「ニキビ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ニキビとは

2019-04-20

おでこに小さいニキビ2つもできた

死にたい

つらい

お嫁に行けない

2019-04-19

芥川龍之介はどうやって下人のニキビを思いついたんだろう

最初からニキビを気にする動作と下人の心情をリンクさせようと思っていたのか、

あとから描写が足りないと思ってニキビを増やしたのか

あるいはもはやニキビを気にする部分がメインでその伏線を使いたいがために羅生門ストーリーを考えたのか

2019-04-18

ニキビ

なんでストレス性のニキビって真っ先に顔にできるの?

肘とか膝とかにしろ

anond:20190417070536

暴言?たとえば「ニキビヅラ」←なんかいいっても朝晩顔を洗うことをわすれてしまう子なのかも、

薬を塗ることも知らなかったり

それ以前に生きるためのあたりまえにやるべきこと(朝起きる、夜は寝る、風呂に入る、便秘デブになるからお菓子ではなく野菜などの食事を食べるなど)が

とっくにできてるはずの年齢で全然できてないかニキビができデブるのでは。

「今いってもこのこの発達はそれ以前のレベルなんだし、

しょうがないしょうがない」と自分にいいきかせてても

たまにはキレて先取りして罵りたくなるでしょ。

っていうか、普通に考えて、成人式も済ませたオトナを親がニキビヅラデブって罵ったとしてふつうそんなに凹むか?

ふーん、じゃあメイクとかで対処しようか

お金ためてそのうちレーザーしようかな、

親うるさいかお金貯めてサッサと独り立ちしよ、

くらいじゃない?

それと元増田をよく読み合わせてみてね

 

暴言としつけの差なんてその場にいないとわからないのに通りすがりネットで甘やかすのは無責任以外の何者でもないでしょうよ

「いつか」独り立ちすんなりできるようならだれも苦労はしない、

罵ってでも独り立ちしてほしいのはどの親も同じ

困りごとや苦労があって家庭だけで支えきれないから診断つけて公的支援要求するながれに

「そんなのいらないんじゃない?」っていってまわるの無責任じゃないの。

まあ本人も発達途中の無責任お子様だからそういいたくなるんだろうけど。

2019-04-17

キモくて醜い顔を見かけたら加工してしまう癖

SNSをしていると、時々目を引くほど気持ち悪い男性が流れてくる。顔や体型がとにかく身の毛がよだつ。気持ちが悪いという気持ちは、たんに外見によるものだけではない。

過去に、そういった性的弱者恋愛弱者KKOといった、生き方に全く尊敬も出来ない上に笑いも起きない様な男性から好意を向けられた事によるショックを受けたことも含まれている。

一体どのような男性なのか。

漢気がない

進路や人生に逃げ癖

責任を取らない

コイツなら俺でもイケるんじゃあないか上から目線セクハラオレ日記ライン毎日送ってくる

純粋恋愛感情ではなくて、イエスマン女性自分の思い通りのペットにしたがっている

自分の思い通りにならないとヘソを曲げて激昂するモラハラ

拗らせすぎて自己愛が強くて、反論しなさそうな女性に目を付けて馴れ馴れしい態度で距離感を極端に詰めてくる

などといったことをしてきた男性だ。特にFBでは望んでも無いのに彼らの写真が流れてくる。肥満サルの様な小人体型の彼らが、目を引くほど気持ちが悪いその顔面で薄笑いを浮かべこちらを向いている。

フラッシュバックと共に激昂されたモラハラの恐怖と逆ギレによる執拗行為に、何とかこれ以上の被害が出ないように、なだめながら接して徐々にFOしてきた自分の行いに、何だか惨めな気持ちになってくるものだった。

ふと、そんな顔つきが悪くて気持ち悪く気分が悪くなる様な顔面を、なぜか「どう弄れば気持ち悪さが抜けて、マトモな顔になるのだろう」と、加工したりして考えている自分がいた。

放っておけばよいものを、気持ち悪い顔を見れば見るほど、過去の腹正しい気持ち反動からか、加工してしまう。修復や修整ではない。加工である

角刈りでゴリラの様な頭の骨格、FF5・6に出てきた「オルトロス」の様な目つき、こちらを向いている鼻の穴、短すぎる鼻、タラコが腐ったらこんな気持ち悪い彩色なんだろうなといったグロテスクな唇と口角、ニキビだらけの顔、目の間隔が極端…。

籠った声や甲高い声などが聞こえてくる様な気持ち悪さとなぜか戦いながら、着実に加工していく。そのビフォーアフター工程が、とても精神面が浄化される様で、スッキリするのだ。

最初は、そういった自分精神被害治癒する手段か何かだと、勝手に思い込んでいた。

しかし、最近は違う。被害に遭った事と関係なく、自慢気に何かをアピールする為にポーズを取っているが、残念な顔面・体型をした人が、どうも気になってしまい、加工してしまう。

くその顔で載せる気になったな…という第三者からたこちらが恥ずかしくなる様な、違和感のある顔。

一方で、確かに可愛い・或いは元美人だったであろう人が、なぜか、ほんの少しブサイクに見えるのは何故か。

目・鼻・口の配置、眉毛の角度、口元(歯列矯正してない独特な口元)、顔の輪郭、鼻翼、鼻の穴の角度と大きさ、髪の色、髪型、首の長さ、筋肉バランス…色々と加工してしまうのだ。

それこそ、時間を忘れるくらい、スマホアプリで。

美の追求という綺麗事ではない事は、よく解っている。下世話で卑しい癖を通り越して「趣味」の領域だと思う。

美しい景観景色建築物庭園、配色、服、シック家具内装インテリアを観るのが好きで、ピンタレストは観ていても飽きない。

でも、満足気な顔をしている自撮りをした人の顔が目に入り、それに違和感を抱いたら条件反射で加工してしまう。

そんな私の適職って一体何なのだろう…。

2019-04-16

ガイジに生まれ

ADHDで軽度のアスペとしてこの世に生を受けた私

A型事業所に通い 疲れて帰ってくる日々 趣味イラストもやる気が起きなくなった

毎日隙間の時間に本を読んだり 事業所職員からアドバイスを聞いたり

病院先生相談してすこしでもまともになれるよう努力はしているつもり 実際はどうなってるか判断出来ない

まともになれる様に努力をしなくなったら 発達障害者として終わりだと思ってる 薬だけじゃコントロール出来ないのはわかっている

とりあえず今の目標感情コントロール

_

母は常日頃嫌味を言ってくる「デブ」「ニキビ面」「サンドバッグにしてやる」等

そして母と喧嘩する度に「お前なんか産まなきゃ良かった」「お前が嫌いだ」「お前に積年の恨みがある」と言われ

暴力 殴る蹴る 物で叩く ひどい時は首を絞められる

それでもある程度発達障害理解があるようで 一緒に病院に行ってくれる 薬代も出してくれる 苦手な金銭管理もしてくれる

母と付き合っていると 娘として扱われているのかいないのか混乱してくる

_

父は帰って晩御飯と酒を飲んですぐに寝る 晩御飯中に余計な口出ししようものなら逆ギレ

暴力包丁で脅し 更に金の事を出して「お前は家族が養えるのか」と脅してくる

A型事業所給料じゃ無理です わかってて言ってくるんだろうなあ

発達障害に対しては理解出来ないみたい 父とは出来るだけ顔を合わせたくない

_

弟は普通の人 本当に普通の人

友達もいるし 部活もやってるし 勉強もできるし 私と違って母や父もほぼ普通に接している

でも恨んではいない オタクなので話が合うし 一緒にいると楽しい たまに嫌味やプライベート侵入してくるけど

_

話は変わるが匿名掲示板を見ていると 荒らしに対して「ガイジ」という言葉を使うのをよく見る

「せいしんしょう(がいし)ゃ」なんだろうなと思う なので私は匿名掲示板には書き込まないようにしている

見るだけならガイジでも迷惑からいから 書き込むからそう言われる

_

当事者からして「ガイジ」と言う言葉を使う事に対しては反感は無い

実際ネチケットが出来ない人には生まれ持ってか 後発かに限らず心の障害者が多いんだろうなと思う

心の障害者会社でも 家の中でも インターネットの中でも嫌われる存在だと思う というか社会必要ないのに居る存在

から会社や家の中では治す努力をするべきだと思うし 最低限素直に「ごめんなさい」「ありがとう」「気をつけます」を言えるようになるべきだと思う

そしてインターネットは見る専に留めるべきだと思う 書き込むとボロが出て荒らし扱いされたり最悪炎上する

_

そしてそんな普通人達を見て羨ましいのは「人権がある」という事

コミュニケーションが出来る 空気が読める 社交辞令が出来る 相手立場になって考えられる 人としてあって当たり前の能力

私には人権がない 能力自体はあるけどパラメーターが普通の人の基準に満たない低さだ

からパラメーターを必死に上げている いつか人権を得られるようにように せめて社会ではまともに見られるように

でもなかなか上がらない ここがつらい パラメーターが上がるペースが遅い 焦る その度に自己嫌悪する

もうお酒も飲める年齢なのに出来ることは年齢以下 ギャップがつらい 普通の人が羨ましい

_

とりあえず今の私に出来るのは努力だけだ

自殺する勇気も無いし どのみち老い死ぬ それまでの間出来ることを増やしていかないといけない

母や父はいつまでも生きてはいない いずれ死に 1人で生きていかなければいけない時が来る

成長の速度が遅くても これしか道はない 焦っても得はないのは私自身がわかっているはず

_

ガイジなので書き込むか迷ったけれど 書いて気持ちをまとめることが出来た ここまで読んでくれてありがとう

2019-03-29

増田さんありがとう!!!

https://anond.hatelabo.jp/20190207135140

言われた通り脱化粧水乳液しました!!

めっちゃれいになりました!!

20代女なんだけど、中学の頃から端の角栓が目立つようになって、ピンセットとかで抜く生活してたら案の定汚鼻になってました。

大学に入ってからは抜くのは辞めて、角栓対策洗顔とか化粧水乳液をしっかりするようになったんだけど一向に良くならず。

一年前くらいに、角栓対策用の商品をすべてやめて、敏感肌用の優しい洗顔化粧水に変えてからは少し改善されたように感じたけど、

周りと比べるとまだまだ汚い、、、

一番つらかったのは、なんのスキンケアもしていない夫の鼻がめちゃくちゃキレイだったことかな。

顔をまじまじと見られるのが嫌で仕方なかった。

8ヶ月前くらいに、水洗顔に切り替えると一気に毛穴が良くなったとおもう。

その頃は水洗顔化粧水乳液クリームをしていました。

でも夫には遥かに及ばない感じ。でもこの頃から夫に「鼻きれいになった?」とか言われるようになって、少しうれしかった。

しばらくこのスキンケアを続けていたんだけど、まだ納得はしてなかった。

そして!!!増田さん!!

あなた増田を読んでから、私は変わりました!!!

今までもなんとなく、化粧水意味がないみたいな記事を読んだりして気になっていたんだけど、

なかなか辞める勇気が出なくて、、、

スキンケア界隈ってとにかく胡散臭いものが多いからね

でも増田さんはこんな儲けも出ないような場所で本気でアドバイスしてくれた。

から試してみようって思えました!

効果抜群でした!夫にもすごく褒められました!

今はホホバオイルニベア生活です。

今となっては、私には化粧水が合っていなかったのだと思う。それをずっと続けたたわけだから良くなる訳がないよね。

こういうのは個人差が激しいだろうし、年齢でも違ってくると思う。


それに私は普段めったに化粧をしないか水洗顔オイルクリームですむわけで、

普段化粧をしている人には違うケアが合ってるのかもしれない。

最近一度化粧をする機会があったんだけど、ミルククレンジング使ったら一発で肌荒れしました。

化粧をしながらきれいな肌を保っている人はほんとにすごいと思います!友人にそういう人がいてめっちゃ尊敬してます!!!

あとこれは話それるけど、

夫は以前頭のフケが多くて、フケ用のシャンプートニックでも全然治らなかったのが、

ポテチ外食を控えるようになってからはかなり良くなりました。

私も同じ時期にニキビが良くなったので、やっぱり食生活大事だなと思いました。

野菜たくさん摂るとかは難しいけど、ポテチ辞めるくらいならすぐできると思うので、

悩んでいる方がいたら参考程度に。

最後にもう一度、増田さん本当にありがとうございました!!

2019-03-22

anond:20190322121335

あーなるほど牛乳アレルギーなのね。

毎日飲んでたもの発症とか地獄だな…

これは夫グッジョブだわ。

ていうか耳やら鼻の中までニキビできるってどういう状態なんだ 。すごいな。

33歳の元増田です

anond:20190317210523

女の人生いちばん美しいときの、16歳から30歳まで顔がニキビボコボコだったものです。コメントブックマークコメントをして下さった皆様ありがとうございました。

沢山コメントがついていて吃驚した。

「前向きになろう」「今を楽しもう」というコメントが多かったが、言われてすぐ気持ちが切り替われるわけではない。

16から30までの純粋な若々しさにはもう戻れないし、着たくても着れない(別に着たら警察に捕まるわけじゃないけど年相応でないのが自分的に無理)服もあるのは確かで、わかってるけど、どうしても、もう手に入らないものに対してああだこうだ言ってしまう。

でもコメントなかにニキビが無くなったからそういう悩みが持てたんじゃない?という意見もあって、あぁそこは気づかなかったなぁと思った。

飲食店バイトしていた頃、「飲食物を扱う店なのに、増田という店員の顔が不潔なのでマスクをしてほしい」と匿名クレームを受けたり、前職の上司に「ぶどうみたいな顔してる」「こんな顔じゃお嫁にいけないね、親が可哀想」と言われたりもした。影ではもっと言われていたと思う。

から私の顔は気持ち悪いものなんだなと思っていた。

なのに夫は、気持ち悪い私の顔に自分の顔をこすりつけながら「世界で一番かわいいでしゅ」「なんでこんなかわいいの」と馬鹿みたいに言ってくれた。気持ち悪いのに言ってくれた。

今でも自分の顔が気持ち悪いというイメージというか、そういう思い込みが消えない部分はある。でも、コメントを読んで「もうちょっと自分の顔を許してもいいのかな」と、ぼんやり思った。

とにかく、自分では気づかなかった意見が沢山貰えて、とても感謝しています

ミニスカートはもう無理だけど、せめて膝丈のスカートは買ってみようと思う。

アレルギー牛乳

実家では毎日牛乳を飲む習慣があり、幼い頃から毎朝マグカップ1杯は必ず牛乳を飲んでいた。母がヨーグルトも作っていたから、それも毎日食べていた。

結婚して同居し始めてから、夫が牛乳嫌いと分かり、1人で飲んでも余らせてしまうと思い牛乳を買わなくなった。

それから、はっきりとは覚えてないが数ヶ月経ったある日、突然パッタリとニキビが出なくなった。そして更にその後、シチューを作った際に余った牛乳を数日間連続で飲んでいたら、以前と同じようなニキビが大量にでき、それがアレルギーを疑うきっかけになった。

アレルギー検査結果で牛乳の数値だけがやたら高いのを目にした時、長年の謎が解けてスッキリしたのと同時に、大きな徒労感が襲ってきたのを覚えている。

全てがアレルギーに繋がっているわけではないと思う。乾燥ストレス思春期ニキビも併発してたと思う。

ただある食物アレルギーによるニキビで悩んでいたモデルさんとニキビの特徴が似通っていたので、何かはあるかなとは思う。

あと、ニキビが無くなった、と書いたが、普通にニキビは今でもできる。でもそれは生理前や乾燥、疲れ、寝不足によってポツポツできるニキビであり、私にとってそれは0に等しいくらいの数なので、ニキビが無いとみなしている。

何の参考にもならないかもしれないが、一応、私ができていたニキビの特徴を記しておく。

一度にできる数が10個以上で、顔の一箇所ではなく全体にできる(できやすさの偏りはあるがここだけは絶対出ない箇所はない)。

眉毛の中、鼻の穴の中、耳など、あまりいたことのない箇所にもニキビができる。

ニキビが暗い赤紫色で、ぷっくりしておらず丘のような膨らみ方をしている(完全に焼けて丸く膨らんだ餅ではなく膨らみかけの餅みたいな感じ)。

ニキビサイズが大きい。小さなニキビが大きく腫れていくというよりは、大きくて赤紫のニキビが突然できる。5ミリ以上のものもある。

ニキビ自体が脆い。向かい風が当たったり、マスクをしたら衝撃で破裂し、出血する。

ニキビが熱を持っており、痛いし破裂するので触ることができない。

(ちなみに、触れないほど痛かったから弄くり回すこともできなかったし、保湿だけはしっかりしていたからか、クレーターやシミにはなっていない。実感したのは、ひとりでに潰れたニキビはそんなに痕は残っていないが、自分で潰したニキビは痕が残っているということ。)

何年も大量のニキビに苦しんでいる人がもしいたら、アレルギーを疑ってみると何か解決になるかもしれない。

2019-03-19

anond:20190317210523

リズリサってサイト見たけど、厳選されたはずのモデルさんの写真でさえ「BBA無理すんな」って感じた。

あれ着られるって金髪碧眼のローティーン天使級ぐらいじゃね?人間じゃギリ仲間うちで見せあいっこするぐらいが関の山じゃないか

たとえ高校生ニキビなし美少女に転生できても、ナチュラルに外を出歩けるのはかなりの度胸が必要そう。

そういう意味では逆に、もうBBAコスプレだよ文句あっかと割り切れる今のほうがまだいいのかもしれない。

2019-03-18

anond:20190318142011

それは分かるけどさ、さすがに症状的にニキビってレベル超えてるし、アレルギーじゃなくても他の原因を考えるとは思うけどな

もちろん他の人も同じアレルギーだとは思わないけど、「アレルギーでそうなることもあるんだ」って思って検査受ける人が増えればいいなと

ただ、元増田の年齢的に適当町医者がはびこれた時代だし、地方じゃ今でもこんなもんだろうな

anond:20190318093024

というかこの増田が当時ニキビ面じゃなかったら、今のアトピーの夫のことなんか気持ち悪がって相手にもしなかっただろうなあw

anond:20190317210523

女の言う「女の美しさ」は男の言う「男の美学」と同じで、何の客観的事実もない観念的な虚構だということがよく分かる。

  

ニキビのない自分」という、欲しくても絶対に得られないと思っていたものを手にしてもなお

ニキビのなかった16歳の自分」というかつて存在したこともなく、これから絶対存在することのないものを欲しがる。

  

実際16歳ぐらいの女なんてどんなにキレイキレイしてフリフリした袋被せても、その薄っぺら存在から突出した自意識が鼻につくだけの存在だ。

そんなものが女の間では自他共に認められた「美しさ」の定義なんだから笑える。目指すところが低すぎるといえよう。

そんな「キレイな16歳」に16歳の子供がなりたいというならまだしも、いい歳した大人がなりたいというのだから不憫ものだ。

「今ここにいる自分」より「どこにもいなかった16歳の自分」のほうがいいものだとしたら、今日まで生きてきた自分の立つ瀬がないというものだ。

2019-03-17

女の人生いちばん美しいとき

ニキビお化けのような見た目になったのは16歳のとき

何をやっても、何を買っても、どこで診てもらっても対処療法しかならず、治ったと思ったら数十個単位で再発するの繰り返し。ニキビ治療だけで恐らく100万円近く使っていると思う。

ニキビが出来すぎてニキビ同士の境目がなくなり、顔全体が赤紫色に変色したこともあった。私は女子校に進学したこともあってか、この異常な顔でいじめられることは無かったが、「増田さんは何かの薬を飲んでいて、その副作用で顔がボコボコになっている」と影で言われているのを聞いたことはあった。

大学生になっても私はボコボコの顔で、

周りの女の子アイシャドウリップに夢中になり、髪の毛もボブにしたり巻いたり色々していたが、ニキビですっかり卑屈になっていた私は超ロングヘアで顔の側面を覆い隠し、コンシーラーを顔中に塗りたくることに躍起になった。

どれだけ目元や唇をメイクしても、大量のニキビの方にみんな目がいってしまうだろう。だからやっても意味がない。

あんた顔のパーツは悪くないのに肌がね…」と、よく姉や母に言われた。苦しかった。服はスーパーの2階のワゴンセールのもので、おばさんみたいな服を着ていた。世界で1番ブサイクだと本気で思っていた。

そんな私だが、社会人になってから運良く心の優しい人に恵まれ(彼は全身アトピー持ちなので気持ちが分かるらしい)、一昨年彼と結婚した。私は今33歳になる。

この結婚で私の顔は大きく変わった。実家を出て数ヶ月すると、潮が引くようにニキビが一切出なくなった。調べてみると、ある食物アレルギーに知らない内になっていたらしくそれが原因のようだった。

最初は新しいニキビができないことが信じられなかった。また何かの弾みで大量に復活すると思い込み、薬も塗らずニキビが減っていく顔を不審に思って、皮膚科受診したりした。それから1年以上が経ち、ああ私は本当に「ニキビのない生活」を手に入れたんだと、最近ようやく実感するようになった。

かに今の、ニキビのない生活幸せだ。しかし、女が人生で最も美しいときである16歳から30歳までをあのグロテスクな顔で過ごしてしまたことを思うと、失ったものの大きさに落ち込むときがある。

私はかつてリズリサに憧れた。フリルいっぱいの花柄ワンピースや、ピンクの超ミニスカート、大きなリボンの付いたカチューシャ等、プリプリいかにも女の子らしいファッションブランド。ああいった服も着てみたかったし、もっと奇抜な格好もしてみたかった。

とはいえ、もし今私が着ると若作りになることは目に見えてるし今着たいかというと着る気にはならない。ただ、あの頃肌が綺麗だったら着てみたかった服は沢山、沢山ある。

今日勇気を出して百貨店コスメカウンターに行ってみた。「お客様目が大きいですね」「鼻筋がお綺麗ですね」「お顔が小さいですね」と褒めてもらえて、素直に嬉しかった。

でも、女の人生で1番美しいときは遠に過ぎ去ってしまっているわけで、1番美しいときに、目が大きくて、鼻筋が綺麗で、お顔が小さくありたかった。それを自覚した上でリズリサミニワンピースを着たかった。

ニキビだらけでボコボコの顔でも、精神に鞭打って可愛い格好をしていればこんな後悔はせずに済んだのだろうか。

自分がこんなに美醜に囚われていたなんて知らなかった。

謝辞・ニキビについて書きました。

https://anond.hatelabo.jp/20190322121335

2019-03-04

セックスより興奮する

耳掻きニキビ潰し、角栓引き抜き、歯垢除去、フケ除去、粉瘤絞り、これらの動画に興奮する。

一部ではユーチューバーも超える再生数を叩き出しているらしく、気持ち悪さとスポっと抜ける爽快感にハマる性癖の人は多いのだろう。

めちゃくちゃ気持ちいい、セックスより気持ちいい、少なくともAVよりは気持ちいい。

耳かき欲が煽られて家族の耳を見てもみんな綺麗で欲求不満になる。

2019-02-26

「菌や汚れのせいかも」という表現をやめてもらうには

化粧水CMの謳い文句ですが

ニキビと菌や汚れに関係があるかは別として

ニキビがある人のイメージダウンに繋がるのは確かなはず

どうしてこんなバカげたCMバカバカ流してるのか

どうしたらやめてもらえるのか

2019-02-25

膝の皿にニキビできるってなんなん?

座っても歩いても顔のニキビの比じゃないくらい痛いんだけど。

しかも顔と違って触らなくても痛いし…

それで右膝治ったと思ったら左膝もなるしそんなレアケース連続である

2019-02-23

anond:20190223091816

へ~、ニキビができる程強烈な乾燥か。

そんでそれを日焼け止めで防ぐ…

参考に覚えておこう。

日焼け止めを塗ったらニキビが治った

32才男。

今まで特段ニキビに悩んだことが無かった。しかし、今年の冬は違い12月から顔に4〜6個くらいニキビがある状態継続していた。

ニキビの原因は会社事務所乾燥だった。

昨年の夏に事務所移転があり、移転前の事務所の空調は中央管理室で湿度コントロールをしてくれるものだったが、現在事務所はそれがない。静電気が今までで経験したことがないくらい発生して建物内の全てのドアに静電気除去シートが貼ってある。女性から事務所乾燥に対する不満が上がっていた。

先週から朝の洗顔化粧水乳液の後に夏に使用している強い日焼け止めを塗り出社するようにした。それ以降ニキビが出来ず今はとても綺麗な肌になった。

もちろん年齢的な保湿能力の低下、今冬の乾燥も影響している。

とにかくこれからは1年中日焼け止めを塗る。

2019-02-10

ニキビが治らない

わたし現在20歳

自慢じゃないが、この年までニキビに悩んだことが一度もなかった。

それなのに、10月の初めころから急に右頬にニキビができはじめ、左頬、顎へとどんどん広がっていった。

クレンジング洗顔を変えたり市販の塗り薬を塗ったりしても治らない。2週間前に行った皮膚科でもらった飲み薬もあと3日ほどで切れるというのに効果は感じられない。

このまま死ぬまでニキビに悩まなければいけないのか、という気分になる。

中学生高校生だったらまだ周りにもニキビに悩む人が多くて多少は気が楽だったかもしれないのになあ。

2019-02-09

anond:20190209020134

親の都合でイタリアオランダイギリスドイツいたことあるけど

向こうの女ほんとにとんでもないよ

幼いころからわがまま狭量ヒステリー無知うそつき

美人なんて一握り

鼻先がとがって赤ら顔してニキビつぼつでアゴがクビに埋没してるデブスばっか

きわめつけはブスでバカのくせに身の程を知らない

料理も縫物も掃除すらまともにできない

通りすがりの知らんブスに唾を吐きかけられたこともある

日本の女は確かに貧弱だしすぐ泣くし気難しいところもあるけど

まあだいたいはほどほどレベルで済んでるし身の程知ってるよ

日本で山みたいなデブ見るか?そうそう見ねえだろ

向こうじゃクラスに山レベルが5人はい

2019-02-08

anond:20190208004313

食用オリーブ油を顔に塗って自己エステとかやってた私が通ります

大学生でしたが自作コスメみたいな話題に影響されたんだと思う

結果ニキビができました

2019-02-07

anond:20190207135140

どうしても化粧水がいるなら自作すればいい。極度にアルコールに弱い人でなければ水とグリセリンエタノールを混ぜれば出来る、コストを削りたいならエタノールは消毒用でもいい(面倒臭くなったか最近はやってない)

保湿は天然でも合成でもどっちでもいい。高いものをちまちま使うくらいならニベアの青缶をガッツリ使えというのは理にかなってると思う。

日焼け止め必要なそうな時だけ出来るだけ弱い奴をこまめに塗る、これは私の信条として余計なものをつけるくらいなら少しくらいは肌が焼けてもいいと思ってるからであって気にする人は常時使える奴を使えばいい。

ビタミンA誘導体についてはニキビが出来にくい体質だからコメントは控えるけどシミのリスクがあるなら避けるかなってところ。

根本的な話としては美容医学ではないのでこれが一番無難なやり方って議論になることはないって現実があって、オーディオ界隈かよと思うようなオカルトめいた商品がまかり通ってるけど、明らかにおかしくなければ使っててテンション上がる物を使うのは大事だと思うし否定しない。そこは自分の財布と相談だ。

私は低コストで最大の効果目指すのと手間を減らしたいから余計なことはしないという目的があるからこうしている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん