「ミリタリー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ミリタリーとは

2022-05-21

anond:20220521110654

系統って何だ?

女の子がたくさん出てくるやつか、同じミリタリーものってことか?

2022-04-30

ダサい40代オジサンファンションを書き殴る

青色ジーンズ

ダメージジーンズ

チノパン

カーゴパンツ

白パン

ズボン(肌の露出が極端な)

プリントTシャツ(派手な)

英語Tシャツ(NewYorkCity!!!みたいな)

ミリタリー全般(迷彩含む)

ワークマン系(スポーティ蛍光ワンポイント)

革ジャン

ポロシャツ

ボウリングシャツ

キャラクター物のプリント

原色全般

チェックシャツ(ネルシャツ)(キムタクに憧れすぎ)

ダボダボの服

かわいい

ちゃらちゃらアクセサリー

やたらゴツイ腕時計

やたらゴツイネックレス

ピアス

派手な靴

クロックス

でっかいスニーカー

スポーティスニーカー

とんがった靴

トールシューズ(背を高くする靴)


40代のオジサンダサい人大杉

一言でいえば、若いころに流行った服をそのまま着てるタイプ

昔は似合ったんだろうけど、年を取って外見が変化したんだからファンションも変化しないと。

見ていて痛々しいぞ!🧐



逆におしゃれなオジサンだなぁーって思うのは、シンプルな服をきれいに着ている人。

スマートでかっこよく見える。

全身ユニクロってオジサンもいるけど、それもまた良い。

ユニクロってシンプルで良い服多いからね。

オジサン達は何故かユニクロ抵抗あるみたいだけど🤔

ワークマンより全然おしゃれだし、異性ウケ良いのに。

2022-04-10

YouTubeミリタリー動画ばかり見てたらペット動物カワイイ動画オススメされるようになったんだが

誰だよAI調教したの

2022-04-06

anond:20220406210101

ちょっと違うけど最近ロシアを見てロシアミリタリープラモデルを作る意欲がすっと消えたわ

フランカーとか史上最強に美しいと思ってたらけど全然そう思えなくなった

2022-03-23

anond:20220323092041

俺が勉強したのは軍事ではなく国際政治なんで、必要なのは応能である、ということは判る。

通常抑止力構成するのは即応能力だけだ、という研究が有名だからな。

どうも打撃力だの継戦力だのの差異が、抑止力に上手く働かいてないのが、事例からわかるそうだ。

 

読んだところ、増田は○○するのは軍事的あるいはコスト的に無理、だから△△にする、って話をしていると思うんだけど。

日本必要なのは何かで言えば、それは抑止力で、つまり応能力なんだから

△△で即応能力が増えるのかよ、って話をすべきだと思う。

 

要するに、戦闘機がすぐに発進できる体制をつくって、領空侵犯機にすっとんでいったり、中国軍隊が来たらまず守りより何よりも上海爆撃するぜって公言してたり、そういうのが大事だと思うんだが。

それには空母があったほうがいいんじゃないんか。揚陸艇大丈夫

いやほんと軍事っていうか、ミリタリー系のことは知らないんだよね

2022-03-14

当用漢字(1948)から常用漢字(1981)へ

1946 年の内閣告示により 1948 年に制定された「当用漢字」は、

1973 年に改訂され、1981年に「常用漢字」の制定にともない廃止されました。


1973 年の改訂では、添付文書改訂趣旨について以下のように述べています

改定に当たっては,昭和23年内閣告示当用漢字音訓表の持つ制限的色彩を改め,当用漢字改定音訓表をもって,漢字の音訓を使用する上での目安とすることを根本方針とした。


これは、1946年~1948 年に制定された「当用漢字」には制限的な意味合いがあった

ということを公式に認めたものだ、と読むこともできます表現規制だぁーww)。


では何故、「制限的色彩」があったかというとあったかというと、

政府公式見解では穏便に:

わが國において用いられる漢字は、その数がはなはだ多く、その用いかたも複雑であるために、教育上また社会生活上、多くの不便があつた。


と言っていますが、当時の人々の本音としては、

大本営発表をはじめとする政府特に軍部から出てくる公式文書や、

戦中の御用メディア(当時の新聞)の文章大袈裟難解な漢語表現ばかりで

「なんかスゴそうだけど、よく考えたら意味不明だった」「あの表現に騙された」という感覚だったんだろう。


まり、大きな流れとしては、1946 年に戦中の反省から当用漢字」ができて、

1973 年に「そろそろ戦争反省より実用性かな」というノリになり、

中曽根康弘総理大臣になる(1982年)ような時代になって廃止されたということですね。


というようなことを週末に家族と話してたんだけど、

月曜の朝にミリタリークラスタが「鹵獲」なる言葉を使ってるのを見てモヤった次第です。


なんで「捕獲」や「接収」じゃダメなの?

英語だと「キャプチャー」という日常言葉と地続きのフツーの言葉なのに、

日本語の「鹵獲」はどの辞書を引いても戦争軍隊という文脈限定

特別言葉」なんだよねー(専門用語ともいう)。


自分は(他人もだけど)専門用語を多用したくなったら要注意だと思ってる。


専門用語を多用したがる「気持ち」はどこからやって来るんだろう?


自分が(他人でもいいけど)専門用語を多用しちゃうのってどういう時かな??

2022-03-07

anond:20220306190320

ミリタリーオタク反戦主義者を兼ねている宮崎監督がいるじゃない。

宮崎監督がいることを踏まえると矛盾が完全に解消されたと思わない?

anond:20220306190320

ミリタリープラモデルを作ってる人もそういう悩みを持つ人はちょいちょいおるね

2022-01-12

日本表現の自由があるっていうけど、軍事関係に関わる工学的な物ってないのでは

中国語書籍を探していると、軍事関係書籍があるのが日本とは違っているのに気づく。

日本だとミリタリーとしては流通しているが、レーザー工学的な説明ミサイル歩兵組織論衛星画像データをどう処理するといった書物はない。

2022-01-01

ミリタリー・格闘Youtuber配信動画情報は、放火事件悪用されてる

拳銃を奪ったり痴漢の腕を振りほどく教材ビデオみたいなやつ

素人武装して誰かを脅しても、敵をいいなりにして要求を通すのは相当に厳しく、素人武装しても真正から戦うことは相手格闘技経験がある場合は厳しいのだ、と教えている

格闘家のような人がしたり顔で「こう対処できますよ」とやらなければ、青葉や谷本はしいにいる格闘経験者の強さを知らず

包丁をもてばみんなビビるだろうと信じて砲緒を持ち建物内で暴れるだけで、そのうち誰かに取り押さえられて、犠牲者は居ても数人ほどとなる可能性もあったのでは

2021-12-29

ここ最近、なろう作品喫煙描写が増えている

なろう、と言っても主流の似非中世世界チート(ずる)するような作品群においてではない、それらとは少々毛色の違った

リアル指向だったり、ミリタリー色が強かったり、政治的主張が見られるような作品での話である

まあ要するに、本作はキッズ/子供向けではありませんよ、というポーズの一つとしての喫煙描写であり、それ以上の深い意味はないのだろうが。

願わくばそれを読んだ子供喫煙をかっこいいものだと勘違いしないよう、作者は一言断り書きかなにかを入れておいて欲しいものである

2021-12-10

anond:20211210012235

ワイはダウン好きだぞ。N-3Bなどミリタリージャケットも好き

ハイブラのぜんぜんあったかくないコート最近着ないンゴ

anond:20211210004120

古着屋なら1〜3万くらいの間やぞ

ワイはフツーにMONCLERでええわ

でなくばN-3Bなどのミリタリージャケット

2021-10-27

色名の混同誤用いろいろ

「本当に混乱したことがある」「国防色では?」ミリタリーオタクの言うカーキ色とアパレル業界のカーキ色は全く違う色なのかもしれない

https://togetter.com/li/1793680

カーキとオリーブドラブ

カーキ(英語:Khaki)とは「土埃」を意味する言葉で、主として軍服に用いられる淡い茶系色を指す。

軍服色」という意味合いで、森林地帯での戦闘を想定して採用された米軍のくすんだ濃緑色オリーブドラブ) のこともカーキと呼ばれるようになり

日本語版Wikipedia記述があるが、英語版の説明では、英連邦諸国コモンウェルス諸国)においてKhaki green をカーキと略すこともあるらしい。

英語圏でも混同があるらしいが米か英かどっちなのだ

日本アパレル業界内での経緯は専門家を待ちたい。

鶯色(うぐいすいろ)のウグイスメジロ

鶯色(うぐいすいろ)とは灰色がかった緑褐色を言う。(ウグイス由来)

抹茶色に近い柔らかな黄緑色連想する人もいる。(メジロ由来)

ホーホケキョという鳴き声のウグイスは警戒心が強くなかなか姿を現さない。

一方黄緑色メジロ梅の花の蜜を吸いに姿を表す。

春先に見られる鳥の関係混同され鳥に由来する名前の色のイメージも変化した。

鳥好き増田解説を待ちたい。

追記

鳥好き増田を見かけたので記す。

https://anond.hatelabo.jp/20220216120312

追記終わり>

葡萄色(えびいろ)と葡萄色(ぶどういろ)と海老色(えびいろ)

葡萄色(えびいろ)は、山葡萄の実のような赤紫。

葡萄色(ぶどういろ)は、ブドウの実のような赤紫。

海老色・蝦色(えびいろ)は伊勢海老甲羅のような赤。

ぶどう色(鉄道車両)は、焦げ茶に近い色。

葡萄色(えびいろ)と海老色・蝦色(えびいろ)の色が近いことと葡萄えび)と海老えび)と音が通じるため、後に混同された。

信号と緑信号

緑色 (green) と青色 (blue) とを分節しない語彙を、言語学者グルー (grue) 呼び、

緑色青色を明確に切り分けない言語言語グル言語とも呼ばれる。

浅葱色(あさぎいろ)と浅黄色(あさぎいろ)

浅葱色は青緑。

黄色黄色

亜麻色

日本語では亜麻の繊維の色のようなベージュ色。

英語では亜麻の種の色のような淡い黄色。転じて明るい金髪形容

ドビュッシーの曲「亜麻色の髪の乙女」の元となる詩を書いた詩人ルコント・ド・リールフランス人だが

フランス語では亜麻色(白)……亜麻の繊維の色のような薄いベージュ色と、

亜麻色(灰)……亜麻の花の色のような薄紫色

詩人の亜麻色という表現英語からの借用だったのではないかとの研究

亜麻色の髪とは、淡い栗色ではなかった

https://otium.blog.fc2.com/blog-entry-2516.html

2021-10-26

ミリタリーミニチュアフィギュアシリーズ MF-14 規則で丈を計る警官と嫌がる女子

なるフィギュアが売っていて、このポリコレ時代に攻めるなぁと思っていたら

1960年代後半に女性の間でミニスカート世界的大流行となりました。

同じころ海外歌手活動していた韓国出身歌手母国帰国する際にこのミニスカートを履いて空港に降り立ち韓国女性も挙ってミニスカートを身に着けます

しかし当時の韓国は非常に保守的女性を抑圧していたので年配の男性を中心にこの手の流行嫌悪しました。

この社会的雰囲気に応えて政府は短すぎるスカート欲情を煽るとして軽犯罪法で取り締まる事にしたのです。

このフィギュアセットはひざ上20cm以上短いと処罰対象としたのでそれを本気で取り締まった警官検査対象とされウンザリする女性の姿を再現したものです。

どこに訴求してるのかよくわからん商品だった・・・

2021-10-05

anond:20211005153519

好みじゃなかったならしゃーない

女子がキャッキャしてるのがダメだと予想した、ならばSFミリタリーものYouTubeアニメ、OBSOLETEを勧めるぞッ

時系列ちょっとバラバラから初見じゃ掴みにくいが男たちに味があって良い

2021-09-15

男はセーラー服欲情する

これって日本だけじゃね?

外国でも女子生徒用制服になってるところもあるそうだけど

一般的には水兵の軍服であって、下がスカートでもミリタリーファッション的なものじゃね?

2021-08-31

理系ってフェルマーとかマクスウェル方程式自分で真偽判定できないくせに信じてる

anond:20210831124427

権威者奴隷じゃん。

そら自民信者ネトウヨと相性が良いだろう

ミリタリー雑誌戦闘機スペックを見て喜んでいそうだ

2021-08-30

ドイツ映画と黒ブルマー日本海外ブルマーフェチ

ドイツブルマー映画

ある日のことである。以前のブルマーに関する調査に物足りないものを感じていた僕は、なんとはなしに「ドイツ ブルマ」で画像検索した。すると、個人のブログで、戦後西ドイツ舞台にした映画ブルマーが映っているのが紹介されていた。1959年映画である戦時中舞台なので、これは明確に戦前にもショーツブルマーが使われていたことを示しているようだ。Youtubeにも動画が上がっており22:48頃からブルマーの出てくるシーンが確認できる。

そんなことから、もうちょっとドイツブルマー事情について調べたくなった。

ナチス時代女子教育

自分が以前調べたナチスブルマーとは、ドイツ女子同盟のものだ。

ウィキペディアによれば、ドイツ女子同盟は、もともとナチズムを信奉する少年の有志で構成されていたヒトラーユーゲントの下位組織として発足したものだが、ヒトラー政権の成立から3年後、全ての未成年男子ヒトラーユーゲント編入されると、これに伴ってドイツ女子同盟強制参加の団体へと変化した。

設立理念は、ドイツの将来を担う「良妻賢母」の育成であり、軍人教育は施さなかった。よって、健康子供を産むためにカリキュラム家政学ではなく、体育の方に重点が置かれた。つまり、国によって「女らしさ」「母性」「健康」が強制されていたわけである。そのせいか略称をもじった卑猥ジョークもあったらしい。

さて、そういうわけで、軍服のような制服のみならず体育教育に使う、こちらのように黒い短パンというか提灯ブルマー姿の女性確認することができる。写真によっては、サイズがあっていないせいか、角度のせいかほとんどショーツブルマーのようになっているものもある。

ちなみに、こちらのサイトによれば、ブルマー卒業すると白いワンピースになったそうである。また、色は黒である言及されている。

しかし、写真を見る限りでは、冒頭の映画ほどハイレグではない。これは地域によってブルマーの規格に差があったのか、それとも監督趣味だったのか、よくわからない。1930年代のThe Woman’s League of Health and Beauty(英国健康増進団体ヨガも取り入れている)ではhttps://flashbak.com/the-womens-league-of-health-and-beauty-nazis-pilates-and-the-birth-of-the-keep-fit-movement-4580/:title=

ショーツブルマーに似た制服]で運動しているし、https://aurora-ray.blog.ss-blog.jp/2017-09-15=ドイツ女子同盟フィギュア(オーロラモデル 1/35ミリタリー WWII ドイツ少女同盟 体操着姿 ガレージキットフィギュア ML76)]ではやっぱりショーツブルマーに似ているのだが、詳細はわからない。冒頭で紹介した映画ではのんびりしたシーンであり、ナチス的な全体主義をあまり感じない。もしかしたら、ドイツ女子同盟とは別に普段からブルマーがそれなりに普及していなことも考えられなくもない。

戦後女子体育

その後ドイツではブルマーはどうなったか。以前の記事にも書いたように、東欧ではブルマー採用されていたことを示す写真はちらほら見つかったが、制服として具体的にいつ頃採用されていたかなどの情報は見当たらなかった。そのため、しばらく調査暗礁に乗り上げていた。

きっかけになったのはDeepLやGoogle翻訳である英語ショーツブルマー意味する語の一つ「gym knickers」をドイツ語にしたところ「Turnhose」という語が出てきた。これで何かがわかるかもしれないと思った。確かにこれは「短パン」を意味する言葉に過ぎない。だが、ドイツ語のウィキペディアには、英語版とは違い、こんなことが書いてあった。

Für Frauen, Mädchen und Jungen (bei Jungen aber nur bis zum Alter von etwa zehn Jahren) gab es etwa zwischen 1960 und 1990 Turnhosen in Slipform, die zwar umgangssprachlich Turnslips genannt, im Katalog aber unter der Bezeichnung Turnhose geführt wurden. Als Material verwendete man anfangs schwarzen Doppelripp und Helanca. Passend dazu gab es auch die Turnhemden.

これを自動翻訳するとこうなる。

女性女の子男の子場合(ただし、男の子場合は約10歳まで)、1960年から1990年の間にパンティーの形のジムショーツがありました。これは通称ジムブリーフと呼ばれていましたが、カタログにはジムショーツとして記載されていました。当初、使用された素材は黒いダブルリブヘランカでした。それに合うジムシャツもありました。

やっとのことで、具体的な年代特定できる情報を見つけた。1960年から1990年、確かにドイツではショーツ型のブルマー採用されていたのだ。

もちろん、出典が明記されていない以上どのくらい正確な情報かはわからない。ショーツブルマー(上ではジムブリーフと訳されている)を意味する「Turnslips」で画像検索してもまったくそれらしいものは該当しない。だが、調査は確実に一歩前進した。

ポーランドロシアでの調査は難航

ドイツブルマーがいつまで採用されていたか、かなり具体的な情報を手にすることができた。しかし、今回のドイツや前回のチェコとは違い、ポーランドロシアに関する情報はなかなか手に入らない。昔の記事のように確かに写真はある、動画もある。だが、文字情報が乏しいのだ。「ソ連 体操着 歴史」「ソ連 体育 制服」「体操着 1960」などと単語を変えてもなかなか引っかからない。おまけに、ポーランド語でgym knickersを訳して「majtki gimnastyczne」で検索すると、スポーツ用の下着しか出てこない。また、言語によっては体操着に該当する言葉を探しても、レオタードしか出てこないこともある。

プロ陸上選手ブルマ姿になっているものは出てくるが、学校での採用事情については、なぜかデータが少ない。

難航の理由? それから海外ブルマーマニア事情

資料が見つからない理由は恐らく三つある。一つは、ロシア語やポーランド語ではブルマーを何と呼んでいたか、正確な名称がわからないことだ。チェコ語では、幸運なことに「Jednotný cvičební úbor」が「体操用の制服」といった意味で、直訳でもよかったようだが、他の国の言葉ではそうでなさそうだ。

もう一つは、そもそもネット資料が載っていない可能性だ。国によってネットの普及した時期は異なるが、紙媒体資料をわざわざネットに乗せる熱意や理由がないことも考えられる。

最後に、これは前述の熱意がないことと重なるが、欧米ではそもそもブルマーに対して関心が薄いのではないか海外にも服装に対するフェティシズムはあるようだが、何がセクシーと感じるかは国によって全然違う。ブルマーフェチの人は海外では人数が少ないのではないか

全くの推測だが、ブルマー時代末期には、ブルマー性的に感じるあまり盗撮する者が後を絶たなかったという。それが原因で、ますますブルマー性的だという感覚が強まった。となると、日本ブルマーマニアが増えた理由は、個人カメラビデオ日本で普及した時期にも理由があるのかもしれない。

まとめ

今後

ポーランドロシアでのブルマーについての文字情報が見つかったら掲載する。しかし、いつになるかはわからない。また、東ドイツ西ドイツとでブルマーの普及に違いがあったか。このあたりも資料が乏しいが、見つけたら公開したい。

また、今まではブルマーはほぼ紺色と思い込んでいたが、黒という記録を見つけた。白黒写真画像しか見つからなかったケースを、再検討する必要がある。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん