「所作」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 所作とは

2018-05-21

野菜を買うのが増田多いこの頃後の濃い大出す魔が農家を勇や(回文

最近

野菜よく買うのよね。

暑くなってきてるから傷むのが早くなるので、

とりあえず野菜室に入れるじゃない。

かさが多いもんだから

すぐに冷蔵庫パンパンになってしまうのが困りもの

でこのところのお気に入り空豆

今旬なのかしらね

あんまりサヤに入ったままの空豆って見たことなかったから、

なにこれ?って買ってみたのが空豆だったのよ。

サヤから取り出して、

塩ゆでしたら美味しかったわ!

空豆ちょっと包丁で切り込みを入れたら

塩味も染みてつくし皮も剥きやすくなるわよ。

手間掛かるけどね。

サヤから取り出して包丁持って切り込み入れてって作業がなんか台所作業感を醸していて、

なんかやってる感が半端なく強まるわ。

茹で時間は2分弱!

もっと固めでもいいわね私の場合

まりに美味しかたから、

その場では知って又買いに行っちゃったの!

そしたら夕方タイムセール空豆半額で超ラッキー

1つ買うつもりが倍変えたわ!

そう倍で思い出したけど、

カロリー半分って事は

倍食べれるって事でもあるわよね!

嬉しい誤算だわ。

うふふ。


今日朝ご飯

炊き込みご飯してそれをお昼ご飯にして、またお夜食おにぎり作って持って行きます

3食炊き込みご飯だけど、

美味しいから飽きないわ!

シーチキンと塩コンブ炊き込みご飯

味は塩コンブだけで決まるから簡単よ!

いろいろ種類があったから今度違いを試してみたいので

コンブコンプリートしてみたいなと思ったけど、

それはただ言いたかっただけよね。

デトックスウォーター

最近発見した、

炭酸水だけじゃ物足りないので、

100%ジュースを少量入れる感じでフレーバー付けすると

爽やかさがましてなかなかいいと思ったわ!

そんな強炭酸オレンジジュースウォーラーよ!

なかなか冴えてるわ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-05-12

話を理解せずに頷く人

昨日の朝のバラエティニュース番組で、外国人スポーツ選手インタビューを受けている映像が流れた。英語でもなく、スペイン語でもない言葉で、何語なのか分からなかったが、下に字幕が出ていた。そのときワイプの中でアナウンサーコメンテーター?の人間が順番に映しだされ、どちらとも、その謎の言語を話す選手が喋っている様子に頷いていた。なるほど、その二人がその言語使用することができるという可能性もあるが、そんなことは限りなく小さな可能性であろう。ということは、理解もせずに形だけ頷いていたということになる。

このことで思い出されるのは、新入社員研修での会話のマナーを教えられたときのことである相手の目を見て、頷いたりし、聞いているアピールをせよということを言われた。

だが、そんな外観に気を使っていたら、相手の言ってるいることを集中して聞き、理解することができなくなるではないか。程度の低い話ならば、どう見えるかに意識を回しても問題はない。しかし、そんな話は丁寧に聞く必要もないし、聞き流しとけばよいものだろう。難しい話を聞くときには、そのことだけに集中できるように、目を閉じたり、視線を左下に向けたり、資料凝視したり、相手の方なんて見ないという見目を私はするが、これに何か問題があるのか。

そんなふうに思っていても、現実には胡散臭い頷きをこれでもかとする人間はいるし、それを見ると嫌悪感を覚えるが、その所作を好む人間がいるのだなと気鬱である

2018-04-30

結婚式二次会憂鬱

呼ばれる方でなくやる方の立場

親族だけで挙式し後日に友人を呼んだパーティーをするつもりだったんだけど、友人の反応があまり良くない。

初っ端に断られるならまだ誠意を感じる方で、検討すると言ったっきりの放置、果ては既読スルーが続いている。

個々の事情理解しつつも、ダメージが重なって2ヶ月後に予定の二次会憂鬱になっている。

恐らく友達は多い方で、小学校大学まで一つの部活を続けていたこともあり、青春を共にしたと言える仲間もそれなりにいた。

20代の間は1年に1〜2回はそれぞれの年代の友人と遊ぶ機会があったし、それぞれの結婚式にも多分、人一倍は参列した。

それぞれを大切な友人と感じていたし、自分の祝いの場にも当然、顔を出してくれるものだろうと思っていた。

けれど今回、そういった昔からの友人からレスポンスがハッキリ言って良くない。

しろ、30代を過ぎてから始めた趣味の緩い繋がりの仲間や、近隣の飲み屋常連仲間の方が参列を即答してくれている。

かに自分は周囲より結婚が遅れたし、30代も半ばに差し掛かった旧友達がそれぞれ事情を抱えているのもわかる。

ここ数年はそれぞれと飲み遊ぶ機会も減っていたし、家族仕事の優先度が上がっていることもあるんだろう。

ただ、そうは言っても、祝いの言葉すらないのは、返信すらないのはやっぱり心情的に納得できない。

そこは嘘でも行きたい気持ちを伝えたうえで断るのが所作だと思うし、それすらしないことが信じられない。

自分が大切と思っていた友人達が、自分のことをその程度にしか考えていなかった事実に、ただただ気持ちが沈む。

こんなことなら、友達を呼んだ二次会なんかしなければ良かったなー。

2018-04-28

性犯罪前科もち男を愛していた女だけど、性犯罪は最悪だと思う

私が性犯罪者と付き合っていた5年ほどについて書く。

誰でも犯罪者になりうること、

犯罪者はどこか歪であること、

刑務所出所後にはサポート必要だということ、

フェミニストの女が性犯罪者を愛する矛盾

そしてその矛盾から私に芽生えた自傷行為について。

十代のとき17歳くらい歳上の男と付き合っていた。

ある日、男は逮捕された。

私が原因ではない。

私の知らないところで、小学生への強制わいせつ路上で行っていたそうだ。

ここまで書いただけでも嫌悪感めまいがするのだが、なんとなく今書かないと一生書けない気もするので書く。

その頃の私は家庭環境があまり良くなく、庇護を求めていた。歳上の男はちょうどよかった。私は男に全てを話し、全て依存していた。私の全てを受け入れてほしかった。どんな真夜中でも携帯を鳴らし、出るまでかけ続け、出なければメールを送り続けてキレた。私はヒステリックな十代だった。

そんな関係性の中、男が逮捕された。性犯罪。私以外の女を触った。触られた女はしねばいいと思った。

十代ながら私は一人で拘置所に面会に行き、面会中に泣きまくり

男は判決が決まり刑務所に入り、面会はできなくなってしまった。

そこから数年が経った。その間私はいろいろ学んだ。フェミニズムもその一つ。家族愛も。

この国で女として生きることの窮屈さ、理不尽さ。

生きとし生ける命の尊さ。

そういうものを知って、被害者側のことを想像するようになって、痛ましい気持ちを抱いて、同時に男を好きだった自分、今でも心のどこかで依存している自分、をどうしていいかからなくなった。

信頼できる人に洗いざらい相談し、「それは悪い男で、きみも実は被害者だ。もう連絡を取ってはいけない、きみは悪くない、忘れるんだ」と言われたこともある。その言葉を信じようと思った。男を完全な悪者に思おうとした。でも私にはできなかった。今ならわかるのだが、元から私の心には穴が空いていて、それを塞いでくれていたのは男で、男の性犯罪によって穴はさらに広がったのだが私は穴を埋めるすべを男以外に知らなかった…みたいな状況だった。

結論は出なかったし、私は心の穴を塞ぐためにとりあえず手当たり次第の男と寝てみたりもしたのだが、孤独感はよけいにひどくなる一方で、自分自身を持て余していた。

で、男が刑期を終えてシャバに戻ってきた。

なぜ性犯罪を犯したのか、と私は詰った。

孤独だったから。自分という存在他者に刻みつけることでしか自分を見いだせなかった。と言われた。

君もそうだろう。

僕たちは似た者同士で、運命だ、一緒にいよう。いてほしい。

そう言われた。

一緒にいてほしいと切実にストレートに言われると心が傾いた。結局私も自分を求めてくれる人間を求めていた。

で、出所後の性犯罪者と知って、また付き合った。

出所後は大変だ。性犯罪ニュースになるので、名前をググられたら一発アウトだ。おちおち就職もできない。

しかも、刑務所はなんかよくわからんお決まり所作がたくさんあり、それに慣れないと生きていけない場所らしい。数年いるからみんな慣れる。

規則正しく、監視され、管理された暮らしから、急にすべて自由世界に出ると、人は戸惑う。そしてたいていの場合、拠り所を失う。

就職もなかなかできない、いきなり生活が大きく変わる、性犯罪者から友達の縁も切れる、親戚も冷たくなる。最新のニュースがわからない、ここ数年の世間の動向を知らないから新しく知り合った人ともなかなか打ち解けられない。お金もない。

本当に寄る辺がなくなってしまう。

それが罰だと言う人もいるだろう。私もそう思っていたが、実際に男と接していて考えを改めた。

寄る辺のない人間は闇に落ちやすい。心が弱くなってまた同じ過ちを繰り返す。時には刑務所に戻るために意図的に。時には生きる気力を失って盲目的に。

それ、大きい目で見たら全然社会のためにならない。更生になってない。むしろから突き落としてる。

北欧刑務所は、普通暮らしをさせるらしいけど、絶対その方がその後のその人のためになると思う。

男はなんとか職を得てがんばっていた。しか身バレして解雇されていた。

自分は生きていく価値もないのだと言った。

一緒に生きていこうと私は言った。私がいるか大丈夫だと。

私たちは、お互いを必要とすることでお互いに認め合う、共依存関係だった。

私と男の間に境界はなく、へだたりは皮膚一枚だけで、互いの悲しみも喜びも不調も成功も分かち合っていた。

私は男を愛していたのだと思う。

私が私であることを必要とされたかったし、庇護を求めていた。

しかし、男は性犯罪者だった。その事実は私を打ちのめした。男を愛する自分と、命や人権尊重するフェミニストである自分ダブルスタンダードが、身のうちで悶えていた。

片方が表に出ているときはもう片方を忘れていた。共存し得ない感情だった。憎んでいる、けれども愛している。心から、心から。その相反は熱くとろりとした青い炎のようで私の心をじりじりと焼いていった。

生き地獄

私の中の矛盾は、自傷行為に形を変えた。

すこし年齢が上がると、肉体の自傷行為から精神的なそれに変化した。

性犯罪強制わいせつ、そういったニュースが出るたび、

サバイバー物語インタビューを読んで、眩暈でくらくらしながら、被害者気持ちをきちんと知ることが私の義務なのだと思って、泣きながら爆音音楽を聴いて夜更けまで体験談を読み漁った。つらかった。つらかった。私も女なので、そしてけっこう男が嫌いなので、性犯罪がどれだけ嫌なもの想像はつく、いざとなったら力の差で逃げられないのも想像がつく。想像しかないので申し訳ないが想像する。吐き気を催す。しかしその吐き気は、自分が好きな男も加害者なのだ

どうしたらいい。私は。

愛するべきではない人かもしれない。それでも強く必要とされる関係を私は求めている、その関係を愛している。

どうしたらいい、私は。




ある時から性犯罪ニュース意図的に避けるようになった。

男の罪は男の罪であり、私の罪ではない、と気づいたからだ。

性犯罪を愛する自分フェミニスト自分矛盾はそのままだったが、矛盾を刺激せず生きることにした。

愛と生活を重ねて私たちは変化していった。男は衝動的な性欲求、加害欲求を抱かなくなっていった。私はヒステリック少女ではなくなっていき情緒もずいぶんと安定した。

そのうち男とは別れた。直接的な理由特にない。ただ共依存関係が噛み合わなくなった。一緒にいる時間に終わりが来たのだと思った。

別れる時に言われた。立ち直れたのは君のおかげだからありがとうと。自分が生きていてもいいのだと思えたと。

それはたぶん私も同じだった。家庭環境は気づけばだいぶマシになっており、最悪だった時の傷ついた心がかなり修復されたのは男との関係があったからだったろう。

男はたぶんもう強制わいせつをしないと思う。

私はフェミニスト男嫌いは相変わらずで、やはり性犯罪ニュースを見るとすこし眩暈がする。あまり触れないようにしている。

人の心は弱い。法は簡単に犯しうる。罪は裁かれるべきだ。世間は同情なんてしなくていい。ただ、法に裁かれた後の人たちの横に、その人たちが再び闇に飲まれずに生きていけるようなサポートをする人が、必ずいればいいのにと思う。

以上、13歳から23歳までの、私の恋愛の振り返りでした。

2018-04-14

anond:20180413223900

アンタは自分意見正義表現をやめた方がいんじゃねーっすかね?

 “嘲笑される” “べきだ” “可能なのだ” “アスペ崩れか?” “べきだ” ……。

自分で答え分かってんじゃないの? 話題になりたいからでしょ? そうしないと見て貰えないからでしょ?

 感情表現所作も音も映像も地味で売れなかった作品を幾つか知ってるけど、そうある“べき”だったんっすかねぇ?

まー提言としてはおもしろいと思いましたがね。

2018-04-07

動きがちなのを直したい

私は体の動きがおかしい。

たとえばプレゼンとき、気づかないうちに所在なく手を動かしていたり、肩をゆらゆらさせていたりする。

動画で見返すとこれがかなり不自然で、落ち着きがなく幼稚に見える。

それ以外にも、ちょっとした動作無駄に力が入ってしまうことが多くて、

周りからはさぞぎこちなく見えるのだと思う。

誰に迷惑をかけているわけでもないが、それでももう少し大人びた所作ができるようになりたい。

けれども直し方がまったく分からない。

どうすればいいのだろう

2018-03-26

成城学園前勘違い成金の溜まり場と化してオワタ

成城学園前

品の良い町だと思っていたら、違った。

下品成金の見栄の張り合いが随時行われている、ド三流地域と化していた。

よくマンガに出てくるイヤミしか言わない成金ババアそのまんまの母親が、リアルに沢山いて面白い

成城コルティのレストランや、駅前コーヒー屋で、成金ババア達のたむろしてる姿が、コンビニ前にたむろしてるヤンキー達となんら変わりない。

で、成金なのでマナー最悪。当然、こいつらの子供も態度が酷すぎる。

しかし、成城ブランドに金出しそうな成金を捕まえる事が町開発会社不動産屋の仕事

成金共が好みそうなキャッチフレーズライターに書かせて、高級を装った新築戸建やマンションを建てている。

それにまんまと乗せられる成金達。

幼児教育用の塾も、成金ババアが金を落とす為に手を尽くしている。

成金達は知らない。業者や名門小関係者からバカだけど金落としていくからな」と笑われている事を。

本物の金持ちは、すでに成城を捨てている。奴らと同類に思われたくないから。

顔付きと所作と喋り方で、成金か本物か見分けがつきやすい。

ある大金持ちの奥様は、ラフ普段着で買物に出た所、出先で成金に虫を見るような目で睨まれて「邪魔よ、どいて。」という扱いを受けたとか。

後日、その成金が奥様の正体を知った瞬間に態度が低くなったそうだ。

成城は、そういう話が多すぎてネタに困らない。

この土地は、ブランドバッグ持ってイライラしてるババア成金

ラフな格好で余裕のあるオーラだしている人が、ちゃんとした家の出の金持ち

成金達よ。お前らどんなに着飾っても、すでに中身で勝負ついてんだから、せめてマナーくらい守れよ。みっともない態度すんな。

anond:20180325093327

>加えて、死後の世界大学サークルみたいに、その魂の在り方に合わせて多様な天国地獄集合体みたいなものがある

あるとすればそんなイメージになりそう。

あるとすれば人の数だけ死後の世界はある。

こんな教義宗教はないけど。

そうなるとほぼ全ての宗教適当な事しかいってないとなってしまい、

特に教祖あの世にいるなら戻ってきて、真実あの世を語らなければならない。

一方通行なら無理だけど・・無理だったんだろうな。

>でも、断言はできない。科学的には「わからない」が正解で、「ない」と断言するのは「ある」と断言する信仰と同レベルだとも思う。

私は科学教の信徒(ともいえる)なので、ここは「ない」と断言しちゃう

でも根底にある、信じてる?のは太陽信仰太陽は偉大。こっちだと「わからない」。

>例えば、天体望遠鏡観測できる遥か彼方のアンドロメダ銀河とかは、地球からはとても関与・影響はできないけれど、

時間が経てばいずれ銀河系とぶつかるコースを取っているので、影響はあるともいえる

それは科学的に、ということで。

科学が扱えるのは今のところ観測可能範囲宇宙の大きさとされてる範囲)で、

そこから先は観測予測すらできなくて、

たまたま観測範囲宇宙が平らっぽいといっても見えないその先はでこぼこになってたり、重力法則が乱れている可能性もある。だからそこでは地球科学は役に立たない。

謎の領域は残る。

>この世に関与や影響がないことに何の問題が?

この世に影響を与えてないものが、人の魂(コア)を動かす、ってところ。

それはいないと同義だと見なせるのでは?

脳の中のホムンクルスは居るのかいないのか、と同じ論法で語ってみた。

>関与できない世界のことが何故教義として残っているのかっていう矛盾

それはもとから矛盾してて、何故かと言うと直感で語る哲学みたいなものから

人が死ぬ不条理さにどうにか折り合いを付けるために、神という概念を生み出して、

それに神秘性を足したものにすぎない。だから基本は想像した教義での天国

洪水は神の怒りだとか、火山は大地の怒りだとか、伝染病悪魔所作だとか。

から死ぬ恐怖を天国ごまかす?ようになった、とおもってる。

もし、夢を見てる時はその魂のリンク作用するとかだったら、もっと別の何かが

あっていいはずだけど、今のところそれはない。寝るのは死に近い行動みたいだけど。

>それに、死後のこの世のことなんて後世の生者に任せれば別にそれで良いのでは?

それでいいとおもう。

生きているものが成すべし。

望むなら、真理への方向性くらいは示しておきたいな。

人それぞれの頭にあるもの宇宙だとしたら、子を為すというのは、

新しい宇宙誕生にも等しい、とおもう。

それが神秘の一つ。それに託したい。


さてもしこれを見てくれていたら、一つ質問したい私事がある。

私は頭蓋骨に穴を開けられる手術を受けたことがある。

当然、全身麻酔をかけたうえでだから、オペの最中は、痛みどころか意識もない。

麻酔がなぜ効くかは不明だけど、シナプス伝達を阻害・隆起しないようにしてるとか。

ところがそのオペの最中に私は突然起き上がり、周りの医師と会話をしたという。

これは病院の記録にも残っている立派な事実なのだが、私にはその記憶がない。

だって麻酔意識を断っているのだから

では、その時喋った私は一体誰なんでしょうか?

2018-03-24

殺意って分かるんだろうか

数年前の怖い話書く。心霊系では無いしましてや人間怖い系でもなくただ自分マジで怖かった話。

ちょうど今ぐらいの時期。

要は年度末で公私共に忙しい頃だったんだけど、私は忙しい時期をまとめて処理したいタイプなので、何を考えたか保険に加入する予定を、ギツギツのスケジュールに捩じ込んだ。

電話で聞いたときは二十分くらいで手続き終わるらしいし、さっさと済ますか〜くらいの気持ちだった。

で、その手続きの日時なんだけど、退勤後の遅めの時間希望して伝えていたら、予想外に残業が長引いたりで、日にちはズルズルと後ろ倒しになっていった。

その過程で、約束20分前にキャンセル電話を入れるようなことが1回。

「この時間なら電話出られます」と伝えておいた時間にかかってきた、日にち相談電話をろくに聞かず、「こっちから連絡します」と切ったのが3回。

予定が片付かない苛立ちと、後半になってオーバーヒートしていく忙しさにちょっと感覚麻痺してた。

でも当時は本気で、なーんで今連絡してくっかな…確かにこっちもそう言ったけどさ…忙しいとも言ったじゃん…こっちの身にもなってよ……と、不満タラタラで応対してた。

そんなんでも最終的には段取りが決まり、私にも「今日ならいけそう」という日が来た。

当日、3つのことを確実にこなせば、かなり余裕を持って退勤できるはずだった。

でも実際は、聞きたいことがある人には電話は繋がらなかったし、すごい些細なことで書類に不備出すし、散々だった。

残ってる業務を引き剥がすようにして約束に間に合う時間会社を飛び出たけど、そんな風に急がなきゃいけないことに「保険なんかの予定をいれるから」と半ば憎悪のようなものを抱いていた。

無理やり帰って来たせいで、約束時間まで結構あった。

自宅での約束から自宅に帰り、担当者が来るまでの数十分、服も着替えられずすごくイライラしながら待ってた。

さっさと終わらせたい一心で、待たされてる気分で待ってた。

打ち合わせした時間きっかり5分前にピンポンが鳴って、ちょっと不安そうな声音で◼️◼️会社の◯◯ですって聞いたときは、ああベテランじゃねえなこ社員、と思った。

予感は当たって、玄関先に立ってたのは、私より一回り以上若いけど、不安と緊張で老けてる女性だった。

彼女ちょっとオロオロしたような態度は苛立ちMAXの私の癪に障った。

なんていうかな、悪い子じゃないんだけど鈍臭い感じというか。

契約手続きは本当に二十分弱で終わった。

そこでその営業員が帰ってれば何も私は言わなかったと思う。思うんだけど、営業員は申し訳なさそうに「簡単アンケートご協力いただけませんか」と言ってきた。

そこで私はカッとなった。

心に余裕が無くて、嫌な奴になった。

あなたさあ、5分前に来たけど、本当はもっと前に着いてた?」

「そうですね〜。道に迷うかと思ってもう少し早めに着いてたんですけど、あんまり早すぎるのもご迷惑かと思いまして…」

「は?着いた時になんで電話くれないの?普通電話入れるのがマナーでしょ。もう夜だしさあ。待ってたんだよねこっちは」

言ってしまった。

苛立ちは一旦吐き出すと止まらなくて、私はネチネチ責め続け、新入社員っぽいその営業員は真っ青になり、謝り続けた。

「もうあなたに来て欲しくないから、担当変えて」

こちらの不手際により不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ございません」

「いや〜どういう感覚してるの?こっちは時間を絞り出してるってのにさ」

「そうですよね。貴重なお時間をいただいているのに誠に申し訳ございません。このようなことはもう二度と無いようにいたします……」

分かる人には分かると思うけど、その時の私は自分の苛立ちや怒りで頭がいっぱいで、周りが見えていなかった。

相手の反応を、まったく気にしていなかった。

それで終いには、

あなた本当に無理。どうかしてる。本当に無理です。無いです」

と言い放った。

そこでやっと弾切れ。

それで、初めてちょっと頭が冷えて、相手の様子が目に入った。

泣いてりゃこっちも良心痛むわ〜困るけど。とか、今思うと私も異常なこと考えてたんだけど、視界に映ったその営業員の様子が、私にはひどく異常に見えた。

目をじっと見開いてて、まるで私の顔や言葉を記録してるみたいだった。

ピンとした背中ちょっと前傾してて、座ってるんだけど今にも飛びかかって来そうな感じがして。

さっきまでの不安げな色は消えて、ロボットみたいな無表情で、こっちを見てた。

勿論、目を見開いてたのは涙を乾かすためだったかもしれないし、背筋がピンとしてたのは緊張してたからかもしれない。

でも、私はなぜか反射的に「あっ殺される」と思った。漫画みたいなこと言うけど人の押しちゃいけないスイッチ押しちゃった感覚というのかな。

相手雰囲気がいきなり変わる体験なんだけど、手のひら返しとはまた違う威圧感だった。

まだ旦那帰って来てないわ。

すぐ横のキッチンになら武器あるけど。

とか、どうする?どうする?と、脳みそはぐるぐるしてるのに、体が強張って動かなくなった。

すごく覚えてる仕草なんだけど、彼女の目がちょっとだけ寄り目になって、元に戻った。

それで「本当に申し訳ございませんでした」と、しっかりした淀みのない声で言った。

なんかね、唇の動きも変なの。芋虫が這うみたいな、別の生き物みたいな感じ。

私は1秒でも早く彼女と2人きりの状況を脱したくなって、帰すことにした。なんて言って帰ってくれと頼んだのかよく覚えてない。すげー早口でまくし立てた気がする。

その中でもその子動作は覚えてる。すごい綺麗な所作してんの。堂々としてるというか。無敵状態レベル

彼女はもう最初イメージぶち壊れるくらい、洗練された動きで静かに玄関出て、「お時間いただきありがとうございました。失礼いたします」と、揺るぎない声で言った。

で、唇がぐいんと動いて笑った。

目眩がした。

ドアを閉めて覗き穴から恐る恐る見たら、彼女のあの、制御されたような表情が、数秒こちらを見ていた、気がした。

その日、家中電気つけて旦那の帰りを待った。

彼女が本当に怖かった。

彼女は私の本名も住所も電話番号も勤め先も知ってると思うと、胃のあたりか締め付けられる感じがした。

暫くしても、その恐怖は消えなかった。

残業して、人通りの少ない夜道を帰るのがひどく不安になった。前は、残業へのイライラばっかりだったのに。

風呂から上がったら、旦那彼女に殺されてる心配に駆られた。また、服を脱ぐ無防備時間が嫌になった。

過去に起きてる衝動的な殺人事件について、バカみたいに調べた。

夢に彼女が出てきた。ロボットみたいな無表情が割れて、恐ろしい顔で襲いかかってきた。「いつでも殺せるんだよ」と何度も囁かれた。

彼女の鞄には包丁が入っていたんじゃないかと、今となっては分からない被害妄想に付きまとわれた。

彼女に殺されると思った。

疲れてた時期だし、ちょっとノイローゼ気味だったのはあるかもしれないけど、今までの人生あんなに怖いと思ったのは初めてだった。

彼女が私に向けてるのが「殺意」だと感じて、私に明確に殺意をもっている人間存在している事実が、たまらなく恐ろしかった。

私が男だったらまた違ったのかなあ。生意気な表情してやんのとかで済んだのかなあ。

引っ越ししたことを例の保険会社に伝えなきゃいけないのがちょっと気まずいので書いてみました。

今これを書いたら、彼女に酷いことを言ったという罪悪感が私にそう思わせたんだろうかとも思えてきて、ちょっとスッキリ

2018-03-13

anond:20180313200808

それで勝ったと思って気持ちよくなってるんだから増田での所作としては正解だろ。

2018-02-13

女よりノロノロ歩きする奴が邪魔

足遅いのはいいんだけども、それなら道の中の人通り激しいスペースは避けろと。

要するに端の方をピシッと歩いていけば何も問題ない。

自分も足を重度の捻挫したときは端っこ歩きを心掛けた。

端っこのほうが安心できるし、手摺とかもあるし。


それを、わざわざ道の真ん中の方にふらふら出てきながらゆっくり歩く奴はなんなの?

あれこそ理解出来ない。

しかもまっすぐ歩かず微妙に右に左に蛇行する(何かを避けてるとかではなく)。

すごい足速くてサーッとあるいて行くならそれでもギリギリ迷惑にならないけど

わざわざ1番人の邪魔になる所をノロノロノロノロ歩くなよ。

自動車並みに神経使えとまでは言わないけど、歩道だって人の迷惑にならないような所作はあるはずだ。

よく槍玉にされるスマホ歩きなんかよりずっと邪魔

(これをやる奴はスマホなんか見て無いのに素でノロノロフラフラする)

anond:20180213085604

2018-02-11

子犬をみると不安定になる

柴犬動画を観ていた。

生後2週間ぐらいの、犬というよりは小熊みたいな子犬とその母親動画

子犬はしきりに猫パンチのような動作をするのだが、脚が短すぎるためまったくお母さんに届いていない。

肉体の不便さにもがくような様がおかしくて、自分でも驚くほど笑ってしまった。そういえば最近3秒間以上笑うことがなかった。

しばらくするとお母さんが自分の後ろ足を舐めるのでそれをみた子犬が真似しようとするのたが、体が短すぎるせいで足に舌が届かない。

それでも必死にお母さんの真似をしようとする。

ここで笑いを通り越して号泣してしまった。よく笑いすぎて涙が出ることはあるけど、あれとはまた質の違う、不透明感情が水分を絞り出した。

それから色々試して、どうやら子犬特に柴犬が動いている動画を観ると内容に関わらず意味不明になって泣き笑いしてしまうことがわかった。

なぜ柴犬特に効くのかはわからないけど、造形や所作自分の脳にピタリとはまったんだと思う。

そういえば人間赤ちゃんが泣いているところもなんだか可笑しい。成熟していない肉体の枷が厭わしいのは心底同意できる。

周りのひとに話してもあまりわかってもらえないし、良いことなのか悪いことなのかもわからないのでとりあえず子犬動画を観るのはやめた。

物事を良い悪いの二項対立で語るのをやめろ。すみません

外を歩いていておとなの柴犬散歩しているのをみると嬉しい。彼らはよく笑っているので。

2018-02-08

生理的に無理とは何なのか

今めちゃくちゃ気持ち悪い

理由は、昨夜男の家に泊まったから。その男高校時代、私に好意を向けていた。私とその男は今4月就職をひかえた大学4年生だ。

私には今交際している彼氏がいる。うぇ もうなんか書いてて無理 泊まった先の男が何者かは順を追って説明するが、とにかく今、気持ち悪い。

彼氏が居る身で、自分にかつて好意を寄せていた相手の家に泊まるってのはなんか道徳的にというか倫理的に良くない。それは百も承知

しか告白されたのはもう4年前、さすがにもう未練はないだろうと思っていたが相手は未練タラタラであった

その男女友達・私の3人で、その男の家に泊まった。

私以外の2人は地元を離れ同じ大学に進学し、私はこの度その大学用事があって弾丸旅行をした。

宿を取らずに向かった私はその地にネカフェかなんかあると思ってた。しかし実際はなかった。

女友達家はルームシェアをしていて泊まれない。もういいや、その男は泊めてくれると言うし厄介になろうということで泊めてもらうことにした。もう随所に自分の詰めの甘さを感じて自己嫌悪をしてるからその辺の甘さは責めないでほしい。

そしていざ寝る段になり、その男の家のコタツ雑魚寝することになった。すると男は自分のベッドがあるにもかかわらずコタツで私の横のポジションについた。

コタツの中で接近してくる男の足、ウワ、キモ、ムリ

避ける私と私に足を押されて45度回転するコタツ その男から向けられる私への好意があまりに無残だ

そうだ私はこいつのこういうところが苦手だ。好きなら好きで正面切って私に言ってこい。コタツの中で足を地味に接触させるような真似をしてくれるな。控えめながらダダ漏れの接近欲求を、正々堂々と言葉で伝えるのではなくダイレクトアタックしてくるあたりとか。私と女友達写真を撮るふりをして私のピンショット狙ってカメラの向きをこっそり変えるところとか。「一緒に写真撮ろう」って言ってくれれば素直に応じるわ。そしてその表出させるのが怖いけど意図せずダダ漏れになる好意、そのいじらしさが手に取るようにわかるあたり。

彼が大手企業内定を貰ってるのは知ってる。私の言葉ゆっくりと受け止めてくれる、いい奴だ。少なくとも友人として。でも色恋沙汰となるとてんでダメだ。マジキモイ

そして彼の好意による優しさに甘えて、自分の無計画さを棚に上げて彼の部屋を宿として利用した自分の都合の良さも気持ち悪い。

高校卒業するとき告白された私は、私は大学卒業するころにそんな嫌な女になってるなんて思いたくなかった。思ってなかった。男に擦り付けられた足が、好意気持ち悪くて、好意を無下にした自分が醜くて気持ち悪い。

しかしそれでもやっぱり所作やなにかがどうも生理的に受け付けない。私が今交際している彼氏別に超絶イケメンとかではないが所作気持ち悪さみたいなのはないし、堂々としている。そしてなんの問題も感じない。

今朝その地を出て途中の街の知らない大きな公園のベンチで私はいま、軽い吹雪のなか、その男への生理的な受け付けなさによる気持ち悪さと自分の都合の良い嫌な奴っぷりのはざまでこの文章を打っている。

クソ寒い。帰ろ

2018-02-06

anond:20180206140012

態度の良さや所作の美しさとアウトプットの質の相関は弱いか、軽い負の相関があるように感じられるんだよな、というわだかまりIT技術者の間で高まってるんじゃないかなあ

仕事して金もらってるんだから最高の仕事に最高の賃金をもらいたいじゃん、手抜き仕事と盛り切った容姿評価されるよりはさ

2018-02-01

https://anond.hatelabo.jp/20180201114530

うちは総務部社員ほとんど女性)が自力でできる場合自分でやって、できない場合外注してるような。

引っ越しとか大きいもの廃品回収とか高所作業は業者がやってる。

昔、お局バイトが仕切ってたときは「男の子お願いー」ってのがたまにあったけど、体制変わって社員だけになってからそうなったので

たぶん、総務、庶務系の仕事に対してプロ意識がないから、そのへんにいるできそうな人にやらせる発想になるんだと思う。

2018-01-27

anond:20180127141505

なお実際は害虫駆除や高所作業といった身の危険が及ぶ仕事にばかり従事させられ、仕事が終わると街の外に退去を命じられる。

2018-01-26

イトーヨーカドーおでん


寒いのでおでんを買った。


早速レンチンしようと、フタに貼付されたシールに印字されている説明を見る。『フタを少しあけて電子レンジ(500W)で3分00秒』と書いてある。

さらに下には『電子レンジ使用時は、玉子の破裂に注意して加熱してください。(温め方は裏面を参照)』と書いてある。

フタの裏を見ると、そこには何も書いていない。透明なフタ越しにシール粘着面がこちらを向き、消費期限などの文字が裏映りに透けていた。


これはおかしい。


書かれるべきものが書かれていない。


もしやと思い容器の底を見たら、シールが貼ってあった。具が容器から零れないように天地を保ったまま見なければならないため、おでんの容器を天にかざすような構えであった。

そのシールは確かに日本語なのは間違いないが、どうも文字の並び方が異様だ。ぱっと見ると、『保消黄破び材シソ)……』という文字時計周りに90度傾いた格好で記されており、直ちに意味がわからなかった。そこで、容器を反時計回りに90度―――具が容器から零れないように水辺面で90度、だ―――傾けることで、正確に『だしの旨み!煮込みおでん』という商品名から始まる注意書きについてをとっとと読むことにした。おでんの容器を天にかざすように構え、そのまま双腕前後する。私から見て、左手が奥に来るように運動すれば、期待される注意書きが読める。皆さんも同じ境遇に遭われた場合は、私と同じ手順を踏むことで、しっかりとその文意理解できるはずだ。誤って右手が奥に来るようにさせてしまっては、文字の天地が入れ替わってしまい、文章を読みにくくさせてしまうので、注意してほしい。


電子レンジ使用時は玉子が破裂する恐れがありますので玉子に切れ込みを入れ(黄身に届く程度)、上蓋を少しあけ加熱して下さい。』

なるほど。直後に、


消費期限 別途表ラベル記載


そういえば、消費期限確認せずに買ってしまった。食べる前に確認しなくては、期限切れのおでんを口にしてしまうかもしれない。最近コンビニ消費期限の過ぎた中食レジで通らないようになっているようだが、スーパーもそのようになっているとは限らない。同じ企業でも導入に差があるのはよくあることである。見切り作業でうっかり見落としてしまうということも、やはり人が仕事に携わる以上起こりうることだ。確認しなければならない。


そこで私は、持ち上げていた容器を今までと手順を逆に踏んで容器の上面を見た。いかにも「レンジでチンして温めて下さい」と言わんばかりの、ゲル化されたスープおでんの具が、寒々しい佇まいでそこにあった。


ベルがない。


私は気が狂いそうになった。表ラベルを見るためにこのおでんの具を皿に移さねばならないのか。いや、待て。まずは、玉子に切れ込みを入れ心を落ち着かせるんだ。そう思い私はレジでいただいた割り箸を使い、持つ手の方で玉子を割った。口に運ぶ方を使っては、万一のこともある。

平静を取り戻しつつある私に理性が再び宿ったのは幸いした。なあんだ、そういえばフタ(上蓋)の外面の側に、しっかりと印字されていたではないか。『18. 1.29午前1時 A』私はこれが平成29年1月18日である可能性を考慮しながらも、これが2018年1月29日のものである常識的判断を下した。


なお、ここで甲殻類アレルギーをお持ちの方は原材料が先程の注意書きに書かれれているため、そちらを確認する必要がある。アレルギー体質の方でうっかりここまで失念していた方は、先程の所作に従い改めて文章を読まれたい。

2018-01-24

おそ松さんの2期がつまらない理由

当方腐女子である




一言で言って、制作側が良くを書いて男ウケを狙い出したように思う。

2期1話のあの腐女子いじりだけを見て言ってるわけではない。

実際あの腐女子いじりはひどいものだったと思うけれどさすがにあれ一度だけで判断したわけではない。

例えば、一期であった F 6はげんし松さんになり、じょし松さんは三国松になっている。

F 6はおそらく企画を通すための飛び道具として用意された存在だったわけだし、彼らはつまりあなたたちの好むもの自分たち理解していますよ」というアピールだったわけだ。F6のものというより、彼らを出演させることこそが制作側のいわゆるおもてなし精神だった。これは疑似恋愛を好む女性のために作られているんですよ。

そして一期初期にあれほど存在感アピールしていた彼らが二期になってから一度も出てきていない。これは一期で思うほど女性が F 6に食いつかなかったからというだけでもないだろう。もう女性客はほっといてもついてくるから、もてなす必要がなくなったのだ。

その決別、今後はお前らをもてなしてはやらないぞというのが二期一話だ。

2期の1話は界隈を見ていると反応が真っ二つだった。

買い支えてきた自分たち馬鹿にしていると言ってジャンル離れをする腐女子、逆によくやってくれたと喝采を送る腐女子

後者は本当にあれを心から楽しんで受け入れたのだろうか。

突然理解しがたいセクハラを食らってギャグコント風に受け流してしまう、デブと言われて女芸人のようにふるまう、そういった自己防衛からの喝采ではなかっただろうか。

私にはあの一話はやはり腐女子をふるいおとすためのものだったと感じられる。

二期で突然男ウケに走り出した理由もなんとなくわかる。

一期で大絶賛を受けたのだ。腐女子向けアニメとして。

それは、やはり、なら同性にもうけたいと、できないわけがないと、思ってしまったのではないだろうか。

あいうのがうけるなら自分の思う楽しさで、もっとうけるはずだと。

一期と二期では視聴者女性だけでなく作中の女性への扱いも変わっているように思う。一期のような圧倒的崇拝対象にない。メインヒロインのトト子ちゃんですら無条件にあがめられる存在でなくなってしまっている。

エンディングもわかりやすい。

女性口説くワードで埋められていた一期エンディングとこれも逆で、なんというか、女性の影を消して男子世界男子がかっこいいと思う世界になっている。

じょし松さんは女性視聴者共感を集めるような存在だったのだろうけれど、彼女たちもやはり二期になってからモブとして出演するのみで、おそらくその後継が三国松だ。

なんでか知らんけど男子って三国志、好きだよね。うん。

二期DVDが売れないのもむべなるかな。

全体をうっすらと覆う、おもてなしをやめた店の気配にリピーターが肌感で遠のいているのだろう。

現地人向けにカリフォルニアロールを作って大ヒットしたのに、それで気をよくして本格江戸前寿司をふるまいだし、そしてカリフォルニアロールをそれとなくdisる空気の店にしたのだ。

男性むけ日常ゆるふわアニメで言うなら、徹底して美少女のぽわぽわかわいい世界を描き、大好評だったので二期でリアル女子所作をとりいれ、男なんて不要わたしたちは自立して生きていく、みたいな方向転換をしたようなかんじ。



単純に一期から制作時間なかっただけかもしれない。

でも、やはり、二期には部室の中で男子生徒がかたまっている猥談のような印象がある。

ショーではない。

2018-01-21

祈るのに金も物も必要ない

ただそれっぽい儀式がないと祈る姿勢に心がなれないか必要なだけ

本当に祈ってるのなら所作関係なく式もなくていい

フリーメイソン金持ち宗教サークルなのは無駄に賢くなりすぎた知能では素直に祈ることすらできなくなったか

無駄に難しい儀式を用いてるのもそれを厳格に守れる自分らが特別だと思い込む儀式

世界一金儲けできるようになったやつらがやることが非公開オカルト宗教サークルっていうのが哀しいよなあ

一人では死ぬ準備ができないんだろうね

2018-01-10

anond:20180109155710

人間が糞バカで限りなく愛する者と正しく認識してればコメント欄非表示にするという挨拶のごとき当然の所作ができるんだがな

2017-12-26

anond:20171226141705

ちょっとわかる。

勿論全員じゃないし、奇形は言い過ぎと思うけど、高卒集団大卒集団じゃ顔立ちは見た目は高卒の方が間違いなくアホっぽい。

理由は明白で、まず高卒は金の無い家と躾にコストをかけない家出身の人間が多い。東京では特にそれが顕著で残酷

環境の悪さが如実に口の周りに現れるんだよ。

まず歯のメンテナンスが足りてない奴が高卒には多い。歯並びが悪かったり、変な色が付いてたりする。歯をメンテナンスするって発想が無い。

口の動かし方もなんかおかしい奴が多い。なんか汚らしい喋り方をする人が一定数居る。そういう奴は食べ方も大体汚い。

あとはいつもだらしなくポカーンと開けてたりする。少ない語彙でしか会話しないから口周りの筋肉が衰えてて滑舌も悪い。

他にも歩き方や話し方、表情の作り方にも底辺特有所作があるなと思う。それが結果として異形のように見えるんだと思う。

大卒にもそういう奴は居るし、高卒にもマトモな見た目の人は当然沢山居るんだけど、

グループで分けてしまったら非文明的な顔立ちをした奴が多いのは間違いなく高卒の方。

と、底辺地域出身高卒は思うのでありました。

2017-12-22

anond:20171222210551

昔、爆笑問題太田が、さんまとたけしに。

「僕は無自覚に人を傷つける人が許せないんです」と言い。

それに対しさんまが「たけしさんなんて、奥さんどんだけ傷つけてるか!おまえ!」と言い、

ちょっとおま」とたけしが言いかけたのを遮るように太田が「いや僕は無自覚な人が許せないんです。たけしさんの場合相手が傷つくとわかっててやっている」

「えらい」とたけしが言う非常に身勝手な会話があったんだけど。

僕はこの会話を妙に気に入っていて、今、この瞬間にこれを思い出したんだけど。

はあちゅうはいろんな事に無自覚で、さら自覚的になる気もさらさらないんだなと日頃の所作から感じさせるから、嫌われるんじゃない?

僕は是非、彼女セクハラ研究者や、哲学者詩人などと、彼女が今置かれている状況について対談させる企画

編集者は立てるべきなのにと思っている。彼女は今、童貞差別という透明な存在だったもの言語化されていく中心にいるんだ。

なぜ、それを記録に残さないのか。

2017-12-12

anond:20171212151908

1.チャックをおろす。

2.右手の親指でズボンパンツ入り口を探り、ペニスまで到達したら、右に引っ張り、通路を確保する。

3.左手人差し指をその入り口に入れて、左に引っ張り、通路を完全に確保する。

4.左手中指ペニス真下に回り込ませて、ペニスの先っちょを通路の外にまさぐり出す。

5.排尿する。

6.パンツズボンを掴んでいる、右手親指と左手人差し指パンツズボンを前方に引っ張る。

7.ペニスパンツの中に戻る。

8.チャックを上げる。

自分の立ちしょん時の所作はこんな感じだった。

かに何も知らないとすぐには思いつかないスキルなのかもしれない。

2017-12-11

anond:20171211121939

モンスター奇形で、奇形は怖い」……これは生理的感覚であり、本能に近い。

だとすれば当然「奇形人間は怖い」……これも本能だということになる。

本能生理的感覚)を書き換えることは難しいし、それを万人に強要すべきでもない。(「お前の感性は誤りだ」と責める行為もまた差別的から

重要なのは本能を書き換えることではなく、本能よりも上位に理性を置いて本能のままに行動しないよう抑制を利かすこと。

「怖い。だから忌避する(攻撃する)」……という短絡的な思考に至らないよう理性のリミッターを働かせることが、差別是正のためには肝要である

「怖い。けれど忌避攻撃)してはいけない」……と考えられるようにならなければならない。

動物の恐怖心は、防衛本能に由来していると考えられている。

身体が欠損したり、変形したりすることを本能的に避けようとするメカニズムが、動物生存に優位に働くのだろう。

モンスター攻撃対象として肯定するゲームは、確かに「怖い。だから忌避する」という短絡的な思考回路を繰り返しなぞらせて強化する作用を持つかもしれない。

しか奇形に対して「怖い。だから忌避する」という反応を示すこと自体は、生物にとって、むしろ真っ当な所作であると考えられる。

これがもっと直截的な(例えば四肢が欠損しただけの普通人間を化け物と表現してモンスターと同等に扱うような)ケースであれば、確かに倫理的問題を孕む可能性もあるが、問題を無節操一般化して「怖い。だから忌避する」という思考を促す表現のすべてを「差別助長する表現」と捉えるのは、上述の「お前の感性は誤りだ」と責める行為に類する別種の差別に繋がる思考であると考えるのが妥当だろう。

1、人間奇形を恐怖しても良い。

2、しか奇形人間に対しては、恐怖心を理性で押し殺して、他の人間と同等の関係を築くよう努めるべきである

世の中にはこの2つの理屈を切り分けることができず「怖い→忌避する」「怖くない→忌避しない」という単純な原理しか行動のできない者も存在していることは事実である

そのような人々が、ゲームを通じて「怖いものは無条件で忌避攻撃)しても良いのだ」と安易に誤認する可能性も否定はできない。

しかし、だからといって1の「奇形を恐怖しても良い」という前提をひっくり返して「奇形を恐怖してはいけない」と感性否定に走ることは避けるべきであり、時間は掛かっても2の理屈啓蒙することで適切な差別撤廃推し進めていくことが本筋であろう。

2017-12-06

子ども担任

息子は小5。素直ないい子だ。

最近学校行きたくないと言い出した。

おっ、これはもしやいじめでは。。と心配事情を聞いたところ

どうも担任女性40代)が怖く、授業時間の半分は怒っているらしい。

所作も粗暴で宿題を忘れた子供の机を蹴るなど当たり前らしく

怒り出すと手がつけられないらしい。

どうしたものか。。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん