「鼻くそ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 鼻くそとは

2018-10-23

anond:20181023012422

鼻が上向きで鼻の穴がデカおっさん鼻くそ丸見えだからそれだけで清潔感がないんだよ

始終鼻くそほじってれば鼻くそは見えないけどその行為自体清潔感いから詰んでるんだぞ

2018-10-22

anond:20181022224347

1,704万円って……

鼻くそみたいな罰金だな

この国は本当に企業に甘いなあ

鼻が上向きで鼻の穴がデカイオサン

鼻くそ鼻毛が丸見えで清潔感がない

2018-10-18

オリンピックボランティアが大盛況とのことで所詮ネット民意なんて世間から見りゃ鼻くそみたいなもんで

社会学者がどーのこーの言ってんのもちっこい桶の中でカエル同士がバシャバシャやってるだけなんだろうな

2018-10-17

人目がないとすぐ鼻をほじる癖がある。

違和感あるとすぐに触る。かさぶたができてもなお触る。よく鼻血が出る。

ちょいちょい鼻くそでてる人とか、鼻毛でてる人いるけど、違和感ないのかな。

常に出てるなら違和感ないんだろうけど、そうじゃない人のが多いよね。

自分みたいに鼻をいじり倒してかさぶた治らなくて年中鼻血出してるようなのはあんまりいないだろうけど、でも違和感ないの?

鼻呼吸したときに、普段しないようなすぴすぴ音がしたとき、これはやばいとか思わないの?

単純に疑問。

すぐ鼻をほじる癖、本当は治したいんだ。

でも気になるんだ。

病院には行ってるからそのあたりは言及はいらない。

みんなが気になるのかどうかが疑問なだけなんだ。

2018-10-13

若おかみは小学生! を観に行ってないのが許されるのは中学生までだよね (感想)

若おかみは小学生を見てきた

両親が交通事故で亡くなっておばあちゃん経営する温泉旅館〈春の屋〉で小学生のおっこが若おかみ修行をするっていうあらすじからしてもう年寄りの涙腺が崩壊確定。

まだ観ていない人のために私から伝えられるのは

おっこが!!!かわいい!!!!!!!!!

以上だ。

これより下はネタバレ含む感想垂れ流し文章から未鑑賞の方は今すぐブラウザバックしてその足でお近くの映画館に行くがいい。















開始五分で両親がおっこに花の湯温泉ドグマを受け渡し、交通事故で両親が退場するスピード感。もうここでメンタルがギッタンギッタンに引き裂かれた。ここから後この娘子はどれだけの心労と苦労とを重ねなければならないのかが容易に想像されて、もういいから早く!!!!!!の子幸せにしてあげて!!!!!ハッピーエンドを我々は所望する!!!!!わからんのか!!!!!!スタッフ!!!!!!!!と残りの80分弱叫び続けていた。もうね、家族3人で住んでいたアパートを一人でランドセルを背負ってキャリーケースを引きながら電車に乗るおっこがかわいそうでかわいそうでもうおばちゃん心がしんどかったわ・・・。隣のボックス席には父親母親に構ってもらえる子供の様子が見えてるしさ・・・。もうおっこ(と我々)の心にダメージを与えるのはやめて脚本・・・

部屋にいるとき旅館掃除をしているとき、布団で寝ているとき、あえて現実に重ねる形であり得たはずの両親とおっこの一家団欒が描かれていて、おっこがまだ両親の死を受容できていないのが本当にクるんですけどやっぱり少女が受け止めきれない喪失感世界観を歪めてまで自分を保とうとする姿って生命力に満ち溢れていて萌えますよねわかりませんか?がっこうぐらしでも使われた技法だけど刺さる人には刺さる死ネタなんやなぁ。

本作を語る上で絶対に外せないのはやはり同級生ピンクフリフリラバル旅館百合と謎多き占いお姉さん年の差百合ですよねわかりまぁす(ねっとり)。

二人ともいい女なんですよね~~~~~~~~かっこいい、めちゃくちゃかっこいい。自分ポジションをわきまえているからこそ身振り手振り一挙手一投足に宿るオーラが半端じゃない。

真月は膨大な資金ブランド力で高級路線の大旅館の、おっこは小さいながらも一人一人のお客の望む宿泊体験を少数精鋭の従業員提供する家族経営の小旅館の跡取り。大資本対小規模経営対立構造ではなく、花の湯温泉を共に活性化させていく温泉ギルドの仲間として二人が互いを「バカおかみ」「ピンふり」と罵り合いながらも最善のホスピタリティを目指すのがさいっっっっっっこうに百合なんですね。真月を高飛車無能かませ犬ポジションに置くのではなく、小学生ながらホモデウスを読み過去偉人金言にも精通した超絶努力家としているのが本当にうまい鯉のぼりの大群を山から見える風景構成するのに端に行けば行くほど小さい鯉のぼりを置いたり、イルミネーション庭園の監修をするなどのデザインセンスに長けたキャラクター性が打ち出されている。自分に課せられたブランドを損ねることが他の旅館観光業の人々に与える甚大な影響を知っているから、己の才能と太い実家にあぐらをかくことな研鑽を止めない。その姿を周りも見ているから、ピンフリと影で呼びこそすれども同級生は憧れ、尊敬の目を向けている。広くない土地の近い業界ギルド全員がうまくやっていくための信頼と協力の労働が成り立っている世界観に輝きを感じた。そう、描かれてるのはあくまでも温泉ギルドを中心とするおもてなしの心であって、だからこそ他人利益気持ちを損なうような不純物や明確な悪意を持った悪役が一切出てこない。お客さんも全員多少の難はあるけれど本質的に善人で、それぞれが日常で傷ついた心を非日常の春の屋で癒されて帰っていく。おっこの心情にフォーカスすれば不運な境遇女の子過去と決別する映画であるが、若おかみとしての言動努力フォーカスすれば、使えるもの幽霊でも鬼でもなんでも使う美味しんぼテイストプロジェクトX。二つの成長譚が重層的に織り込まれてながら進んでいく構成、なんて素晴らしい脚本なんだ...。そしてこの界面に現れ出てくるのがグローリー・水領、年上クールビューティお姉さん。若おかみの顧客でありながらよき理解者でおっこの知らない世界を見せてあげられる唯一の人物。どうしたらそんな属性を一人にガン積みさせられるんだよ百合絶対殺すマン???失恋の傷心を癒しに春の屋にきたカリスマ占い師のグローリーが、おっことの溌溂としたやりとりと露天風呂生気を取り戻しそのままおっこと買い物デートに行くんですけどこの展開のスピード感がかっこよすぎて、なんでお姉さん一気に距離を詰めるの???惚れた。まぁ大方の予想通り高速道路でおっこの交通事故トラウマフラッシュバァァァックしてしまうんですが。過呼吸のシーンも大変よかった。よかった…。ここで帰宅するんじゃなくて、おっこにはウリ坊とみよがいて見守ってくれているんだよという心の弛緩が入りつつ、ジンカンバンジージャンプを爆音でかけて買い物シーンに突入する転換が最高にハイってやつでしたね。超絶高まるオタクと化した。超かっこいい曲だったから早く配信するんだ公式ジンカン人間音読みで世間意味だととるなら、人の世の中にたった一人で飛び込まされた小学生女の子人生の艱難辛苦と悲喜こもごもを一気に駆け抜けながら感じる世界観を歌った疾走感溢れるキラーチューンだと言えよう。そしてウリ坊やみよちゃん鈴鬼含む人ならざるものグローリーあかねといったお客、真月やクラスメイトやおばあちゃんに親戚、周りの人々との繋がりが縒り合わされてできた命綱彼女の足にくくりつけられている。だから彼女一人ぼっちじゃないんだ。それはそれとして買い物シーンでグローリー姉さんの衣装着せ替えがクッッッソスタイル良くて眼福。おっこの衣装激カワ。あの一瞬をもう一度と言わず何度でも見たい。(パンフレットでおっこの衣装が見れたが、目に感情が宿ってなくて泣いた。映画館でみた光景は偽物だったのか?)

この勢いだと登場人物と起きたイベント全てに言及ちゃうマンになりそうなんだが行けるところまで行ってみよう。おっこが旅館についてウリ坊登場してからずっとマジウリ坊UZEEEEEEEって思ってたしそんなに峰子ちゃん鼻くそLOVEなのかよしかも死因ダサ過ぎるとか台詞回しストーリー進行にやや無理あるでしょまぁ児童書だしそういうもんかって思ってたんですけどね、最後オチでやられた…。ネタバレしていい?12文字後にネタバレするんだけどさ、おっこの両親を車で轢き殺した男の家族を鈴鬼が呼び寄せたのホント鈴鬼何やってんのおい鈴鬼。なんでよりによってその客呼んじゃうのさ・・・。男の方もさ、知らなかったんだよね、あんたが泊まりに来た宿の若おかみがあの娘だって自分が今まさにおもてなしをした男が両親の仇だって気づいてしまった瞬間、両親がもうこの世にいないんだって気づいてしまった瞬間のおっこの表情が、真実にたどり着いてしまった時の涙でくしゃくしゃの表情がとてもよかった…。こんときのね、みよちゃんとウリ坊も本当に辛そうなんだよ。もうお前らが泣いていたのも含めて、完璧世界がそこに形成されていたんだ。ありがとうありがとう、本当にありがとう。ウザいとか言って本当に申し訳なかった。この映画ジブリ系譜を受け継いでいるのか、水の描き方が本当に美しい。温泉流れる湯の一滴一滴を視認できるくらい緻密に描写された変態作画が、何物にも変えがたい純粋少女性を保持した涙を生み出した。感動ポルノ精神リョナや安っぽいカタルシスなんかではない、もっと上位の美しさが、耽美があった。もう一度この目で確かめたい。誰か一緒に観に行きませんか?お前以外でお願いします。あ〜〜〜〜〜〜思い出した、グローリーがね、虫の知らせか女の勘か、早く誰かおっこの心を埋めてあげてくれっていうタイミングで車を走らせておっこを抱きしめてくれるんですよ。ハァ〜〜〜〜〜〜〜〜最高。真月もアフターケアに動いてくれるしできる女って感じですよね〜〜〜〜〜〜。一応のクライマックスは、一人の少女としてのおっこと、若おかみとしてのおっこ、どちらの立場を取るべきかという課題に向き合うシーンになるのだが、両親と峰子ちゃん祖母から受け継いだ「花の湯温泉のお湯は誰も拒まない すべてを受け入れて癒してくれる」というドグマに従い、自分から両親を奪った相手を赦すことで、孤独のおっこから若おかみのおっこへのメタモルフォーゼは完遂される。

それにしてもおっこはマジでえらいんだよな。きちんと謝罪ができるし。自分なんかおっこの年の頃ちゃんと謝れた覚えないしむしろ今の方がまともに頭下げらんねぇもんな。一旦は怒りを爆発させても最後はきちんと頭を下げることができて、おっちょこちょいでも誠心誠意心からお客様に喜んで欲しいという気持ちが一本芯を貫いているのが本当に魅力的で人徳を感じさせる。これは個人的性癖の話なんですが、おっこが蛾とかカナヘビを見て叫ぶ声の演技が思ったよりリアルだったのも高評価でしたね。

我はオタクなので唐突自分語りしたくなっちゃうんですけど、自分父親を亡くしていて、うっかりおっこに感情移入してしまったせいでかなり心情的にもキツいものがありましたね〜。我は突然謎の病気消滅したパターンでかなりの割合記憶がないのだけれども、親戚から伝え聞くには、我が両親のお通夜の晩に「お父さんどこなの?」とタンスや押入れを開ける行動がみられていたらしく、おっこの両親の喪失を受け入れられないのも真実味があるな〜と思いました。パンフレットによると監督体験が反映されてるとのことで、リアリティがあるのも頷けました。

まとめると、若おかみは小学生ダークナイトだって散々言われてたせいで逆にダークナイトネタバレ食らったのほんまにtwitterオタク許さんからな。

あと私が観に行った回、5人ほどの男性オタクしかいませんでした。

おわり

2018-10-11

鼻くそ野郎

汚い話です。閲覧注意です。

単なる記録なので見ないでください。

昨夜、妻となんで子どもって鼻くそ食べるんだろうねーって話になって、夫婦で出した結論が、

・クセだから

子ども時代は美味しいのかも

となった。が、ネットで調べてもなかなか信頼のある情報に辿りつかずモヤモヤっとなったので少し調べてみた。

まず、鼻くそ正式名称は「鼻腔内固形粘着物質」(鼻科学会推奨)らしい。ただし推奨なだけで固定の名詞として扱われないので、会議論文によって名称は様々。英語場合「booger」。

鼻くその基本成分[1]は、

塩分36mg

タンパク質12mg

カロリー5cal

もちろん、脂質・コレステロールは0!

(成分分析だけ見れば健康的)

そして、カナダサスカチュワン州立大学のScott Napper教授CBC取材で、子どもが口にものを運ぶのは自然な事で、鼻くそもそのひとつと言っている[2]。

であれば、主成分である塩分子どもは好きなのか?という謎が出てきたので、色々漁ってると1999年広島修大論集で、現 東北大学脳科学センター坂井信之准教授らが、「発達初期における風味嗜好とその形成」というアメリカ心理学会の一部の訳を載せている。[3]

そこでは、甘味や苦味は幼児が母胎にいる時に既に形成されているが、塩味については後天性だと言うことを示している。

まり、生まれたあとの環境によって、食塩による感受性が変わって、塩味を好むか好まないかが決まってくる。

ということは、この食塩に関する感受性が幼少期で亢進(なんか医学系の論文では増すことを亢進と書くらしい)している子どもが、たまたま興味本位で口にしたものの1つが鼻くそで、その主成分である塩分が見事にその子の嗜好とヒットしたということ。

なのかな??

まり塩味たまんねー!ウマウマって事だと。

24時間鼻くそで悩んだ結論です。

論文などツギハギしただけなので、信ぴょう性ゼロです。

検証の仕方もわかんないしね。

とてもムダな時間を過ごせたという満足感で終わり~完~

[1] http://www.howtobeadad.com/2011/4728/booger-nutrition-facts

[2] https://www.cbsnews.com/news/eating-boogers-may-boost-immunity-scientist-suspects/

[3] https://shudo-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=645&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

鼻くそ秘密をそっとはなくそ

鼻くそとはなくそう(話そう)だけでダジャレとしては成り立ってるのに

何故秘密を話すのか、なぜそっと話すのか

秘密を大声で話しても、鼻くその将来について前向きに話してもいいではないか

何故秘密をそっと話さなければならなかったのか

ヤムチャよ教えてくれ

2018-10-10

anond:20181009210439

鼻くそほじりながら「何いってんだコイツ状態だわ

rule34も知らずに二次創作エロを語るのかよ

広大なネットにおいて創作者つまり自分たちとは無数に且つ多種多様な嗜好をもってそれこそ全世界存在する

教科書だろうと鳥獣戯画だろうとミシュランマンだろうとエロ存在するんだよ

2018-10-09

いじめられっ子100%悪くない」と、「嫌なら見るな」は同じ

いじめられっ子100%悪くないという論と

嫌なら見るな論は似ている。

たとえ1対1であっても、いじめっぽい行動を取っただけで完全悪認定だ。

嫌なら見るなも同じ。「自由な行動を制限するな」というもとで自分勝手に行動をする。

いじめられっ子が悪いパターン」もあるし

「嫌なのに見せ付けてくる例で、絶対避けられない状況なのに、見せられる側のお前が我慢しろ」もある。

もっと明確な同じ点があったはずなんだが忘れてしまった。

嫌がっているのに見せ付けてくるようなやつがいたらいじめじゃないだろうか?

(嫌いな人が多くいるのに、ゾーン指定しないとかな)

公共の場鼻くそほじって口に入れて食べまくるやつとかもそうだけど

あれは気持ち悪い。最悪吐く。

見なきゃ良いというのは分かるが、最初の一目、視界に入ってくるのはどうしても避けられない。

でも悪いんだろうな。見てしまった俺が。罪悪感の欠片も無い、害をなしたやつは無罪で俺が悪者だろうな。

はー、やってらんねw

2018-10-07

anond:20181007102758

そもそもオタク権利侵害されることなんてあるのか?

せいぜい周りから馬鹿にされた~とかそのレベルだろ

オタクからって職業差別暴力沙汰があったか

あるにしても性差別人種差別に比べたら鼻くそレベルだろ

被害者面するんじゃないよ

2018-10-03

電車にいる鼻くそほじりおじさん

さっきから30秒に1回のペースで鼻くそほじってるけど、

もうほじる鼻くそないのでは?

裏紙で作ったちっちゃいくず入れを職場の机の上に置いているが

俺の鼻くそ入れになり果てている

まかり間違って会社女の子に中を見られたら死ぬしかない

2018-09-30

裏紙で作ったちっちゃいくず入れを職場の机の上に置いているが

主に俺の鼻くそ入れになってしまっている

まかり間違って会社女の子に中を見られたら死ぬしかない

2018-09-27

年収1000万円でも時給5000円くらいになるから

鼻くそほじくってた一分で約100円かよすげえって思うけど

実際は税金がえげつなくって分給60円くらいで死にたくなる

2018-09-25

anond:20180925212353

鼻くそが美味い日ではなくて

味覚の調子が悪い日なんだろう

そういえば長いこと鼻くそを食べていないな

大人になっても鼻くそって食べるものなのか

もっとうまそうなものがそのへんにあるだろ

たまにやたら鼻くそが美味い日あるのなんでなの?

2018-09-22

anond:20180922174403

じゃあお前みたいな貧乏人は鼻くそ程度も努力してないんだな

潔くこの世から消えろ

2018-09-17

鼻くそブガー

少年のころの鼻くそって、たまにすごいでっかいのが取れたじゃん。

コンタクトサイズヘドラみたいなの。

うぇーって気持ち悪いんだけど、汚れが一気に取れる爽快感と満足感があって嫌いじゃなかった。

無駄に鼻で大きく息を吸ったり吐いたりした。


それが大人になってみると、何日放置しても

鼻の内壁に汚れがこびりつくだけで、全然大きな鼻くそにならない。


なんでこうなっちゃったのかなって

2018-09-08

ブリーフ裁判官懲戒裁判面白い

3つ目は、岡口裁判官はこの問題の返す刀で「裁判官のあるべき姿」を国民、あるいは最高裁判所自身に語らせようとしているところだ。

今回の「懲戒騒ぎ」のそもそもの発端として、真山勇一参議院議員法務委員会でのやり取りが挙げられている。

さすがに陰謀論すぎではないかとの指摘もあるが、最高裁の人事局長堀田眞哉)が真山議員にネチネチ嫌みを言われているので、ここが発端でもおかしくないなという気もする。


まり民進党

https://okaguchik.hatenablog.com/entry/2018/08/17/122807

2018年4月10日 参議院法務委員会 民進党 真山勇一

https://www.youtube.com/watch?v=cDDz9aRlC-U


真山議員は悪意ではなく善意で「裁判官のあるべき姿」を語っているのだが、これが実に醜悪面白い

政権批判をしている」「おちょくっている」「こんなことを裁判官が書いてもいいのか」とネチネチ人事局長を責め立て、

「岡口裁判官書き込み問題である」との言質を引き出そうとする。

(こんな偉そうに他人を責め立てておいて、この3カ月後には西日本豪雨の件で自身炎上するのだから人生はわからない)

真山議員醜悪さはさておき、この動画で気づくことは、「裁判官のあるべき姿」とはなんなのかということだ。

岡口裁判官行為とがめるならば、最高裁判所は「裁判官のあるべき姿」について具体的に想定し、触れなければならない。

これはなかなかに面白い事態だと思う。

さて、長々と書いてきたのだが、「岡口裁判官が明らかに最高裁判所高裁上司をおちょくっている」つまり

鼻くそをほじくるような態度で分限裁判に臨んでいる真の目的は、以下のような点にあると思う。

裁判官に求められる品位とは何か

ツイッター意見を表明することは品位(もしくは裁判官中立性)を貶める行為なのか

国会から圧力に、司法が一部屈しているのではないか

④法を守るべき裁判所内において、(障がい者水増し問題などの)違法行為パワハラが横行しているのはなぜなのか

権威を保持しようとするあまり司法サラリーマン裁判官を量産し、裁判官人間性秘密ベールに閉ざそうとしているのではないか自縄自縛になっていないか

⑥「人が人を裁く」ということはどういうことなのか

岡口裁判官は、これらのことを最高裁判所自身に語らせようといている、と書くと持ち上げすぎかもしれない。

2018-09-06

悪いけどtottokutoさんの意見賛同する人なんていないんだよなあ。つまりtottokutoさんと同じこと書くひともいない。

まり、もう「そういう内容」を書いたらtottokutoさんだと自動的特定されるわけよ。

もう匿名でやっても「ああ、tottokutoさんだな」で処理しちゃうから、「正体の見えない誰かに攻撃されてる」って感覚がないんだよね。

しろ仮に書いてる人間がほかにいても、もうわたしの中では「またtottokutoさんがなんか言ってる」と処理されるわけだから意味がない。

それどころか、tottokutoさんは以前にセルフリー自演をやったところまで見てしまたから、増田でなにかやってる限りは、全てtottokutoさん一人の自作自演として脳内で処理されるわけよ。


ところで、tottokutoさんが指摘している通り、私は自分がクソだと思ってる人間に見下されるのはすげー嫌いなんだよね。

から一応マウントとっておくわ。

tottokutoさんは、せっかくID付きで会話してたときだって全然筋道だった反論できなかったじゃん。

自信あったならブログで書けばよかったわけだし何回もそういったけど、結局言い訳つけてやらなかったよね。

から今でもこういうところで独り言書いてるんだろ?自分以外誰にも通じないってわかってて。

はいはい臆病な自尊心臆病な自尊心。 

別に私は自分が大した人間だとは思っちゃいないし、自分行為が醜いことも自覚あるよ。

増田で人の悪口を書くみたいなしょうもないことを好むあたりも、tottokutoさんと私は同類だ。 

私はもうそれは卒業してるけど、tottokutoさんは未だに卒業できないみたいだけどな。

からこそわかる。

比べたところで目くそ鼻くそではあるけれど、少なくともそのクソ同士比べればtottokutoさんよりは私のほうが数段まともだっていう自信はあるわ。

私は他人自分より下だと思うことはまずない。或るとしたら自分と同種のどうしようもない人間だけ。それがtottokutoさんなんだよね。

私のこの認識を覆したければ、遠くから私に石投げるだけじゃなくてさ、少しでも自分言葉でまともなことを書いてみろって。

それができない限りは、tottokutoさんは永久に私より下なんだよ。

そして、tottokutoさんが自分より下の人である限りは、tottokutoさんが何を言っても、ああ、世にも珍しい私よりひどいゴミがなんか言ってる、としか思わないよ。

ちなみに一応識別可能なように「tottokutoさん」って書いてるけど、わたし脳内ではこの部分は全部「ゴミ」って言葉で処理されてるよ。

2018-09-01

細長い鼻くそ

とても気持ちい。毎回これにしてほしい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん