「推古天皇」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 推古天皇とは

2019-06-12

日本って卑弥呼の国だろ?

いつから男だけが天皇みたいな考えがしゃしゃり出てきたんだ?おぉん!?

俺は女帝好きだぜ!東アジア最初女帝だった推古天皇いたことを何で誇らないんだ?おぉん?

どう考えてもセーブ・ザ・クイーンとか萌えるだろwww

女王陛下のために命を捧げたいwww

2017-11-21

聖徳太子を今扱えない理由

推古天皇女性天皇

愛子さまに関する議論に影響がありそう

って言う理由を思いついたがどうか

2017-06-11

続・白紙に戻せぬ遣唐使教科書の読み比べ)

http://anond.hatelabo.jp/20170611183038

これのつづき。今回も文字数制限にひっかかったので、分割します。

  

桐原書店新日本史B』(日B 011)

一方、インドの僧菩提、林邑(ベトナム中部)の仏哲、唐僧鑑真らの外国人も、遣唐使船に便乗して来朝し、インド西域東南アジア文化を伝えた。

遣唐使船は日本人が唐へ往来するためだけではなく、外国人日本に招くためにも使われていたのです。「遣唐使」「鑑真」というのは中学生レベル用語です。しかし、この2つを結びつけて説明できる人は案外少ないんじゃないでしょうか?

ちなみに、山川の『日本史B用語集』によると、菩提僊那、仏哲という用語を載せている教科書は、唯一これだけみたいです。しか桐原書店は彼らの業績を説明するための註を設けている徹底ぶりです。入試問題になったら難問だと思いますが、大切なのはこういう人名を丸暗記することじゃなくて、東大寺大仏開眼供養会はインドベトナム出身僧侶たちも参加していた国際色のあるイベントだった、それは遣唐使船がもたらしてくれたものだということでしょう。

  

日本がしばしば新羅従属国として扱おうとしたため、両国関係はしばしば緊張した。しかし、日本遣唐使が唐において新羅人に助けられることもあった。」

これもこの教科書に独特の記述です。遣唐使新羅人に助けられたというのは、円仁著作『入唐求法巡礼行記』のことを念頭に置いているんでしょうか?

また、上掲の講談社日本の歴史シリーズから引用すると、次のような話もあります

遣唐使派遣が間遠になり、日本の船が唐まで行かないなか、それでも求法の念止みがたいとなれば、来航する新羅船を利用するしかない。そしてまた新羅商人たちは、概して好意的に彼らを助けたのであった(坂上早魚『九世紀の日唐交通新羅人』)。こうして入唐と研鑽を果たした天台真言の平安仏教旗手たちが、仏教の使命は鎮護国家にあるとする考えに則り、護国の修法による新羅調伏を担うことになったのは、実に皮肉なことであった。

  

坂上康俊『日本の歴史05巻 律令国家の転換と「日本」』

  

  

  

三省堂日本史B 改訂版』(日B 015)

このころ唐では、みずから世界の中心とみなす中華思想が強まり、周辺の国々を夷狄として見下す考えが生まれていた。この考え方は日本にも影響をあたえ、朝廷新羅や、朝廷に服属しない東北九州南部の人びとを蝦夷隼人とよんで夷狄として蔑視しはじめた。

朝廷東北地方九州南部進出した経緯を説明する際、そこには中華思想の影響があったことを説明しています。それに絡めて新羅との関係にもちょこっと触れているので、先にとりあげた東大入試問題を解くときのヒントになるでしょう。

もっとも、この点はやはり、山川出版社新日本史B 改訂版』(日B018)の方が優れています。私が先に引用した箇所のすぐうしろ([後略]とした部分)では、朝廷が「東北地方蝦夷九州南部隼人異民族夷狄)として服従させ」たことを説明し、「律令国家が蛮夷を服属させる帝国であることを内外に示した」と結んでいるのです。

それに比べると、三省堂教科書は、遣唐使中華思想という2つのものを関連付けて理解することが不可能です。

  

  

  

東京書籍日本史B』(日B 004)

遣唐使8世紀には6回、9世紀には2回派遣され

実教出版にも「奈良時代遣唐使は6度派遣され」たとありますが、東京出版9世紀のことも記述していてグッド。

遣唐使は894年、菅原道真の建議で廃止されました。ですから9世紀末まで遣唐使派遣する制度は残っていたはずなんですが、8世紀と比べるとその回数がめちゃくちゃ減っていることが分かるでしょう。

理由は、日本がもはや唐から学ぶべき必要・意欲がなくなってきたこと、唐が政治的混乱に陥って衰退したことによる国威の低下、商船の往来が活発になったことで日本が唐に朝貢をしなくても舶来品を入手できるようになったこと、などです。

これがさっき桐原書店のところで述べた話にもつながっています時代が9世紀(すでに平安時代)になっても、仏教では唐に確固たる先進性がありました。だから日本僧侶たちは唐に留学することを熱望したのです。しか朝廷遣唐使派遣積極的ではなく、彼らは新羅商人の助力を得なければ、渡航が困難という状況だったのです。

  

[引用者注:702年の遣唐使派遣の再開について] その目的なかには、「日本」という国号を認めさせることも含まれていたと考えられる。

東京書籍教科書にだけある、この一文。「日本」がはじめて国際社会に登場したのがこの時点だったと言っているんです。

これ、すごいことを言っていますよ? 「日本」が太古の昔から存在したという皇国史観に対する強烈な一撃です。

ちなみに、このとき天皇」は国際デビューしていません。倭国はなんとかして「日本」への国号変更を唐に認めさせることはできても、皇帝にあたる「天皇」という称号を用いて唐と対等外交をする力がなかったのです。唐では天皇のことを「日本国王主明楽美御徳」(日本国王メラミコト)と呼んでいたようです。もしかしたら当時の日本朝廷内では、「スメラミコトは唐の皇帝に臣従したが、天皇は臣従していないか日本国王ではなく、したがって日本は唐の朝貢国ではない」という回りくどい官僚的答弁があったかもしれませんが、その点は不明です。このような高度に政治的問題は、国史編纂ときに巧妙な隠蔽がおこなわれるからです。(上掲の講談社日本の歴史シリーズ青木和夫著の中央公論社日本の歴史3巻 奈良の都』を参照せよ)

  

さて、これは東京書籍にかぎらず、多くの教科書でそうなのですが、古代史において「天皇」「日本」という表記を用いるときには慎重になっている様子がうかがえます。例えば白村江の戦いでは、唐・新羅と戦った国が「日本」ではなく、「倭」倭国」「朝廷」等の表記になっています

なぜ教科書がこんな表記になっているかというと、「天皇」「日本」という称号国号は、ある時期の特定政治状況のもと、人為的に作られたものからです。具体的には天武朝(673年~686年)のころ、大王とその国を神格化する目的で、初めてこれらの称号国号使用が開始されました。ですから、もし神と同一であるところのその「天皇」、その神のおさめる国である日本」が、天武朝より遥か昔から存在していたかのように記述するならば、それは皇国史観に他なりません。

無論、教科書では便宜的に仁徳天皇推古天皇というような表記が使われていますけど、古代史における「天皇」「日本」という表記の取り扱いについては一応注記が設けられていたりします。例えば『詳説日本史』は壬申の乱ののち、天武天皇が「強力な権力を手にし」て、「中央集権国家体制形成を進」めていく過程で、そのころに「大王にかわって「天皇」という称号が用いられる」ようになったと書いています。同社の参考書『詳説日本史研究』はそこがもっとクリティカルです。「大王から天皇へ」というコラムで、「天皇」という称号が天武朝に始まることの歴史学的な検証を載せ、唐の皇帝が一時「天皇」と称していたのを知った日本側が模倣したという説を紹介しています

こういう細かな表記へのこだわりからも、各社の教科書がどんな史観に基づいているかを見ることができるはずです。

2016-08-25

いいじゃん女性天皇推古天皇っぽい顔してるし!天皇家の血って強いなー

と思ったけど

久しぶりに見たらかーちゃんにも似てるな

やっぱ親子なんだな

2014-05-19

http://anond.hatelabo.jp/20140519120113

五重塔を建てたのは聖徳太子じゃなくて大工

聖徳太子名前の通り王子

スティーブ・ジョブスiPhoneを作ったというのは

五重塔を建てたのは聖徳太子ではなく、時の天皇推古天皇?)というようなものでは?

当然だが、ジョナサン・アイブ の下にも沢山の大工はい

2013-11-27

拝啓 小野妹子

拝啓

小野妹子

わたしはあなた尊敬しています

あなたは今まで公式には誰も行ったことのない随に行き、推古天皇様の外交文章を煬帝陛下に献上なさったんですから

七条憲法聖徳太子様がお作りになったそうです。みなさん、おすごい方です。

わたしも見習わなければいけないことがたくさんあります

みなさんのいっそうのご躍進を期待してやみません。

敬具

2013-09-16

男尊女卑社会になった理由は宗教観だけではないと思う

女性の方が男性よりも賢明で利口だからだと思う。

これは歴史を見ても明らかで邪馬台国でも飛鳥時代推古天皇治世下でも分かる事だけど、

この前後に立った男の大王では争いが絶えなかった。

これを仲裁したのが女の大王だった。

実際、彼女らが統治した社会では、様々な良い法律施行されていった事からも明らかだ。

こうした賢い女性が上に立つのを良しとしないミソジニー仏教伝来と共に男尊女卑社会を明らかにしたのだと思われる。

そこには女性への劣等感嫉妬の念が垣間見られ、その後戦争状態が延々続く事になった。

今、日本戦争しないのは女性社会進出が許され顕著に増加したためだ。

男尊女卑社会が如何に愚かな事かは、未だ差別社会の続く韓国中東イスラム圏を見れば大いに同意して頂けるものと信じている。

2013-04-22

おっぱいとは

おっぱいとは推古天皇なり。

わたくし、先日おっぱいを揉みました。

しかも、ただのおっぱいではないのです。ンコココ。

文字通り「ただ」のおっぱいじゃなかった。

1h6500円のおっぱいパブ

ちくびちくちく。

わたくしこれだけでいってしまいました。

人間からないものです。弄らなくてもいくときはいってしまうんですね。

この年になって新境地を開拓できた所存です。

相手さんの弄ってるだけでいってしまいましたか

相手さんもびっくりでした。

そりゃそうですよね。いったわたくしもびっくりなんですから

みなさまもこのような体験いっぱいしてらっしゃるのですよね。

もっと若いうちにおっぱいパブに参戦するべきでした。

2009-11-24

http://anond.hatelabo.jp/20091124204221

ぱっと思いつくのだと、聖徳太子の時の天皇とか?

推古天皇だっけ? あと持統天皇とかは違う?

もちろん摂政がいて女性天皇本人が統治したわけじゃないだろうけど。

政治家先生はとりあえず女議員持ちあげるために言っただけで意味はないでしょ。

そんな皆が知らない深い知識ってレベルの話じゃないしね。

2007-05-11

http://anond.hatelabo.jp/20070511002030

隋に手紙送ったのは蘇我馬子かもよ。

そのときの中国史料では日本は男の天皇だったみたいに書いてあるのに日本書紀では女性推古天皇だったりするわけで、この辺りの時代の日本史は怪しい。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん