「産業革命」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 産業革命とは

2018-10-15

イノベーション起業というのはわからないものから新自由主義が宛にする。

新自由主義は、ケインズの知見を意味もわからず取り去って、自由にしたらうまく行く、以上の意味もない。

恒常期待仮説を元にした国債破綻トリクルダウンマンデルレミングによる公的投資の増大による金利の上昇も起きなかった。

一つ一つの理論は当てはまる場合もあるかもしれないが、企業の強い資金余剰の前にはあまりにも無意味だ。

ただ、なぜその企業資金余剰が起きたかといえば、貸し剥がしフリーハンド法人税減税。資金余りの原因として、累進所得減税。金融分離課税もいれておこうか。

よって不景気を30年創りだした。

資金循環ガン無視で、ほっといたら金を貯めこむところに溜め込ませたら不景気になるというのは自由主義時代産業革命以降1920年以前の思想)の焼き直し。

自由主義時代と一点違うことがある。それはイノベーションという思想が生まれたということだ。それ自体は良いとは思っている。

ただ、どこから誰が起こすかは全くわからない。そのわからなさ故に、叫べば生まれてくるとおもってるのだろう。

新自由主義時代イノベーションなんて叫べば願いが叶う以上の意味しか無い。もはや洪水に人を殺してボンボン投げこめばイノベーションというのが生まれるようにすら思える。

具体的に金の流れをどうするか考えず、かつ、イノベーション必要リスクをとれるのは誰か?というのを完全に無視しているから。

だがイノベーションというのは結局のところ新しい知見で新しい商売が生まれた以上の意味は全くない。

実際創業率は経済成長率と強い関わりがある。創業なんてただ会社を起こしただけだから指標としては弱い。

しかし、それでも第一段階の創業をするという点でも元々の経済成長率を新自由主義の基では鈍化させるから起きなくなる。

これだけイノベーションだ!とさんざん騒いでもね。むしろ起業すると地獄を見るのが知れ渡ったから誰も起こさなくなったというのが正解だろう。

叫び声なんて、それが故にどうなるかというのが何年も積み重ねれば嘘だとバレる。

まあ、これはアカデミックポスト志願者数についても言える。ある程度の競争主義必要だが、競争と、実際得られるポスト比率の調整は必須だ。

ましてや競争資金だよりでポストの数は全く増やさないというものでは一方的アカデミックポスト志願者が減るのみだ。

新しい知見を作るのに時間がかかることもある。それは企業ベンチャーキャピタルでは耐えられないリスクマネーが必要になる。

企業ベンチャーキャピタルとかはすでに投資対効果が見えるものしかさない。とすると、もう理論が完成して、2,3年でうまくいくようなものしかさない。

大学の基礎研究としてやるぐらいしか選択肢は無いだろう。

近年目立ったイノベーションというのは免疫チェックポイント阻害剤だ。ただし、この現象発見されたのは1990年。

そこから実用化が2014年。そして、ノーベル賞だ。

実用化まで24年。一番最初の奇妙な鍵穴の発見をするところから企業ベンチャーキャピタルの金を入れることや、競争資金で持ってきた金で研究することな不可能だ。

まさに1980年代までの高成長を作っていたケインズ主義から新自由主義に切り替わり、バブル崩壊とやらのせいにされる直前の徒花だ。

新しい知見、その元となるのは?もちろん誰でも起こせる可能性はあるが、知見、科学として検証可能性が保てるように整えるのは大学だろう。

失敗した新自由主義を捨て、ケインズに戻し、なにか新しいことがあるかもしれないという息吹の基礎研究を整えること。ここからしか革新的イノベーションは起きない。

ただ創業率を増やす死体を増やせば革新的イノベーションを増えるという考えからぜひ脱却してもらいたい。

翻してみれば、きちんと基礎研究増強に立ち戻らないと革新的イノベーションは起こせない。それには新自由主義の破棄が必要だ。

競争資金一定必要だが、競争資金になじまないほど先駆的なものについては研究研究者の運営費交付金絶対にやらないとならないわけだからあくまで両輪で成り立たせないとならない。

2018-10-10

anond:20181010131940

機械人類を云々は産業革命時代から使い古されてきたネタなので、少なくとも今まで考察されてきた人類全体の生存に関わる部分にまでは踏み込まないよ

もし人類全体の生存に関わる部分にまで踏み込む状況はたった1つしかない

「踏み込んでも踏み込まなくてもそれが起きれば人類全体が死滅する」という状況

まりどういうことか?と言えば「特効薬を使わなければ人類全体が死滅するのは確定的だが特効薬副作用人類死滅する可能性がある」みたいな状況のことね

2018-10-06

anond:20181006170809

産業革命以前に人類がどう暮らしてたのか知らんのか。

ていうかこんな基礎中の基礎すら聞かなきゃわからんとか勘弁してくれ、加藤尚武あたりの環境倫理学に関する大衆書を読むことをおすすめする。

2018-08-13

anond:20180813152327

まず、世界石炭石油消費量、ひいては温室効果ガス排出量と、近年の温暖化に相関があるのは間違いない。産業革命から一気に地球の気温があがってて、これは地球普通のサイクルではない。一昔前は、「温暖化は実は起きてない」みたいな話が喧伝されたが、それは流石にない。

ただその相関が、本当に直接に関係したものかは定かではない。これは証拠がないというより実験による証明そもそも困難。完全な証明のためには、もう一個地球を用意して比較すべきだが、それは無理。ざっくりしたシュミレーター作ってコンピュータ上で試しても、それで十分とは言えない。人間活動以外の要因で温暖化が起きている可能性は依然ある。

しか温室効果ガス温室効果があるのは間違いない、イコールエコ=二酸化炭素排出量削減に温暖化抑制効果があるのもまたまちがいない。あと温暖化で困ったことが起きる(極端な気象の頻発など)のも間違いない。

からやる。

どれくらいやればどれほど効果があるかは定かでないが、『試しに何もしなかった場合』の被害ヤバいヤバいので、こればっかりは根拠不確かでもやるべきだろ、、、どうせ永遠に石油に頼れないのは確かなのもあるし、、、というのが話の流れです。

2018-07-26

共産主義革命歴史必然

共産主義革命歴史必然」を現代日本感性で言い換えると「ブラック企業はつぶれて当然」となる。

まり、「マルクス主語がでかいよ」という案件なのである

なお、マルクス名誉のために付け加えると、「産業革命期のイギリス」という教科書に出てくるようなブラック労働環境資本主義の成立に立ち会ったマルクスがみた全ての資本家ブラックだったのである

立ち会ったというか、マルクス資本主義という概念を「資本論」で初めて提唱し、それに対するアンチテーゼとして共産主義提唱したのだけど。なお、「労働生産」という概念を初めて提唱したのも「資本論」らしい。

2018-07-15

anond:20180715210657

拳銃をたとえに出したのは、拳銃絶対的に「力」になり得ますね。だから規制されてる

「一 般 論 と し て」男性女性より力と立場が上の場合が多い、だから規制、というスターリニズム的だから、せめて価値観として男性の側が遠慮する、自己規制する価値観があって欲しいという話

「一 般 論 と し て」夫婦では男性が重い荷物を持つべきとか、そういうレベルのつもりです(無論、そんなことを法制度で決めるべきではないし、嫁さんの方が体力のあるのある場合だってある)

人身売買が悪いのであって、年の差婚が悪いのではないという話ですが、まさに一定以上の世間知がある成人女性だったら明らかに不当な人身売買みたいな結婚は、たいてい抵抗するし、逃げようともするわけです。ところが、未成熟女児では逆らえないし、逃げる力もない、だからなんて話が横行してる。これで売られた嫁さんが30歳くらいなら、大いに逃げる知恵もありえるでしょう

さすがに貴殿も、現実インド中東の奥地で起きてるような50歳の男性10歳の花嫁一方的結婚みたいなのはまずいと思っているとお見受けしますが、これらを法的実行力に至らずして防ぐため「一 般 論 と し て」ロリコンは恥ずべきという価値観があるべきと考えているのです

まり当方ロリ嫌いではないw ロリ大事にしたいからこそ、ロリコンは恥ずべきと述べている。無論、この考え方はロリ本人の意見を聞いてません

でも、歴史上の人権保護はこのように進んできました

産業革命期のイギリスでは15歳以下の児童労働が横行してた、児童が1日15時間ぐらい働いたら誉められてた、で、児童本人は働きたがったかも知れない。

でも、そんなことしてたら体を壊して長期的には本人のためにならない、だから児童労働も、長時間労働禁止されました、そして児童労働長時間労働強制は恥ずべきという価値観が広まった

ロリ本人の意志関係なく、こういうことをしないとロリは守れないと思います

だってロリ本人には腕力も財力も悪知恵も圧倒的に不足してる場合の方が多いんですから

ああそうか機械化するってのは資本家が強くなるってことなんだ

ある産業が主に熟練工の職人技に頼っているうちは職人の方が強い

上がいやならいつでも出てって勝手にするぞと言える

でも機械化、設備への依存度が高まるほど設備を買いそろえた奴の力が強くなる

職人だけでは何も出来ないから上に従うしかなくなる

そして現代情報革命も結局イギリス資本主義を生んだ工業化の流れそのもの

ソフトウェアコンテンツ産業革命そのものなんだな、良くも悪くも

2018-07-01

日本国世界に貢献してきたかなど知らないよ

安い工場労働、金に開かせて商品横流し商社、あるとこにだけ金のある三流国

産業革命時代の紡績機や海底ケーブルや榴散弾のインパクトは大きく

初めから負けてる国だから 検察外国会社詐欺起訴していないだろう

実業家政治家がいて経済が成り立つの事実だが

ここまで司法メディアがなければアフリカ大陸イスラム圏にも届かない

2018-06-30

アフリカの子供たちがどうとか言うけど

世界不思議発見アフリカ行ってたのを見て思ったんだけど、「アフリカの子供たちにワクチン必要です」とか「アフリカは発展途上なので開発を進めましょう」とか言うけど、別に介入する必要性はないと思う。

日中水を運んできたり、農作物を収穫したりするのは大変だろうが、一番大事なのが「本人が幸せかどうか」であって、文明が発展しているかどうかではない。

縄文時代から発展を続け、産業革命を経て現代に至る日本は本当に昔よりも幸せなのか?

多様性尊重理解がなされつつあるこの現代ならば尚更であろう。

2018-06-25

anond:20180624184538

この文章の「AI」を「機械」に変えて、時代を二百年くらい前に戻して考えてみると、いろいろと示唆的かも知れない。

かに機械人間仕事を奪ったという面もあるわけだが、それじゃあ機械無しの産業革命以前の時代に戻りたいかと言うと、うーーん、それはどうなんだろうか。

2018-06-23

Y社のエンジニア炎上について思ったこと -「女性エンジニア少ない問題

はじめに

「女性エンジニア少ない問題」を解決するために、機械学習で男性エンジニアを女性に変換する

これの記事炎上しているっぽいことがTwitterのTLを見てたらわかったのだが、実際に記事を読んでみても、なぜ炎上しているのかが理解できなかった。こんな事を言うと、「これを読んでなぜ炎上するのかわからないやつはネットやめたほうが良い」とか言われるわけだ。「女性軽視だ」、「性差別主義者」、「エンジニアやめろ」、「発表者を懲戒解雇しろ」的な声が異様に多く言い過ぎ案件だと思ったのだが、具体的に、論理的になぜ駄目だったのかを説明しているアカウントは驚くほど少ない( と思ったら、これを書いている間に書いてくれた人がいた 最後のほうでこの記事について言及する)。マジで誰か解説してほしかったのだが、FFから失礼してリプを送っても、フォロワー数の差で今度は自分炎上する未来が見えたのでやめておいた。

そういう理由で、上記記事のよくある批判ひとつひとつ取り上げ、それに対する反論を書いていこうと思う。ちなみにこのカンファレンスには行ってないので、記事からしかY氏(以下、登壇者をこう呼ぶ)の言葉を読み取っていない。

私の考え

最初に私の考えを書いておく。

・Y氏は差別発言をしていない

・「男性女性がいるとやる気があがる」が、「女性男性のやる気を上げるために存在する」に拡大解釈/誤解された

・Y氏のロジック炎上の危うさを孕んでいることに本人が気づき、やめるべきだった

・Y氏のソリューション自体にはなんら倫理的/差別的問題はない

Y氏概要

Y氏の提案はこうだ。

課題: 女性エンジニアが少ない

課題が生む問題: 女性エンジニアが少ないと、以下の問題が生じる

問題点①: 男性エンジニアは『いいところを見せたい』というやる気が出ない

問題点②: 女性エンジニア女子トークができない

解決方法: 「男性エンジニア女性エンジニアになる」というのを提案する

女性男性のやる気を出すためにいるのではない」という批判

最も多い批判がこれ。

女性コンパニオンじゃねーぞ」「女性エンジニアエンジニアとして見られないのか……」といった批判である

記事から代表的な文を引用する。

そして、これによって生じる問題は、男性エンジニアにとっては、「いいところを見せたい」というやる気が出ない。そして、女性エンジニアにとっては、女子トークができない。これは非常に重要課題だと思います

さて、この批判は、

①Y氏は「職場女性が少ないと、男性エンジニアは『いいところを見せたい』というやる気が出ない」と主張した

②よってY氏は、女性を「やる気を出すための存在」として見ている

ということだと思うのだが、どう考えても①と②の間に飛躍が見られる。

男性女性がいるとやる気があがる」と、「女性男性のやる気を上げるために存在する」では全然違う。本来は前者だったのが、後者解釈がされてしまったのが炎上の主原因だと思っている。

たとえば「家に猫がいないと、俺は『明日も頑張ろう』というやる気が出ない」という人に対して、「お前は猫を『やる気を出すための存在』として見ているのだな」と言うだろうか?

猫が人のやる気を出すのは事実かもしれないが、そこからたかも「やる気を出すため だけ の存在」みたいな解釈は、あまりにもひねくれている。

男性女性意識することで仕事に取り組む姿勢を変える(やる気を出す)」というのは十分ありそうな話で、これは男女を入れ替えても同様の話だ。まさかそのような姿勢の変化は許されないという批判ではないだろう。もしそうだとしても、それなら性差性別を持って生まれ人類特性が悪いことになり、すると性別人類原罪という話になるので、許されざるはY氏のみではなく人類全体ということになる。

女性を猫に置き換えたので別の方面炎上しそうだが(そういう意図はありません)、つまり言いたいことは、「女性が多いとやる気が出るんです」と言った奴に対して、「女性をやる気が出るための存在だと思っているのかこいつは」と考えるのは早計ということだ。

もっというと、私は最初①は「職場女性が少ないと、男性エンジニアは『(女性に対して)いいところを見せたい』というやる気が少ない(あるいは思う機会が(少ない|ない))」と読んだ。だからなんだよなのだが、この辺も読む人によって解釈が変わり、差別だ・差別じゃないの応酬の原因なのだと思っている。

ついでに言うと、Y氏のソリューションによって、女性エンジニアにとっては「女子トークができるようになる」という女性側のメリットも掲げているので、一概に男性本位のソリューションとは言い切れないことを言及しておく。

更についでに言うと、今回のソリューションは、男性女性女装・女声)になることで女性エンジニアの数を増やすというものなので、仮にコンパニオン活動をしなければならない場合(そんな主張は記事では一切していないが)、それをするのは男性である

「『女性エンジニアを1から育成するより、機械学習解決したほうがラク』というのが、女性わずバカにしている」という批判

該当部分を引用する。

ただ、女性エンジニアを1から育成するっていうのは、非常にコストが大きいんですね。これは正確なデータは取りづらいので、短大私立学費卒業するまでにかかる費用にしたんですが、安くても300万、高いと800万といった、数百万単位でかかってしまます。これはちょっと現実的じゃないですよね。

ここでいう「現実的じゃない」は、「職場女性を増やすための手段として、女性エンジニアを社内で1から育成する」ということだと思う。まあ、これは炎上しそうな文ではあるが、以下の2つの反論を用意する。

(1) 気持ちはわかるが、そういう話ではない

(2) そもそも機械学習系のソリューションは大体安上がり系のこれ

(1)については、男性だろうが女性だろうが社内で1から育てるのは大変である。そしてこの文章で腹が立つの共感できる。たとえば私が「男性エンジニアを1から育成するのは現実的じゃない」と書かれた文を見つけたら、「ん?なんで今『男性』をつけた?」とひっかかりを覚えるのは当然だからだ。ただ、今回の場合ではY氏には「女性エンジニア職場に増やしたい」という文脈があるのはわかるので、「女性」という冠がついてもやむなしである。このへんは文脈を汲み取ってもらいたい。

(2)については、機械学習系のソリューションは大体「人を雇うとお金かかるので、機械(またはAI)にやらせましょう」なので、これを否定されると機械学習のもの否定となり、ひいては産業革命否定となる。別に否定してもよいが、Y氏が特別非難されることではない。

「これは男性差別でもある」という批判

男性エンジニア女性エンジニアに変えるというソリューション自体が、女性軽視であり、男性軽視に当たるという主張だ。

これはよくわからないのだが、例えば、男性から女性に性転換した人は別に男性軽視したことにはならないだろう。

さらに言うなら、おじさんからバーチャル美少女になろうとしているVTuber漏れなく差別主義者になってしまう。

「本人に意図はなかったのかもしれないが、私は傷ついた」

加害者は、加害者本人にその意図がなくても、被害者を傷つけるものだ」という文脈での批判(?)である

これはどこまでも正しい。

ただ、このようにして傷つけた場合、それは女性差別になるのだろうか。

炎上しそうなネタ/うかつなネタだ」という意見

技術自体問題ないが、本題とは関係ない掴みの部分にセンシティブテーマを持ってきたせいで炎上してしまっている」「もっと慎重になるべきだった」という声がある。

この見方は正しい。

記事の一文を引用すると、

エンジニア全員が抱えているもっと重要課題っていうのは、言うまでもないと思うんですが「女性エンジニアが少ない」。

と書いてある。

もうこの一文で炎上しそうな要素がてんこもりなわけである。「エンジニア勝手代表するな」「他にも重要なことはあるだろ」「まーた女性エンジニアを取り上げて」といった具合である

たとえそういった意図が一切なくても、炎上というものはするのだ。

炎上アンテナバリ三の人間なら、「女性エンジニア」という単語だけでも炎上匂いを嗅ぎ取り、うかつにその話題を出さない。出したとしても、枕詞や随所に「私は女性蔑視を意図してこのテーマを取り扱っているのではないですよ~」的なニュアンスを挟むのであるが、今回の人は公の場にもかかわらずそれを怠ってしまっていた。

この辺は会社人間がチェックしてそこでストップかければ良かったという声もあるが、それもまあ、結果論しかない。私のような「これの何が悪いのかわからないけど、炎上しそうなネタではありそう」みたいなチェッカーが「何が悪いのかわからないけど、炎上しそうだから却下」とは言いづらく、最終的にGOを出したのかもしれない(結局炎上してるので責任があるのだが)。またあまり神経質になりすぎると登壇者からしてみれば「これでストップかけるのか」という反発も考えられる。

私が思うベストは、「本人自身炎上しそうな話題最初から避ける」。これだ。Y氏自身がこの話題に触れるべきではなかった。

まるで女性エンジニアを腫れ物扱いしているように聞こえるかもしれないが、そのような意図はない。もしそう捉えられたのなら謝罪する。しか申し訳ないが、私からしてみれば自衛のためにはこのくらい慎重にならないといけないと思っている。

再度言うが、たとえそういった意図が一切なくても、炎上というものはするのだ。

「そんなソリューションじゃ何も解決できねえよ」という批判

これはソリューションに対する批判なので、全然あり。

ただネタ度高めで若手の発表なので、そこは汲んであげるべし。

ロジック部分がクソ」という批判

女性エンジニアメリット女子トークかよ」「女性エンジニアカフェの話をしたがっていると思われているのか」などの声がある。

これはまあ、炎上してしまったが故、色んな所に目がついてしまったのではないかと思う。

実際、例は適当でないと思うし、私も「女子トークて」と思った。

これは完全に推測なのだが、おそらくY氏は課題から解決方法までを導いたのではなくて、解決方法(今回の場合男性の声を女性の声に変える」というソリューション)ありきでロジックを組み立てたのだと思う。

そう思う理由は、普通に考えて女性エンジニアを増やそうと思って男性女性にしようとは(真面目には)思わないし、機械学習10ヶ月と言っているので、自分面白そうだと思って作ったものに後付で理由を足したと考えたほうがしっくりくるからだ。

「こんなことで(この程度で | こんな些細なことで)炎上するのか」という擁護

この擁護は危うい(本人はただ呟いただけだと思うが)。

当然、擁護した本人にとっては、そもそも差別発言自体していないもの拡大解釈されて炎上してしまっていることを指して「こんなことで」と表現したという認識なのだが、誤解している人間にとっては、「この差別発言を『こんなことで』って言ってるやつがいる」という誤解を生むからだ。

誤解が誤解を生む典型である

女性エンジニア少ない問題解決する話、の何が問題なのか」の記事に対して

女性エンジニア少ない問題を解決する話、の何が問題なのか

ありがたいことに、よくまとめられた記事を書いてくれている人がいる。

こっちが匿名反論するのはフェアではないのは承知で、この記事に関しても私の意見を述べていきたい。

この記事はどちらかというとY氏批判側の記事で、私のどちらかといえばY氏擁護派とは異なった立場記事であるので、できれば元記事を読んでからこの先を読んでほしい。

文字数制限にひっかかったので、 別記事を用意した。

最後

Y氏はエンジニアをやめなくてよい。

今回のことを教訓に炎上アンテナを張り巡らせ、これからもめげずに精進してほしい。以上。

2018-06-18

少子化フランスを見習うと良い。

フランスは、産業革命以後約1世紀わたり少子化対策に取り組んできた。

たとえば、出産費用高校までの学費原則無料

公立大学学費も、数万程度の登録手続き費用健康保険料のみでほぼ無料

それに、多くの学生奨学金支給されるので、「学費教育費にお金がかかるから子どもを産まない」という考え方は、ほとんど存在しないという。

また、日本児童手当に該当するフランスの「家族手当」は、

子どもが1人の家庭には支給されず、2子以上を養育する家庭に所得制限なしで給付されるなど

「産めば産むほど有利なシステム」になっている。

子どもが3人以上いる場合は「大家族カード」というものも発行され、

その家族は買い物、宿泊交通運賃イベント施設入場料などが割引されるサービスが多彩に用意されている。

このように、出産育児にかかわる問題一つずつに向き合ってきたフランス出生率2008年以降、2.0以上を記録し続け、

フランス少子化を克服したと言われている。

さぁ、日本もやろう。

外国人への生活保護は良いから、こっちをやろう。

2018-06-08

anond:20180608152832

フェミニスト起源18世紀っぽいし、産業革命がちょうど18世紀後半だから工業や蒸気があるような異世界だったらありえるんじゃね?

まぁ、でもよく考えたら、俺はクソフェミっていってるしな…クソフェミ起源わからん

2018-05-31

転職しようぜ→ここのエージェントオススメだ←ファック

俺、気づいちゃったんすよ。

今世の中に吹き荒れる転職しようぜキャンペーンってのはエージェントアフィリエイターによる陰謀だってね。

就活産業による二毛作なんすよ。

これはある種の産業革命ですよ。

商品シュウカツヤロウ)に何度も何度も転職させることで就活業界に入る金が今までの何倍にもなるんすから

GMゼネラル・モーターズ)が開発した魔のモデルチェンジ商法ちょっとした応用ですめ。

今や人類はその人生のもの商品なんですよ。

労働力だけじゃないんです。

就職という行為のもの商品なんですよ。

広告業界人間可処分時間のもの商品にしていったときは、こりゃあ産業革命やでえと思ったもんですがね、それを超えてるかも知れません。

人生まるごと余すこと無く金づるなんですよ。

それでは皆さん、会えない日のためにもおはこんばんちわさようなら早くねろ~~~

2018-05-18

anond:20180518172716

最近ってのがどの時期までかガバガバだけど

日本アジアでいち早く産業革命起きたからね

占領される事もなく

それが理由でしょ

2018-04-22

anond:20180422073925

かに私憤は人の行動の動機として大きいが、metoo運動みたいなのは個人の不満解消ではなく世の中全体の善悪観念を向上する方向に行くのが望ましいよな。

――なんて書くと、いかにもきれい事っぽいけどさ、たとえば、かつて産業革命期の欧米未成年労働者とかがボロカス酷使された時代とかも、こういう個々の私憤を発端に、世の中全体の人権意識が向上する方向に進んだんだと思うんだが……

2018-04-18

anond:20180418152048

なんか人口さえ増えればそれで経済発展!みたいな女に責任押し付け論があるけど、歴史的に見ても

人口が増加したから、経済が発展したんじゃなくて

経済が発展したから、人口が増えたんだよな

技術革新なりなんなりで社会構造が変化してそれまで子供作りにくかった人たちとか、産んでもすぐ死んでた層が経済的に豊かになって健康子供を育てられるようになったか人口が増えたって結果論であってさ。

政府政治家がどう言おうと今の日本が今の社会構造を維持したまま末広がりに経済発展していくなんて誰も考えないだろうし、それこそ人口増やしたかったら産業革命なみのパラダイムシフトがなければ無理だろ。

なんでこんな当たり前のことを誰も言わないんだろ。

2018-04-09

https://anond.hatelabo.jp/20180318203608

大丈夫

コンピュータによる産業革命が完遂すれば、記憶計算に纏わる能力評価されなくなる

そしてAIによる革命が始まると、初期分析人間がやるものではなくなる

その後も革命が続いていくだろう

人間の9割9分が(機械に比べて)無能になるんだから平等世界はすぐそこに

2018-04-07

人口減とか

人口減でAIロボット(RPA)で産業革命みたいな話をよく目にするけど、国防はどうするん? 

その延長で株式会社目的株主利益というのもみたけど、戦争を織り込んでなくない?

2018-03-31

第4次産業革命だか何だか知らないけど

AI人間単純作業を奪うというのは、偽りだよ。

家建てたり、トイレ掃除したり、おじいさんを風呂に入れたり、庭木を手入れしたり、

単純だけど、機械にできないよ。

人間の手足のつくり、そして手足と脳とのコンビネーションは、

昆虫の足や羽、その脳とのコンビネーションと同じように、

絶妙すぎて、多種が真似できるようなものではない。

AI名前のとおり、人工「知能」であって、そいつが奪えるのは人間の知能のポジションなんだから

1日中パソコンの前にいるような仕事が、真っ先になくなるんじゃないの?

「どんな仕事AIに奪われるか」とか考えるような仕事が、まずAIに奪われるわけだ。

2018-03-17

anond:20180316205427

藤井聡太AIによる仕事代替は進むが、産業革命の頃からそうした代替は行われてきたか仕事が無くなるなんてまず無い」

2018-02-28

anond:20180228200506

それは産業革命の時にやばかったか終身雇用制度ができたんだろうが。経済効果があったとしても、多くの人が不幸になるならなんのための経済なんだか。

2018-02-21

AIと第4次産業革命が進むので、より大学重要になるっていう議員有識者ジジイ

AIが普及して、第4次産業革命が進んだら

もう、大学進学率は50パーセント超えなくて良いよ。

何が90パーセント程度まで上げる必要があるだよ。

進学が必要人間とそれ以外にはっきりと分かれる世の中になるし、

そうなることで、無駄借金してまでFランクに入る不幸を減らすことができると思う。

有識者ジジイは30年くらい前の感覚で語るな。

2018-01-28

anond:20180128171421

ドラッカー原著とか読めばわかるけど、イノベーションてのは最新技術のことじゃない

社会的な仕組みを変化させて価値を人に提供するもののことだ

そこからし勘違いしてるのが日本なんでもうどうしようもない

もっといえばイノベーションが景気を良くするとも限らないし、産業革命時みたいに多くの人間生活悪化させることもある

2018-01-22

電気が役に立つかわからない

電気は見つかった時は「びりっとする」「なんか物がくっつく」だけでした。

あなたはこれが役に立つと思いますか?

いまの日本では研究は「役に立つか立たないかもっと言えば「すぐに金になるかならないか」で研究できるかどうか決まります

この考えだと、あなたはせいぜい産業革命の時の生活しかできないでしょう。

外国研究させて、その成果を日本で使えばいい」という考えの人もいるでしょう。

では外国が新しい発見します。それを金に変えようと思います

外国発見ですから、そこの企業の方が距離は近いです。

普段から付き合いがあるかもしれません。

あなたは同じ言葉で同じ文化で同じ国で相手のことが分かるところと

違う言葉、違う文化、違う国でよく分からないところ。

どちらに自分のやったことを渡しますか?

あなた生活は今のままか今より苦しい時、海外では車や列車が宙に浮かび

ロボットが人の周りの世話をしているかもしれません。

役に立つか立たないかはわからないのです。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん