃうのはごく序盤だけ。主人公ヴィロ(前世名は長峰)は魔法使いとして元同級生に対して強く出ているけど、なんだかんだ本性は善良な市民なので、異世界の幼馴染テフィーが出てきたあたりからは完全に女性陣の尻にひかれる。この作品おすすめする理由は二つ。一つは料理描写召喚の手順などが丁寧で生活感に溢れる描写をされており、きっちりと日常パートに厚みを持たせる筆力があること。そしてもう一つが先述したサブヒロインのテフィーが純情可憐一途でしかも「ですわ」口調でうぶのお嬢様という自分のツボを完全に射抜くキャラクターをしていること。つまり、専門の小間使いがいたせいで自分で服を脱げず、人さらいから身請けされ隷属する立場なのに幼馴染特有空気感でどっちが主人なのかわからない間柄の存在で、それでいてヴィロに長年に渡る秘めたる片思いをしているというキャラクターにピンときたら読んで。恋心がバレるシーンが最高にいいんだよ…

あと作中に出てくる異世界風俗描写結構好き。特にテフィーがフィンガーボウルを用いて手づかみで食事するところがお気に入り。これはなろう全年齢版の「召喚術の美味しい使い方(ttps://ncode.syosetu.com/n5951bl/)」での話だが、カトラリーが導入されるけどうまく箸が使えないテフィーがヴィロに焼き魚をあーんして食べさせてもらうシーンもよき。

注文の多い魔王攻略され記 (ttps://novel18.syosetu.com/n5737cr/)

  • 長編(78話); 長く見えるけど一話が短めなのでそれほど長くは無い

一言で言うならば魔王勇者に完敗する話である。よくある魔王勇者エコシステムとして用いる世界の話(最近では魔王魔王らしく無いのがむしろ主流な気がするが)。本作ではいものごとく復活した魔王(復活した時点で世界の法により負けが確定している)が、毎度毎度のやられ役に飽き飽きして、鬱憤ばらしとして今世の女性のみで構成された勇者パーティーへの嫌がらせのためだけに魔王城をセクハラ城に改造する。まあそれはそれはイヤーなセクハラを仕掛ける魔王さまなのであるが、勇者パーティーはそれらをものともせず正面から突破してくる。流石は勇者名を冠する者たちである。だがそんな中、唯一、皆の希望の星には汚れて欲しく無いと、魔王セクハラから仲間たちに守られていた勇者。その心に意図せず触れてしま魔王運命で縛られた魔王勇者。覗き込んだ彼女の深く黒いひとみに彼は何を見いだすのか。

まりにも綺麗なほんとうにきれいな敗北を見せる魔王に、願わくは永い幸せが訪れんことを。一応書いておくけど、エロ薄めっぽく紹介しているがエロいところはしっかりエロいのでご安心を。ちなみに同作者のイン・女神クロニクル(超長い)もストーリーがしっかりしており面白い

ある日突然男友達美少女になっているなんてよくある話で (ttps://novel18.syosetu.com/n2965ei/)

  • 中編(7話)

ここらで TSMtFものを一つ。誰よりも気が置けない親友が異性になってしまったらどうしますか。デート体験? いつも通り格ゲー煽り合う? いやいや、男と女が一緒にいるなら合体一択、という頭の悪い内容であるTS ものには心まで女性化するものとそうでは無いもの(≒精神BL)があるのだが、本作はどっちとも取れる展開であるためその筋の方々にも認めていただけるでしょう。性愛親友の間柄を上書きすると考える人は前者、恋愛感情より親愛の感情の方が燃える方は後者を想定して読めばよろしいかと。

恋愛感情無いけど自然体でいられる関係っていいよね… あと男同士のノリのままアホな会話して、そのノリのままなし崩し的に合体して、なんか気まずくて照れる、って展開とってもいいよね…

雪待茶屋 (ttps://novel18.syosetu.com/n9579em/)

再び短編をご紹介。この作品は、正月の頭だけ神社で商いをする謎のお店「雪待茶屋」を訪れた男が茶屋姉妹ワンワンネタバレ)する話であるかわいい姉妹が切り盛りするこのお店は、SNS写真投稿するとエラーになる、店員が客の病気予知する、客の持っていた油揚げやいなりが気がついたら消えてしまう、など不思議な噂がある。腹に一物秘めた男は超高級品の限定いなり寿司をエサに二人に勝負を持ちかけ… 以下の展開は予想できるでしょう。

短編だがエロ以外の起承転結がしっかりしているので、おかずにはストーリー必要派にもおすすめである

豊富エロシーンが欲しいんだと言う人は、同作者のミックスベリーシリーズを読むべし。「花束」、「徒花」、「花園」合わせて二百話以上あるのでお気に入りシチュが見つかるでしょう。

恋愛金融 (ttps://novel18.syosetu.com/n2597cs/)

こちらの長編一言で表すと、エロくてストーリーがしっかりしていてしか青春もの個人的に濡れ場を置き換えたら青年向け漫画の題材にしてもいいような気がするほど。−−代金が払えなくて困っているクラスメイト女子に二百円を貸してあげたらお礼をするというので、「若い男に貸しを作って利息が金で済むと思ったかい?」と冗談を言った。そうしたらクラスメイト処女を散らしていた。それに加えてそのクラスメイトと「カシ」と「カリ」契約とする肉体関係を結ぶことになった−− エロ小説とはいえ普通女子の行動としておかしいと思う人はいると思うが、あなたは正しい。読み進めればすぐに分かることだが実際に彼女常識は少し歪んでいるのだ。この作品はそんな彼女「陽奈」を、要領の良い普通の男「森岡」が結んだ契約を通して少しずつ健全な道へ、健全関係へ導いていく青春ものである

一言だけ付け加えると、森岡聖人でもなんでもなく、陽奈の安全日を彼女より把握するほど並々ならぬ中出しへの情熱も持っている年頃の男である

魔界行きの鈍行列車の旅 (ttps://novel18.syosetu.com/n6204bm/)

今回紹介するなかでは一番ラノベっぽい作品。家のトイレに行ったら魔界召喚された主人公召喚である女の子魔王後継者。とても可愛らしい)に勝手に伴侶に指名され、魔王修行である魔界世直しに鈍行列車で出発するのであった。キーワードは旅、そしてイチャイチャである。そう、この作品はほぼ冒頭から純情爆裂の両思い全開イチャラブストーリーなのである! いやぁイチャラブはいい。読むだけで健康になる。もう二人が可愛いくていじらしくてたまらないの。主人公すばるは思いやりのあるいい子だし、ヒロインユーリは「〜のだ」口調ですばる大好きなやっぱりいい子だし、ラブ(LOVEしかない。はやく結婚しろだし実際結婚する。

初々しくも求め合うイチャラブを欲している人におすすめ

ウチのお嬢様の話を聞いてくれ (ttps://novel18.syosetu.com/xs3554a/)

悪役令嬢もの最近流行っているようなので、男性向けの短編シリーズをご紹介。乙女ゲー転生のフォーマットに則り、「転生したら乙女ゲー主人公!? 王子騎士団長の息子だけでも大変なのにさらに隠しキャラである王子許婚(悪役令嬢)の執事まで私を? キャァ(はーと)」 …というのが「ゲーム」での主人公ポジに転生したマリア嬢の思考。この話の主人公彼女いじめる悪役令嬢(イザベラお嬢様)の執事であるロウくんである出自平民にもかかわらず王子を侍らすマリア嬢をいじめお嬢様だが、主人公補整+ゲーム知識で毎回しっぺ返しをうけ、婚約者でもある王子本人にも遠ざけられる。そんな彼女ストレスの吐け口とされ酷い目に遭わされ続けるクロウ。あるとき堪忍袋の尾が切れてしまいついにお嬢様復讐を企て、睡眠薬を飲ませたお嬢様一方的に嬲る。だが、そのことがきっかけで自身の秘めたる恋心に気がついてしまう。叶わぬ恋心だったが… というようお話

ネタバレするけど、ちょっとご都合主義の面もあるがハッピーエンド

実は作者が短編を基に長編として連載しているので、ビビッと来た人は連載版も追いかけよう。

彼女の妹しちゃだめですか? (ttps://novel18.syosetu.com/n8294fi/)

  • 中編(15話)

あらすじを引用彼女持ちの癖にその妹と隠れて情事に耽る二人のお話」。うん…ほとんどこの通り。ただ、彼女視点だと NTR なのだが、もうちょっと事態は複雑で、中盤から上記に加えて主人公は現彼女との浮気関係を重ねるようになる。意味からないと思う。図示するとこう 彼女の妹 --(浮気)-- 主人公 --(妹の「彼氏」と浮気)-- 彼女。つまり主人公彼氏兼妹の彼氏(ただし互いに別人設定)という役割を持つのであるメビウスの輪で織られた三角関係か? とりあえず主人公最後までクズ。なんでいけないことに興奮してしまうのだろうか、ふう。

浮気しかしていない彼女の妹の純情さに対して、浮気したうえ彼氏も裏切る彼女がまじで淫蕩過ぎる。

終わりに。官能小説はえっちな漫画えっち絵、音声作品と比べて感覚器官を直接刺激しない分、それらと比べて見劣りを感じるかもしれない。しかしながら想像により興奮する、つまりシチュエーションや会話といった記号を直接インプットする分、好みの作品が見つかりやすくまた飽きにくい気がしている。さら創作コストが少ないため多種多様表現存在することも前者を助けるし、個人的には文字だけであるがゆえに他のものより生理的な拒絶範囲が小さい気がしている。

おまけにもう一篇

incest with myself (ttps://novel18.syosetu.com/n3394ba/)

入れようかと迷ったのだけど個人的思い入れもあるこの短編も紹介。自慰後なぜか幽体離脱してしま大学生兄貴の体を乗っ取ってしまった妹。せっかくだしと抜け殻状態自分の体で遊んでいると兄貴の兄の部分が反応してしまったので、自分自分を慰めるのはノーカン欲望に流されるまま自分を抱く話。男と女快感を同時に受ける妹ちゃん描写エロいことよ。女性一人称のものってなぜこんなにも淫靡なのか。この作品欲望暴走していく描写も実にエロいのであるが、個人的にはまったくエロ描写の無い最後段落が、行為のものより遥かにエロいと思う。この後めちゃくちゃセ構文に繋がる完璧セリフの一つである

実はこの作品を初読したのはノクターンではなく、何年も昔に個人ページの相互リンクからたどり着いた今は無き作者のホームページだった。なのでノクターンでこの作品発見して驚いたとともに懐かしさを感じたものだった。他にも同作者の長編「prismatic inane」も多少、人を選ぶがおすすめ主人公少女自傷行為のように自分の体を売るという実に痛い物語なのだが、大きな腕に抱きしめられるエンディングが待っているので気力がある人はぜひ読んでくれ。そして読後感を噛み締めてくれ。

2020-04-19

anond:20200419121754

息子は既に二次性徴が出てきています

ホルモン剤が駄目なら注射を始めたいと言っているのですが、少し調べたらずっと射ち続けなければならないとか、身体が丸みを帯びて胸が大きくなるという記述があり、だったら錠剤の方が良いのか。そもそも何科に連れて行ったら良いのか。

からないことだらけで、息子も色々と調べているようですが、あまり深くは考えてないようにも見え不安です。

主人にもカミングアウトのことを伝えなければならないし。

相談出来るところがないか探してみます

anond:20200416231657

性転換ガチるなら変声期前がいい

親が頭ごなしに言ったところでメンヘラゲイビッチになるだけ

中途半端市販品買い揃えても第二次性徴おっさん化する

どっちにしても専門医相談しろ

反抗期相まってろくなことにならん

ソースは俺

2020-04-12

anond:20200412212012

それは同年代かちょい下っぽいバカっぽい子に恋愛感情を持ち続けるタイプなのに

じぶんは年齢でストライクゾーンが決まっているロリコンだと勘違いしていただけなのでは

そして高年齢になって第二次性徴青春がおわって性欲がおちついてあたたかい家庭がほしかったんだと気づくみたいな

よくある話にみえ

2020-02-28

よく考えたら学校休止するより学童拡大するほうが感染対策としては拙くないか

学校は同じ学年で隔離されてるから違う学年間ではあまり接触はないが、学童だと一般的小学校1~3年生が一緒の環境になるわけだし、おねショタとかが発生して縦に感染が広まったりする可能性が高まるちゃうの?

これを今回小学校4~6年生まで広げちゃったら第二次性徴迎えた女子小学校に入ったばっかしの男子とのイケない濃厚接触とかも発生しちゃうじゃん。

これは結構やばいのでは?

2020-02-25

トランスジェンダー女性女性包摂するたった一つの方法

ネットイナゴ増田どもに第3次フェミニズムの教えの一つを授けてやろう.

百田有紀(シェンター社怪学者)※連想される実在人物とは一切関係がありません

2020-01-07

息子が気持ち悪い

三十代半ば、二児の母。

子供は二人とも男の子で、上の子はもうすぐ小学生になる。

の子はまだ一歳になったばかり。

10代はじめ頃に、大学生と思しき4人ほどの男性に、ハイエースのような車に連れ込まれ性的暴行を受けた。

昼下がりの池袋で、今もまだあるか分からないけど、東口手芸用品店に立ち寄った後だった。

それによって、これまでの人生の半分以上をPTSDを抱えて生きてきた。

そんな私もなんやかやあり、主人と交際し、結婚した。

主人と交際することで、男性のものへの嫌悪はかなり薄らいでいた。

もちろんセックスへの恐怖も、対主人であれば無くなっていた。

世の中にはこんなに優しくて誠実な男の人がいるのか、と大変驚いたことを今でもよく覚えている。

結婚後2年ほど子供が出来ず、不妊治療を始めようか、といった矢先に妊娠した。

子供のことはとても大切に思っているし、折に触れ愛情を伝えている。

ただ最近子供の体が気持ち悪くて仕方がないのだ。

まだ幼年ということもあり、私とお風呂に入ることもあるし、弟が生まれストレスからか、着替えを手伝ってくれだとか、お手洗いを手伝ってくれだとか言ってくることもある。そういったとき、彼の下腹部を見ると嫌悪感がこみ上げてくる。

まだお手洗いはなんとかなる。プールに連れて行った際の更衣室も大丈夫だった。

けれど、浴槽に浸かっている時にちょうど視線と同じ高さにくる彼の下腹部や、自分で着替えているときにうっかり下着まで下ろしてしまい、ふざけている姿を見ると、どうしようもない気持ちの悪さでやめてと大きな声を出しそうになる。

子供からしたら全く以て理不尽な話である

これが二次性徴を迎えた息子だというならまだしも、たかが5歳である

それでも私は彼の身体気持ち悪くて仕方ないのだ。

もっと早い段階で性暴力被害者の会のようなもので話をしたりするべきだったと思う。

相性のいい心理士出会うまで根気よく色々な医療機関に行ってカウンセリングを受けておけばよかったのかもしれない。

レイプサバイバー子供を持つのはいけないことだったのだろうかと思う時もある。

けれど子供のことは心から愛していて、この子のためなら何でもしてやりたいと思う。

ただどうしても、体が気持ち悪いのだ。

同じようなサバイバー出会えることはあるだろうか。

もし出会えたら、こんな風な気持ちを持ったことがないか、悩んだことがないか、聞いてみたい。

被害者の会を探すだけの余力が今はないけれど、下の子がもう少し夜長く寝てくれるようになったら、

体力も回復するだろうし、そういった場を探そうと思う。

もっと早く、覚悟を持つべきだった。

もっと早く、自分の中の嫌悪をより少なくしておけば良かった。

子供に対して申し訳なく思う。

2020-01-01

ロリコンエロマンガ有害と取り沙汰されるが、中に出てくる女は幼女自称するもののその体系は本当の幼年とは程遠く、すでに第二次性徴を過ぎたような腰つき肉づきで、単に短躯症で貧奇乳な成人女性ランドセルコスプレしてるだけに見える。

本物の小学生は、棒だ。メリハリどころか一切の抑揚なく貧相な棒だ。あんもの欲情しろとか無理。

2019-12-19

anond:20191219224237

(´・ω・`)人(´・ω・`)ナカーマ

そうでしたか、失礼しました!じゃ乳首小さめ仲間。

二次性徴とき、胸めちゃくちゃ痛くて、胸腺発達する時期に

ちょっとぶつけても涙出るほど痛かったけど

大人になってから大きくなった人って痛くならなかったのかなとか思う。

2019-11-22

これから少女漫画に求めたいこと

私は少女向けの漫画アニメはあの現実にはあり得ない大きな瞳と小さい鼻、顎の尖った顔を押し出し少女たちの容姿への自己肯定感を削る行為になっているのではないかと思っている。

プリクラスマホアプリなどで加工が当たり前になって随分経つけれど、少女たちが加工する顔は漫画アニメの顔に近い。

ありのまま容姿ではなく虚構に近づけようと加工してる姿は痛ましいものであること、自己認識認知の歪みがのちに醜形恐怖や整形依存など病気に繋がることをもっと深刻に受け止めるべきだと思う。

この問題について考えるきっかけになったのは、娘がプリキュアを見て自分の髪の色は黒くて可愛くないと泣いたことが切欠だ。

自分容姿について最初否定感情を抱かせたのは安心だと思って見せていたプリキュアだった。そして目が大きい=可愛いといった価値観もこれらのアニメによってまず形成されていったと感じる。

https://www.sankei.com/economy/news/190415/prl1904150358-n1.html

上記記事によると『二重まぶた(54.4%)』『一重まぶた(33.0%)』『左右で違う(12.6%)』で日本人割合が発表されている。

プリキュアをはじめ主な少女漫画主人公はみんな二重だ。そして目が大きい。ここでまず一重まぶたの女の子容姿に対する自己肯定感否定され続ける。

少女漫画では高校生になっていても顔は幼児のような形をしていることも多い。成長すれば人は骨格が伸びて面長になり幼児期より目も小さくなる。

少女漫画の顔やよくみかける小学生のような身体成熟拒否し、少女に歳を取ること否定感情を抱かせてしまう。

身体も肉がつき丸くなるのが当たり前であるのに、第二次性徴前のような体を保持していることが多く、そんな絵で体重計に載って太ったなどと細いままの主人公が嘆く場面は、拒食症を増加させる原因になってやいないか心配にもなる。

白人を美の基準にして、日本人の好む未成熟さを発展させて可愛いとさせている絵柄は、これから時代呪いしかならないのではないだろうか。

プリキュアなど魔法少女ものでは、ピンクや青や紫など普通にはあり得ない髪の毛をしている中で、金髪だけはあり得ているのも白人信仰が見え隠れしている。

少女漫画に出てくるハーフがほぼ白人とのハーフ美少女率が著しく高いのも問題だと思う。

それと読んでいてたびたび感じるのは、ゲイフェイトシーンがいくつか見られるときがある。

主人公が好きな男子ともう一人の男子が揉めていて倒れたところを、主人公とその友人たちが発見してショックを受けたり誤解するシーンだ。

このとき主人公はだいたいショックを受けているが、周囲の友人たちはキャーキャー喜んでいることも多い。

これはゲイに対してはセクハラしてよいなど誤解させるメッセージが含まれしまうと思う。

少女の為の漫画からこそ、少女自己肯定感を削ることや成熟否定するようなメッセージなどはもうやめてほしい。

もっと写実的な絵でも良いのではないかと思う。

糸瓜

少しでも食料消費量を減らすため、男子は9歳程度で成長がストップするよう遺伝子操作されている。一方女子は少しでも出産成功率を上げるため二次性徴の開始時期を数年遅らせ、最終的に170cmほどまで成長するよう調整される。これらの操作は毎年度見直し微調整されているため、出生年によっても程度の差が異なる。生態系を外部と閉じてから2世代目までは意外なことに我々の知る社会の縮小版が構築されたが、3世代目あたりから肉体的特徴に社会を合わせるようになり、4世代から自然発生的に選択的交配が行われ、遺伝子操作に頼らずに自ら特徴が強化されていった。そして6世代目になる頃には身長差は60cmまで拡大した。毎世代のうち一定数は環から取り出され外の生態系との交配も試みられたが、環内男ー環外女の交配が成功したのは6世代目までだった。環外のあらゆる人種実験しても結果は変わらなかった。

2019-11-20

anond:20191120021920

そもそも生物本能でメスとセックスしたい欲望二次性徴後はうまれるので(生物学的に証明済み)、ラブドール関係なく女とセックスしたがるようになる。その向き先が道具になるだけ。平和だろ

女性専用車両

この話題はすぐに荒れる。

男性差別だとか女性優遇だとか。

いつもネット上でバトルが行われているが、

ただ、自分感覚では、これらの議論片手落ちになってると感じる。

いつも痴漢にあってて、女性専用車両が必要なのは、これらのネットバトルに参加するのにはまだ幼すぎる、未成年の子供たちだ。

制服を着た、幼い子供達。

まだ社会のことがわからず、意志もはっきりとしていない、声を上げることができない、

二次性徴が終わって体だけ大人に近づいた子供を、痴漢は狙う。

痴漢問題は、女性差別の問題だけではなく、子供の人権の問題とも深く関わってると思う。

被害者の子供たちを無視して、女性差別だの男性差別だの言うのは、あまりにも無意味な気がする。

鉄道会社犯罪を防ぐことはもう無理、とさじを投げて、

犯罪にあうのが嫌ならここにいてね」と言うのが女性専用車両なのだから

そこが子供の逃げ場所になるのなら、それは必要不可欠だと思う。

2019-11-06

おっさんずラブキモイから規制してほしい

出演者ノンケなのに腐女子ホモもいけると勘違いされるのかわいそう

世の中に間違った男性像をばらまくから規制しなきゃダメだろ

あとオネエタレントキモイから地上波に出すのやめろ

巨乳ポスターキモイからって炎上してるけど、ホモ巨乳も一緒に規制しちゃえよ、キモイから

てか増田ぶっちゃけロリコンから巨乳キャラは消えてくれた方がうれしいね

ツイフェミロリコンの味方だね、どんどん巨乳を叩いてくれていいよ

だいだい二次性徴で胸が膨らむってことはセックスするための体の変化だからね、キモイ

そこを強調した巨乳キャラなんて男根を求めるビッチ内面を体で表現してるわけだからホント汚らしい

女性キャラはやっぱセックスとは無縁の第二次性徴前の少女じゃなきゃダメだよね

そういう意味女児アニメは素晴らしいよ、清らかな少女たちが毎回頑張る姿は美しいし、

それを見てる女の子たちもまさかロリコン下半身丸出しで毎週同じアニメ見てるとはこれっぽっちも思ってないだろうね

同じアニメ見てる女の子にそのことを教えたらどんな顔するか想像すると自分でも信じられないくらい興奮するから毎週アニメ見ながら射精ちゃう

女児アニメぶっちゃけポルノだけど、それが毎週合法的放送されてるだけで満足満足

話が逸れたけど、とにかくホモ巨乳不快から一緒に規制してくれって話

anond:20191106024732

これはそうね、元増田みたいな感じで自称FtX?みたいな人なんか大学LGBTサークルにもおったわ10年近く前だけど

それでぼくみたいなMtFを「えぇ〰全然かわいいじゃんもっと自信持ちなよ❣」とかいってくるんよな、てめえその明らかに華奢だしさらしで潰してても隠しきれないたわわな胸でそれ言うか?って絶対こっちを値踏みしてそうで嫌やったわ

♂→♀をやろうとする人はたいてい第二次性徴テストステロンのせいでしっちゃかめっちゃかになるけど、♀生まれだとそういうのないから、カジュアル性自認が揺らいでるように思い込んじゃったりするのかもわからん

2019-11-05

anond:20191105103819

小学校低学年しか読まない雑誌じゃねえんだぞ

結局第二次性徴後にエロ求めてるならそれも少年の心じゃん

ジャンプ編集者少年の心持ってなきゃなやつ

小学生の頃とか何人かと一緒にジャンプ読んであーだこーだ言ってる時、いちご100%とかでエロあるとすごい気まずい思いしたし、少年はそこまでエロ求めてないと思うんだよな。

二次性徴前だったからかジャンプ1人で読んでても女との恋愛とかスケベなんてどうでもよかったしなんなら邪魔だったわ。カッコいい必殺技とか武器で敵倒してる方が間違いなくテンションあがってた。

性欲に目覚めてからエロならヤンジャンとかマガジン読んでたしなあ

ジャンプにそんなん求めてなかった

2019-11-04

anond:20191103164229

(0)現状では、「公共の場いじめ発言をしても許される巨乳若い女キャラ」は当たり前のことだとされており、不可避の事柄のように思える。なぜか赤十字でも女性でもない当事者じゃないはずのオタクがうるさいからね。

 

(1)「公共の場いじめ発言をしても許される巨乳キャラ」のこれまでの存在には必然性がない、ないしはそれが現在あるような仕方をしている必然性はまったくない。今日の「いじめ発言をする巨乳キャラ」のありようは、物事の本性によって決められているわけではない。端的に言って、それは不可避的ではない。公共なんだからもうちょっと考えて採用しろよ。

(2)「公共の場いじめ発言をする巨乳キャラ」の今日のありようは、まったくもって悪いものである新宿駅を訪れた外国人旅行客ドン引きさせる程度にはね。

(3)もし「公共の場いじめ発言をしても巨乳から許される若い女キャラ」が根こそぎ取り除かれるか、少なくとも根本的に改められるかすれば、われわれの暮らしは今よりずっとましになるだろう。ブタのように罵られたいマゾさんや、自分発言社会他人にどう受け取られるかを全く顧みない痴女キャラ絶頂表情をみるのが好きなアホオタクは、大好きな無料閲覧ポスターアニメイトか自宅といった適当場所掲示するように根本的にあらためてね。これゾーニングっていうネット表現の自由保護」の界隈じゃ有名な手法なんだけど。

 

実際コンビニからエロ本がなくなった地域があるんだってね。フェミさんは理屈はヘタっぴだけど感性でいい仕事してるんじゃないの。(トーンポリシングにも負けなかったね!)コンビニトイレの前にテントを張った男性が表紙に「濡れ濡れ人妻の禁断の叫び」なんて書いた本を開いて立ってることはもうなくなったんだ。読みたければコンビニまでいかなくてもスマホで用がすむのになんで今までああだったんだろうね。ゾーニングバンザイ

 

ゾーニング対象コンテンツがわからない人は子供を産んでそだてればいい。

子供オタク希望ほどは都合よく目をそらさない(シュナムルさんの娘さんのように)。

どうしても子供弱者への思いやりがもてず、自分の第二次性徴前の気持ちさえ思い出せないのなら

男女の性別をちょうど逆にいれかえた場合自分がどう思うかかんがえてみろ。

ミラーリングという単純なやりかただ。

喪黒福造フリーザでもテント張った服と絶頂顔まではさらさなかったよな。

イケメン女性へのいじめゼリフを吐きながらカフェエプロンテントパンパンに腫らして絶頂顔とかほぼ変態仮面ポスター同類じゃん。

このキャラ変態として消費されるためにわざわざ理性や社会性を捨ててまでこの痴態をさらしているんですよって子供説明できるようにしとけよ

真顔でどこが悪いの援護援護とか論外

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん