「原子炉」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 原子炉とは

2022-05-05

原発の稼働に反対する人々と、集団的自衛権否定九条を頑なに守ろうとする人々のメンツは大体一致する


原発に関しては現在安全神話が完全に崩れ去り、彼らの声の元「起動停止の実施再起動基準の厳密化」「問題が起きても災害が小規模で済む小型原子炉の開発」など現実に即した運用シフトしている状況である

であるにも関わらず、ウクライナ問題九条神話が完全に崩れ去った状況において、それでも頑なに現九条を固持するというスタンスは、明らかにダブルスタンダードではないだろうか

2022-04-21

未だに、日本が本気になればすごいものが作れるとか思ってる人いるの?

もう原子炉コロナ薬も自動運転車もその他いろいろも

日本が本気出してもたいしたもんできないよ

見た目だけは教科書通りに綺麗だけど中身は平凡でつまらないものしかできないよ

早く高齢者が滅亡すればいいのにね

2022-04-04

人間は大量殺傷武器を扱えるほど強くも賢くもできていないし国だって人間のあつまりからそうだよなぁ。包丁原子炉だって目的からみればよくできてる道具なのだが。

2022-03-28

ウクライナ戦争に乗じて攻撃されているアルメニア人について

(副題:ロシア支援された独立運動の末路)

 

EUアジア貿易要衝であるトルコと、

豊富原油天然ガス産出国であるアゼルバイジャンに挟まれている、

エネルギー資源に恵まれない山がちな内陸国アルメニアである

 

アルメニアトルコアゼルバイジャンの両方と敵対しており、

国境線の80%が敵対国に囲まれ陸の孤島だ。

 

アゼルバイジャン豊富資源は、パイプライントルコに輸出されている。

アゼルバイジャントルコを最短で結ぶにはアルメニアを通過したほうが良いが、

敵対関係にあるため、パイプラインアルメニアを避けてジョージアに迂回するルート建設された。

ジョージアはこれによりパイプライン通行料を得ている。漁夫の利である

 

敵対であるアゼルバイジャンから石油天然ガスを輸入できないアルメニアは、どのように暮らしているのか。

原子力発電である

ジョージアアルメニアアゼルバイジャンは、それぞれソ連から独立した国々だ。

アルメニアには、ソ連時代建設された原子力発電所がある。

 

今年1月20日には、アルメニア原子力発電所の原子炉増設に向け、ロシア-アルメニア間に合意が結ばれた。

敵対国に囲まれアルメニアは、旧宗主国であるロシア原子力発電技術依存して、電力需要を賄っている。

しかしここで問題になってくるのは、アルメニア地震であるという事実である

1988年12月7日、25,000人以上の死者が出て、40万人が家を失った、スピタ地震が発生した。

地震きっかけにアルメニア原子力発電所は一時停止したが、再稼働することととなった。

地震国で原発運用することにはそれなりのリスクが伴う。

資源地震国で原発運用という点で、アルメニア日本と同じ問題を抱えている国なのである

 

敵対国というのは、政治的対立していても、国民レベルの反感はそこまででもない場合もある。

ピタ地震が起こる前の一般的アゼルバイジャン人もそうであった。

民族主義的で攻撃的な発言が多いのは一部の狂人であった。

ピタ地震の発生の報を受け、キチガイ民族主義者アゼルバイジャン人は人格が腐っているため歓喜したが、

中道アゼルバイジャン人は、自然引き起こし悲劇に対し、人道主義的に心を痛めた。

建物の倒壊により大勢怪我人が出ていたアルメニアを救うため、アゼルバイジャン国内献血活動が行われた。

それに対してアルメニアは「アゼルバイジャン人の血が輸血されるくらいなら死んだほうがまし」と拒否した。

また、「スピタ地震アゼルバイジャン人が引き起こし人工地震である」という陰謀論蔓延した。

これにより致命的な亀裂が入った。狂った右翼だけではなく、中立的アゼルバイジャン人までもが

一斉に反アルメニアへと転向してしまった。

 

現在アゼルバイジャンアルメニアの間で起きている戦闘は、

アゼルバイジャン領土内におけるアルメニア居住区ロシア支援を受けて独立運動を行い、

「アルツァフ共和国」(未承認国家)の建国宣言したことについて、

アゼルバイジャン軍が攻撃を行い、未承認国家「アルツァフ共和国」のアルメニア人を虐殺しているというものである

アゼルバイジャントルコ支援し、アルメニアロシア支援している。

ロシアトルコは繰り返し繰り返し戦争してきた。アルメニアVSアゼルバイジャンロシアトルコ代理戦争である

 

ロシアが敵国の領土内で、少数民族などの独立勢力支援して、

内戦を起こさせるのはお家芸のようなものである

ウクライナ領土内にある未承認国家ドネツク人民共和国」「ルガンスク人民共和国」、

モルドバ領土内にある未承認国家沿ドニエストル共和国」、

ジョージア領土内にある未承認国家南オセチア共和国」「アブハジア共和国」。

ロシアは異なる地域でまるで同じことを繰り返し行っているのだ。

アゼルバイジャン領土内にある未承認国家「アルツァフ共和国」も、ロシア庇護がなければ成り立たない。

そこで発生したのがウクライナ戦争だ。

ロシア戦局悪化により、未承認国家「アルツァフ共和国」に駐留していたロシア部隊が、

3月13日ウクライナ攻撃する戦力の補充のために去った。

未承認国家「アルツァフ共和国」のアルメニア人は、ロシア軍に見捨てられたのである

この機に乗じて、アゼルバイジャン軍は未承認国家「アルツァフ共和国独立勢力殲滅に向けて爆撃を開始した。

 

アルメニア人を見ていると、資源の無い土地に生きる民が生き延びる難しさを思い知らされる。

イスラエル資源がなく輸入に頼っているが、あの国科学技術が群を抜いているので強国ですらある。

日本も無資源である以上、技術力を失えばアルメニア化するという警戒感を持たねばならない。

また、ロシア他国を弱体化させるために繰り返し用いる手段についても学ぶべきだ。

2022-03-23

日本軍拡するとして

ロシアウクライナ侵攻を受けて、日本軍拡論が話題になることが増えたが、実際にどういうオプションがあるか軍オタ一般人脳内シミュレーションをしてみた。

核武装 / 各共有

ウクライナは核を持たないから攻められた論があるが、現実的には日本核武装はできない。現代戦争では、ウクライナを見ればわかるが道義的に有利な方が国際社会支援を受けられる。

核開発に着手した時点で国際社会に警戒されるわけで道義的正当性を自ら落とす下策だと思われる。

また、軍事評論家がよく言っている話であるが各共有は自国戦場になったときに敵の上で核を使う同意的なもので、ロシア中国といった仮想敵に対する報復能力としての効果はない。

日本核抑止力を持つなら、アメリカイギリスと言った核保有国と友好関係を持って核の傘に入るか、宇宙開発原子力発電技術を維持発展させて潜在的な核保有能力があることを警戒させるかしかないと思われる。

原子力潜水艦

そもそもなぜ原子力潜水艦がありがたがられるかといえば、動力源として原子炉を積むことから燃料補給心配がほぼなく、食料や乗員のメンタルが持つ限り作戦行動を続けられるという点にある。

で、原子力潜水艦は大きく分けて2種類あって、普通潜水艦動力源として原子炉を積んで行動期間を伸ばした攻撃原子力潜水艦と、行動期間の長さを武器世界中のどこかの海に潜んでおいて、いざという時に核ミサイル他国攻撃することのできる戦略ミサイル原子力潜水艦があるのだが、このうち攻撃原子力潜水艦なら保有する意義はあるかもしれない。

空母 / 揚陸艦

海の上を航空基地にできる空母アメリカイギリスロシアフランス中国運用している正規空母航空基地1つ分に近い戦力を運用できる。それに対して現在日本空母化をすすめている護衛艦いずもは半分以下の規模であり、本格的に洋上航空戦力運用するには力不足である

ならば日本正規空母を作るべきか?否である空母単独では潜水艦攻撃から脆弱であるため、護衛の艦隊を持つ必要があるが、仮に正規空母イギリスと同じ2隻保有するとすれば現在海上自衛隊護衛艦の定数をさらに増やす or 現状の主な任務である対潜哨戒能力を落としてでも空母護衛任務に艦を割り当てる必要が出てくるので負担デカすぎる。

ではどうするべきか?追加するべき艦種多目的に使える強襲揚陸艦だ。これは航空戦力の運用能力空母に敵わないが、兵員輸送能力を有しており、戦時以外でも災害派遣に役に立つ。検討する価値はあるだろう。

予算兵器輸出について

仮に軍拡防衛予算GDPの2%にすると約10兆円。高齢化による社会保障費の増大で財政が厳しい日本が更なる負担を負うのは非常に厳しい。しか軍拡で使うお金公共事業のように社会資本ストックにならない。これの負担を少しでも緩和する方法はないだろうか?

軍拡正当化する根拠があるとすれば、兵器国産化と輸出しかないと思われる。戦闘機開発に予算をつければ航空産業の振興になるし、護衛艦を増やせば造船業界への支援になる。また、友好国に兵器を輸出しておけば、有事の際に買い戻して戦力増強というオプションも取れる。

人員について

少子化が進む昨今、軍人になる若年層が増えるのは経済的にはマイナスしかない。現状の自衛隊人員構成はざっくり陸自15万人、海自5万人、空自5万人。これが仮にトータル5万人増えるとすると、大手メーカー1社分の雇用に相当する。

若年層の人材不足を緩和する方法があるならば、自衛隊職業訓練機能を持たせることである陸自なら大型車両や重機免許海自なら船員、空自ならパイロット整備士

偶然かもしれないが、これらの技能が役に立ちそうな運輸業界、建設業界、海運業界、コロナ前の航空業界は全て人材不足に苦しんでいた。ならば、任期満了除隊後に就職斡旋できるような仕組みが有ればお互いニーズが合うのではないだろうか?

知らないだけでこの辺の取り組みはすでにあるのかも知らないけど。

2022-03-13

anond:20220313164143

入力可変の負荷のでっかいのぶら下げたらいいじゃん。電炉とか水素生成とか。水素なんでそんなに難しいのかわからない。

原子炉で水を熱分解するようなのに比べたらコスト高なのかもしれないけど。

2022-03-07

id:n-nanameロシア軍という証拠があったのでしょうか?」

https://b.hatena.ne.jp/entry/4716265854574262402/comment/n-naname

エネルギー当局者はロシア原子炉攻撃した証拠確認していないと言ってる。ロシア原発攻撃するメリットはなくゼレンスキーが核テロと騒いでる状態

https://b.hatena.ne.jp/entry/4716279105090567202/comment/n-naname

ゼレンスキー民間武器を与え、囚人解放したりネオナチが軍に組織してたりとウクライナ側もよっぽどなんだけど、そいつらの可能性は考えないの?

https://b.hatena.ne.jp/entry/4716394989779182946/comment/n-naname

ウクライナ軍にもプロ戦争屋が組織していますが、ロシア軍という証拠があったのでしょうか?

https://b.hatena.ne.jp/entry/4716382159635176706/comment/n-naname

何も語っていないに等しい記事アメリカを中心とした西側の汚い部分を表に引きずり出さない限りは、終戦しても別の地域ターゲットになるだけ。戦争はこの先もずっと続くんじゃないですかね?

2022-03-04

ザポリージャ原発「堅固な格納容器、安全対策欧米並み」

原子炉は頑丈な格納容器で覆われ、さらに格納容器は分厚いコンクリート製の建屋の中にあり、何重もの防護でテロ事故に備えている。

ザポリージャ原発「堅固な格納容器、安全対策欧米並み」…チェルノブイリとは別構造 : 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン

https://www.yomiuri.co.jp/world/20220304-OYT1T50274/

あっ、ふーん (察し)。

anond:20220304105418

流石にロシア擁護派もこれは擁護できないらしく

ただちに問題はない

原子炉には影響はない

という反応に終始している模様

2022-02-25

【速報】ロシア軍チェルノブイリ原発エリア侵入 ウクライナ内務省が発表

チェルノブイリ原子炉を固めたコンクリートダメージを与える可能性がある戦闘を展開中とウクライナ内務省

….

これ完全にテロやん。

ちょっとヤバいよ。

あなどれんぞ。まじ破滅を引き起こすのか?

2022-02-14

anond:20220214184217

パーキンソン凡俗の法則って奴でくだらない議論ほど白熱するってやつだな。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%87%A1%E4%BF%97%E6%B3%95%E5%89%87

原子炉建設計画は、あまりにも巨大な費用必要で、あまりにも複雑であるため一般人には理解できない。このため一般人は、話し合っている人々は理解しているのだろうと思いこみ口を挟まない。強固な意見を持っている人が、情報が不十分だと思われないように一般人を押さえ込むことすらある。このため審議は「粛々と」進むことになる。

この一方で、自転車置き場について話し合うときは、屋根の素材をアルミ製にするかアスベスト製にするかトタン製にするかなどの些細な話題議論が中心となり、そもそも自転車置き場を作ること自体が良いアイデアなのかといった本質的議論は起こらない。次に委員会の議題がコーヒーの購入といったより身近なものになった場合は、その議論さらに白熱し、時間を最も無駄に消費する。

自転車置き場については誰もが理解している(もしくは理解していると自分では思っている)ため、自転車置き場の設置については終わりのない議論が生じることになる。関係者の誰もが自分アイデアを加えることによって自分存在を誇示したがるのである

2022-01-31

AI次世代原発って一緒だよね

ビルゲイツ原発投資してるって記事を読んで、今の原発より安全性とかが高い原子炉

投資をしている事は理解出来て、彼が将来性の無い投資をしているという誤解を自分がしていた事も分かった

しかし同時に彼が投資してる技術が実現するのはかなり先になる事も分かった

かに臨界状態原理的に成り得ない原子炉は今よりずっと安全だけど

核融合発電が遠い未来になるように、そのような安全原子炉も実現するのはずいぶん先になるのではないか…?

今の時点では実現する事を期待すべきでは無いんだろう

とここまで考えてみるとそれって一部のAI技術と変わらないのでは無いかとも思った

かに現時点でも機械学習ビジネス有効に使われている例もあるけど

一方でAI活用する例として考えられている物の中には20年以内でも無理そうな物だってあるし

そんな実現まで遠い例にも投資する人達もいるし、そのような投資でも将来性があると称賛されてさえいる

別にAIへの投資はどれも実現が遠いと言ってはいない。念の為

結局ビルゲイツとかの大金持ちともなれば実現まで程遠い技術だろうと投資はするし

今よりずっと柔軟なAI臨界状態にならない原子炉も程遠い未来投資する同じ例に過ぎないんだろうな…

2022-01-07

45年原水爆実験始まる、広島長崎第五福竜丸被曝

ロスチャイルドアラブオイルより原子炉技術買え地上核実験やめてもいいぜ」

→63年に地上核実験禁止日本66年初原子炉が稼働

 

86年チェルノ事故、90年湾岸原水爆は出番なし、91年ソ連崩壊

→ロス「もう核商売やめるんだ」

日本87年商原発建設終了

 

86イギリス金融改革ビッグバン

→ロ「これから金融

日本96年ビッグバン

2021-11-25

anond:20211123133329

かわいそう。おれは人間原子炉だぁとかハナコのぐだぐだ飯みたいな後追い企画他にもいっぱいあるし女性男性エロも参入してるのに

でもとぅぎゃったーでも増田でもヘイトためたやつが一人で活動してるか炎上マーケ応援してるようにもみえから特段気にしないのが最上策だな

それよりパティシェとお嬢さんが細くなっちゃった問題のほうがひどい

なんで細くした

2021-11-21

anond:20211121164703

そんなのウフフのウフフですのよー!悪徳業者森林伐採!という話と原子炉メルトダウン!という話はエネルギー次元が違いましてよ?例えるなら100円1000円の話と100兆円1000兆円の話位規模が違いますけれど?一緒に並べるの、どうかしらね

2021-11-02

anond:20211102013032

無能だけど核融合は夢じゃなく着実に進んでる

実際CO2さないまともな効率の発電方法原子炉核融合くらいしかなくね?

2021-10-18

テスラみたいなのが本気で他のメーカーに勝っていると思っている人っているんだな

※見た目が好き、新しいものが好き、内装が好きとかの趣味的な理由で買うのはアリだしそういうのは否定しないし、メリデメ理解して乗っているのも否定しない

宣伝に踊らされて本気で良質な製品勘違いしている人間がいることに驚いた

自分だけじゃなく周りの命がかかっている製品であることをわかってんのか?

根本的に新興メーカーノウハウが不足してんだわ

今はテスラでさえ品質ゴミカスに悪く日本車じゃありえない理由で壊れまくってるわ

さら日本にはEV技術が遅れているとまで言い出す始末

ハイブリットエンジンEVが作れない苦肉の策だとでも思ってんのか?

現実EVには実用性が皆無だからほぼ作られてねえのよ

航続距離300kmを謳っていても気温が低ければバッテリーの性能は落ち、暖房で余計な電力が食われて実際は半分程度しか走れないわけ

その範囲内でどうにかなる人にしか向いてねーんだわ

北海道東北北欧カナダは冬になにもないところで立ち往生したら死を覚悟する世界だぞ わかってんのか?

それにEVが本気で環境に良いと勘違いしてるやつ、お前もう少し調べろや

その電気は何によって作り出されてると思ってんだ

バッテリー作るのにどれだけ環境負荷かかってると思ってんだ

航続距離伸ばすためにバッテリーを増やしたら更に負荷はかかり、重量は増え、トランクルームは狭くなるわけだ

風力や水力や太陽光みたいな不安定な代物じゃ電力は足りねーぞ

EV化したら今よりずっと発電が必要になる

そんとき結局石炭やすしかねーんだが?CO2クモクでワロタ

環境先進国ドイツ他国から化石燃料で発電した電気を買ってるわけ

クリーンエネルギーを主軸にするには原子炉稼働を増やすか、核融合炉が実用化されるまでは無理だわな

そもそもEVEVは言い出したのは欧州クリーンディーゼル不正が見つかり日本メーカーに完敗してしまたかルールを変えてるだけだ

欧州の言いなりなのは市場としてでかいから

同じくでかい市場米国は今でも大排気量エンジンを唸らせてる

仮に欧州メーカー以外のEV成功した場合、彼らはまた新しいルールを作り出す

そういう世界なんだわ

2021-10-13

anond:20211004184544

巨大ロボは原子炉でお湯を沸かしているがゆえに機内に風呂サウナがあるが知られていない。

2021-10-12

anond:20211004184544

アトム原子炉とは言ってもお湯沸かして水蒸気で発電着回すんじゃ無くて、熱電池じゃないの?

2021-10-04

ロボットはお湯を沸かしているのか。

エネルギー源が何かということではなく、そのエネルギーからどうやって駆動力を得ているかということ。まあ、お湯を沸かして電気を作っていればモータ駆動可能電気を作らなくてもお湯というか蒸気を駆動力に使える蒸気機関なら問題なし。原子力原子力電池というのもあるけど、原子炉なら熱を発生させてお湯を沸かしているように思える。人工または天然の筋肉ならお湯を沸かす必要はない。それ以外の謎機関はいきなり電気を発生させているのだろうか。それともお湯を沸かしているのだろうか。

沸かしていないやつら

エヴァ筋肉系なので。ロボットじゃないし。

ガサラキ筋肉系なので。

電童:電池で動いているので。

 

沸かしているやつら

蒸気探偵団:蒸気機関なので

ビッグオー蒸気機関だよね

 

沸かしていると推測される

アトム原子力でお湯を沸かしているはず

JAジェットアローン):原子力でお湯を沸かしているはず

 

不明

ガンダム最初アムロが倒したザク原子炉だったはず。お湯を沸かしていたのか。ガンダムは別なのか。

追記:渾身のネタ投下だったのに反応弱いと思ったら、12日になってブクマされた。

当時原子炉流行ったみたいにそのうちドラえもんガンダムEV化されるのかな?

そういえばエヴァは既にEV化されてた

2021-09-27

なぜAUKUS同盟による原潜取引は核不拡散にとって悪影響なのか

以下はカーネギー国際平和基金による投稿抜粋超訳です。日本であまりキチンと指摘されていないと感じていたので気になる部分をテキトーに抜き出してテキトーに訳してみました。先日のQUAD会談でモリソン首相から日本へはフランスより先に事前通告があったとの報道でしたが、政府内で日本としての反応をどれほど検討したのでしょうか。対北朝鮮では豪州のそれを認めるのは悪手のような気がしますが・・・

https://carnegieendowment.org/2021/09/21/why-aukus-submarine-deal-is-bad-for-nonproliferation-and-what-to-do-about-it-pub-85399

-----------------------------------

AUKUS同盟が核不拡散に果たす役割については、少数の核専門家twitter上で論を交わしている一方で、大多数は大戦略議論に気を取られてしまっている。核専門家の間でも、同盟が核不拡散に及ぼす影響がどれだけあるか、そしてその与える影響が負のものかについては議論が分かれている。

 

私の評価では、AUKUSの原潜取引は核不拡散にとって深刻かつ負の影響を及ぼす。豪州が原潜を運用することは、IAEAの定める核原料の査察システムから核原料を取り除く「抜け穴」を利用する、最初核兵器保有国が出現したこと意味する。私は豪州それ自体がこの原料を悪用するとは思わないが、この抜け穴の利用が危険前例を作り出すことを心配している。将来、核保有を企む国々は海事原子炉隠れ蓑として使うことができるようになるだろう。

 

2002年ジョージブッシュ政権テヘランに対して「ウランの濃縮と再処理活動を破棄せよ」と勧告した...私にとって、日本ドイツオランダといった核兵器保有国が濃縮プログラムを行っていることは脅威では無い...だが、イランは、自国日本比較することによってこのダブルスタンダードの隙を突き、この「濃縮する権利」を主張した。この主張は功を奏した。欧州においてさえ、イランに濃縮を辞めさせよという主張を支持する国はなかった。特にドイツは、イランに濃縮プログラムを破棄させることに強行に抵抗した - それは恐らく自国ウラニウム濃縮を行っており、将来的に自国が同様の圧力さらされることを恐れてのことだった。結果、2006年合衆国安保理決議において濃縮プログラムを破棄するのではなく、「停止」するよう変更した。

 

多くのアメリカ人の読者は、「だからどうした?安保理が不拡散強制できないのであれば、合衆国が、必要とあれば単独で、制裁もしくは軍事行動をもって不拡散強制するだろう」と考えるかもしれない。

 

この反応は近視眼的である米国による制裁はより幅広い国々から同意があってこそより効果がある。実際、合衆国制裁正統性がないと受け取られた場合は多数にのぼり、今後中期的にドルに変わる国際基軸通貨が出現する可能性がある以上、合衆国単独政策効果は低くなると予想される。

 

NPT条約核兵器保有国に原子炉を搭載した艦船を建造・運用することを禁じていない。だが現実的には、IAEA海事原子炉保障措置(セーフガード)をすることができない(その位置が秘匿されアクセスできない潜水艦特にそうだ)。結果として、IAEA包括的保障措置協定(Comprehensive Safeguards Agreement)において、核兵器保有国に「禁止されていない軍事的活動」、つまり海事原子炉のためなら保障措置から核原料を取り除くことを許している。

 

これは明白で憂慮されるIAEA保障措置の抜け穴である。だが今日までは、海事原子炉核兵器保有国とNPT条約の非批准国によってのみ運用されてきた。包括的保障措置協定が約50年前に起草されてから、非核兵器保有国がこの抜け穴を利用しようとしたことはない(かつてブラジルカナダを含む少数国が、真剣検討したことはある)。

 

にも関わらず、この抜け穴が核保有を企む国によって利用される恐れは常にあった。実際に2018年イランIAEAに「将来的に海事原子炉を建造する」計画があると通知した。その上で、もしイランが実際にこの手段に出れば、ロシア中国を含む国々から制裁、あるいは軍事行動さえも含めた深刻なバックラッシュ にあっていただろうし、それがイランの行動をおそらく抑止したのだと考えられる - 少なくとも、これまでは。

 

AUKUS原潜取引により、この潜在的バックラッシュは弱まったと考えられる。もし豪州が実際に核原料を保障措置から取り除けば、このバックラッシュは更に弱くなるだろう。従って将来において、核兵器を取得しようとする国 - イランであれ他であれ - は、豪州の先例に倣うことにより、核原料をセーフガードから取り除く費用を許容可能なうちに抑えられると計算するようになるだろう。

 

豪州イランでもブラジルでもない」は全く正しい評価であると同時に、国際外交においては殆ど無関係議論である世界の残りの多くの国々は、豪州海事原子炉の取得という抜け穴を許す一方で、合衆国敵対国が同様の行動に出ることを罰する行動をダブルスタンダードだと考えるだろう。従って、国際的制裁執行合衆国独自単独行動に強く反対することになるだろう。結果として、AUKSでの原潜取引保障措置抑止力を低下させ、核拡散を引き起こす恐れが高まることになる。

※残りはこの取引の及ぼす悪影響を低減させるための現実的政策提言の部分なので興味あったらご自分でどうぞ。

 

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん