「クタクタ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: クタクタとは

2019-02-12

散歩してきた

いつも7時起きで家族弁当作るから、その後朝食済ますと8時半

今日明日11時開始で夜はクタクタなので、朝の時間を使うしかない

金も10からから散歩しよう

本当は仕事終わった後ブラブラしたいんだけどな~

2019-01-29

葬式不要

葬式BGMを考える増田を眺めていて、BGM遊びでさえ葬式不要論が出てきて、まぁはてならしいと言えばそれまでだが。

確か数年前、業者に頼まず自分で親を見送った増田レポートがあった記憶があるが、ああいものはあれでいてかなりシステマティックに世の中の仕組みができていて、業者に依頼しない=仕組みに乗らないで遺体を焼くのは割と面倒そうだった記憶がある。

この頃は葬式業者もお手軽パックもあるみたいだが、何だかんだでそれなりにしようとなるとお得感が無くなる、オプションなしだとかなり質が下がるという話もあるし、それほど簡単ではないかもしれない。まぁ彼らも商売から阿漕だなとは思うが仕方ないだろう、商売とは基本的阿漕ものだ。

簡単に死んで簡単野ざらしになれればさっぱりして良いなと思うが、残念ながら妙なところで現代社会には「ある種の厄介さ」があり、それを良いことだとも思ってはいないが、ことに生き死ににかかる諸々は出来上がってるシステムに乗ると割と楽だし人と違うことをすると悪目立ちしやすいという困ったところがあるのだ。

増田は親を二人見送ったが、多少金がかかっても出来上がっているシステムで楽をする方を選んだ。

親のうちひとりは病気で亡くなったのだが、死ぬ前の1か月はだんだん意思が柔らかく緩くなっていき、元気な時は「葬式無用 戒名不要」とか「その辺に灰を撒いてほしい」とか言っていたが、最期の病床では墓のことなどをぽつりぽつりと言いだすようになった。家庭の事情が若干複雑で、ある墓を引き継がざるを得なかったのだがその引継ぎについて口が煩いだけの親戚から了承を取る必要があり、まだ元気なころは墓はつぶす葬式もいらんお前たちも家を継ぐなんて考えなくていい、など言っていたのが、私に煩い親戚からの墓引継ぎの了承を取ってほしいと頼んできて驚いた。元気なころは生まれ世代からしたら相当アナーキーな考え方をしていた人だったので、本当にいいのか、別の方法散骨など)も考えられるがと聞き返したが、それでいいんだ、と言っていた。もう死んでしまったので本意は分からないが恐らく「それで(お前たちが楽な方が)いいんだ」ということだったのだろうと思っている。

もう一人の親は自宅での突然死だったので、もう色々(警察が来たりする)大変で、そのまま業者に頼むほうが気持ちも体も楽だった。というか詳しい人が助けてくれるのが金払ってでも有り難かった。検死も必要だし死亡診断書がないと焼き場の手続きが進まないし焼き場の予約も混雑してたこともあり時間結構かかって、ボディが腐らないかという心配がかなり頭の多くを占めていた記憶がある。先に死んだ親が墓問題を己が死に引き受けたくれたおかげで余計なことを一つ考えずに済んだのがありがたかった。

検死の結果、自然死だったわけだが、病院で死なないというだけでこれだけ手続きが面倒になるのか、そして病院(や誰か看取る人がいる場所)で死なないとこれだけ面倒なのかとかなり身と心を削られた。オフィシャルに死なない(医者などが看取らない)ということは、誰かが疑いの目で見るということだ。警察などからしたら疑うこともなさそうなのが一目瞭然であっても念のため疑わざるを得ないし、遠巻きの第三者はそのような「念のため」をすっ飛ばして、残った我々に色々な憶測を割と無遠慮に投げつけてきたりすることもある。親族などに親の死を連絡をする時はこういうフレーズだと角も立たずこちらも苦しくないです、と教えてくれたのも面白く、ありがたかった。儀礼コミュニティにおける知恵が企業によりマニュアル化されている面白さ。

身内が死んで1か月ぐらいは、なんていうか、生きている側であるこちらも生死の境にいるようなところがある。頭が回らないし究極の非日常でもある。そういう「境目」にいると体の負担も心の負担もかなり大きい。

業者に頼むと大抵のことは業者がやってくれて、ご遺族様なんて様付で呼ばれて下にも置かない扱いを受ける。参列者がまばらになった通夜ぶるまいの席で親族や親の友人知人たちにお礼を言って回っていて、気が付いたらまる2日たいしたものを食べてないな…とごちそうの名残を眺めていたら、業者私たち「ご遺族様」用に別に美味しそうにきちんと整えられた食事を用意してくれていたのがありがたかった。まぁそういう気遣い商売なのだろう。

ふたり葬式にはそれぞれ彼らが生きていた時によく聞いていたCDを自宅から持ってきてBGMにしてもらった。

どちらの葬式業者葬式会場で行ったが、通夜の日から翌日の夕方に骨壺になって帰ってくるまでの1日半程度は葬式会場がベース基地になる。勝手の分からないベース基地で、言葉は悪いが良い感じの時間つぶしが必要だった。スマホはてブなんかは、やはり見る気にはなかなかなれない。SNSも、動画サイトも、自分たち大人はもちろん、子供たちもあまり見たい感じではない様子だった。休んでいる間の仕事のやり取りでメール電話をしても、なんていうかしんどい確認メールを1本入れるにも、気持ちを整えて橋を渡ってまた橋を渡って戻ってくるというような隔絶感があった。

TVも置いてあったがこれもやはり見る気になかなかなれず、そしてクタクタのはずなのだがちっとも眠くならない。通夜番(とはいえ線香も一晩通して火が消えない蚊取り線香のようなぐるぐるした線香があったり(仏式です)と番をするような必要もないのだ)で残ってくれたごく親しい身内親族いたこともあって、ふと思いついて実家に一度戻って、親が好んで聞いていたCDを何枚か持ってきて、会場の音響設備を使わせてもらって聞いてみたら良かったのだ。

親と趣味を共有していたからということもあるが、この曲好きだったねとか、このCD家族ドライブに行くときはいつも持って行ってたよねとか、そういう話ができたのも良かった。そしたら業者がお好きな曲を流せますと言うのでそのまま持ってきたCD葬式にもかけてもらった。見送られる人も、そして何より見送る人も聞きなれた音楽が流れてたのは思いのほか、久しぶりに肺に空気が入ったような悪くない感じだった。

この辺はただの好みの問題だが、業者が用意しているBGMは、ふやぁ~ん系ニューエイジ風の環境音楽みたいなヤツとか耳に残らないようなクラシック室内楽とか当たり障りのないもので、ずーっと聞いてると逆に耳に障った。当たり障りのない音の方が良いという人も居るだろうと思うが。無音はかなりしんどいと思う。周囲が虫の声とカエル合唱みたいなところなら良いのかもしれないが、何らかの街のノイズがいちいち気になった。

これはほとんどの人がそうだろうと思うが、ネットTVラジオ等もほとんどの「日常情報」はしんどくなると思っておいていいと思う。なんていうかすごくしんどかった、「橋の向こうにある日常」が。

あとは業者にもよるだろうが、業者の言うままにすると、妙に感動的な当たり障りのない美辞麗句の式次第アナウンスとともに当たり障りのない感動音楽を流す感じだった。葬式内容の打合せで試しに聞かせてもらったのだが、こんなん葬式コントみたいだと笑っちゃいそうだったので葬式コント化を免れたのは結果的にすごくよかった。この辺は結婚式オールお仕着せでやるとギャーってなるのと同じ感じかもしれない。

2019-01-23

シャキシャキの野菜炒めをありがたがる風潮

野菜炒めにせよ鍋にせよ俺はクタクタに柔らかくなった野菜の方が好きだ

近所の南イタリア料理店がオリーブオイルクタクタにした野菜料理前菜として出してくれるんだけどもう最高

シャキシャキがいいならサラダでも食ってろよ(サラダサラダで好き

2019-01-21

猫飼ってる人はイライラしたりしないの?

twitterとかで猫の動画RTで回ってきたりするんだけど、

そのたびにヤツらの傍若無人なふるまいに驚かされている

猫と一緒に暮らしたらあんなんが毎日なわけでしょ?

仕事クタクタに疲れてやっと帰ってきたのに部屋中ゴミだらけにされてたりしたらイラときたりしないの?

猫飼いは心広い人が多いのかな

2019-01-20

うどんはコシのない方がうまい

野菜はシャキシャキよりクタクタの方がうまい

うどんはコシがないくらい柔らかい方がうまい

世の中の人間は本当分かってない

2019-01-03

過去の思い出に囚われてる

22歳女。社会人になってもうすぐ一年つのか。早いね

友達ほとんどいなくて彼氏もいない陰キャだよ。

過去の思い出ってどうして美化されて事実よりも美しく見えるんだろう。

どうしてあんなに煌めいてるんだろう。まぶしい。

結局自分が大好きってことなんだよね。今から自分の思い出振り返りするね。

毎回テストテストばっかで勉強に追われてた。受験の時なんてこれで人生きまっちゃうんだ、落ちちゃったらどうしようってすっごく心配だったけど今となってはあのどきどきも愛おしい。いじめられたこともあって学校も行きにくかった、けど今の年になっても付き合いのある一番仲がいい友人もできた。

すごく好きな人ができた。結局告白もせず自然に疎遠になっていったけど。毎朝7時50分に家を出るとね、好きな人交差点で会えた。それが楽しみで楽しみでどんなに朝寒くても起きるのが苦痛じゃなかった。あんなにときめいたり誰かを好きになったりすることってもうないかもな。授業中や休み時間、気がつけばその人のこと目で追ってた。帰り道だってしかしたら会えるかもしれないなんて期待でウキウキしてた。ほんと、若いよね。

修学旅行なんて行く前は「行きたくない~」とか言っちゃうめんどくさいやつだったけど、いざ言ってみたらすごい楽しくて。好きな人と見た長崎夜景が忘れられない。付き合ってなかったけどずっと私の胸の奥底でキラキラ輝いてる。心の中でシャッター切ったみたいに覚えてる。肌寒かった空気も。ずっとこの思い出に囚われていくのかな。

オープンキャンパスに行ったとき真夏日差しギラギラしてて、涼しい研究室の中から見た木漏れ日の翠が美しかった。あの時大学紹介してくれた先輩たちはすごく大人びて見えて大学生活ってなんて自由楽しいものなんだろうって心がうきうきした。今でもこの時のこと思い出すと将来への期待と不安が入り混じった何とも言えない甘酸っぱい気持ちがこみ上げてくる。つらい勉強も頑張ろうって思えた。今振り返ってみても、自分はあの時の先輩たちみたいに大人になりきれていなし、きっとこれからもあの人たちより大人になれることはないんだろうな。

大学生の時は片道2時間もかけて電車通学してたんだよ。同期からは散々馬鹿にされたけど、親が一人暮らしさせるの心配だったから。学費全部出してくれるのも親だったから。同期と飲み!とかサークル活動とか研究室に籠って勉強とか世間一般にいう大学生らしいことは全くしなかったけど、電車から風景眺めながら論文読んでたのがすごく懐かしい。

初めてデートもした。この人とも結局付き合わなかったけど。水族館に行って一緒に観覧車に乗った。2人とも緊張してがちがちしてたな。自分で言うのも何だけどすごく初々しかった。あれから観覧車のってない。

一人で初めて旅行もした。奈良燈花会。朝早く行き過ぎて、ライトアップはじまるころには足がクタクタになってた。我ながらあほだな。

卒業式ではきれいな袴を着た。学友たちと写真撮ったり、教授感謝気持ち伝えたりしたけどいまいち「卒業」っていう実感がわかなかった。

去年の4月から社会人になった。毎朝起きて、化粧してヘアセットして職場に向かう。先輩からの小言愛想笑いでかわして、上司に頭ペコペコさげて。お客様対応とか笑顔もうひきつってるし。残業も長くて毎日家に帰ったら風呂入ってすぐ寝て朝。の繰り返し。土曜出勤もあるから日曜は死んだように寝てる。その分お金は稼げるんだけどね。好きだった趣味社会人になってからやってない。

感情の起伏がなくなった。大人になるってこういうことなの?

自分以外の人間がすごい充実して煌めいて見える。

過去の思い出は煌めいて見えるけど、社会人になってからの思い出と現実は今もこれからもずっと煌めいて見えないような気がする。

2018-12-25

鍋の中でクタクタになった野菜選手権

白菜も捨てがたいが、俺はやっぱり大根を推すぜ

2018-12-22

anond:20181222121438

きのこ類は冷凍すると旨味が増す。

白菜はどうせ煮ればクタクタになるので冷凍してる。

ラーメンは半額を買ってきて冷凍することある

うどん冷凍するけど、たまにものすごく不味くなることがある。なんで?

2018-12-06

激務な彼氏同棲をしているけれど、限界が近い

彼氏同棲を始めてからもう一年近く経つ。

最初のうちはかなり楽しかったけど、最近はかなり限界がきている。


多分その原因の一つが、同棲している彼氏がかなりの激務だということ。そして私自身も働いているということ。


ひとそれぞれ激務の種類は違うため、読んでいる人の中には「こんなん激務でもなんでもない」と思う人もいるかもしれないけど、体力がない私にしてみればかなりの激務のように思える。


そんな彼氏最近の勤務生活はというと、朝6時頃起床し7時には出かけ、そして夜23時ころまで帰ってこない。(約15時間勤務?)

もちろんそんなんでは帰ってきても深い話はできず、30分くらい話してお互い就寝。

土日出勤も多く、平日は出張そもそも家に帰ってこないことも多いため、同棲しているのかしていないのか分からないことも多い。


30分話す内容はだいたい彼氏仕事愚痴で、私も仕事でつらいことがあってもなかなか切り出すことができない。

彼氏のほうが確実に忙しいし、愚痴を聞いてくれる余裕がないように思えるためだ。

他の話もしたいのだが、本当に時間がない。


家事ももちろんほぼ私任せ。専業主婦ではないため、私もクタクタ。(もちろん家事は無給だし疲労ばかり募っていく)

今の時代では専業主婦になるという選択はかなりリスキーであるし、生きていくにはお金が不可欠でどうしようもない。

でも、私が家事をやるしかない。時間がないという物理的原因があるため、彼氏には家事を任せられない。


同棲を始めてまもないころはここまで激務ではなかった。ただ、今年6月を過ぎたあたりからどんどん激務になりはじめ、夏には彼氏が過労で中期入院した。

入院後にはさすがに退職転職することを勧めたが、聞く耳を持ってくれず、結果上に書いたように激務な生活が続いている。


私は彼のことを好きなため、別れるという選択肢をとれない。多分別れたほうがお互いのためになると思うのだが、私自別に彼氏特別嫌気がさしているわけではない。

ただ、この生活がいつまで続くのかわからない。彼氏結婚意志があるかもわからず、いよいよ私がただの家事ロボットのような立ち位置になってきたと感じる。


日本人は過労気味である」というのはもはや世界共通認識のようになっているが、だから結婚比率が落ち、少子化に繋がっているのだと思う。

お互いがお互いのサポートで精一杯で、育児にまで手が回らない。第一子を授けても、第二子までの余裕がないのだろう。


最初は「(いつになるか分からないが)本気で彼と結婚したいか同棲をしよう」という意気込みで同棲を始めた。

が、今はただただ激務の彼氏サポートに徹している。結婚の話も出ず、30分ほどしか家にいない彼を見て、ほとんど別居状態だなと思うようになってきた。


このことを母に相談したが、「相手は変えられないということを心に刻んでおいた方がよい」という言葉をもらった。


さすがに結婚生活30年の母の言葉は重いなと感じたが、このまま激務が続いたらどうなってしまうのだろう。


また彼氏が過労で入院し、それでも会社にこき使われ続けるのだろうか。

私も生活のために仕事家事を両立していかないとならないのか。彼氏が私のサポートをしてくれる日は来るのだろうか。


とにかく毎日しんどい。逃げ出したいとよく思うが、未来が見えない。

同棲生活でこれなのに、今後があるのだろうか。


日本ブラック企業は、確実に家庭を壊している。そして、そんな企業で働いている人もまた被害者だが、サポートしている方も被害者になっているということをよく理解してほしい。


男は仕事、女は家事という時代はもう終わったと言われているが、実際問題理想論しかない。

お互いが同じ量の家事ができればよいが、それもまた理想論しかないと感じている。

とにかく未来が見えない。ブラック企業・激務は家庭を壊していく。


私自身が体力に自信がないため、とにかく不安しかない。

激務がまた来年一年間続くのだろうか。途中で共倒れしないよう祈るしかない。


共働き彼氏旦那が激務な人はどのように乗り切っているのだろうか。

私がもっとしっかりしなければいけないのか。疲れ果ててしまった。

時間がないと、先のことをこんなにも考えられないとは…。今はとにかく時間がほしい。二人ともゆっくりできる時間


落ちもなく解決策を挙げるわけでもなく、ただの愚痴ブログになってしま申し訳ないが、本当にどうしたらよいのかわからない。

ただ、彼氏本人に言っても解決するわけでもない。どうしたらよいのだろうか。

2018-11-07

休み家族遊園地に行く約束をしていて、

いざ当日出かけようとしたら嫁からはいコレ」ってデカいバックを渡された

中身を聞いたらデジカメとかタオル飲み物かのこざこざ

いつも馬鹿みたいに嫁が大荷物なのはこのせいかって思った

荷物になるからいらんと言っても聞きゃしない

で、車に乗り込もうとしたら制止されて、今日は嫁が運転するって言いだした

いつも運転してもらっているからって言うから代わってもらったんだが、

運転あんまり喋らんしおかげで息子の相手はずーっと俺

嫁は申し訳程度に相槌を打つだけ

目的地に着いてから子供を俺に任せてぷら~っとしてるし荷物も持たない

しまいにはスマホポチポチ

せめてバックを持ってくれと頼んだんだが、「運転疲れた」って聞く耳持たない

ママのとこ行こうなー」って息子を誘導しようとしたら、

ママは疲れてるからって変に空気読んでるし

そのくせ容赦なく園内を駆け回って俺はもうクタクタ

息子をアトラクションに乗せるのも俺ばっかやってて、嫁はベンチに座ってデジカメ係になってる

手は出さないのに口だけ出してくるしさ

やれ息子にお茶を飲ませろやれ敷物を出せやれ息子の手を拭いてやれエトセトラ

帰宅する頃には俺はすっかりグロッキーになってた

いつもと違って全然楽しくなかった

嫁も少しは手伝ってくれてもいいのに、なんか虫の居所でも悪かったんだろうか @

2018-10-23

年収換算で300万程度しかない家事をやってる程度でイキるな

そもそもお前は手際悪すぎなんだよ

俺がやったら半分以下の時間で終わるじゃねーか

そんな体たらくの癖にあなたも手伝ってって舐めてんのか

丸一日だらだら使ったあげくもう無理ってアホか残業シマシ糞リーマンみたいな甘っちょろい事言ってんな

別にお前が仕事するならそれで構わんぞ そしたら俺が家事やるわ

そんで散々手抜きしたあげく家事手伝って~って言うけどいいか?よくねえだろ

お前がやってるのはそういう事なんだよ

つーか俺だったら家事やってパートもいけるわ

だいたい俺がお前に仕事の手伝い求めた事あんのか

こっち仕事、お前は家事、それでバランス取って二人三脚で行くんだろ結婚前に話し合ったじゃねえか

なのにこっち仕事家事、お前は適当家事で良しってフザけてんのか

でも俺はお前が好きだから助けたいと思うから仕事終わってどんなにクタクタだろうが手伝ってんだ

結婚しないで家政婦雇えばよかったなんて思わせないでくれ

2018-10-19

anond:20181019095106

クタクタな具が嫌いってことがあるのか・・・あるよなぁ。

自分は好きなので考えたこともなかった。

2018-10-15

土日に風呂に入らなかったので今 朝風呂した

汚れが落ちた感が気持ちいい

けど通勤ですぐに汗まみれクタクタかな…

2018-10-09

社会人彼氏学生彼女ペアリング問題

私達はいわゆる社会人彼氏学生彼女カップルだ。私は彼女側。

最近どうもモヤモヤしてて辛いので書いてみる。

私達は付き合って1年以上経過しているカップル彼氏からペアリングプレゼントしたいと言われ、期待してデートに出掛けたら店探しもしてないらしい。まずここでハテナメーターが増加。

もちろん社会人彼氏からといって金銭的に余裕がある訳ではないのは分かっている。予算が決まってるなら決まっているで、その予算に収まる店を予め探しておくのが筋じゃないのか。ジュエリーで有名なお店に何店舗か行っても「ここは無理だわ〜」と一蹴され、そのたびにどんどん心が傷ついて行くのを感じていた。

結局何時間も店を周り、某人気のブランドで購入することに決定。正直私も大学生なんだし、ここで買いたいかと言われたら首を縦に降ることは出来ない。でも仕方ないし。歩き疲れてクタクタだし早く帰りたいし。事情があってその日に決めなくてはいけなかったし。消去法でしかない。自分が望んで決めた所ではないのだ。

結局そこでペアリングを買ってプレゼントしてもらったけど、会うとき以外嵌めてない。

なんかこの一件で彼氏に対する気持ちがスッと冷めてしまった。もしこの人と結婚するとなったときも、こうやって安いブランド探し回って疲弊しなくちゃいけないのか。自分に対するプレゼントの下調べもしてくれないのか。年相応のプレゼントとか考えてくれないのか。

この人と付き合い続けることに疑問を感じている。

それに加え、自分プレゼントを値段で決めてしま人間だということにも同じくらい嫌気がさしている。

ずっと憧れだったペアリングが今では見るだけで嫌になる。

2018-10-05

anond:20181003100729

不倫しかけてる」についてちょっと書かせて。(匿名ブログ書き慣れない&スマホから書くのも慣れてないので変なとこあったらごめん。)

①まず、子供がいくつなのか。

0歳とか1歳だとしたら母乳育児してるかもしれないし、だとしたらますますセックスする気にはならんと思う。

それ以上の年齢なのなら、確かに寂しいかもしれんと思った。

②寝室は一緒なのか別なのか。

寝る環境子供挟んで川の字で寝てるとかだとこれまた私はやる気しない。子供は別室で寝てるんなら確かに増田に同情の余地あり。

ちなみにうちは子供1歳で、ペットがいる関係で、母子で夫とは別室で寝ているので、セックスレスになってしまっている。どのタイミングで戻るか、考え中。

③「男はお父さんになるのが女が母になるのより時間かかる説」

女は子供産み落とした瞬間から母になるけど(そうじゃない人もいるのかもしれんけど)、男は時間がかかるらしい。増田は何%ぐらいお父さんなのか。

家事は何割手伝ってるのか。

うちの場合の話で恐縮だけど、夫が仕事に出ている間、自由なようで本当に自分時間がない。(今私は子供が昼寝してるから書いてる。いつもはこの時間は夕ご飯の下準備してる。)朝ごはん手作りして片付けて、掃除洗濯のち公園に連れて行き、あっという間に昼食という午前中。それらの間、片時も目が離せないから、スマホなんていじる余裕もなくて、友達からの連絡なんか全部夜に回してるぐらいなわけだけど、増田帰宅後どのぐらいやってるのか。

うちはすごく手伝ってくれるけど、それでも夜はクタクタで、一刻も早く寝たい。

⑤一時の性欲と恋心を混同してないか

ここをわりと混同しがちだと思うんだけど、どうなのと。あと、結婚前にすれ違いがあったことを惜しむ事が書いてあったけど、ハッキリ言ってそういうのが人生なんじゃないかと。

奥さんの「頑張ってください」

これはここに書いたって誰も分からないと思う。奥さんに聞いたって答えてくんないよ。そんなこともわかんないのって怒るよ。

とりあえず詳しく追記してくれるともっと原因究明なり、解決なりできるんじゃないのと思った次第。

まず子供は大切にしてあげてほしい。親以上に大切にできる人なんていないんだから

2018-09-04

縄文展に行った。あるいは、いま一度スプレーを噴射すべきか。

この前、東博平成館の縄文展に行った。会期末で混み合っていると評判だったから、夜間開館日を選んだんだが、もうこの制度は浸透してしまったらしく、残念ながらひどい混雑。展示品を見るのに一苦労で、広い会場を一巡りしたらクタクタになってしまった。

とはいえ、私は健常者の成人男性だ。空きをみて前に滑り込む機敏さや、後列から人の頭越しに見る背の高さがあるので、比較的苦労は少ないはず。老人や子供の苦労がしのばれる。

しかし、それ以上に大変なのは車椅子の人だろう。座ってるから視点が低いし、人混みの中に分け入っていくのはぶつかって危険なので遠慮してしまう。今回2人見かけた。おそらく殆ど展示を見れていないはずだ。

1974年モナ・リザ来日した。展示されたのは東博特別5室。このとき事件が起きた。赤い塗料の入ったスプレーモナ・リザ目掛け噴射されたのだ。

このモナ・リザ展は相当な混雑が予想されたため(結果、8週ほどの会期で150万超え)、展覧会前に、車椅子赤ん坊連れの人の観覧自粛文化庁要請した。対応出来ないから来ないでくれという趣旨発言がなされたのだ。それに対する抗議としてのスプレー噴射だった。まあ、そりゃ怒るわな。

その事件きっかけとなったのか否かは知らないが、40年以上たった現在、各地の博物館美術館バリアフリー化が進み、また託児所臨時ながらも設けられるなどして、状況は劇的に改善していると言っていいだろう。

しかし、今回このような状況に遭遇して、まだまだ道半ばだなと思った次第。車椅子の人でもエレベーター完備なので会場に入れるし、会場内は段差がないから回るのに不便はない。障害者に優しいユニバーサルデザイン。でも結局、展示品なんて満足に見れないじゃないか

人権問題である。と同時に、さらに言えば、障害者に厳しい世界というのは、健常者にとっても厳しい世界という話でもある。混雑した展覧会は私も辛い。

なら行かなければいいのではないかと言われるかもしれない。まあ、実際私は、行かなかったり、会期初めの空いている時に行くようにしていて、それほど苦労はない。そもそも一番好きなのはマイナージャンルなので、本命展覧会はあまり混まないし。そんなわけである程度は人ごとながら、しかしこの状況を放置していていいのだろうかと、今回思った。

対策。人を減らすのなら値段を上げる、時間指定制にする、展示内容をしょぼくすると手はいろいろある。ただ、博物館側には集客しろというプレッシャーがかかっているという話を聞かないでもない。とすれば、この方向の解決は難しいだろう(時間指定展覧会に行ったことないのだが、どの程度入れるものなのだろう? 上野の森フェルメール展はぎっしり詰めそうな悪い予感がしないでもないが、はてさて)。

まずできることは、その場にいる人が、障害者子供や老人などの弱者には譲るという優しい心を持つあたりだろうか。しかし、そういう精神が浸透することこそ、あらゆる対策より困難なのかもしれない。

以下、余談。

東博にある法隆寺宝物館という建物、訪館者にすこぶる評判がいい。確かにフォトジェニックな点は魅力である設計谷口吉生

だが、私はこの建物があまり好きではないのだ。いくつかある理由の一つが、障害者対策である

もちろん、対策はされている。入り口の段差にはスロープがあるし、館内にはエレベーターが備えつけられている。しかし、そのスロープは端っこに目立たぬように設置し、エレベーター一見して分からないように隠している。

谷口本人が実際どのように思っていたのかは知らない。ただ私には嫌々対策したようにしか見えないのだ。それが建物からヒシヒシと伝わってきてしまう。評価してる人はそれを感じないのだろうか?

2018-08-28

超絶頑丈なビジネスカジュアルが欲しい

ビジネスカジュアルかしこまった私服としてもギリいけるようなデザインの、スポーツウェア並に頑丈な洋服が欲しい。

ネット無し・普通の洗剤で洗濯乾燥機にぶちこんでもシワ無しで仕上がって、クタクタになったり細かい毛玉できてみすぼらしくなることもない、

見た目はきちんと感のある、20代が着てても40代が着てても違和感のない、シンプルフェミニン会社員って感じになれる、

とにかく頑丈な洋服が欲しい。1アイテム1.5万×20アイテムまで出す。永久に着まわしたい。流行デザインは駄目、永久に着るから

2018-08-12

他人理解してもらえないが好きな食べ物

スープを吸いすぎて伸びたラーメン

ソースの水分吸いすぎてクタクタスパゲティ

・一晩たって鍋の出汁を全部吸った雑炊

シナシナになった揚げ物

・湿気たせんべい

どうも水分を余計に含んだものが好きな傾向にある

せんべい以外はこの状態からレンチンして温めて食べるのが最高に好き

歯は健康なんだけどね

嫁の性欲が強い

ここ最近、毎週土曜日セックスの日みたいになってるけど、仕事の疲労も蓄積してるので本当にクタクタになる、正直つらい

なんかこう、セックス以外でストレスを発散できてないというか、そもそもストレスを溜めてるのは俺が不甲斐ないせいなのだろうが…

2018-07-30

息子との2人旅行が楽しみで仕方ない

来週から中2の息子と私の2人で父子のふたり旅に行くことになった。

去年の夏の終わり頃に私が思いつき、ついに実現の日が近づいてきた。

初日は、関西から山形まで深夜バスで一気に移動。

そこから青春18きっぷを使い、のんびりと移動しながらこちらへ戻ってくる計画

移動時間がどうしても多くなってしまうので、なにか新しい3DSゲームを買っていくことを息子と相談し、昨年リリースされたがまだ手付かずになっているドラクエXIをやることになった。息子がドラクエをやっている時間は息子のオススメゲームを借りてやってみることにしよう。

秋田では10年以上ぶりに会う知人と昼食をし(息子とは初対面なので会わせるのも楽しみだ)、岩手ではわんこそば蕎麦が大好きな息子のリクエスト)と中尊寺寺社仏閣好きの息子にこれは見せねばなるまい)、東京ではVRゾーンゾーマを退治すること(私は戦士をやりたいが息子に譲ることになりそうだ)、あとは宿泊地くらいしか決まっていない。

息子は「一度カプセルホテルに泊まってみたい」と言っていたので東京ではカプセルホテルを予約した。

帰ってくる頃にはクタクタになってそうだけど、息子は来年受験で忙しいだろうし、今年の夏を全力で楽しむことにした。

息子が大人になって夏休みの思い出を思い出すとき、その1つにしてもらえるような旅行にしたいと思う。

追記

中2の息子とどんすればそんな関係になれるんだってコメントをいただいたので、自分なりに今までの子育てを振り返ってみました。どんな子供に対してもそれが有効だとは思わないし、子どもによっては逆効果になることもあると思いますが、私は以下のようなことを心がけながら子育てをしてきました。

子どもに対する愛情表現は大げさなくらいしっかり伝える。

私は毎晩眠る前に息子も娘もハグする時間を確保するようにしてます。その時に「今日も◯◯(子ども名前)に会えてよかったわぁ。嬉しいなぁ。また明日も元気に会おうな」と言ってからおやすみ」を言うようにしてます毎日会えるなんて最高に幸せなことじゃないですか。これをちゃんと伝えないともったいない。「うちに生まれてきてくれてありがとう。隣の家に生まれてこなくてよかった!」って言ってよく笑いあってます

子どもの話しをしっかり聞く。

仕事から帰って子どもがまだ起きていたらその日のうちに、眠っていたら翌朝などにはよく聞くようにしてます。「最近学校どう?」「何か困ってることない?」「何か困ったことあったらすぐに言ってや。何があってもお父さんとお母さんはお前の味方やからな」と言うのを何回も伝えるようにしてます

子ども感情に寄り添う。

悲しいことや悔しいことがあったら一緒に悲しんだり悔しがったりするようにしてます。でもそのな中から本人が気づいていない前向きになれるポイントや、違う視点で考えれば見えてくる別の考えなども、気持ちが落ち着きつつある時に伝えて心の重りを少しでも軽くできるようにしています

たくさん褒めて一緒に喜べることは全力で喜ぶ。

マラソン大会で学年10位以内に入る!」と目標を立てて練習に取り組んでいた子どもが惜しくもその目標に届かない結果だった時も、まずは子どもに寄り添って悔しいね、とは言いますが私としては最後まで元気に走りきれたことだけでも万々歳なので、「でも途中でリタイアもせずに最後まで走り切れたのが最高に嬉しいよ。目標に向かって頑張ってたのはちゃんとわかってるから無駄じゃない。何の努力もせずに1位を取っちゃうより、10位に入れなかったとしてもそこに向かって努力したことの方がお父さんは嬉しいって思うよ」って本人がわかる言葉、ペースで伝えるようにしてます。また、漢検など学年のレベルからしたら取れてしかるべき級のものであっても取れたら全力で喜びますハイタッチしてハグして「よくやったなー!すごいやん!」って言って写真を撮っておじいちゃんおばあちゃんたちに即送信。みんなからおめでとうを言ってもらえるようにしてます賞状を飾って何回も嬉しいなぁ、嬉しいなぁって言ってます子どもはそんな私の姿を見て誇らしい顔をしてくれます

「ありがとう」をたくさん伝える。

「パパー、コーラ飲むー?」と息子はよくコーラペットボトル冷蔵庫から取り出し、グラスを片手に来てくれます(私は下戸コーラが大好きです)。そう言われても喉が乾いていなくて、いらないときでも「いや、今はいいわ。でもありがとう」と、何かにつけて「ありがとう」と言ってます子どもたちもそれに慣れて「ありがとう」と言うことに照れなどの感情はなく、小さなことでもお互いに「ありがとう」を言い合える関係になりました。私の父のお見舞いに行ったときにも「おじいちゃん回復の一番の薬は君たちの笑顔だよ、一緒にお見舞いに行ってくれてありがとう」、一緒に近くの公園に出かけた時も「一緒に公園行ってくれてありがとう。たのしかった〜」って事あるごとに「ありがとう」を伝えています

してはいけないこと、気をつけないといけないことは前もって伝える。

騒ぐのが好ましくない場所にどうしても子どもも連れていかなければならない場合もあります。そのような時は家を出る前など、落ち着いた時間に前もって伝えるようにしてます。「今日電車に乗るからね。お仕事に行く人もたくさん乗ってるから大きな声で話したり走り回ったりしたらあかんよ。」とか、「今日はお父さんがお世話になってる人に一緒に会うからね。会ったらちゃん挨拶せなあかんよ?」というように言うようにしてます電車に乗ってテンション上がってからだと伝わらなかったりするので、家を出る前、そろそろ電車に乗る前などに段階的に伝えてます。もしちゃん約束を守れたら全力で褒めます。「電車の中でちゃん大人しく乗れたやん!やるやん!めっちゃ助かった、ありがとう!」って言うようにしてます



他にもあるような気もしますが、上記のような感じです。私はもともと子どもと遊ぶのが好きなタイプ人間なので、割と子ども普通に遊ぶ中で、人生において好ましいこと、好ましくないことを少しずつ伝えることができたように思います

子どもと遊ぶのが好きかそうでないか、など子どもに対する考え方は人それぞれですから参考にならないことも多いかもしれませんが、うちの場合上記のような感じで子育てをしてます

(嬉しいことも困ったことも)想定外のことしか起こらなくて毎日楽しい

2018-07-26

優先席を譲ったら、差別的な話をされた

連日の炎天下の中、外仕事クタクタだった。

そんな帰りの電車の中、座席は埋まっていて優先席だけガラガラだった。

幸い立っている人がいなかったので、「誰か来たら立とう」と優先席に座らせてもらった。


その後、杖をついた70代くらいの女性が乗車してきたので席を譲った。

お礼を言われた後、その女性の何かいいたげな強い視線を感じたので目を合わすと、

突然、相模原障害者殺傷事件の話を私にし始めた。


色々と話しをされていたが、要約するとこのような内容だった。


相模原事件ドキュメンタリー最近見た。

・重度の知的障害を持っている方は、全ての行動において介助が必要であり(恐らく知的だけでなく、重度の身体障害もお持ちの方について言及しているのだろう)、

 介助する人たちも大変そうである

・軽度の方はある程度自分感情意思を伝えられることもあるが、重度の知的障害の方は何も伝えられない。

・何か障害を持っていても、気持ちを言い表せない人もいる。そんな人が優先席に来ることもあるのだから

 その電子機器(その時kindleを読んでいた)は使用してはいけない。


なぜ、いきなり相模原事件について語りだしたのか。一番私に言いたかたことは何だったのか

そこまで聞いて、やっと理解できた。


その後もその女性お話は止まらず、「子供時間が経つにつれて成長するが、重度の障害を持っている人の知能は一切成長しない」

トマトは水をやれば赤くなるが、障害のある方は何か働きかけをしてもトマトのように変化しないので可哀そう」などと話し続けていた。


もう、我慢ならなかった。

「私の持っている電子機器kindle)はスマホなどの通信機器ではない。

更に言えば、今はもうスマホタブレットペースメーカーに影響がないことが証明されている。」

突っ込みたい気持ちもあったが、そんなことよりも言いたい大切なことが沢山あった。


深呼吸をして、女性の話を遮って私は口を開いた。


「私は重度の知的障害をお持ちの方の施設で働いていました。

重度の障害のある方も、沢山成長をしますよ。変化もします。そして、私はそういう方々と関わってとても楽しかったです。

障害のある方と接点が無い方にも、そのような良いことをもっと広めたいですし、差別をなくしたいと思っています

それでは降りる駅なので、失礼します。」


途中、女性が何か口を挟んできたような気もするが、気にせず話し切って私は電車を降りた。


私はそこそこの年数、重度の知的障害施設(重度の身体障害も持つ方も沢山いた)で支援者として働いていたので、

話したいこと、理解して欲しいことは本当は山ほどあった。

しかし降りる駅に到着しかけていたし、これ以上色々話すと感情が高ぶって穏やかに話せなさそうだったので、

そう伝えることが精一杯であった。


電車を降りると、涙が止まらなくなった。

私が関わった、沢山の障害のある方の顔が頭に浮かんだ。大好きな人たちの顔だ。

悔しくて悔しくて、たまらなかった。

福祉仕事をしていた時もそのような差別的な話をされたことはあったが、

久々にそんな話を面と向かって話されたので、悔しさと怒りの気持ちが一段と溢れた。


TVや何かの記事でわかった気になって、同情するふりをして差別をする人たちは沢山いる(当人たちは差別をしている意識がない場合もあり、余計厄介だ)。

差別というものが無くなるには、本当に長い時間がかかるだろうし、もしかしたらそんなの綺麗ごとなのかもしれない。

でも、世界が真の理解を示すことで、少しずつ優しい世界が創られると信じたい。

2018-07-01

anond:20180624140926

この前、何十年ぶりかにアイススケートリンクに行ってきたけど新鮮で面白かったよ

老若男女いたし、普通のおじいちゃんが華麗に滑ってたりして楽しかったわ

2時間くらい滑る練習しただけでクタクタになった

これは私が羽生結弦ファンで、何度も動画を観ているうちに自然自分も滑ってみたくなったから起こしたアクションなので、元増田自分の中から自然と湧き上がる衝動(の中でも、ポジティブもの)に従ってみたらいいんじゃないかなーと個人的に思いました。

2018-06-24

色々きついモンペ相手に、愚痴吐きと相談

教職なんだけど、ランドイップスってグループの歌が問題になって

クラスの生徒達のスマホを詳しい先生と一緒にチェックする事にした

そしたら何人かスマホに入ってる生徒がいたので、指導の後、

私達の立会の元で曲のデータを消去させ、スマホも一時没収した


そこまでは良いんだけど先週から指導した生徒の親の一人(生徒Tの母)が怒鳴り込んできた

T母と私、副担任データを実際に消した若い先生と一緒に話し合ったんだけど、

話し合いが平行線で埒が明きません

A母は

・正直ランドイップスはどこが良いかからないが娘が好きなグループとは知ってる、

データを消したのはやり過ぎだし謝罪しろ

・(他の曲も消されたらしく)借りたCDデータもある為、再度借りる費用を弁償しろ

・せめてスマホは返却しろ、代えのスマホ買うにもお金がかかるし手続きも面倒だ

・いちいち誰が何を聞いてるかに学校が口出すな!

乱暴な形でいい、私達は冷静に

歌謡曲とは言えそのグループの歌には内容に問題がある、生徒には聞かせられない

上記の旨は生徒指導の一貫として集会でもちゃん指導済、その時点で消さない事がおかし

指導の一貫なので基本的金銭的なやり取りは出来ない

スマホは防犯の為に持たせていたが、そもそも学校校則として「携帯持ち込み禁止とある

校則に従うのであればスマホの返却は在学中は難しいかもしれない…

そうなれば卒業式の翌日に返却する予定だ

と言ったのですが、話し合いは不調に終わり、その後も電話等で対応する事もあり

ストレス不眠症が再発してしまいました…

そして今週末も土曜日なのに話し合いの為、学校に行かなくてはならず、

予定も狂って子供にも謝ったりしてクタクタです

私は一体どうすれば良かったんでしょうか?

学校方針に従わず、見て見ぬふりをすれば良かったのか…

2018-05-11

anond:20180511153849

しかに何故ビリヤード?とは思った。よほど趣味なのか?と。

映画見て夜ご飯食べてホテル行って、だとクタクタにはなりそうではあるんだよね。

コンテンツを減らす&景色の良いところでぶらぶらをプラスぐらいが個人的には好き。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん