「ままごと」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ままごととは

2021-07-31

anond:20210731125846

それは成熟した貴腐人の話やね。

中性的とかは入り口、半熟腐女子の傾向。

継続は力なりなので最終的にはマッチョままごと最強です。

2021-07-29

anond:20210729011159

ままごとみたいな日本新自由主義でブチギレてる新自由主義増田サッチャー時代イギリスに転生させたい

そりゃ、勘弁。日本にはない北海油田はあるし、イギリス語は英語から移民ラクラク、というメリット以外にサッチャー政権イギリスは糞だが、イギリス病は「良いもの社会主義ダメさ」に駆逐されて、ちょっと皮肉を考えすぎて、手が動かない」感が、なあ?製造業も一流なんだけど、皮肉を考えて間抜け製品をつくっているし。

2021-07-28

anond:20210728220345

俺のアメリカでの経験から言うと、日本人そもそもコンセプトを詰めるところに掛ける時間が圧倒的に少なすぎる。アメリカ人は10倍は時間を掛けて考えてる。

日本人はすぐ「手を動かしてる方が偉いよね」に逃げるんだよ。抽象度の高いレイヤーでの思考を「おままごと」とか「机上の空論」のように捉える傾向が強い。それは単に抽象レイヤーでの思考が下手糞すぎてクオリティカスからなんだが、そのことを理解していない。アメリカ人はアメリカ人で設計はめちゃくちゃ上手いけど実行がカスというところがあるから、アホな日本人は「それ見たことか。偉そうな講釈を垂れても実現できてないじゃないか。やっぱり実行こそが偉いんだ」と悦に入って思考停止してしまい、いつまで経っても学ぶことができていない。

男は男らしく、女は女らしく育てたほうがいい理由

LGBTが受け入れられつつある昨今。こんなことを言えば叩かれるかもしれないが、男は男らしく、女は女らしく育てるべきだと思ってる。

現在では遺伝子LGBTにはほぼ関与しないという結論になっている。それでもいくつか関わっている遺伝子はあるようなので完全には否定できないが、LGBTの多くは先天性ではないということだ。つまりLGBT環境に因るところが大きい。

だとすると、本人の心理面や生活のしやすさを考えたら、男は男らしく、女は女らしく育てるのが肉体的にも精神的にも健全である

多様性だなんだと誰もが口を揃えたところで未だにLGBTは生き辛い状況にある。トイレ風呂更衣室など現実的にどういった手段解決するか具体的な解答が社会に反映されてないし、マジョリティ比較され差別対象になりやすい。

自分の子どもがそんな苦しい現実に晒されるよりは、最初から男は男らしく、女は女らしく育てるのが本人の将来のためであり家族や友人の心配も少なくなるというもの

中途半端多様性をかじってる人は男がスカート履いたりおままごとしたり、女が短髪にしたり特撮ヒーローを好きになるのを悪いことじゃないと考えてる割合が大きいのではないか

それは多様性とはそういうもの、という思考停止に陥っているからではないだろうか?新たにLGBTで苦しむ人間を生み出すことになりかねないと知ってもその思想を貫けるだろうか?苦しむのが我が子だとしても。

特にさなお子さんを持つ親御さんには真剣に考えてもらいたい。果たして我が子にとって何が幸せなのかを。

(再投稿

2021-07-27

男らしく、女らしく

LGBTが受け入れられつつある昨今。こんなことを言えば叩かれるかもしれないが、男は男らしく、女は女らしく育てるべきだと思ってる。

現在では遺伝子性的指向にはほぼ関与しないという結論になっている。それでもいくつか関わっている遺伝子はあるようなので完全には否定できないが、LGBTの多くは先天性ではないということだ。つまりLGBT環境に因るところが大きい。

だとすると、本人の心理面や生活のしやすさを考えたら、男は男らしく、女は女らしく育てるのが肉体的にも精神的にも健全である

多様性だなんだと誰もが口を揃えたところで未だにLGBTは生き辛い状況にある。トイレ風呂更衣室など現実的にどういった手段解決するか具体的な解答が社会に反映されてないし、マジョリティ比較され差別対象になりやすい。

自分の子どもがそんな苦しい現実に晒されるよりは、最初から男は男らしく、女は女らしく育てるのが本人の将来のためであり家族や友人の杞憂も少なくなるというもの

中途半端多様性をかじってる人は男がスカート履いたりおままごとしたり、女が短髪にしたり特撮ヒーローを好きになるのをいい傾向だと考えてる割合が大きいのではないか

それは多様性とはそういうもの、という思考停止に陥っているからではないだろうか?新たにLGBTで苦しむ人間を生み出すことになりかねないと知ってもその思想を貫けるだろうか?

特にさなお子さんを持つ親御さんには本気で考えてもらいたい。果たして我が子にとって何が幸せなのかを。

2021-07-18

サブカルオタクいじめ時代、その後

インターネットを覗けば、被差別意識を抱えたオタク怨嗟の声が可視化されるのは今も昔も変わらない。しかし、今その怨嗟が向けられる対象が「陽キャ」に属する人間像がほとんどであるように見えることを考えると、2000年代インターネットでは、「サブカル」に対して憎悪を燃やすオタク」が今より遥かに多く存在していた。当時、アニメ映画話題において、必ずといっていいほど、どれが「サブカル」でどれが「オタク」かという区別をもとにした戦争がよく起こっていた。しばしば、それらは必要性のハッキリしない、無意味区別だった。思えば、それらの怨嗟は、90年代以前より「サブカル」が「オタク」をいじめ続けてきた歴史遺産であったのだろう。では、今そうした「サブカル」への同時代的な怨嗟を耳にすることが少ないのはなぜか。21世紀カルチャーにおいて、「サブカル」と「オタク」は融合した。それには「サブカル」のファッション性が凋落していったことや、「オタク」が大衆化していったことなど、時代の変化が生み出したさまざまな要因が絡んでいると思われるのだが、なんにせよ、現代では、当時「オタク」と「サブカル」に分けられていた二つは、ほとんどその境界を失ってしまったのだ。ここでは、これが精確には融合だったのか、それともどちらかがもう片方に吸収されたのか、はたまたアウフヘーベンかといったことは問題としないけれども、少なくとも、あえてそれらを二分して、お互いに攻撃し合うものであるという風潮は、ほぼ消え去ってしまったのだ。その空気感を端的に描写しているのが映画花束みたいな恋をした』である押井守存在ガスタンク映像やらを介して惹かれ合い、文芸邦楽趣味共感し合う麦くんと絹ちゃんは、90年代的な枠組みにあてはめると、明らかにサブカル」のカップルだ。しかし、彼らは宝石の国ゴールデンカムイを読む。ブレワイを買う。シン・ゴジラをみる。ままごと(劇団)の舞台さえ観に行くような層が、同時にこうしたものをあたりまえに摂取するというのは、90年代の「サブカル」的な感覚ではありえない。まどマギ放送2017年だった世界線ならば、二人で一緒に最終回に釘付けになったというエピソードがあっても違和感はないだろう。物語の後半で絹ちゃん自分の好きなもの大事にしながら生きるために、謎解きゲーム主催するベンチャー企業で働く選択をする。ここで絹ちゃんに対比されるのは、物流企業に勤めることで激務に追われ、カルチャーのある生活から脱落してしまった麦くんである。この麦くんに対比される絹ちゃんやかつての麦くんを、「サブカル」かはたまた「オタクかに分類することは、ここではもはや意味がないし、その必要存在しない。文芸映画音楽舞台マンガゲームも、派閥意識などなくカルチャーに関わる層が、ここでは描かれているのである。繰り返しになってしまうけれども、二人が生きた2010年代後半には、カルチャーにおいて、それまであった「オタク」と「サブカル」という境界はもはやほとんど消滅して、仮にその区別を認めるとしても、好きに行ったり来たりできるし、そのことになんの咎もないという状況になっていたのである。いま、「サブカル」という言葉アクチュアルな響きがなく、古臭さを伴うのはこうした事情によるものだ。「当時のサブカル」という表現40代以上がすることに違和感を覚える層がいるとしたら、現代には「サブカル」という枠組みがあえて存在する必要がないということにその理由があるだろう。つまり、「サブカル」という言葉にはもはや、90年代以前に存在したらしい、そして2000年代ほとんど絶滅した様子である、ある種の人々、例えば、大衆文化回避するひねくれた心根を持っていたり、その一方で「オタク」を見下していじめるような心性ももっている、というのがピッタリなイメージの、そういったかつての人々に対する意味のみしか残されていないというのが、現在の状況であるのだ。

2021-07-15

anond:20210715162422

ネットはいじめられっこが集ってるから

俺は上級無罪でええとおもうわ 聖人君子ばっか集まってクソみたいなおままごとするより遥かにマシ

そもそも芸術なんてクズしかいないんだよ 取り繕えないクズか取り繕えるクズかのどっちかしかいない

2021-07-09

Twitterデモかい自称弱者達のおままごと

世の中に反発するとか反骨心とかそういうのにどっぷりハマってる奴はガキだなって感じだけど、あれって老人が多いよね

なんでだろうなと思ったけど、むかし学生運動やってた年代がやってると思うと納得だった

2021-06-27

また妻を寝かしつけるためにマッサージをしてしまった

妻と同意の上でセックスするのが難しすぎる

プレッシャーにならぬようリラックスを促そうと

マッサージを試みるも彼女はそのまま寝てしま

お互い好意を伝えたりハグスキンシップとかあるけど

性的接触だけ全然うまく行かない

ままごと夫婦やってる?みたいな気持ちになってしま

何年にも渡ってこうやって失敗を重ねていっているので

もう一生心の通ったセックスなんてできない気がする

「性の不一致は離婚理由になる」

なんて言葉が頭を駆け巡るけど

子供も小さいのにそんな付き合って

2年目のカップルみたいな別れ方

できる気がしない

今日もまた一人枕を濡らしながら床につくのだ

だっせえ

2021-06-23

anond:20210622144801

「男だと思って付き合っていた」という状態が実は正しくなくて、正確には「幼少期に性別なんて気にせずに付き合っていた」のではないかと思う。

実際、幼少期、第二次性徴が始まる9歳くらいまでは外面的に男女の差はさほど大きくない。これは体力的、筋力的にもそうであり、それくらいまでの子供は男女関係なく同じように遊ぶことが可能だ。それくらいの年までは地元サッカークラブ野球クラブにも普通に女の子レギュラーでやっていたりする。

まり、第二次性徴が始まる前の男女の間にはほとんど性別がないと言える。

それが第二次性徴が始まったあたりから体つきが変わってくる。体つきが変わると同時に、周囲からの扱いが変わってきたりするのでこれまではズボンはいて走り回っていたのがいつの間にかスカートはいたりする。体格にも差ができてくる。

そうして昨日まではなんとなく「なんか同じ生き物仲間」だった奴が、ある日突然「異性」になる。「お前、女だったのか…」は別に漫画の中だけにある特別なことではないのだ。

一つ違うことがあるとすれば、普通の「お前、女だったのか…」は第二次性徴が起きる小学校中学年くらいに起こり、そのときにはまだ「恋愛」という概念希薄であるということ。それでも幼馴染がめっちゃ女の子になって意識してしまい、淡い恋心を抱いたことがある増田もいるんじゃないかと思う。

その第二次性徴の時期を共に過ごさないで「性別のないなにか」だったモノが「完全な異性」になった状態で急に再会した場合に「いや、お前めちゃくちゃ女やんけ!」となることはわりと普通のことではないだろうか。そこで恋に発展するかどうかは正直作品都合でしかない気はする。

そもそも恋慕=性欲と直結させてしまうのはまぁ、どうかなと思わんでもない。

上にも書いたが、精神は肉体に依る。身体が変われば意識も変わる。性別がなかったころの関係性を性別ができてからも続けろよ、というのはなかなかに酷だ。元増田はおそらく女だと思うのだが、ある日友人だと思ってた女の子が性転換してバッキバキの男になって帰ってきても同じ関係を続けられるだろうか。

なのでまぁ、苦手なのはしょうがないとしても、いろんな理由があるんだよということだけ言ってみたかった。

 

ちなみに逆のパターン少女漫画なんかにはいくつもある。例えば、幼少期に一緒におままごとをしていたり、いじめられているところを逆に女主人公に助けられていたりした男の子とばったり再会したら背がグンっと伸びて骨格もガッチリとして来ていて「うおっ、男やんけ」となってしまって好きになってしまう、なんてのは「あーあるある」となる増田もいるのではないかと思う。

そんなこんなでそんなこんなである

2021-06-20

anond:20210619214056

昔の彼女が、小さい頃におままごと自分の弟と友達女の子結婚式をさせて、キスちゃったという話を聞いたことがある。

これもキス強要で責められるべきだと思ってる?

何歳から有責になるんだ?

それとも有責になるのは男だけという男女差別主義者

小学生、ましてや幼稚園生くらいなら有責にはならないんだよ、覚えとけ。

2021-06-18

anond:20210617155506

俺はラーメンだけ食べる人

もちろんつけ麺の良さが1ミリもわかんない

冬はスキーをする

もちろんスノボの良さも1ミリもわかんない

  

スノボもつけ麺も元々その世界にいなかった後発の素人

なんとか地位確立のために似て非なる文化を作っただけのままごとだと思ってる

2021-06-16

立憲民主党が何なのか?ようやく自分の中で腑に落ちた

重要施設周辺の土地利用規制法案参議院内閣委員会で可決され、本会議でも可決の見込みであるという。

ホッとしたが、同時に、野党が望む思想信条自由プライバシー権利などを侵害しないよう十分な配慮を求める付帯決議も可決されているので

何故?立憲民主党がこの法案に反対するのかが全く理解できてない。共産党破防法適用テロ組織なんでそんなものだろう。

これだけではなくて、立憲民主党はこれまで安倍政権提案された国防上の重要法案に、今では外交上でも骨格のメインフレームをなしてる新安保法案ですらも反対してきている。

それも国会外でどんちゃん騒ぎしたり、戦争法案だの徴兵制が復活するだの戦争する国になるだのと、今から見ると笑うしかない難癖をつけたり女の壁とかを駆使して議論を阻害したりと、なんでもありでやってきてる。

この理解しがたい行動の気持ち悪さを、どう評価して飲み込めばいいのか?全く分からなかった。

曰く、売国奴反日親中韓、あるいはただの無能、どれもしっくりこない。

枝野幸男中間層を含めて疲弊している国民生活を支えるために、一つには年収1000万円程度の方までは実質免除となる大胆な規模で、時限的な所得税減税を断行します。二つ目に、こうした効果が十分に及ばない低所得の皆さんには、消費税5%の負担に相当する額以上を現金給付します。」

でも、これを見て腑に落ちるものがあった。

「あ、こいつらは、当事者意識皆無のアマチュア集団なんだな」って。

仮に俺が財政を預かる立場であれば、現在の収支と今後10スパンの収支の予測を踏まえて、今日政府財政出動できる余地がどれほどあるか?をベースに何ができるかを計算する。

ただの素人しかない国民であっても、もう20年もすれば医療支出が76兆円になっている。その時のGDPが800兆円以上になっていなければ、現在GDP医療費の割合を維持できない。

すなわち財政崩壊するという事が理解できる。それを踏まえた上での、高齢者負担の増額の決定や、消費税増税のはず。

財政を見て何が今できるのか?を計算する事なく、現実を見ないで、所得税実質免除なんて言えるのは、当事者ではない子供の発想なのだ

自民党のやることが全て良い訳ではないけど、それでも何故必要かってのは考えてみると納得できることが多いし、安保法案やらテロなど対策法案自由で開かれたインド太平洋など、判断合理性を見出せる事も多い。

説明しても国民が正しさを理解できなくても、時にはワクチン購入やTPPみたいに押し切って、結果で正解だった事を示されれば次はもっと我々も考えないとと思うし、そういう時はやはりプロだなとも思う。だが(立憲)民主党は違った。

立憲民主党が何者か?適切な言葉自分の中になくて気持ち悪かったけど、立憲民主党とは責任とは無縁のアマチュアであると思えば、全てが腑に落ちる。

政権なんて任せるには足らない。その意志覚悟もない。学校生徒会みたいなものだ。

続報

立憲民主、消費減税で迷走 代表明言も「公約ではない」

https://www.asahi.com/articles/ASP6J67GNP6JUTFK026.html?iref=sp_new_news_list_n

福山哲郎幹事長は16日の会見で「実現不可能可能性が高いのに、選挙公約にはできない」と述べた。

ほんと、おままごと政党ですことw

何の証拠もない安倍元首相モリカケ批判汚職認定なんかよりも、目の前に見えてるこの無責任の方が恐ろしい

とてもじゃないが、自分人生に強く影響が及ぶであろう政権運営を任せたいとは思えないほど無能

2021-06-10

はてな新書 新刊年功序列生涯賃金5億円の職場』 著:増田 太郎

目次

序章 コンプラ推進室主任の社内不倫アナルセックス自慢……P11

 

1章 パワプロ気分で社員育成『おままごと研修』……P29

2章 数年おきに必ず出る逮捕者……P65

3章 ベテラン社員グロメン揃い、若手社員美男美女揃い……P115

4章 反知性主義的な職場……P161

あとがき……P251

買う?

2021-05-30

年上の彼氏卒業式花束持って行く彼女

男女、年の上下の逆はあれど、別れたら卒業式の思い出自体が黒歴史になるのではないか老婆心ながらに思う。ままごと結婚約束してるような地方高校生しか許されないよ、都内大学生がやるなって

2021-05-27

図書館の自由に関する宣言(笑)って今では単なるおままごとだよね

図書館の利用情報がそんな重要だと本気で思ってるやついないでしょ

グーグル検索履歴の方が1万倍センシティブ情報だわ

2021-05-08

趣味DIYハマってたことあるけど一番のメリット尊厳だったかもしれない

良い家具は高い。

既製品サイズ収納スペースの幅とか高さがいまいち

おもに後者理由で色々作った。

初めに作ったのは、家具家具の隙間の微妙な20cm幅ぐらいに収まり、1mぐらいの高さの横の棚と高さも合うやつだった。

ほぼピッタリの幅というのは探せば見つかるが、高さも希望通り、また収納したいものに適したものか、キャスター付きか否か、など色々考えたら自作がいいかなと。

その時作ったのはキャスター付きで引き出せるマガジンラックみたいなものだったと思う。

用具は実家にあったものを借りつつ(結局借りパクした)、あると便利なものは随時買い足していくという感じで。

最終的に、とある一室の壁一面(6畳間の長辺だから一間半っていうの?)に置かれてる家具は全部自作というぐらいの棚やらなんやらと、子供用のおままごとキッチンと、下駄箱と洗面所プラッチックのしょぼい歯ブラシ立てとかみたいなのを外して、木製の棚に付け替えてと、5年くらいは家具作りやってた気がする。


長持ちするように、とか見栄えもよくって考えると、まず木材が高いし、なんかL字の金具みたいなのとかボルトとか、工具以外でも結構費用が嵩む。

はっきり言って、ホームセンターの安いカラーボックスみたいなのをあの値段では作れない。工具が全てあったとしても。さすが大量生産だ。しかもそこそこ見栄えもいい。悪すぎない程度には。

で、なんで続けてたか? っていうと、

嫁が、めちゃめちゃインテリアにこだわっていて、家具を買いに行くと知らない間に何十万のテーブルとかをカードで支払うことになるから

(ので、家計にも厳しいし出来る限り機能的に完璧ものを作るからデザインは多少目をつぶって懇願した)

あと、小遣い少なかったので、休日何もすることがない。それこそ500円玉貯金してたまったら数か月に一回パチンコ行くぐらい。

 なので、休日暇つぶし

あと、ホームパーティとかしたときに嫁が自慢するのと、ゲストファミリーに「○○さんとこのお父さんは凄いね」って言われるため。

元々工作とか好きだから、ちょうどいい時間つぶし兼趣味尊厳のためにやってたので、

金持ち道楽ってほどでもないけど、まあ(家計から費用を引っ張れる)趣味なんだと思う。だからコスパ悪いとか考える時点で元増田DIYには向いてないだろう。

anond:20210507163852

2021-05-01

anond:20210501105944

これを読んでとあるニトリで見かけた兄弟の謎がやっと解けたよ。

ベッドの上を靴を脱いで飛び跳ねたり、インテリアのコーディネートをディスプレイしている場所でおままごとをしたりと割と無法感あふれる兄弟がいて、うちの子が一緒に遊びたがったんだがなんかやばそうだったから関わらないようにさせたことがある。

普通それなりの距離で親がいそうな未就学児も含む構成だったのに、全く親の面影が感じられないのが不思議だなと思ってたんだ。

それなりに長い商談をしていて、子供たちはそれが終わるまで放牧されている...にしてはえらく遊びなれている感じがしたのを覚えている。

ああ、そうだ。

そのニトリはすぐ近くにパチ屋があるんだ。

きっとあの兄弟は親がパチ屋に行くときニトリに放牧されてた子たちだったんだなと今理解した。

2021-04-25

NHKアニメ不滅のあなたへ」でマーチって娘がおままごとして料理作ってるのって

フェミニズムの人また怒ってるの?

2021-04-24

ままごとって凄くない?

TRPGじゃん…

anond:20210423235136

ITエンジニア派遣業界の端くれの女だよ〜

端くれじゃなくて「土くれ」のほうが表現として妥当だよ。

とはいえ職種としては事務職で、ただ、人事考課担当ではないもののそれらの情報が耳に入る立場です。

まり権限のない人間でもウワサでぺちゃくちゃ人材についてしゃべってるようなクソ会社ってこと?

はてなに入り浸っていたのでアイテーエンジニアはみんなラズパイ知ってると思ってました。ごめんね!

アイテーという表現IT業界バカにしていることがわかる。

自分業界でありながら自分業界バカにしている民度。猿かな?

たぶんなんですけど、彼女男性だったら恐らく採用されていませんでした。私と彼女の会話を聞いていた事業部の方の顔がひきつっていたので。

根拠の「お気持ち判断で草

では、採用後の人事評価どうでしょうか?同じように下駄を履かせているでしょうか?

下駄をはかせるという昭和言葉遣い民度の低さを証明している。ただの穴かな?

私の会社では、それは否です。

まずお前が他人に対して否とか偉そうにいえる実績も能力学歴もないことに気づけ。

彼女は後輩に対して、暖かく見守るタイプではなく、冷静に、良いことは良い、悪いことは悪いとはっきりいうタイプの方でした。その態度により、彼女上司の上役やその他の評価からマイナス評価をつけられていました。

暖かく見守るwww 

幼稚園グループ内のおままごとかな?脳内お花畑はいいな。

こんなクソッタレ会社と同じようなところがないのを祈るばかりです。

会社じゃなくてお前自身人間として低品質だとまず気づけ。

文系事務職のチャンネーたる私や別分野のウェイウェイ営業ですら

お前は彼ら・彼女たちより何がまさっているんだよ。何も持ってないだろ。

ただ他人の経歴みてキャッキャウフフしてるような低劣な人間は、

どんな業界にいこうが他人を見下して個人情報漏らすくらいの能力しかないんだよ。

2021-04-18

anond:20210418225000

ままごと女が悪いのかおままごと女を見抜けなかった男が悪いのか微妙なところだな

2021-04-14

Tさん

あなたブログでなにを実現させたいのか(お金を儲ける、という答え以外で)私には全くわからなかった。

金を儲けるためとしたら、その手段ブログでなきゃいけない理由は?

ほんとうにブログ生活できるのか?

親の脛とかかじってないか

企業所属仕事として、発信するべき情報HTML/CSSと向き合って作業し、対価として給与収入を得てきたひとに張り合える能力はある?

だいたい、いつまで「ブログ初心者」のつもりでいるの?

泥臭く生きることをばかにしてない?

あなたのいまのウリはなに?

本当にそのウリで金を儲けてもよい自信はある?

あなたのやっていることは「おままごと」だ。

企業に勤めながらスキルアップする方法は数々ある。

ただあなたが調べてないだけ!

よーく調べないと出てこないけどね。ノウハウをそんなにホイホイと渡す人や会社はないよ。自分の食い扶持が減るから

すこし調べただけで出てくる情報(とやら)は、その情報の売主がお金を儲けるために作った金づるではないか、と疑おう。この世の中を生きるにはそう疑ぐることが必要

「え、わたしのこと情弱って言ってない?」というかもね。その通り、あなた情弱だ。

人間お金がないと判断力は鈍る。

自分がどう生きればよいかもわかりにくくなる。

生き方がわからないなら、まずは働いてお金を稼ごう。

法律規則に触れない範囲で。

そして、できれば企業に属しよう。

そのほうが社会的に信用を得やすいから。

(残念かもしれないが)組織に属したことのある人間のほうが信用される世の中だ。

信用のある人のところには情報も転がり込んでくる。

組織に属することでレバレッジをかけた仕事もできるし、仕事で扱った額だけ結果として得られる信用もでかくなる。

好きなことを仕事にするのは、自分自由にできるお金を貯めて、社会的信用と情報も得たそのあとでも遅くない。

(親の脛をいくらでも齧れるなら話は別だけど)

大事20代30代を

フリーランスブログやってました」

で後々損するのは自分

きちんとした勤めびとのほうが圧倒的に多いいまの世の中で「フリーランスブログ」という名乗りは損だ。

フリーランスブログ、では携帯電話の分割払いだって難しい。

フリーランスブログ」と言いつづける自信はある?

フリーランスで独り立ちする期限はきちんと切ってる?

いつまで不安定生活を続けるのかわからない、そんな状況に耐えられる?

いつかは自分も楽して稼げる、としか考えていないんでしょう?

「楽して世の中暮らしていける」と世間をみくびっている、能力がない人…というのがあなたへのイメージ

これからフリーランス時代だ! 世界を変える! と口では言ってるけど、あなた相手の中のあなたイメージを変えようとなにかしてる?

頑張っている自分の姿をみれば、いつかは相手が変わってくれる…なんてムリ。

ちなみに

書籍ネット情報商材で

「稼げる」

として紹介されている方法は、もう賞味期限切れ

「かつてはブルーオーシャンで稼げたけど、いまはレッドオーシャンで、競合がいて現在では稼ぐのは難しい」方法になっている。

あなたTwitterで仲良くしてる自称ブロガーとやらは本来はみんな競合で、商売敵。

ほんとうに稼げる情報はまだ書籍ネット情報商材には落ちていない。

お金にならないのにタダで大切な情報他人に流すバカ人間はいない

(そしてあなたもそのひとりだ)。

あなたも、持っている情報ブログに書かないで、その情報必要とするひとに直接売れば良い。

アフィリエイトでなく、書籍コンサルティングでね。

売れるはずのきちんとした情報ならそのほうがはるかマネタイズできる。

アフィリエイトしか売る手段がないのならその情報価値はあるか疑問だ。

書籍や商材にあった他人情報を加工して、別のひとに流すことでお金が儲かると思っているなら、あなたは世の中をみくびりすぎている。

著作権は知ってるよね?)

あなた価値あなたしかつくれない。あなた価値あなたというリソースを、誰かに提供することで作り出すもの。誰かのコピーではダメだ。パクリは論外だ。

それはフリーランスであろうと会社勤めであろうと変わりはしない。

あなた価値を上げるのはあなたがすること。あなた価値を下げるのもあなたがすること。

あなた価値が下がってもそれはあなたのせい。

他の誰も責任をとってはくれない。だから大人になろう。自分のしたことは自分責任を取ろう。

それが「自分らしい人生」を生きるということ。

最後に。あなたには

ブログアフィリエイト会社に頼らず悠々人生

はできない。それを認めよう。

辛いと思う。自分が騙されて、お金時間も職も失って負け戦をしていると認めたくはないだろう。

けれど認めない限りこの負け戦は続く。

あなたにはブログで稼ぐ才覚はない。

立ち止まってその事実を認めよう。

それが自分をほんとうに大切にする第一歩だ。

…こんなこと、とっくに誰かに言ってもらってると信じてる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん