「ダイバーシティ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ダイバーシティとは

2018-08-15

https://www.cnn.co.jp/business/35124092.html

NZ外国人にこの仕打ちはひどくない?

若い女性を国のリーダーに選び、産休も認めるダイバーシティ先進国のお手本のような場所だったのに、こりゃないよ。

2018-08-14

anond:20180814001654

家族面でのダイバーシティを認める暁に、子ども社会で育てるから

独身者の肩身を狭くしない状態を与えてやったんだから、当然そのぶん他所の子育ての負担を分担しろってこと

ネジ

ネジとかプラグでオス・メスとかおんた・めんたみたいな言い方あるけど、

あれの、時代に即したジェンダーレスポリティカルコレクトネスダイバーシティな言い方ってなにかあるの?

2018-08-10

anond:20180810223023

九大は韓国人をはじめ留学生が多くてダイバーシティ

九州男児率はそこまででも。

優秀な九州男児東京大阪に出るからね。

逆に九州女子大事にされて九州外には進学させてもらえない。

九大糸島キャンパスは、キャンパス内にバスが通るほど田舎土地が広い。研究設備も充実。海外研究者が泊まり込める宿舎もある。

一人暮らし率高い。原付いるかも。

天神まで出るのに30分以上かかるから勉強に没頭できる環境

就職は大抵東京に出て行く。

2018-08-04

低能先生予備軍のみなさん

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1252985

寝ながらツイートできる器用な人間がこんなにいるのか

医者にも馬鹿がたくさんいるとわかるまとめ。

賢しらぶったバカの群れ。特に青識と白饅頭あらためてクソだと思ったわ

現状追認しかできないなら、馬鹿は黙ってろとしかいいようがない。

ポリコレを叩きたいだけの奴って、論理性をまったく考えないアホばかりだな

低能先生予備軍のみなさんです。

なぜ低能先生扱いするかというと、

自分意見と違うからバカと言ってるだけに見えるからです。

バカにするのはいいとしてちゃん意見書けよ。

それできないなら、IDコール飛ばさないだけで低能先生と一緒だろ。

はてブって他の人から見えるんだぞ。

masa_bob この人たちは医療現場マクロ問題のために自分受験不公平な形で失敗してもかまわないと思うの?それはどうしようもないお人よしかただのバカだと思うんだけど。

otihateten3510 医科大の入試問題と、女医問題と、ポリコレ問題と、ダイバーシティ問題をごちゃごちゃにして語るな!バーカ!!

こういうのは問題なし

2018-08-03

IT医療崩壊回避しよう

尊厳死を認めて患者の数を減らしつつ、足りない医師LGBT配慮して海外から呼び込みダイバーシティを確保、

病理の診断をAI診断に任せて、患者さんとつながるIoT救急車自動運転してラストマイルデリバリー

入院費をクラウドファンディングしつつフィンテック活用医療費を削減、ご家族負担民泊規制緩和で軽減。

患者の脳を仮想化してクラウド一括管理にしてGetRequestで定期的に生存確認2020年東京五輪をみんなで成功させよう。

2018-08-02

あくまで私の体感だけど、

ダイバーシティ」や「ワーク・ライフバランス」が必要なのは事実だが、その導入が相当ネオリベ寄りだったのを私は忘れない。

2018-08-01

anond:20180801012639

我が一君万民世界に類を見ない単一民族共同体の絆をDisるガイジンどもと裏切り者出羽守どもと日々戦ってるに決まってるでしょおおおおおお!!!!!

ダイバーシティに悩まされない日本の良さを褒めてくれるガイジンは今のところalt-rightアメリカネトウヨ)みたいな低偏差値連中ぐらいだけどさ、

ダイバーシティのせいで母国無茶苦茶になっているこの時代に多感な青年期を過ごした世代西欧世界の主役になるころには、

「やっぱ多文化主義は糞だわ、日本を見習おうぜ」という意見ナチ扱いされずにヨーロッパ政界・学界でメインストリーム一角を占めるぐらいの地位を得ると信じているよ。

2018-07-29

「成人同士の同意がとれてれば法律婚を認めるべき」というロジック

ネット上の法哲学的論考でも何度か見かけたことのあるテーマだ。

LGBT当事者や、それを支援するリベラル系の知識人場合、近親婚とポリアモリー一夫多妻・多夫一妻)婚までは表立って反対できないんだよね。

未成年、獣、植物、車、建築物、絵、自分自身愛などのケースと比較するのも良いが、まずは表題ロジックがどこまで適用されるのか考えると良いと思う。

近親婚でも父-娘とか兄-妹のカップリングになると、たまに虐待がどうとか明後日の方向の懸念を表明する知識人もいる。

なぜLGBTは許されて実の妹との結婚は許されないのか

https://anond.hatelabo.jp/20180714203618


しかしそれは結局成人に達しているなら、普通同性愛異性愛カップルでも起こり得るんだよね。

ついでに言うと、生まれ子ども遺伝病や障害を持ち出して根拠とすることも出来ない。

それはリベラルダイバーシティに真っ向から対立するレイシズム優生思想のものからね。

一夫多妻・多夫一妻婚も当事者間で納得できているなら、排除する論理は乏しいと思う。

偏見に苦しむポリアモリー当事者の声にもっと耳を傾けるべきだ。

複数恋愛」を実践する30代女性の生きづらさ

https://toyokeizai.net/articles/-/230093

の子どもが分からなくなるなんて主張は、二言目にはDNA鑑定を持ち出すミソジニー男そのもの

血縁関係なんてなくても親子関係が成り立つの養子縁組支援同性愛夫婦の子育てで立証されているし、みんなで子どもを育てればいい。

子どもができない体質の男性女性も、パートナーの子どもを自分の子として育てるチャンスが増える。

いきなり同意の面で賛否が出る獣や未成年の話に飛ぶんじゃなくて、まずは成人同士の同意で決着のつく同性婚、近親婚、一夫多妻・多夫一妻婚、その後にもっとダイバーシティに富んだ婚姻形態

だんだん広げていった方が最終的に幸せになれる人が増えるはず。

専業主婦主夫否定派に告ぐ

共働きっていうのはソルジャーの働き方じゃ。

東京かに密集して暮らし家事の分担で喧嘩し、子ども預けて育てんのも一苦労じゃ。

わしは大黒柱が二人分稼いで仕事と家とを分業で守っていくんがええと思っとる。

会社で偉くなるには転勤も必要じゃ。

嫁がバリキャリで働きたい言うならええが、派遣二束三文で働いてた事をかんがえるとよっぽど贅沢な暮らしができとるし、わしも稼いだ金を使う暇もない荒んだ私生活から解放された。

じゃから最近バリキャリ女性を支える男性がおってもええと思えてきよった。

問題はそんな意識世間ではまだ受け入れられんことじゃ。

フレンズはそれぞれ得意なことが違う。

ええ言葉やと思う。

お金を稼ぐのが得意なフレンズお金を稼ぎ、家事が得意なフレンズ家事をする。

それがチームワークちゃうかいのう?

主婦仕事に、っちゅー考えはダイバーシティ的にええんか?

家事労働を非生産的とか言われると、嫁のご飯食べんとバリバリ仕事できんわしはどうなるんか。

労働力供給を叫ぶ声はわしには奴隷を求める声に聞こえるんやけどな。

2018-07-17

anond:20180717230217

しかし、今の時代、男は男ですぐにメンタル病んで勤怠悪くなるし、自分探しチャレンジとかですぐ転職する。

結婚して子供ができたら産休育休取るし(奥さんが専業でも) 独身だったら親の介護時短とか言い出す。

安定して働けるかどうかって、男女関係なくて、企業から見ると完全にギャンブルみたいになってるんだけどね。

で、日本では、2000年以降20年ぐらい大卒就職率は女子のほうが高くなってる。

これは別にダイバーシティ圧があってのことではないよ。

(むしろ役職女性をつけろって圧力はまったく効を奏してないよ。数合わせのために名ばかり管理職を外部から呼んできたりでごまかされてる)

まあ、男ががむしゃらに頑張って生産性が上がるような職種機械化されたりオフショアに行っちゃって廃れてしまい、サービス業とか消費財企画開発とか、比較女子のほうが有利な職種が残ったのが要因かと思うけど。

増田が言うように「同じ能力なら男性を取る」のは理にかなってるかも知れないけど、それならなおさらこの数字が何を語ってるかというと、今、企業が求めている能力という尺度で考えると、女子のほうが優れていると判断されることが多かったんじゃないのかな?

おそらく、それって、好感度の高い外観や立ち居振る舞いであったり、波風立てないコミュニケーションを行う能力であったり、そういう、増田では「能力」として認められていないものであるかも知れないけど。

anond:20180717015329

人材多様性最近でいうところのダイバーシティ重要さがわかってたんだよ。あなたわかってないみたい。

2018-07-16

地盤レイヤー

先日、土木技術は「技術の中の技術」と呼ばれると知って国土計画歴史とかネットサフしてて

国交省の「国土グランドデザインスライドの見ながらさほど関係ないことを思いついて、備忘録

地盤ってそもそも多重レイヤーで出来てて

そこに埋まってる絶滅生物は超えられなかったレイヤーで出来てる

んで地盤の上で仮初めの繁栄を築き、新たなレイヤーで濾されるというのが続く

どうして繁栄が築けるかというと時間世代交代が上手く釣り合ってたから。

それを保証せずに新レイヤーかけまくると真っ白更地化する

から、究極目的を据えて AかつBかつCかつ…(A∧B∧C…)ってレイヤーはやめて

AまたはBまたはCまたは…(A∨B∨C…)ってレイヤーにしよう

これがダイバーシティ云々多様性云々なんだろうと思ってる

ただし、更地の上にやっても動物園or植物園で、金食い虫&温室なだけ

あくま地盤の上にかけるレイヤーだし時間世代交代保証無視できない

植生(針葉樹林帯・広葉樹林帯・照葉樹林帯)境界線の多さや複雑さこそが多様性

国土計画ってそういう地盤の方をどうこうするもんだと思ってたなぁ

2018-07-02

女性エンジニア発言についての私的見解、を読んで思ったこ

はじめに

「女性エンジニア」発言についての私的見解

を読んでの感想。詳しくは書かないが元記事に書かれている通り、この人はある程度火付け役を担ったというか、でも言いたいことはそういうことではなくて、そういう人がどのようにあのY社エンジニア記事を読んだのか。そういうことがわかる解説記事なので、ありがたく読み、感想文を書く。

私がこの記事を書く動機は、私にはあのY氏の記事を何度読んでも差別発言をしているとは思えなかったので、どこがどう差別的であったか他人意見を知りたいと思っているからだ。これはその感想文、または反論であるちなみに以前にも記事を書いている。

以下登場人物を、

炎上したY社エンジニアのことを、Y氏

・元記事の筆者のことを、元記事筆者

・私のことを、私

と書く。

たこちらは匿名なので、フェアではないことを明記しておく。フェアではないので別に記事筆者は私の反論に対するアンサーを (してくれると嬉しいが) する必要は一切ない。

長文注意。2記事に分割している。

私の考え

先に私の考えを書いておく。

・Y氏は差別発言をしていない

・「男性女性がいるとやる気があがる」が、「女性男性のやる気を上げるために存在する」に拡大解釈/誤解された

・Y氏のロジック炎上の危うさを孕んでいることに本人が気づき、やめるべきだった

・Y氏のソリューション自体にはなんら倫理的/差別的問題はない

何が問題なのか

まず、この章について言及する。

「不必要ラベリング」という部分

記事では、「不必要ラベリング」をしたこと問題だと主張している。該当部分を引用する。

エンジニアという職業従事している人に対して、不必要性別によるラベリングを行っていることが問題と考えています

特定集団に対して不必要ラベリングすることは、差別とみなされる場合があります性別のような、人間努力によって変えることができない事柄はその代表例であり、本件のように、性別に基づいて、その性向ラベリングすることは、差別であるというのが私の考えです。

しかに不必要ラベリング差別とみなされることがある。ただ、ここでいう「不必要ラベリング」が具体的にY氏の記事のどの部分を指しているのか明記されていないのでなんとも言えない。

Y氏が「女性エンジニア」と冠に「女性」をつけたのは、「女性エンジニアが少ない」というまえがきがあるので文脈必要ラベリングだと思うし、ソリューションメリット男性女性別のメリットを挙げるために性別ラベリングをするところも流れ的には自然だと思う。元記事筆者はどこが不必要ラベリングだと思ったのだろうか。

もしも、そもそも女性エンジニアを増やそう」というテーマが不必要という主張であるならば同意する。必要なのは優秀なエンジニアが増えることであって、そこに 男性女性ラベリングは不必要だと思う。

女性エンジニア男性エンジニアのやる気を出すために存在しているのではない」という部分

まず、女性エンジニアは、男性エンジニアのやる気を出すために存在しているわけではありません。エンジニアとしての職務を全うするために存在しています

女性エンジニアエンジニアとしての職務を全うするために存在している」という部分は完全に同意する。

ただ、やはり元記事筆者も誤読をしているのだが、Y氏の記事では「男性女性がいるとやる気があがる」とは言っているが、「女性男性のやる気を上げるために存在する」とは言っていない。

ここはY氏が差別発言をしたかどうかの分水嶺なので、はっきりと明言しておく。

明らかな誤解

また、全ての女性エンジニアが、女子トークができないことを問題としているわけではありません。さらに、男性側についてもラベリングが行われています。すべての男性エンジニアは、女性エンジニアが少ないことによっていいところを見せたいというやる気がでない、というわけではありません。

記事筆者はここをY氏の問題点として挙げている。

まり記事筆者によれば「全ての女性エンジニア女子トークができないことを問題としているわけではないのにも関わらず、Y氏はそのように言ったことが問題」、「すべての男性エンジニアは、女性エンジニアが少ないことによって『いいところを見せたい』というやる気が出ないわけではないにも関わらず、Y氏はそのように言ったことが問題」ということだろうか。

仮にY氏がそう主張したとしても、Y氏の論理(あるいは仮説)が明らかにおかしいだけで、差別発言ではないと思う。

あとそもそもなのだが、元記事では「全ての女性エンジニア」、「すべての男性エンジニア」と冠に 「全て」 が付いているが、Y氏の記事では「全て」とは書いていない。

以下、Y氏発言の該当部分を引用する。

そして、これによって生じる問題は、男性エンジニアにとっては、「いいところを見せたい」というやる気が出ない。そして、女性エンジニアにとっては、女子トークができない。これは非常に重要課題だと思います

ここを「全て」と捉えるのは誤読で、「ある一定割合の話をしている」と捉えるのが普通ではないのか。(それとも解釈の分かれ目なのだろうか?)

Y氏が「全て」というバカデカ主語を使っている部分はこれより少し前で、該当する部分を引用すると、

エンジニア全員が抱えるもっと重要課題解決して、「機械学習はすごいな」っていうのを体験していただければなと思います

エンジニア全員が抱えているもっと重要課題っていうのは、言うまでもないと思うんですが「女性エンジニアが少ない」。

これは言うまでもないですね。まあ、全員抱えてますね。

(会場笑)

この部分のみであるツッコミどころはむしろここで、「全てのエンジニアはそんなこと思ってねーよ」なのだが、この部分をツッコんでいるTwitterアカウントは(私の知る限り)一人も観測していない。

しかしたら、この部分のバカデカ主語が引っ張られて、後の部分でも「全員」という冠が付いているように 元記事筆者は誤読してしまったのではないだろうか。

仮に「全て」が付いたとしても、「【全ての】女性エンジニアが、女子トークができないことを問題としている」、「【全ての】男性エンジニアは、女性エンジニアが少ないことによって『いいところを見せたい』というやる気が出ない」という命題が偽なのは自明であり、自明であるので「ああ前振りネタか」とスルーすると思うのだが、そうは捉えない人もいるということだろうか。

なぜ自明なのか一応説明すると、「すべてのカラスは黒い」と同じ理由だ。上の命題が真であるかを全人類にひとりひとり聞いてまわれば、反例がすぐに見つかることは想像に難くないかである

ネタ部分が差別的場合、「ネタだろうと差別は許されない」というのは正しい。この部分は後述の「ただのネタに大げさでは?」で言及する。

「ある一定割合の話をしている」について補足すると、世の中には女子トークがしたいと考えている女性エンジニアいるかもしれないし(観測したこと無いが、どこかにいるかもしれないし、そのような女性エンジニアとしてのあり方を否定する訳もない)、女性エンジニアがいることで男性エンジニアがやる気を出すという部分は、まさにある一定割合男性に当てはまる話だと思う。

ここで私が強く主張したいのは、そのような男性別に女性差別をしていないということだ。異性を意識して仕事に取り組む姿勢を変える(やる気を出す)というのは別に差別でも何でも無いはずだ。もしここで、「俺のやる気を出すために、女性らしい格好をしてこいよ」となれば、それは女性エンジニアエンジニアとしてではなく女性性を要請していることになるので、女性差別にあたる。しかしY氏は、そこまでは明らかに言及していない(触れてもいない)。「女性そばにいると、やる気出ちゃうんすよね」は女性差別だろうか。女性性を意識することは女性差別だろうか。女性エンジニア女性性を要請していないくても女性差別なのか。これはただの女性好きの話ではないのか。この部分は、後述の「女だってイケメンがいいって言ってるだろ!そちらも同様に批判しないのは差別だ!」と関連する。

ただのネタに大げさでは?

記事から引用する。

差別の受け取り方は人それぞれです。そして差別は受け取った側がどう感じるかであって、行った側の意図関係がありません。

しろ些細な冗談で言った一言の方が余計に傷つく場合もあります

「行った(言った)側の意図関係がありません」という所には反論余地ありだが、引用部分は概ね同意

ネタから差別的発言は許される、というの考え方は間違っている。

相手悪口を言った後で、「ジョークじゃん。何怒ってんの?」と言うやつが通用しないのがその典型だ。

しかし、私はそもそもY氏は差別発言をしていないと思っている。

女性がいた方がやる気がでるのは事実でしょ?

記事から引用する。

まず、全員がそうとは限りません。少なくとも私の周囲では、同意しない人は何人もいました。もちろん、女性がいたほうがやる気が出ると答えた人もいます。そういう考え自体個人自由なので否定するつもりはありません。いずれにせよ、事実とは断定できません。

「 もちろん、女性がいたほうがやる気が出ると答えた人もいます。そういう考え自体個人自由なので否定するつもりはありません。 」

この考え方を許容して、なぜY氏の考えを否定するのか理解に苦しむ。Y氏の主張がまさに「女性がいるとやる気が出る」という話ではないか

あと、「全員がそうとは限らない」とあるが、これも自明だと思うのだが、やはりこのへん、解釈が分かれるのか。私からしてみれば「ある一定の話をしている」のは自明である

自分女性だが、別に不快には思わない

本件のような発言を耳にした場合、どのように捉えるかは人それぞれです。ある女性に話を聞いたところ、「男性が『女性がいるとやる気が出る』と言ってくれると、自分もやる気がでる」という女性もいるとのことでした。一方で、このような発言を聞くと、自分が性の対象として見られている可能性があると感じて不快である、という人もいました。

かに、どのように捉えるかは人それぞれである

感情的にどう捉えるかという話ももちろん重要ですが、本件ではこちらはひとまず横に置いておき、性別によるラベリングに起因する性差別の話にのフォーカスします。

性別ラベリングすることは、快か不快関係なく、性差別性を孕んでいる(可能性がある)という話か。なるほど。

だってイケメンがいいって言ってるだろ!そちらも同様に批判しないのは差別だ!

職場イケメン必要」と回答した女性会社員は83.7%

https://news.mynavi.jp/article/20150810-a094/

上記記事に対して、

心の中でどう思っているかについては個人自由であり、私はその権利尊重すべきと思っています

この部分には同意

上記の内容をもとに、女性全体に対して差別を指摘することはできないと考えています

疑問なのだが、「女性全体」という言葉はどこから来るのか。

ここでいう「女だってイケメンが~」の「女」は『「職場イケメン必要」と回答した女性』のことを指しており、決して「女性全体」のことを指していない。

要は割合の話である。誰も全員なんて言ってないのだが、そう主語がでかく捉えられてしまっているのが問題だ。

また、上記記事で「職場イケメン必要」と回答した女性性差別かどうか、ということに元記事筆者は回答していない。ここは重要な点だ。今からなぜ重要なのか説明する。

上記記事から引用するが、

続いて、会社イケメンがいることで、社内にどのような影響があるか調べたところ、約半数が「仕事へのモチベーションが上がる(49.8%)」と回答した。次いで「社内のコミュニケーションが活発になる(21.2%)」と続き、イケメンは社内を活気づける存在となっていることがわかった。

と書いてある。つまりアンケート結果として約半数が「イケメンがいると仕事モチベーションが上がる」と回答しているのである。この回答者果たして性差別的回答をしたのだろうか。Y氏も「女性がいるとやる気が上がる」と主張した。このY氏の主張が性差別発言ならば、このアンケートに回答した女性たちも同様に性差別回答をしたことになる。

また、Y氏の「女性がいるとやる気が上がる」が、「男性女性をやる気を出すための存在としてみている」に換言可能ならば、「イケメンがいると仕事モチベーションが上がる」は「女性イケメン仕事モチベーションを上げるための存在として見ている」に換言可能なはずだ。 元記事筆者は「換言可能だ」と主張はしていないが、少なくともそう解釈はしている。

よって、Y氏が差別的発言をしたと主張するならば、上記記事女性差別的回答をしたことになるのだが、それでよいのだろうか。

この程度のこと、今までいろんな人が普通に言っていたのでは?

RubyKaigi門外漢なので知らない。 リンク先は個人の記録なので、 どういう文脈で「台湾女の子Kawaii、だからRubyKaigi Taiwanに来るべき」と発言されたのかを、事実ベース確認することは不可能なので多くは言わない。だが、うかつな発言だと思う。

また、「この程度のこと、今までいろんな人が普通に言っていたのでは?」という擁護危うい。「この程度大丈夫」と思っていても、抑圧されている側が声を上げていないだけで、実は逆鱗に触れていてある日爆発する、というのはよく聞く話である

新卒相手にやりすぎでは?

ここに書いてあることは概ね同意。つまり新卒からと言って、差別的発言は許されないということだ(何度も言うが、 私はそもそもY氏は差別的発言はしていないと思うが)。ただ、情状酌量余地はあると思う。

もし、「新卒」というラベルがない人が発言したときに態度を変えるのだとしたら、それは明確に年齢や属性差別していることになります

この主張は、少し手厳しすぎると感じる。新卒かどうかで態度を変えるのは普通出来事だと思うのだが、どうだろう。まあ、第三者に向けての発表は、第三者からしてみれば新卒だろうがベテランだろうが関係ないという意味で書かれたのかもしれない。

からしてみれば、年齢で相手に対する態度を変えるのは当然だと思う。どういうことかと言うと、「若いのにしっかりしているな」とか「おっさんなのに新しいことに挑戦してすごい」とかそのへんの態度の変化のことである。これを差別と言われれば差別かもしれないが、差別呼ばわりされるのは納得いかない。

なぜ問題視しているのか

この章では、無意識バイアスダイバーシティAI差別機械学習エンジニア倫理観説明がされている。

GoogleMS無意識バイアスについての研修無償で公開しているのか、知らなかった。なるほど、ありがとう

できれば、Y氏の発言を具体的に取り上げ、どこが無意識バイアスがかかっていて、どう差別的だったのかを指摘してくれれば、理解が進むので助かる。

AI差別機械学習エンジニア倫理観

重箱の隅をつつく指摘をするが、正確を期すために書いておくと、Y氏は「機械学習エンジニア」……(一つのアプリを作った時点でそう名乗って良い)と言えばそうなのだが、本業はそうではない。

機械学習をやる人間ジェンダーバイアスのかかった機械学習モデルを作らないようにしよう、という意図賛同する。

文字数制限に引っかかったので、別記事を用意した。

2018-07-01

anond:20180701062834

ほほう。なるほど。

では、もっと上に掛け合って、「当社の掲げるダイバーシティ精神に反します」とかなんとか言って自由服装ができるように道を作ると。そういうことですな。

是非頑張ってください。

2018-06-26

anond:20180626110838

優生保護法メソッドのその後の展開の話まで踏まえて言ってんのか?

結果遺伝的疾患のアレやコレは出生前診断にその機能代替させるに至るわけだが、

その出生前診断で「遺伝的な疾患がある」と認められた場合にその親は98パーの人間堕胎選択するんやぞ。

まりは、優生保護法メソッド責任分水嶺を親に委譲したに過ぎず未だに運用されていると見ることも可能なわけよ。

もっとも、それでも生まれた2%の子供が重要なのではあるが)

障害であるかそうでないかのラべリングをすることで98%の個体死ぬわけ。

個性ってのはそれこそホモからゲイまでダイバーシティを持つことが本来正しいのだから障害って単一のラべリングすんのはそもそも間違ってんのよ。

両手両足無くたって個性だしなんとか生きていけんだろ。実際それで生きてる人とかいるじゃん。

2018-06-23

anond:20180623194718

自分も数年前まで同じ側の人間だったのに、「業界から消えて欲しい」発言はすごいね

差別業界から消えて欲しい」なら分からなくないが、人を消えて欲しいって。

ダイバーシティを学んでも、根本人間は変われなかったんだろうね。

anond:20180623160223

性差別的でつまらないとはいえ、ちょっとした与太話に対して「普通に懲戒解雇されてほしい」「業界から消えてほしい」とまで強い言葉を吐ける人の過去発言

萌えプログラマや萌えインフラエンジニアでPJチームを編成してバグと戦うゲームとかは作れそうだけど、いい名称が思い浮かばない。システムのリソース(HP)がなくなると敗北するだけだが、キャラのMP(メンタルポイント)がゼロになるとロストする

男ばかりで飲むと、自然と恋人や嫁の話になる。どちらもいない私に「好みのタイプは?」と振られたので、「ごはんにする?お風呂にする?それとも、か・い・は・つ?」と聞いてくれるぐらいコーディングスキルがある女性がいいと答えたらなぜか喜ばれた

以前「学生はもっと世界を変えるようなプログラムを書くべき」とか書いてる記事を見たことがあったが、正直そんなん作ってる暇があったら、異性にモテるためのプログラムとか、もっとストレートに自分の欲求を満たすプログラムを書いた方がいいと思った

外資系企業転職してダイバーシティを学び、過去反省したのかしてないのか、他人断罪できるようになってよかったですね。

ヤフーエンジニア女性蔑視発言炎上してるけど

女性が少ないから働き辛い」って発言

多様性が少ないから働き辛い」に置き換えたら

自称ダイバーシティ大事と言ってる、異なる意見を持つ若者封殺しようとするおじさん達がどんな顔するのか気になる

2018-06-22

anond:20180622004628

ぶっふぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

どんなバカ企業なんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ダイバーシティ勉強が足りないwwwwwwwwwwwwwwwww

2018-06-13

日本平和教育が間違ってると思う前提条件

敵国がいない。

殺すのは日本不埒な事を考えた権力者によって第二次大戦をなぞるように、外国侵略して国民徴兵されて死ぬ。国にマインドコントロールされた国民自死を求められる。日本は負け続けて空襲され国土ボロボロになる。

自分たちが間違ったことをしなければ、平和で暮らせると思っている。

自分たちが殺す側に立つと思っていない。

平和教育で見せられるのは事後の廃墟だ。もしくは逃げ惑う市民たちだ。だけど、実際の戦場はニ〇三高地のように平和を愛し、敵兵と心を交わす紳士も鬼になる。

ベトナムアフガンイラク心理的後遺症が残った兵士は多い。

平和教育は自分達を律するだけで、何らかの理由で発生する敵がいない。自分達は無垢被害者しかならないと思っている。他人や他の国も同じだと思っている。

多分、それじゃこれからダメだと思うのだ。ふとしたこと生命ギリギリに追い込んだり、敵意を持たれたりするのだ。ダイバーシティ的な考えがこれから必要なんじゃないだろうか。

2018-06-10

転勤の是非と専業主婦

転勤の議論に関する記事が湧いて出てくるのは別にいいんですけど、議論自分の思う問題とちょいと違う方向に向いてると思うのです。

自分転勤族でおよそ3〜4年単位地方間転勤をしているんですが、それは入社から分かっていたので、それ自体文句があるところではありません。

奥さんも専業に何も違和感のない考え方を持つ人を選んだので、家のことは妻任せ、旦那仕事を頑張るという家庭です。

仕事をして10年になるのですが、最近、転勤に関してちょっと損だなぁと思う部分があります

それは共働き理由出世や転勤を拒否した方が「おいしい」世の中になってしまたことです。

これまでの流れで共働き家庭には多大な優遇が取られてきたと思います

世帯収入という面ではあまり出世しなくても十分に暮らせるのが共働きですが、

保育であるとか、残業問題などで現実的には大変負担のある生き方であったと思っています

また、ダイバーシティ運動から家庭を理由辞令拒否することが認められてしまたことで会社人生における生きにくさも解消されてしまいました。

その結果、転勤で確保できる収入アドバンテージ相対的に大変小さくなってしまったなぁというのがモヤモヤポイントその1です。

海外転勤などは、収入において未だに多大なアドバンテージが確保されていると思いますが、会社にとって転勤というもの重要であるならばもっとアドバンテージを付けるべきではないかという議論があっても良いのではないでしょうか?

そして、モヤモヤポイント2は自分の奥さん達、専業主婦に対する評価です。

自分で言うのも何ですが、うちの奥さんは山内一豊の妻と言いたくなるくらい、家のことや、付き合いをしっかりやってくれる出来た嫁です。

こういう専業主婦共働きを推進する世の中ではどんどんディスられているように感じるのです。

女性労働参加が賛美される中で家の中にいる女性は無産のように扱われていないですか?

自分家事などが苦手で、家では休日洗濯くらいしかしません。

そこを奥さんがバックアップしてくれるから仕事で頑張れるのです。

まり自分の働きざまは1人による成果ではなく、2人による成果なのですが、経済的視点ではそういった部分が無視され、専業主婦社会的メリットが一切話題に出ていないように思うのです。

働け!働け!と世間様が言うのはわかるのですが、今の議論はどこか偏った方向性に導かれた議論だと思うので、もっと多様な方向に議論拡散させていただければなぁと思います

2018-05-22

anond:20180522141855

なぜはてなで男女格差問題について論じてよく

キモくて金のないおっさん労働問題について論じてはいけないのでしょうか?

またダイバーシティという言葉意味からしキモくて金のないおっさん存在多様性の一部として許容されるべきかと思うのですが

なぜキモくて金のないおっさんの話は聞かないということを正当化されているのでしょうか?

anond:20180522141430

キモくて金のないおっさんがボロアパートに住み炭水化物しか食べられない生活を送らざるを得ないのはダイバーシティによる救済の対象ではないのでしょうか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん