「探検」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 探検とは

2020-05-22

不気味な思い出

小学生とき友達のひとりが近所の山中行方不明になったことがあった

彼と俺とあと数人で探検ごっこをしていたらいつのまにかいなくなっていて、焦った俺たちが大人に報告したら捜索が始まった

って言ってもたいしたことは起きず、2時間後くらいにひょっこり出てきてあっさり解決した 俺たちはみんなメチャ怒られてそれから探検ごっこはやめた

ただ不気味だったのが、行方不明になったやつがもともと左利きだったのにその日を境に右利きになってたこと 気持ちを入れ替えたとかじゃなく、それまでもずっと右利きだったみたいな自然さで右手を使っていた

さらに言うと、ホクロのいちなんかが左右逆になってた…気がする これは顔の印象がなんとなく違う気がしてよく見てたら気づいたこと 

性格なんかは全く元のままだし、怪我もしてないんだから気にしなくていいかと思ってたけど、考えてみるとあいつは本当にあいつのままだったのかな 本当は山の中でよく似た偽物にとって代わられてたんじゃなかろうかなんて思ってしま

俺が気づいたくらいなんだから親御さんも気づいてたと思うんだけど、どう思ってたんだろうな

2020-04-17

anond:20200416235851

モノポリーとか海底探検とかカタンとかのボードゲームとか買うつもりもないんでしょ

外出しないなら家庭内の会話には金掛けないとだめだよ

2020-04-09

どうしても気に入らないラジオCMがある

テレワークになり、環境音としてTBSラジオをずっと流している

その中のCMでなぜか嫌で嫌でたまらないCMがあって、「関取花どすこい鎌倉散歩」というアプリ番組のやつなんだけど流れた瞬間にミュートにする

何が自分逆鱗にふれるのか正直分からないけどとにかくダメ

CMなんて売りをアピールする絶好の場面だろうに、そこで「若宮大路王子様だと思ってて~」とかいうクソほども面白くない話を聞かされるのが不快なのかもしれない

その意味では、同じ33tabのCMなら「徳井青空オカルト探検倶楽部」の方がまだマシ(あれも決して好きではないが…喋り声がキツイんだよ…)

このままだと嫌いな話で終わってしまうので「何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ!!!」の精神で好きなCMを書いて終わりたい

給湯器スマイクのCM、大好きです

いつも熱唱しています

2020-03-26

anond:20200326220207

から

政治家になって変えたるわ

世の中探検はおわり

教科書通りになってもらう

昔、教科書生存権社会権あるのに

なんでホームレスあるんか疑問でな

真面目に探求して分かったわ

狂った日本社会実相

2020-03-23

( ・3・) クラシック好きの上司ディランを聴きたいと言いだして 3

https://anond.hatelabo.jp/20200323025005

クリスタルマジック

――ところで、わたしは昔から最後のスタンザは少し弱いのではないかと思っていたのですが……。

( ・3・) 弱い? 「リング」と「スプリング」とで韻を踏むのはありきたりだとか?

――弱いというよりは、ピンとこないといったほうが正確かもしれません。「彼女は春に生まれたが、わたしは生まれるのが遅すぎた」――これはどういうことなんでしょう。

( ・3・) 彼女のほうが歳上だったんじゃないか? 50歳くらい。

――それはたしかに too late な気がしますが、もし年齢が離れていることが問題なら、彼女三月まれであれ、七月生まれであれ、一年のうちで生まれた時期に言及する意味はないはずなんです。

( ・3・) 春に生まれようが夏に生まれようが誤差みたいなものからな。

――はい。これではまるで――占星術ではないか

( ・3・) ははは、まさか

――ここに一枚の写真があります1975年に撮られたものです。

https://twitter.com/kedardo/status/1242030916232339458

( ・3・) ボブ・ディラン、本を読む。

――何という本ですか?

( ・3・) 『クリスタルマジック』と書いてある。マジックのつづりが変だけど。

――目次には次のような言葉が並んでいます。「ケンタウルス獅子を狩る」「シャンカラ理論現実をどう捉えるか」「ハクスリーの知覚の扉」「アジナチャクラあるいは第三の目」「カバラの諸相」

( ・3・) 神秘主義ロイヤルストレートフラッシュという感じだな。

――星座が何であれば、支配星は何、エレメントは何、という表も載っています

( ・3・) 本を読め、ただしまともな本を、と釘を刺したばかりだというのに。

――まともな本も読んでいますよ。このころディランチェーホフコンラッドに傾倒していたはずです。 [3] [4]

( ・3・) じゃあ『クリスタルマジック』はたまたま手にとっただけで、内容を真に受けたとまではいえないんじゃないか

――1974年コンサートツアーを再開した理由を、ディランは次のように語っています。「わたし惑星系 (my planetary system) において土星障害となっていた。その状態がしばらく続いていたが、いま土星は別の場所へ移動した」 [5]

( ・3・) プラネタリ・システムて。

――1976年アルバム『ディザイア』のバック・カヴァーには、タロットが描かれています

( ・3・) タロット! イタロ・カルヴィーノの『宿命の交わる城』は何年だっけ。ちょっと待って――第一部・第二部の合本が出たのが1973年英訳1977年だ。

――1978年のインタヴューでは、占星術を信じているのかと単刀直入に訊かれています

PLAYBOY: OK, back to less worldly concerns. You don't believe in astrology, do you?

DYLAN: I don't think so.

PLAYBOY: You were quoted recently as having said something about having a Gemini nature.

DYLAN: Well, maybe there are certain characteristics of people who are born under certain signs. But I don't know, I'm not sure how relevant it is.

PLAYBOY: Could it be there's an undiscovered twin or a double to Bob Dylan?

DYLAN: Someplace on the planet, there's a double of me walking around. Could very possibly be. [6]


( ・3・) 信じているかといえば、信じてはいない。星座人間気質とのあいだには何か関係があるかもしれないが、どの程度なのかは分からない。――うーん、言質を取られるのを避けているみたいだ。

――もともと質問に率直に答える人ではないのですが。

( ・3・) 思い出した。昔、日本の有名な批評家イェール大学文学を教えに行ったんだが、向こうでは占星術流行っていて、同僚の学者の生年月日がどうのこうのと書いていたっけ。あれも70年代半ばじゃなかったかな。

――期せずして、アメリカにおける神秘主義流行、というテーマに足を踏み入れてしまいました。

( ・3・) ……引き返そうか。

転がる石はふりだしに戻る

――「彼女は春に生まれたが、わたしは生まれるのが遅すぎた」の意味をめぐって脇道にそれてしまいましたが、実は、意外なかたちで問題消滅します。

( ・3・) 占星術よりも説得力のある解釈が見つかった?

――いえ、問題自体が消えてなくなってしまうんです。アルバム発表から一年も経たないうちに、歌詞が書き直されて、最後のスタンザは大きく変わります1975年ライヴ録音を聴いてみましょう。

https://youtu.be/BP_pZ841Nqs

People tell me it's a crime

To know too much for too long a time

She should have caught me in my prime

She would have stayed with me

Instead of going off to sea

And leaving me to meditate

Upon that simple twist of fate


( ・3・) ジェミニ連想させる "she was my twin" も含めて、占星術につながりそうな表現はなくなったな。詩の問題解決を、人は問題消滅によってうやむやにする。

――「彼女わたし双子だった」も、考えてみれば謎めいた表現です。「本当の恋人だった」と「双子だった」とが置き換え可能かといえば、そうではないと思います

( ・3・) 歌詞だけじゃなくて、コード進行旋律も変わっているぞ。

――そうなんです。これまでわれわれが検討してきたことの少なからぬ部分が、このヴァージョンには当てはまらなくなっている。ディランにしてみれば、もう「わたしはそこにはいない」んです。

( ・3・) うなぎみたいなやつだな。

――歌詞の変更は1975年以降も続きます。「彼」と「彼女」とが入れ替わったり――

( ・3・) 体が?

――立場がです。第一タンザで「孤独を感じ」「まっすぐに歩いていればよかった」と願い、第二スタンザで「夜の熱気に打たれるのを感じ」るのは、「彼」ではなく「彼女」になります80年代にはさら全面的な変更があり、90年代には――

( ・3・) もはや原形を留めなくなった?

――いえ、それが――。

( ・3・) それが?

――おおむね元のかたちに戻りました。

( ・3・) ……。

――……。

( ・3・) 「彼女は春に生まれたが、わたしは生まれるのが遅すぎた」も?

――はい。細部の表現は今でも揺れていますが。

( ・3・) 抑圧された占星術回帰……。なくなったはずの問題の再燃……。まるで人生のようだ。

An’ I have no sense of time

――これで「運命のひとひねり」は概観できました。全体について何かありますか?

( ・3・) 英語は易しめだったな。

――ほかの曲はもっと歯ごたえがあるので安心してください

( ・3・) 「彼」と「彼女」との間に何があったのか、曲のなかでは詳しく語られないけど、これは、その、いわゆる一夜の関係というやつなの? [7]

――なぜそう思ったんですか?

( ・3・) 「ネオンの輝く見知らぬホテル」とか。

――ただ、それだと、彼女がいなくなったときの彼の傷心ぶりや、「指輪をなくしてしまった」のくだりはうまく説明できません。

( ・3・) そうなんだよな。じゃあ、ある程度つきあった恋人たちの最後の夜だったんだろうか。

――第一タンザに、「体の芯に火花が走るのを感じた」とありますが、これは恋に落ちるとき表現だと思います。まあ、よく知っている相手に対して改めて火花を感じる、という可能性もゼロではありませんが。

( ・3・) すでにつきあっている恋人同士なら、見知らぬホテルの前でまごまごするのも不自然だしな。うーん、こんがらがってきた。一方では、彼と彼女とは一夜の関係に見える。ある日の夕暮れに物語が始まって、翌朝には彼女は姿を消している。その一方、物語の後半では、彼は生涯の伴侶を失った男のように見える。

――常識観測結果とが矛盾するときは、常識を捨てなければなりません。

( ・3・) 何を言いだしたんだ急に。

――ある日の夕暮れから翌朝まで、と考えて矛盾が生じるのであれば、そう考えるのをやめればいいんです。

( ・3・) いや、でも、ある日の夕暮れから翌朝までじゃないの? ネオンの輝く見知らぬホテル長期滞在して、数年後の朝に彼女はいなくなりました、なんていくらなんでも無理があるだろう。

――キュビズム絵画では、ある対象複数視点から捉え、平面のキャンバス再構成して描きます

( ・3・) 何を言いだしたんだ急に。

――ある日の夕暮れから翌朝まで、という枠組みのなかに出会いから別れまでの一切が凝縮されたかたちで描かれているとしたら?

( ・3・) 時間の流れが一律ではなかったということか? 

――いいですか、時計の秒針が聞こえてくるのは、彼女がいなくなった後です。それから彼にとっての永遠現在が始まり彼女がいた過去は、彼の記憶のなかで遠近法的な奥行きを失うんです。

( ・3・) 時計一種の仕掛けと見立てて、内在的に解釈するわけか。理屈は通っているかもしれないが、常識を捨てさせるには、まだ十分ではないと思うぞ。

――では、時間の流れが一律であるとは限らないという外在的な傍証を。1978年のインタヴューです。

Everybody agrees that that [Blood on the Tracks] was pretty different, and what's different about it is that there's a code in the lyrics and also there's no sense of time. There's no respect for it: you've got yesterday, today and tomorrow all in the same room, and there's very little that you can't imagine not happening. [8]


( ・3・) おい、詩に暗号が隠されていると言っているぞ。

――その点は保留にしてください。

( ・3・) 時間意識は失われている。過去現在未来が同じ部屋に混在して、想像しえない出来事などほとんどない。

――はいどうでしょう

( ・3・) 「運命のひとひねり」の解題ではないんだな?

――アルバム全体についてのコメントです。

( ・3・) そうだな、まだ腑に落ちるとまではいかないが、時間の扱いは気に留めておいたほうがよさそうだ。

――はい。実は、キュビズム絵画や、時間意識をもちだしたのは、次に聴く曲「タングルド・アップ・イン・ブルー」でも同じ問題がでてくるからなんです。邦題は「ブルーにこんがらがって」。ディラン重要な曲を挙げるとしたら、まず10位以内には入る。人によっては1位かもしれない。というわけで、ウォーム・アップは終了です。次は少し難しくなりますよ。

おいとま

そのようにして彼らは「タングルド・アップ・イン・ブルー」を聴き、「シェルターフロム・ザ・ストーム」を聴いた。窓のかたちをした陽だまりが床を移動し、寝ていたストラヴィンスキーの首から下が影に入ってしまった。もう次の曲に進む時間は残っていなかった。デレク・ベイリーCDを持って帰らなければ、と彼は思った。マイルス・デイヴィスビル・エヴァンスならいつでも買い直せる。しかベイリーは品切れのまま再発されないことだってありうるのだ。

「もう帰るのか?」と上司は言った。

はい。それで、デレク・ベ」

「おまえの家は一戸建てだったな、たしか。陽当たりと風通しは良好か?」

「陽当たり? まあ、それなりには。それで、デ」

「窓からの眺めは?」

「眺め? まあ、壁しか見えないということはありませんが。そ」

「じゃあ、決まりだな」と上司は言い、リムスキー=コルサコフの両脇を後ろから抱えると、目の高さまで持ち上げた。

「新しいパパだよ」

それから

かくして予言成就し、わたしは持っていったもの以上を持ち帰ることになる。小さなモフモフと、モフモフの当面の生活必要なモフモフ用品とを。

まずはこの子に、猫としてまっとうな名前をつけよう。このままだと、もし何かの拍子に迷子にでもなったら、「リムスキー=コルサコフ! リムスキー=コルサコフ!」と大声で呼びながら近所を捜し回らなくてはならない。獣医にかかるとだって、きっと問診票に名前を書く欄があるだろう。常軌を逸した飼い主だと警戒され、信頼関係を築くのに支障をきたすかもしれない。

しかし、猫に名前をつけるのは難しい――T・S・エリオットOld Possum's Book of Practical Cats にもそう書いてある。クラシック作曲家では大仰すぎる。ジャズミュージシャンではどうだろう。わたしCDレコードの棚の前に立ち、名前候補ピック・アウトしていく。チェット。論外であるマタタビに耽溺してばかりの猫になってしまいそうだ。ドルフィー。才能も人格も申し分ないが、早世の不安がつきまとう。ベイリーデレク・ベイリーCDを取り戻すまで、わたしはあとどれだけの道を歩まなくてはならないのだろう。

わたしは気づく。予言成就していない。少なくとも完全には成就していない。人知を超えた力によって予言ねじ曲げられ、わたしは持っていったもの以上ではなく、持っていったもの以外を持ち帰ったのだ。新しい家の探検を終え、お腹を上にして眠るさなモフモフよ、おまえのしっぽが曲がっているのも、運命のひとひねりのせいなのか?

[1] 実際にはEより少し高く聴こえる(テープ再生速度を上げているため)。

[2] これ以降、歌詞引用は2小節ごとに改行を加えている。

[3] Bob Dylan. Chronicles: Volume One. Simon and Schuster, 2004. p. 122.

[4] Sam Shepard. Rolling Thunder Logbook. Da Capo Press, 2004. p. 78.

[5] https://maureenorth.com/1974/01/dylan-rolling-again-newsweek-cover-story/

[6] Interview with Ron Rosenbaum. Playboy, March 1978; reprinted in Bob Dylan: The Essential Interviews. Wenner Books, 2006. p. 236.

[7] 草稿では、第三スタンザは以下のように書かれたあと、大きなバツ印がつけられている。"She raised her weary head / And couldn't help but hate / Cashing in on a Simple Twist of Fate." 初めは娼婦として描かれていた点を重視することもできるし、その構想が放棄された点を重視することもできる。

[8] Interview with Jonathan Cott. Rolling Stone, November 16, 1978; reprinted in Bob Dylan: The Essential Interviews. Wenner Books, 2006. p. 260.

2020-02-08

anond:20200208223454

実際には、動きませんでしたね。

仕掛ける方も、役人が動けない隙をついてくる。てか労働関係役所消極的。かなり。経団連バカに唆されて作った悪法からそもそもおかしい。

政府企業対立するべきもの

戦後復興では国民のためしっかり協力していたが、

今はバカボンどもの癒着

時間あったら書きますだ。

もうほんとに、労災やら住まいの確保やら、実際世の中探検してみたら

全て教科書は嘘。テレビラジオも。

2020-02-05

anond:20200205123239

まだあの辺は船で探検しにいってる途中なのでよくわかってない

2019-12-23

anond:20191223181412

メガテンのFC1は小説(今でいうラノベ)が原作所謂キャラゲーだけど…

FC1は迷宮探検もので外の風景なんか全然ないが(ストーリー殆どないが)、その後のシリーズはそうでもないし

ポケモン出た時点でデビルサマナーまで出てた(=核戦争ばかりじゃなくなってた)し

あと流石にポケモンメガテンの影響が全くないってのは無理があり過ぎる

モンスターを仲間にして戦わせるRPG」として相当有名だったし

ゲーム作る商売やってる人がメガテン知らなかったわけがない

2019-12-03

小さい頃読んだエロ本

5歳くらいの時に、家の中探検してたら見つけたエロ本たち

エロい」とかそういう感性は持ち合わせてなかったはずなのに、何故か背徳感とかドキドキを感じて、夕ごはんとかもちゃっちゃと食べて急いで隠れて読んでたあの日あの時

絵を描くのが好きだったから、同じ構図や話でポケモンたまごっち少女漫画キャラクターを描いたりして遊んでた

ふとそれの内容をぼんやり思い出して急激に読みたくなってるんだけど、やっぱり幼少の記憶だし検索してもいまいち出てこなくてちょっとしょんぼりしてる

男が彼女 (もしくは妹?) と入れ替わっちゃって外でレイプされる漫画をご存知でしたら、ぜひ教えてください……。90年代くらいのちょっと古めな絵柄だった気がします。

タイトルはなんとなく「 もしも彼女と入れ替わったら 」みたいな風に記憶してるんだけど検索しても出てこないから間違ってるかもしれない

2019-11-19

ヤブを抜けたら道路だったときどう思うか

情報化社会は上達の高速道路をもたらした。

何の道に進むにも最短で綺麗に整備された道筋が用意されている。

それを利用しない手はない。

でも本当に全部それで良いのかと思う。

仕事とか成果を求められるもの絶対にそう。

でも、自分で考えて見つけて成長するプロセス自体楽しいということもある。

子供の頃、遭難しない程度のヤブに入って、探検しつつ知っている道路に出るとなんとも言えない嬉しい感じがあった。

大人になってからも、ちょっとした外出のときは敢えて知らない小道に入ってみたりする。

それを進んだ結果知っている道路に出ると、単純にその土地に対する理解度が増えたみたいで嬉しい。

毎日毎日、決められた大きくて真っ直ぐな道を数回曲がっただけで目的地にたどり着くのとどちらがいいのだろう。

ただ、全体像も見えないままに突然細道に入り込むのは違うような気がする。

そこは目的地ありきで考えていきたい。

ヤブを抜けた時、そこに整備された道が現れた時人はどう感じるのだろう。

先人に追いついたと感じるのか、それとも誰も踏み込んだことのない未開の世界が続いてほしかったと願うのだろうか。

2019-11-03

VRで最強のゲームを見つけたい

oculus lift Sを買った。自分は軽度のDNC、つまりダイブ不適合者(ノンコンフォーミング)のようで、眩暈吐き気に耐えながら頑張っているわけだ。

ある程度吐気等には慣れてきて、最近はそれなりの時間ダイブできるようになった。

それで色々なゲームを試してみようという気になったんだ。

この世の中には五行思想というものがある。木・火・土・金・水で自然界は説明できるというものだ。正直この世の中のモノを全て5つで説明するのは無理があるんだけど、大体の事は説明できる。

VRも同じように、全てについてもれなく紹介するのは難しいけど、大体の王道ジャンルを5つ出してみようと思う。

VR5要素、すなわち

レーシング」-フライト乗り物、ラン

フライトシミュレーター、カーレーシング等の乗り物に乗ったり、移動をゲーム性にしたもの

「格闘」-格闘、剣

ボクシングや、剣で戦うようなもの

FPS」-銃・弓

景観」-探検・眺める

創造」-3Dクラフト

があると思う。

と言ってもまだONWARDとかやってる最中フライトシミュレーター特に吐く。

2019-10-13

浸水被害が出るとパンダコパンダ洪水回を思い出す

透明な水で綺麗に水没した町を

ベッドの船で探検する回

現実あんなふうだったら見た目綺麗なのにな

2019-09-28

エロい夢を見た

その日はバイトしてるスーパーマーケット退職する日だった。

最後タイムカードを記録して帰ろうとしたところ、アラサーと思しきパート女性が、用があるから家に来てほしいと話しかけてきた。

増田は別件で行くところがあるので、そちらの用が済んだら行くからと住所を教えてもらった。

別件の用がどんなもんだったかよく覚えてないが、済ませてから教えてもらった住所へ向かう増田

そこは団地で、彼女の部屋に向かう間、すれ違う人は女性ばかりだった。

その時増田はふと「そういえばこの団地は住んでる人は皆女性で、全員売春をしてると噂される売春団地だったな」ということに唐突に思い至った。

そしてパート女性の用というのは、増田セックスすることなんだと気が付いた。

増田彼女の部屋についたが留守であり、スマホで連絡を取るという考えに至らなかったので、彼女が帰るのを待つ間、団地の中を探検することにした。

といっても団地なので同じ扉が同じ間隔で並んでるだけであり探検甲斐はなさそうに思えたが、とりあえず最上階まで階段を上がることにした。

最上階にはなぜかプールがあった。そこはAV撮影に使われそうな雰囲気の、いわゆる「例のプール」っぽい作りになっており、

増田が見たときは誰もいなかったが、おそらくVIP用なんだろうなあそれにしては警備ガバガバだけどとか思いつつ見学してると

目が覚めた。

2019-07-19

来年の今頃はりっぱな心霊スポットになってそうで待ち遠しいね

ちょうど夏のはじめで心霊話が盛り上がるし

学校夏休みに入るとこだから学生さんたちの探検スポットにもなるだろうし

ま、来年くらいじゃまだ早いか

2019-06-20

anond:20190620133123

横だが言わせてくれ。

仕事をして給料を貰うのは当然だ。

何をするにもお金必要なのは当然だ。

社会システム上、お金を稼がなければならないのは間違いないだろう。

そんな「お金を稼ぐ」という行為は、人生の主役なのだろうか。

「作る喜び」・「考える喜び」・「共感し合う喜び」・「感謝される喜び」等々は、

貯金通帳数字が増える喜び」を引き立てる脇役に徹しなければならないのだろうか。

増えゆく貯金通帳数字を眺めたり、その増加率を人に見せびらかして至高の快感が味わえ、

それ以外のものは何もいらないのが人の性だとしたら、お金を稼ぐことが主役でもかまわないだろう。

けれども、小学校の頃に友達と一緒に雲を追いかけながら、まだ見ぬ場所探検し続けた日々を忘れないで欲しい。

共に夢をいっぱい詰めこんだ秘密基地で、屈託のない笑顔を見せ合った日々を忘れないで欲しい。

テレビをはじめとしたマスゴミになんて何の期待もできないけどね。

2019-05-15

anond:20190515182537

受診料と処方薬を合計したら命の母ホワイトの勝ちでは。

命の母ホワイトamazonで180錠1900円

ただ受診のほうがメインにして命の母やめたほうがいいのかもとおもうけど

まり漢方なんて「なくなったころ会いに来てくれる約束」みたいなもんだろ、半分は。

あとの半分は「証診断」しなくても偶然あてはまったら効く。

効いた実感がないなら別の医者いくとかしたほうがいいかも。

 

 

高齢」(40超え?)とやらで妊娠いらないなら子宮本体を取っちゃうのも本当に医学はいいんだ、

卵巣だけのこせばホルモンが足りんなどのあと腐れも一切ない

おセッセにも差し支えない、

開腹もしないし日帰りですぐ出来たりする(医者じゃないからうろおぼえ。匿名の伝聞だから信用すんな)

ただ子宮筋腫もないままやると保険がきかないので多少高くなるのと

同意書とか必要かもしれん

「いつか」とか夫婦の絆が失せるような気にはなるかもしれないから無理にとはいわない

 

それ以前で、

「まだ35で同級生は2人目3人目産んでるのに・・

旦那さんは婦人科の話とか嫌いで・・・

生理より便秘ツライとか言えない・・

なにより本人が医者怖いけどこの恐怖感はだれにも言えないたよれない・・・

って一人八方塞がりやってるおくさんなら

旦那から極論提案するよりも

まず二人で世の中を探検しろ

まだあるだろなんかやってないことがいっぱい

2019-04-04

初めて自転車に乗れた日を覚えているか

私は覚えていない

息子は2日前自転車に乗れるようになった

それまではずっと私の軽自動車の後部座席ジュニアシートが彼の指定席だったが、自転車に乗れるようになった彼は毎日30分おきに自転車に乗ってどこかに行こう!と、誘ってくる。車では通らなかったような細い路地裏や住宅地探検して、近所なのに知らなかったパン屋を見つけパンを買い、同じく初めて見つけた公園のベンチに腰掛けて買ったばかりのパンを食べる。

池のほとりで甲羅干ししてる亀は通る度に数が変わっている。

今は3人やなーなんて息子は言う。

私は目的もなく近所をひたすら自転車でウロウロすることに、あまり喜びを感じられず、疲れたなぁなんて思ったりする。だが、彼の笑顔を見ていると何も言えずにただ小さな自転車の後ろをついていく。

2019-03-29

楽しい妄想

布団に入って寝るまでの間、広いおうちに住んでる妄想してる。

リビング入る前に寝ちゃうから、まだおうちの全容が分からない。

今日探検だ。

おやすみなさい。

2019-02-23

マイクラと俺

マインクラフトをやっている。

マイクラ楽しいゲームだ。どんな遊び方をするかで性格が出るのも楽しいし、完全クリアなどというもの存在しない。

俺がマイクラ出会ったのは大学生の頃だ。先輩がパソコンプレイしていたのを見て興味を持った。マイクラというゲーム名前は知っていたが、思ったより四角かった。

先輩は俺が興味を持ったのを知ると、喜んですすめてきた。先輩はクリエイティブモード(建築かに向いているほう。ジブリ再現とかはこっちでやってる)で建築をするのが好きだったので、当然クリエイティブモードプレイさせてもらった。

一人称視点に慣れていなかったし、グルグル動き回るので酔った。

よくわからないのでダイナマイトでその辺を爆発させまくっていたところ、先輩に止められて、俺のマイクラデビューは終わった。

その後、暇なときスマホ版のマイクラがあるのを知って購入し、サバイバルモード(探検に向いているほう)でプレイし続けて今に至る。

俺は洞窟探索や地下をひたすら掘り続けるのが好きだ。建築はとりあえず拠点もどきを作っただけだ。地下で鉱石を探し回り、強い武器を創り、また地下に潜る生活をしている。

マイクラプレイ動画はその辺に溢れているので、やったことがなくてもマイクラを知っている人は多い。俺の友達のAくんもその一人だった。

俺は当然喜んですすめたし、絶対面白い、と断言して一緒にサバイバルモード冒険した。まずは木を切る→石を掘る→地下に潜り鉄を探す、というところまで一緒にやった。

Aくんは突然出てきたスケルトン(遠隔攻撃してくる敵)に打たれまくったり、ゾンビに襲われまくったり、爆発に巻き込まれたり、高いところから落ちて死にまくった。

「向いてねーわ、これ」

何度か死んだあと彼はそう言い、マイクラをやめた。

それからしばらくして、Aくんにマイクラで家建てた、と報告された。

立派な家がそこにはあった。城とか、城下町とかもあった。コンビニもあった。地下の牢屋には村人とスケルトン幽閉されていた。Aくんは町を作っていた。

こんな感じで、世界は上手く回ってるんだろうと思った。

2019-02-14

3DCG映画ドラクエ5」に採用必須イベント

採用必須イベント

ビアンカとのレヌール城探検

妖精出会

未来主人公オーブ渡す

ラインハットゲマパパス殺され奴隷

(数年後)

兵士の助けで奴隷から脱出

ラインハット奪還

キラーパンサー再会

フローラデボラとの出会

ビアンカと再会

結婚式

グランバニア帰還

ビアンカ出産

ビアンカ誘拐、救出へ、石に

(数年後)

子供が助けに

天空城復活

・教団討伐

大魔王討伐

 

グランバニア帰還はパパス魔王に滅ぼされた国の王としとけば出す必要いか

血筋に気付いた魔王に狙われてるって設定ならどこでも主人公らを襲えるし

 

天空城別に必要いか

大魔王倒すためにオーブ必要になったか過去に戻るとか適当言っとけばいいし

 

多分大魔王ドラゴンボールの親子かめはめ波みたいに親子+パパスの回想の3人による一撃で倒される

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん