「ペロリ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ペロリとは

2021-08-19

anond:20210818215629

っ「ゼラルダと人喰い鬼」

お城に住む人食い鬼は、絵本に出てくる人食い鬼のよう

鼻がでかくてヒゲモジャで、人間が大好き!!

食べるのが!!!

お気に入り子供!!

ゴハンに2、3人ペロリと平らげるのが日課です!!

でも街の人達子供を地下に隠したもんだから、さあ大変!!!

学校休校になってしまいました!!

お腹を空かせて死にそうな人食い鬼!!!

そこに、郊外農場暮らしのゼラルダが、市で作物を売るためにやって来ました!!!!!

ゼラルダは小さな女の子!!!

人食い鬼はルパンダイーブで襲いかかりますが、足を滑らせてすってんころりん!!

頭を地面にごっつんこ!!!!!!

ああ、なんて可哀想な人食い鬼でしょう!!!??????

実は料理上手なゼラルダ!

煮る焼く蒸すオーブンは5歳で会得しました!!!

人食い鬼の応急処置をし、ついでに売り物を半分も使って、おいしい料理を作ってくれました!!!!!!!!

豚と鶏の丸焼き、マスの燻製ケイパー添え、カタツムリニンニクバター漬け、オランダガラシクリームスープetc..

そのあまりの美味しさに、最近キャベツじゃがいもしか食べてなかった人食い鬼はメロメロ!!!!!

ゼラルダを高給で、専属コックにスカウトしま!!!!!!

ゼラルダも食材使い放題の職場に大満足!!!!!

人食い鬼達のパーティがあれば、プロ級、いやもはや普通にプロ料理を振る舞います!!!

ガチョウのレバーのパテ・パイくるみきのこジェリー・仔牛のカツレツ乗せ、ポンパーノ・サラ・ベルンハルン、七面鳥丸焼きシンデレラ風、チョコレートソースラスプーチン果物砂糖漬け・レディーフィンガービスケットアイスクリームケーキetc...

こうして人食い鬼は人を食べるのをやめ(!!)、しかもゼラルダとの間に愛が芽生え(!!!!!!!!!!!!!!)、二人は結婚して子供も生まれ幸せ暮らしましたとさ(ハァ????????????????????)

の子どもたちも、地上に出てきましたああああああ!!!!!!

あと人食い鬼は結婚後にヒゲを剃った。

2021-06-16

鳥になりたい

大空を羽ばたく鳥のように

カプサイシン耐性を身につければ

どんな激辛料理ペロリといただける

ハバネロジョロキアハラペーニョ

涼しい顔で平らげる

かわいいあの娘もイチコロ

2021-04-15

夜中に自分で作ったモヤシラーメンが美味しかった

モヤシと麺があったので夜中にシンプルモヤシラーメン作る。

ここ最近ハマってる菊水の生ラーメンの麺で作る。

スープヒガシマルの粉末ラーメンの素。

鍋でお湯を沸かして沸騰したら麺を、

そして適当時間差でモヤシ1袋を投入して一緒に茹でる。

1袋まるまるのモヤシ200グラムは多いかと鍋が溢れそうだったが、

火が通ると多少かさが減るのでシャキシャキ加減が残る程度で

麺とモヤシを一緒に湯を切ってザルにあげる。

ラーメン鉢にはラーメンの素を別のお湯を沸かして麺とモヤシが茹で上がるまでに溶いて器のスープの準備はOK

あとは適当盛り付け

麺とモヤシを一緒に茹でたので、

気の効いた盛り付けと言うわけでもないが、

仕上げにコショウをかけて出来上がり。

夜中に作って食べるのは罪悪感があったけど、

モヤシなので大丈夫かと軽くペロリと平らげてしまった。

美味しかった。

おはようございます

夜食モヤシラーメンが上手くできたのよ、

モヤシラーメン屋さんできっかも!

原価100円もしないんじゃん?

それを380円とかで、

麺大盛りも並盛りも同じ料金!

味はシンプルトッピング具材の設定なし。

コショウはかけていいわよ。

高菜だって先に食べても怒んないんだから!へへ。

注文もこのモヤシラーメン1種類だけなら

簡単接客も出来そうだし、

1種類だからお客さんも注文間違えたら大将に怒られるってビクビクしなくてもいいしね。

たくさんの種類のメニュー準備したり作らなくていいかバイト雇ったとき

教えるとき簡単よ!

慣れてきたら味玉ぐらい作ってもいいかもね。

これが一番手間暇掛かりそうだわ

でも大量に作ればトッピング50円ででもできそうだし

味玉が美味しすぎて、

味玉トッピング10個ぐらいされちゃうと困るから

抑止の意味で味玉トッピング100円でもいいかもしれないわ。

でもここで秘伝のレシピや作り方を載せちゃったか

すぐみな真似できるわよ!

あ!モヤシ増し増しトッピングの設定もしたらお客さん喜んでくれるかも!

モヤシ山盛りにラーメン鉢に盛ったらどこかで見たラーメンみたいになるけど、

そこはつるとんたんの器を使ったら、

ただの真似したモヤシ山盛りラーメンとは一味違う見栄えじゃないかしら?

でもネックなのはつるとんたんの器って売ってるけど高いのよ!

中国のお友だちで大親友の満ちゃんに、

中国つるとんたんみたいな同様の器を安ーく作ってくれるところ探してもらおうかしら?

それもいいかもね。

つるとんたん級の大きさの器なら、

自撮りしても小顔効果バツグン!

そう!

あと、

うちは儲からなくていいからって1日100食限定にしてってビジネス本を出した定食屋さんの女将さんにあやかって、

私のラーメン屋さんも1日100食にして話題性を呼び込むの、

キャッチコピーはこうよ!

売上を、減らそう。たどりついたのはモヤシラーメン!ってね。

両手を広げて寿司三昧スタイルでお出迎え!

それはやり過ぎかー。

そしてそんでもって、

ワールドサテライトビジネスで取り上げられたら、

めしめよ!

私のお店は超人気店になって、

モヤシラーメンハワイ店舗を設けるまでになればなーって。

そんでテレビとか王様のブランチみたいなの取材とかも来るんだけど

うちは取材受けないんでねってラーメン大将のあの宣材写真よろしく腕組みして頑なに断るんだけど、

タモリ倶楽部空耳アワーラーメンロケにはめちゃくちゃ協力するみたいな!

そんな店舗になりたいなーって

そんで、

空耳の内容も

もやしゆでてなーい!もやしまだなまー!って

何かの洋楽がそう聞こえるような曲が見つかったら嬉しいな!

ここまでいったら、

モヤシラーメンビジネスとしては完璧ね!

カップラーメンを締めとしてスーパーで買った倍の値段で出すスナックよりは良心的じゃないかしら?

結構モヤシラーメン屋さんいいかもしれないわ。

このモヤシラーメンビジネスモデルここに書いたらみんな真似しちゃうかもね!

そんなに世の中甘くないかー。

うふふ。


今日朝ご飯

今日も厚焼き玉子ベーコンサンド

これすっかりハマっちゃったわね。

毎日でもいいし、

結構完璧総合栄養食品級の栄養満点なんじゃないかしら?

美味しいし、

完全栄養食品って

いまいち味がいまいちだったり、

食べ続けていると飽きちゃったりするのが難点だしねー。

今のところこれペキカンわ!

デトックスウォーター

なんだか朝肌寒い日が続くと思わない?

なので

ホッツ緑茶ウォーラーです。

前の晩に作った湯冷ましを

翌朝常温になった常温白湯ウォーラーでもいいし、

なにせ、

冷蔵庫に入れて冷えたキンキンだと

冷た寒すぎるわ。

日がだいぶ長くなってきたのに

まだ朝は寒いわね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2021-03-22

菰田

以上のお話によって、郷田三郎と、明智小五郎との交渉、又は三郎の犯罪嗜好癖などについて、読者に呑み込んで頂いた上、さて、本題に戻って、東栄館という新築下宿屋で、郷田三郎がどんな楽しみを発見たかという点に、お話を進めることに致しましょう。

 三郎が東栄館の建築が出来上るのを待ち兼ねて、いの一番にそこへ引移ったのは、彼が明智交際を結んだ時分から一年以上もたっていました。随したがってあの「犯罪」の真似事にも、もう一向興味がなくなり、といって、外ほかにそれに代る様な事柄もなく、彼は毎日毎日の退屈な長々しい時間を、過し兼ねていました。東栄館に移った当座は、それでも、新しい友達が出来たりして、いくらか気がまぎれていましたけれど、人間というものは何と退屈極きわまる生物なのでしょう。どこへ行って見ても、同じ様な思想を同じ様な表情で、同じ様な言葉で、繰り返し繰り返し、発表し合っているに過ぎないのです。折角せっかく下宿屋を替えて、新しい人達に接して見ても、一週間たつかたたない内に、彼は又しても底知れぬ倦怠けんたいの中に沈み込んで了うのでした。

 そうして、東栄館に移って十日ばかりたったある日のことです。退屈の余り、彼はふと妙な事を考えつきました。

 彼の部屋には、――それは二階にあったのですが――安っぽい床とこの間まの傍に、一間の押入がついていて、その内部は、鴨居かもいと敷居との丁度中程に、押入れ一杯の巌丈がんじょうな棚があって、上下二段に分れているのです。彼はその下段の方に数個の行李こうりを納め、上段には蒲団をのせることにしていましたが、一々そこから蒲団を取出して、部屋の真中へ敷く代りに、始終棚の上に寝台ベッドの様に蒲団を重ねて置いて、眠くなったらそこへ上って寝ることにしたらどうだろう。彼はそんなことを考えたのです。これが今迄いままでの下宿屋であったら、仮令たとえ押入れの中に同じような棚があっても、壁がひどく汚れていたり、天井蜘蛛もの巣が張っていたりして、一寸その中へ寝る気にはならなかったのでしょうが、ここの押入れは、新築早々のことですから、非常に綺麗きれいで、天井も真白なれば、黄色く塗った滑かな壁にも、しみ一つ出来てはいませんし、そして全体の感じが、棚の作り方にもよるのでしょうが何となく船の中の寝台に似ていて、妙に、一度そこへ寝て見たい様な誘惑を感じさえするのです。

 そこで、彼は早速さっそくその晩から押入れの中へ寝ることを始めました。この下宿は、部屋毎に内部から戸締りの出来る様になっていて、女中などが無断で這入はいって来る様なこともなく、彼は安心してこの奇行を続けることが出来るのでした。さてそこへ寝て見ますと、予期以上に感じがいいのです。四枚の蒲団を積み重ね、その上にフワリと寝転んで、目の上二尺ばかりの所に迫っている天井を眺める心持は、一寸異様な味あじわいのあるものです。襖ふすまをピッシャリ締め切って、その隙間から洩れて来る糸の様な電気の光を見ていますと、何だかこう自分探偵小説中の人物にでもなった様な気がして、愉快ですし、又それを細目に開けて、そこから自分自身の部屋を、泥棒他人の部屋をでも覗く様な気持で、色々の激情的な場面を想像しながら、眺めるのも、興味がありました。時によると、彼は昼間から押入に這入り込んで、一間と三尺の長方形の箱の様な中で、大好物煙草をプカリカリとふかしながら、取りとめもない妄想に耽ることもありました。そんな時には、締切った襖の隙間から、押入れの中で火事でも始ったのではないかと思われる程、夥しい白煙が洩れているのでした。

 ところが、この奇行を二三日続ける間に、彼は又しても、妙なことに気がついたのです。飽きっぽい彼は、三日目あたりになると、もう押入れの寝台ベッドには興味がなくなって、所在なさに、そこの壁や、寝ながら手の届く天井板に、落書きなどしていましたが、ふと気がつくと、丁度頭の上の一枚の天井板が、釘を打ち忘れたのか、なんだかフカフカと動く様なのです。どうしたのだろうと思って、手で突っぱって持上げて見ますと、なんなく上の方へ外はずれることは外れるのですが、妙なことには、その手を離すと、釘づけにした箇所は一つもないのに、まるでバネ仕掛けの様に、元々通りになって了います。どうやら、何者かが上から圧おさえつけている様な手ごたえなのです。

 はてな、ひょっとしたら、丁度この天井板の上に、何か生物が、例えば大きな青大将あおだいしょうか何かがいるのではあるまいかと、三郎は俄にわかに気味が悪くなって来ましたが、そのまま逃げ出すのも残念なものですから、なおも手で押し試みて見ますと、ズッシリと、重い手ごたえを感じるばかりでなく、天井板を動かす度に、その上で何だかゴロゴロと鈍い音がするではありませんか。愈々いよいよ変です。そこで彼は思切って、力まかせにその天井板をはね除のけて見ますと、すると、その途端、ガラガラという音がして、上から何かが落ちて来ました。彼は咄嗟とっさの場合ハッと片傍かたわきへ飛びのいたからよかったものの、若もしそうでなかったら、その物体に打たれて大怪我おおけがをしている所でした。

「ナアンダ、つまらない」

 ところが、その落ちて来た品物を見ますと、何か変ったものでもあればよいがと、少からず期待していた彼は、余りのことに呆あきれて了いました。それは、漬物石つけものいしを小さくした様な、ただの石塊いしころに過ぎないのでした。よく考えて見れば、別に不思議でも何でもありません。電燈工夫が天井裏へもぐる通路にと、天井板を一枚丈け態わざと外して、そこからねずみなどが押入れに這入はいらぬ様に石塊で重しがしてあったのです。

 それは如何いかにも飛んだ喜劇でした。でも、その喜劇が機縁となって、郷田三郎は、あるすばらしい楽みを発見することになったのです。

 彼は暫しばらくの間、自分の頭の上に開いている、洞穴ほらあなの入口とでも云った感じのする、その天井の穴を眺めていましたが、ふと、持前もちまえの好奇心から、一体天井裏というものはどんな風になっているのだろうと、恐る恐る、その穴に首を入れて、四方あたりを見廻しました。それは丁度朝の事で、屋根の上にはもう陽が照りつけていると見え、方々の隙間から沢山の細い光線が、まるで大小無数の探照燈を照してでもいる様に、屋根裏の空洞へさし込んでいて、そこは存外明るいのです。

 先まず目につくのは、縦に、長々と横よこたえられた、太い、曲りくねった、大蛇の様な棟木むなぎです。明るいといっても屋根裏のことで、そう遠くまでは見通しが利かないのと、それに、細長い下宿屋の建物ですから、実際長い棟木でもあったのですが、それが向うの方は霞んで見える程、遠く遠く連つらなっている様に思われます。そして、その棟木と直角に、これは大蛇肋骨あばらに当る沢山の梁はりが両側へ、屋根の傾斜に沿ってニョキニョキと突き出ています。それ丈けでも随分雄大景色ですが、その上、天井を支える為に、梁から無数の細い棒が下っていて、それが、まるで鐘乳洞しょうにゅうどうの内部を見る様な感じを起させます

「これは素敵だ」

 一応屋根裏を見廻してから、三郎は思わずそう呟つぶやくのでした。病的な彼は、世間普通の興味にはひきつけられないで、常人には下らなく見える様な、こうした事物に、却かえって、云い知れぬ魅力を覚えるのです。

 その日から、彼の「屋根裏の散歩」が始まりました。夜となく昼となく、暇さえあれば、彼は泥坊猫の様に跫音あしおとを盗んで、棟木や梁の上を伝い歩くのです。幸さいわいなことには、建てたばかりの家ですから屋根裏につき物の蜘蛛の巣もなければ、煤すすや埃ほこりもまだ少しも溜っていず、鼠の汚したあとさえありません。それ故ゆえ着物や手足の汚くなる心配はないのです。彼はシャツ一枚になって、思うがままに屋根裏を跳梁ちょうりょうしました。時候も丁度春のことで、屋根裏だからといって、さして暑くも寒くもないのです。

 東栄館の建物は、下宿屋などにはよくある、中央まんなかに庭を囲んで、そのまわりに、桝型ますがたに、部屋が並んでいる様な作り方でしたから、随って屋根裏も、ずっとその形に続いていて、行止ゆきまりというものがありません。彼の部屋の天井から出発して、グルッと一廻りしますと、又元の彼の部屋の上まで帰って来る様になっています

 下の部屋部屋には、さも厳重に壁で仕切りが出来ていて、その出入口には締りをする為の金具まで取りつけているのに、一度天井裏に上って見ますと、これは又何という開放的な有様でしょう。誰の部屋の上を歩き廻ろうと、自由自在なのです。若し、その気があれば、三郎の部屋のと同じ様な、石塊の重しのしてある箇所が所々にあるのですから、そこから他人の部屋へ忍込んで、窃盗を働くことも出来ます廊下を通って、それをするのは、今も云う様に、桝型の建物の各方面に人目があるばかりでなく、いつ何時なんどき他の止宿人ししゅくにんや女中などが通り合わさないとも限りませんから、非常に危険ですけれど、天井裏の通路からでは、絶対にその危険がありません。

 それから又、ここでは、他人秘密を隙見することも、勝手次第なのです。新築と云っても、下宿屋の安普請やすぶしんのことですから天井には到る所に隙間があります。――部屋の中にいては気が附きませんけれど、暗い屋根からますと、その隙間が意外に大きいのに一驚いっきょうを喫きっします――稀には、節穴さえもあるのです。

 この、屋根裏という屈指の舞台発見しますと、郷田三郎の頭には、いつのまにか忘れて了っていた、あの犯罪嗜好癖が又ムラムラと湧き上って来るのでした。この舞台でならば、あの当時試みたそれよりも、もっともっと刺戟の強い、「犯罪の真似事」が出来るに相違ない。そう思うと、彼はもう嬉しくて耐たまらないのです。どうしてまあ、こんな手近な所に、こんな面白い興味があるのを、今日まで気附かないでいたのでしょう。魔物の様に暗闇の世界を歩き廻って、二十人に近い東栄館の二階中の止宿人の秘密を、次から次へと隙見して行く、そのこと丈けでも、三郎はもう十分愉快なのです。そして、久方振りで、生き甲斐を感じさえするのです。

 彼は又、この「屋根裏の散歩」を、いやが上にも興深くするために、先ず、身支度からして、さも本物の犯罪人らしく装うことを忘れませんでした。ピッタリ身についた、濃い茶色の毛織のシャツ、同じズボン下――なろうことなら、昔活動写真で見た、女賊プロテアの様に、真黒なシャツを着たかったのですけれど、生憎あいくそんなものは持合せていないので、まあ我慢することにして――足袋たびを穿はき、手袋をはめ――天井裏は、皆荒削あらけずりの木材ばかりで、指紋の残る心配などは殆どないのですが――そして手にはピストルが……欲しくても、それもないので、懐中電燈を持つことにしました。

 夜更けなど、昼とは違って、洩れて来る光線の量が極く僅かなので、一寸先も見分けられぬ闇の中を、少しも物音を立てない様に注意しながら、その姿で、ソロソロリと、棟木の上を伝っていますと、何かこう、自分が蛇にでもなって、太い木の幹を這い廻っている様な気持がして、我ながら妙に凄くなって来ます。でも、その凄さが、何の因果か、彼にはゾクゾクする程嬉しいのです。

 こうして、数日、彼は有頂天になって、「屋根裏の散歩」を続けました。その間には、予期にたがわず、色々と彼を喜ばせる様な出来事があって、それを記しるす丈けでも、十分一篇の小説が出来上る程ですが、この物語の本題には直接関係のない事柄ですから、残念ながら、端折はしょって、ごく簡単に二三の例をお話するに止とどめましょう。

 天井からの隙見というものが、どれ程異様な興味のあるものだかは、実際やって見た人でなければ、恐らく想像も出来ますまい。仮令、その下に別段事件が起っていなくても、誰も見ているものがないと信じて、その本性をさらけ出した人間というものを観察すること丈けで、十分面白いのです。よく注意して見ますと、ある人々は、その側に他人のいるときと、ひとりきりの時とでは、立居ふるまいは勿論もちろん、その顔の相好そうごうまでが、まるで変るものだということを発見して、彼は少なからず驚きました。それに、平常ふだん、横から同じ水平線で見るのと違って、真上から見下すのですから、この、目の角度の相違によって、あたり前の座敷が、随分異様な景色に感じられます人間は頭のてっぺんや両肩が、本箱、机、箪笥たんす、火鉢などは、その上方の面丈けが、主として目に映ります。そして、壁というものは、殆ど見えないで、その代りに、凡ての品物のバックには、畳が一杯に拡っているのです。

 何事がなくても、こうした興味がある上に、そこには、往々おうおうにして、滑稽こっけいな、悲惨な、或は物凄い光景が、展開されています。平常過激反資本主義議論を吐いている会社員が、誰も見ていない所では、貰もらったばかりの昇給辞令を、折鞄おりかばから出したり、しまったり、幾度も幾度も、飽かず打眺うちながめて喜んでいる光景ゾロリとしたお召めし着物不断着ふだんぎにして、果敢はかない豪奢振ごうしゃぶりを示している、ある相場師が、いざ床とこにつく時には、その、昼間はさも無雑作むぞうさに着こなしていた着物を、女の様に、丁寧に畳んで、床の下へ敷くばかりか、しみでもついたのと見えて、それを丹念に口で嘗なめて――お召などの小さな汚れは、口で嘗めとるのが一番いいのだといいます――一種クリーニングをやっている光景、何々大学野球選手だというニキビ面の青年が、運動家にも似合わない臆病さを以て、女中への附文つけぶみを、食べて了った夕飯のお膳の上へ、のせて見たり、思い返して、引込めて見たり、又のせて見たり、モジモジと同じことを繰返している光景、中には、大胆にも、淫売婦(?)を引入れて、茲ここに書くことを憚はばかる様な、すさまじい狂態を演じている光景さえも、誰憚らず、見たい丈け見ることが出来るのです。

 三郎は又、止宿人と止宿人との、感情葛藤かっとうを研究することに、興味を持ちました。同じ人間が、相手によって、様々に態度を換えて行く有様、今の先まで、笑顔で話し合っていた相手を、隣の部屋へ来ては、まるで不倶戴天ふぐたいてんの仇あだででもある様に罵ののしっている者もあれば、蝙蝠こうもりの様に、どちらへ行っても、都合のいいお座なりを云って、蔭でペロリと舌を出している者もあります。そして、それが女の止宿人――東栄館の二階には一人の女画学生がいたのです――になると一層興味があります。「恋の三角関係」どころではありません。五角六角と、複雑した関係が、手に取る様に見えるばかりか、競争者達の誰れも知らない、本人の真意が、局外者の「屋根裏の散歩者」に丈け、ハッキリと分るではありませんか。お伽噺とぎばなしに隠かくれ蓑みのというものがありますが、天井裏の三郎は、云わばその隠れ蓑を着ているも同然なのです。

 若しその上、他人の部屋の天井板をはがして、そこへ忍び込み、色々ないたずらをやることが出来たら、一層面白かったでしょうが、三郎には、その勇気がありませんでした。そこには、三間に一箇所位の割合で、三郎の部屋のと同様に、石塊いしころで重しをした抜け道があるのですから、忍び込むのは造作もありませんけれど、いつ部屋の主が帰って来るか知れませんし、そうでなくとも、窓は皆、透明なガラス障子しょうじになっていますから、外から見つけられる危険もあり、それに、天井板をめくって押入れの中へ下り、襖をあけて部屋に這入り、又押入れの棚へよじ上って、元の屋根裏へ帰る、その間には、どうかして物音を立てないとは限りません。それを廊下や隣室から気附かれたら、もうおしまいなのです。

 さて、ある夜更けのことでした。三郎は、一巡ひとまわり「散歩」を済ませて、自分の部屋へ帰る為に、梁から梁を伝っていましたが、彼の部屋とは、庭を隔てて、丁度向い側になっている棟の、一方の隅の天井に、ふと、これまで気のつかなかった、幽かすかな隙間を発見しました。径二寸ばかりの雲形をして、糸よりも細い光線が洩れているのです。なんだろうと思って、彼はソッと懐中電燈を点ともして、検しらべて見ますと、それは可也かなり大きな木の節で、半分以上まわりの板から離れているのですが、あとの半分で、やっとつながり、危く節穴になるのを免れたものでした。一寸爪の先でこじさえすれば、何なく離れて了い相なのです。そこで、三郎は外ほかの隙間から下を見て、部屋の主が已すでに寝ていることを確めた上、音のしない様に注意しながら、長い間かかって、とうとうそれをはがして了いました。都合のいいことには、はがした後の節穴が、杯さかずき形に下側が狭くなっていますので、その木の節を元々通りつめてさえ置けば、下へ落ちる様なことはなく、そこにこんな大きな覗き穴があるのを、誰にも気附かれずに済むのです。

 これはうまい工合ぐあいだと思いながら、その節穴から下を覗いて見ますと、外の隙間の様に、縦には長くても、幅はせいぜい一分ぶ内外の不自由なのと違って、下側の狭い方でも直径一寸以上はあるのですから、部屋の全景が、楽々と見渡せます。そこで三郎は思わず道草を食って、その部屋を眺めたことですが、それは偶然にも、東栄館の止宿人の内で、三郎の一番虫の好かぬ、遠藤えんどうという歯科医学校卒業生で、目下はどっかの歯医者助手を勤めている男の部屋でした。その遠藤が、いやにのっぺりした虫唾むしずの走る様な顔を、一層のっぺりさせて、すぐ目の下に寝ているのでした。馬鹿几帳面きちょうめんな男と見えて、部屋の中は、他のどの止宿人のそれにもまして、キチンと整頓せいとんしています。机の上の文房具位置、本箱の中の書物の並べ方、蒲団の敷き方、枕許まくらもとに置き並べた、舶来物でもあるのか、見なれぬ形の目醒めざまし時計漆器しっきの巻煙草まきたばこ入れ、色硝子いろがらすの灰皿、何いずれを見ても、それらの品物の主人公が、世にも綺麗きれい好きな、重箱の隅を楊子ようじでほじくる様な神経家であることを証拠立てています。又遠藤自身の寝姿も、実に行儀がいいのです。ただ、それらの光景にそぐわぬのは、彼が大きな口を開あいて、雷の様に鼾いびきかいていることでした。

 三郎は、何か汚いものでも見る様に、眉をしかめて、遠藤の寝顔を眺めました。彼の顔は、綺麗といえば綺麗です。成程彼自身で吹聴ふいちょうする通り、女などには好かれる顔かも知れません。併し、何という間延びな、長々とした顔の造作でしょう。濃い頭髪、顔全体が長い割には、変に狭い富士ふじびたい、短い眉、細い目、始終笑っている様な目尻の皺しわ、長い鼻、そして異様に大ぶりな口。三郎はこの口がどうにも気に入らないのでした。鼻の下の所から段を為なして、上顎うわあごと下顎とが、オンモリと前方へせり出し、その部分一杯に、青白い顔と妙な対照を示して、大きな紫色の唇が開いています。そして、肥厚性鼻炎ひこうせいびえんででもあるのか、始終鼻を詰つまらせ、その大きな口をポカンと開けて呼吸をしているのです。寝ていて、鼾をかくのも、やっぱり鼻の病気のせいなのでしょう。

 三郎は、いつでもこの遠藤の顔を見さえすれば、何だかこう背中がムズムズして来て、彼ののっぺりした頬っぺたを、いきなり殴なぐりつけてやり度たい様な気持になるのでした。

 そうして、遠藤の寝顔を見ている内に、三郎はふと妙なことを考えました。それは、その節穴から唾つばをはけば、丁度遠藤の大きく開いた口の中へ、うまく這入りはしないかということでした。なぜなら、彼の口は、まるで誂あつらえでもした様に、節穴の真下の所にあったからです。三郎は物好きにも、股引ももひきの下に穿いていた、猿股さるまたの紐を抜出して、それを節穴の上に垂直に垂らし、片目を紐にくっつけて、丁度銃の照準でも定める様に、試して見ますと、不思議な偶然です。紐と節穴と、遠藤の口とが、全く一点に見えるのです。つまり節穴から唾を吐けば、必ず彼の口へ落ちるに相違ないことが分ったのです。

 併し、まさかほんとうに唾を吐きかける訳にも行きませんので、三郎は、節穴を元の通りに埋うずめて置いて、立去ろうとしましたが、其時そのとき、不意に、チラリとある恐しい考えが、彼の頭に閃きました。彼は思わず屋根裏の暗闇の中で、真青になって、ブルブルと震えました。それは実に、何の恨うらみもない遠藤殺害するという考えだったのです。

 彼は遠藤に対して何の恨みもないばかりか、まだ知り合いになってから半月もたってはいないのでした。それも、偶然二人の引越しが同じ日だったものですから、それを縁に、二三度部屋を訪ね合ったばかりで別に深い交渉がある訳ではないのです。では、何故なにゆえその遠藤を、殺そうなどと考えたかといいますと、今も云う様に、彼の容貌言動が、殴りつけたい程虫が好かぬということも、多少は手伝っていましたけれど、三郎のこの考かんがえの主たる動機は、相手人物にあるのではなくて、ただ殺人行為のものの興味にあったのです。先からお話して来た通り、三郎の精神状態は非常に変態的で、犯罪嗜好癖ともいうべき病気を持ってい、その犯罪の中でも彼が最も魅力を感じたのは殺人罪なのですから、こうした考えの起るのも決して偶然ではないのです。ただ今までは、仮令屡々しばしば殺意を生ずることがあっても、罪の発覚を恐れて、一度も実行しようなどと思ったことがないばかりなのです。

 ところが、今遠藤場合は、全然疑うたがいを受けないで、発覚の憂うれいなしに、殺人が行われ相そうに思われます。我身に危険さえなければ、仮令相手が見ず知らずの人間であろうと、三郎はそんなことを顧慮こりょするのではありません。寧むしろ、その殺人行為が、残虐であればある程、彼の異常な慾望は、一層満足させられるのでした。それでは、何故遠藤に限って、殺人罪が発覚しない――少くとも三郎がそう信じていたか――といいますと、それには、次の様な事情があったのです。

 東栄館へ引越して四五日たった時分でした。三郎は懇意こんいになったばかりの、ある同宿者と、近所のカフェへ出掛けたことがあります。その時同じカフェ遠藤も来ていて、三人が一つテーブルへ寄って酒を――尤もっとも酒の嫌いな三郎はコーヒーでしたけれど――飲んだりして、三人とも大分いい心持になって、連立つれだって下宿へ帰ったのですが、少しの酒に酔っぱらった遠藤は、「まあ僕の部屋へ来て下さい」と無理に二人を、彼の部屋へ引ぱり込みました。遠藤は独ひとりではしゃいで、夜が更けているのも構わず女中を呼んでお茶を入れさせたりして、カフェから持越しの惚気話のろけばなしを繰返すのでした。――三郎が彼を嫌い出したのは、その晩からです――その時、遠藤は、真赤に充血した脣くちびるをペロペロと嘗め廻しながら

2021-02-10

温泉旅館現実逃避と開放感増田酢魔ん買うホイかと飛羽凸仁ゲノンかょ臨戦お(回文

おはようございます

あのさ、

旅するオフィスって楽しそうじゃない?

いつも同じオフィスの眺めじゃ飽きちゃうわ。

とりあえずさ

車に今流行ってる女子の間でも人気の大容量キャンパーバッテリー

それ備えておけば

まあ夏場よりは今はましな季節だし

電源とパソコン任天堂スイッチキンドルさえあれば、

どこだって仕事できる市どこだってゲームできる市どこだって本読めるし

そういった市民解放戦線を張るべく

なんでも快適にこなせる市になると思うのよ。

通信環境だって

とりあえずちょこっとした通信回線があれば、

生きているか死んでいるか情報も発信できるし、

火星との通信速度よりは出ると思うから

ジャガイモばかり食べなくても済むじゃん!って思うのよ。

挙げ句の果てにあの映画ケチャップ切れで、

これから大量のジャガイモをどうやって食べようってところにフォーカスがいくから

火星から脱出する感動映画と言うより、

いかジャガイモを美味しく食べるかが勝負!ってところが面白かったわ。

から私たちもそれに見習わなくても、

コンビニあるしドライブインあるし

なんだって困ることはないのよ。

そうやってたまーには現実逃避しながらの

海を見ながらの川を見ながらの、

海とくれば山からの眺望を眺めながら楽しく仕事が出来ると思うのよ。

逆に言えばプロジェクターオフィスの中も流れる景色があれば

現実逃避しながら飛び込み前転ができるかも!って思ったし、

ちょっとでもお仕事が楽しくなるんじゃないかな?って思うの。

レンタルオフィスでもスポットで行ってみて

刺激を周りの人からもらえばとも思うけど、

あれはあれで

人見知りまくりまくりすてぃーな私にとっては、

ちょっと緊張感が走るし、

もしカレーパンを食べている人がいたらどうしよう?

私もカレーパンの口になってカレーパン食べたくなっちゃうしね。

からそういった、

オープン的なオフィス一見楽しそうだけどシェアする分、

何か心の底から「やっほー!」って叫んだ声がこだまするように

景色のいい山の上から叫んだら、

また開放感も一塩なんでしょうね?って思うわ。

人は常に現実逃避と開放感とを求めているのよ。

から人は温泉に行くのかも!と

早くも結論が出ちゃうわけなんだけど

現実的旅館に素っ裸になる開放感の温泉といえば、

もう旅の醍醐味じゃない!

あの固形燃料で焼く板前さんのかずかずの料理の品!

あれ1品ぐらいしかないじゃない。

全部あの固形燃料で焼く系の料理でいいわ。

そのぐらい旅の雰囲気を盛り上げてくれるあの固形燃料が

馬鹿売れらしいのよ。

いつだってそれは馬にも食わせそうなほどたくさんの在庫の山!山!山!だったんだけど、

この巣ごもり需要

あの固形燃料が馬鹿に売れてるんだって

家で旅館気分、

すなわち非現実的と開放感を同時に得られるでお馴染みの温泉をも凌ぐ秀逸アイテムなんだなぁーって

私もあれで焼いた釜飯とかすき焼きとか海鮮焼きとか、

なんでも食材あの固形燃料で焼いて調理すれば美味しくなると言う、

不思議マジックよね!

お祭り焼きそばがもうやけにめっぽう美味しく最強極まった家で食べる256倍に美味いほど、

天下一武道界の後に食べる量か!ってぐらい大盛りでも

お祭り焼きそばならペロリと食べられちゃうじゃない。

きっとあのお祭り焼きそばを焼いている鉄板の下は

まさか固形燃料!?って暴かれるのも時間問題かも知れないわね。

から火星ジャガイモもあの固形燃料で焼いて

仕上げにバター醤油をさしたら、

じゃがバターの出来上がり!って

北海道出身宇宙飛行士なら、

ジャガイモとそこは醤油じゃなくて、

イカ塩辛をのせるのがまたポイントなのよね!

まあ宇宙食イカ塩辛があるかどうかは分からないけど、

でもよく考えたら宇宙調理時代突入したら、

貴重な酸素を使うなんてけしからん!って言う設定かも知れないか

意外と宇宙調理時代到来のあかつきには

オール電化はもうSF世界なのかも知れないし。

そう思うとやっぱりあの固形燃料がまた在庫の山になってしまうと思うと、

宇宙飛行士もきっとあの固形燃料で炊き上げた釜飯を恋しがるかも知れないこと。

きっと宇宙船のなかで美味しい釜飯が食べれたら嬉しいわよね!

そんでさ、

よく温泉お盆の上にお猪口と徳利を船みたいに浮かべて、

いっちょイキフンのいい湯に浸かりながら飲むお酒ってあるじゃない。

情緒があるやつ。

あれをお盆の上に

固形燃料で炊く釜飯を浮かべながら炊き上げたら

最強に美味しいと思わない?

でもでもよくよく考えたら、

しゃもじ釜飯をよそうとき絶対お盆転覆させそうよね!

これが本当の釜の風呂

なんちゃって

お後がよろしいことにしておくわ!

私もいつかエアお蕎麦やエア饂飩を美味くすすれるようになりたいわ!

うふふ。


今日朝ご飯

フィッシュフライサンドしました。

朝に頂く白身魚フライ

なんて素晴らしいんでしょう!ってあれほど良質なタンパク質は卵の他にないかも知れないわね!

炭水化物より

タンパク質を摂った方がいいってこと、

もっと知らしめた方がいいかもよ。

外日本人ってタンパク質不足なんだってー。

ソースはないけど。

デトックスウォーター

ホッツルイボスティーウォーラーしました。

これも優しい味で朝の身体を中から温めてくれるわよ。

寒かったら温活目覚めよ


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2020-12-02

熱い心の餡掛け増田に出す魔をヶ感あのロココいつ亞(回文

ドンドコドンドコドドン!ドドンドンカカカッカ!

心の熱いハートの煮えたぎる心の和太鼓を打ち鳴らしたくなるほどの

ついに!ついに!

ついにこの季節がこの季節がやってきたわよ!

おはようございます

朝ドラエールの岩城さんが最終回エールコンサート

本域で歌うイヨマンテで熊が本当に倒せそうなほど、

私もこの戦いに挑むべきべきく、

まり美味シーズンあんかけ中華の季節到来なのよ!

なかなか溶けない固いめの餡は、

箸を弾くほど餡!

アンカケマンテの歌!待って熱いって!

今宵その唇を我に寄せてくれ!って熱いわ!年中熱いわ!

ダチョウ倶楽部上島さんが

ほっぺに熱々のおでんをくっつけられぐらいに

RADWIMPS野田さんも朝ドラエールに出演していたのに

最終回エールコンサートに呼ばれなかったぐらいに熱いのよ!

結構出演者ミュージカル俳優がそろう今回のエール俳優陣に交じっての歌担当だったのに、

本当にエールコンサートで呼ばれなくて熱すぎるわ!

そんなないがしろに出来ないあんかけ中華の季節。

生姜が利いてて身体が温まるのよ!

まあ最終的にはあんかけ中華なんて私の敵じゃないほどペロリと平らげちゃうんだかんね!

大盛りとなると別だけど、

普通盛りなら案外ぺろりといけちゃうのよ!

帰りお会計するときお姉さんとはなしてて、

寒くなってきてやっとあんかけ中華の季節が来ましたね!って言うと、

お姉さん曰く、

私は年中あんかけ中華食べてますけどね!って

笑顔で返されたわ。

こんな身近にあんかけ中華プロ存在しただなんて知らなかったわ的な灯台もと暗し暗い岬では足もと気を付けてあるいてね!って言いたいところよ。

そのお姉さんが凄くプロってるところは、

お昼の忙しい時間最中

まかない食べているというメンタルの強さがまた逞しさを醸し出しているのよね。

こ、この時間に食べるの!?って逆に新しいわ。

こないだなんか席がないからって、

私が顔なじみか知らないけど、

相席ってなんか店員さんとお昼一緒に食べているみたいで、

それはそれで楽しかったし、

まあそんなこんなしてたわけでこんな時間というところで今日は締めくくりの獅子舞にしたいところよ。

いつだって最近はこんな時間なっちゃうし。

うふふ。


今日朝ご飯

ハムタマサンドすらなかったこ世紀末北斗の拳世界観サンドイッチの棚にはレタスサンドしかなく、

北斗の拳世界観とは裏腹に、

シャキシャキレタスの新鮮さが美しかったわよ。

ももちょっとラインナップ増えて欲しいな!って流れ星

って言っても、

ちゅうえいさんじゃない方流れ星の方にお願いしました!

デトックスウォーター

朝温まりたいので、

生姜湯煮しました。

生姜湯のレシピを調べずに夏作って置いた乾燥スライス生姜お手製のやつね!

それをホッツ白湯ストレートに入れて飲むやつよ。

ジンジャー身体に染みるわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2020-09-02

お気に入りケーキ屋さんができた

そこのケーキはどれもおいしい

最初に食べたのはフルーツがいっぱい乗ったレアチーズケーキ。メインのレアチーズはしっかり甘くておいしいのに甘ったるさはなくて、上に乗ったフルーツとの相性が最高。酸味があるフルーツを間に挟むことでいくらでも食べれそうな気持ちになる。

その次に食べたのは季節限定のまるごと桃のタルト。メインの桃がとにかくおいしいので、正直ケーキとしての実力はどうなのかと思うし600円もしたけど、あのおいしさは夢のようだった。もう季節が終わってしまって、来年まで食べられない。さみしい。

それからバナナチョコタルトバナナがぜいたくにゴロゴロ入っていて、食べ応えがある。食べたなー!と思えるけど、多分もう一つくらいはペロリと食べられる。

ショートケーキもおいしかった。ホイップクリーム普通のスポンジという組み合わせが正直あんまりきじゃなくて、今までショートケーキをおいしいと思ったことはなかったけど、ここならもしかして・・・と思ってダメもとで食べてみた。めちゃくちゃおしかった。クリームなんて甘いだけで、なんかヌルヌルするしいらないなと思っていたのに、完全に覆された。

ケーキってまあまあするから毎日は食べられない。病院通いの途中にあるので、病院に行った日に自分へのご褒美として買いに行くようにしている。

でも本当は週2くらいで食べたい。

食べたいよ~

2020-07-16

anond:20200716152652

9話

9話 ニッポンチンボツ

9話にしてようやく沈没してくれる日本。正直キャラクター物語を見るのが苦痛すぎて、途中から早く沈んでくれ・・・!と祈っていた。こんなにも自国に沈んでほしい!と思ったのは初めてかもしれない。そういう意味では「日本沈没」というタイトルはこの作品に非常に合っている。もしくは、日本が沈む前に登場人物が全員死んでくれた方がよかった。

ママが死んでしんみりしている空気の中、やけくそボートを走らせて「レッツゴークレイジー!」と叫びだしたり、クソラップの片鱗を見せた先輩には、正直脳にモルヒネが回ったのかと思った。脳にモルヒネが回ってくれていたほうが、納得できるのでとても助かる。ちなみにここからなーんか湯浅監督節を見せていて、嫌な予感はしていたんだけど、9話の中間部分で確信に変わってしまった・・・・・。

ママが命を代償に動かしてくれたボートに乗っていると、いかにもコストコ爆買いしましたみたいな食料を乗せて半分沈んでる船に出会った。食料や水はどうしたことか大半が海に浮かんでいたので、それを食べたり飲んだりするわけですが、たしか流出した爆買い食料を見て日本の海がこんなに汚れてしまって・・・とか歩が言っていて、そういうレベルの話か?と思った。重油とかじゃないしよくない?急にそれっぽいこと言わないでくれますか?意味深なこと深刻な顔でそれっぽく言っておけば許されると思うなよ。

それからよくわからないなんか自衛隊っぽい感じのムチャクチャいかつい船に乗って、ユーチューバーが現れた。ママが動かしてくれたモーターボートより頑丈そうでなんか強そうですごいやつだ。中には寝たきりのおっさんも乗っていて、二人とも無事でよかったです。

モーターボートはなんとここで普通に乗り捨てる。ママが死んだ意味がなくて本当にびっくりしてしまったし、8話を見てちょっと感動してしまった心を返してほしいなって思った。ママ普通に死に損なので困ったし今生き残ってるメンツだと一番死んでほしくなかったかな。PT内の唯一の良心が死んでしまい、もう希望はないと思ったし、その気持ちは正しかった。

海面にでてる標高が高いところがちょっとだけ残ってて、そこにみんなで上陸したらいきなり温泉が湧き出た。それでその温泉に入ることになって、なんかみんなで温泉に浸かってたらフリースタイルラップが始まった。もうここで私はクラベビのあのラッパーを思い出して半泣きだったんですよ。え、ここでラップを・・・?ここで・・・?どうして?しかも、それだけならまだよかったんだけど、歩も引きこもりの先輩も陸上やってたから、嫌な予感がビンビンした。陸上・・・フリースタイルクソラップ・・・ペロリ!これはクラベビに使われていた要素・・・。そしてこの粉は大麻・・・!

そこからはもう結構どうでもいい展開が続いて、座標にたどり着き、無駄ハイテクノロジーミッションインポッシブルローグネイションのイーサンハントが水の罠で大変なことになるっぽいことのオマージュ。具体的に言えば、その座標にはなんか国のえらい何かがあってそこのデータを寝たきりのおっさんの生体データを使って手に入れる事が必要になった。

それで寝たきりのおっさんユーチューバー洞窟にもぐるんだけど、当たり前だけど地震がきて洞窟内部も浸水ちゃうのね。データを移し替えできるのがクソ遅くてクソスぺのパソコンかよって思ったしなんか部屋の感じが全然重要そうじゃなかったかマジで2020年なのかなって思った。ユーチューバーおっさん浸水で死にそうになったけど、部屋に偶然会ったボンベをつかって重要データだけ取り出して泳いで脱走する。でもおっさん空気分けっこしてたはずが、おっさん実は空気吸ってなくて(おっさんは寝たきりだから空気吸えてなくても合図できねぇんだ!)ユーチューバー洞窟から無事に脱出してきたけどおっさんは半分死んでたってわけ。

そこから私がスクショした なんでお前にキスなんか・・・んっんっんっ・・・ につながるんですけど、この時ユーチューバーがなんか俺は失敗したことがない!俺は失敗しない!て広義の意味で胎界主の盆暗稀男みたいなこと言ってて、もしかして湯浅監督胎界主読んでた?て思った。急に運ぶ力の胎界主みたいなこと言わないでほしい。色も似てるのが嫌だ(盆暗稀男は白髪ユーチューバーカイト白髪)。「俺は失敗したことがない!俺は失敗しない!」セリフうろ覚えなので適当ですが、見てた時に急に稀男みたいなこというの最悪だ・・・と思ったのでその時思った感想として書いています

寝たきりのおっさんママと違って息を吹き返したのでよかったんだけど、せっかく取り出したデータを入れたケースが突然襲ってきた高波にさらわれて、なんか釣りとかすると危険なところ・・・堤防?何?にひっかかってしまった。どうする!?てなったときに突然先輩が数字を数えだした。突然数を数えだしたので本当にびっくりしたけど、なんか波が打ち寄せる間隔を図っていたらしい。

ユーチューバーも間隔を図って、丁度10秒ぐらいで行けば波が来ずにこっちに戻ってこれることがわかった。この間隔を数えている間、ずっと同じシーンが無限に繰り返されていたので気が狂うかと思った。詳しくはここのシーンを見るとわかるんだけど、本当に気が狂いそうになる。

クラベビの要素が出てきて嫌だな~と思ってた勘は残念なことに当たってしまって、先輩が陸上で鍛えた体を生かして、頑張ってデータ10秒以内にとってくることになった。ここで先輩が「君にバトンを渡す!」て言ってたのと、なんかそのセリフをクソみたいに韻踏んでて、本当にクラベビの感動をすべて汚されている気分になってしまって泣くかと思った・・・。

そのあとは先輩は波にさらわれて死んじゃった。9話の感想は終わりです。

2020-07-14

ヨレヨレの子猫 追記

https://anond.hatelabo.jp/20200713175300

たくさんの反応をいただきありがとうございます怪我子猫を拾うのは初めてで、割と気負っていました。ということに、皆さんの反応を見てから気づかされました。応援してくれたり、あったか言葉かけてくれて感謝です。少し力んでた肩肘がほどけた笑

子猫が元気に育つよう頑張ります

コメント読んだり自分で読み返して気づいたこぼれ話。

あの辺は地域猫活動がさかんで、野良猫は出来る限り保護して、保護団体去勢避妊の面倒を見てもらってたようです。だから捕獲ノウハウがあったみたいです。僕もあの辺に行った際はさくらねこをちらほら見かけていました。

ヨレヨレの子猫は近隣では最近目立っていたらしいのですが、保護団体には怪我子猫の面倒を見れるほどのキャパティもなく…いっとき手を差し伸べたところで、ながくはもたないだろう…と、宙ぶらりんになっていたそうです。。

そこで降って湧いた僕だったわけです。

捕獲女性と連絡先を交換してから、実際に捕まるまでの間が一番ソワソワしていました。無事捕まるかもわからないし、ワナにかかったのが夜中でそのまま朝まで気づかれずに…とかになったらどうしよう。とか。

じっとしていられなくて、祈るような気持ちホムセン行って餌や砂を買い漁ってました。本当に捕まるかもわからないのにw

ちゃんとつかまってくれてよかった。

それから猫の健康のこと。

血液検査は体力が戻ってからとのこと。とりあえず体重増やします。

尻尾はまた切った先から壊死してくるかも知れない、その都度切らないといけないらしい。心臓を鍛えておく…。

衛生について。傷があるから風呂には当分入れられないんだけど、消毒はしてる。今朝は飯食って2度寝しはじめたので、また昼飯食べさせたあとにあったかい濡れタオルで拭ったりくらいはしてやろう。多少きれいになったら写真を撮ろう。

ちゃんと食います。お薬混ぜても気にせずペロリ

排泄も問題なく、すぐ砂を覚えました。賢い。

視力はまだわからない。この年頃の猫にしてはジャレたり遊んだりしないなとは思うけど、弱ってるからというのが大きいと思うし。。

で、熟睡するのに慣れてないみたい。子猫って寝始めたらわりとなにしても起きないイメージだったんだけど、こいつはちょっとしたことで起きちゃう。前猫とか子猫の頃は膝で寝たらそのままゲージに移しても起きなかったのに。

こういう姿を見るといちいち不憫で半泣きになってしまう情けない僕です。気を強く持つ。

あとは、拾いたいけど迷ってる人や、拾いたかったけどタイミングが合わなかった人へ。

俺もこの数年間でそういうことは何度かあったんでわかります。こいつの前に別の怪我猫とも出会ったんですが、世話する自信がなくて見送った。大人野良猫が懐いて通ってくれるようになってきたときも、部屋に入れるタイミングを逃してるうちに気づいたらいなくなってたりね。

今回はすごくタイミングがよかった。協力してくれた人がいたし、会社辞めたばっかりで子猫の面倒見る暇と余裕があったし、YouTube子猫動画を見ていたのもあるし、保護猫のトピックもたくさん読んで蓄積ができていたのもあると思います。とにかくいろんなタイミングがよかったなあと思います。猫を迎えたいけど葛藤があるという方はそのタイミングを待つのも手だと思います

俺はとにかく、この子を拾えたことに感謝

そして、見てくれた皆さんに感謝

ホント、元気で生きてほしい、そうできるように頑張ります

追記追記

http://get.secret.jp/pt/file/1594687866.png

寝顔なら、あんまり傷が目立たなかったので、あげておきます

2020-07-05

容易に平らげることを「ペロリと食べる」、という表現があるが、どうも好かない。

なんか汚い。

[] ますぶちさちよ日本大食い女性

大食いつながりで日本YouTuberメモ

日本大食いギャル曽根かいるけど、個人的にはますぶちさんが良い。(ルッキズム

 

爆食ますぶちさちよ - YouTube https://www.youtube.com/channel/UCXCHYBLLDmpJXGennICoIFw

 

プロフィール

ますぶち さちよ(漢字桝渕祥与1992年9月20日 - )は日本フードファイタータレントモデルである

エイジアプロモーション所属

神奈川県横須賀市出身

 

身長 / 体重 170 cm / ― kg

スリーサイズ 88 - 60 - 98 cm

靴のサイズ 25.5 cm

デビュー 2014年

ジャンル 大食いタレント

 

感想

YouTubeを始めたのは、今年の3月からと期間は短いものの、すでにファンは3万人近くついている。

やはり美人だとそれだけで注目を集めるのだな?

しかし、ますぶちさんは化粧が濃くてキャバ嬢みたいに見える。(コメントでも確かそういう意見があった)

 

一番人気の動画ラーメン大食いだった。

 

しかし、見た目が美人なので、もっと長所いかした方が良いのでは?

 

美人だと企業案件もいっぱい来るのかな?

 

[YouTuber]の研究 https://anond.hatelabo.jp/20200705102651

2020-05-09

ソフトクリームコーンって普通、捨てますか?

うちの旦那は、ソフトクリームコーンの部分をいつも捨てます

以前なんで捨てるのか聞くと、コーンは手で持つ部分だから不潔だと言うのと、

子供の頃友達が捨てるのを見て、なんとなくお金持ちっぽくてカッコ良く見えたので自分もまねたそうです。

私はコーンも大好きなのでいつも全部ペロリと食べるのですが、旦那に「おまえ~育ちが悪いんじゃねぇ~か~(笑)}と言われ・・

カッチ~ン!

育ちなんて関係ないですよね?

皆さんはコーンは捨てる人ですか?食べる人ですか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1492767944

2020-01-23

ペロリーナ軟膏という文字列に玉ヒュン

軟膏をペロリと舐めて気持ち悪いイメージにぐわああってなってそれ以来玉ヒュン

2019-12-05

anond:20191205164628

24時間活動するヲタセクハラはしてる暇がないが増田でやるのは活動

ペロリっこれは嘘つきの味

2019-09-22

昨日は

日記

来客があるので9時前に実家を出て、オーケーで足りないものを買い足し、自宅の掃除シャワーを浴びる

11

駅でぴろのと待ち合わせ

学校終わって一度帰宅し、またこっちまで来たらしい

今日は髪を下ろしている、いつもよりサラサラ

ストパーかけたと前に言っていたっけ

一度スタバに寄っておいもフラペチーノうつもりだったけど、忘れてそのまま我が家

源氏パイをかじりつつ、昼食を作る

オムライスと、ブロッコリーチーズ焼きを作ろうとしたけど、完成手前でチーズを買い忘れてるのに気づきオムライスサラダだけになった

ぴろのは美味しく食べてくれて、デザートに買っておいたモンブランまでペロリ

僕は相変わらず食べるのが早く、さっさと食べてベッドでゴロゴロしていた

食べ終えて、お昼寝でもしようとなった

とりあえずベッドに誘き寄せて寝かしつけた

我慢していたけど、結局ちゅっちゅしてしま

ちゅーの後ふと見せる、恍惚とした表情に不意に気持ちが震える

とりあえずお昼寝しようとなったけど、ぴろのはソワソワと落ち着かない様子で、逆に疲れてしまっていた

起きて再びちゅっちゅしたりふともも撫で回したり膝枕してもらったりする

手は出せないので我慢なのだが、不思議と辛くはない

我慢汁はかつてなくダダ漏れではあった

5時過ぎ、まだ明るいがそろそろ帰宅の途に

帰りに駅の先のスタバおいもフラペチーノを、買う

2個買おうとするが、ぴろの晩御飯が近いのでいらないと言うので一つ購入

2人で少しのみつつ、電車まで改札で少し話す

今日来て良かった、と言ってくれて救われた気持ちになる

でも2歳サバ読んでるので、罪悪感がする

本当は、もうすぐ30になっちゃうんだ、と言いたいが、動揺させたくない

もう少ししたら、言おうと思う

今日は気をつけて帰ってね、お疲れ様

2019-09-13

いんげん胡麻和えの謎が解けた

子供のころいんげん胡麻和えが大好きだった

小鉢に山盛りを毎食出されても喜んで食べてた

実家を離れて以来、食べたいなと思ってはレシピをググって作ってみるものの何かが違う

外で食べることがあってもやはり違う

母は砂糖醤油ゴマでオッケーって教えてくれたけど、でもどうしてもあの味にならない

不思議だな~なんでかな~とかなり長い年月謎につつまれていたけど最近唐突に思い出した

そうだ、おばあちゃんごますった後に味噌入れてたわ

やってみると間違いなく求めてた味

美味しくて嬉しくて結構な量をペロリと食べてしまった


椅子に座って膝の上のすり鉢マルコメの袋のみそを絞るおばあちゃんの姿が懐かしいなあ

帰りたくなっちゃった

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん