「無用」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無用とは

2019-04-17

anond:20190417231158

逆だね。

いらすとやアイコンにすることで、無用挑発攻撃罵倒を受けにくくしているんだよ。

同じところにニコニコ優しい人とそうでない人がいたら、前者のほうが相手をいらつかせにくいし攻撃されにくいからね。

2019-04-16

鈴木陽子のやり口

愛人(男)に殺されそうになっている鈴木陽子が採った手段とは?

2019-04-15

anond:20190415162706

君が俺の増田を碌に読んでないことが分かった。

女性弱者男性連帯するべきだった」のは「最初だけ」だといっている。

「いずれは戦うことになる」ってのは争ってない。二順番を間違えただけだと言っただけだ。

正面作戦を楽しんでくれ。

自分たち強者男性いくらで売れると思ってるのか、楽しみだよ。


脅してどうにかなるなんて思ってないよ。

君は「正義」の下に立ってるもの

だがKKOもそうだ。

ルール無用の戦いしか残ってない。

anond:20190415155701

戦争をするだけでしょ。ルール無用の。

それが加藤インセル、そこに続くフォロワーたち。


ガンダムXのフロスト兄弟みたいなのが続々と現れることになるんだ。

世界が我らを黙殺するから、我らが世界を滅ぼすのだ」って。

anond:20190415155645

なるほど、確かにそうだ。脅しですらないな。実力行使だ。

だがKKOだって君の幸福のために人生を投げ出す気はないだろう。

いや、そうせざるを得ないのがゲームルールなのだが、それに従う義理はあるまい。

そちらがルール無用の戦いを望んでいるのだ、そうなっても文句はなかろう。

2019-04-11

anond:20190411180815

ドラッグを解禁しよう」ではなく、「無駄だとわかった規制撤廃しよう」という話です。

マリファナ医療に利用できないことで多くの人が無用に苦しんでいる現状を理解してほしいですね。

正直に言えば、大麻合法化を願っている。

大麻マリファナ)は、厚労省が言うような「ダメ絶対!」な植物ではない。

依存性も社会的害悪も酒タバコに比べてとても低く、ゼロリスクではないが安全性証明されている。

コロラド州医療用嗜好用共に解禁されてから丸5年経つが、懸念されていたハードドラッグ蔓延未成年使用率の上昇、健康被害の増加は見られていない。

大麻合法化は、必要としていない人にとっては関心のないことだろうし、現状に満足している層からすれば無用な変化を避けたいのも理解できるが、大麻があれば救われる層にとっては切実な願いである。

大麻取締法は、大麻安全性証明された現代では意味のない規制となっている。

取り締まる理由のない物質合法化するのに、理由はいらない。

意味のない規制を国の予算で行い、必要としている人たちから大麻による医療を受ける権利を奪っている。医療行為規制するのは人権侵害である

1日でも早く規制撤廃して欲しい。

anond:20190411111709

庇ってないならヘイター批判を叩く理由は何ですかねー?

てか、「無用攻撃」ってフェミのもののことだけど。何を言ってるんだ?

anond:20190411111526

かばってるのも100%決めつけだろ

無用攻撃」ってフェミもよくいうな

正体を現したね

マジでフェミが化けてんのじゃないのか?

フェミ増田から出て行け

anond:20190411111206

いえ、100%君の決め付けですが。

自分気持ち言葉だけ」じゃなく、「無用攻撃を受けたくない」だけですよ?

フェミは「自分気持ち良いものだけ」だが。

俺はただ元増田の醜いオタク叩きを批判しているだけ。叩かなければ反撃もされないのは当たり前のこと。

君はヘイターかばっているわけだが?元増田ちゃんと読んだ?

理に合わない叩きを押し通す方法募集すらしてるヘイター中のヘイターなわけだが。

2019-04-08

増田はいい加減弱者カースト原理を覚えなさい

anond:20190408171350

差別マイノリティが標的の場合しか成り立たない

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/4666961341665668706/comment/senbuu

マジキチすぎる

何がAnti-Hateだよお前がヘイトまみれじゃねえか

差別マイノリティが標的の場合しか成り立たないよ。男女だと女性マイノリティ。だから男性お断り」でも男性差別にはならない。ただし気を付けたいのは体は男性、心は女性という例。このような方は女性から


差別が絡む社会問題に関心を示す増田も多いが、その割にいまだこのような誤解がはびこっている。

そのせいで無用な衝突が生じている。

増田たちはそろそろこのような社会問題を論評する時、「弱者カースト」の原理理解した上で発言してもらいたい。

理解といってもこの原理を実際に適用すること自体には必ずしも賛成する必要はない。

増田自身意見は賛成でも反対でも保留でも構わないから、原理に従うとどのような論理構造になるか知っておく必要がある。

実際ダブルスタンダードだ、極論だと叩かれることも多いsenbuu氏のコメントだが、弱者カースト原理を知っておけば氏の論理展開が驚くほど簡明かつ一貫していることが分かる。

弱者カーストとは要するに、社会的弱者としての弱さの度合いが高ければ高いほど優先的に厚い配慮対象と見なされる序列のことだ。

言うまでもなくインドの元々のカースト制度とは逆向きで、弱者が優先される原理だ。

社会運動の救済対象を選ぶ基準として用いられることが多く、社会的トリアージと呼ぶこともできるだろう。

序列知識大学教員社会運動家らの間で広く共有されており、政治的正しさ(ポリティカルコレクトネス)、文化の盗用、権力勾配、非対称性など増田でおなじみの概念もこの序列に従って運用されている。

弱者カーストの中では性別(ジェンダー)、性的指向(セクシュアリティ)、国籍民族(エスニシティ)、人種、障がい、出身地などの社会的カテゴリーによって細かい序列が設定されている。

より弱いカテゴリーの人々を優先して配慮しなければならない。

マイノリティカースト」ではなく弱者カーストと呼ぶことが適切だ。

弱いことと人数の多さは必ずしも一致せず、中には特権的マイノリティ、あるいは多数派弱者といったカテゴリー存在するからだ。

マイノリティではなく弱者としてとらえることで、多数派形成する女性中国人の弱さを考慮し、特権を持つ移民国家白人の優先度を下げることが可能になる。

カーストの上位の者に対し、下位の者がネガティブ言動を及ぼした時にそれは「差別」と見なされる。

逆に上位の者が下位の者に及ぼした場合には「差別」とは見なされず、「対抗」「抵抗」などの認定を受ける。

まり同じ言動であっても、それが「差別」なのか「対抗」なのかは主体と客体がそれぞれ弱者カーストの中で占める位置によって規定される。

ここで注意しなければならないことは、社会における大半の人々は最上位でも最下位でもなく、中間的なカースト位置づけられることだ。

自分より弱者カーストの下位の人間に対しては大抵の言動が許容されるが、上位の人間からは何をされても耐えなければいけない。

同じ人間でもある側面では弱者と見なされるが、別の側面では強者と見なされることもあるだろう。

弱者カーストの中では、数多ある社会的カテゴリーそれぞれに弱さ・強さが定められている。

一人一人の人間の弱さは、彼女または彼が持つすべてのカテゴリーの弱さのレベルを合計して決まる。

弱者カーストと似た概念に「かわいそうランキング」があるが、ランキング順位はこの弱さの合計値によって決定されているといえる。

まりかわいそうランキングはそれ自体原理というよりも、弱さについての計算結果なのだ

弱者カースト機能している例を示そう。

事例1:埼玉全盲女子高生暴行事件

全盲少女が背後から蹴られた事件の悲しい結末

https://matome.naver.jp/odai/2141052638959681901

かつて、埼玉全盲女子高生が駅付近で何者かから暴行を加えられるという事件が起きた。

極めてセンセーショナル報道されたため、記憶に残っている増田も多いだろう。

当然、未成年女性、そして全盲という最重度の身体障がいを持っている人を攻撃したとあって、連日連夜評論家や各社社説が逃亡中の犯人非難する声明を発表した。

女子高生本人も記者会見を開き、犯人への批判を行った。

しかし数日後、警察捜査が進むにつれ浮上した犯人とは誰もが予想だにしなかった人物だった。

犯人は重度の知的障がいを持つ中年男性だった。

このことが判明したその日の夜には、いっせいにマスメディアの扱いは縮小し、評論家もこの事件についていっさい口を閉ざした。

やがて事件自体存在しなかったかのように、日々は続いていった。

この事件犯人像が明らかになった瞬間、報道風向きいっきに変わった理由は、弱者カースト原理説明できる。

未成年女性そもそも弱者カーストの上位に位置づけられる弱者だが、最重度の身体障がい者というカテゴリーは上位2位から5位程度に位置づけられる弱さを持つ。

仮に健常者の中年男性彼女危害を加えたとすれば、この男性社会的に死を迎えることになるだろう。

しか弱者カーストの中でも、最重度の身体障がいよりさらに弱いとされるカテゴリーが少数存在する。

その代表例が中度・重度以上の知的障がいだ。

この事件犯人は確かに中年男性だが、ただの中年男性ではなく受け答えも難しいほどの知的障がいを抱えていた。

彼が女子高生に加えた危害が不問となってしまうことも、増田なら理解できるだろう。

事例2:TERF-MtF論争

年末からインターネットを騒がせている例として、TERF-MtF論争がある。

TERF(Trans-Exclusionary Radical Feminist)と呼ばれるフェミニストの一部の女性たちが、MtF身体的に男性から性転換を経て女性になった人たち(いわゆるトランス女性)を女子トイレ銭湯などの女性限定の空間から排除せよと訴え始めた。

その理由とは、性転換しても肉体や染色体男性であるMtF潜在的シス女性(身体的にも精神的にも女性である人々)の脅威となり、性被害に対するシス女性不安払拭されないということだ。

中には過剰にMtF事件を取り上げて非難するような動きも起き始めた。

TERFに対してはMtF活動家抵抗し始めただけでなく、やがてジェンダー問題に詳しい大学教員社会運動家も批判声明公式に出す事態となった。

過去にはシス男性(身体的にも精神的にも男性である人々)から受ける差別に対して共闘することも多かったフェミニストMtFだが、twitter上での激しいやりとりが続いている。

TERFの中には反セクシズムの急先鋒として名をはせた人もいた。

かつて女性差別話題になった時には、大学教員から理論支援を受け、差別的な思想を持つ男性たちと戦いを繰り広げた人だ。

しかしTERF-MtF論争が燃え広がるにつれ、大学教員たちはTERFを見限った。

このことで、TERFの中には落胆の声を上げる者もいる。

大学教員たちがなぜ女性差別との戦いの局面では支援したTERFを切ったのか、弱者カースト原理によって理解できる。

かに二元的ジェンダーで見れば圧倒的に男性よりも女性の弱さが優先される。

しかトランスジェンダー(シスジェンダー)という別のカテゴリーに着目すると、弱者カーストの中でもトランスジェンダーシス女性を含むシスジェンダーよりもより弱い位置づけになっている。

弱者カースト原理では、TERFよりもトランスジェンダーであるMtFカースト上位として優先的に配慮対象となる。

大学教員社会運動家も弱者カーストに基づいて、TERFが訴え続ける不安感よりもMtF安心感を優先することにしたのだ。

実際、senbuu氏もこの問題では弱者カースト原理に忠実に従い、ラディカル・フェミニストの主張とは明らかに毛色の異なる以下のコメントを残している。

痛いニュース(ノ∀`) : トランスジェンダーとして女性認定された男が10少女強姦 スコットランド - ライブドアブログ

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1987624.html

性自認とともに性的指向女性だったと考えれば矛盾はない(性別違和かつ同性愛者ということ)。だからこの件で性的少数者バッシングしようったって、そうはいかない。ということで、あえて痛いニュースブコメ

もし社会運動専門家たちに瑕疵があったとすれば、それはTERFたちに勘違いをさせてしまたことだろう。

シス男性による差別と戦う局面で、TERFが訴える性暴力への不安感や男性に厳しい言説を専門家たちは全面的支援し寄り添った。

しかあくま専門家たちは弱者カースト下位であるシス男性への対抗だからこそTERFの言説を全面的に許容したにすぎず、同じ言説をカースト上位に対しては投げかけることは到底許されるものではない。

専門家たちが寄り添う中で弱者カースト原理存在をきちんと説明しなかったせいで、TERFの中には自分不安感にねざす主張がいついかなる時にも認められると勘違いしてしまい、刃をMtFに向ける者も出てきた。

結果として論争は混迷を極め、いまだ解決とは程遠い状態が続いている。

このような厳格な弱者カースト原理を、シス男性シス女性トランスジェンダー、そして社会問題に関心を持つすべての増田理解しておくべきだ。

anond:20190408060910

わざと女性専用車両突撃して嫌がらせをする男も減らせるし、

不満の矛先が女性に向かうリスクも減って、女性にもメリットがある話なんだよね。

乗る資格がある車両に乗るだけで「突撃」とか「嫌がらせ」とか、意味不明だわ

そういう言い方・考え方をする時点で男性を軽んじてるってわかる

女性を守る」という目標が一番大事だとしても、

犯罪者のせいで一般男性不利益を被ってる構図ということを忘れちゃいけない。

ここで「人間を守る」じゃなくて「女性」が「一番大事」となるあたりも、

女尊男卑の考え方を持っていることがわかる。

女性はいろんな不平不満を我慢してきたのに

男はすぐ弱音を吐いて情けない、などと批判するべきではない。

無用の分断を生むだけだよ。

女性がどんな不平不満を我慢してきたって?

なんかあればすぐ「女性差別」とわめき立て、何でもかんでも社会やらせてきたじゃないか

それこそ女性専用車両のように。

男はずっと働き蟻のポジションに甘んじて、しかジェンダーロールの押し付けのせいで不満すら碌にこぼせなかった。

女性ジェンダーロールを放棄した結果、男性放棄して溜め込んでいた不満のほんの一端を開陳しただけ。

男性専用の話

女性専用車両に対する男性の不満について。

女性への被害があるから女性専用が生まれた。

悪いのは痴漢

というのは当然として。

痴漢犯罪者倫理感には期待できない(当然だ)から女性専用」という制度緊急避難してるのであって、

その制度によって一般男性がいだく不満を、

さら一般男性倫理観に押しつける構図っていうのは、やっぱり歪なんだよね。

こうやって制度によって不満が生まれ場合は、

おなじ条件のものを用意するのが本来解決法。

この場合は「男性専用車両」も用意することで、

制度公平性が保たれて不満はかなり抑えられるはず。

どちらか一方に偏れば(正当な理由があっても)不満が生じるのは、人間として仕方ない。

要は本音と建前なんだけど、

わざと女性専用車両突撃して嫌がらせをする男も減らせるし、

不満の矛先が女性に向かうリスクも減って、女性にもメリットがある話なんだよね。

女性を守る」という目標が一番大事だとしても、

犯罪者のせいで一般男性不利益を被ってる構図ということを忘れちゃいけない。

女性にとって「女性であることの被害者性」は深刻な問題なんだろうけど、

それを反転させて「男性全体が加害者である」ことにしちゃうのは間違いなんだよね。

女性専用にはどうしても「男性差別」という側面がある。

これは独立して考えるべき問題で、

女性差別や性犯罪と比べたり引き換えにして語るべきものではない。

女性はいろんな不平不満を我慢してきたのに

男はすぐ弱音を吐いて情けない、などと批判するべきではない。

無用の分断を生むだけだよ。

問題は、男性専用を作る予算があるのかってことと、

男女兼用車両に乗るひとがどういう扱いをされるのかってことかなあ。

2019-04-04

みんな政治の話って何処で誰と話してるの?

本当に政治の話をするのが難しい。

友達ちょっと選挙の話とかしても「あー、あるねー」で終わるしそこから先に踏み込む支持政党の話とかになって無用な争いを生みかねないから話さない。

職場の同僚と話すのも論外。もし意見が食い違ったらこの先ずっと顔突き合わせるのに気まず過ぎる。

だけど有権者として政治議論を全くしないで投票だけするっていう受動的な態度でいいのか?っていう気持ちがある。

もちろん匿名掲示板SNSでやる人もいるんだろうけど、僕としてはちゃん個人の顔を識別できる空間で話したいんだよな。

日常生活政治の話ができないのって僕だけなんだろうか。

他の人は何処で誰と政治の話をしてるんだろうか。

2019-04-01

GIGAZINE側に対する疑義 (14:22追記)

anond:20190401153412

自力救済

自力救済不法行為構成すること、ヤカラ地上げ屋と動かない大阪府警クズであることに異論はありません。

刑法犯としても、建造物損壊建造物侵入窃盗構成要件を充足するでしょう。客観的情況証拠から経験則による故意認定も優に可能でしょう。逮捕に踏み切らないのは、警察に単にやる気が無いか上層部からの何らかの力が掛かっているかであると見ています。)

GIGAZINE側に対する疑義

ただGIGAZINE側に対する疑義は、適法性問題に留まる話ではなく、社会的相当性の問題と捉えるべきでしょう。

すなわち、建物使用必要性が乏しいと思われる土地賃借人が、地主に対する怨恨の情をもって、濫用"的"に旧借地権を主張していたためにこじれたのでないか、という点についての疑義です。

本件において、破壊された建物写真、その他の記事(地主建物10年間私物を置く等に使って時効取得したとの主張しようとしている)を見る限りでは、土地賃借人に全く建物使用実態があったようには思えません。また山﨑惠水氏のブログ(Posted on 3月 11th, 2019)には「息子はお金ではなく亡き祖父の思い(長年に渡る地主との確執)を晴らすことに執念を燃やしている。」との記載があります

もちろん、これらの疑義真実であったところで、現行法上は旧借地権を主張することが権利濫用(民法1条3項)であって法的に主張が封じられる、と言えるまでのものではありません。濫用"的"であって社会的相当性に欠けるのではないか、というだけです。

借地権自体への不信

ただ、これだけきっちりした書面を(フィー無しで)書いてる元増田が、旧借地法が昭和後期に制度疲労を起こして土地有効利用を妨げ、旧借地権自体無用ものとして扱われ、長らく立法不備であるとされたことを知らないはずはないでしょう。現に旧借地法廃止借地借家法制定からまり定借権へと、一方的賃借人保護からの揺り戻しという大きな流れがありました。

ただでさえ旧借地権は、土地所有者に課される租税公課・維持費を下回りかねない低廉な地代で、半永久的に返ってこないと言われています。これを濫用的に主張していたのではないか、という疑義は、旧借地権(及び無期限での経過措置を認める借地借家法附則)への不信と相まって、GIGAZINE側に一方的に肩入れすべきでないのではないか、というブレーキを掛ける心情を惹起することも、一定の理解は示せるところです。

私見

もちろん、いずれにせよ推測に基づく疑義に過ぎないのであって、GIGAZINE側もが叩かれるべきとは全く思いません。ただ例え社会的相当性の問題に過ぎないとしても、大衆はいわばクリーンハンズの原則に敏感です。私見では、その点に対する判断は保留とし、冒頭で述べた自力救済許すまじの問題に切り離してサポートしていくのが、妥当立場であると考えます


追記

id:casm そういった事情は立退料の減額事由になりうるので、ちゃんと法的手続きとりましょう。使い勝手は悪いけど、法がカバーしていないわけじゃないんすよ。感情論法律構成に落とし込むのも弁護士お仕事

<読み飛ばし可>本件ショベルカー前に建物収去土地明渡訴訟が係属していたとして、「そういった事情」を立証できたというお考えですか?GIGAZINE倉庫は目の前に旧本社があって、しばしば賃借人倉庫の様子を見に行っていた事情はあったようです。まあ壊れた倉庫見たら中身空っぽだったわけですけども、壊れる前は分からないわけです。そして元記事の指摘通り、損壊前は本件と地上に建物普通に建っていました。これで賃借人土地建物使用必要性否定的に解する(補完事情たる金銭給付を減額させられる)心証形成できるなら敏腕ですね。山﨑惠水氏のブログ記事プリントアウトして持って行くぐらいはできそうですが。</読み飛ばし可>

まあそんなことはどうでもいいんです。それより私が最も伝えたかったのは(自救行為というかただの犯罪なので犯罪と言いますが)『被害者にどんな事情があれ犯罪は決して許されない』という点です。元記事で「本件で「中立」的な立場に立つのであれば,全面的GIGAZINE側を擁護すべき」とありましたが、このように短絡させると、折角盛り上がってきた「地上げ屋の悪質な犯罪を許すな、大阪府警の怠慢を許すな」というムーブメントに、かえって水を差すことになるように思います

擁護すべきは、建造物損壊やそれに伴う窃盗等の犯罪被害及び警察対応に対する支援に絞るべきであって、GIGAZINEがあの土地を使い続けられるべきかどうか(土地占有正当性)という点にまで話を広げるのは避けた方が良いのではないでしょうか。

2019-03-30

anond:20190329095027

宇宙航行が実現すると、最初にやるのが、燃料の補給ステーション網の構築なんですよ。

0.2光年毎に補給ステーションを作ることで、補給ステーション網内で遭難したら

近隣の補給ステーションに助けを求めるの。

一度、補給ステーション網が構築されれば、燃料や水酸素食料の心配はほぼ無用航行できる。

2019-03-29

anond:20190329214117

レジのおばちゃん別に日中レジ打ちだけしてるわけじゃないのでお気遣い無用ですよ

まれて初めて春にムラムラした。恐くなった。

よく、小学生の頃に「春になると変な人が出るので気を付ける様に」と先生大人から指導を受けたけれども、社会人数年目にして漸く春にムラムラする実感を得て、その恐ろしさを知った。

それまでは、通年ムラムラしていた為になぜ春になると多く変態が出没するのか解らなかったし、怪奇現象の類すら思っていた。あるいは、日本風土病的な、統計学からみて、日本人の特徴なのかなと、勝手自己完結してあまり深く考えもしなかった。

けれども、社会に出て、それなりに酸いも甘いも嚙み分ける年齢になり、どん底を味わって、ついには二次障害で鬱になってしま処方箋にまでお世話になるようになり、通年ムラムラとは縁遠いものとなってから、変わった。それまでは、先述した通り、潜在的むっつりスケベだった筈が、全く性的想像もしなくなり、勿論ムラムラも無く、至って品行方正な?生活を送っていた。

恋もしなくなった。

時々、身体を欲したくなるけれども、季節を感じて欲情するなんて事はなかった。

それが、つい昨日。春めいた風を感じて、生まれて初めてソワソワした。新生活の始まりに対する期待と不安の入り混じり、なんて類ではなくて、ダイレクトにムラムラに直結した。

師弟愛的に絶対にない」と思われる相手想像してムラムラした。倫理的なタガが外れると、こうも想像上とは言え性的になれるんだなと自分が恐くなった。人としてあり得ないし、尊敬し、憧れて、大事にしたいと思っていた人との思い出を都合よく性的オモチャに出来てしまった自分に、終わってるな…と思った。

同時に、小さい頃に先生大人から変質者の存在に警戒する事の本質的意味をようやく理解できたと思う。自分意思とは無関係に行動してしまう人もいて、タガが外れた本人にはどうしようもなく、そんな本人を相手に小さい子どもは勿論、学生若者達にとっては「警戒するしか術がない」のだと、加害者被害者双方共に哀しい事実なのだと少し感じた。

少し感じた、というのは、決して変質者、つまり加害者には同情する事ではないし、言い訳無用だと思っているから。

話を戻すと…春にムラムラする事って性を刺激してとんでもない事になるのだな…と思った。これが、恋愛だとか建設的な発情であれば、生理現象なのだろうけれども、私の場合は…。倫理的にあり得ない人に対してでさえ、ムラムラしてしまたことに、ショックだった。鬱は治ってなくて寧ろ悪化しているのかとか、世間比較して自分QOLがあまりに低くて春の新生活を皮切りに焦っておかしくなってしまったのではとか。

それまで性的対象ではなかった相手に春によりムラムラしてしまった事って、皆もあるのだろうか。それとも私だけなのだろうか。

2019-03-27

anond:20190327122207

うん。

から誤解は生まれ続けるし、不幸な一人ぼっち性格が歪むし、真面目な人間無用加害者意識に苛まれる。

解決しない問題なの。

anond:20190327121943

だが、どういう状況であれ「合わない人」「話がかみ合わずお互いに消耗する人」は居るだろ。

個人個人判断し、離れるのはOKくらいにしてくれないと自由がねぇよ。

それを人は「言い訳」という。

個人個人判断した結果、特定思想の持ち主は社会から排除されることになりました」って納得するか?

もしもそれが元増田自身だったら?

自分勝手ワガママ言ったもの勝ちだし、優しいやつが苦労することになる。

逆にそれもイジメだろう。

元増田は十分ワガママだし優しくもないか無用心配だよ

多数派だった自分に胡坐をかいてられるしね。

2019-03-22

[]とにかく日本が悪いアベが悪い

b:id:grdgs 無用トラブルを起こす美しい日本人レーダー問題でも軍部同士の話し合いで終わったはずがアホ首相政治問題化して、勝ち目ないとなったら解決拒否してウヨ勝利宣言からな。昔からアジアトラブルメーカー。

死ねよてめー

2019-03-20

着たい服を着てもいい

「着たい服がある」

という漫画を読んだ。

着りゃあ良いと思う。

着りゃあいいじゃないか。おわり。

…で済むくらいには社会がまだ成熟していないか

そういう問いかけが成立してしまうんだな。

もっと社会成熟してそんな問いかけは成立しなくなればいいと思う。

個人が着たい服を着てもいいし

TPOなんて陳腐なことをいうつもりもない。

自分表現してくれてありがたい…。

まー、じっさい身近に居たら

避けちゃうだけど…

(「なるべく接触しない」と

いじめ無視」の境界はよくよくデリケートにあつかわねばならないが)

みんな最初から好きな服を着ている状態で遭遇したら、互いに避けやすい。

ロリータは、自分から見たら

機能性とか悪そうだし

通気性も悪そう

事故とか多そう。

ここからは少し偏見なんだが、

かわいいから身につけたい」が度を越して

服で自分個性表現せねばならないほどの人は、なにかをある種の不安を抱えていそうな気がする。

総合的になんだか厄介な目に遭う確率が高そうだ。

(すまない。書き手人間から、どうしても偏った見方からは脱却できない。自覚はあるから増田に書くわけだ)

このきもちをもう少しフラット表現すると、

ロリータ自分の好みとは合っていない。」

ちょっと知人の友だち」ぐらいなら一緒に接することができるだろうけど

それより身近な距離感に入ってしまうと…無用の争いが生じそうだ。

(「なるべく接触しない」と

いじめ無視」の境界はよくよくデリケートにあつかわねばならないが。二度目。)

おたがいなるべく寛容でいたいか

気が合わないのが最初からわかっているならば、遠ざかっていたほうがよい。

これ(ロリータに対する感性)に対して、

自分サイレントマジョリティみたいだ。

リアルで会ったら「個性的な服ですね」とコメントして終わるし

ネットならそっとミュートするタイプ人間みたいだ。

万が一これを読んだロリータの人も、気に病む必要はない。

Anonymousがふと感じた独り言的な感想であって

誰か個人に向いたりしていない。

2019-03-13

anond:20190313105459

何十年働く中で2日くらいの当日欠席は

他の人もある事だから!みんなでカバーできる範囲だし!

明日行って一言「ご迷惑おかけしました!」って言えばOK!

心配無用

2019-03-09

真剣に何かをする人はバカだと思う

なぜならそれは根性論から。できる人は解決策を考え日々の作業淡々とこなしている。事を成すのに感情無用なのだ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん