「家族制」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 家族制とは

2020-08-01

anond:20200801163150

リベラリズム普遍的正義中国人商売相手だろうとチベットウイグルについて見解を問うものだよ。

正義商売のために捻じ曲げられるものであってはならない。

日本人留学生には真珠湾攻撃についてどう思うか、南京大虐殺従軍慰安婦についてどう思うか問う。

白人には奴隷制度の歴史と、日本オタク過激性的美少女イラストが野放しになっている現状、男尊女卑的な日本家族制度についてどう思うか問う。

それがリベラリズム

2020-05-26

女子アイドル女の子と付き合うのが歓迎される風潮があるとかなんと

件名のような風潮があるらしい。又聞きだけど。

そしてそんな風潮に対して「異性愛すると叩かれるのにレズビアンは叩かれないのはレスビアンに対する差別では?」という声を見かけ、

素朴にいろいろ思うところがあったので書き置いておきます想像想像を重ねていく文章ですが。


実際の自分気持ち。前提、自分身体は男で性自認はその他って感じ。

まず、男と付き合っているだとか女の子アイドル公言したらたぶん応援しなくなると思う。推しだったとしても。

いや、うーん、推しだったら……許せないけど通ってしまうかもしれない……わからない。でも嫌悪感は持つと思う。


それはともかく、アイドルという言葉が生まれた頃とは状況が異なっていて、結婚してもアイドル続ける人も出てきたけれど、自分青春を火に焚べて輝こうとしてる人の方に惹かれる。

実際のところ彼氏いるんでしょ?みたいなうっすらとした諦念を抱えつつ、アイドルでいる間は最後まで騙し通してくれたら良いなと思う。道化でいさせてくれたらいい。手の届かないところで輝く存在として。

で、女子アイドル女の子と付き合ってること、同性愛であることを公言されたらどう思うか、想像しかないけれど、考えてみる。多分そこに嫌悪感はない。素直で素朴な気持ち

アイドルをしている一人の人間が、人として誰かを愛している、そこに変わりはないのに、どうして受け止め方は違うのだろう、と考えてみた。

ひとつの仮説。今の日本では同性愛規範となっていないこと。家族制度のなかに同性婚は含まれていない。

個人的規範家族制度が苦手で、人の結婚ニュースが入ってくるたびにまあ人って結局そういうもんだよねと感じてしまう。

からアイドルが(今のところ)規範を外れた同性愛アピールするのは疎ましい規範への反抗に見えるのでは?というもの

でもこれは多分違う。同性愛がいつか規範になって、当たり前に同性婚が行われる世の中になったとしても、

男と付き合う女の子アイドルには嫌悪感があるし、女と付き合う女の子アイドルには嫌悪感を抱かないとおもう。

実際なってみないとわからない部分は大いにあると思うけど、今の想像では。


そこでもう一つの仮説。女の子アイドル同性愛である、と公言されること。

すなわちそれは、身体が男の自分にとって追いかけてるアイドルは、

本当に手が届かない存在なんだと実感できるのではないか?ということ。

相手性的指向に合わないならそもそも土俵に上がれないのだ。

手の届かない星のような存在が、ハナから手の届かない存在であったと心から実感できる。

もともとオタクなんて相手にされてないって?そんなことはわかってるの、こっちの気持ちの整理の問題なの。

もやもやしてたので書いた。全部あくま自分場合のこと。

これもレズビアンの方に対する差別になるのかなあ。無学なので…わからん

それで気になるのは、いわゆる女オタがどんな受け止め方をするのだろう?ということ。とりわけ、ガチ恋に至っている人はどう思うんだろう、と。

2020-04-22

anond:20200422191106

みんなで子育てを主張するなら親権廃止しろよ。

狼の社会親権家族制度もないじゃん。

2020-02-27

全国休校共働きシングルマザーどうすんだって話だけど

お前ら馬鹿か?

子供がいるなら普段からこういう事もあり得ると思ってリスクヘッジしとけよ

安倍無能なんじゃない

何の対策もしてないお前らが無能なんだよ

そもそもなんで子供の一人や二人預けるのが大変なんだよ

身近な家族にでも預けろよ親、兄弟、親戚、祖父祖母かいんだろ

いないなら仲の良い専業主婦にでも預けろ

まさか子供いるのに仲の良い知り合いがいないなんてコミュ障じゃないだろうな

そんな奴はそもそもガキ作んじゃねえよ

ってか、都会の奴は近所付き合いしない馬鹿がいるがこういう時の為にもやっとけ

俺なんか子供の頃、よく分からん隣の家の夫婦に預けられてたぞ

お前ら普段サザエさん的な昔ながらの家族体制否定してるが、そんなことだからこういう時困るんだよ

逆にいうとこういう時困るから自民サザエさん的な家族制度を推奨しようとしてる

馬鹿じゃないならやれ

2020-02-21

anond:20200221175922

これ謎だよな スペインとか完全に夫婦別姓だけどなんなら日本より家族の仲強い印象あるし、「夫婦別姓だと家族制度が崩壊」っていうのはどう考えても筋が通らない

2020-01-26

家族制単位相互扶助って悪いことなん?

途上国って社会保証ない代わりに、家族での相互扶助を大切にしてるじゃん

誰かの生活たちいかなくなっても家族がいる

から子供をたくさん作る

少子化とは無縁

一番の少子化対策じゃん

家族単位相互扶助解体して、生活行き詰まったら国が支援するとなると

みんな安心ではあるけど、家族を作ろうとは思わないよね

一人でも生きていけるんだから

ひょっとして社会保証については発展途上国を見習うべきなんじゃないか

間違ってるなら、論理的反論よろしく

選択夫婦別姓がなんでこんなに騒がれるのか分かった

そんなもんどっちでもいいだろと思ってた

名前変えるのが嫌なら、パートナー自分名前結婚してもらえばいいだけやんけと

両方変えたくないなんてそうそうないだろうし

面倒くさいとか言い出したら、結婚自体糞面倒くさい制度だし

ただ、名前をどう名乗るかなんてのは表面的な問題だった

要するに本質は、父権的な家族制度を壊したい勢力とその家族制度を維持したい勢力との前哨戦だったんだな

そりゃ自民は維持したいだろ

家族単位での相互扶助社会保証の基盤にしたい人たちなんだら

また、政治チャンバラごっこかよ

野党はそんなチャンバラやってないで本質勝負しろ

父権的な家族制度を単位とする社会制度を壊しま

これでいいだろ

2020-01-19

リベラルの考え方と技術出生率回復するよ

リベラル理想現実出生率、または女性キャリア高齢出産の間で矛盾が生まれていると決めつける記事流行している

こんなもの出生前診断技術の精度を完璧に上げたら高齢出産問題ほとんどなくなって出生率回復する

キャリアを積む→子供が欲しくなったら完璧な診断を受ける→診断で安心できれば産む

異性婚性愛主義押し付けもやめて、未婚の女性でも子供を産みやすくすると出生率を上乗せできる

婚外子差別撤廃して、魅力的で稼得力のある男性との間にできた未婚の子でも十分な保障を受けられるようにする

精子バンクスクリーニングと質も担保して、出産希望者が希望の条件を満たす精子を購入できるようにする

だがこうした改革は古臭い家族制度にこだわる保守政治家高齢者から抵抗が強い

まずは保守派意識改革必要だろうな

2020-01-12

「年齢一桁パーソン」

この表現気持ち悪すぎる

子供いない人間他人の子を指して言ってるのは百歩譲って許せるんだけど、自分の子供のことを「うちの年齢一桁パーソン」とか書いてるのはガチキモい

バリバリ生殖行為やっておいて俯瞰してます感出してんじゃねえよ お前が当事者だよ 子供って言え子供って 何照れてんだよ 

伝統的家父長制・家族制度に反対する人権意識があるからボクは子供のこともパーソンとして尊敬します!ってか? 人権意識が本当にあるならまず子供を作ろうと思わねえよ 本当に気持ち悪いな 死んで欲しい 

2020-01-08

anond:20200108174046

子供だって簡単にガキ捨てられるような仮面夫婦に育てられたいわけでもないだろうし

家族制継続からしてもそんな間違ったこと言ってない

2019-12-24

年功序列を復活させれば少子化はなくなる

家族制度を続けるなら、雇用の安定(年功序列)は必要

どちらか一方だけやめようとするから少子化になるんだね。

2019-11-22

右翼倫理的問題がある」

夫婦別姓やひとり親支援に対して、家族制度が崩壊するおそれがあるという右翼

自由表現に対して、女性差別と吠える左翼

みんな抑圧のことしか考えてない。

2019-10-21

家族制度やめようぜ

子どもは無理に各家庭で育てなくてもよくて、産んだら即専門の養育施設に送ってそこで育ててもらうって選択肢をアリにすればいんじゃね?(自分らで育てたきゃそうしてもよい)

で、産んだ人には助成金あげるの

そしたら「金がないか子供産むのは無理」とか「子供産める身体能力はあるが子育てしたくない」とかいう層が子供産んでくれるかもよ

そりゃ勿論、今保育士介護士給料問題になってるみたいに、そこで働く職員給料問題視されることになるかもしんない

実の両親に育てられた子と施設で育った子との間で断絶というか、それが原因のいじめとか起きちゃうかもしれない

金目当てに無理に子供産ませようとする犯罪もあるかも

そういう懸念はあるよ、あるけど、今より世の中がめちゃくちゃ悪くなるようなものじゃない気がする

2019-09-17

子育てのあらゆる問題解決する唯一の方法

家族制度の解体と、公設孤児院の充実。

これらの方策無視しながら子育ての大変さを嘆く人たちは、

子どもを盾にお家存続を望んでいる保守右翼と見なして良い。

2019-08-25

増田なんて自分をまともな人間だと思ってる狂人ばかり

それでいいじゃん

いつも婚姻制度労働環境家族制度の極端から極端に触れた話題ばかりしてみんなで仲良く喧嘩して老いていこうな

2019-06-02

結婚したら遠くへ飛ばせ、住宅ローンを組んだら海外に行かせろ

当たり前にやってきたことだし、士気を高めることだったね。

男女平等結婚しない人が増えたせいでおかしくなったよな。

カネカの件だって結婚して子どもをつくった勝ち組さらに肥え太らせろだって

亡国だね。

こんなんで子ども増えるわけないよ。

追記

id:kutabirehateko

家族制度の解体とは、親の権利をなくすことだよな。

女はそれに耐えられるか?耐えらないか無視するんだよな。

子どもを持つメリットだけ貰いたいなんてムシが良すぎるわけや。

国家権力で生まれ子どもを母から引きはがして、国営孤児院で育てたらいいんやな。

それが真の男女平等社会だよ。わかるか。

2019-05-20

anond:20190520173235

なんのことかよくわからないけど、それは民間勝手にやってるだけでは。

同性婚を認める人は当然、親子関係の脱却、家族制度の解体につながるのも理解してるはずだから問題ないよ。

anond:20190519212542

現行法制下の「結婚」というシステムベースにした考えに拘泥して、逆に全体が見えなくなってるのでは?


結婚前近代的制度」云々というが、そもそも前近代近代」の対立よりずっと以前から婚姻というものは汎世界的に存在しているわけで、「共同体によるあるパートナーシップ承認」が共同体の安定維持のための手段として適切であることは歴史的証明されていると言っていい。だから、現行の社会で、あるタイプパートナーシップ社会的に認知されているなら、共同体の安定維持のためそれを共同体として「公認」するのは何ら不自然なことではない。同性婚を「現行の結婚制度に載せること」と「同性によるパートナーシップ婚姻と呼ぶこと」とは別なことと考えてほしい。そして、前者の困難さは後者否定する理由にはならない。ことの本質はそういうことだと思う。


その観点からすれば、そもそも増田の疑問や反論範囲の狭い問題提起であることが分かる。

たとえば「重婚否定」は、別に男女の権力性に基づくものでなく、単に「パートナーシップ制度自体不安定にするから問題であるとか。近親婚の否定は、むしろそれこそ大人子供権力性による制限や、また、家族制度という(もう一段階上の)社会基盤を不安定にするという問題を含んでいるか問題になりうる。そもそも現代においても、私たちの暮らす社会は「完全な個人主義世界」にはほど遠く、たとえば子供の育成一つとっても、家族という基盤無しに行うことは現実的に考えづらい(言い換えれば、それを実施するには大きな負担が各所にかかる)。増田が考えるほど私たちは「近代的」ではない。同性婚というものが過渡的で不完全なシステムしかないことにはもちろん同意するが、だからといって一気にパートナーシップ制度を激しく「近代化」しても、それは私たちの実感とはほど遠いものしかならないだろう。「婚姻」というシステムから一気に人々と解放するというのは残念ながら空理空論レベルの話だと思う。

2019-05-19

新しい権利主張(同性カップル)には新しい制度(パートナー制度)が必要

anond:20190519154156

わかる。同性婚単独問題を考えると、現行の結婚制度との整合性全然取れない。

というのもそもそも結婚という制度自体当人同士の事情を鑑みず他人家族の形に口を出し縛る制度なんで、

個人主義人権思想とは相容れないもんだから

縛りというのは下のこと

 

(1)異性同士がパートナーにならなければいけない(→これは今変わろうとしている)

(2)性交渉相手子供を育てるパートナー相続対象は同一にしなきゃいけない

(3)パートナーは必ず2人でなくてはいけない

(4)親兄弟、はたまたおじおばと甥姪もパートナーになってはいけない

 

同性婚でよく言われる「選択肢が増えるだけで誰も損をしない」という主張は、この(1)~(4)の縛りすべてに対してきちんと整合をとっているのか?

ここを放っておいて野放図に賛成しているのは、単に「声が大きい人間に便宜を図っているだけ」に見える

具体的には以下の2点が気になる

異性婚のみに必要な縛りを同性婚に加えてもよいのか

一番問題になるのは(3)。今重婚否定されているのは、たとえ成人した当人同士が納得していても

男女の権力差がある以上どうしても男性優位になることが免れないからだ

だとして、男女の権力差がない同性婚の3人婚・4人婚を否定する根拠は?

選択肢が増えるだけで今結婚している人が困らないなら、同性婚は3人以上が行ってもよいのでは?

(4)の縛りも近親交配で血が濃くなることを防ぐためだと思うけど、そもそも子供を作れない同性婚で縛りを加える必要はないのでは?

これらの縛りを同性婚に加えるのなら、その理由は「マジョリティである異性婚の人間に悪影響を与えない範囲権利許可する」しか考えられない

そのスタンスで本当にOK

必要権利は本当に結婚制度に手を加えなければいけないのか

(4)に反対し(1)に賛成する意見根拠として「親族は既に相続対象や緊急連絡先として取り扱えるが、同性カップルにはその手段がない」という批判がある

実は同性カップル養子縁組ができるので法律上問題点は現行制度上でも回避できるのだが、

もうちょっと手続きを楽にしたいという意図があるのかもしれない

そこで考慮すべきは(2)だ。

財産相続家計管理特定パートナーと行いたいと考えるのなら、別にそこに性愛が伴っている必要はない

性愛問題にならないのなら、そのパートナーは3人・4人でも問題ないし同性愛者以外でも同性をパートナーにして問題ないだろう

こう考えると、元増田のいうとおり法律的家族と同等の権利を得るパートナー制度を整備して

同性愛者以外に様々な家族を作りたい人間対応するほうが、よりリベラルな態度のように思える

 

[参考]

同性愛者でも異性の家族を迎え入れた例。こうした事情に汎用的に対応できる方がよい

https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5cdce24be4b01571365beb3b

恋愛と性指向の性が異なっている人の例。単なる同性婚許可では対応できなさそう

http://nightyqueer.hatenablog.com/entry/2018/01/29/223807

 

最後に補足

冒頭にも書いていたとおり、これら諸問題結婚という制度自体個人主義と相性の悪い前近代的ものから発生している

この制度に無理に新しい権利主張を対応させようとするから問題なのであって、

元増田の主張はわりと妥当だと感じる

 

ただし

 

「なら古い結婚制度というもの解体しよう」という意見には反対する

最初スタンスだった「他の人に影響はなく、新たな選択肢を加えるだけ」という前提に反するから

この手の「当初の寛容を忘れて先鋭化する」意見人達には

夫婦別姓選択肢を広げるだけだからOK

 ↓

戸籍廃止すべき

という例も見たことあるので、注意が必要

ブクマコメント

 

id:magefee

id:securecat

法律の話なんだから整合性とる必要あるに決まってる

法律いじらないって言うんなら「とりあえず目につくものだけ承認する」でもいいよ

身近の同性カップルを祝福してなさい

 

id:hiroyuki1983

現在倫理絶対に認められない」は同性婚も同じだったんで、いずれ行き着く

今でも遡上にあげようとしてる人達がいるけど、この人達を目の前にして「お前らは拒絶する」と言える?

https://snjpn.net/archives/105504

 

id:ytn

内縁関係権利保証できていると認識するなら今の同性カップルにも同じ地位を与えればよい

何のために同性婚法律承認しようとしてるの?

 

id:imakita_corp

養子縁組の話は同性婚議論でしばしば見かける

本来趣旨と違う運用してるので法律拡張してほしいという話なら

ちょっとはわかる

 

id:grdgs

別に俺の増田以外にもこのブコメ使える。単に反発したいだけか?

少しは議論の中身に参加したら?

 

id:kiwamaru100

それなりに様々な国・地域で導入されてるね

http://emajapan.org/promssm/world

参考にできると思う

 

id:sekreto

近親婚を役所レベル禁止できるとか、現行制度にも利点はあるんやで

これがないと結婚式に証人を立てるとかしなきゃいけないけど日本にはそれが確立されてない

まあ性急に今の制度廃止するのは俺は反対だ。新しい何かを作ろう

id:khtokage

id:toteri

勉強になるって言ってくれてありがとう増田書いた甲斐があったよ

これで結婚制度議論が少しでも前に進むといいな

 

id:amematarou

関係ない問題を持ってきて議論を迷走させようとする悪意がある

 

id:mutinomuti

どう感じるかは読者の自由だけど、迷走が嫌なら自分自身で迷走していない直球の議論元増田と進められたい

100文字議論が辛いなら俺と同様増田にて

 

id:misopi

結婚離婚くりかえしてる芸能人とか重婚してるようなもんだし慣れの問題だと思う

 

id:daaaaaai

わかる(つらい)

 

id:SndOp

汎用的なパートナーシップを望んでる人は案外多くて、宗教団体法律にたよらなくてもそれを実現できるってのが実態に近いと思う

 

id:daruyanagi

id:by-king

せやな

法律条例拘束力が強すぎる問題もあるかと思うので声明発表とかで様子を見る選択肢もある

 

id:quality1

言葉に出来ない人達思考を取りこぼしてる可能性は否めない

誰か代弁者を探して

 

返信しきれなかったブコメに対して

ある程度のまとまりで返答しま

 

議論していると時間が足りないので早くアクションを起こせ

各自治体で導入が進んでるパートナーシップ制度に対して法的拘束力をつけるよう要請するのが早道です

https://www.huffingtonpost.jp/entry/same-sex-partner-certificate-2019-april_jp_5ca09413e4b0474c08cfef9c

既に法制化が進んでるし俺も含め反対者が少ないんだからこっちを推し進めた方が絶対有利と思う

 

・一気に物事解決しないのだから目の前に見える問題を少しずつ解決すべき

→わかる。

なので今の結婚制度に手をつけず新たな制度を設けるべきと主張してます

マジョリティに比べて完全な権利ではないことは理解するが、そこは「少しずつ進めよう」

 

・今LGBTが求めているのは制度ではなく承認などの情緒問題

→俺がいつも取りこぼしがちになる領域はてな法律制度の話しかしちゃいけない場じゃないんだけすっきり解決できる方法がないので勢い無視ちゃう。どうすればいいんだろうな?

 

勉強になった、参考になった

ありがとう。今後の議論で「権利が増えるだけだから問題ないでしょ?」とフワッとした言い方を見かけたら

ここの増田議論を参考にしてくれればと思う

例えば今後日本移民国家になって「本国から妻を2人呼びたいんだけど」なんて議論がわいてきたとき

どういう立場をとればいいか。準備になる

 

戸籍廃止しよう、家族制度解体しよう

おいやめろ

2019-05-14

anond:20190514095819

みんな効率性とか費用対効果とか余暇時間といった点でしか議論していないが、それ以外に”政治的立場”も重要ポイントだと思う。

まり自分左派だと自認するのであれば、食洗機積極的に導入すべきだろう。

女性家事負担軽減、また削減された家事時間を勉学や趣味に振り向ける事による女性地位向上といった効果はまさにリベラル真骨頂と言える。

一方で、右派を自認する者は立ち止まって考えるべきだろう。

食洗機の導入により、食器を洗うという従来の古き良き見慣れた光景がなくなる事は本意ではないだろうし、家事という行為それ自体家族を繋いでいたと考えれば、中長期では家族制度の崩壊さえ引き起こしかねない。

以上のことから機能面以外の側面から食洗機の可否を慎重に考えてもらいたい。

2019-03-23

『竿と玉持ったまま女に転生するチート使って無敵の最強弱者になって無双した件』

騎士さん「ば、バカな……こいつは男なのに……なぜ私たち女性しか使えない『聖剣カコウバーイ』を使えるのだ……」

MtF「俺は男でありながら女の魂を持ち女性特剣を手に入れた者、人呼んで≪海よりも深く天よりも高き境界を往来せし者(トランスジェンダー)≫……まあ、面倒だから竿と玉は残してて戸籍は男のままなんだけどね」

騎士さん「ふざけるな! 貴様男性器がある限り、いや、たとえ男性器を切除して国家貴様を女と認めたとしても(※1)、XY染色体を持って生まれた者は死ぬまで男なのだ! 貴様は『女装した男』、『女になりたい男』でしかないのに、この女性の聖域オチダインを汚さんとするただの野蛮な一匹のジャッポスだ、我が聖剣で処断してくれる!」

MtF「(息を吸う音)すぅ……『アタシがフォローしてる尊敬していたフェミ垢の@femaleknight19040308さんがトランスへの酷い暴言ツイートしてた!(※2) 同じマイノリティで仲間だって信じてたのに裏切られた! 傷ついた! 人口過半数を占めるシスヘテロ女性から圧倒的少数派であるトランス女性のアタシが差別された! 理屈がどうであれ少数派で弱者のアタシの方が被害者で正しい!』」

騎士さん「なにっ!? 私の女性特剣が全く通用しない!! ……これは、まさか『オキモチの聖盾』!?

MtF「何を驚いている? 聖盾が女性専用装備だとでも思っていたのか? それとも、この世に女性よりも弱い弱者がいるはずがないという想像力の欠如かな?」

騎士さん「なにが弱者だ! 貴様は男でマジョリティ強者! 男の分際で身の程知らずにも弱者を名乗った大魔法使いKKOと同じように徹底的に論破して自決に追い込んでやる!」

MtF「ふっ、KKOか……奴はいい年して女の一人も口説き落としたことの無い未熟者にすぎん。我ら弱者男性の中では最弱……いや、最強? ネットで女に煽られたぐらいで自裁した弱者男性の面汚しよ……まあいい、お前が男の俺とは『対話』できないというのであれば、『彼女』を呼ぶとしよう。出でよ、守護獣(♀)アライ!」

守護獣(♀)アライ「あんた、今までフェミニズムの何を勉強してきたんだい? 女性差別批判して女性権利擁護してきた口でトランス差別してトランス権利主張を馬鹿にするのかい? 生まれた時の性別で人のいるべき場所を決め付けるなんて、今のあんたたちツイフェミ日本会議保守オッサンどもそっくりだよ! 恥を知りな!」

騎士さん「グワーッ!! 同じ女性にまで批判されたー!! よりにもよって最も憎んでいる存在である日本オッサン同類扱いされたー!! ……ぅぐぐぐ、私は負けん! 男を擁護するこいつは名誉男性に違いない。おペニスよしよしプリンセススプリング=ウィンドちゃんと同じくたとえ未成年であっても最大の侮蔑を受けるべき人間のクズだ……断じて女性ではない。私は女性のために最後まで戦う。たとえ私が定義する『女性』が世界で私一人だけになったとしてもだ」

MtF「ほぅ、まだ立ち上がるか。ならば、更なる絶望を味わうといい。≪偽装太陽の車回す小鬼の群(ジャパニーズサラリーマンコスプレ)≫! ……さあ、今の俺の姿はお前の目にはどう見える?」

騎士さん「男だ……完全に男の社会人だ。女体持ちの私と違い、満員電車痴漢心配する必要など無い(そんなスーツの似合う体格の良い男が痴漢に遭って思わぬ快感に戸惑うシチュは相当に美味しい)、性被害を恐れてMtFによる女性更衣室やトイレ使用に反対している多くの女性気持ちなど理解できないし、理解する必要もない安穏とした人生を過ごせる男そのものだ……」

MtF「その通り、この格好をしている時、社会は俺を完全に男として扱う。この意味はわかるな?」

騎士「う、嘘だ……聖堂学院を優等で卒業し『聖騎士二級』の資格を持つ私がずっと大学非正規事務員警備員ダブルワークを強いられているというのに、こいつは男だというだけの理由大企業正規雇用され、同期の女子社員と比べて結婚出産退職するおそれの無い長く働いてくれる戦力として期待されて裁量責任やりがいのある仕事を与えられて、やがて結婚子供を持つ時もキャリアとの両立に悩むことなど無く、むしろ専業主婦の妻に支えられてますます仕事に打ち込む男盛りを迎え、無知新人女子社員立場の弱いテンプや取引先の女性を有り余る性欲のはけ口にしつつも家庭は壊さないようにせこく立ち回って……そうやって、私が憎みそして羨んできた父や兄や同期の男子や元恋人の男どもと同じように女性を踏みつけながら楽しく生きていけるだなんて、そいつ女装しただけで私たち女性と同じように弱者としても扱われるだなんて……」

MtF「そう、これこそがMtFチートの神髄……『女性特剣』と『男性特剣』の『二刀流』だ」

騎士さん「か、勝てない……こんな相手に勝てるはずがない……私が女性のために戦い女性権利の拡大に成功すればするほど何もしていないMtF女性としてその恩恵享受し、しかも男としての経済的・肉体的強者としての特権も手放さず、性的少数者として批判もされない無敵の存在であり続けるならば、これでは私たちフェミMtF奉仕する存在ではないか、この構造女性が家父長に奉仕する伝統家族制度と何が違うというのだ……私たち女体持ちはどうあっても男体持ちへの奉仕種族立場から逃れられないか……唯一選べるのはどの男に奉仕するかだけなのか……ならば、私は……」

MtF「ところで、俺の性自認女性だが、性的指向、要するに性欲の対象女性だったりする。肉体的には男だが、心はレズビアンってところだな」

騎士さん「素敵! 抱いて!」

こうして二人は主観的にはレズビアンカップルとして、客観的には社会から求められるジェンダーロールに則った理想的夫婦として、いつまでも幸せ暮らしましたとさ。

めでたしめでたし

(※1)

性別変更「手術が必要なのはおかしい」…最高裁特別抗告臼井さん「アイデンティティは心で決まる」 - 弁護士ドットコム

https://www.bengo4.com/c_23/n_7910/

(※2)

トランスジェンダーフェミニズム ツイッター惨状に対して研究者ができること - wezzy|ウェジー

https://wezz-y.com/archives/62688

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん