「ノンケ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ノンケとは

2018-10-16

増田アンチフェミの3大鉄板ダブスタ

ゲイノンケにとってキモいから銭湯から排除しろ」←→「萌え絵フェミにとってキモいからってテレビから排除するな」

「女が男とサシ飲みはセックスOK同義。その気がないなら飲みに来るな。」←→「ラノベ萌え絵エロ同義じゃない。ゾーニングされるのはおかしい。」

あと一つは?

2018-10-13

BL白人黒人ポルノに使うのと同じ」と燃やされない日本スゴイ

自分はこういうヤバイ娯楽を多くの女性(たまに男性)が楽しめる日本の「表現の自由」は素晴らしいという立場ね。本当に皮肉じゃなく。

BLが「マジョリティシスヘテロ白人)がマイノリティゲイ黒人)の歪められたイメージを楽しむ類の娯楽」であることは言い逃れできないにも関わらず、ゲイ当事者支援者に燃やされることの無い日本に暮らす幸福を感じる。

アメリカでは、二昔前まで黒人白人から都合の良い性的ファンタジー押し付けられていた。

黒人男性は精力絶倫の獣のような強姦魔黒人女性色情狂あるいは従順な女奴隷というのがポルノでの典型的な配役だったのが、今はそういうのはちょっと商業流通が許されなくなってきている。

少なくとも白人男女の色情狂も出して最後にみんなでBBQさせて「あれは演技ですよ~真に受けないでくださいね~」と言い訳必要になる。

ひるがえって日本では、ほとんどがシスヘテロノンケ)であろう作家消費者の都合の良い性的ファンタジーゲイ(という設定の架空キャラクター)に演じさせるBL今日繁栄を続けている。

もし日本もっとポリコレが浸透した社会になれば、「同性愛者を面白おかしく娯楽として消費することは許されない!」という批判作家出版社が耐えられなくなり、BLは今の繁栄を保てないだろう。

商業出版はおろか同人誌即売会攻撃されて潰されてしまい、ネット通販や決済サービスから規約排除されて、BLネットでコソコソと同好の士が交換する物となるのではないだろうか。

実際に法規制されている韓国腐女子活動はそのようなものだと聞く(情報が古くて間違っているという指摘は歓迎)。

BL不快だ」という日本ゲイ当事者SNSつぶやきはいくらでも見つけられるのに日本BLがこれほどまでに「許されている」理由は、キモオタ表現の自由戦士の不断努力の成果

――ではなく、市場の力がマイノリティ権利主張を圧倒しているからだというのが自分分析だけど、みんなはどう考える?

2018-10-12

anond:20181012142308

実際には多様な問題が平行して存在していて手が回らないという話ではなく

例えばホモ学校イジメられているのは問題だけどノンケ不細工アジア人男性イジメられていても別に問題じゃないという風に

問題を取り上げる動機の発生機序の時点で差別感情内包されているという構造問題だと思います

2018-10-09

酷い描写アニメを見た。

飲みに誘って泥酔したのを自宅に連れ込み、合意もなく押し倒し、トイレに逃げ込んだのをドアをこじ開けて侵入し、無理矢理キスをする。

「抱かれたい男1位に脅されてます」って作品だ。

ボーイズラブ系で上記描写はどちらも男性

だけど、これって某農耕系アイドルグループメンバーがした事と全く同じ事じゃないか。襲われて方はノンケで、ゲイが強引にレイプをすると言う差別にも繋がる。

これを見た女性からの怒りの声をほとんどと言っていいほど見ない。対象女性だったら燃え上がり、男性だったら性的消費として楽しんでいいものなのか。

俺は性別どうとかじゃなく、普通にレイプだと思ったし、倫理的にアウトだと思った。キズナアイが刺されるなら、なぜこれは刺されないのかまるでわからない。

ハラスメントハラスメントで、表現倫理判断一定の線引きの上でしっかり成されるべきだと思う。

2018-10-08

出張ホストってゲイAVメーカー系列店がやってるとこだとビデオモデルが在籍してたりするけど、ノンケ風俗でもそういうのあるの?会いに行けるAV女優!みたいな感じで。

anond:20181008105152

からBLだって例外じゃないし、もっと言うならBLに限らずゲイ向けの(ノンケという設定の人物が出てくるような)作品も同じなわけよ

そこで批判が止まるのであればただの女かわいさでしかない

2018-10-05

ノンケ白人アジア人が殺されたニュースなんて何人殺されてようが基本スルーですから

2018-10-02

anond:20181002163138

性的消費を問題にするなら、「ノンケを無理やり犯す」という設定のゲイ向け作品ノンケ性的消費・勝手イメージの押しつけということになるので、

そちらにも同じ理屈ケチをつけなければ通らなくなる

ただただ不毛な話だ

2018-09-30

三島由紀夫の体が笑われすぎ

セックス最中に肉体への嫌悪感ヒステリックゲラゲラ笑われ、美輪明宏嘲笑され、それでも裸の写真とりまくった三島由紀夫マゾの鑑。

https://mikuriyan.hateblo.jp/entry/2018/02/27/232159

福島は実際の体験こそないものの、自分同性愛であることは自覚していて、三島小説「禁色」に「ルドン」という名で出てくるゲイバーに行きたいと思い、三島由紀夫の家に訪ねていきます

そして性交渉へ! しかし……

三島由紀夫は何回かのデートの後、福島次郎をホテルに誘って身体関係を持つのですが、福島三島の「電気コードの被覆部をはぎとった『裸線』のような」痩せた貧弱な肉体にまったく魅力を覚えず、セックスの間、ずっとマグロ状態だったといいます

世間でもて囃されている流行作家である三島由紀夫と親しく付き合えることを光栄に思い、東京山の手ハイカラ中流階級三島家に出入りできることを嬉しく感じるのですが、三島とのセックス苦痛以外の何者でもなかったといいます

いっそのこと福島ノンケだったら三島とのセックス可能だったのではないかと思うのですが、あいにくと福島ホモで、タイプ以外の男とはヤル気になれないんですね。

それでもしばらく我慢して三島と付き合うのですが、夏になって伊豆旅館三島と一緒に逗留しているときに、セックス最中ヒステリックゲラゲラ笑い出して、その場の雰囲気をぶち壊してしまます

三島の肉体にたいする嫌悪感がそういう形で噴き出すんですね。

それで三島との仲は破綻し、福島故郷九州に戻って高校教師になります

以下は15年後の逢瀬のとき記述です。このときには三島もムキムキマッチョに鍛えています

三島は脱いだ写真ばっかりですね。

熊本にやって来た三島由紀夫宿泊したホテルで、福島の前でふんどしつの裸になってボディービルで鍛えた自慢の肉体をみせびらかします。

そして二人は久しぶりにセックスするのですが、福島身体はやはり反応しないのです。

福島は、三島の不恰好で不自然な「肉体美」を目のあたりにして「どんなに鍛えても、この人の体はやはり裸線なのか」と思ってしまうのです。

……三島若い頃はベッドでは「タチ」だったそうですが、このときは「ネコ」になっていたそうです。

福島三島ネコになったせいで、やたらと男っぽく振舞うようになったのではないか、と興味深い推察をしています

(※タチ:攻める人、ネコ:受ける人)

しかに……ゲイではない私から見ても、三島の裸体はかっこよくない。筋肉があるだけで。

一般的三島肉体改造きっかけは「美輪明宏嘲笑されたから」と言われていますが、福島との行為中の「哄笑」にあったのかもしれませんね。

2018-09-27

女の人にちんぽしゃぶられたいけど

年下の男高校生ぐらいのちんぽもしゃぶってみたい。もしかして俺はノンケではないのか???

anond:20180927123157

「好きなタイプノンケ」のゲイ

一橋大事件のことを鑑みるに、健常者にとっては爆弾以外の何物でもない

「好きなタイプノンケ」のゲイ

がいるということを知って、絶対報われないじゃん…とかいろいろ考えてしまう。

処女厨自分によって非処女になるのはありだろうしそういう感じ?

それとも女が好きだけど抜くのはレズモのが好きとかそういう感じ?

2018-09-24

ノンケってマジなのか?

俺は生きてても仕方ないけど。

2018-09-21

お前らってLGBT結婚させたがるくせに、ノンケカップルにはすぐ別れろって言うよな

やっぱ日本滅ぼそうとしてるだろ

2018-09-18

anond:20180918171509

BLを読む青少年はいかいいかで言えばいる。

中高と男子校だったが、オタクグループではラノベの一環としてBLも読んでた。そのグループの中では自称ホモノンケもいたな。

俺もコバルト系のライトなやつは何冊か読んだが、そんなに好きではなかった。

ニトロプラス全盛期だったので、エロゲの一環としてBLブランドのニトロキラルに手を出してるやつとかもいたな。

2018-09-13

anond:20180913134607

ネットネタにされてるようなゲイ向けの作品には「ノンケを犯す」という筋書きが割と頻繁に出てくるわけだけど

フェミがギャアギャアわめいてんのと同じ理屈で騒いだところで、誰も味方してくれそうにないんだよな

男のお気持ちなどどうでもいいということだろう

2018-09-11

anond:20180911205418

ノンケ 落とし方でズラズラノンケを落とすノウハウが出てくるし、同性愛者に落とされるノンケノンケなのでは?

BLノンケ潜在的バイを一緒にしないで欲しい

SNSプロモBLのあらすじとか見ていると、ノンケ同性愛者に手籠めにされて目覚めるみたいなのをたまに見かけるんだけど

ノンケ異性愛者であって、同性愛に目覚めるのなら、それは潜在的バイセクシャルだっただけであり、ノンケではないだろう

異性愛者でも男に愛されれば目覚めるのだとか言う理屈は、「レズビアンは男を知らないだけ」ってのと同じぐらい気持ち悪いし

どこか異性愛を認めていないように思える

別に自分で気が付いていなかった潜在的バイが、同性との性愛にも目覚めるのは良いと思うけれど、それをノンケと書かないで欲しい

ノンケノンケ異性愛者を示す言葉として使って欲しい

2018-09-10

素朴なノンケくん、ほんとたまらんかった。しかも優しくて素直で頭いい。完璧

ちゃんこカッコ可愛いノンケくんとお茶できた。

頭を撫でて手を握らせてもらった。

エネルギー補給できた。

幸せホルモンがジャブジャブ出てきた感じがした。

ありがとう

2018-09-08

五輪ボランティア参加にあれこれ文句言ってる人らってさ

例えば俺がLGBT差別に対して「俺ノンケだしそんなんどうだっていいよ」みたいなこと言ってたら、真っ赤な顔して「なんだその無関心は!」とか怒鳴ってくるんじゃなかろうか

結局、同調圧力の行き場が違うだけのように見える

2018-09-05

anond:20180905184700

男どうしが向かい合っててホモセックス始める可能性は

潜在ホモ確率5%×5%だけど

男女が向かい合っててセックス始める可能性は

ノンケ確率95%×95%になるから

って言いたいんだと思う

2018-09-03

anond:20180903171455

実際、勝手に怖がってるから

ゲイはみんなノンケでも平気で食っちゃう奴」と同じくらいの偏見だよ

2018-08-28

パチンコ屋でおっさんずラブ 始まる

まさかこんな展開になるなんて思ってもいなかった。彼氏いない歴10年。親の介護に明け暮れてもう咲かす花もなくこのまま人生終わると思ってた。

最初に彼にこのパチンコ屋で出会ったのはかれこれ5年くらい?もっとあんまり覚えていない。だって全然タイプじゃなかったんだもん。

でも、凄く目立つ人ではあった。豪快なのだシマの大半は彼のことを知っていて、彼もシマの大半の客を知っていた。そしてよくしゃべる人だった。誰とでも。

僕も知人は多い方だけど、彼ほどではない。

彼は頭の低い人だった。なんで僕みたいな人間に頭を下げるのだろうと思っていた。身なりはいつもキチンとしていたし、髪も小奇麗にカットしていた。そしてなにより貫禄があったし、賢そうだった。

はじめて会話したときのことを思い出した。向こうから声をかけてきたのだ。自分が単発当たりでガックリして打っていたときに彼は僕の台を覗き込み「入ってるよ」と教えてくれた。

そう、ゼグが当たっていることを教えてくれたのだ。「あっ、そうなんですか?」と半信半疑で打っているとパールフラッシュが眩しく光り、キュインキュイン鳴リ響いて確変に変わった。

「あっ、どうも」「でも凄いですね。全部覚えてるんですか?」と訊いたら彼はにっこり笑ってうなづいた。

これが1年以上前の話。このころから既に狙われてたのかな?

今年に入ってから彼はレインボー(出玉が5万円以上になると出玉レベルの色がレインボーに変わる)になることが多くて、目立っていた。

「おじさん、最近調子いいですね」「今日はいくら勝ったんですか?」と訊くと

当り前のように「今日は今のところ8万くらいかな?」「この前は12万勝ったよ」と教えてくれた。

パチンコが傾斜産業になって久しいことは誰もが知ってる。この店が遠隔、ホルコンなんでもありな店なのもみんな知ってる。みんな知ってて来てる。(だって田舎地域密着型のホールってどこもそんな感じでしょ?)

はは~~ん。このオヤジさんサクラなのかも、と思っていた。でも違った。負けも凄かったから。

そんなこんなで、羨ましさと妬ましさで「今日も凄いですね~」なんて言いながら首筋あたりや肩らへんをボディタッチしていたら「肩もんでくれたら嬉しいなぁ」なんて言われたりして。

でもまだ好きという感情はなかった。でも惹かれていくのをなんとなく感じた。

そして決定的な事件が起こった。

彼は僕の左横の台で打っていた。そして気付いたときは、彼の右手が僕の股間にあった。ギョッ!!!

彼は僕のコカンをまさぐってつまらなさそうに笑ってこう言った。

「なーんだ。立ってないじゃん」「立ってると思ったのに~」

僕はノンケを装いその日はなにもなく終わった。

え~このオヤジなに、なに?ホモなの?でもこんなところで触る?普通じゃないよ?ここはハッテン映画館じゃないし、第一暗くないし...

少し警戒した。頭おかしい人?でも会えばいつもどおりに会話する。

二週間くらいしてからまたタッチしてきた。今度は少し長い。「あれ~?、また立ってない...(笑)

僕はノンケを装いその日もなにもなく終わった。

どうしよう?と思った。恋が始まるかもしれないと焦った。

しばらく経ったある日、僕がパチンコ屋に到着したときに帰る彼とバッタリ会った。彼は車を停めた場所が分からなくなってしまって、困っていた。(それが本当か嘘かは知らない。ただ一緒に車を探して、運が良ければホテルしけこむつもりだったのかもしれない。)

僕がホールに入ると、いつの間にか彼もホールに戻り打っていた。

「車の場所分かりましたか?」と訊いたら

「打ちながら考え中」と笑った。当たりに夢中になってるといつの間にか彼は帰っていた。

翌日、「お父さん、認知症になったんじゃないよね?」と訊いたら

真剣な顔して「脳動脈瘤があるんだ。あと5年って医者から言われてる」と沈んだ声で答えた。

三回目のとき僕は訊いた。「おとうさん、チンコ好きなの?」

そしたら彼は恥ずかしそうにくしゃくしゃに笑いながら頷いて遠くの台に移動していった。

彼の意思表示ははっきりと分かった。僕のことが好きで僕とエッチしたい。

今度は僕が答えなければ。

このまま何もない人生よりも何かある人生の方がいいよね?つぼみのまま朽ち果てるより小さな花でもいいから咲かせた人生がいいよね?

彼はほぼ毎日パチンコしてる。その理由も分かった。いつ破裂するか分からない動脈瘤。いつ終わってしまうかもしれない人生。考えれば息が詰まってしまうよね。悩んでたら頭がおかしくなりそうだよね。だからパチンコで紛らわせてるんだ。

そして、思い切った行動を取ってしまった。思い切ってアタックしてしまった。

僕の答は

YES

僕で良ければ、よろしくお願いします。お父さんの人生最後が少しでも明るく悔いのないものになりますように。

ああ生まれて来て良かったと思える日々になりますように。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん