「ペラペラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ペラペラとは

2021-05-15

成功体験を積んでも自己肯定感が上がらないの無理

小学校の作文で優秀賞もらいました!

はい宿題の作文を真面目にやる人間が私一人だっただけ!空回り乙!


中学校テストで一番取りました!

はい親にあれだけ勉強しろって言われりゃ勉強できて当然だよね!すごくないよ!


男の子告白されました!

はい男女比が狂った空間にいれば数少ない女が魅力的に見えるのも仕方ないよね!哀れな男だな!!


部活で全国一位になりました!

はい指導者が優秀だっただけ!大会参加者が少なかっただけ!!


国語得意です!

私なんぞに高得点をつける日本国語教育は間違っている!


英語苦手です!

努力が足らん死ね


名門大学の難関学部に合格しました!

まあブスは勉強しないと人生終わるもんね!そこまで追い詰められれば勉強するしかないよね!ブスじゃなければ勉強しないで済んだのにね!


学会で賞貰いました!

はい研究内容ペラペラなのを喋りで誤魔化してるだけ!女が少ないか女子枠で賞貰っただけ!


世界に名だたる大企業内定貰いました!

院卒女で技術職落ちるほうが難しいだろ。思い上がるな。


pixivで4000ブクマ行きました!

ニッチ需要マッチしただけ!他に同じことしてるやつがいないだけ!


男の人から食事に誘われました!

はいモテモテ




何やっても全然自己肯定感上がらね~~~~~~~。マジで

結果出してもネットでイキり散らかすぐらいが精一杯。

私は私が出した結果を自分の中で肯定できない。


だって別に学歴とか親ガチャじゃん。

部活とか指導者ガチャじゃん。

学会で賞って別に価値ある研究や優秀な研究者を正当に評価できてるってわけでもないしさ。

理系で女ってだけで過剰に下駄履かされてんじゃんね。



みたいな認識から脱却したい。

たとえ嘘でもいいから私が優秀だから結果が出せたんだと思い込みたい。

何してもズルして評価されてるみたいな罪悪感がつきまとう。

認知が歪んでるの無理すぎる。

2021-05-13

図々しい中国人留学生

大学に通い始めて早くも1ヶ月が過ぎた。

中国から留学生がそこそこおり、特に関わりもないのでへぇ留学生結構多いんだくらいにしか思っていなかった。

とあるパソコンを使う対面授業では、事前にteamsというツールを通してその日にやる授業の内容や大まかな段取りなどを纏めた資料が配布され、先生の話を聞きつつ、それを見ながらパソコンで色々作ったり何だりする。

のだが、まぁ〜資料を見てこない留学生が多い。わからない、知らないことがあるとすぐに挙手して授業の進行を止める。資料をよく読めば書いてあるし、そもそも色んなメニューを開いて探してみる、ということをしないらしい。

困り果てた先生は、次の授業から中国留学生の先輩(日本語ペラペラ)を召喚し、わからないことがあれば先輩にアドバイスを求めるように、というシステムになった。

この先輩も、あちこちから助けを求める声が絶えないためか耐えかねて、先生相談をしていた。

留学生にとっては日本語資料は難しすぎる、テキスト画像では分かりづらいか動画説明すべき、そして授業の内容を録画してあとから見返せるようにすべき」といった内容だった。

ちなみにその間も授業は止まっている。

この話を私の真後ろでしていたから丸聞こえだったのだが、先生の答えは

日本語が難しいからという理由で授業についていけないなら、それはサポートできない。事前に見られるように資料を配布しているんだから予習するなり翻訳して読むなりすればいい。それをやらなくてわからないなら自己責任。」というものだった。

私は先生意見に完全に同意なのだが、先輩はでもでも〜とかなりしつこかった。

かに同じ留学生として学びに来ている後輩が困っているからなんとかしてあげたい、という気持ちはわかるけど、そもそも日本留学しに来て「日本語からいか中国語で書いてください文章読めないか動画にしてください」なんて通るわけ無いだろ、と思うし。

日本語が難しいなら勉強すればいいし、ソフトの使い方がわからないならネットで調べるなり家でいじってみるなりすればいいし、なんか、同じ学年の留学生たちにもその先輩にも「図々しくね?」と思ってしまった。

そりゃあ、常に中国人同士でつるんでずっと中国語で喋ってたら、日本語もうまくなんないでしょ。

語学留学じゃないんだから必ずしも日本語ペラペラにならなきゃいけないわけじゃないけど、日本語勉強したくないなら何で日本に来たの?って思ってしまう。

この授業は次回からオンラインに切り替わるらしいので、ちょっとホッとしている。

2021-05-11

anond:20210511223135

逆にさ、職場で「コロナ対策きちんと取れないヤツはダメ政府コロナ対策カス」「政府批判的な姿勢を持たないなんて半人前」みたいなこと先輩からペラペラしゃべられたら嫌じゃない?考え方が一致してても職場では嫌だわ。

2021-05-08

透けないレースカーテン

今までカーテンは安い4枚セット(布+レース)を買っていたので、レースカーテンは当然ペラペラで透けるものだと思っていた。

が、結露でカビてしまったのでレースカーテンだけ単独で買い替えたところ、光は通すけれど透けないし花粉も通さない、という理想的カーテンを手に入れることができた。

今後はセットでなく別々に買おうと思う。

2021-04-25

またクソ暑いなかマスク着用のシーズンがやってくる

喉元すぎれば…ってやつですっかり忘れてたが、そういえば夏場にマスクつけるのめっちゃキツイんだよなあ!

マスクのものペラペラでショボく、大したことねえんだが、問題は呼気だ

あったかい呼気を吸い戻さなきゃいけないから、脳が加熱されていく感じがあるんだよな

冬場ならまだしも耐えられるが、夏場はマジでたまったもんじゃねえ

マスクして外にいると瞬間的に頭がぼーっとし始める

去年、「こんなマスクして過ごす夏ってのも珍しいよなあ、多分今年だけだよな」なんてノンキに思ってたのが懐かしいぜ

あの頃はたしかコロちゃん感染者数も相当減ってて、マスクもうよくねえか?みたいな空気すらあったんだよな

なんなんだ今の体たらく!!!

コロちゃん関係、常に正常性バイアスを破ってくる感じがしてすごいよ

あー 夏イヤだあ!!!!!

2021-04-23

anond:20210423211547

相手感情表現ありのままを受け入れられない人は

支配欲がものすごく強いか

自他境界線が紙みたいにペラペラ薄いんだよ

2021-04-22

キャベツを切る度に思い出すことな

中学一年生の春、担任国語教師だったから、いきなり作文を書かされた。

テーマは「中学生になって」みたいな。目標とか頑張りたいこととかを自由に書くやつ。


普通部活勉強を頑張りたいとかを書くところを12歳のわたしは捻くれていたから、大人はこういうこと書けば満足するんだろという可愛げのないことを考えながら書いた。

タイトルは「キャベツ」。

わたしキャベツみたいな人になりたい、芯は強いが葉は柔らかくて甘い、集まった青虫たちが食べれば綺麗な蝶々になったらいいな、とか云々。

30歳も間近になったわたしキャベツ包丁で切り刻む。使いかけの1/4玉、もう萎れかけているやつ。義母からもらった600gの豚バラ肉を、間抜けな夫は小分けにせずにそのまま冷凍した。解凍するのも面倒、肉の塊に力任せに包丁を入れる。ペラペラ包丁から脂身のところしか切れない。

しなしなのキャベツ脂身のかけらでパスタを作る。空腹を満たすためだけの美味しくもないパスタ。夫は今無職になって丸4ヶ月、仕事コロナ関係なく辞めて、すぐに失業申請をしなかったから、いまだに失業給付をもらえない甲斐性無し。完成しても分けてあげない。


わたしキャベツみたいな人にはなれない。

飲食店マスクなしでペラペラ喋ってるやつを、スマホで記録して罰金とって、店に還元したらいいと思う。

偏差値60のそこそこ上手くいく人生の果てに、つまら大人になりそう

合法的自分語りをしてもいい場所だと聞き、俺のことをまったく知らん他人自分人生を見てどう思うか気になったので、初めてこの場を借りてこんなのを書いてます。そういうつもりは毛頭ないんだけど自虐風の自慢みたいな話にガチギレして憤死しちゃうような方は自衛してくれ。

まず現状。

マーチ下位レベル大学3月卒業したばかり。就活はかなり上手く行った方だと思う。大手優良企業代表格みたいな大企業から内定をもらい無事就職、このまえ初任給を受け取ったぐらい。同期は数百人いて、大半は顔も名前わからん大手特有のアホみたいな福利厚生で、自己負担3万でそこそこの広さで一人暮らしを始めた。

続いて今までの話。

まれも育ちも東京。両親メガバン銀行員のクソお堅い家庭に生まれ幼稚園小学校と社宅住み。きょうだいは姉1人。チビのころはセミ取りとかが好きなヤンチャで割とクソガキだったと思う。ただ環境的に中学受験者がほぼいなかったのもあって勉強小学校の中ではたぶん一番か二番ぐらいには出来てた。中学受験にてそこそこ東大を出す私立中高一貫男子校合格偏差値59〜63ぐらいでイメージしてもらえれば。

特筆すべきこととしては、小3で父親が急死。急な心停止=ほぼ原因不明みたいな感じ。母親曰くほとんどそんなことは今までなかったらしいんだけど、前日クソ酔っ払って帰ってきて、朝にはもう亡くなってたらしい。その日の朝は寝てると思って誰も気付くことな小学校に行ってたけどね。

続いて小6の終わりごろ父親の働いてた銀行の社宅を出て近くに戸建てを立てる。人生初の引っ越し。推測でしかないが、たぶん総額1.2億ぐらいはかかってる。遺族年金とかそれまでの積み立てとか諸々を合わせてキャッシュ一括ノーローンとかいうおよそ母子家庭とは思えないイかれた家の買い方をしたうちの母親の度胸は素直に尊敬する。そのあと生活が苦しいとかもなく、流石にFP2級とか持ってるだけあるわとかは思う。

割と余談だけど、それだけの貯蓄があったこととか葬式の名簿とかみる限りはうちの父親は社内でもかなり強烈に優秀だったっぽい。今となってはいなくなってからの方が長いもんだから他人感すげえんだけど。

続いて中高時代

通ったことある人は割と同意を得られると思うんだけど、中堅進学校って上と下の能力差がすごい。俺は勉強は嫌いだったから下から数えた方が早いような落ちこぼれ一歩手前といった立ち位置

上を見るとほんとにイかれた連中で、俺はここで本当にすげえやつってのは世の中にいるんだなと体に刻み込んだね。真面目なだけで東大に行く奴ももちろん中にはいるけど、その上に狂気的な勉強マシーンとか、スーパーハイスペックの頭おかしい奴(だいたいギャグ方向におもろい)とか、そんな連中も普通に生息してるような環境

これは普遍的にそうだと言えるのかはよくわからんけど、面白いのがそういう連中と俺みたいな勉強できない層が普通に仲良くよろしくやっていられる環境だったってとこ。だから勉強できるやつに僻みとか覚えたことは一度もないし、まあアイツらはちょっと普通じゃないから追いつけんわとか勝手に思ってた。

一度もないはウソだわ。テスト前は僻んでたような気がする。

そんな環境で6年間過ごした。男子校はアホすぎておもろい。二度目があったら通わないけどな。大学受験は私文志望でやる気はあんまりなかったけど、流石に3年の12月ごろにケツに火がついて、第一志望ではないものマーチの下位学部合格し進学。

周りの進学実績は東大とかの国公立15%、早慶55%、マーチ15%、あとはほぼ浪人みたいなイメージ体感いか勉強せずにそこそこいい学歴をつけるかをだいじにしてたもんで学歴コンプはなし。そもそも早慶受けてないし。

薄々気づいてるかもしれないけど、あんまり努力をしないでここまできた。要するにペラ人間が出来上がりつつある。これ、実はもうちょっとだけ続くんじゃ。

大学時代

基本的に私文は大学に行かないみたいな都市伝説があるらしいけど、普通に2/3は出席しないと単位くれない授業が多いもんでわりと大学には行ってた。サークルガチャには成功し、割と力を入れて色々やったりしながら入り浸っていたのもある。もともとあんまり母親とは考え方が合わなくてあまりきじゃなかったこともあって平日はほぼ大学にいて、休日は家にいるみたいなスケジュール多め。例のウイルス流行る3年生まではだけど。

就活ES四通しかさない最強のコスパ就活になった。内定二つに一つ選考辞退、一個webテストでお祈り。落ちたところは第二志望だったしその時点で一個内定持ってたか別に気にはならなかったけど、どうせなら全部通ってたほうが話のタネになんのになあとか今でも思ってる。

最終的に決めた企業経団連ルールを遵守して6月から選考が本格スタートするところ。これだけで特定されたらちょっとやだな。

ES添削だけ同業に入った先輩にお願いした以外は特別なことはなんにもしてない。面接対策特にしなかった。面接官と雑談してたら選考が進んだって感じ。正直自分スペックでは受かる訳ないと思っていたので流石に内定もらった時は驚いた。母親自分の100倍ぐらい喜んでいたので、それを見てちょっと冷めた。顔も知らない奴に優しくするつもりもないんで譲ってやりたいとかは無いけど、流石に俺が受かってる裏で超真面目にOB訪問とかしてるような層も含めて万単位学生がお祈りもらってると思うとごめんなって気もする。

長くなって申し訳ない。で、無事に実家も出て、一人暮らしをする1人の大人デビューをしたというのが現在までの人生の経緯。

ここから会社の話。

ほぼ全部の企業がそうだろうけど、絶賛研修間中

全員を観察したわけじゃないから一概にそうだと括るのも流石に雑かなとも思うけど、ずいぶん人気企業として名を馳せている割には、面白い人間はいなさそうだなというのが正直な感想。もちろん自分のことは棚にあげてます。この会社にいるのはお勉強のできそうなマジメちゃんか、要領が良くてなんでも70点出せるようなタイプ。悪く言えばクソ真面目なやつと薄っぺらい奴だけ。

中高時代にいたようなイかれた連中はここにはいない。国内トップレベル大手にいないんだから、たぶんそういう奴は別のキャリアを歩んでるんだろうなと思う。

ふと自分に立ち返って考えると、自分だってその一員だということに気づく。人生経歴から言ってどちらかと言えば比較的要領がいいペラペラ層にあたるようで、自分が嫌いな"つまんねえ大人"にどうやらなってそうだという気づきがここ最近自分トレンドです。

ガキの頃は置いておくとして、中高時代学校に行けば何かしら面白いことは起きたし、大学時代サークルにそこそこ心血を注いできたからやることに困ることなんてなかった。

今、社会人になって、俺は何をする人間なのかが分からなくなりつつある。仕事して、寝て、休みの日にはダラけてるだけって虚無じゃね???あれ???

と、思ってクソ長い自分語りをしてみた。ここまで読んでくれた暇な人、ありがとう。今後の生き方の参考になりそうならするので、悪口でもなんでもいいんでこういう人生感想を残していってくれると嬉しい。

2021-04-15

量産アイドル限界

特にグループアイドルがきつい 顔の見分けが付かなくなってきたし

何なら日韓合同グループはどれが日本人でどれが韓国人かわかんなくなってきた

ついでに言えば韓国グループだと思ってたのが日本グループだったりしておったまげたりした

曲調も似たり寄ったり流行りの感じを取り入れ、「エモい」と言われれば勝ちみたいなペラペラ歌詞が多い気がする

地下アイドル個性的からいけるかなと思ったけど活動以外のゴタゴタ多すぎるのとファンの結束(笑)がやばすぎる

純粋パフォーマンスがすごいアイドルがいないんじゃないかと思うけどどうなんだろう 隅々までリサーチできてるわけじゃないし分からねえ

平成生まれだけど昭和アイドル凄さに衝撃受けて最近昭和アイドル漬けだわ ベタだけど中森明菜が好き

2021-04-07

anond:20210407151709

食品を入れて持って帰ってくることがわかってて、”ただの”ペラペラビニール袋はないやろ」

お客様ビニール袋は有料です」

anond:20210407105726

さすがに子供食品を入れて持って帰ってくることがわかってて、ただのペラペラビニール袋はないやろ

2021-04-05

anond:20210405181817

女は平均よりも小柄である。手足も比例して短く、肥るとすぐにずんぐりした印象になるので、体重が増えないように気を使っている。

毎日男達がやり取りする過程で生まれる大量の書類を、送付状をかけて三つ折りにしたり、封筒に入れて宛名シールを貼ったりして得た、お小遣い程度の給与で買えるペラペラの服に身を包み、年老いただけで責任の伴う出来事を経てこなかった人間特有の、実年齢の割にのっぺりと奇妙に幼い顔にドラッグストアで買った化粧品おざなりに塗っている。

自分自分をなめているような人間でも他人になめられると怒りを覚えるよね

絶対に道を譲らない女

ある日、女はふと思った。

どうしていつも私ばかり道を譲っているのだろう。

ほとんど同時に回答は出た。なめられているのだ。

女は平均よりも小柄である。手足も比例して短く、肥るとすぐにずんぐりした印象になるので、体重が増えないように気を使っている。

毎日男達がやり取りする過程で生まれる大量の書類を、送付状をかけて三つ折りにしたり、封筒に入れて宛名シールを貼ったりして得た、お小遣い程度の給与で買えるペラペラの服に身を包み、年老いただけで責任の伴う出来事を経てこなかった人間特有の、実年齢の割にのっぺりと奇妙に幼い顔にドラッグストアで買った化粧品おざなりに塗っている。

電車座席などに女が座っていて、二つぶんのシートを開けてまた別の乗客が座っている場合など、次の停車駅で乗り込んできた新たな客は決まって女の隣に座る。

女の隣の座席のほうが余裕があるからだ。男の客などは左右の座席にはみ出すほど股を広げていたりするが、女は一人分の指定シートの範囲にすっぽりと収まっている。

車内がやや混み合っているときなど、女の、男の客より体格が劣るぶんだけのゆとりのあるスペースを見つけた乗客は、半ばほっとしたような顔つきで尻を滑り込ませる。

同じ調子で、人々は、道をすれ違うときもごく自然体躯のいい男を避けて女のほうに寄ってくるのだ。女はさらに彼らを避けるために、体の小ささのぶん狭い歩幅で右に左に細かく蛇行しながら道を歩く羽目になる。物心ついた頃からその繰り返しである

道路は譲り合って、ぶつからないように歩きましょう。

道いっぱいに広がって、他の人に迷惑をかけないようにしましょう。

幼稚園だったか小学校の頃だかの「交通マナー教室」でそんなことを聞いたような気もするし、少女時代にはそれを守っている「マナーのいい」自分をどこか得意に思っている節もあったけれど、いつの間にやらそんな物分かりよく振る舞っているのは自分だけのようだった。

しろ、男の集団というのはまず道を譲らない。

それどころか得意満面で横一列に肩を並べて笑いあいながら歩くのが当然である

これは男子中学生高校生でも、スーツ姿のビジネスマンでも、中高年になっても同じなのが女には不思議でならなかった。

「あれは群れの序列を示していて、一歩後ろに下がると集団での地位が低いと見られるので、横一列にならなくてはいけないのだ」という言説をインターネットで見かけたが、本当なのだろうか。

女は男の集団に入ったことがなかった。彼らとぶつからないようにふらふらと漂いながら机を拭いたり、ゴミを捨てたり、他の女たちと話し合ってバレンタインデーチョコレートを買ったりしていただけだった。

自分家族恋人とも頑なに並んで歩こうとする男も珍しくない。

他人に道を譲る思いやりのないところを大切な人に見せつけたいというのはどういう心境だろう、それならベタベタ腕を組んで引っ付き合って道の端に寄っているほうがまだマシではないかと考えてから、実際女は交際していた男と連れ立って歩いていて、他人とすれ違うとき自分が男の後ろに下がっていたことを思い出した。

女は昨年、仕事帰りに転倒して脚を痛めた。

体のほんの一部を怪我しただけで、これまで何でもなく行ってきた日常動作が困難になるストレスは大きく、女は半ばヤケクソのような気持ち松葉杖をつき、歯を食いしばりながら片足を引きずって歩いた。

すると、どういうわけか、これまで当たり前に女が道を譲ることを期待して反対側から歩いてきた人々は、女の杖や引きずった脚に目を留めるとバツの悪そうな顔で避けるようになったのだ。

彼らは、怪我人を思いやる程度には善良なごく普通の人々であった。

そのことに思い当って、女はますます腹を立てた。

平時でも体格のいい人間とぶつかったら、私のほうが転んだり怪我をする可能性が高いことには変わりないのに、松葉杖のようなわかりやすい目印がないときは、彼らはそんなことは気にも留めないのだ。

道端に転がっている小石や落ち葉をいちいち気にしないのと同じだ。軽んじられているのだ。なめられているのだ。

思えば、どんな場面でもそうだった。医者も、タクシーバス運転手も、市役所の窓口の職員も、女を見るといつもよりぞんざいで、「そんなことも知らないのか」と言わんばかりの態度で、時にはため口を利く。女は当たり前のようにそれに敬語で従ってきた。

あるときは、さほど狭くもない道で、わざととしか思えない角度で急接近してぶつかってこられたこともあった。自転車ですれ違った男が、気づくと引き返してきていて、追い抜きざまに女の胸を掴んで走り去ったこともあった。

軽んじられているのだ。どんなふうに扱ってもいい存在だと思われているのだ。

女の中で怒りがとぐろを巻いて大きくなった。

おかしいじゃないか

松葉杖車いすなら道を譲るくせに。もっとわかりやすくおばあさんなら道を譲るくせに。私が男だったら道を譲るくせに。

私が女じゃなかったらそんな口を利かないくせに。ぶつかったり体を触ったりしないくせに。

どうして私には何をしてもいいと思ってるんだ。おかしいじゃないかおかしいじゃないかおかしいじゃないか

そういえば、女がまだ小学生中学生だったころ、叔母と一緒に歩いていたら対向から若者集団が歩いてきたが、叔母はまったく道を譲ろうとしなかった。

叔母とぶつかりそうになって寸でのところで若者は避け、忌々しそうに「クソババア!」と罵ったが、叔母は涼しい顔で歩き続けた。

思い返せば、これまでにすれ違った数多の人々の中にも、決然とした目つきでまっすぐに道を歩いてくる女たちがいた。

彼女たちは「絶対に道を譲るものか」といわんばかりの、睨みつけるような顔をしていた。

 

叔母も、あの女たちも、ある日こんなふうに気づいたのだろうか。

「なぜかいつも私ばかり道を譲っている」と、腹を立てて、「もう道を譲るのはやめよう」と思ったのだろうか。

女は心に決めた。

私も譲られるのが当たり前みたいな顔をしている人に譲るのは、もうやめよう。

ぶつかって転んでけがをするかもしれないけど、そのときは怒ればいい。「女だからなめてんだろ」「わざとぶつかっただろ」と。

腕を掴んで引きずられてでも絶対に許さない。スマホ動画も撮ろう。これまで譲ってきたぶん蓄積された怒りを噴出させるのだ。

こうしてここにまた一人、絶対に道を譲らない女が生まれた。

2021-03-28

勝手ダメージが入る話題3選

1. 運転

=====

⭐️1

=====

ワイ『カーー狭めぇんだよ!!このパーキング

 

通りすがりの親切な人『ぼくが停めようか?』

 

ワイ『えっ』

 

通りすがりの親切な人『いや何度やっても停められないみたいだから

 

ワイ『あっはい

 

(綺麗に一発で停める)

 

通りすがりの親切な人『ニコニコ

 

ワイ『あ、ありがとうございます

 

 

=====

⭐️2

=====

ワイ『っかれさました!!ぼくが運転しますね』

先輩『いいよ(笑)俺が運転する』

 

ワイ『いやでも』

先輩『いやマジでいから(ガチトーン)』

 

ワイ『あっ・・・はいありがとうございます

 

 

=====

⭐️3

=====

上司『ワイくん運転して』

ワイ『はい

 

ブーーーン

 

偉い人『わいわい』

上司『わいわい』

ワイ『(あっ曲がり忘れた)』

 

上司・・・

偉い人『わいわい』

 

キーーー

ワイ『(やべ信号変わったわ)』

 

上司・・・

偉い人『・・・

 

ワイ『(えっと別の道から行くには再ルート検索っと)』

 

プップー

 

上司『ワイくん信号変わったよ』

ワイ『そっすね』

偉い人『・・・

  

 

=====

⭐️4

=====

ワイ『ふーーーー運転・・・練習すっかな?』

 

ペーパードライバー講習の人『ワイさんいい感じです』

 

ワイ『そっすか(なんだチョロいじゃん)』

 

ペーパードライバー講習の人『見違えました』

 

ワイ『(やはりワイは天才だったか)』

 

(後日) 

 

ワイ『見違えたらしいのでドライブ付き合って』

 

親族『いやいやいやいや寄りすぎ寄りすぎ』

親族『通れるから。進んで後ろ詰まってる』

親族『話さなくていいから前に集中して』

 

ワイ『どうだった?』

親族『二度乗りたくない』

 

 

結論:DiDi最高

 

  

2. 英語

=====

⭐️1

===== 

ワイ『今日ミューティング英語から準備しとかないとな』

ワイ『今日は社内の英語出来るさんがつかまらなくてツレェわ』

 

クライアントペラペラペラペラペラペラペラ

 

ワイ『(やっべ何言ってっか全然わかんね)もう1回言ってくれる?』

 

クライアント『ぺ〜ラ、ぺ〜ラ、ぺ〜ラ』

 

ワイ『(あーこの内容なら用意した資料で答えられるな) それは○○ですね』

 

クライアント???

 

ワイ『えっとだから○○です』

 

クライアント・・・

ワイ『・・・

 

クライアント『すいません、もう一度日本語説明してくれますか?』

 

上司『えっ、XXって日本語わかるのかよ』

同僚『あい日本語わかるのにずっとわからないフリしてたのか・・・

 

ワイ『・・・

 

 

=====

⭐️2

=====

ワイ『うぃ〜〜↑ VPN落ちた〜↓』

ワイ『しゃーねぇな。ヘルプデスク電話すっか』

 

ヘルプデスク『Hi』

ワイ『ハ、ハイ (やっべワイの英語通じるかなぁ) VPN落ちてるんだけど障害が出てないか調べてくれる?』

 

ヘルプデスク???

 

ワイ『VPN、Down』

ヘルプデスク???

ワイ『・・・

 

(しばしの沈黙のあと一般的PCトラブルシューティングが案内される)

 

ワイ『それはもう試したよ』

 

日本語で案内出来ずごめんね。日本語が使えるスタッフがいる時間にかけ直して的なことを言われる)

 

ワイ『・・・しゃーない。上司に連絡すっか』

 

(上司電話)

ワイ『ワイです。VPN落ちたのでしばらく落ちます。なんかあったら電話してください』

 

上司『いや俺の落ちてないけど?ヘルプデスクに連絡とってよ。デスクの番号知ってる?』

 

ワイ『・・・

  

 

=====

⭐️3

=====

メンヘラ上司のメンがヘラったらしく英文法英語表現のありがたいご指導唐突にチームチャットで始まる。

 

上司『Aさん、この文章変だよ。あとスペル間違ってる』

Aさん『あ、気をつけます』

上司『Aさん、XXって表現したいならここは○○だよ(笑)

 

ワイ『(Aさん今日もやられてるなぁ。ていうか)』

 

ワイ『すいません、ぼくAさんの表現文章をそのままコピペって使ってるんですけどまずかったですかね?』

 

Aさん『・・・

上司・・・

ワイ『・・・

 

上司・・・通じればいいよ』

 

 

結論:通じればいい!!(思いやり枠) なおワイ英語は通じない模様

 

 

=====

番外編

=====

客『貴社のスタッフ日本人じゃなくて日本語タコトで印象が悪い』

ワイ『日本語コミュニケーションできてるじゃん』

 

 

アニメゲーム外人キャラWHY?○○でーす』

ワイ『発音をあげつらうのはやめろ!!!!!!!!』

タイキシャトルちゃんガンバリマーース』

 

ワイ『シャトルちゃんかわいいからゆるした』

 

 

武勇伝おじさん『女に声掛けまくってたら自然に喋れるようになった』

だいたいみんな友達さん『ともだち作れば喋れるようになるよ』

 

ワイ『そもそも仕事以外で喋りたくない』

 

 

伝えたいこと:
通じてるじゃないですか!!!!通じてるじゃないですか!!!!!!通じてるじゃないですか!!!
発音や語彙をあげつらうのはやめろ!!!!!!
それ以前の問題の人だって世の中にはいるんですよ!!!!!!!!

 

 

 

3. 金遣いと貯金

ワイ『はーーー???超高給取りが貯金出来んのは当たり前だろ何言ってんの?(鼻ホジ)』

ワイ『あーーーハイハイかに低所得でも高額貯蓄してる人いますねーーーー。でも誰もが真似できないからこそ価値があり本が売れたりするんじゃないですかぁぁぁぁーーーー』

 

 

敵『ワイくんさぁ・・・お金の使い方雑過ぎない?俺ワイくんより年収上だけどもうちょっと考えてお金使うよ(ガチトーン)』

敵『ワイくんさぁ・・・俺ワイくんと年収まり変わらないけど貯金○○○○万あるよ(ガチトーン)』

 

 

ワイくん絶対殺すマン『ワイくんグルメじゃん?』

ワイ『グルメでは無いですけど外食は好きですね』

 

ワイくん絶対殺すマン『じゃあ料理得意だったりするの?美味しいの知ってるから活かせるでしょ』

ワイ『しないですね。そもそも料理出来ないです』

 

ワイくん絶対殺すマン『じゃあグルメレポしてよ』

ワイ『えっと・・・C店はおいしかったです。B店はすごくおいしかったです。A店は超おいしかったです』

ワイくん絶対殺すマン『そういう小学生みたいなのじゃなくて、敢えて不均一なことでリズムが出ていいとか』

ワイ『いやー・・・なんかおいしい、なんかすごくおいしい以上のことは、気にした事ないし考えた事ないっすね』

 

ワイくん絶対殺すマン『それなのに3万とかする店行くの?』

ワイくん絶対炭化させるマン『ワイくん今まで合計で外食に幾ら使ったの?』

 

 

結論:グエーーーーーーーーーーーーーーーーー

2021-03-27

英語を喋るしか能がない人

英語圏の国の拠点雑用をしていた会社人達が続々と日本帰国してきた。

コロナ禍というのもあるけどネットツールの普及でそういうポジションがいらなくなったってのが大きい。

まりコロナ収束しても再度海外赴任させる予定はない。

で、困っているのがそういう「英語を喋るしか能がない人」の処遇

本人も周りも勘違いしていた

一昔前は英語が話せるというだけでスゲー!みたいな感じがあって華々しく海外赴任し、けっこうな手当ももらっていた。

でも帰国してから営業技術やらせてみると全くダメ

考えてみれば海外赴任してからやっている仕事って「雑用」だけだったんだよね。

英語が話せるといっても交渉技術の話ができるわけじゃない。

日本技術者と海外技術者の間の同時通訳ができればいいんだけどそこまでの英語力も技術力もないから、日本技術者が慣れない英語で直接話をしたほうがよっぽどマシだった。

から日本海外拠点とのスケジュール調整とか日本社員出張するときホテルの手配とかの雑用しかやってなかった。

理国してからもそういう「英語を使う雑用」をやりたがったけど、そんなのは英語ができる派遣さん仕事

そういう「英語を喋るしか能がない人」が他の部署の含めてけっこうな人数が帰国したけどみんな社内にポジションがない。

子供学校の成績が悪い

そして「英語を喋るしか能がない人」に共通しているのが子供学校の成績が悪いこと。

最初日本学校に慣れないからとか言っていたけど、どうもそうではないみたい。

そもそも海外赴任中も学校の成績は悪かったという。

で、そういう「英語を喋るしか能がない人」に共通している子供教育方針は「小さい頃から日本語と英語の両方で生活させてバイリンガルにする」こと。

現実を見る限り、それって何か根本的に間違っているのかもしれない。

子供バイリンガルどころかまともなモノリンガルにすらなれない可能性のほうが高いんじゃないか?

もしかして学校先生説明テストの長文が理解できないじゃないか?

専門的なことはわからないけど。

会社英語に対する態度も変わった

昔は上司からTOEICの点数を上げろとか言われたけど、最近は「その程度の仕事だと英語では話を聞いてもらえないぞ」という言われ方に変わった。

逆に言えば、英語が下手でも仕事ができる人なら相手も話を聞くと言うこと。

さらに言えば、技術営業もできない人が英語ペラペラ喋っても誰も相手もしないということ。

考えてみれば当たり前の話なんだけど一昔前はとにかく英語英語でそんな当たり前のことが忘れられていた。

その結果、「英語を喋るしか能がない人」が量産されてしまったのかもしれない。

社外にもいるかもしれない

そんな「英語を喋るしか能がない人」がコロナ禍とネットツールの普及で美味しいポジション(英語雑用だけでけっこうな手当がもらえる)を失ったのはうちの会社だけではないかもしれない。

心機一転して技術力とか営業力とかを身につけるように頑張ってもらいたい。

2021-03-25

4K画質で見る古いSFの残念さ

SFに限らないんだけどね。

4K想定じゃないコンテンツ4kの大画面で見ると、本当にペラペラのセットってことがありありとわかってしまって、冷めるというよりも文化祭演し物みたいなあんまりな姿に戸惑って、出演者監督が気の毒になってしまう。

エイリアンとかターミネーターとか本当に酷い有様。

年代でも、BTTFとかならセットだなあと思っても宇宙船とかではないのでまだ安いテレビドラマみたいに見えるだけでなんとか。

4Kってマジで誰得なんですかね。自然ドキュメンタリーくらいしか良くなくないか

2021-03-24

anond:20210324143727

若者向けの安いペラペラ縫製雑服を中年が着たところで若者感は出ない。

アレは着る人間若さで初めてバランスが保たれる服なので、中年が着たらみすぼらしいかつ痛いだけ。

外見に気を使わず肉体に若々しさのないオタクも同じく。

2021-03-19

雑誌映画秘宝』の記憶(15)

今回も引き続き、雑誌映画秘宝』の中に蔓延っていた「ボンクラと云う『甘え』」について考えてみます。このような風潮が同誌の内部に醸成された一因として、町山智浩高橋ヨシキらが「恵まれ境遇に生まれ育った/生きている」ことの影響を考えてみる必要が有ると思います

と言うのも、恵まれ境遇で生まれ育った/生きている人間にとっては「生きるか死ぬか」と云う状況や「生き延びる為には泥水をも啜る」と云う覚悟は、所詮他人事」であり、だからこそ彼らは身勝手なまでに好き放題できたのです。

これまでの投稿で私は「雑誌映画秘宝』内部では一部の人間により業務の『私物化』が起きていたのではないか」と云う仮説を述べました。そして、この仮説に符合するような動きが『映画秘宝』最新号に見られました。

それは、同誌にアニメ作品特集記事掲載されたことです。この動きは「高橋ヨシキらが居なくなった『途端に』」と言えます。そこに私は「新体制となった『映画秘宝編集部から、読者を始めとする外部の人間に向けてのメッセージ」が込められていると考えています

そのメッセージとは何でしょうか?

私はそれを「これまでの『映画秘宝』では高橋ヨシキら『切り株作品好きの派閥』の一存で、アニメ作品などの特定ジャンルに関しては肯定的に取り上げないように抑圧されていたが、これからの本誌は変に気兼ねすること無く幅広いジャンルにも目を向けるように努めて変革する」と解釈しています

仮にこの解釈が正しいならば、映画を紹介・批評するメディアとして実に「まっとうな態度」と言えるでしょう。

投稿(13)でも述べましたが、雑誌映画秘宝』が生き延びるには、読者層を拡大することが避けて通れない課題でした。仮にアニメ作品を取り上げても、それが正しい戦略か否か、直ぐに読者層の拡大と獲得に繋がるのか否かは未知数です。しかし少なくとも、従来の『映画秘宝』が好んだ、自分たちと異なる趣味や嗜好を排斥するような閉鎖的で排他的な態度を、反省して改めていくという「ポジティブ可能性」を感じさせるものであることは確かです。

路線模索して読者層の拡大を図り、それにより雑誌の生き残りに努める姿勢を打ち出した新体制映画秘宝』の姿は、過去の同誌を主導していた『切り株派』よりもよっぽど「生きることに真剣かつ必死である」ように私には見えます。謂わば「生きる為の切実さ」を感じます

これとは対照的に「読者の拡大なんぞ知ったことか!」「アニメが好きな奴らに読んで欲しくなんざ無えよ!」と云う強気な態度を取り続けてきたのが、高橋ヨシキら『切り株派』に主導権を握られていた従来の『映画秘宝』でした。

おそらく、彼らにとっては「『たかが』雑誌の生き残りの為に、女やアニメ好きに媚びる必要は無えよ!『そんな』事をするぐらいなら潰れた/死んだ方がマシだ!」と思えたのではないでしょうか。

この「思えた」「できた」と云うのが重要な点で、これは「そうすることが『できる』と云う『可能』」を表す物言いです。こんなことを「思える」上に「実行できる」のは、それをできる「余裕」が有るからです。

人は「食べるための苦労」をせずに済む「恵まれ境遇」なればこそ、「生き残る為に泥水を啜るなんて、みっともない真似するか!」と云う態度も取れるのです。

町山智浩高橋ヨシキ早稲田大学出身であることは、ファンウォッチャーにはよく知られた話です。入学金や授業料が高額な有名私立大学に通うことが可能であった、こんな「お坊ちゃんたち」に、生きる為に泥水をも啜るような覚悟が生まれるでしょうか?もちろん「否」です。

そうです。彼らの本質は、何処かの首相の息子と同じく「お気楽身分のお坊ちゃんたち」なのです。

ちなみに高橋ヨシキは、英語フランス語ペラペラらしいですね。これは素直に凄いと思いますよ。しかし、そんな彼が非・都市部居住者や非・富裕層をあからさまに侮蔑する姿を見る度に、私は赤塚不二夫漫画登場人物であるイヤミ連想しつつ「やっぱり外国語能力人間性の間には関係が無いんだなあ」と再確認する次第です。

柳下毅一郎東大出身者ですが、柳下ファンウォッチャーからは「翻訳・文筆の仕事だけで食えているのか?」「食う心配をしなくて良いぐらいに実家が太いんじゃないの?」と言われている様子です。少なくとも「爪に火をともして暮らしている」とか「糊口をしのいでいる」といったイメージは抱かれていない様子です。まあ、浮世離れした人間でなければ、海外シリアル・キラー事情に詳しい特殊翻訳家稼業とか無理でしょう。

てらさわホークは…私はよく知りません。

恫喝DM事件以降に露呈した『映画秘宝』内部の対立於いて高橋ヨシキの側に立つ『切り株派』ライター人脈を見ると「普段会社員をやってます」的な人間が目立ちます。これは「食い扶持に悩まなくて済むから映画秘宝』の売り上げも気にせずに済む」と云う条件にも当て嵌まるように思えます

もっとも、この人たちの場合自分で働いて身を立てているのですから、決して「お気楽身分のお坊ちゃん」ではありません。少なくとも、奥様の稼ぎに助けられつつTwitter芸人としての活動に日夜勤しんでいる、何処かの誰かさんとは雲泥の違いです。

しかし、切り株派の「お気楽身分」とは、結局のところ「他人負担押し付ける」ことで成り立っていたに過ぎません。彼らが好き勝手にしていた分の尻拭いを負担していたのが、他ならぬ洋泉社です。洋泉社としては雑誌刊行を「商売」として成立させたかったのに、それを雑誌の作り手たち自身が「私物化」することで台無しにしていたのです。そう考えれば、休刊から復活を遂げた『映画秘宝』が、町山智浩らの古巣である宝島社に拾われなかったのも容易に理解できるでしょう。

泥水を啜る覚悟も持たず、負担他人押し付ける。このような姿勢については、まだまだ話を展開できそうですが、また長くなりました。

今回は一先ずここまでにします。アーメン

2021-03-18

見当違いのコメント読むの楽しすぎて辞めらんねえ

ちょっとしたぼやきにわざわざ後半自分語りの長文説教垂れた挙句ご丁寧にタグまでつけてくる奴とか、ろくに内容理解せずに見かけだけ賢そうな単語ペラペラのうっすい考察した挙句「〜なのでは?」で締めた見当違いのコメントつける奴とかマジで面白すぎてずっと見てられるからもっとくれ 俺も頑張ってぼやくから

2021-03-16

anond:20210314012015

ちょっと遠回りな話をします。

インターネット時代でなんでもかんでも同列に扱うけど、

情報だけ」と「実際にモノが動く」はハッキリ別だと覚えとくだけでもだいぶ違う。

 

ゲーム小説など、情報オンリーフィクションの娯楽は、基本的情報だけで完結します。

ボクシングみたいな格闘技スポーツだと実際に殴り合うので、それなりに「死なないように」制限するし、怪我を誘発しないルール作りをします。

(まあ怪我するし障害が残ったりもするのだが、なるべくないように気をつけることにはなってる)

一方、格ゲーは防具付けずに刃物で切りあっても誰も現実では怪我しないので、ゲーム演出現実格闘技みたいな配慮はない。

面白いか否かだけが評価基準です。

 

逆に、情報オンリーで終わらない例。

今は「SNS言葉で脅す、脅迫する」のが犯罪行為として摘発されるようになってます

これは過去に「ネット上での暴言脅迫犯罪予告が、現実での暴力行為に本当に結びついた」ことで、

物理的に傷害殺人に至る行為の一部」として扱われるようになったため。

ある程度、誰もが「本当に殴られるかも」「本当に殺されるかも」と怖がることが現実的になったから、

言葉だけでもテロリズムとみなされるようになった。

 

これが現実世界で、実力行使暴力行為についてもう少し厳格に摘発され処罰されるなら

ネット言ってるだけじゃん」ってなるけど

実際には日本でも日本の外でも実力行使暴力が取り締りを逃れてるし、

多くの人が「警察も守ってくれそうにない」って思ってるからネット上での脅迫効果的になってる。

 

ネットで読んだり書いたりしてるだけだと忘れがちだけど、

実際に殴られると痛いし、たとえ死ななくても、怪我をしたら仕事できなくなって収入がなくなったりする。

なので、脅迫で「本当に殴られるかも」って思わせるのは、相手を潰すのに凄く実効性がある。

ヘイト規制表現の自由侵害だ」っていう人は、

そういう「実際の暴力と結びつけてる言葉がある」ことをワザと知らないふりをしてるけど、そんな難しい話は誰もしてない。

「殴られたら人は死んだり怪我したり、辛い思いをする。それをやるぞと言うのは実際の行為と密接に結びついていて、精神的苦痛をもたらす」というだけ。

 

それで、ネットでの売買について。

大事なのは情報だけじゃなく、実際に物が動くかどうか」になる。物品売買が発生してるから、そこに疑問の余地はない。

メルカリ(というかネット販売仲介全般)がダウトなのは

「ボクは仲介してるだけだよ、つまり、扱ってるのは情報だけだよ」というポーズを取ってるけど、

実際にはその情報は物の移動と分かちがたく明確に結びついている点です。

ネットの中だけで完結しないんですよね。

まり格ゲーじゃなくて実際に殴りあうボクシング領域です。

じゃあ深刻な怪我しないように対策しないとダメでしょう。

その一つの目立つ例が転売行為となります個人的には優先順位がやや低いと思ってる。後述)

 

「じゃあ何で転売ダメなんだよ」という話をします。

生活必需品とみなされるものが買い占め独占などされると社会全体のパフォーマンスが低下する」というのが、

今どきの共通認識です。

よく例えに出されるのは「水をダムでせき止めて下流人間が水が飲めなくて死ぬ」で、

歴史上の例を見たりしなくても、普通に今でも

飲食店食料品店効率的商売しようと思ったら、売り切れで売上減るより一定割合で廃棄してでも在庫積んで売ったほうがいい」ので、

世の中の食料供給量が余っていても、金がなくて餓死する人は常にいるわけです。

 

ちょっと前、戦争が起きるのがあたりまえだったころ、

国力というのはマンパワー、動員力そのものに直結してて、戦争に勝つにも何をするにも頭数が必要と思われていて、

日本なんか食糧不足の時期があまりにヤバかったし、貧乏であっても飯が食えるよう、食料供給めっちゃ国が介入してました。

(今でも一応は介入してます

 

その後、あまりにも「平和時代」(先進国にとっての)が続き、次第に戦争イメージがわかなくなります

さら東西冷戦が終了したインパクトデカくって、それまで

「全面核戦争が起こるのかも。1999年に恐怖の大王が来るのかも」ってビクビクしてたのが、

戦争のための準備を前提にするなんて効率悪いよね」ってなり、国民国家って考えかたもどんどん崩れていきました。

「国と国で戦争するんじゃなかったら別に貧乏人のためにカネをつかわなくてもよくね?」

って政治家官僚が思いはじめた結果、自由経済バンザイ、国の規制とか無駄だよねってなってるのが今で、

ネットでの個人取引というのはその延長にあります

 

コロナウイルス騒ぎでマスクアルコール消毒剤や使い捨て手袋など、「国民健康生活を維持するために必要もの」が

買い占め転売対象になりました。

昔は穀物や塩や砂糖あたりだけ押さえておけばまあ大丈夫かな、って思われてたのが、

世の中がどんどん複雑に高度になっていった結果、

国民健康生活を維持するために必要もの」の範囲がすごく広くなったんですよね。

それで「おいおい転売サイト放置しとくとガチ貧乏人だけじゃなくて俺ら中産階級までヤベーぞ」ってなった。

 

正直、これは意識差がかなりデカいと思います

世の中の複雑さについて知識を持ってる人ほど気になる対象は多くなり、

そんなの気にしてない人は「別に関係なくね?」ってなります

実際、今、必要と思われてるものがなくなっても、世の中は何となく続いてくと思います

単位で人が死ぬような影響もあるでしょうが、気づく人は意識し、知らない人は知らないまま死んだり生き延びたりします。

考えたくなくて知らないフリしてる人も多そうです。官僚とか頭良いし情報はあるけど「気にしだすとキリがない」ってなりがちでしょうね。

 

嗜好品のたぐいの転売については、個人的にはしょうがいかなと思ってます

トレーディングカードゲームペラペラな紙に高値をつけて取引するのとPS5を高額転売するのに差は感じません。

そこはソニー商売メルカリ商売のカチあうとこなので、企業間ケンカだと思います

からゲームメーカーは中古ゲームショップともケンカして、その対策で色々な施策をしてきたし。

コンビニでのゲーム販売網構築とか(破綻したけど)、ダウンロード販売とか。

「どこまでが嗜好品で、どこまでが生活必需品か」という線引き議論はあるでしょう。

 

話を戻します。

メルカリについては、「情報だけ扱ってるフリをしてる」のがダウト

なので、この手の仲介業者に対しては、「実質的に物が動いている以上、物を売っているとみなす」のが必須という話になるかと思います

メルカリ仕入れメルカリが売ってると明確にする。

 

個人的には、転売よりも薬事法違反や、金融商品の扱い等々の法律違反、あとはまあ課税責任のほうが問題ですね。

法律違反のものを売ってたら全部メルカリ責任

さっきも「転売ヤーしてるけど課税対象になってない」なんて書き込みしてる人いましたが。

2021-03-14

anond:20210313235019

中国通販でおススメのショップ教えてください

なんかペラペラなのとちゃんとしたのとまぜこぜにラインナップに乗せてる店多過ぎて

どの店が安牌なのか全然からないです

女装に使うのでなるべく大きめのサイズも売っている店だと嬉しいです

2021-03-08

anond:20210308112231

その気があるのは自覚してる。用事があれば人と会話できるけど、それだけだもんな。無駄話が必要な状況は全力回避

ウソはバレないように組み立てないといけないから、ペラペラはいかないな。言葉に詰まってアウアウ言うかも。

anond:20210308112054

別に罵倒じゃなくて、真面目な話、発達の傾向あると思うで

適当ウソをつけないのは発達の傾向や

まー適当ウソを都合が良ければペラペラ喋るのが定型障害者の特徴とも言える

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん