「当たり屋」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 当たり屋とは

2018-02-16

昔、大学教員やってる叔母から

「家の外でいる時に〇〇なことがあって嬉しい、とか言わないで。色んなことで悲しんでいる人のほうが多いから」って意味不明な注意されたけど、あれ、今思い返したら処世術か。

今も昔も当たり屋って多いのな。

2018-01-31

anond:20180131232711

メンタルヘルスですね。、あなた

自分女性だと思う相手に「傷ついた」と言いがかりをつける。

良く調べると勝手言いがかり、それどころか粘着しているのは騒いだほう(あなた)。

あなたのやり口は、当たり屋や、

メンタルヘルス(とにかく自分の言う事が正しいと思い込み悲劇主人公になりたがる、

何に対しても被害者的なふるまい、立場が悪くなると、メンタルヘルスから病気からと言い出す。

周囲はどう見てもあなた自作自演なので呆れる)

そのどちらかとと同じやり口です。

お薬呑んで寝てください、私はカウンセラーではありません。

2018-01-06

フィクションでなんでもかんでも許される展開がたまらなくイヤ

人間から間違いも行き違いも色々あるけれども、超えちゃいけないラインby乙武さん)というものはあると思う。

人間同士だから迷惑を掛けることもあるけれども、誰かをすごく蔑ろにしつづけたりはっきりと裏切ったりすればそれは許されない。

フィクションでそういうラインを超えたキャラがその相手になんとなく許される展開がイヤでイヤで。

もし後から間違いに気付いたとしても、その相手との関係はもう切れちゃうのが現実であり、道理でしょう?

というか間違いに気付いたならもう近付かないのがケジメでしょう?


こういう話をすると「心が狭い」とか言って非難されがちなのが更にイヤだ。

そうやって寛大ぶる人達だって乙武さんのことは許さなかったじゃないか

から見ても乙武さんのやってきたことは奥さんに去られるに十分だと思う。

人に寛大説教する時だけまるで自分はそんなラインもってないような気持ちになって説教をする人がいるけど、実際は誰にだってそういうラインがある。


フィクションでもそれは守って欲しいということ。

そもそもフィクションちょっと有り得ないぐらいひどい人間やひどい行動を見せられて嫌な気持ちを持たされること自体本来自分関係なかったはずの不要な憎しみで、当たり屋に遭うようなものなのに、

なんでそのひどい人間が許されてのうのうとその相手関係継続するところを見せられなければならないんだろう。


そしてそういうフィクションは圧倒的に女性作家のものが多い。

友達だったのに裏切っていじめる側に回った人がその元友達和解するような話がある。

付き合ってたのに友達や知人の前で相手をすごい蔑ろに扱ってた人が復縁するような話がある。

なんで?絶対にそんなことは許せない。

自分にそういう実体験はないんだけど、血が逆流する。しばらく引きずる。

漫画読んでてそういう話だと気付くと後悔するんだけど1度読み始めたものは終わりまでは読まないとかえって気になってしまう。)


こういうのに疲れた時は男性作家フィクションを読むと癒される。

どんな理由でも人のプライドを傷つければ殺し合いが始まって大惨事になったりみんな死んだりするから

うどんちゃん漫画も嫌な人間ばっかり出て来るけど最終的に主人公含めてみんなゴミみたいな末路だから清潔感がある。

2017-12-25

全文パクリサイト発信者情報開示請求して1000万円請求した話

 「ブログ文章画像をパクったサイトを作られた! しかもググったら私のブログより上に出てくる!」といった話を見聞きするようになった。

 細々とブログ運営している私には対岸の火事と思っていたのだが、先日、私のブログパクリ被害を受けた。そこで泣き寝入りせず、逃げ得させない方針で対抗し、ある程度、成功を収めたので、個人情報などはぼかしつつ、その経験を共有したい。

————————————————————————————————————

 私がパクリに気付いたのは、外出先で自分記事確認しようと、最新の記事タイトル検索した時のこと。検索一覧で、自分ブログのすぐ下に、見慣れない名前サイトが現れたのだ。「たまたま同じタイトル記事を書いた人がいるのかな?」と確認すると、文章画像も私のブログとまったく同じ。

 「パクられてる・・・

 血の気が引いた。パクリサイトを詳しく見ると、なぜか記事の筆者として私のIDが示されている。私のIDクリックすると、“私の記事一覧”なるページへ移動。そこには、これまで数カ月の私のブログパクリ記事が並んでいた。

 パクられていたのは私だけではない。パクリサイト最近投稿を見ると、数十もの異なったブログから記事をパクっていた。

 パクられているブログには共通点があった。それはブログ更新情報を伝える「RSS全文配信」という仕組みを使っているブログを利用していること。

 RSSブログなどを登録すると、記事更新があった時にすぐに伝えてもらえる仕組み。仕組み自体は便利なのだが、パクリサイトは伝えられた更新情報悪用し、即座に記事の内容をそのまま自動的パクリサイトにアップしていたのだ。「RSS全文配信」ではなく、「RSS一部配信」なら防げるのだが、例えば、このはてな匿名ダイアリーの親戚であるはてなブログではRSS全文配信しか選べないので、こうした被害を受けやすい。

 キュレーションサイト自称するそのパクリサイトには注意書きがあった。

 「リンクさせていただいた際には、運営者さまへご連絡させていただき、ご承諾いただいた上で当サイト運営しております。 万が一、こちらの不手際でご連絡差し上げておらず、ご承諾をいただいてないブログ運営者で、リンクを外してほしいとのご要望がございましたら、すみやかに誠心誠意対応させていただきますので、よろしくお願いいたします」

 何が“誠心誠意”だ、こんなパクリサイトへの転載を承諾しているわけがない。

 私と同じく記事をパクられていて、連絡先が分かった人に確認すると、やはり「まったく連絡はいただいておりません!」との返事がきた。つまり、この注意書きには、パクリ元に見つかったらミス言い逃れ第三者から通報も抑止しようという、悪質な意図が込められていることになる。

————————————————————————————————————

 どうすればいいのか。

 パクリサイトには問い合わせページが用意されていたので、そこから連絡し、私のブログをパクったページを削除させるのは簡単だろう。しかし、それではパクリサイト運営で得た収入をなくせるわけではないし、私以外からパクった記事も削除されない。

 そこでWELQ問題の際、パクられた写真の利用料(賠償金)を請求した例にならうことにした。パクリサイト運営者が今までに得た収入を上回る利用料をとれれば、パクリサイト運営する動機消滅するのではないかと。

参考:キュレーションメディアに写真をパクられたので請求書を送って、18万円支払ってもらった(https://www.photo-yatra.tokyo/blog/archives/11079

 パクリサイトは1日1万5000ページビュー自称しており、Google Adsense広告を利用していた。Google Adsenseだと収入はざっくりページビュー10分の1円ほど、つまり1日1500円の収入パクリサイト過去記事を見ると数年運営していたので、100万円以上得ていると推測した。

 問題パクリ行為100万円以上請求する根拠であるほとんどのブログと同様、私のブログも「記事をパクったら●万円!」「写真は●万円で販売中」などとは示していない。また、パクられた写真すべてが「自分が完全に著作権を持っている写真」と自信を持って言えるかという問題もある。例えば、肖像権が含まれ人物写真ロゴキャラクター商品写真サイトキャプチャーゲームの1シーン、マンガコマなどは難しい。

 そこで発想を転換することにした。今までパクられた記事の利用料をとるのではなく、確実に私に著作権がある有料写真を大量に含んだ記事作成し、それをパクらせた上で利用料をとればいいのではないか、と。

————————————————————————————————————

 さっそく外出して、公園や雲、植物など、権利侵害しない写真撮影。私が撮影した証拠にもなるよう、一部の写真には私のメールアドレスを書いた紙も写りこむようにした。一応、有料販売する体裁なので、ピンボケなどしないように気を遣い、できる限り良い写真を撮ることに努めた。

 こうして撮影した写真ブログ掲載していくのだが、注意すべきはブログサービス規約。例えば、はてなブログでは「記事内での直接販売」を禁じている。そのため、別の場所写真販売して、ブログではそれを紹介する形にしなければならない。

 個人でも写真販売できるサービスにはPIXTAやFotoliaなどがあるのだが、ほとんどは審査があり、料金も自分で決められない。

 そこでオススメなのがnote、「ノート投稿する」からイメージ」を選ぶと、好きな価格写真販売できるのだ。販売価格の上限は1万円だが、noteプレミアムに入ると5万円に引き上げられるので、加入して1枚5万円で50枚販売することにした(1カ月に200点以上または一時点において100点以上の商品新規出品する場合特定商取引法に基づく販売業者として連絡先を掲載しないといけないので注意)。

 次にブログ販売写真を大量に掲載して紹介するのだが、パクリサイト自動的パクる際、相手はどうせパクった記事をチェックしていないと予想されるので、さまざまな注意事項も書いておいた。

 「転載禁止」「転載を認めている媒体はない」「無断使用した場合、1枚につき使用料ペナルティとして倍額の10万円」 「不正使用とみなされる場合損害賠償を求めるなど法的な措置を講じる」「キャンペーンなど短期的な利用であっても同じ料金」などなど。

 写真のものにもPhotoshopで同様の文言を埋め込み、「(C)2017 (私のID)」と著作権表示も加えた。加工なしの写真掲載すると、パクった相手が「これは自分が撮った写真だ!」と逆に主張してきた際、オリジナル写真を示して自分が作者と証明できなくなるので、こうした文言は入れておいた方がいい。私の場合は、1つの写真につき、著作権表示のみの画像と注意事項も加えた画像の2種類、計100枚をブログ掲載した。

 「もしかすると気付かれてしまうかも・・・」と危惧していたのだが、数十分後にパクリサイト確認すると、無事(?)、私の写真紹介記事がパクられていた。ご丁寧に注意書きもそのまま転載されている。

 さっそく証拠確保のため、(1)ウェブ魚拓をとり(念のため「https://megalodon.jp/」「http://archive.is/」双方で)、(2)右クリックからページを保存、(3)右クリックからソースを表示してコピペして保存、(4)Google Chrome拡張のFull Page Screen Captureを使用してページ全体をキャプチャーさら一時的ミスと言いわけできないよう、1週間後にも同様の作業を行った。

————————————————————————————————————

 完全に証拠を押さえたところで、利用料を請求する段であるパクリサイト運営者に連絡するには、問い合わせページを使う方法もあったのだが、より正式方法ドメイン登録者情報を調べて、そちらから連絡することにした。最終的に裁判で利用料を請求することになった場合相手名前や住所が必要になるからだ。

 ドメイン登録者情報の調べ方は簡単。例えばアスカネットワークサービスの「http://whois.ansi.co.jp」でパクリサイトURL検索するだけ。

 ・・・と思ったのだが検索した結果、「Registrar Abuse Contact Email(不正使用の際に連絡するメールアドレス)」として表示されたのは、GMOインターネットメールアドレス。これは個人情報を隠すため、GMOインターネットお名前.comというサービスを利用していた時に表示される。

 なのでGMOインターネット電話し、「著作権侵害され、利用料の請求書を送りたい」と伝えると、パクリサイトエックスサーバーというサーバー会社を利用していると教えてくれた。なお、ここでは著作権侵害の具体的内容を説明する必要はなく、パクリサイトこちらの動きが伝わることもない。

 次にエックスサーバーに連絡すると、パクリサイトエックスサーバー運用されていることは確認できたのだが、「発信者情報開示につきましては、プロバイダ責任制限法に基づき、書面にて発信者情報の開示請求をお送りいただいたもののみ対応いたしています」とのこと。まあ当たり前だ。

————————————————————————————————————

 名前や住所、メールアドレスなど発信者情報の開示請求必要ものとして、エックスサーバーから指定されたのは次の3点。

(1)発信者情報開示請求書http://www.isplaw.jp/d_form.pdf

(2)印鑑証明書

(3)問題サイトから情報流出によって権利侵害されたとすることが確認できる資料(2部)

 (1)発信者情報開示請求書テンプレートがあるものの、自分用にカスタマイズしないといけないので若干面倒。テンプレートの「貴社・貴殿」「注」などをうっかり修正し忘れてしまい、何度か作り直すことになった。書き方は↓の記事を参考にさせてもらった。なお、「発信者に示したくない私の情報」として私の氏名を指定した。

参考:写真無断使用された時の発信者情報開示請求の仕方(http://tanaka-desu.com/puroseki-hassinsya-kaiji/

 (2)印鑑証明書役所で発行してもらえるのだが(350円)、そもそも印鑑登録しておかないといけない。シヤチハタ印は印鑑登録できないので、実印を持っていなければ制作に少なくとも数千円、数日みておく必要がある。

 (3)資料パクリサイトがパクった記事と、自分ブログのパクられた記事PDFで保存して、セブンイレブン印刷写真100枚が含まれ記事で、しかも各々のサイトを2部ずつ印刷したので、コピー代だけで2500円かかった。

 (1)~(3)の書類を合わせると数センチにもなったので、郵便局レターパックプラス(510円)で送付。この書類サーバー会社に届くとパクリサイト運営者に連絡がいくので、必ずここまでに証拠を固めておくことが大切。Twitterなど表で騒ぐのも厳禁、書類が届いてサーバー会社ログを保存する前に該当記事を削除されてしまうと開示は認められなくなるらしい。

————————————————————————————————————

 書類を送った翌日、パクリサイトに変化が生じた。私のブログからパクった記事がすべて削除されたのだ。ただし、サイト自体は通常営業で、ほかの人の記事は全力でパクリ続けている。

 権利侵害根拠となる写真紹介記事が削除されたことで、「もしかすると発信者情報開示請求が通らなくなるかも」と心配したのだが、書類送付から2週間後、エックスサーバーから封書が届く。中を見ると、「発信者氏名」「発信者住所」「登録メールアドレス」が記されていた。

 さっそく登録メールアドレス宛に連絡。「発信者氏名」「発信者住所」が正しいか確認するとともに、該当記事を削除しているがウェブ魚拓証拠を示せること、写真100枚の転載料として10万円×100枚=1000万円を請求すること、そもそもどういう考えで運営しているか聞いてみたい、という内容にした。書き方は↓のサイト、およびネット写真を盗用された場合対処法を解説した『アサヒカメラ 2017年2月号』を参考にした。

参考:キュレーションメディアに写真をパクられたので請求書を送って、18万円支払ってもらった(https://www.photo-yatra.tokyo/blog/archives/11079

 すると、4時間後、すぐに相手から返信があった。謝罪言葉サイトを閉鎖したとのこと、ただし金額については妥当とは思えないところがあるという内容だった。

 この場合裁判金額を決めることになるのだが、そこまで進めるかどうかで悩んだ。同様のパクリサイトが生まれないようにするためにもパクリで高額の賠償金が発生することを判例として残すことは重要。私の主張が全面的に認められるかは分からないが、いろいろ調べた結果、ペナルティ部分は認められないかもしれないが、利用料部分は認められるのではないかと予想していた。

 しかし、相手個人可能性が高いこと、悪用が禁じられているとはい名前や住所といった個人情報が開示される罰則を受けていること、相手Google AdsenseIDなどで調べた結果たどりついた他のアフィリエイトサイトがあまり儲かっていないようにみえたこと(儲かっていたらこんなリスキーな手は使わない)、ほかにパクリサイト運営者がいる中、不幸にも私という当たり屋に追突してしまったのがちょっと気の毒に思えたこと、などからサイトを削除したことで良しとして、また何らかの権利侵害されない限り、請求は保留すると伝えた。ちなみにここまでは私の名前や住所は相手に伝えず進めていたのだが、請求書を送ったり、裁判に訴えたりするとなると、もちろん名前や住所を出す必要がある。

 そもそもRSS情報自動サイト転載する仕組みは、ネットに関する知識技術をそれなりに持っていないとできないこと。それだけの能力を持った人がパクリサイトに手を出した背景には、発覚した時の罰則が軽そうにみえたことがあっただろうが、この記事によって、その認識を変えられたらと思う。

 もし本当に悪い人が目を付けたなら、有料画像を大量に掲載し、パクらせることで、理論上、1億円でも10億円でも無限に、しか理屈が通った上で請求できるので、一発で破滅してしまう。

 今、パクリサイト運営しているならすぐに閉鎖した方がいいし、パクリサイト被害を受けている人がいるなら、ぜひこの方法で利用料を請求してほしい。私もまたパクられることがあれば、今度はしっかり利用料をもらうところまで進めるつもりだ。

 一応、著作権違反損害賠償請求時効3年で、しばらく悪いことはしにくいと思うので、相手の方にはこれを良い機会として、高い能力社会のために生かしてほしいと心から願っている。

2017-10-12

例の高速道路メチャクチャ運転野郎

おかしいというか、他の車が追突したりするのを誘って(おそらく)金をせびる当たり屋ってことだよね?

単なる危険運転とは別に当たり屋を裁く罪状ってないの? 教えて詳しい増田

自分の悪い言動あいつが悪いから、といった人、大抵他の人にも同じような言動をしている事例をなんども観測しているので、怒られるような言動普段からしてて怒られたら相手のせいにする自覚のない当たり屋、と判断してよさそう。

普通にやりとりしてるうちは態度を変える気が全くなくて、だいたい相手が本気で怒るんだなと思ったら態度豹変させるのも見てきたので本当にそういう「手合い」なんだなという気持ち...。

何でいい企業目指すのとかお金持ちになってなんか意味あるの?と悩む大学生高校生増田に告ぐ

そういう清貧思想はいいことだし、悪いことでもなんでもないが、何故血眼になって社会のくたびれた先輩やオッサンたちがより良い場所地位を目指したり、ITなら転職やすweb系とかにいくのか疑問に思ってるんだろうから、凄いわかりやすストレートに答えよう

世の中には「こんな珍獣や猿の動物園がこの先進国日本存在していたのか」というレベルで、上を見ればきりがないが、下を見てもきりがないくらい変なのが底辺はいっぱいいるし、畜生道みたいな場所マジでそこらへんに割とあるからだ。そしてそういうのはブラック企業と関連性がかなり強い。

ネットの陰キャやネトウヨブサヨだとかイキリオタクコミュ障とか、性根のひん曲がった不細工とかが「金持ちエリートなんてロクに働きもせず夜な夜な仲間内で乱○パーティ開いて変態の限りを尽くしているに違いない!プチエ〇ジェルとかで!」とか言ってるが、そんなもん超ウルトラ極一部だし、実際そんなん速攻捕まってるわけだから、それが全部なんて真っ赤な嘘だ。

冗談抜きで知性や教養品性通用しないどころか敵視されるマジでヤベーところや人間がいっぱいいるから、すぐ逃げられるようにフットワークを軽くしたり、マトモな人間の方が多い大企業だとか上を目指すわけ。

飲み屋のあの子に色目使ったか使ってないかで、職場特殊警棒バットで殴り合いが始まる狂った世界で生きたくないでしょ?

ナンパ縄張り争いでヒョロガリ同士が猿の喧嘩みたいに取っ組み合い始めたりするような終わってるような連中なんて半径50mも近づきたくないでしょ?

仕事もできない名ばかり管理職上司や先輩のSEが、地下アイドルジュニアアイドルストーキングして警察にしょっ引かれたとかで進捗遅れて仕事が回らなくなりましたとかそんな職場で働きたくないでしょ?

職場のチームが俺以外全員穴兄弟か竿姉妹かいうところで働きたくないでしょ?男女で男子便所入ってそのあとイカ臭かったり、職場ゴミ箱使用済みコンドーム捨ててあるとかいうところで働きたくないでしょ?

副業当たり屋個人事業的ロンリーヤクザやってるプロ犯罪者が真横にいてほしくないでしょ?前科強姦暴行でネンショー入ったとかいう奴とか近づきたくないでしょ?

一流企業外資勤めの社長が、辞めた理由が実は横領で捕まってクビになったから、人売りブラック立てて食ってるとか、そんな会社入りたくないでしょ?

14~5年くらい前までなら、こんなありえないところ、それこそ前科もつかない限り落ちることはなかったが、今は就職活動失敗したり、騙されてこんなところに迷い込んでしま可能性が大きい時代なんだよ

嘘松とか言う奴はまだ幸せだよね、世の中割かしキチガイの方が多いよ。

いや、寧ろああいう奴等がいっぱいということは、それが普通で、俺の感性が狂っててキチガイなのかもしれない。

そんなところにいって犯罪片棒担がされかけたり、強行退職したら火炎瓶出刃包丁もって会社社員の大半で襲撃してくるとかいう目に合いたくなかったら

大学4年生の就活は、命を懸けてやりなさい。

2017-08-01

自転車=詐欺師凶器と考えている輩に物申す

自転車を使った交通事故詐欺(当たり屋)行為が増加して以来、自転車=詐欺師凶器と扱われるようになったが、少し冷静になろうよ。

大体自転車を使って交通事故詐欺する人間なんて1000台中1台あるかないかだ

確かに日本自転車交通事故外国に比べて多いし、自動車事故の次に多いと思う。もちろん、免許とか強制保険がなく、車両コストの安い分あのハードルは低いだろう。

しかし、だからといって「自転車公道から排除しましょう!」という考えに思考を飛躍させるのはおかしいと思う。

これは例えていうならば、同じく1000台の中で1台あるかないかの、民度のなっていないドライバー保有者だけをとって、白一色、黒一色のラグジュアリー車を公道から排除するという発想と同じ。多数派と少数派の比率を考えていない、馬鹿馬鹿しい話だ。

これはドローン排除だのソシャゲ排除だの鉄道オタク排除の発想にも言える。

2017-07-31

エマ・ワトソン叩いてる奴らって下品だよな

エマ・ワトソンの主張が自分に響いても影響を受けてもいないって解ってるのに

コイツに言われたから傷ついた、こいつは酷い奴だって当たり屋みたいな振りをするって

 

2017-07-07

当たり屋グループって

本当に作れないのですか?

セクハラ表現に対する不快感を表明するのはいいだろう」

んまー、どういった感想を持って表明するかは全く自由だけどさ、だったらそちらも自分ターゲットじゃないジャンルにずかずか踏み込んでることをもうちょっと自覚して慎みもってくれませんかね?当たり屋だよ。

2017-07-02

バニラ・エアの件、木島氏はなぜ非難されているの?

彼が具体的に何らかの犯罪をやってしまった、という部分もあるのだろうか?

  

航空会社が定めたルールに客が従わないことは、犯罪とまでは言えない。

これは健常者でも障害者でも同じことだが、民間企業勝手につくったルールを破ることは犯罪イコールではない。

  

そりゃあまあ、やり方が過激だとか、当たり屋クレーマーっていう批判が出てくるのは分かるんだけどね。

木島さんサイドに犯罪行為があったか」ってことを明確化してほしい。

バッシングが起こってしまった以上、そこをはっきりさせるのは大事だと思う。

  

https://anond.hatelabo.jp/20170701180526

https://anond.hatelabo.jp/20170702002642

人たるもの、こういう価値観をもたねばならぬ

“実際に遠隔地まで公共交通機関で行くということには、健常者の何倍ものエネルギー必要なのです” これな。健常者だって色々我慢してるんだから…という意見には少々違和感があった。まず前提条件が違い過ぎる。

旅行したい」というありふれた願いにすら壁があるのは辛い。

みんなからクレーマーとか当たり屋と言われるような人がいないと何も改善されないことが明らかになった

車椅子歴史飛行機より長い。二足歩行で搭乗できる飛行機設計は発想できるのに、車椅子では乗れない設計をする意図が知りたい。

「やりかたがぁぁぁぁぁ」してる人らがいよいよ無茶な叩き方に走り出す構図がブコメに。差別主義者って自分属性明確化されるのを嫌がるので「これは差別とは違うぅぅぅぅぅ」ってなった末路だわなぁ。

今回の件は「障害者は一手間かけろ」というルール障害者が「健常者と同じようにさせてくれ」と言っているわけだから、構図だけを見れば「障害者様のわがまま」なんかではないよね。

障害児の母です。手帳があるので障害枠でしか保育園入園できません、人員確保ができないので入園できませんと、ゆるやかに区別差別され保活スタートにすら立てず泣いたな…ノーマライゼーションはまだまだです。

ハンディキャップのある人はLCCなんか乗るなよ金払えよ、というのが現状ってことは認識できた。

リソースが有限?

知るかよ、何よりも優先して国費を全力で投入して、対応するんだよ。

貧乏人?

何度も言わせんな、それは【自己責任】だから

無職だろうがなんだろうが、生活保護などの福祉で解消されるべきで、障害者問題とは別の話。

働く意味

社会貢献だよ、共産主義知らんのか?

2017-06-30

昨日session22に木島さん出てたけど、大分印象変わったぞ。

とりあえず「そもそも当たり屋目的だった」って言ってる人達はごめんなさいしないと。

2017-06-29

https://anond.hatelabo.jp/20170629220305

ねえなんで7月車いすの人も使える施設ができるのに

施設ができる前にわざわざ出かけたの

当たり屋なの

健常者「まともな障害者迷惑

これから迷惑被るとか冷たい目で見られるとか想定してるけど

これだから障害者は~障害を盾にしてる~当たり屋だ~って今すでに付いてる複数ブコメ

クレーム入れないで我慢してる障害者の私に刺さって痛い

盾にしてるって言われたくないか我慢してるんだよ

加害者自覚が無い

傷つけてるのは未来の誰かじゃなくて今のあんたらだよ

https://anond.hatelabo.jp/20170629133017

準備が整う間は乗れないか我慢しろっていうのが、自分達には行きたい時に行けないのか?という憤りになってしまったのだろうか。

善意に取ればそう取れるけど、当該の彼の他の言動を見てると、「プロ」なんだろうね、と考える方が現実的かな。

プロ」というのは当たり屋ということではなく、社会運動家として活動しているという意味で。

一方で、当該の木島氏も乙武記事もそうだが、「現実に今起きている齟齬に対し、より良い未来に進んでいけそうなベクトルの一点を見出そう」という態度ではないからなぁ。

社会運動家としては、今の方法ではB級しかないよなと思う。理想を言うだけパフォーマンスするだけってホント簡単なんだ。社会運動家というよりも扇動家に近い結果になってしまっているしね。

個人的理想としているのは、社会運動家の働きによって社会改良が実現することなんだけど、アジテーションパフォーマンスではそれは無理だと思うよ。

https://anond.hatelabo.jp/20170629131751

それは断られた時点で「運動」すりゃいいんで、断られるに決まってるから申告せず当たり屋しにいったれ、というマインドとは根本的に相容れないなw

ツイッタートレンドから判断するに、例の車椅子当たり屋判定されてて、

合法的にぶんなぐっていいっていう流れです。

左翼のみんな、ごめんねw

車椅子の人に100%まじりっけなしのノーマライゼーションを、というのなら、

学業不自由な人にも、100%まじりっけなしのノーマライゼーションを、と言ってもいいのだろうか。

学業不自由ではあるが東大で学びたい!と叫んでもいいのか。国立大学だぞ。

あとは顔とかさ、それから「生まれつき貧乏な家」とかも、QOLを考えたら生与のハンディキャップと言える。

もちろん、世の中が出来る限りフラットになるのが理想だと思うが

彼のデモンストレーションの「ラインを越えてる」感や「それで食ってんのか…」感を考えると、いっそアホになって

「わしゃアタマ障害があるけど東大で学ぶ権利がある、すべてのハンディキャップノーマライゼーションを!」

と叫んでも、ライン越え度合いはちょうどいいぐらいなんじゃなかろうか。

目立たない障碍や、今はハンディキャップ認知されていないがQOLを著しく下げる生与のウィークポイントがある人は…

などと考えたら、格安航空会社車椅子対応って、QOLの程度差、線引き問題しかなかったりする。

全ての飛行機に乗れないということであれば別だけど。

理想を今すぐに現実にするのは難しいから程度差を埋める着地点を探そう、とは思ってなさそうだよな。

あの極端なデモンストレーションで伝わるのは「線引きの中にオレを入れろよ」という当たり屋マインドしかない。

https://anond.hatelabo.jp/20170628232727

今回の件は同じ障害者から批判が出ていますが、「主張した人」「告発者」の声だけが尊重されて、それ以外の控えめな障害者たちの声はスルーされるのはおかしいですよね。

同じ障害者なのに、なぜ声の大きい障害者の主張だけが尊重されるんでしょうか。

そんな当たり屋みたいな真似はやめてほしいと言っている障害者の声も同等に尊重されるべきでは。

2017-06-21

https://anond.hatelabo.jp/20170621085445

一切の自衛をせずに、被害にあって騒ぐのは当たり屋だと思うの

目をつぶって信号渡る自由とか権利とかって誰にもないと思うのよ

2017-05-27

http://anond.hatelabo.jp/20170527160303

最初喧嘩ふっかけといて、「腐女子の言いなりにならないと反感持つ人間育てるだけだぞ」って当たり屋かなんかなんですかね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん