「ままごと」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ままごととは

2019-10-09

欝になった姉が幼児返りして辛い

布団から出られない程だった姉の鬱がやや寛解した頃、姉はシルバニアファミリー人形ままごとをしはじめた。姉はシルバニア赤ちゃんで、シルバニアファミリー人形たちに世話される。シルバニアの人たちにミルクを貰ったり、「おしめ」を変えてもらったりしている。

俺たち家族赤ちゃん返りに付き合わされていて、「うさぎのお姉さんからミルクもらったよ。スヤスヤ」みたいなLINEが昼間に飛んできて、「よかったねえ」とか返してる。虚無じゃないといえば嘘になる。

姉は認知症のようなものだと俺は思ってる。複雑な思考や状況に耐えうるだけの脳の能力が失われてて、残った脳の能力で体や意識を動かしてるから幼児レベル単純化したことしかできなくなってるんだ、と。

鬱になってから、姉は祖母にベッタリで、逆に両親の悪口をよく言うようになった。俺たちの親は離婚している。姉は特に問題なく平気そうに振る舞っていたが、実はずっと悲しかったんだろうな。親の離婚と受けたダメージについて、毎日祖母に泣きついているらしい。ここがサビだから同じこと何度も言うけど許して、みたいなツイートをおもいだして、これが姉の人生のサビなのかとか思うと辛い。もっと楽しいこととかあったじゃんって。忘れちゃったんかね。

祖母が元気なうはいいが、彼女もいつ倒れてもおかしくない年齢だ。そうすると姉は社会福祉施設か何かに行くしかないと思う。どんよりする。

2019-09-23

anond:20190923172607

女性機能を全うしたい

リアル育児ままごとしたい

育児承認欲を満たしたい

いずれにせよ子供幸せにならなそう

2019-09-22

ツイッターで幼少期に色々禁止されたら大人になってから反動がくる的な呟きを見かけて思い出した話。だらだらと書いたので文章汚いし長いけど、3連休暇つぶしにでもどうぞ...

小学生(多分3年生か4年生の頃)の冬休み前に任天堂DSが発売された。折りたたみ式で画面が上下ふたつあって、下の画面をペンタッチして遊ぶ。最初に某学年誌だかで写真を見たとき驚いたし、素直に欲しい!!と思った。私はそれまでゲーム機という物を持っていなかった。ゲームキューブゲームボーイも触った事がなかった。持っていなくても友達と遊べたし、別段興味がなかった。

けれどDSが発売されたのはクリスマス前で、友達は次々とDSを手に入れていった。クリスマスプレゼントで、お正月祖父母からお年玉で、学年末テストで頑張ったから、進級祝いで......学年が上がった頃には大半の同級生DSで遊んでいた。

私は持っていなかった。クリスマスもお正月も隙あらば両親にお願いした。けれど全部だめで、ならば貰ったお年玉で買おうとしたものの、両親にきつく叱られてお年玉ごと没収された。懸賞で当たれば文句は言われないだろうと考えて、いくつも応募したが見事に全部落ちた。(むしろ既に持っている友達当選していた)

両親はファミコンが発売された当時、成人していた世代のはずでも、2人ともファミコンを触った事はなかったらしい。そもそもゲームに興味が全くなかった。むしろ否定的

私が「みんな持ってる。持っていないと遊べない」と言っても、「みんなって誰?クラスの何人?」「ゲームばっかりしてるとバカになるよ」「ゲームしている子と遊ばなければいい」と跳ね返された。(後々、中学同級生携帯を持ちはじめ、部活の連絡手段メールしかない状態になり携帯を持ちたいと言った時にも同じ様な事を言われた。「中学生のくせにメール連絡網生意気(以下略)」)

当時の私にはその言葉絶望しかなかったし、せまい小学生世界で、ゲームをしている子と遊ぶなというのはひたすらひとりで過ごすようなものだった。今でこそ1人でも平気になったけど当時、いつも遊んでいた友達は遊ぶ時はみんなマイDSを持参して通信機能で対戦して遊んでいた。

私はその輪に入れなかった。画面を覗き込む事しかできなかった。覗き込んだ所で理解はできないし、友達にうっとおしがられるだけだった。

次第に放課後の遊びには誘われなくなった。持ってない奴と遊んでも楽しくないらしい。

学校ではどうぶつの森ごっこ流行った。(おままごと動物版のような感じ)私はキャラクターを知らないから、嫌われているorかわいくない動物役だった。どんなキャラクターか知らないので、なりきる事ができず、何か発言する度にダメ出しをされる。休み時間一緒にいるのがしんどくて、ひとり教室で本を読むしかできなかった。

友達に「なんで私ちゃんDS持ってないの?」と聞かれても「買ってもらえないし、なぜかゲーム禁止されてるから...」としか言えないし、普通にしかった。

中学校に入学する頃にはDSブームは若干おさまってって、据置型のwiiwii sports の板が発売されていた。大半の友達の家にwii があったし、それは一緒に遊ぶ事ができた。嬉しかったしとても楽しかった。ただ、使い方に慣れていない自分は、やはり足手まといになってしまった。確か同じ頃にMii流行った。友人達ゲーム内で勝手に私のアバターを作って遊んでいた。そして「私ちゃん、〇〇(クラス男子)と結婚したよ〜子どもまれたよ〜」とわざわざ報告してくれた。友人はゲームを持っていなかった私に疑似体験させてくれたのか...?そこまでならギリギリ許す(心が狭いので本当は許したくない)けど、「○○と付き合ったら?」とリアルで言われて流石に引いた...

かと言って、この状況がいつまでも続く訳もなく、中学3年生になる頃には再びブームは落ち着いた。

高校に進学して今日までは、ゲームを知らなくても何とかやっていくことができている。が、例え話でゲームの事を出されるとやっぱり分からない。(ポケモンのどれそれが何それ〜とか)そこでプレイした事がないのでその例えは分からない旨を伝えるとすごく意外な顔をされる。相手に悪気は一切ないし、国民的なゲーム(?)なのでまさかといった感じなのだろう。むしろこっちが申し訳なく感じる。(私の周囲には例え話にゲームの事を出す人が一定数いるので、他の方がどうかは分からない)一応自分でも調べるけど、付け焼き刃すぎてどうしようもない。まぁそれでなんとかなってきてるので多分今後もこんな感じだと思う。

ここまで書いてきて、そういえばたまごっちリニューアル発売してブームになった時も手に入れられなかった事を思い出した。ちょうどDSと同時期だったような気がする...。1人で3台も持ってる友人がとても羨ましかった。ここでも完全に蚊帳の外だった。思い出したらまた悲しくなってきた...

別に今更、両親の教育方針ケチをつけるつもりはないし、当時より多少は自由に生きてるけど、件のツイートを見かけてふと思い出したので書いて残したかった。

反動というか、今はスマホアプリゲームを慣れないながらもいくつかポチポチしてる。キャラクターストーリーがそれぞれ素敵なのでのんびり続けてる。育成したりするのはすっごく苦手だけど楽しいゲーム楽しいね。もっと早く知りたかった。

そんな訳で、長くてしょうもない話にお付き合いいただきありがとうございました。

2019-08-27

ヒモみたいな都合のいい男をしてる

タイトルの通りに都合のいい男としての生活を続けている。

相手女の子には彼氏がいるけど遠距離から月に1,2回しか会えない。だからそれ以外の時間は俺がその代わりをしている。彼女の家に泊まり彼女洗濯物を畳む。ご飯外食彼女が作ってくれる。そんな同棲生活みたいなゆるい分担をして、暇があればセックスして過ごしている。

多分お互いにお互いのことはそれなりに好きだと思う。戯れに愛を囁きあったこももある。でも互いにずっと一緒にいられる相手じゃないとわかっている。性格も送ってきた人生も違いすぎて考え方が合わないから。

でも刹那関係だけに視点を絞ると、そういう相手との恋人ごっこはすごく楽しい。ただそれだけのために一緒にいる。会って、イチャついて、セックスして、おままごと生活を送る。男女の関係の上澄みだけをすくったような行為を続けている。

この関係に不満はない。悪いことなんて何にもないのだ。楽しいだけの生活を送っている。時々この行き着く先のない遊びに不安になることもある。でも、どこにも進まず、どこにも目を向けない、そんな停滞したまどろみの生活を今はまだ辞められそうにない。

2019-08-22

正気を失いそう

バイト先に最近よく知的障害のありそうな人が冷やかしに来る。

その人がサービスお金を払ったことはないんだけど、従業員マニュアル対応を利用してお買い物のおままごとをしてる感じ。

暇な時はいい刺激剤になるんだけど、最近忙しいから困る。

何より困るのが、その人はすごく知能に問題がありそうな喋り方で、それが移っちゃいそうになること。

たかが5分程度の接客でも大変なんだから施設の人とかは毎日大変だなって思う。

施設で働く時間が、普通の人と接する時間より長かったら、常識とか感性も影響されてしまいそう。

変な冷やかしが一人だけでよかった。

2019-08-08

この安心感名前をつけてくれ。追記あり

から缶詰食べ物だとか乾パンだとかがたまらなく嬉しかった。

カップヌードルフォークで食べるのも好き。

最近完全栄養食品パスタニュースになっていたのでいつか試してみたい。

小さい頃からうちのご飯はうまかった。北海道育ちというのもあるのかもしれないが肉も野菜ゴロゴロしていてしかし白米に合うので未だに実家で両親が作るご飯は大好きだ。滋味だとか、手間がつくる食事の良さを私はちゃんと知っている。

しかし、仕事がうまく行った時、うまくいきそうな時に食べるカップヌードルはなんだか完璧な感じがするんだ。

ちなみにうまくいかない時にはコンビーフコンビーフを皿に盛らずに剥いたらスプーンで食べる。自分はどこででも自分だと思い出す。

ドラえもん映画ボタンを押すと美味しいご飯が出てくる他の惑星の話があった。私はひどく興奮して母にプラスチックの器に親子丼ご飯と具を分けて盛ってくれと頼んで困惑された。

うまくいったときだけのカップヌードル今日はなんでもない日に食べてみたが、なんでかやっぱり安心する。

健康のために自炊をしている。だが特別な日は缶詰か、カップヌードル

カロリーメイトは甘いのと食事ではないので惹かれない。

今までこの感情はなんなのか考えてきた。

おせちに飽きてマックに行くのとは全然違う。カップヌードルうまいが、おせちもとてもうまい

食事に興味がないのか?いや、食べることは普通人間よりずっと好きなようだ。というかカップヌードルコンビーフも缶のスープ乾パンもめちゃめちゃうまい。

しかうまいから好き、よりさらになにか、私の根源に関わることが潜んでいるような気がするんだ。

もしかしてと思ったことは、この食品はおんなじ味で安全に食べられる。大量生産できるから皆んなお腹が空いたら食べられる。という、そういうでかい話の安心だったのかなということ。私めっちゃいいやつ…本当に?

なんかこう…上手いこと説明できる人いない?

追記

ブコメとかトラバありがとう

ドラえもんのあれは日本誕生の畑のレストランでした。ボタン押してないね

オススメしてくれたディストピア飯を眺めながら限りなく良いな…と思った。今度仕切りのついたプラ皿買ってきてミキサーにかけたコーンスープを注ぎたい。主食牛乳でふやかし切ったシリアルを潰して入れよう。オートミールが良さそうだけど食べたことない。そしてコンビーフ。これはポルノなんじゃないか…?プラスチックフォークにするか金属フォークにするか悩ましいな。人間ダメになりそう…

ままごと感については、ああ〜それっぽいと納得。自分では考えつきもしなかった。自分へのもてなし感が確かにある。もてなせて、もてなされてダブル安心感なのかもなあ。カップヌードルで?って言わないでくれ。

最後

ディストピアタグを見てから割と性癖なのかもと自覚した。

それとは別にキャンプ飯と山頂のカップヌードルはとてもうまい。みんなこんな話題に付き合ってくれてありがとうな。

体壊さないように自炊も続けるわ。

2019-07-31

俺らみたいな鈍感で身勝手賤民に、罪悪感とか内省みたいな高尚な心機は似合わないからやめようぜ。

せこい罪にいちいち悩んで罰を期待してみたり、浅い内省をして心を知った気になったり、いったい何のおままごとをしてるんですかね。

内省なんてもの河原でひたすら砂を数えるようなものだと思いませんか。一万粒も数えてみれば達成感は得られるでしょうがほとんど何もできてないんだってことは顔をあげて、だんだん狭く閉じられてそれでも視力の先へと続いていく川の上流を見れば分かるでしょう。

砂粒を拾うたびに小さな罪を見つけて一喜一憂するなら、そんなものとっとと川の増水に流されてしまえば良いじゃないですか。どうせ、すぐにどこに流されたか見つけられなくなってしまうような罪だ。見つけようにも紛れてしまって、形すら忘れてしまっているような罪だ。

罪の意識内面への探求の下に自己陶酔が滲みだしてるぞ。対象観測者が入れ込んでいる。俺たちは砂粒を数えてるんじゃなくて、砂粒を数える自分を見てるんだ。砂粒は無限だが、目は二つしかないんだ。どっちが簡単で、どっちに気を取られやすいかは、瞭然だ。

から馬鹿みたいに笑って生きてればいいだろ。頭を空っぽにして罪のない笑顔で欺き合ってればいいだろ。見なかった振りをするくらいなら、見るのをやめればいいだろ。その方がむしろ誠実だろ。俺たちが見下してる馬鹿で粗野な人間みたいに。

どうせ、そんなことしても、やっていることは今と何も変わらない。それこそ砂粒一万ほどの誤差しかないのだ。

2019-07-11

anond:20190711040902

たぶん真面目にそれしかできない

悲劇のヒロイン気取り以外はできない

高校しろ大学しろままごと

世に出て現実を知って自己陶酔しかできない無能は多い

2019-06-24

anond:20190624213425

嘘末なんや

嫁がまともなら許すとも思えないし

嫁も娘もいないキモオタロリコンのおままごと

2019-06-15

anond:20190615163022

言い方が悪いが、完全に特別支援学級だなあ。おままごとみたいという印象を受けた。

2019-06-13

anond:20190613002907

女の子に混じってままごとたかったけど仲間はずれにされちゃったってことかい

本当に迫害されてるなら警察にでもいけよ。お前の被害妄想から具体的に言えないんだろ。何されたんだよ?言ってみ?

2019-06-02

ザオラル祭り気持ち悪いと思う

まるで死体人形にしておままごとで遊んでいるみたい。

ツイッターブコメその他に全くそうは思ってないだろう人が結構いて驚いているけど、多分その感覚の差はドラクエアバターを誰かの分身として見てるかただのキャラデータとして見てるかなんだろう。

(実際に死体おもちゃにして遊びたい人はあんまりいないと思う)

ただ、上の予想が正しいとすると、感覚ねじれが発生している。

ザオラル祭りに参加してる人の多くはアバターを単なるキャラだと見ている人だろう。

ただ、そのアバターの先にいるのが死んだ人だと認識しているからこそザオラルをかけている。

その先の人間意識してるからこそ取れる行動と、意識していないからこそ取れる行動が混ざっている。

なぜねじれているのか。それは深く考えていないからなんじゃないか

みんながやっている、流行っている、面白そう、その先を気にしていないんじゃないか

自分は、このネット文化によく見られる、集団行動による思考力の低下が怖い。

炎上とかフェイクニュースとか祭りとか、イマドキの困ったトラブルは、全体的に思考が浅くなっていることが原因だろう。

自分とて例外じゃない。今の時代は豊かでそんなに考えないでも生きていけるから、今まで以上に「自分が何を思い、何を考え、何をしているのか」意識して生きていきたい。

結婚式皮算用をして人生不安を抱いた話

相手がいるいないに関わらず教えて。

結婚式って憧れる?

自分相手がいない喪女ですけど、今現在結婚式がいいものだと思えません。

ドレスなんか似合わないし、熱心でもないのに神様に愛を誓うなんておままごとみたいで恥ずかしい。

ましてや人前でキスとかできないわー

しかも式の間ずーーーーと写真撮られるの気が気じゃない。

知らん人のケータイ自分写真が残るってもう無理。

さらには自分の生い立ちをムービーにするってなってもドラマティックな展開もなければ大した感動話もない。

そもそも小さいとき写真がねえ!

両親への手紙に書くこともない。親も泣くかな?いや、ないでしょー。

ここまで否定的な割にはこの間招待してもらった結婚式でボロ泣きしたんですけどね。

人がやってるのを見てるのと自分がやるのは違うからね。

しかたらこの涙は門出を祝う涙じゃなくて自分空っぽ人生を思っての涙だったのかも。

2019-05-29

エロ漫画を読むけど読めない女の話

私は下ネタ過激エロイラストが好きだ。AVも観る。BLも読む。だが男性と接するのは苦手で、交際経験もない処女だ。

ここまで書いてきてなんか胸にこみ上げてくるものがあるが、一応続ける。

こんなことを書き出したのは、つい最近知り合いに「君の性観念って歪んでるよね。とてもとても胸糞悪い」と言われたからだ。

個人性的歴史というものがあり、その歴史に始まりがあるならば、恐らく私の場合物心がついたかどうかの辺りだ。

その頃私は父のエロ漫画を読んでいた。

父は片付けが雑だった。エロ漫画は、父の部屋の押入れを開けるとすぐに見つかった。父の雑な部分は多く、夜のドライブと言われて本屋に立ち寄り、青年誌のコーナーへまだ幼かった私の手を引いた。アニメとか漫画が好きだったので、漫画ちょっと読もうと思ったのだろう。そして小さな私が青年誌漫画の表紙を見ても分からないと思ったのだろう。裸や水着姿の女の子漫画表紙を、自分の膝くらいの背丈の娘がそれと認識するなんて思っていなかったのだろう。

記憶に深く残っている父のエロ漫画は、いつ読んだか忘れたが船の甲板みたいな所でX型の磔台みたいなものに何故か女の子が拘束され、やたらとゲスそうな男に乳首を舐め回されて「気持ち悪ぃんだよ!!」とキレている……というものだ。正直ここらへんの諸々が私の性癖の土台だと思う。

夜中ふと目が覚めるとつけっぱのテレビが煌々と輝いており、それがAVだった、なんてこともあった。黒ビキニを着た女性複数男性に囲まれ、何か二言三言話した後に雪崩れるように蹂躙されていた。ビキニはあっという間に剥がされ、胸を揉みくちゃにされ、はにかんでいたテレビの箱の中の女性。私は布団を頭に被ってそれを見ていた。父がどうしていたか記憶にない。眠っていたのか、トイレにでも行っていたのか、それとも私の近くでテレビを観ていたのか、記憶にない。

弟とビデオを観ようとしたある昼のこと。ラベルも何もないビデオデッキに入れっぱなしだったので、深く考えずに再生したら椅子に括り付けられた女性乳首をなんだか銀色のよくわからないもので挟まれていた。ビビった。その頃私はエロに多分に興味のある馬鹿ガキだったが、流石にこれを母や弟に見せてはいけないと思った気がする。気がするがあまり覚えていない。その場を母親に見つかったようは気もする。なんだか怒られたような気もするし、何も言われずに無言でビデオデッキから吐き出されていたような気がするが、あまり覚えていない。小学校に上がる前の記憶なので定かでない。

父はその後も私の好きなアニメアダルト番組を録画したビデオに上書きするなどの雑な手腕を見せ、再生して数分女性の喘ぎ声を聞かされる羽目になった。

(この頃、仲の良かった男子とおままごとごっこをして一緒にベッドで寝ながらスカートに手を入れられた気がするがよく覚えていない。私は喜んでいた気がする。)

(完全に当時の記憶はないが、親戚の家の壁には4歳くらいの私のほぼ全裸ダブルピースみたいな写真が貼ってあった。ぬいぐるみ付属しているフリフリエプロンを腰に巻きつけただけの幼児写真はいかがなものかと思う。)

(ちなみに弟の話が出たが、私は小学校三年生になるまで弟と一緒に風呂に入っていた。父や母とも結構なこと入ったし、小学校三年くらいまでは祖母風呂に入れてもらった。その風呂場で、私は弟の股間というか、陰部を、牛の乳搾りを連想しながら握ったことがある。一緒にいた父親に「どスケベお姉ちゃんだ」と下ネタ気味にからかわれたのが嫌でやめたが、今思うととても死にたい。弟にはとてもすまないと思っている。いくら幼く無知だったとは言え、あれは性的虐待だった。本当に後悔しているし、過去に戻れるなら自分を殴りたい。弟はきょとんとしていた気がするが、これは私の願望かもしれない。)

これまでの私のエロガキっぷりは酷いが、小学校に上がってもさらに酷い。

私は父のエロ漫画だけでは飽き足らず、父の部屋にあったエロ雑誌エロゲのパッケージなども見ていた。一度現場を父に抑えられた気がするが、怒られた記憶はない。むしろ父は私をからかったかからかうように笑っていたような気がする。頭のおかしい親父だが、私や弟が自分の好きなものに染まって欲しかったのだろう。アニメ特撮は大体父の趣味だ。母は私が父の趣味ばかり受け継いでいるのを面白くないという趣旨の話をよくしていた。

あと父のノートパソコンエロゲをしていた記憶がある。場所リビングで、夕方だった。画面では緑髪眼鏡っ娘おっさんなんやかんやされていた気がする。一人でノートパソコンを起動できたとしても、ゲームを探し出すのは当時出来なかったと思うので、恐らく父が私たち子供用と自分用のゲームを一緒のフォルダに入れていたのだろう。

この頃私は異性とやたら外で遊んでいた。幼稚園ではチャンバラをしていたし、小学校低学年ではザリガニを捕まえた。でもおままごとも好きだった。父の知り合いの子供たちとおままごとしたことがある。兄妹だった。おままごとで三人で布団に入ると、兄の方が私のパンツに手を入れた。私は喜んでいた気がする。だが、その頃にはそれがいけないことなのだとなんとなく察していたので罪悪感が募って、兄の方がトイレに立った際に妹の方に私はこう言った。

「(お兄さん)が、私のパンツの中に手を入れてきた」

私の小さな声に返ってきたのは、満面の笑みと「私も」という囁き声だった。事案である

この後も私は父のエロ漫画を読むことをやめなかった。少女漫画は三年生の頃から読み始めていたが、それでもエロに対する興味は尽きなかった。ズボン下着をずり下げて自分が触られる妄想もした。この妄想行為をあるとき我に返って父に懺悔したが、父は笑ってまぁそんなこともあるさ的な返事をしていた気がする。私はそう言われても尚、自分の行いは恥ずかしいことだと、気持ちの悪いことだと言い募ったが父は笑っていた。

同級生母親から漫画主人公イケメンレイプされたりモブレイプされたりしてなんだかんだイケメンと付き合う話)を借りたら母親に中身を見せろと言われ、問答の末に見せて「エロ漫画」とバレて叱られた。この時母から同級生母親、つまり大人が読む漫画を借りた上に隠そうとするから怪しいと思った」と言われた。

この小学生時代はそのほか色んなエピソード目白押しである

知らない老人にスーパーで名札を見られながら「オネェちゃん色っぽいねぇ、まだ小学生二年生なのに」と言われたり、父に背中を触れられ「お前…まだブラしてなかったのか?」と言われて、僅かな羞恥でキレたものなんやかんや後日デパートでブラのサイズを測ってもらったら「背も高いから、お年のわりに胸も大きいですねぇ」と女性店員に言われ嬉し恥ずかしの思いをしたり、同級生男子いじめられて服を脱がされそうになったり、同級生女子トイレの個室に連れて行かれて「一人でトイレは怖いから一緒にいて」と頼まれて壁と同化したり、遊戯王女性が描かれたカードを無闇に集めたり、古本屋で見つけたM字開脚の中絵つきBL小説を読んであまりの衝撃に吐いたり、同級生下半身露出して走り回って女子生徒が絶叫するなか女性教師たちが「ちっちゃいチ◯チ◯出して恥ずかしくないの〜?」と笑っているのに驚いたり、百合漫画に手を出してみたり、遊びに行った親戚の家にあった女性向け漫画のあまりのエグさにビビったもの興味本位でそのプレイ(氷を膣に挿入する)を真似てパンツに氷を入れて首を傾げてみたり、夜中起きて二段ベッドから下を見下ろしたら床の上で両親が下着姿で抱き合っているのを目撃したり、下着を盗まれたり、同級生男子いじめられたり……。

ディープキスという概念結構後で知ったのだが、それを知る前に弟と舌同士をくっつける感触面白いとハマっていたことがある。何度目かに外出先で、母に恥ずかしいからやめなさいと怒られてやめたのを覚えている。

母は私をませていてお喋りで恥ずかしい娘だというようなことをたまに指摘した。私もそう思うが、かと言って母も小学生の私に知り合いとのメールを見せて「罵倒」だとか「セフレ」だとかの言葉意味を聞いてきたので、なんかもう残念過ぎる親子だった。(前者の意味は『ののしたりたおすって書いて、すっごく相手のことを馬鹿にしたり悪口を言うことだよ』と説明したが、後者意味は流石に知らないフリをした)

中学生に上がるとネット環境があったのでお察しな理由ワンクリック詐欺に騙された。エロGIFエロ画像江戸川乱歩にもハマった。

学校で抜き打ち校則検査を受けた。制服をたくし上げて下着を見せるという検査方法があった。校則では白と肌色とあとは制服の下から透けないもの、と言われていた。私は伯母のお下がり下着を着ていて、それが白でも肌色でもなかったので、居残り説教を受けた。チェックしたのは女性教師だったが、近くには男性教師もいた。帰宅して母に愚痴ったが「制服の下から透けてないのに?」と言われた。

高校生の頃はネット二次元三次元わずエロ動画を見るようになっていた。

男子ゴムを持ち歩くことを自慢し、無修正がすげぇと語り合っていた。友人からは「間の楔」を勧められた。「恋をしてぇ」と語る友人もいた。

私はアンディマルグやサドマゾッホ谷崎潤一郎江戸川乱歩ラノベBL小説、様々なものにハマった。変態街道まっしぐらである。どうしてこうなるまで放っておいたのか。男子キスをする際のロマンチックムード演出したいと語っている隣で、通販で取り寄せた佐藤晴夫訳の「ソドム120日」が届いていないかとワクワクしていた自分変態である

友人から彼氏が出来たと聞いて異国の人間かと思った。

大学生になった変態ネット自慰の仕方を調べ、真似た。指を入れるのは出来なかったが、下着の上から触るのは気持ちが良かった。AVを見ながら親に隠れてやった。賢者タイム(?)が訪れた時の「自分は何をやっているんだ?」感が凄かった。

本屋バイトを始めたりもした。そこで出会った年上の男性店員ははじめフレドリーオタクのように見えた。だが、私が漫画好きだと言うと腐女子認定をされた。そして腐女子エロいという超理論でもって絡まれた。よくわからなかった。必死エロが読みたいかBLを読んでいるわけではないと反論した。事実、その頃私はBL作品で気に入ったものがあると会話がほぼないベッドシーンは飛ばすようになっていた。高校生の頃からつの間にか、恋愛を取り扱った作品で気に入ったものができると、上手く言葉に出来ないがどうしても気恥ずかしくなって(?)、ベッドシーンを一瞬読んで「重要そうな会話はない」と判断したら服を着てるページまで読み飛ばししまっていた。感情移入をしたキャラクター性交よりも、そのキャラクターパートナーと結ばれる過程が見たかった。そんなこともあり、私はベッドシーンを読み飛ばしていると馬鹿真面目に説明したが相手は「エロいことに興味ないの?」と尚も聞いてきた。嫌な奴だと思った。バイト上がりにその人は家まで着いてきて、メアドを交換することになった。挨拶の際に知っていたことだが、その人の住所は私の家とは正反対だったはずなのだが、何故かずっと一緒の道を歩いていた。シフト調整に必要からメアドを交換したが、何故か執拗に年齢を聞かれた。意味がわからなかった。

絵に描いたような馬鹿である

帰宅して、母に愚痴った。腐女子であることを母が理解してくれるとは思わなかったし、同性愛に対して大いに偏見のある人だったので、BLを読んでいることを言わなかった。あと普通に恥ずかしかった。なので、とりあえずバイト先の男性がやたらと絡んできて、家まで着いてきて歳を執拗に聞かれたと話した。母は「その男はお前に気があるんだよ。お前は化粧っ気もないからチョロそうだと思ったんだろう」と言われた。こんな地味で陰気な腐女子に気がある筈がないと思った。意味がわからなかったし、分からないのは恐怖でしかなかったので次の日からその人を避けた。するとその人は私だけを無視するようになった。普通に腹が立った。まぁでも避けたのは自分だし、絡まれるよりマシだと思った。

友人にはバイト先での一連の出来事を全て愚痴った。友人は「初対面でそれとかあり得ない。非常識」と驚いていた。件の男性に感じた嫌悪感は間違ってなかったのだな、と思った。後から、私はあの時居心地の悪さを感じていて、あの瞬間が嫌だったのだと分析した。

バイト先の本屋ではアダルト雑誌も取り扱っていたので、セクハラ発言をするお客様大勢いた。頭を触られたり、商品を渡すと私が触れた部分の匂いを嗅ぐような仕草を笑いながら見せつけられたり、ある商品を探して欲しいと言われたので応対したら何故か顔を近付けられ別の男性店員フォローされたり、フォローしてくれた男性店員に「あのお客は女性セクハラをする人だから気を付けて」と言われたり、シフトがない日に常連お客様とばったり遭遇して「お前の名前◯◯だろ?覚えてるよォ」と大声で叫ばれたり、アダルト雑誌消費税を含むと思ったよりも高いと言って怒鳴ってくるお客様もいた。

コンビニ商品棚の飲み物を選んでいたら、知らない男性が近づいてきて、私の背負っていたリュック鞄の下部分を歩きながらはたいた。最初は偶然だと思った。だが暫くして男性の手が触れた箇所がリュックの下の、底部分に近かったこと、鞄は通学用にも使っているものなのでかなり大きく、背中辺りから尻まで覆うようなサイズであったことを考え、もしや?と思った。

……なんというか今までの話の中で私を含めた登場人物殆どがロクでもないのだが、これは現代日本実在する人間たちの話です。

さて話は現在、知り合いに「君の性観念って歪んでるよね。とてもとても胸糞悪い」と言われた件に戻る。この知り合いには父親が雑なおかげでエロゲやエロ漫画に幼い頃から触れていたこと、下ネタエロも好きだがBLなどの一部作品ベッドシーンを読み飛ばすことを話していた。なんちゅう話をしとるんじゃという感じだが、思うに私は好意を持つ人間には汚点も含めた自分の話をする癖がある。頭がおかしいし、この知り合いもこんな頭のおかし人間に慕われて頭パッパラパーな話を聞かされるのだからいやもう本当にすみません

……それで、まぁ、そんな大分頭のおかしな私のことを知っている知り合いから会話の流れで「下ネタは好きなのにBLとかのベッドシーン飛ばすのっておかしな話だよね」と言われた。どんな会話の流れだとかそういったことはもう置いておくが、話を振られた私はこう答えた。

「なんというか、推しカプとかの、自分が好きキャラクターがどうこうされるのは見てられないんですけど、AVとかエロ小説みたいなのは女性役は人格のないキャラクターというか…そういう感じだから見れるんですよ」

この私の言葉に対する反応が「君の性観念って歪んでるよね。君の父親のしたことが透けて見えて胸糞悪い」だった。衝撃的だった。

相手がひとりの人間で、性格個性、そして一個人人間としての生活や生い立ちがあることを認めたうえで、性的に消費できる人間はいるのだろうか。皆多かれ少なかれそういった気持ちレイプモノや痴漢モノなどのアブノーマルで非倫理的な「娯楽」を楽しんでいるのではないか女子高生モノだってOLモノ、ナースモノだって、それを記号として楽しんでいるのではないのか?ケモミミや触手ファンタジーから楽しめるのではないか

ポルノの「キャラクター」を「個人」として性的に消費する方が難しいように思う。自分の隣にいる慕わしいと思う異性、または同性をやれ陵辱だやれ素人だとエロの娯楽に落とし込めるのが普通なのか。それはフィクションだけの話ではないのか。「この人はエロいかからヤリたい」なんて、相手人格を無いものとして扱うから来る感情なのではないのか。

AV女優の方はその人の人生があるのだろうが、画面の中でどう感じているのか考えたらもうポルノなんて観られない。

この考え方はおかしい、穴だらけだと突っ込む自分がいる。だが、もう自分はそう思って数十年生きてきたのだ。よく分からない。

私はコミュニケーション能力が欠けている。聴覚問題はないがその言葉や音声を理解する能力が乏しいらしい。加えて生育環境がそこそこ特殊だったらしく、受け応えがおかしいらしい。共感能力も欠けていて、他人が何を考えているかまりよく分からない。

おかげさまで然るべき機関に通い日々の相談などをしているが、先生上記のようなトンチキクソクソ下世話な話を素面でするのは気が引ける。

なのでこのような場所でひとさまに好奇や嫌悪感情を抱かせることを承知で書いてみた。だれか私の性観念に頷いてくれる御仁や、私のこの歪んでるらしい考え方がどう間違っているのか回答してくれる御仁はいないのだろうか。

追記

件の知り合いから「胸糞悪いのは君の性癖じゃなく両親というか環境のことを言ったのだと訂正しろ」と言われたので訂正します。

2019-05-25

店員タメ口が辛い

ついさっきスーパーで、レジのおじちゃんタメ口きかれた。前の客も後ろの客にも敬語で話していたのに。

自分が他の人と同様に扱われない事が凄く傷つく。

個人経営飲食店行くと「そこで待っててね」「お水いる?」みたいな子供のように扱われる。

スーパー店員言葉遣い一つで傷つくのもアホらしいけど、周りの成長についていけなかった学生時代コンプレックスでそれが刺激されるから辛い。

恋バナとか、ブラジャーとか、生理とか、色付きリップの話とか、そう言う大人びた会話についていけなかった。更衣室のちょっと下世話な話とか「〇〇ちゃんは分からなかっていいよー」で、閉め出されてきた。幼稚園の頃からままごと赤ちゃん役、学校でも人間関係の中で赤ちゃん役。

学生時代研究室教授は、〇〇さんはそれぐらいでいいよ、みたいな半人前の扱い。普通より一つ下の階層にずっと居た。

きっと一人前の扱いされても、話に乗れないのは変わらないし、マルチタスクさせたら失敗するし、1人分の責任も果たせないんだろう。自分のような幼稚で無能人間は、ぬるま湯で許されながら下の立場に留まり続けるのが一番マシな立ち位置だ。

でも人並みになりたいし人並みに扱われたいとやっぱり思う。でも人並みを期待されてもそれに添えないからより辛くなるだけとも思う。ずっとそんな事をぐるぐる考えて悩んで生きている。

から店員さんは大抵、マニュアル通りに自分をただの1人の客として扱ってくれるから好きだ。どんな自分だとしても、レジの前では等しくお客様で入れるところが良い。コンビニ人間で言うところの「社会に組み込まれている1人の人間である自分」が嬉しい。

だけど、不意に子供のように扱われると、梯子を外されたようで大変辛い。

極度に人見知りだった幼少から、表面上の挙動だけは改善したと思ってる。店員さんには愛想よく丁寧に話すのを心がけてるし、挨拶とかお礼だけはちゃん言うようにしてる。服とかメイクとかも人並みに見えるように合わせた筈。

なんでだろう。何がいけないんだろう。

いつまでも自分が1人分になれないから苦しい。

きっと悪意はないと思う。多分おじちゃん店員からしたら若いちゃんなだけなんだと思う。

でも同じになりたい。他の人と同じがいい。普通サラリーマンみたいなステレオタイプ普通の人になりたい。1人分の扱いをされたい。

2019-05-13

anond:20190513205237

もう増田さんがママのパパになるしか

これがほんとの「ままごと」🍚ですね💦

2019-04-29

いまだにわからない

いまだにわからないことがある。14年前のことだ。

当時21歳だった俺、某大学学生だった俺には一人の女友達がいた。もう本名を書くが、直子という女だ。

彼女はまさに容姿端麗であり美少女の影を残した美女であったが、無口という消極的な要素が最大限働き、同じマイナーサークル(映画サークル)ということもあり、俺が唯一無二の友達になったのである

当然、勉強以外何もできなかったクソ童貞である俺は彼女という女体の出現におののき戦慄し緊張し喜んだわけだが、彼女は総一筋縄では行く女性ではなかった。

これは書き起こすと本当に嘘くさいし物語っぽい展開ではあるのだが、彼女はその後癌にかかったことが発覚したのだ。推定余命は一年足らずだった。

俺は彼女に心底同情し、彼女とともに泣きわめき、一晩中一緒に泣いた。本当に悲しんだ。俺はいつの間にか彼女を心底愛していた。親が死んでもこんな感情は湧き上がらないだろうと思った。

俺は中学生のように彼女告白した。そして彼女は、困ったような顔をしながらも受け入れてくれた。あの表情は一生忘れられないだろう。本当にきれいだった。大好きだった。

俺は毎日彼女に会いに行った。所詮交際というままごとであった感は否めないが、俺と彼女は愛し合っていた。それが否定されることは絶対ない。俺たちは愛し合っていた。

そんなときだ、彼女が突然別れを突きつけてきた。俺が絶対に嫌だ、というと彼女は数日前にサークルの先輩のDさんと肉体関係を持ったという、当時の俺にとっては信じがたいことを投げかけてきた。

彼女は畳み掛けるように言った。お見舞いに来たDさんを自分から誘ったこと、避妊もしなかったこと、俺への罪悪感はあったがしてしまたこと。

俺にはさっぱりわからなかった。なぜか…まったく理解できなかった。これが理解できるならば、万物理論もわかるに違いない。

俺たちは別れた。そしてその2週間後、彼女は死んだ。

彼女母親葬式へ招待されたが、行かなかった。俺は彼女のことを心底愛していた。それだけで十分だった。

さてそれから14年経った。そして本当に偶然、仕事関係で俺はDさんと再開した。

久々に会ったDさんは公認会計士になっており、バリバリ働いているようだった。

それに比べて俺は一企業社員だ。フツフツとぶつけようのない怒りがこみ上げた。

俺は、機会を見てずっとずっとずっと聞きたかたことを聞くことにした。

「直子を抱いたって、本当ですか? 彼女は14年前に死にましたよ」

…Dさんは心底困惑したようだった。確かに直子のことは一サークル員として知ってはいたが、そのような病気だったことは一切知らなかったし見舞いに行ったこともない。当然そういったこともないということだった。

彼の瞳を覗き込んでも嘘の色は見えなかった。彼は無実だったのだ。

こうして、俺は途方にくれた。

なぜあんなことをしたのか、嘘だとしたらなぜそんな嘘をはいたのか、なぜ俺を尊重してくれなかったのか。

もちろん、この話にはなんのオチもない。

俺には未だにわからないのだ、彼女意図が。

彼女意図がわかったとき、俺はやっと前に進める気がするんだ。

2019-04-27

俺は天然の戦士から戦争がしたい。

それも今みたいな弱者でも使用方法さえ教え込まれれば誰でも使える重火器が主流の近現代戦じゃなくて刀剣や弓矢が中心だった古代中世戦争!!

まさにすべての男達の理想戦場!!

血湧き肉踊り骨を削りあう骨肉の戦い!!!

自慢じゃないけど俺は学生時代から兄貴以外には喧嘩で負けたことがない。

から「俺はなんでこんなに喧嘩強いんだ?」って思ってたくらい強い。

たぶん動体視力が優れてるから攻撃を避けるのが上手いのと顔や股といった人間急所攻撃することに躊躇するリミッターが存在しないことに俺の強みがあるんだと思う。

俺は学校勉強全然ダメだった。まずずっと座ってられないんだよね。

すぐ文房具遊んだ落書きしたり足でリズム刻んだりして集中できなくなる。

あとすぐ眠くなる。高校時代なんて誇張じゃなく殆ど寝てたと思う。

から今は学もないのでそれなりの仕事に甘んじるしかない虚しい人生

でもこんな俺でも一度国が戦争状態に陥れば活躍できるし重宝されるはずなんだ。

だって喧嘩いから。真面目にいざとなったら上司と同僚全員と乱闘しても勝つ自信あるわ。

小学生4年の時に既に自力ハイキックバク転を習得した程の運動神経は健在だから

問題は重火器主流の近現代戦では俺の得意の近接戦闘の出番が少ないっていうとこ。

から俺は核禁止条約どころか重火器禁止条約必要だと思ってる。

今の戦争は高度化し過ぎて、如何に楽に殺戮でききるかを前提とした非人道的兵器がどんどん開発されてる。これは絶対に間違ってる。

男の闘いとは鍛え上げた肉体を元手に刀剣で切り結ぶ死線のことを指す。

ヒョロガリ陰キャ達が互いに照準を重ねて引き金を引くだけのおままごと断じて男の闘いではない。そういうのはFPSでもやってればいい。

俺はこの肉体を持て余している。仕事なんて辞めて闘い続ける戦士になりたい。でも重火器戦闘は男の戦いにあらず。

悩ましいぜ。

2019-04-17

昔は女だけのチーム作って商品企画やらせて「革新的!」とかやってたよな

ほんと日本ビジネスっていうおままごとみたいな世界だよな

GAFA相手されないのも当然だわ

2019-04-15

anond:20190415111731

男の子は外で遊び、女の子は家でおままごとっていうジェンダーからその差が来ているのであれば是正しなければならない。

でも最近男の子ポケモンで忙しいから筋力とか大差ないと思う。

2019-03-17

親友結婚したら私は

寂しくて死んでしまうかもしれない

私には神様みたいな親友がいる

かれこれ20年近い付き合いがあったけど、彼女にはちゃんとした彼氏いたことがない(小学生ときほとんどおままごとみたいに付き合ってた子はいた)

顔は可愛いスタイルもいいのに彼氏がいないのは、きっと人間性が良くないからだと思う

彼女ちょっと性格に難があるけど、身内には馬鹿みたいに優しい

私も性格が悪いから、彼女と一緒にいて楽しかった

そんな彼女最近結婚に意欲的だ

らくだけど、彼女社会でうまくやって行けなかったから(新卒で3ヶ月くらい働いてすぐ辞めてからニートを3年ほど続けている)、結婚に逃げ場を求めてるんだと思う

一緒に街コンに行ったけど、彼女可愛いからモテまくって7人と連絡先を交換していた

男達のラインゲラゲラ笑いながら私に見せてくる彼女と過ごすのは楽しいけど、この中の男といつか付き合ってしまうかもしれないと思うと胸が苦しい

私はあなたが働けなくても、私が仕事がきつくて全然寝れなくても構わない

どんな地獄でもあなたと笑いながらふたりで過ごしていたいよ

でもきっと彼女幸せ応援してしまうんだろうな

2019-03-07

何かの教室に行きたい

でも大体覚えたいことって中級レベルだったりするんだ

初級のおままごとレベルはあまり興味がない

でもそういうレベル教室はだいたい存在しない

あるとしたら動画コンテンツだが

これは英語ばっかりだったりする

2019-02-07

anond:20190207165907

いや普通に100点の結果で1000点分の効果だすのがベンチャーだろ

それ以下はただのままごと

anond:20190207185829

ままごとじゃないんだから個人政治的意思表明くらい個人名でやるだろ

わざわざ匿名ペンネームでやるとか実名では言えないような戯言言うための人格ですって表明しちゃってるじゃん

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん