「実際問題」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 実際問題とは

2019-02-15

anond:20190215154052

うーん、そこは記者会見で広く世間発言が見られてしまうとなると、家族寄りの心情の人も多い中、反感も買うだろう、くらいの気持ちかな

どっちがいいとか悪いとかじゃなくて、実際問題そこに反感は発生するだろうな、と予想できる

そりゃ実際の心理とか行動としては、大臣病人家族と同じに振る舞ったらおかしいけどさ

人間感情はそんな理屈通りに反応しないし、理屈通りじゃないことに文句を言ったって人間仕様は変わらないからさ

国語力のおかし馬鹿お気持ち配慮して騒ぎ立てることにどんな名分が立つのかしら

あの五輪相は確実に資質おかしいけど本件に限って言えば大衆国語力の方が問題だわ

インテリと中高年が多いはずのはてなですら大衆的・ワカモノ的な国語力の方々が多くてなんか色色愕然としたわ

anond:20190215153227

うーん、そこは記者会見で広く世間発言が見られてしまうとなると、家族寄りの心情の人も多い中、反感も買うだろう、くらいの気持ちかな

どっちがいいとか悪いとかじゃなくて、実際問題そこに反感は発生するだろうな、と予想できる

そりゃ実際の心理とか行動としては、大臣病人家族と同じに振る舞ったらおかしいけどさ

人間感情はそんな理屈通りに反応しないし、理屈通りじゃないことに文句を言ったって人間仕様は変わらないからさ

まあでも、そんなに騒ぎ立てたら池江選手が気の毒だとは思うよ

anond:20190215014939

でもさぁ実際問題政権をとれば「やる」と言ったことはなんでも達成できる権限を持てるか、っていうと全然そうじゃないだろ?

野党に足をひっぱられたり、官僚が言う事聞かなかったり、いろいろでさ。

よっぽど政治マニアの人でないと、「やらなかった」のか「やれなかった」のかは判別できない部分もあると思うんだよね。

から俺は結局のところ、政党の(特に中枢部の人たちの)政治思想だけを信じるね。

成果に注目してたら一生腰は据わらないと思う。思想がまともであれば、成果はそのうちついてくる。成果に対する目はアバウトでいいんだよ。

からリバタリアン・パターナリスト(矛盾するようだがそう表現するしかない)な俺はいまんとこ自由党を支持してる。次点で立民だね。

2019-02-10

高給取りサラリーマンでも所詮プロレタリアートで云々、っていう意見があるらしいけど

実際問題高給取りサラリーマンなんて理論労働者でも零細企業社長という「資本家」よりよほど恵まれ生活してるイメージしかないんだよなあと

高給取りサラリーマンになったことないから実際どうかは知らんけど

2019-02-03

富山云々ではてなーは盛り上がったけど

実際問題共働きしながらの3世代同居・近居は家事アウトソーシングできる分だけ強い。

ただし、祖父母世代介護を考えなければだし、施設をうまく使って介護することになる。

2019-02-01

実際問題バブルバブル享受した人はどのぐらいいるのか

まり居ない

自分環境問題もあると思うけど

2019-01-29

anond:20190129110631

実際問題、こういった人達社会的には黙殺封殺無視、居ないことにする

という事になってるけど、理想論を言うとどののうに対応する事になってるんだろう

あくまでも理想論マニュアル的な対応

2019-01-23

20年近くの自分人生を整理したい。

何となく、今ここで自分人生文章に起こして整理をするべきだと思った。

かなり長い文章になっているかもしれないので、とてつもなく暇で好奇心旺盛な人だけ読んでくれ。

公開する必要性は無い気はするけど、鈍感な私に誰かが何かを気付かせてくれるかもしれないと期待して公開することにした。

とはいえ身バレすると面倒なので所々フェイクは入れさせてもらう。

そして、私やここに出てくる登場人物が、貴方の周りにいるあの人だと勘付いたとしても何も言わず、仄めかしたりもしない事を約束して欲しい。


前置きはさておき、出来るだけ時系列にそって思い出しながら書いていこうと思う。

私は物心付いた頃には母と祖母と一緒に暮らしていた。

この頃は何も知らない純粋子供で、毎日を楽しく生きていた。

母や祖母と一緒にお出かけをしたり、クリスマス誕生日の時はケーキを食べたり、多分その辺の家族と何ら変わりない幸せな家庭だった。

今の私にとってもこの頃の思い出はかけがえのない大切な宝物だ。

でも、この頃から周りとの違和感をずっと感じていた。

母は毎日沢山の薬を飲んでいた。

幼稚園友達は爪が綺麗なのに私だけ真っ黒だった。

それを見た先生ちゃんと綺麗にしなさいと言われて、ちゃんと一週間に一回お風呂に入ってるのにって思った。

私の家は床がゴミで埋め尽くされていたから、夕方テレビで映る綺麗な家や友達の家が羨ましかった。

周りの友達と同じお稽古に通う度に、先生ちゃんと家でも練習しなさいと言われる。でも、ゴミだらけの家でどうすればいいかからいから何もしなかった。

書き出してみると私は何も知らなくて、何も出来なかったのだと改めて実感した。

知らないのは子供から当然だとしても、行動くらいは起こせたのではないかと思う。

もし、そうしていれば私が今こうして整理する必要もなかったかもしれない。

小学校に上がってからはその違和感がより強くなってきた。

いじめにあったからだ。

一部のクラスメイトから臭い、頭の上にフケが積もってると言われ続けたけど、何故自分けが言われているのかわからなかった。

仲の良い友達先生も誰もそんな事を言わなかったから、私が気に食わなくて傷つけたかったのだろうと思っていた。

でも、悪いのは自分だった。

当然だ。一週間も風呂に入っていない奴が同じ教室に居て耐えられる訳がない。

臭いと言われて当然で、それを指摘しない仲の良い人達はあまりにも優し過ぎた。

今思いだしたが、お稽古先の講師でさえ「私ちゃんって、ちょっと臭くない?」と私の影で言っていた。

それでも、この頃の私は皆と同じで、何故か自分だけ不当な扱いを受けていると思っていた。

気付けよ、鈍すぎるだろ。

それか、心の奥底で幼い自分にはその現状を変えられないと諦めて思考停止していたのかもしれない。

結局、そのいじめは学年が上がるに連れて収束していった。

イジメっ子も気付いたのだろう、コイツは訳ありなんだと。

もう一つ、小学校時代に思う所がある。

母が私をアーティストライブに連れ回すようになった。

毎週何処かしらのライブイベントに連れて行かれ、気付いたらファンクラブにも入っていた。

それについてよくクラスメイトと話していたら、授業参観の時にその子の親に「どうしてそんなにお金があるの?」と聞かれた。

私は上手く答えられなかった。何故なら、知らなかったから。

大人お金事情はきっと子供の私には理解出来ないだろうと思って一切考えて居なかったから。

でも、母がお金をかなり切り詰めていたのはわかっていた。

母がその事で祖母に怒られたり、よく家の電気が止まったりするのを何度も見ていた。

働いても居ない母が何故あんなにお金を使えるのかは大人になったらわかる事と思い、考えるのは先回しにしていた。

そして、段々とライブイベントに行く頻度はどんどん落ちていき、一年後には全く行かなくなっていた。

そういえば、何故母に連れて行ったのかと聞いたら、辛い思いをしている私を元気付ける為と言っていたのを覚えてる。

それは違う。きっと私を自分繋ぎ止めて置く為なのだろうと、今の私は思う。

中学時代は素敵な青春を送ることができた。

いじめにあう事もなく沢山の友達純粋に向き合う事が出来て、良い先生にも恵まれてかなり充実していた。

とはいえ、何度か辛い思いをした。

一つ目は学校休みがちだった。

中学の頃になるとちゃん毎日風呂に入っていた。家の風呂が壊れるまでは。

直す為には金と家のゴミ掃除が不可欠だった。

でも、家族全員働いていないし、私は学校生活で忙しく、祖母と母は体を悪くしているので、あのゴミ屋敷を掃除できる人間は誰も居なかった。

から、一番近い銭湯で体を洗わなければならない。

前述の通り、金が無くて毎日なんて行けないから2日に1回だけ通っていた。

それもまた異常だと気付いているから、また臭いと言われて苛められないか友達不快な思いをさせないかとずっと心の底で怯えていた。

たまにどうしても疲れて銭湯へ行けなかった次の日は母と適当理由を考えて学校を休んだ。

ベタベタ臭い身体学校に行けるはずがない。

二つ目友達を家に招けなかった事だ。

休日は仲良しグループの皆の家に行ってパーティをしていたけれど、私だけは人を家に入れられるような環境じゃないから、何とか理由を付けて断っていた。

友達は行きたいのにと少しはゴネていたけどすぐ引き下がってくれた。

本当は皆と同じように自分の家に人を招いてパーティをしたかった。

"皆がしているから"じゃなくて、皆が楽しそうなのが羨ましかたから。

三つ目は身バレするので詳細は書けない。

言えることは、母の衝動的な行動によって私の心が大きく傷ついた事だけ。

今まで点と点だったものが線になったのは高校の時。

きっとここまで長ったらしい文を読んでくれた人の何人かは気付いているだろう。

私の母は呪われている。

急にファンタジー要素が入ったと思うかもしれないが、ただのフェイクを交えた言い回しだ。

具体的な呪い名前が浮かんだとしてもそっと胸の中に閉まっておいて欲しいし、詮索は控えてくれ。

きっかけはふとエゴサしている時に、SNSで母を探しているといった投稿を見かけた時。

名字名前普遍的から違うだろうとは思ったが、読み進めていくと自分の母の事だとはっきりわかった。

何故あの時あんなに金があったのか。

答えはそこら中の金融機関や知り合いに借金をしていたから。

そういえばと思い、ポストを見ると弁護士から封筒が沢山入っていて内容は全て借金

私があの頃楽しめたのは母が返せもしないのに人から金を借りたから。

裏切られた気分だった。

今まで家族とは絶対的な物だと思っていて心から信頼していたのに。

世界が崩れ落ちたような気がした。

からといって、問い詰める勇気は無いし、その後の居場所が無くなるからととりあえずは様子見する事にした。

そして、その数週間後母の友人から相談が来た。

「母が私の部費が足りないかお金を貸してくれと言われた。どうすればいい。」と。

例年同じ時期に部費を徴収する習わしで、顧問に言われる前からわかっていたので予め母に伝えておいた。

流石にきちんと取っておいてくれているだろうと信じていたから、徴収する前に母とちょっと良い外食をしたり買い物をしたりした。

でも、そうしなければ余裕で払えた額を借りようとしていた。

母は何の計画性も無く、後の事なんて一切気にしない人間だと気付いた。

それから、別の母の友人から相談された事もある。

「母が金を返さない。問い詰めればその場しのぎの理由を作りだしたり、逆ギレする。」と。

その人への申し訳無さと母に対する呆れしかなかった。

そういった出来事がいくつか重なった後、母は自分呪いについて初めて打ち明けた。

そして、今まで悩み苦しんできた出来事根本的な原因は母にあった事に気付いた。

とはいえ、私は母を悪人だと、巷でよく聞く毒親だとは思わない。

ただの他人迷惑をかけ続けて生きる種類の生き物だと思った。

生きているだけで周りの人間を不幸にする生き物なのだと。

からといって、今すぐ縁を切れるような状態では無いから、それなりに努力しなければならない事にも同時に気付いた。

このような出来事が立て続けに起こる度に、今までぼんやりとしていた輪郭がはっきりしていくかのような気分だった。

私の家は異常なんだ、人と違うのだと。

そう気付いた瞬間、心にずっとあった霧が晴れた。

でも、霧が晴れた先に見えたのは茨の道だけだった。

自分は人と違うから人と同じようにレールに乗る事は出来ない事がわかった。

自分は人よりも辛い思いを乗り越えて生きなければならない人間だとわかった。

それに絶望して私は何もかも出来なくなり、高校不登校になった。

幸い環境に恵まれていたか卒業は出来たけど、かなりギリギリだった。

今は何となく無気力でぼーっと生きている。

一回精神病院に行こうかなと思った事はあるが、別に頭痛もしないし健康体だから行かなくても良いかなと思う。

とはいえ、やりたい事は沢山あるし、その為にやるべき事も頭の中ではっきりわかっている。

から、もうウジウジ悩んで足踏みするのを辞めようと思い、この文章を書く事で全て自分の中で終わらせる事にした。

実際問題は何一つ解決しないけれど、一度何がしたいか、どうするべきかを自分の中で明確にさせる為に、一度全て振り返って決着を付けたかった。

そして、私は決めた。

もうこの事で悩まないと。

暫くはそういう事が付き纏う人生を送らなければならないけど、これは私の人生から絶対にその邪魔はさせないと。

努力して、ゆくゆくはそれを全て消し去ってやると。

これでもう全て終わりだ。

追記➝沢山の人が読んでくれて凄く嬉しいけど、まさか創作扱いされるなんて思わなかった。

それくらい私の人生普通の人とかけ離れた物なのだろうと改めて自覚させられた。

からといって傷付いた訳では無く、もっとこの現実味の無い人生を大切に楽しんで生きていこうと思うよ。

anond:20190123111732

正直意識の高い人が〇〇くん係みたいに対応してほしい

他のいじめだって蔓延してるようなクラスで、特定属性持ちだけ全員に寛容さ求めても実際問題無理があるでしょ

2019-01-21

anond:20190121152253

これ問題提起としては本当にごもっともなんだけど、実際問題どうしようもねえんだよな

親御さんは予備校家庭教師私立学費寄付金といったものには、必要だと思えばいくらでもジャブジャブ課金する

でも保育は誰がやってもだいたい同じ、所詮価値の低い労働だと見なしてるから、わざわざそんなもの大金は払いたくないわけ

あいつらよく「保育代払ったら赤字になる」とか抜かすんだけど、こんなケチさいこと言うの保育ぐらいでしょ?

別に永遠に保育が必要なわけでもないんだし、てめえのキャリア犠牲にするのが嫌なら、金ぐらい出してやれよって思うんだけど

そこをああもケチりたがるというのは、結局ただ単にお前が買い叩きたいだけじゃねえかと

しかもこれ、海の向こうのリベラル様も同じで、育児移民シッターに押しつけているし、それで何の問題もないって考えてるんじゃないの?

まして彼らのワナビーしかない日本人に「みんなが納得するような正しい答えを出せ」と言われたって、そりゃ無理に決まってるじゃん

anond:20190121152339

実際問題船員の1/3は帰ってきてないんだから、多少はね?

anond:20190121151452

実際問題モバイル端末では「保存」ってコマンドがほぼ消滅してて「共有」が保存の意味エクスポートしてDropboxかに突っ込める)だったりするからなあ。

anond:20190121124357

実際問題減っても増やせるし多様性拡散できる訳だからそんなに心配しないでもいいのでは。

2019-01-18

anond:20190118133024

だが、実際問題、男の多くは痴漢したがっているんだよ。それが現実

もし、誰にも咎められないと分かって居たら、目の前のおっぱいもおしりも触りたいんだよ。本心では。

2019-01-16

anond:20190116182047

実際問題女性の抱き心地の良さは、皮下脂肪の柔らかさにあるからなぁ。

全然痩せてない方が魅力的なんだよなぁ

2019-01-15

anond:20190115120809

荒川区増田やけど家にエレクトーンあったし夜中じゃなければ別に弾いても怒られんかったわ。実際問題マンションとかであってもレオパレス級に防音弱い訳じゃなければ大丈夫やろ。

「もうこいつ死んだ方が幸せだろ」ってのあるよな

単純に難病で苦しんで快復の可能性がないとか、お前の命いま1ペリカ状態とか。それでも生きてきたきゃ無理に死なせんでも良いとは思うが、もうこいつむりやろって場面あるよな。

自分うんこ製造機であることに感謝しつつ生きるって、難易度の高さ異常だろ。仏も拝みだす精神力

そんな宣告したくない気持ちもわかる。こんなん言ってる俺だって実際問題、まじめにコツコツできない奴に、逆転なんてないから諦めろ」って伝えた相手失踪なんてしたら後味悪すぎる。

ももう頑張った分だけ幸せになる、って嘘ついて尻たたくのは残酷だよな。手の届かないものに期待させるわけじゃん。

そら頑張ったら何とかできる奴もいるけど、たまたまそこに落ちぶれたんじゃなきゃもっと前に解決してる。

どうしようもないとこに落ちるべくして落ちた奴って、もれなくクズじゃん。

三十四十のおっさん心機一転ゼロから始めたとして、人生かけるにゃ遅い。そこまででまともな経験がありゃ別だが。例えばヒッキーおっちゃんに、どんな経験を活かすよう伝えたら良いんだよ。

もう大人しく死ぬよう薦めるのも優しさじゃないか他人よりできないことを、他人よりハンデ抱えてやらせんだろ、むりやん。

誰でも何かしらできるはずって幻想幻想

まともに暮らしてると視界に入らんだろうけど、無駄に足掻いて死んだポンコツ達っているよ。

教養もなくて知能もなくて性格もクソで経験もなくて若くも健康でもないおっさんって生きてく方法ないよな。なおせりゃキッズの時点でなおるしな。

俺はその道をじっくり辿ってるから、たどり着いたら「ほうか、死ねや」言うてくれ💩

anond:20190115022701

そして、このままこの事件関係者意図通り風化して忘れ去られるような事になったら

それは本当に恐ろしいことだから、それに対しての人間本能的な恐怖心、警戒心が記事を漁らせるんだと思う。

実際問題検察が既に不起訴処分にしてしまった以上、そして本人が嫌々でも劇場謝罪(?)して

幕引きをさせられてしまっている以上、外野の我々やマスコミが騒いでも、それは騒ぎにしかならないと思う。

本質的な、悪の解明はもう既に困難になってしまっている。

日本は、芸能界は、メディアは、恐ろしい闇を抱えてる、、、

アイドル業界は怖い。

2019-01-14

実際問題、日曜休み駐車場もなくて品揃えの悪い近所の商店街なんて行かないよ

イオンに行けば全部1箇所で終わるし

2019-01-11

anond:20190111101630

実際問題、女湯にはいって問題になるのは、

性転換手術でちんこが無くなって女になり、戸籍も女になったが、外見がKKOそっくりであるMtFでしょ。

性転換手術もせず、戸籍も男でも、見た目が色白薄毛で美人な男だったら、何の問題にもならない。

胸さえあれば。

2019-01-10

無意味インフル対策

結局、どんなに注意しても電車会社に保菌者居たら全部無駄なんだよね

ただでさえ雨降らずに乾燥注意報出ているのに

なんて乾燥した場所に長時間居なくてはいけない

もちろん、うがい手洗いを徹底して、こまめな水分補給をすれば良いけど、実際問題どんだけ出来てる?

トイレの後しか出来てないよね。10感覚で飲めてる?

結局自分努力じゃ無理なんだよ。一握りのアホがすべてをムダにするんだよ

もちろんワクチンうつことが無駄とは言わないが、結局発症する人は発症する

インフル陽性出ようが、陰性出ようが、解熱が1日早くなるレベル。陰性は保菌してても出歩く、熱の出ない保菌も居る

もう無理だな。詰んだ

会社たかが熱で5日も休ませてくれないし、インフル日本に一番厳しい病気だよな

anond:20190110165443

実際問題今のC環境malloc()の発生しうる要件ってOS作るとかレベルくらいしかねーもんな。

組み込みmalloc()コードがあったら状況次第で問い詰めだろうし。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん