「出所」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 出所とは

2022-05-21

高橋留美子ビューティフル・ドリーマー反応

高橋留美子先生と縁深い椎名高志先生「私の知る限り、某先生は某映画別に怒ったりはしてないはずだ」反応「ビューティフルでドリーマーな映画のことかな」/『押井守うる星やつらビューティフル・ドリーマー原作者激怒デマ出所は?

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1889879

椎名高志ツイートは一次情報でもなくてインタビュー読んだ感想じゃないの?奥方アシスタントだったのは関係ないわ

ブコメにもあるけど本人がそう言ってるからそのまま受け取るのはおかしいし、公での発言なら何でも本心を語るものじゃないだろ

高橋留美子押井守と違って放言しない人だろうし

  

結論別にないけど何個か拾ってきた。

  

BD公開年に出た本での平井和正との対談での発言

https://twitter.com/htGOIW/status/1527568789923311617

  

BD試写会後の反応

高橋留美子氏については押井氏が「(試写会の後)『人間性の違いです』とひと言だけ言って帰っちゃった」

https://twitter.com/straydogs_roost/status/1312654143895400449

ソース無い。ツイート主はアニメ関係ライター押井守情報サイトやってる。

  

以前私が伊藤和典氏に聞いたところによれば「(製作会社の)キティとか(TV局の)フジとか高橋留美子さんにもすごい評判が悪かった」

https://twitter.com/straydogs_roost/status/118627547926896641

  

85年に出たムック本「お客さんとして大いに楽しめました」

https://twitter.com/Ryu_Hikawa/status/1527643666881228800

  

コメにあったけどシロマサ映画攻殻にキレてないぞ

https://twitter.com/sTwoJapan/status/1439203397308010501

>「完成度が高く、嬉しいですが、押井氏のカラーもっと前面に出た方がよかったかな……とも思いますスタッフ努力が実ることを祈るだけです。」(『ぱふ1995年12月号)

もっと前面に出た方がいいとか・・・まー好きな映画BD天使のたまご上げるぐらいだしな

しろSACで素子をハイグレ露出狂に変えられたのと神山監督不義理対応されたのにキレてるのが攻殻1.5巻で読めるぞ

  

今回思ったけどアニメ界の原作者ブチギレ話面白いから集めてほしいわ笑

細田守のオマツリ男爵尾田栄一郎がキレたの知らないやつも居るんじゃない?

2022-05-20

anond:20220520094958

興行としてなりたってんなら、金の出所がどこだっていいんじゃね。

2022-05-19

anond:20220519085548

修道院って、出る(出所卒業)するのか。

一生そこで生活するんじゃないの?現代からぬるいのか。やはり中世でないと本物の修道女生活は出来ないのでは。

2022-05-18

anond:20220518115300

18歳で少年院に入れられた宇梶剛士

宇梶剛士さんはブラックエンペラー総長として抗争に明け暮れていましたが、ついに18歳の頃に逮捕されて少年院送りとなっています

宇梶剛士さんは18歳の頃に抗争事件の首謀者として逮捕され、家庭裁判所への送致を経て少年院収監されました。

この時、母親の宇梶静江さんが差し入れてくれたチャップリン自叙伝を読んだことがきっかけで宇梶剛士さんは俳優を目指すようになり、少年院の中で不良を卒業する決意をしました。

少年院収監から宇梶剛士さんは勉強を開始し、外出許可を取って高校への転入試験を受けました。

少年院出所した宇梶剛士さんは3つ目となる明治大学付属中野高等学校定時制バスケットボール部に入り、猛練習の末に都大会で優勝するまでチームを強くしたという伝説も持っています

宇梶剛士さんがいかにずば抜けた運動能力を持っていたかがわかるエピソードですね。

https://anond.hatelabo.jp/20220518023025


   

 東大法学部卒で同級生自殺者と親に殺された人が居て冤罪で黒羽刑務所出所の4年後に年金生活保護から金をもらっている心神喪失者には金の意味理解できない。

チリ人妻に青森県の公金14億円貢いだ事件犯人最近出所したらしいが、

年金もあるし、実家に昔に買ったブランド品などがたくさん保管されていていて、良い暮らしぶりらしい。

私企業のカネ持ち逃げだと、出所後に見知らぬ川に浮く展開なのだが、

公金だと問題ないんだな。

2022-05-17

anond:20220517191034

ごめん、何回か読んだけどちょっとこれが結び付く理由が分からなかった。

大森事件のことで合ってるよね?)

 

かに「外観,観念称呼についての 総合的な類似性の有無も具体的な取引状況によって異なってくる場合もあることに思いを致すべきである」とは言ってるけど、

これはあくま当事者が争点として「商品同士を比較した際の出所混同」について議論していたからこういう言い方になっているのであって

柚葉ケースのように単純にイ号ゆっくり動画)と登録商標比較すればよい場合にまでは拡張できないんじゃないかと思ったし、

先ほど言ってた「商品が消えてしまったら有利」という結論にも結び付かないと思うんだけど、

それは違う話なのかな?

 

また、逆に言えば柚葉側の商品動画)が残っている方が、商標の使われ方(画面の構成や出し方)が

投稿者によって異なるので出所混同を招く事はない、という理屈にもできそうな気はしたけど、どうだろう?

ガチンコ文字イ号ゆっくり動画)だけの比較だと、逃げ道がない気がする)

anond:20220517141730

余りに幼稚な思考

使い切ったとすれば返還要求対応しなくて済む。との安易な考えたのでしょう。

民間に比べれば、官庁はこの手の追求が甘い事が多々有りますが、それは追求に対する国民の反発を危惧しての事。

今回の様に返還すべきと言うか、しっかり全額を奪還すべきと言う見解が、国民の総意となった場合は徹底的に行う事が出来ます

しかも、民事だけで無く刑事での訴追が可能であり、徹底的に盗んだ金を剥ぎ取られ、刑務作業費は全て国家借金返済に費やされ、残こった金額は、出所後は就職出来たとしても、借金の返済終了迄は給与差し押さえかわ続く事となるでしょう。

最後迄、きっちりと追い込んであげましょう。

2022-05-12

   文Ⅰに選ばれて法学部を出るまでは可能性があったが、  ネットが混乱し小池クソ雅に不採用にされ田舎に帰され

     平成24年に奥脇らが拉致して平成25年に黒羽刑務所採用で、働かせるだけ働かせて出所から最悪やろ。

2022-05-06

もし中絶禁止になったら、この女性は益々詰む


13歳から性的虐待を受け続け… 乳児殺害、背景は

https://www.asahi.com/sp/articles/ASL3P4QZHL3PUBQU00D.html

皆はもう、この事件を忘れただろうか。

13歳から義父に性的虐待を受け続け、4度妊娠した女性事件だ。

2度は知人に金を借りるなどしてどうにか中絶したが(何せ、稼いだ金はすべて義父に取られてしまうのだ)、残り2度はどうにも中絶できず、殺害してしまった。1度目の時、彼女はまだ15歳だった。

彼女は、二人殺したとして懲役4年となった。今頃は出所しているだろうか。

手段を尽くして殺害を避けるべきだった」と裁判官は言った。

当然ながら、2度の中絶については罰されていない。

中絶することは彼女にとって罪から逃れる手段でもあったのだ。

もしその上、中絶まで禁じられたら、詰んでる。地獄しかない。


それから思い出したのは、このブログ

中絶選択する理由

https://ameblo.jp/lost-my-love/entry-10149993296.html

レイプされ、中絶選択した女性ブログに書き込まれた見るに耐えない誹謗中傷の数々。

閲覧注意だ。


もう一つ。

こんな体験談を読んだ。

中絶経験があると噂された女子担任含めクラス女子から陰湿いじめを受けていた

実は彼女は、性的虐待被害者だったことをイジメに加担していた語り手は知った

中絶=悪とする考えは、いじめを生み、性被害者を苦しめる

アメリカでは死刑廃止州も増えている。ヴィーガン運動も盛んだ。

犯罪者だろうと動物だろうと殺してはならない、となりつつある国が、中絶禁止に向かうのは自然である

個人的には、死刑肯定して犯罪者シネ叫び、肉食肯定してヴィーガン馬鹿にしながら、中絶を蔑むのもなんだかなと思う

anond:20220506145326

へへへへへへ平米wwwwww

田んぼでも作ってんのかwwwww

帖とか畳とかせめて平方メートルって書くぞwwwwwwwww

平米wwwwwww

テラワロスwwwwwwwwww

  

以下ブクマカ予言

・今時テラワロスとか・・・

・エアプ?通は水田って書くぞ

・今時こんな大量に草生やすとか最近出所した?

・お前らネタマジレスすんな

・セッ!

・5ちゃんに帰れ

・おじいちゃん今は令和よ

2022-04-29


  平成26年3月に黒羽刑務所出所の一か月前に看守の森脇が風呂場で「いいことばっかりしてきたのに裏切りやがったからな、一生恨んでやるからな」

    という入魂があったとともに、看守のぺち川章男からも、終わりだ、と言われた。

たわわ騒動見てて思った事

フェミが『性的搾取』とかどうとか色々言い回してるけど、きっとあれも一種自衛行動なんだろうなと思う。

性犯罪や性加害って本当に頻繁に起きてる事で、筋力や体力差で犯人は捕まえにくいし捕まってもちょっとしたら出所して復讐してくるか別の人相手再犯だし、何よりまともな男性と全く区別つかんから事前に避ける事も不可能なんだよね。

やられた側の恐怖はいじめ並みに残るし、人によっては人生ぶっ壊れる。地獄

からフェミみたいな人は『そういう頭おかしい奴を刺激する物を公に出してこないで欲しい』ってレベルにまで自衛ラインが上がってくるのかなと。

ハトクロの炎上代表が言ってた「性的に見せる女子がいても良いじゃない(要約)」はそんな悪い事言ってる訳では無いし、多様性のつもりだったんかなって思うんだけど、その発言女性向けブランドの服屋の代表としてすべきでは無かったかなと。

たわわ購買層のオタクがとかではなく、そういうガチ区別を付けられないあたおかを呼び寄せたり加害の言い訳に利用されてしまうから

オタクとしてはい迷惑だと思うんだけど、声を出していくしか無いのかな彼女達はという悲しみがある。

どっかの呟きで見た性犯罪者にGPSとか実装されれば(ガチ表現規制したい人以外の)フェミの勢いも多少は落ちるのかなーとも思う

どちらの気持ちも分かるから何か今回の事件は見てて悲しくなる

2022-04-28

anond:20220428151812

男でフェミ嫌いだけど性犯罪者も同様に見下しているので

性犯罪者に限らず重罪人はGPS義務にして欲しいわ

出所してすぐに再犯なんてよく聞く話じゃん

犯罪者は身近にいてほしくないわ

2022-04-27

表現の自由」のため遺体写真無修正報道少年誘拐ホルマリン漬け事件

少年誘拐ホルマリン漬け事件は、中学1年生の少年誘拐殺害され、

遺体バラバラにされて、ホルマリン漬けにされた事件です。

当時は「死者の尊厳」「遺族心情等」よりも、「報道の自由」「表現の自由」が優先されていたため、

被害少年ホルマリン漬けバラバラ遺体新聞無修正掲載されました。

 

・発生日時:1957年4月2日

・発生場所東京都中野区犯人の自宅

被害者:プロレスラー清美川梅之の息子(当時12歳)、犯人12匹の飼い猫など

犯人囲碁棋士(七段)である林有太郎長男、林邦太郎(当時26歳)

 

1957年4月2日午後7時過ぎ、東京都中野区に住む当時12歳の中学生だった少年は、

近所の銭湯の「若松湯」に行きましたが、そのまま自宅に帰ることはなく、行方不明になりました。

警察銭湯からの足取りを追ったところ、行方不明になった4月2日に「若松湯」から

25歳前後の男と一緒に出ていったという目撃情報が出てきました。

銭湯から男と一緒に出ていったという目撃情報以外は手掛かりはなく、

その後も犯人から接触がなかったため、捜査は手づまりとなっていましたが、

4月9日の1本の電話で急展開します。

電話の主は都立桜ヶ丘保養院(精神病院)の精神科医でした。

その精神科医は、患者の1人の言動不審に思い、患者の自宅を訪ねたところ、

患者の自室からホルマリン漬けになった遺体発見したのです。

この患者とは、林邦太郎(当時26歳)でした。

精神科医から電話の後、警察は林邦太郎の自宅に急行し、遺体発見しました。

そして、林邦太郎緊急逮捕されることになったのです。

 

被害者の遺体は、部屋の畳の下から発見されています

遺体バラバラにされていて、2つの金魚鉢にはそれぞれ頭部と両脚、

2つの水槽に胴体と両腕がホルマリン漬けになって入れられて密封されていました。

警察調査で、このバラバラ遺体行方不明になっていた被害者の少年であることが判明します。

当時の新聞遺体写真掲載制限を設けていなかったため、

バラバラにされた少年ホルマリン漬け遺体写真がそのまま新聞掲載されました。

近年の日本では「死者の尊厳」「遺族心情等」を尊重するため、遺体写真掲載はされていません。

しかし当時は一切の配慮なく、バラバラにされた12少年の胴体が修正無しで掲載されました。

報道の自由」「表現の自由」を支持する勢力と、「死者の尊厳」「遺族心情等」を支持する勢力が戦い、

現在は「死者の尊厳」「遺族心情等」を支持する勢力が勝ったために、遺体写真掲載されなくなった歴史があります

 

犯人の林邦太郎少年愛者でした。

事件が発生した4月2日の数日前に、犯人被害者の少年に目をつけ、接触していたことがわかっています

被害少年事件数日前に「さっき、僕の背中を流してくれたあの人(犯人)に、

僕は殺されるかもしれない」と同級生に打ち明けていて、事件から身の危険を感じていたようです。

被害者は既に身の危険を感じていたのに、林邦太郎の家についていってしまったのは、脅されたのかもしれません。

午後9時ごろ、被害者と2人で帰宅した犯人被害者と2人きりになるために、

自分の両親を「銭湯に行け」と言って、自宅から追い出します。

少年と2人きりになった犯人は、少年の服を脱がせていたずらしようとしますが、

少年拒否したため、少年を殴り意識を失わせ、その後首を絞めて殺害しました。

犯人被害者を殺害後に、2日間かけてノコギリや出刃包丁小刀などで遺体バラバラします。

そして、金魚鉢や水槽を買ってきて、その中に少年遺体ホルマリン漬けにして密閉し、鑑賞していたのです。

 

犯人の林邦太郎4月1日から日記をつけていました。

「ついに捜し求めていた理想少年を見つけた。住所・氏名を聞いた。必ず連れ出そう。必ず。」

金魚鉢に入ったあの子は、見ても見ても飽きるということがない。

 ホルマリン漬けになったあの子は生きているときより、

 いっそうかわいい。親父たちがいるから、もったいないけど昼間は床下に隠す。

 でも隠す前には必ずサヨナラを言うんだ。でも、別れのたびに、つらい・・・

少年愛者で歪んだ性愛を持つ林邦太郎に、被害者の少年は「理想少年」として映ったようです。

実際に、被害者の少年美少年として有名だったという情報もあります

 

少年誘拐ホルマリン漬け事件は、被害者・犯人の双方の親が有名人だったことも、

事件が大きく報道された1つの要因と言えます

 

被害者の少年父親は、元力士プロレスラー清美川梅之さんです。

伊勢ケ浜部屋に入門し、1934年1月場所初土俵を踏んだ後は、1940年に新入幕、

1942年には横綱双葉山に土をつけて金星を挙げています1943年には幕内優勝も果たしました。

美男力士として人気でしたが、1946年には廃業しています

被害者の年齢から計算すると、現役時代に息子(被害者)が生まれています

結婚後は1953年プロレスラー転向し、全日本プロレス旗揚げして、国際プロレス移籍しています

国際プロレス1956年消滅しますが、その後は世界を転戦しました。

この世界転戦中に、少年誘拐ホルマリン漬け事件が起こります

 

犯人の林邦太郎父親は、囲碁棋士の林有太郎です。

1956年には第1期囲碁選手権決勝に進出し、1962年には首相争奪戦で優勝するなど、トップ囲碁棋士として長く活躍しています

1969年九段に昇格し、羊羹誤嚥して亡くなる当日まで現役最年長棋士として活動していました。

少年誘拐ホルマリン漬け事件犯人の林邦太郎は、1931年に生まれます。そして、1953年明治大学商学部卒業しています

林邦太郎少年誘拐ホルマリン漬け事件の前から少年に目をつけていたずらをしていました。

道を歩いている男の子をいきなり抱きしめたり、自宅に300冊以上ある少年雑誌や漫画などを餌にして

言葉巧みに家に誘って連れ込んだりしていたようです。

図書館でいきなり少年に抱きついたこともあるという情報もあります

また、猫を12匹飼っていて、その猫たちを殺してしまい食べたことが判明しています

林邦太郎は、上記のような異常性を見せていて、極度の精神障害が認められたため、

少年誘拐ホルマリン漬け事件を起こす前には精神病院入院していました。

林邦太郎の姉も精神障害を抱えていたようです。

 

林邦太郎1958年7月懲役10年の実刑判決を受けました。1968年出所しているはずです。

anond:20220426155135

からフェミニストは『キモいから広告を出すな』と言ってるんじゃないよ。

女性性的な部分を強調し客体化したマンガ広告日本経済新聞というクオリティーペーパーで見る

現実女の子性的に扱うことも問題ないと勘違いする

性犯罪刑務所行き

出所しても生活苦

わたるが死んじゃう!

となることを未然に防ぐためにたわわの広告は止めるべきだと主張しているんだから間違えないでよ

2022-04-12

栃木県の黒羽刑務所収監されていた田代

、刑期から未決勾留日数が引かれ、2008年平成20年6月26日に満期出所した[21][22]。仮釈放がつかなかったのは、身元引受人がいなかったためという[21]。7月16日阿佐ヶ谷ロフトAにて、雑誌『創』篠田博之編集長主催トークイベントに出演した[23]。その場の記者会見では一部ろれつが回らないなど、心身ともに衰弱している様子が見受けられ、田代自身、不眠で医師の処方を受けていることを打ち明けている。この出所以降、公の場に出る際は常に帽子を着用するようになった。

2022-04-04

誹謗中傷への訴訟や、DMCA虚偽報告に対しての異議申し立て

どちらも「相手個人情報を教える」必要がある

これさ、すごい欠陥じゃね?

悪意を持って嫌がらせしてくる相手に対して、自分個人情報を教えるんだぞ?

何されるかわかったもんじゃねぇ、司法相手違法にしてくれたからといって、相手がそれで引き下がると思うか?

マジキチなら自分に何らかの処分が下る前に仲間たちや不特定多数個人情報バラすだろうし、恨みを持って行動してる奴なら捕まる前や出所後に直接こんにちわして刺しに来るかもしれない

リスキーすぎる

2022-04-03

生き残るための手段としての「ロシアに対するキャンセルカルチャー

原文

https://lb.ua/culture/2022/03/18/509953_cancel_russia_yak_instrument.html

ヴォロディミール・シェイコはウクライナ研究所日本国際交流基金にあたる)の長で、ウクライナ文化外交責任者訳者感想最後に。

ロシア侵略開始からわずか数日後、ウクライナ文化関係者および団体は、国際社会に対してロシアに対する「文化制裁」を実行し、プーチン政権ロシア資本から直接的・間接的に支援されている人物団体に対する協力の停止を呼びかけるアピールを出した。

ウクライナ研究所は、国内海外パートナー団体専門家ネットワーク代表500人以上に対してアピールを送って拡散することを依頼し、それとは別に欧米学術団体大学に対しても書簡を送ってみた。この「文化制裁」に対する公開書簡には3800人以上のジャーナリスト人権活動家教育関係者文化人たちが署名していて、在外ウクライナ人たちも同様のアピール拡散している。

ウクライナの主張に反論することはできないだろう―――ロシアによって仕掛けられた戦争は、明らかに国際法違反しており、罪のない人々を数千人も理由なく殺害し、歴史的建造物意図的破壊しているのだから。この状況で侵略者と文化的に協力することは戦争犯罪正当化することであり、ロシアによる印象操作のために新たな場所提供することに他ならない。ウクライナ研究所声明の中で、ロシアが数十年もの期間にわたって文化政治的プロパガンダ手段として利用して国際的評価を高めることで、世界の注目を他国への戦争犯罪から逸らしたり、人文学において帝国植民地ヒエラルキー体制確立してきたことを指弾した。このロシア行為に高名な学者キュレーター美術史家、財団理事美術館フェスティバルフィルハーモニーたちは加担してきた。彼らは2014年以降もロシア政府機関に進んで協力してカネの出所無視して見なかったことにしてきたし、そんなロシア芸術的プロジェクトを通じて広められた有害非科学的な主張に対して反論することもなかった。その象徴的な事例が、ニューヨークMoMAロンドンの王立芸術院パリグランパレ十月革命百周年の2017年に開かれた「ロシア芸術」の豪奢な展覧会だろう。ロシアから最恵国待遇」を受けてコレクションを借り出したキュレーターたちは、ロシアウクライナその他の国の芸術を盗み出してきたことを見なかったことにしたし、その全体主義的な芸術を無批判に美化することを止めようとしなかった。

ウクライナ爆弾が落ちた2022年2月24日、「素晴らしいヒューマニズムロシア芸術」というメタファーはようやく消し飛んだ。それでも、文化プーチン政治戦争責任と切り離して考えることができるという信じている数百万の海外の人々にとって、トルストイドストエフスキーショスタコーヴィチあるいは「ロシア・アヴァンギャルド」は心の中で生き続けているようだ。

世界ウクライナとの連帯過去に類を見ないほど広がっており、世界文化界は言葉と行動によってウクライナに大きな支援を送っている。しかし「ロシアに対するキャンセルカルチャー」に対して西側が示した反応は、ウクライナ文化外交課題を投げかけた。

メトロポリタン歌劇場カーネギーホールバイエルン歌劇場などの多くの団体は、指揮者であるゲルギエフ歌手ネトレプコとの契約を打ち切って、ロシアアーティストと協力しないことを公表した。カンヌ映画祭ロシア代表団と政府関係者の参加を拒否した。それとは裏腹に、ロンドンロイヤルオペラハウスウクライナ戦争を「人道危機」とした上、ロシアについては何も言及しないという恥さらしの声明を発表した。私たちコンタクトを取った人々の多くは、ウクライナ難民支援することを口約束する程度で、ロシアとの協力を停止する呼びかけには大した反応を見せなかった。思っていた通り、ポーランドリトアニア団体が最も毅然とした態度をとって、ドイツペンクラブは「真の敵はプーシキンではなくプーチンだ」という声明を出し、フランス人たちは沈黙した。

そして、西側文化学術団体ウクライナロシアの「和解」や「異文化交流」を推進する事業を始めたようだ。注目すべきは、彼らがどうやら戦争が始まって4週間でのウクライナにとっての「和解」の必要性への無関心だろう。ロシア人を「プーチン政権犠牲者」と位置付けることで、戦争犠牲者となっているウクライナ人と同じ「犠牲者」として等しくとして扱うような形で、ウクライナ人、ロシア人、ベラルーシ人を一緒くたにした沢山の事業が始まった。

こうして、23もの長期にわたってプーチン政権継続してきたことや、ウクライナでの起きている戦争や、ロシア社会政治的受動性、あるいは市民抵抗が失敗し敗北してきたことにに対して全てのロシア人の責任をなかったことにしたいのだろう。他にも図々しい連中はいる。フリードマンカーンというロシアオリガルヒによって資金提供を受けたことにより度し難い妥協施設となったバビ・ヤールのホロコーストメモリアルセンター芸術監督イリヤ・フルジャノフスキープーチン犯罪と戦うことを要求する書簡署名した。これがウクライナ世論の怒りに火をつけたことは言うまでもないが、逆にブリュッセルワシントンベルリンでは歓迎されたようだ。

これは偶然そうなったわけではない。西側ウクライナロシア関係を完全に誤解してるし、ウクライナには独自文化アイデンティティもない軽視すべき存在だという考え方を持っているのだから。よって、国際社会にはロシアによる戦争が新たな植民地主義であることや、ウクライナが脱植民地を目指して何世紀にもわたって独立運動を繰り広げてきたということを理解してもらう必要がある。ロシア帝国主義とウクライナ独立絶対に両立しない。ウクライナ武器で遊んでいるのではなく自らの独立をかけて戦っているのである。だからこそ、軍事だけではなく文化も同様に重要最前線なのだ

ウクライナロシアへのボイコットを呼びかけていることへの見下した反応や、侵略者とその犠牲者を「和解」させようとする一際魅力的な欲望は、西側が持つ植民地主義的な考え方を強く反映している。この考え方の根底にあるのはロシアが中心でウクライナ辺境であるという先入観で作られた世界観だ。これは権威あるロシア文化は周辺の人々の生死よりも重要なことで、ロシアの言うことは聞くべきだが、周辺の人々の言うことに価値はないという考え方だろう。そのようなパラダイム解体なくして「和解」や「対話」もあるべきではない。

ロシアとの和解は遠い遠い未来に始まる―――まずはロシアドンバスクリミアを含むウクライナ領土から完全に撤退し、国際法廷で戦争犯罪が裁かれ、ウクライナ賠償金を支払わなければならない。プーチン政権は打倒しなければならないし、その後に生まれ民主的政府市民社会メディアウクライナへの犯罪を認めて謝罪しなければならない。そのようなロシア社会自己批判深い反省があって、ようやくその時になって始まるのである

もちろん、こんなバラ色のシナリオが待ち受けていることは分かっているが、だからといってウクライナ今日にでも妥協しなければならないということでもない。ロシアとの「和解」を急ぐことは危険なことだ。それは旧来の考え方に基づいたロシアによるウクライナの再植民地化が開始されることを意味している。要するに、ウクライナを再び文化辺境へと押し戻し、ロシアが「スラブ」「ポストソビエト」「ユーラシア」の中心であり続けるということだ。世界ロシア帝国主義や植民地主義の知識人さらに深く和解することを望むだろう。そうすれば、ウクライナ自分たち意見を反映した和解のあり方を作るチャンスを失ってしまう。

戦後ロシアをどうするか」は、ポストコロニアル研究には重い宿題となる。ロシアは脱植民地化の苦痛という歴史経験しなかった不幸なほど時代遅れの国だが、なぜかは分からないが西側はそのことをよく理解していないらしい。この戦争はそんな西側の目を覚ます機会となるだろう。新しい視点コミュニケーション共存の新しい在り方を作っていく機会なのだ。それは理論だけではなく、より重要なのは法的、経済的、人道的な政策として具体化されるべきで、ウクライナはその創造者の一人とならなければいけない。

これが現在ウクライナ文化外交が目指すべき到達点だ。これは長期的な目標になるだろう。ロシアとの戦争という状況下においての文化外交は、対話和解を促進するべきではなく、ロシア文化的・言語的な支配という脅威に対して抑止力として機能することで、私たちアイデンティティを守らなければならない。

それが私たちが生き残るための手段だ。

解説感想

訳は下訳を作って機械翻訳とも照らし合わせて作りましたが、あいにく初学者なので文責は持ちません。

ウクライナ研究所はそのブリティッシュカウンシルに範をとった機関として2017年設立されました。ヴォロディミール・シェイコはブリティッシュカウンシルで働いた経歴のある人物ですが、日本wikipediaで所長として示されている指揮者の人とは同姓同名の別人です。

lb.uaはそこそこウクライナでは有名なニュースサイトで、元々は週刊誌web版です。

で、このコラムは前半はアリキタリで面白くないんですが、後半から西側批判面白い部分かなと思います特に文化界にありがちな既存ヒエラルキーを温存した形の「和解」を強要しようという流れを戒めているわけですな。

最近流行りのネオナチ問題に絡んでウクライナ右翼問題言及しておきますと。

途中のバビ・ヤールについてですが、このメモリアルセンター地元ウクライナユダヤ人たちによって反対運動が起きたほど国内では評判の悪い施設です。要するにロシアによる情報操作の一環として「ウクライナ反ユダヤ主義的な国であるかのような展示」をするのではないかと考えられていたようで、ウクライナ情報機関SBUが「その証拠は今のところ存在しない」という文書を出すに至り、センターがその御墨付をWebページに掲載しているほどです。フルジャノフスキーセルフプロモーション目的クズ扱いされてました。まあドンバス内戦やらせてる奴の身内連中が集まってきて虐殺を記念するセンターを作ろうなんてグロテスクな話ですわな。

それと、元からウクライナユダヤ人というのはロシアはもちろんのことイスラエルを中心とした西側ユダヤ人社会とも折り合いが悪く、この反対運動の先頭に立っていたYosyf Ziselsなんかは西側ネオナチ扱いされているほど評判が悪いようです。なぜかといえば、このYosyf Ziselsを始めとしたウクライナユダヤ人というのはソ連時代反体制派の経歴を持つことも多く、独立以降はウクライナ意識が強烈だったりするんで、平気でWW2時代の「ナチス協力者」を擁護しちゃったりするんですな。まあ自分たちユダヤ人建国した国という意味ではイスラエルに負けてへんぞ!みたいな意識があるんでしょうな。

なのでウクライナ右翼の金主の一人であるコロモスキーユダヤ系だったりするのは、それほどおかしなことではありません。

よってウクライナ極右というのは、西側ネオナチよりも、日本の「任侠右翼」と類似しています靖国神社とか橿原神宮に集まってる右翼のお兄ちゃんが数年後に民団役員やってるのとかと同じで、思想的背景にはほとんど意味ありません。欧米学者ジャーナリストは「犯罪組織公然部門としての右翼団体」みたいなもの理解できないので頓珍漢な「サッカーフーリガン起源説」を唱えるのですが、そんなものコロモスキーが金主になるわけもないし、戦闘力が高い説明がつかないでしょう。要するに軍事経験のある右翼アニキ愚連隊を抱えて作ったお国のための組織という説明日本人ならすぐ分かると思うのですが、これが西側の人には理解できないようです。

鈴木智彦さんがちょっと笑い話みたいな形で織田絆誠のPMC構想をウクライナと絡めて話していましたが、ウクライナ極右グループは実際にチェチェングルジアで得た戦闘経験を元に国家機関までのし上がったわけで、割と笑い話にもできません。まあ日本暴力団と同じで、なんだかんだお上には絶対に逆らえない性質があるので、ナチス紋章がどうだとかは暴走族旭日旗振り回してるのと同じだし、奇妙な儀式とかやってるのはヤクザ盃事みたいなものだと思って受け流せばよいと思います

というわけで反乱の懸念もないどころか、国家親衛隊普通大隊の方がヤバい奴多いと思ってるんですよ。なんせ2014年には自腹でも戦争したいって連中が集まってたわけで、金目当てだの兄貴分に言われて参加しただのの方が理由としてはいくらかマシでしょう。ただまあ、いつか武装解除した時には犯罪者を野に放つようなものなので、単純に治安悪化することを懸念してなくもないです。

2022-03-18

増田お気持ち

ただの気持ちを吐きたいだけ。これを書くことによって評価が下がっても仕方ないと思いつつ。


こんなに叩かれるんだな~と思った。でも会社での扱いとそう変わらない気もした。

これが世論かーと思う、でも数にしたら少数みたい。よくわからん

釣りネカマ嘘松だったらどれだけいいだろう。そうやって言われるだけでも傷つくくらい弱ってるっぽい。

名誉男性!とか女性に叩かれると思って怖かったけどそんなことなくてほっとした。

応援してくれるブコメ読んでたら涙止まらなくなる。

本当に自分がやってることがいいことなのかもうわかんなくなってた。

そうだよね、少なくとも再犯野郎をもう一回刑務所にぶちこめたもんね。

酷い性依存症のひとを捕まえたときのこともよく思い出すんだ。

自分でも何をしてるかわからないみたいな、顔面蒼白になって。

「あれは病気なんですよ」って言われたけど、今思えば知りたくなかった。

彼は加害者だけどきっと苦しんでいるひとで、そう思ったら気持ちのやりどころがわからなくなった。

被害に遭ったのは自分なのにな。そして今までもたくさんの女性被害に遭っていて。

いろいろ調べた、警察検察に聞いた。

刑務所のなかの依存症プログラムは薬物が中心で、性依存プログラムは十分なものとは言えないらしいこと。

から出所した後も事件を起こすけど、その都度捕まえて刑務所にいれるしかないこと。

そのひとだって外に出てから一応依存症治療してたらしいよ。

別のひとだけど、そういう治療をするというのを条件に示談書を書いたことがある。履行してくれてるのかな、調べようがないな。

別件だけど、私も一緒に戦ってくれたり励ましてくれたりする恋人が欲しいな~と昔の増田を見ながら思った。

示談交渉に行くのも怖い。相手弁護士に何を言われるのかわからない、自分に値段をつけられるのが怖い。

言い淀んだときちょっと強く出てくれて弁の立つ理解者が同席してくれたら心強いだろうな。

自分自分の値段に対して怒るのとかもなんか…なんか難しいんだよその場では……。


まあでも守って欲しいとか贅沢だからね、自分の分は自分で戦って、それで自分を守らないとね。

そうしてもらえないことを嘆いてる暇ない。たまたまそうなったらラッキーってだけ。

でもなんか疲れちゃうんだよな

ずっとこうやってひとりで戦ってくのかなーって思う

休みにこうやって書きながらだらだら泣いてる、何かしらの限界はきてるのかもしれない。


だけど生まれ死ぬまでひとりで戦うのが生命だしね、めげずに頑張ろうね

って例えばここにウィッシュリスト貼るとか投げ銭箱置くとかしても別にさして応援されないだろうな~

それはそう、みんな自分の分を一生懸命戦ってる。

自分だけ楽しようって道理は通らない。頑張るのは当たり前のことなんだよな。

みんな誰に褒められなくても応援してなくても生きてる、それだけでめっちゃ偉い。

なんか生きてるひと全員偉いよって気持ちになる。

犯罪者だって犯罪するまでは普通に生きてたんでしょ、偉いよ。犯罪をしたの一点で悪だし許せないけど。

「罪を恨んでひとを憎まず」を素でやりすぎなのかもな~


それではうちの職場事務員欲しいんだったな~って方がいらっしゃいましたら是非面接してください!

まあこんなメンヘラリスク高いやつ誰が雇うのってエージェントにも言われたな。

自己管理できてなくてすみませんでした(犯罪被害って自己管理できるんですか?)

自己憐憫自己陶酔かわいそうな自分かわいい~とかその手の叩きを受けてもいいと割り切ってこれ書いた

お気持ちは長くて気色悪いね そうだね わるかったね

逆に言うと前の記事2つでは言われたくなかったってことなんだな~書いてるといろんなことに気づくね

なんかきもい話になってきたのでまじ終わり

何度も愚痴をたくさん読ませてごめんね、有難う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん