「征服」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 征服とは

2018-09-14

こういうのなんていうの?

見てるととてもかわいい女なんだが、同時にちょっとイライラするところもあって、付き合いたい気持ちと同時にギャフンと言わせたい気持ちを抱く。

支配欲とか征服欲とかでいいの?

ラノベポルノ表紙問題容姿の悪い人の性欲を社会でどう受け入れるかという問題

結局これは容姿の悪いキモいオタク(40-50代の素人童貞独身おっさん)がオナニーしてるようで気持ちが悪いということなのだろう。

容姿の悪いキモいオタクの性欲がラノベポルノ表紙に凝縮して表れている。

はっきり言って、ラノベポルノ表紙を見たとき自分が汚いおっさんレイプされたような気持ちになった。

ラノベの表紙にはオタクの性欲が詰まっているというか溢れ出している。ラノベからは精液のにおいがする。それがキモいんだと思う。



たとえば雑誌エロい写真が表紙になっているとか言うけど、ああいうのがそこまで気持ち悪いと思わないのは、想定される読者層がそこまでキモくないからだと思う。そのエロい画像なり写真容姿の悪い人たちがオナニーしているという連想が働きにくい。

普通雑誌はそれぞれ読者層に偏りはあるのだろうけど、それでも平々凡々の普通の人たちが読者層なんだろうなというニュートラルな印象を受ける。つまり普通雑誌の読者層は顔面容姿偏差値にして45-60程度の人だとなんとなく思っている。

一方ラノベ場合は、表紙を見た瞬間にキモいおっさんオナニーしてるという想像が働いてしまう。ラノベの読者層はスクールカースト底辺にいたような人たちしかいないと想像してしまう。顔面容姿偏差値にして45未満。

結局自分の中ではこういう差があると思った。ラノベは表紙自体キモいけど、事実がどうかは別として、それを手に取る人間顔面容姿偏差値にして45未満の人間であり、40-50代で独身素人童貞という連想自動的に働いてしまう。そして性的アピールの激しい絵柄はそのキモい人たちの性欲が濃密に凝縮されているように見えてしまう。

キモい人のむき出しの性欲、つまり女性に対する征服欲みたいなものがそこに表れている。これがキモいというか、グロテスクというか、おぞましいというか、恐怖すら感じる。自分ケダモノレイプされたような気持ちになる。

しかしこれはすべて感情問題でもあって、キモい人に対する差別心が生んだものでもあると思った。イケメンにも性欲はあるだろうけど、イケメンの性欲はそこまでキモくない。一方、グロメンの性欲は、キモいどころか恐怖である。これはやはり容姿差別なんだろう。



ラノベポルノ表紙がいいものだとは思わないが、そのポルノキモいおっさんたちが救われているというのも事実としてある。そして同時にその表現によって傷つく女性たちもいる。これもまた事実だ。

自分はどちらかが死ねばいいとは思わない。お互い共存することが大事だ。そうなると、やはりゾーニングだとか売り方の問題になってくるわけだけど、それを言うと、表現規制だといってラノベオタク発狂してしまう。どうしたものか。「嫌なら見るな」のごとく「売り場に近づくな」論も出てきた。でもそれは大型店舗でもない限り無理というものだろう。ちょっと漫画コーナー付近を歩いていていつの間にかラノベコーナーに入り込んでいたなんてことはよくある。女性子供漫画コーナー付近をうろつくなと? それもまた不当な排除だろう。

ラノベポルノ表紙がなくなるとキモいおっさんの性欲のはけ口が減ってしまうので、それも避けたい。しかし、ポルノ絵で傷つく女性たちが出ないようにもしたい。お互い歩み寄りが必要で、女性側はラノベ規制しろと軽々しく言ってはいけないし、ラノベオタク側はポルノ絵を受け入れろと傲慢に言い放つべきではないと思う。




ラノベオタク自分たちこそ真の弱者だと思っている。自分たちはこんなにも差別され迫害されているのに、誰から弱者扱いされない真の弱者だと。

一般的世界では白人男性・健常者が強者で、弱者といえば非白人の弱い女性たちということになっている。日本男性海外に出れば弱者側に回ることもあるかもしれない。が、一般的に言って、日本において日本人・男性・健常者はやはり強者だ。キモいラノベオタクが「俺らは弱者だ」と言ったところで、世間は受け入れないだろう。日本はいまだに男性中心の社会だし、女性差別過去にもあったし、現在存在する。ネットではラノベオタク大勢力になってしまったため感覚麻痺しているかもしれないが、男性というあるだけで君らは強者である、まずはそれを理解するべきだ。君たちは差別され迫害されているのではなく、暴力を振るい、他者を抑圧する側の人間であるということ。女性たちが声を上げるのはそういった大前提がある。

そういう認識に立った上で、君らは自分たちを真の弱者定義するのではなく、男性社会で敗れた「強者の中の敗者」であるという理解をするべきだ。そして世間は「強者の中の敗者」つまりキモいラノベオタクを受け入れなければならない。飼い殺しにしなければならない。それがラノベポルノ表紙の役割なのかもしれない。たしかにその表現暴力的で、女性差別的だ。しかし、男性優位社会において、男性として敗れた人間の居場所も作っておいてやらなければならない。それは競争社会において重要なことだろう。人間尊厳最後生命線。




やはり売り方の問題になってくるのだろうか。しかしやはり「表現規制だー」の大炎上が待っている。ポルノ表現を維持したまま売り場を少し変えても彼らにとっては表現規制なのだろう。なぜ不当に隅へ追いやられなければならないのかと感じるのだろう。

おおっぴらにポルノ表現を、つまり彼らの煮えたぎった精液を社会にぶちまけて、社会から批判が返ってきたら彼らにとってはそれが差別なのだ。彼らの被害者意識はとてつもなく強いため、現状のままで問題解決へ向かうのは難しいと思う。

現時点でできる精一杯のことは、ラノベポルノ表現を見たとき、鳥の糞がかかってしまったとでもいうように、残念に思いながらも諦めるしかないのだろうか。しかしこれでは傷つく女性たちが救われないのだが……。

2018-09-11

anond:20180911111158

いやあ、人類というのは自然の摂理征服して発展してきた動物からな。

自然の摂理に反するから悪いとまではいえんぞ。

最適解かどうかは、大いに疑問の余地があるがね。

2018-09-08

大正浪漫

大正ロマンは悪いのか?

https://togetter.com/li/1264601

こんなん公式ポリシー知識もなく出したり引っ込めたりするから、さも「大正浪漫」が悪いみたいにみえとる案件やんけ。大正浪漫に何の問題もありません、と毅然対応すればすむ話でアホらしいわ。

明治から儲けていたのは財閥成金であって、彼らは西洋追随する貴族趣味文化謳歌してた。一方、「大正浪漫」は、生活の苦しみを味わいつつ社会矛盾に目覚めた大衆であり庶民文化や。政府弾圧を受けながらも海外文化思想自由主義民主主義にあこがれ革命を夢見た人々。文学世界で言えば浪漫派の中核にいた与謝野晶子は「君死に給ふことなかれ」という反戦詩を書き、石川啄木は「地図の上 朝鮮国に 黒々と 墨をぬりつつ 秋風を聴く」と詠んで韓国併合を行った政府方針を憂い、現代人が直面する社会矛盾や苦しみを「時代閉塞の現状」という評論にまとめた。これのどこが問題なんや? 「ご意見ありがとうございますしかしながら、私たちが『大正ロマン』に込めた願いは以上のようなものですのでご理解いただければ幸いです。」と返せばそれでいい話や。引っ込めるからしろ「やっぱ疚しいんや」と向こうが思いよったやろ。ふざけんなや。

大正浪漫から連想されるのは、帝国主義財閥の下で苦しむ庶民が上からでなく自分たちの手で文化を生み、自由謳歌しようとした時代とその文化なんや。そして、震災を経て、社会絶望した連中のうち、純粋な連中は国家社会主義に走り、不純な連中は帝国主義推し進めようとした。その結果、気が付いたら止めようとしてもどちらにも止められへんチキンレースとしての日本暴走が始まったわけや。その直前の時代代表する大正ロマンは、近代日本民衆のはかない目覚めの象徴やで。国家にぶんなぐられてすぐまた眠ってしもたけど、そのとき少しだけ日本人は「自由」を信じた。そういう文化大正ロマンなんやアナーキズム女性解放米騒動ストライキ自由恋愛、デカダンス海外留学、魂を解放する芸術……そういうもんがないまぜになった文化、それが大正ロマンなんや

せやからな、たとえばイギリス人ヴィクトリア朝文化風俗ファッションとしてもてはやしてたら、インド人怒る、これは(余計なお世話でそんな暇なインド人おるんかと思うが)一応理解できなくはないよ。西部劇やその時代称揚したら、ネイティブアメリカン怒る、配慮した方がええ、これも一応分かる。それらは、いずれも征服迫害とその文化ダイレクトにつながっとるからな。しかし、日韓併合大正ロマンはそうではない、むしろ反対や。そういうことを無視して味噌も糞も一緒にすんな。何より、大正ロマンに対してごく適当理解をした連中が、今度は手のひら返ししたり顔で「大正ロマンはやっぱ帝国主義ダメですよ」とか言い出すのは耐え難い。お前らの知ってる「大正ロマン」てだいたいサクラ大戦やろボケ。そんなんで何か語んな。ほんまやっとれんわ。

2018-08-18

地球征服するならどうたらってテレビ番組観てるんだけど

まぁこういう事言って水差すのもあれだけど、西城秀樹国籍日本ではないけどね。

でも秀樹さんは人格者だったと思う、多くの在日達とは違ってね。

2018-08-13

anond:20180813143337

征服なのだろうか…それともただのSなのだろうか…

どっちにしろあんまり変わらないような…

セックス最中に至るところを噛まれるのがちょっとつらい。

別に服着て隠れるところだったら構わないんだけど、首筋とか今時期の二の腕とか膝近い太ももとか、鬱血するくらい噛まれから服で隠せなくてちょっと困る。あと半日くらい経つとじわじわ痛い。苦し紛れファンデ塗っても上手いこといかないし。

征服なのだろうか…それともただのSなのだろうか…

2018-08-04

これは加虐心か征服欲か屈辱

いわゆる夜のお店に遊びに行く。

すると1人くらいはお気に入りができ、連絡先を交換し、毎回色々な話をする。

たまには同伴もする。

先日は夏祭り花火シーズンということで、お互い浴衣姿の同伴をした。

※元々お店のイベント浴衣を着るということになっていたので

いつも以上に話が盛り上がり、彼女過去の話や写真をたくさん見せてくれた。

商売はいえ、さすがに少し特別感を覚えてしまった。

「単なる客と割りきった相手ならさすがにここまでするだろうか」と。

ましてや私の居住地は相当な地方田舎だ。

都市部のようなギラギラ、ギトギト、ギスギスしたようなことがあるとは考えにくい。

しかし、それでもプライベートで会えることは一切ない。

一度だけ誘ったことがあったが、体よく断られたのでそれ以降誘っていない。

かといって積極的営業等してくるわけでもなく、営業らしいLINEが来たのは片手で数えて指があまるくらいである。

まり私は「単なる客ではない」ものの、「プライベートで会うほどの価値まではなく」、「積極的営業するほどの相手でもない」程度の存在しかないと言わざるを得ない。

彼女は腹が立つくらい徹底している。

日頃、自分から営業LINEをしてくることはない。

また、自分から同伴等に誘ってくることもない。

何気ない雑談LINEは送れば返ってくることもあるが、8割方彼女の勤務時間中にしか返ってこず、彼女プライベート時間を使ってまで返してくることはまれ

しかし店に行けば特別感を錯覚させてくれるような応対。

こちから誘ったなら、同伴も応じてくれる。

彼女はおいしいところをしっかりもっていくが、私は一番おいしいところは手に入れられないのだ。

今まで幾度となく邪な思いを抱いたが、常にそれを抑制して適度な距離感を維持することに努めた。

彼女負担不安に感じそうなことは極力行わないようにしてきた。

その積み重ねがあって、先日の浴衣同伴も快くOKしてくれたのだと思っている。

しかしここから先の段階に進める気配があまり感じられない。

私は人としてはある程度認められているものの、『男として』はまったく認められていない。

また、『積極的に呼びたい客』としても認められていないのだ。

しか不思議と諦めようとかは思わず、むしろ「なんとしてでも振り向かせてやる」と躍起になってしまう。

※通いつめるとかお金を使いまくるとかい意味ではない

まあ、慌てずに今の関係を維持しつつ、虎視眈々とチャンスを伺うか…。

諦めたらそこで試合終了だ。

anond:20180804160026

性犯罪ほとんどは射精目的じゃないから…。

征服欲とか女への憎悪が原因でしょ

2018-07-30

そもそもレイプは魂の殺人という第三者認定のものセカンドレイプ

anond:20180730013851

被害から立ち直り、未来を強く生きようとする人たちに対して、

「お前の魂は殺されたのだ!死んだのだ!」と言い放っているわけですからね。

これは非常によくないと思うのです。しかし当たり前のように使っている人達がいるのが不気味だし恐ろしいです。

当事者自身体験比喩として使うのではなく、

外部からそのように言い放つのは、社会的烙印となるため良くないです。

anond:20140615032247にも書かれているように私は過去にも心の殺人という認定が過ちであることを指摘しています

これらの表現被害自身が使うこともあります

かにそのように形容したくなるつらい体験だったのは間違いないでしょう。

しかしながら、今その経験の辛さを語るように、被害者の心は連続しており生きているわけです。

本質としての魂も死んでいません。卑劣人間が肉体的にいか危害を加えてきたとしても、

その人の魂や心の本質が殺されることはないのです。

人の尊厳を踏みにじろうとして肉体的に危害を加えたところで、それが被害者の魂や心を殺すことはできないのです。

加害者の肉体的行為が、被害者の全体的な支配征服意味しません。

肉体的にいくら犯人卑劣な行いをしたところで、加害者被害者の全てを征服することはできないのです。

その意味で、被害者にも加害者卑劣行為を乗り越え、輝かしい未来への可能性は残されているのです。

これを否定することは、性犯罪被害者に対して未来のあらゆる明るい可能性を否定し、

お前は魂や心を殺された被害者であり、もはやあらゆる意味で、

それらを恢復させることはできないのだと言い放つのと同じです。

加害行為の重大さと、魂や心の実体に対する問題を分けるべきです。

被害者にもこれから未来輝く可能性、魂や心が輝ける可能性は残されているという事実被害自身社会理解し、

それを支援していく制度の拡充が重要だと考えられます

2018-07-09

anond:20180709231010

女がほかの女のを見たら征服した気持ちになるのかね

2018-07-06

刑務所って税金無駄だろ

書類偽造して8億円ぬすんで無罪だし50男が29女をレイプして不起訴

めった刺しの死体発見されたらハイ自殺

階級が高い人だったら人を車でひき殺しても無罪

裁判所検察もいらないだろ税金無駄だろ

解体費用無駄から建物は残してペンギンぬいぐるみ征服を着せて椅子に座らせとけ

anond:20180706213915

anond:20180705201410

これが性欲だ、ってはっきりした線引きができるとは思っていないけれど「それは性欲じゃない」と言われると違和感を覚える感じかなあ。

もちろん性欲を認めろとか性欲はよくないとか押し付けるつもりもないです。

ていうかフロイト呼ばわりされるほどなんでも性欲に結びつけてたかな。。

文中でも書いたけれど、見る人の大部分がそれで性欲を発散しなくても、映画エロシーンやパンチラや、直接の性描写のある恋愛漫画は明確に性欲につながってると考えてる。

描写のない恋愛漫画でも、そこに性欲は存在しません!と断言されるのは少し違和感がある。魅力的な異性(同性)にドキドキする、その関係一喜一憂するのも性的指向、性欲に由来するとは思うので。

でも、恋愛漫画程度ならそこまで違和感が大きいわけではない。わけではないけどしかし、それなら性的対象じゃない人物恋愛模様を楽しむというのはどういうことなのだろう?と疑問は湧く。

そもそも現実恋愛でも、性器的な満足を得なくても、異性に興味を抱くのだって性欲だよね?喋ると気分が高揚するとか、なんとなく触りたいとか、相手が笑うと嬉しいとか。違うのだろうか。

繰り返しだけど、レイプものBLを読む理由支配欲や征服欲だと認める方がハードル高いのに、元増田腐女子の人は性欲(と思えるもの)をなぜそんなに否定するんだろう?という部分が疑問なのでした。

逆に、BLと似た感覚になるものを知りたい気もする。

じゃれ合う子猫動画とかなんだろうか。だとしたら、なぜレイプもので。。?という疑問は残るが、自分が相当的はずれなことを書いていたとわかる。

2018-07-05

anond:20180705114202

支配欲を認める方がハードル高い気がするんだけど、そこは認めても性欲を否定するのがよくわからない。

増田否定するつもりはないけれど、それって普通に性欲として捉えられるもの範囲内じゃないかと思う。

性器的満足に至らないものは性欲じゃないという考えなのだろうか。

でも例えば、映画エロエロなラブシーンで性欲処理する観客ってそんなに多くないと思うけれど、あれは性欲につながるシーンではないのだと言われたら違和感が大きい。

男性パンチラが大好き(敢えて主語を大きくするけれど)でそれを消費し続けているけれど、それで直接性欲を発散するとは限らないし、パンチラ好きだけど勃起するわけじゃない人もいると思う。けれどこれも性欲扱いで何も問題ないと思う。

もっといえば恋愛漫画を読むのだって性欲の内だよね。直接的な性描写が売りの作品ならなおさら

また、「そこに自分がいない」から性欲の発散ができないという話も、それだと男性向けのレズAV存在しないことになるし。

逆に発散しないならレズAVは性欲につながっていないという理屈も成り立つけれど、それも変だと思う。

性欲じゃないなら、わざわざ性的内容のBL作品を読む必要ってないし、支配欲や征服欲が目的なら戦争とか侵略とかもっと単純にいじめなどの内容でよいことにもなる。

やっぱりこうして考えてみても、性による支配が描かれるフィクションを楽しむのって性欲だと思うのだけれど。。

腐女子の人からするとそれは違うという意識があるのかなあ。そこが全然からない。

思春期の「好きな女の子オカズにできない問題」みたいなもので、それを一緒くたに性欲扱いされるのが不愉快だ、という感じ。。?

anond:20180705114202

男のレイプなんかだと、性欲じゃなくて征服だっていうのはよく指摘されるけど女ってこういうのに自覚ないの?

BL消費は性欲じゃない、性欲じゃないなら……

自覚してから15年ほど腐女子をしている。私の場合男性メタボ巨根のオジサンにめちゃくちゃにレイプされて、嫌なのに気持ちよくて喘いでいるのが好き。まあ定番だよね。10代の頃から一貫して好き。

彼氏は、私のBL消費を性欲の発散だと解釈して(生)温かい目で見守ってくれている。レズものAVみたいなもんだよね、と。

しかし私の実感としては、BL消費は性欲につながっていない。私はそこにいないから、性欲を発散しようにもできないからだ。もし性欲を発散するなら、ゲイカップル3Pかになるとかになってくるが、メタボ巨根のオジサンとは3Pしたくない。

性欲ではない。でも性的なことに興味があって、ほぼライフワークと化している。性欲でないなら何なのか。15年前から考えてきたが、なんのことはない、シンプル支配欲とか征服欲だった。

BLとは、性を通じて人(っぽいもの)を支配する快感を味わうことなのだと気づいた瞬間、もう盛大に膝を打った。競技場で男奴隷に女奴隷レイプさせるのをビールを飲みながら眺める王様みたいなものだ。レイプされるのが女だとどうしても感情移入して辛くなるので、どっちも男にした。そういうことなんだろうと思う。長年のモヤモヤが晴れて嬉しい半面、思いがけず自分の中の仄暗い暴力性が明らかになって、うわあ……となっている。

2018-06-27

氷河期世代よりかわいそうな世代はいるか?

1970年代まれ氷河期世代

幼児期高度成長期価値観で育つ、成人した頃にバブル崩壊で職につけない

1920年代まれ(戦中派世代

幼児期から昭和不況、成人した頃は大戦末期で特攻隊に行かされる

1890年代生まれ清朝貴族

幼児期からすでに清朝は没落期、成人した頃に辛亥革命地位を失う

1850年代生まれ武家

→成人した頃に明治維新薩長藩閥以外の武士は総失業

・1760年代生まれフランス貴族

→成人した頃に大革命が起きて財産没収一族郎党ギロチン行き

・1490年代まれ北米先住民

→成人した頃に白人征服される。とくにカリブ海の島民は伝染病絶滅

・1160年代まれの平安貴族

→成人した頃に武家社会成立で貴族は没落、鴨長明のように引きこもる

・4~5世紀まれローマ貴族

→成人した頃にはゲルマン人の天下でローマ帝国は没落の一途

紀元前3~2世紀まれ縄文人

→成人した頃に弥生人が農耕を広めて狩猟民は時代遅れ扱い

・2万年ほど前のネアンデルタール人

→成人した頃にクロマニヨンが台頭して絶滅に追いやられる

・6500万年ほど前の恐竜

→成人した頃にユカタン半島に巨大隕石が起きて絶滅

……なんか無限にできそうな気がするがこの辺でやめとく

2018-06-14

anond:20180614185143

そんなことにはなってない。

弘安の役征服目的とした侵攻ではなく、威力偵察だったとの説。

文永の役組織的軍隊というよりは、移民団としての性格が強かったのでは、という説。

だいたい、中国全土を征服できる軍隊日本程度に手こずるわけがないだろう。

弓矢しか知らない民族と、火薬ばんばん撃ってくる民族だぞ?

2018-06-09

anond:20180526000418

セックスは男同士が至高で恋愛は女としかできない人が知り合いにいる。

男女どちらもいけるバイセクシャルや男女どちらも愛せないアセクシャル、しゃぶられる分には男もいけるノンケなど、セクシャルの形はグラデーションだと言われてる。

征服感が好きなだけかもしれないし、チンコが好きなだけかもしれないし、バイセクシャルかもしれない。自分に素直になって、とりあえず試すのがいいんじゃないか。

別に合わなければやめればいい。

2018-06-07

anond:20180605192445

言ってることは間違ってないんだけど、たぶん語っている場所が違うんだと思う。

セイバー政治は今で言う民主主義だし、焚書坑儒キリシタン迫害などに見られるように、専制君主的な中世政治体系から見ればむしろ邪魔思想

から民草のための政治を唱えたセイバーのあり方はたしかに正しい。

だけど、イスカンダルギルガメシュ衆愚政治の弱点についてしっかり語っていたように、現代民主主義もその脆弱さを見せているじゃない。


当時は武力行使こそが征服象徴であったけど、現代的な資本主義闘争によって行われるものに置き換えて考えるとすれば

いわばそれは現代におけるスティーブ・ジョブスビル・ゲイツ、あるいは孫正義松下幸之助のようなものであったとも言えないか

たぶんイスカンダルギルガメシュも、当時であるからこその武力闘争を行っただけで、現代資本主義ルールの中での闘争であればきちんとそのルールに則って征服すると思うよ。


そういう意味で、思想思考根本的な欠陥に対する明確な指摘をセイバーに示してみせたイスカンダルに、たしか覇道たる王の生き様(というより帝王学だよね)を見たと思うよ。

もちろん、孫正義ジョブスもゲイツも、現代一般人にとっちゃ雲の上の人で、興味のない人にとっては「なんのこっちゃ」だけどね。

2018-05-30

anond:20180529210858

時速70km/hで走る化物を野放しにしてる世界がすごい

普通人間に比べておしなべてすごいバカとかじゃないとこんなフィジカルお化け社会征服されて終わりだろう

2018-05-18

anond:20180517165029

日本では騎馬しながら戦う戦法はとらなかったので、言うほど差はない。

ヨーロッパでは騎馬しながら戦ったが、騎兵の維持コストは半端なくて、中世だと百騎整備しただけで国庫スッカラカンになったりしてた。

からこそ、全員が騎兵というチート状態だったモンゴル帝国世界の半分を征服できた。

2018-05-08

anond:20180508204813

征服感のようなもの依存症

わけわからねえ。そんなことやって何が楽しいんだか...

おかしいんだろうか....

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん