「内包」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 内包とは

2018-08-08

anond:20180808202104

https://kotobank.jp/word/低開発国-573961 

発展途上国という言葉が生まれたのは1960年代に入ってのことである。それ以前は,〈後進国backward countries〉〈低開発国under‐developed countries,less‐developed countries〉という言葉がおもに〈先進国developed countries,advanced countries〉では通常用いられていた。しかし,旧植民地保護領独立増大とともに,これら新興国後進国,低開発国など価値判断内包した言葉をきらい,1962年非同盟諸国の首唱の下に〈発展途上国経済開発会議〉をカイロで開き,それ以降,発展途上国もしくは開発途上国呼名が定着することになった。…

2018-08-01

anond:20180801144113

純文学ラノベは多くのジャンル内包するプラットフォームであって、

単一ジャンルを専門的に扱うSFミステリのようないわゆるジャンル小説は

そのプラットフォームを横断できるというだけだぞ。

定義論によってジャンルシュリンクするなんてSFファンダムいちばんやってきたことじゃん。

なにが「SFはこの過程が未だ生じておらず」だよ。

2018-07-30

いやふつう勉強したことあればリベラル人権付与する対象境界をどこかで定めないといけないんだから

けっきょく差別性を内包しているということは理解してるはずなんだが…

その点右翼は「自国民です」でいいから楽

2018-07-13

anond:20180712185921

女の場合、女が抱く恋心に内包される性欲は生々しくないから、ゲイレズが同性に抱く恋心も似たようなもんだと解釈してナチュラルに受け取れるんだろう。

男の場合、男が抱く恋心に内包される性欲はそれメインな場合が多いから、ゲイが男に抱く恋心も似たようなもんだと解釈して背筋が凍るんだろう。

2018-07-10

anond:20180710015240

オタクって別に政治思想でないかウヨサヨ政治興味なし層まで内包してるだろうね

ただ正直最近本当韓国うぜぇなとは思う

韓国嫌ったらネトウヨってなるの辞めてほしいんだよなぁ

2018-07-05

anond:20180705060400

残念ながら、内包してないんでしょう。。

多様性って単一性を排除することなの?

多様性って単一性を保持することも内包してるんじゃないの?

多様性を認めるってのは世界日本のような単一性の強い国があってもいいってことなんじゃないの?

2018-07-02

ダークヒーロー vs ダークヒーロー

ダークヒーロー定義は様々であるけど、共通しているのは「ステレオタイプヒーローのようなカッコよく聖人のような性格ではない」というもの

例を挙げれば「外見がヒーローらしくない」「自身欲望のために動いたら結果的社会や人を救う」「悪に対しては容赦せず徹底して滅ぼす」などがある。

昨今のネット論壇はまさにダークヒーロー的で「悪に対しては容赦せず徹底して滅ぼす」形の言論が多い。

勧善懲悪言論を取って活動している人たちは疑いようなくヒーローだと思う。それは間違いない。ただ頭に「ダーク」が付いてることに気が付いてない。

そしてそんなネット上のダークヒーローが悪と認定して戦っている相手ダークヒーローであることにも気が付いてない。

ダークヒーローは善性の中に悪性を内包するというヒーローであり、完璧ヒーローではない。

ネット上のダークヒーロー認定した悪性は他のダークヒーロー内包していた悪性であることが多く、結果としてダークヒーロー同士で潰し合うということが起き始めている。

人は言う「完璧人間など居ない」と。そしてその口で「悪は許さない」と続ける。

2018-06-29

anond:20180629131208

意志の疎通ができるならまずは「やめろ」と言うべきだろうな。

そもそもまず相手ストーカーであるかどうかの確認必要だ。

緊急避難」は便宜上無視」と分けたが、

かにおっしゃる通り「無視」を内包している。

だが、「正当防衛」が「暴力」を含むようなものだと解釈してほしい。

2018-06-27

なんで増田って未だにhatelabo扱いなん?

あくまでも実験サービスですから!(その理由hatelaboにあるから)って、

エクスキューズになってないエクスキューズで暗部を内包したままサービス継続するのは役人が使うレトリックみたいで嫌だ。

2018-06-25

いわゆる「低能先生」を低能先生よばわりしていた人々

僕は低能先生と呼ばれている人から低能とののしられたことはない。

一度、偶然、宗教エセ科学か?というネタ増田レスバトルをした相手がいわゆる低能先生と言われている人だと最近気づいた(数週間前)。

で、その後、意識からは完全に消えていたのだが、昨日の事件でその時のやり取りを思い出した。


T先生(ここではこう呼ぶことにする)は論理的にはかなり隙の多い論を展開していたのだが、宗教というものに対する期待と失望みたいなもの内包した、複雑な感情を抱いているのかなと感じさせるものがあった。

正直、色々と知識不足だなと思わせるところはあったのだけれども、こちらとしても科学宗教の線引きみたいなもの再考するまぁいい機会となったのを覚えている。


さて本題はその話の内容ではない。

僕が彼と議論もどきをしている間に、彼の事を低能先生揶揄するレスがいくつかあったのだ。

ウォッチャーからすれば一目瞭然だったのかもしれないが、少なくともその瞬間の議論からすれば、彼はそのような揶揄を受けるようなことは言ってなかった(表現攻撃的だったかもしれない)。


ここで僕が思うのはやはり、T先生に対するネットリンチ的なもの自業自得の部分を多分に認めるにしても確かにここに在ったのだと言う事だ。

彼をそうやって瞬間瞬間追い詰めていた人々(一人かもしれない)は僕から見ればT先生の悪しき部分を同様に発露している人々だと思う。


T先生は正直取り返しのつかない事をしてしまった。

彼が反省できるかどうかはわからない。

だが、T先生揶揄していた人々はT先生の様になってしまう前に自省してほしいと僕は思う

心の中でひっそりとでいい。

書きました ※粘着されたくないので、アカウントはとっとと消しますね。

言い争ってる経緯

Aさん「ネトウヨヘイトスピーチやめろ」

ネトウヨ「うるせぇゴキブリ

Aさん「現実を見ろ、病院に行け」

医者精神病患者が傷つくのでそのものいい、やめません?」

はてこ「ゴキブリ呼ばわりされても模範的で冷静で誰のことも傷つけない返答をしろとは
まあ他人の痛みにどれだけ無神経なのか。頭の中自分でいっぱいかよ。
それで自分の痛みを汲み取れとは驚くよ。
病院へいけといいたいところだけれど、これは病院じゃ治せないね。」

俺「ゴキブリ呼ばわりされたからといって、第三者を巻き込んで傷つける侮辱をする時点で、よっぽど他人の痛みに無神経で自己中心的だろ」

はてこ「罵倒差別ではない。在日差別を許容するのか?私に難癖つけたいがあまり在日朝鮮人差別に荷担するって認知歪んでるでしょう」

俺「ちょっと何言ってるかわかんないっす」

追記

あと、本日増田で似た議論があり、次のような発言もありました。

「あのさ、それ当事者の痛み置き去りだよね?テメーの恣意的順位づけで当事者を踏みにじるのはやめろ。自己中にも程が有るぞ」

良い。ちなみに、これを言われた相手は「痴漢被害者の報告よりもヘイトスピーチ削除を優先すべき」とか言ってました。それへの応答です。

上記の感じで言い争いになってます。全体の詳細発言も羅列しておいておくけど、

増田ではどうやっても見にくいから興味ある人以外読まなくていいぞ。

でもまぁ簡潔に議論最中に現れたはてこの重要発言価値観と行動をまとめると

精神病患者侮辱するかどうかよりも、ヘイトスピーチを注意する方が優先されるべきである

侮辱差別ではない」

ゴキブリのような侮辱発言に対しては、第三者が傷つくような発言侮辱し返しても許される」

認知のゆがみが大変だから病院に行きな」https://goo.gl/LPXzef 俺「反論なしのレッテル貼りヘイトスピーカーみたいですね」→現ブコメに書き換え

ここらへんって、主戦場であるフェミニズム案件ときにどう考えても持ち出されるわな。

フェミニスト理想化しているのではなく、一貫性のなさを指摘されるぞって話なんだが、たぶん理解できないかもしれない。


詳細の経緯は以下に。

人をゴキブリ呼ばわりした人間放置して、そいつに「現実をみろ、できないなら病院へいけ」と返した人に「自分精神疾患持ちだが横から見ていて傷ついた、きっと他にもそういう人がいるか配慮しろ」って頭の中自分のことでいっぱいやな。これがトーンポリシングでなくて何なんだ。

「確かに○○はよくないですが」ではじまる被害矮小化を心の底から憎む。ゴキブリ呼ばわりされても模範的で冷静で誰のことも傷つけない返答をしろとはまあ他人の痛みにどれだけ無神経なのか。それで自分の痛みを汲み取れとは驚くよ。病院へいけといいたいところだけれど、これは病院じゃ治せないね

俺 「私を傷つけたという理由で、第三者も含めて傷つく言葉を吐いていいって思考こそが、頭の中自分でいっぱいって感じだし、言い返すために用いたと認めてる時点で言葉侮辱意味を含めてるのは事実じゃんっていうね」

id:aridehanaiaridehanai 「言い返すために用いたと認めた」デマ飛ばすな。医療を勧めることは暴言ではないが、仮に罵倒だとしても罵倒差別ではない。在日差別に鈍感すぎ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/366299300/comment/kutabirehateko

俺「差別ゴキブリに対して病院に行けとキツいトーンで応答して何が悪い?」と言う時点でデマでも何でもない。差別罵倒のもの病院治療で治せるという認知自体がありえず後付けは明確で罵倒ではないは通用しない 」

先日Twitter在日朝鮮人叩きをするネトウヨから執拗に絡まれ在日朝鮮人男性が「現実を見ろ、それができないなら病院へいけ」と発言したこと咎められていた。批判する人達は「『病院へいけ』という発言精神疾患を持つ人間への差別だ、ヘイト行為精神疾患無関係だ」といっていた。確かに精神疾患ヘイトに直結していない。しか精神疾患現実認知をゆがめ、人を異常な行動へ駆り立てることがある。異常な言動を繰り返す人物精神疾患を抱えていないと断定できる根拠はない

http://kutabirehateko.hateblo.jp/entry/2018/06/25/112302

俺「「ゴキブリ呼ばわりにキツいこと(=「病院に行け」)言い返していい」発言は、病院に行けに侮辱内包してるという論点だが何も理解してないようだ。コロンビア案件で「売春婦はい意味だ」と言えば許すようなもんだな」

はてこ 「認知の歪みが心配から病院へいきな。」

俺「それって反論なしのレッテル貼りですね。」

はてこ「認知の歪みが心配から病院へいきな。人をゴキブリ呼ばわりする行為医療の助けが必要レベル。どの分野でも医療恩恵を受けるのは恥ではない。異常な言動を指摘され、吹き上がった結果が今回の件。」

俺「反論なしのレッテル貼りですねと指摘された途端、慌てて必死にあとづけでコメントを書き足す必死さが笑えますね。反論なしレッテル貼りの元ブコメこちら→ https://goo.gl/LPXzef

俺「ゴキブリ呼ばわりされても模範的で冷静で誰のことも傷つけない返答をしろとはまあ他人の痛みにどれだけ無神経なのか」で病院に行けが傷つける発言だと自覚はある、つまり侮辱内包しうるのは認めてるんだよな」

ちょっとした飲み会

呼ばれていったら

知らない人の誕生日祝いが内包されているやつがキツイ

事前に教えておいてくれたらいかないのに

2018-06-20

anond:20180619011345

日本では「Task List」や「Reminder」ほど定番化はしていないのだけれど、同種の行動管理ツールに「Habit Tracker」というものがある

Habit Trackerは毎日の行動を習慣付けることを目的として、一定期間の行動の完了・未完了トラッキングして習慣付いているか?を視覚確認することができる

Habit Trackerをデジタルデバイス上で再現したアプリ所謂フィットネスアプリに多く、例えばApple Watchだと「アクティティ」はHabit Trackerの一種

Habit Trackerをデジタルデバイス上で再現したアプリは、一定期間の行動の完了・未完了トラッキングしてスコアとして表示してくれるものが多い

更にはHabit TrackerアプリにはReminder機能内包しているものもおおく、所定の時間になると通知してくれたりもする

1日にこなす全習慣の全貌を把握しきれていない、習慣をどれだけこなせてるか判らない、物忘れが多いような人はHabit Trackerアプリを様々試してみては如何だろうか

2018-06-10

anond:20180610015812

別にLGBTについて騒ぐのはいいんだけども

痴漢対策のために女性専用車両必要性などを受けれておきながら男性ターゲットにしたホモ痴漢については対策必要なしとされていることや

ホモ男性更衣室に入って合法的男性性的視線で見ることについては野放しでいいと思われてるのが理解できませんし

既存LGBT言説はヘテロ男性への差別内包しているとしか思えないので賛成できません

2018-06-04

anond:20180604101928

「この俳優がカッコいい!」とか「このセリフが好き!」とかでいいのと同様に

「これはこういう社会的問題内包していて〜」とか「◯◯主義の影響が〜」とかでもいいわけだが。

なぜ両方を認められないのか。

2018-06-02

anond:20180602180555

学歴差別や知能差別職業差別に加担したくないなら山奥で一人で自活して暮らすしかない

できないならあなた差別内包しているこの社会恩恵に預かっている差別主義者の仲間

2018-05-28

オタクフェミニストは似すぎ

最近改めて思ったけどさ。

思想が似てるってことじゃなくて集団構造のものが似すぎ。


緩い集団の繋がり。

一人一派。

海外と繋がりがある。

ネットに強い。

差別主義者を内包する。

マイノリティだけどマジョリティ


お互いの集団差別主義者のみをあげつらって攻撃して自分集団差別主義者はあまり見ない(見てますよといって申し訳程度に注意するけど実際はたいして攻撃しない)のを見てると正直ちょっと笑ってしまう。

なんか鏡を見てるみたいだ。

やっぱダークソウルおもしれぇわ

ダークソウルリマスター版が出た。

ダークソウルっていったらあれだ。俺にPS3を買わせた作品だ。

当時、自分は「PS2で十分でしょう。PS2の方が面白いゲームいっぱいあるし。」とか言っていた。てか、当時はそういう奴がいっぱい居た。

俺がPS3をはじめて触ったのは大学生になって大学の友人が大学の近くに居を構えて、働きたくないと考えて進学したバカ5人が20歳を越えて、そのワンルーム毎日のようにくだらく集い、馬鹿騒ぎをしていた頃だ。

友人が「めちゃくちゃおもしれぇゲームを買った。」といった。それが、今年の二月に惜しまれながらオンラインサーバーが閉じたデモンズソウルというゲームだった。

4人はその友人のプレーを見つつ「何回も同じ死に方してるんじゃないよ」だとか、「お前ほんとゲーム下手だな」と笑いながらプレーをしていた。

彼は、ガンダムVSガンダム NEXT PLUSで5人の中で自分の次に強かった。なのでアクションゲームは得意なのはなのだが、彼が操るキャラクターは慎重で、おおよそスタイリッシュとは言えない動きをしていた。

彼は「なら、増田くんがやってくれ。このゲームがどれだけ難しいかわかる。」と言われ、夜中の1時、酒も廻りに回って周りがグダグダしていた時刻に自分は友人からノーアドバイスキャラメイクを開始した。忘れもしない。

選んだのは「貴族」だ。レイピアを持っているのが気に入った。自分は当時の2chコピペで「レイピア」を「レイパア」というのが流行ったせいでレイピアが好きになっていた。

ゲームを開始する。説明を読みながら進める。青目の騎士を戦う時、友人はなにも言わない。拡散尖兵と戦う時、友人は「お前はこいつに負ける」と言い出す。自分は「馬鹿なこと言っちゃいけない。このゲーム本質はわかった。モンハンのようなアクションにみせかけたターンバトルだ。」といううちに自分尖兵に一発を喰らって負けたのだ。友人は笑っていた。

そこから、酒の酔も冷め、起きているのは自分と友人で金曜日の夜から日曜日の昼までひたすらにナビ友人、プレー自分デモンズソウルをして、一周終わらせたのだった。

 

その友人からデモンズソウルの続編がでる」と聞かされたのは社会人になったばかりの頃だった。

働きだして初任給を貰った時、「これだけあればPS3ダークソウルが買えるのではないか」と考え、働きたくない思い全てをこのダークソウルに託して初仕事をこなしていったものだ。

 

サービス開始したダークソウルは、まさしく「ダクソ」であった。

デモンズソウルの良さが全て失われたオンラインシステムに憤慨した。

まず、オンラインプレイなんてできないレベルサインが見えない。そもそも発売後1週間はオフラインプレイ強制だったはずだ。間違いない、自分は2日目あたりでオーンスタインとスモウというダークソウルの難関と呼ばれるボスで、レイピアと弓を巧みに使い、いや、実際はスモウが倒れた後のオーンスタインが柱に引っかかり、遠距離しかしてこなくなったおかげで、弓でチクチクとダメージを与えて勝った。「オンラインプレイさえあれば」と何回も思ったものだ。このオーンスタインとスモウに3日間進行をストップさせられたのだ。友人はその頃「病み村が越せねぇ、しかも戻れねぇ、詰んだ」と言っていた。

オンラインプレイが再開しても、とにかくサインが見れない。

友人に「手伝ってくれ」と言われてレベルをあわせたキャラを再度作り、サインを書くがマッチングまでによくて15分かかる。

それでも、自分ダークソウルをひたすら何周もしたのはストーリーが良かった。

一周目は楽しむことすらできなかったストーリーだが、情報が揃ってきて、NPCの腹の中がわかると自分の作ったキャラクター世界が広がったようでワクワクした。

ちなみに一番好きなNPCはローガンだ。彼はおおよそオビ=ワン・ケノービめいた賢者として書かれるが最後は神の智慧を身に着けて、服を脱ぎ去り狂ってしまう。しかし、主人公に分け与えた神の智慧により一撃で討たれてしまう。可愛そうで一番ダークソウルらしいキャラだと思う。ダークソウルでは、主人公に友好的であればあるほど狂人となってしまうのだ。悲しいね

全く飽きる事もなくやりこんでいたらその一年後、DLCがでた。いや、まずは先行でPC版(DLC内包)がでた。

日本ではおま国で変えなかったが、ロシアシリアルロシア販売サイトで買い認証させて無理やり始めた。PCでは、慣れないXBOXコントローラーを使い、☓と○が逆なのを有志が作ってくれたmodで解消し、これまた有志が作ったmodで画質を上げてプレイした。

正直言って震えた。DLC部分だ。正直に言うと、オーンスタインとスモウは、上述の経緯から完全に自分トラウマであり、敵であった。四騎士物語考察を読むが「シフがかわいそう(小並感)」ぐらいの感想しか抱かない程度に敵視していた。

深淵歩きのアルトリウス。DLCは彼にスポットが当たった。DLCをやり終わった後、自分にあったのは深い四騎士への愛情だった。

あんだけ敵だと思っていた四騎士も、結局は自分がいいと思うことをしているに過ぎなかった。アルトリウスはウーラシール深淵から救うため、オーンスタインはそうやって得た平穏を守り、グウィン王の意思に従った。キアランとゴーはなんかしてた。

よく考えたら無数に借り続けたオーンスタインとスモウ。オーンスタインが死んだ時、スモウはためらいなくオーンスタインの力を吸い自分を強化するが、オーンスタインはスモウが倒れた時、そっと駆け寄り、兜で顔は見せないが悲しむようにうつむく。そして、意を決して力を奪い取るのだ。王女の間へ行く資格プレイヤーがもつか試すために。

アルトリウスは主人公が相対するとき、完全に深淵に取り込まれ左手を失った狂人として戦う。その強さは凄まじいもので、今まで属性武器呪術に頼った人間ほど苦しめられる耐久と素早さをもっていた。オーンスタイン以上であるしかし、彼とシフの関係深淵歩きの逸話、そして、DLCクリアした後のシフとの戦いでプレイヤーの心は「フロム許せねぇ」という域まで生き身体闘争を求め、ACの新作が出た。

 

完全に四騎士特にオーンスタインアルトリウスに心を奪われた自分コスプレキャラを作り、わずかに拾われる可能性がありそうなDLCエリアサインを出しまくったものだった。

 

そこからダークソウル2の発売である

ダークソウル2のファンには申し訳ないが、自分ダークソウル2が受け入れられなかった。

騎士特にアルトリウスとオーンスタインの扱いが「お前らコイツら好きだろ?サービスして提供してやる」といったような雑な扱われ方されたのが一番うんざりしたが、自分思想を巡らせたダークソウル世界が完全にフロム側にいいように利用されたような気がした。

ゲーム内容は面白かった。多くの武器に多くのアクション。大味で迫力のある魔法と、ステータス重視のアクション性ははっきりいって面白いダークソウル2は好きな人がいるのも頷けるほどゲーム内容はよいからだ。

 

次はブラッドボーンだが、基本的ダークソウルとは無関係だ。

でも、ブラッドボーンは好きだ。ダークソウル共通点を見出すなら、ブラッドボーンダークソウルと同じく、主人公に友好的であればあるほど後半にひどい目にあうのだ。正直、主人公以外救われていない。これがフロムのやり方なんだなと安心した。

 

ダークソウル3は2よりマシだ。

まだ、四騎士が匂わせる程度で済んでいる。なんというか、自分みたいなめんどくさいファン配慮してか、批判を避けるためか、四騎士フレーバーとなった。しかし、ダークソウルガッツリと関わる「火継ぎ」の続きが書かれていて、ダークソウルプレイすればしているほど、自分冒険した結果が隅々に表れていて心を打たれた。

最後ボスBGMグウィンアレンジなのは今思えばあからさまかなとおもったが、ゲージを終わらせて、火継ぎの歴史と戦ってる前半では流れず、グウィンのような力を手にしたボスと戦う後半で流れるのはそんな事考える余裕もなく、感動でしかなかった。何百回とパリィで殺してきたグウィンパリィ拒否してきたがまさしくグウィンだった。

 

そして、ダークソウルリマスター版だ。

はっきりいって最高だ。多分、2や3をしたあとに全くプレイしていなかったが、2や3をプレイした後だからこそ、このダークソウル物語はまるでダークソウル内では歴史に確実に残るような大事演出がされているが、3からみるとたったちょっとことなのだ。たったちょっとだが、無ければ3の世界はなかった重要な事なのだダークソウル全体の世界で見ればものすごくものすごく小さな事。

そして、戻ってきたのだ。

デモンズソウルと同じようなオンラインシステムが。

アノール・ロンドのソラールが座っている篝火に到達した時、びっくりしたのはそのサインの多さだった。そして、サインを書くと数秒で拾われる活気。P2P方式オンラインからサーバー方式オンラインになり、ダークソウルが完成したのだ。

もうなにも言うことはない。完璧ダークソウルだ。自分ダークソウルに不満を持っていたことが解消された。

 

今後、SWITCH版がでる。

SWITCH版ではじめてダークソウルに触れる人もいるだろう。

そんな人が、自分勝手に思惑して、勝手に魅了されて、勝手妄想を爆発させた(俗に言うフロム脳)世界初見で、しかも最高の環境プレイできるなんて羨ましすぎる。

きっと自分みたいにオーンスタインを恨みに恨んで心が壊れる寸前まで行く人はいないだろうが、あんな思いはしなくてもいいのだ。最終的には自分はオーンスタインを愛しているし、きっとしゃべるNPCであったならローガンを越えて一番好きなキャラと言うほどだろう。まぁ、でもやっぱローガンが好きだ。

 

最後に、ローガンについてフロム脳を爆発させてこの増田を終わらせたいと思う。

再び見て思うのは、多分、ローガンはプレイヤーの時間軸の人間ではないということ。小ロンド遺跡鍛冶屋リッケルトがいるが、彼は「100年前にヴィンハイムにいた爺さん、ビッグハット ローガン」の話をする。

いや、このダークソウル世界人物は全員不死なので、爺さんが不死になり、100年間正気を保ったまま冒険をしていた事で辻褄は合うが、リッケルトやグリッグスが100年間生きているような器に思えない。また、ソラールが白サインを「100年前の伝説がいたかと思えば」というような話をして、その時間軸を合わせるために白サインがあるという話をする。一見すると、ゲームシステムを保管した説明に思えるが、実際はダークソウル世界では伝説的な人物なのだと思う。

事実ダークソウル3ではローガンの残した影響は大きい。結晶魔法はローガンが作り出した魔術だが、結晶の古老はローガンのように結晶魔法を使い、しかビッグハットかぶる。ローガンのスクロールには結晶魔法について書かれている。

ダークソウル3ではダークソウルの四騎士は匂わせる程度といったが、下手をすれば名が忘却の彼方へ行ってしまっているのに対して、ローガンだけははっきりと残っている。つまりダークソウルの時点で彼は伝説的、または伝説的偉業を残した事が伺える。そんな人物正気を保っている時の話を聞けるなんてものすごいことではないだろうか。最も、ダークソウル3の時点で名前を残しているキャラ結構いるが…(ハベルや、ファンサービスではあるがパッチなど)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん