「表現者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 表現者とは

2018-04-15

自分本質に合っていることをやるべき

だと思う。

関ジャニのなんとかくんが脱退するらしく、彼のことはよく知らないが、

本質的アイドルより表現者側の人間だったのかなぁと感じた。


人にはそれぞれ本質があって、仕事でも趣味でもそれに合ったことをするのがいちばん良い、と最近思う。

最近増田でよく見るが、ある仕事場では無能だったが、

転職して別職種についたら有能扱いされるようになったという話。

あれは本質的に合わない仕事についてしまったということなんだと思う。


本質ってふわっとしてて何のことかよくわからないが、

陽キャのグループにいてウェーイってしてるのがいちばん最高に楽しくて心地いい人と、

そんな中にいたら愛想笑いしか出来なくて苦しくてしんどくなってしまう人。

どっちもいると思う。

しんどくなってしまう人は、別のところに居場所があるはず。

誰といるか、一人でいるか、何かをしている時か、

日常でよくやっていること、心地いいところが本質へのヒントであり、自分の居場所であり、向いていることは何か、の答えに繋がっている。


仕事はずっとやることだから合ってないことを選ぶとしんどい

自分人生分析して見極めるのが大事だ。


それが出来てないと遠回りになる。(それもまた人生だけど)

2018-04-10

anond:20180410065723

そうだね、まぁテレビごっこは広すぎるから正確に言い換えると

テレビタレント(芸能人芸人)ごっこにすぎないね

アニメ漫画ドラマごっこにすぎないし

ゲーム映画ごっこにすぎないし

こういう囲み方はべつに表現者クリエーターだけに向けられるとは限らんよね

インスタやtwitterにはまる一般人芸能人ごっこにすぎないし

読書も筆者の脳内トレースごっこにすぎないし

勉強も賢人の思考コピーごっこにすぎないし

労働他人行為価値の認め合いごっこにすぎないし

買い物も他人がつくった価値観への同調ごっこにすぎない

すべての人間の一生なんて誰かが生み出したミーム再現ごっこにすぎないね

まあそれぞれの「すぎない」に些細な例外はあるしその例外こそが重要だって言う人もいるけど

大勢としては「すぎない」だね

それで?

人間なんてごっこ(模倣)を繰り返して生きる生物にすぎないことを示して何を言いたかったんだろ?

ああ、人間人間が大好きって結論になるのかな、平凡な話だね

2018-04-04

anond:20180404191128

コンテクストによっては許容されるべき表現すら不可能になる場合も有り得ます

表現自身倫理観が常に問われるのは、当然のことではないでしょうか。

制作当時ないし発表当時の倫理観コンテクストにおいて正当だったものが、少し時代が流れてから遡及的に規制処罰対象になってしまうようでは、健全表現活動はなされえません

 

遡及的な適用を禁ずるためには、客観的指標必要です。

anond:20180404184047

規制ラインを作って、そこに該当しない表現であったとしても、問題があると感じて抗議する人はしまから

まり意味があるとは思えません。

下手すると、抗議のたびに、さら規制が増えるだけだと思います

してはいけない表現と、してもいい表現が明確な方が、表現はしやすくなります

そうとは限らないと思います。明確がゆえに、コンテクストによっては許容されるべき表現すら不可能になる場合も有り得ます

表現からみて、やっていいかいか判断がつかない、あるいは「発表した後から判断基準が覆る」というのは、大きな萎縮要因ですので

表現自身倫理観が常に問われるのは、当然のことではないでしょうか。

anond:20180404185922

法的な規制公権力による圧力でないのなら、批判したいものは好きに批判したらいいと思います

調整の必要さえありません

それぞれの表現者が、法律に反しない範囲自分が良しと思うものを好きに発表し、

閲覧者は、自分が悪しと思うもの私的批判したらよろしいでしょう

それを否定する権利は誰にもありません。日本には言論の自由がありますので。

 

表現規制議論が紛糾するのは、規制側が公に圧力をかけようとする場合です

anond:20180404183754

現実ドレスコードと同様に、ある程度恣意的判断余地があっても問題はないと思います

いえ、恣意的判断可能だと、特定集団が、これを棍棒にして自分が気に入らないだけのもの攻撃する道具として扱ってしま可能性があるので、

恣意的判断余地があってはいけません。

 

逆に一度規制ラインをしっかり作ってしまうと、それが撤回されることは難しく、表現は萎縮、縮小する方向に向かってしまます

いえ、してはいけない表現と、してもいい表現が明確な方が、表現はしやすくなります

表現からみて、やっていいかいか判断がつかない、あるいは「発表した後から判断基準が覆る」というのは、大きな萎縮要因ですので

2018-03-31

anond:20180330214636

コンテクストが示されていないのはあなたに信用がないから。翻訳ちゃんとした資料出したらネタバレされたことがある。だからさないよ。なんで何億もかけた仕事翻訳台無しにされないかんのか。

それがわからケチ呼ばわりしている人はいくら翻訳が上手くてもスキルが低い。あなたスキルが低いから任せてもらえてないだけ。

こういう考えしてる人は機密保持観点いからね。依頼する方よりすごい表現者だっていうんならあなた主体でやってみなさいよ。そこまでいくこともできていないのにケチだけつけてんじゃないよ。

2018-03-24

anond:20180324113709

あなた言葉を真に受けて救われる人がいるのかどうかわからないしおそらくはそんな人はいないものだと考える

だれの救いにもならない言葉だろうと思うし表面上だけでいいこといったところでなんの意味もないとおもうけれども

そうやってなにかを表現することで表現自身あなたがなにかについてすこしでも重荷を減らしたのだとすれば

それだけでもいいのではないかと思うよ

2018-03-22

anond:20180322223543

二次元オタでも声優オタでもなくて申し訳ない。

三次元女性アイドル男性俳優さんのオタクやってます

実際目の前に存在してるのに手が届かない人たちの応援ってつらいですよね。

その場は楽しくても帰り道に「あんなにお金時間もかけて何やってんだろう」って思うこともあります

それでも、歌やダンスパフォーマンスが好きだったり外見が好きだったり演技が好きだったり、それぞれに好きなところ、活動応援したいと思う気持ち、そして何より"楽しい"があるから私はお金時間も使います

から増田さんもその声優さんのどこが好きなのか考えてみてはどうですか?

性欲に関してはわからないけど、その声優さんの異性(同性だったらごめん)としての魅力というより「声優」「役者」「歌手」などなど「表現者」として好きなところはありますか?

または本気で恋愛対象として見ている、いわゆる"ガチ恋"の気持ちはありますか?

歌声・歌い方が好きだからライブで生歌を聴きたい、曲が好きだからCDを買いたい、顔が好きだからツーショット撮影会に参加したり写真集を買ったりしたい、私はそんな感じです。

増田さんは、二次元キャラは見た目が好き、性格が好きなど基準も好きの方向性もはっきりしているけど、三次元の方への好きという気持ちはどういう好きなのか、わからないのでは?

文を読んでいて、叶いもしないのはわかっているか恋愛目線で見ても仕方ない、でもキャラを演じていない声優さんに、はっきりとここが好きだと自信を持って言えるようなところもない、というように見えました。

その声優さんのどこが好きで、どんな活動応援してあげたいですか?

それがはっきりすると、少し気持ちが楽になるかもしれませんね。

2018-03-17

情報は「受け入れる」より「発信する」方が何兆倍も気持ちいい

なんてことはインターネットに触れてる人間なら皆知ってるし

漫画村漫画家が何人首くくろうが、「発信者」なんてもんは雨後の筍のように生えてくる』

なんて認識のやつに『金出さないと滅ぶぞ』つっても

ヒットしてるのも無料配信曲、アニメなんか無料しか見ねえ奴ばっかりのご時世にそんなもん知るかよ、ってなもんで。

違法配信を楽しんでる側と、叩いてる側で言語以前のに齟齬があるのに

擁護するにしても叩くにしても、言いっ放しの表現者自分気持ち良くなればそれで充分ってなもんでさ。

なんつーか異文化コミュニケーションって難しいっていうか、そんなんやる余裕もねえんだろうな。みんな。

かなしいことだね。

2018-03-06

自分世界の中だけで生きるのは駄目なの?

私は大学院自然科学学問を専攻している.現在修士課程の1年だ.

研究を続けたく思い,母にその旨を手紙で告げた.

私は出来の悪い子供だった.大学もやっとの思いで入った.

大学合格したとき,母は我が事のように喜んでくれた.

研究のこともいつも応援してくれている.

でも本当は,そろそろ社会に出て,社会の一員として働いてほしいと思っているに違いなかった.

ちなみに,大学院進学以降は親の援助を殆ど受けていない.主に自分バイトした金と貯金奨学金で通っている.

博士課程に進みたい,そしてまだ社会に出れなくてごめんなさいと手紙に綴った.

その返事が今日届いた.

母は,自分人生なのだから自分の目指す方向に行くのが一番良いと書いていた.

「でも」と手紙は続いていた.

貴方は,浪人生活,大学生活,大学院生活と過ごしてきて

この間世の中のことをあまり知らずに生きてきたはずです.

かに打ち込むのは素敵なことです.でもそれだけではいけないのです.

世の中のこと,遠い国でのできごと,自然災害のこと,

自分の狭い世界に引きこもって,そういう周りの色々のことに無関心になって,想像力を無くしてほしくないのです.

世の中がどうなろうと我が道を行く,そんな傲慢さを持ってほしくないのです.

自分の外の世界で変わりゆくものごとを,心に刻んでいってほしいのです」


そう書いていた.

母の言いたいことはわかる.正論だ.

そして図星だった.





私は世の中のことに関心がない.

いつも遠い星のことや目に見えない場所で起こっていることなどを考えている.

毎日たくさんの計算用紙に埋もれ,パソコンモニターを見つめて,

そうしていると時間が,日々が,あっという間に過ぎ去ってしまうのだ.

それでもまだまだ足りないと,切実に思う.

私は研究を高尚な行為だと考えたことはない.

でも,何かの片手間に適当にやっていたら,何にも辿り着けないと思うのだ.

この余裕のない毎日に,別のことに関心を持つすき間が一体どこにあるというのだろう?

母の言うとおり,

世界には困っている人がたくさん居て,たくさんの悲惨なことが起きている.

そして私は,人の役には立たないことに毎日夢中になっている.

私はひどい人間なのだろうか?

きっとひどい人間なのだろうと思う.

母が望んでいるような,世界のできごとにちゃんと関心を持ち,社会性を保ち,人の役に立つことをする

そんな人間にはなれなかった.

そして,一番ショックを受けたのが

そういう立派な人間になろうという気があまり起きない という自分自身気持ちだった.


当り前すぎてバカにされるかもしれないが,

私は困っている人が目の前に居たら助けるし,席もゆずるし,犯罪を犯したことはないし,人を騙したことはないし,ズル休みだってほとんどしたことがない.

贅沢だってしていない.

まっとうに生きているつもりだった.

全然頭良くなくて苦労したけど,勉強だってちゃんとやった.

それで,今やっと好きな学問を見つけて,それに打ち込んでいるだけだ.

私の人生なのに,これだけじゃいけないのだろうか?


母の言いたいことはわかるし,そうしたほうが自分にとっても良いはずだと思うのに,

頭のどこかで,それって本当に正しいの?と叫んでいる私がいるのだ.


私はどうやって生きていけばいいのだろうか?





3/7 追記

私の専攻は天文学ではなく,惑星科学ジャンルに属しています(ざっくりしていますが).

(興味なかったらすみません

天文学をやっている人を見ると,皆本当に頭がキレて数学ものすごく得意な人ばかりで,すごいなぁと思っています

役に立たない研究についてですが,指導教員

「我々が研究を進めることで,多くの人々の知的好奇心を刺激することができる.

そして,その中から研究を志す人が出てくる可能性がある.だから間接的に社会に貢献しているといえる」

というようなことをおっしゃっていました.

先輩は

「役に立たない?まあ事実だけど,別にいいじゃねえか,面白ければ」

とおっしゃっていました.

「それだけ」で生きていくだけの圧倒的な才能のない、その他大勢の凡人は、「好き」を貫くために、自分以外の人に「好き」に打ち込むことを許してもらうための「説明」をしなくてはならない。

説明」を求めないのは親くらいで、それ以外の人は、必ず「説明」を求めてくる。あなた自身ですら、いずれ自分に「なぜ」という説明を求めることだろう。

そのとき、たとえば「それでいいの」と問いかけられたくらいで動揺して「私はどうやって生きていけばいいのだろう?」

なんて考えてしまう程度の姿勢で、この先あなたはどうやってあなたの「好き」を貫くつもりなのか。たとえば研究のことで他人から「やめちまえ」と罵られたら、あなたはやめてしまうんだろうか。

恋人から就職しないの?」って聞かれたら? 親が病気になって介護必要になったら? 自分が命に関わる病気可能性があるとしたら? 

この方のコメントを見て,私はnext49さんの「精神背骨」の話を思い出しました.

価値の判断基準が自分の外にある人間は表現者になれない - 発声練習

自分で考えて決めたことなので,母の言葉で進路を変えることはありませんが,かなり動揺したのは事実でした.

価値判断の基準がまだ自分の中に確立されていない証拠だと思います

そういう考えの人たちにストーリーを語って研究価値を伝えることは むしろ研究者の必須スキルと思われるので、まずは自分 次にお母様を納得させてみては

自分生き方自分で決めなさいとしか言えないのだけど、ある程度自信を持って自分生き方を決めようと思ったら、そこには哲学がいる、とだけ自分なりのヒントとして出しておく

他人言葉で迷うのも含めて人生

こちらの方々のコメントもそれに通ずるところがあると思いました.

私自身が圧倒的な才能がないその他大勢の凡人である ということからはもちろん,

自分研究価値を伝えること・自分なりの哲学を持つことの大切さ,という点から

外に,他者に向けて説明することの重要性を感じました.

最後になりますが,言葉をかけてくださった皆様に感謝します.

思った以上に自分は狭い世界にいるのかもしれないと感じました.じっくり考えますありがとうございました.

2018-02-27

伊藤万理華ソロ写真集エトランゼ感想

伊藤万理華写真集エトランゼ』買った。

自身企画構成にも関わり、スタイリスト自身とのこと。

いわゆるアイドル写真集と違う感じ。



たぶん、いわゆるアイドル写真集において、アイドル本人は被写体としての役割しか担わない。

から、他の制作メンバーが担う役割は自ずから

ビジネスとして、被写体であるアイドルのいいシーンを引き出し、そして切り取ること』となる気がする。

そうなると、そこには客観しか存在せず、アイドルとしての価値だけを凝縮した作品が完成するのでは。



エトランゼ』は、制作に際し伊藤万理華主観意見が反映している。

アイドルである自分に疑問を持ち、映像制作面白さに触れ、アートとしての表現を学んだ、彼女主観

結果、この写真集には『アイドル伊藤万理華』と『表現者 伊藤万理華』が混在している。

人間二面性を切り取った、素晴らしい作品と思う。



彼女は、

アイドルとしての『みんなのためが、自分のため』という価値観と、

表現者としての『自分のためが、みんなのため』という価値観を、

どちらかではなく、どっちも選んだんだな。



それをビジネスとして成り立たせることは茨の道だと思うけど、

やり抜いた先にはブルーオーシャンが広がっている気がする。



まりっかかわいいよまりっか

2018-02-17

コミケでのコスプレ云々について

なんかまたコミケ女性レイヤー過激露出狂だみたいな内容の放送地上波流れるらしいので、先に書いてみます。因みに私はただのカメコです。


かにコミケに於けるコスプレでは、極希に肌色が多すぎる人を見かけることはあります

全体からすれば誤差みたいな程度に過ぎませんが、肌色が多いが故に人を集めてしまい、結果的に悪目立ちすることがあります。なにせ「過激コスプレほどRTされたりまとめサイトで取り上げられる」のですから

特に前回の冬コミでは、エントランス庭園エリア於いてはもうちょっと空気読めという主旨の注意が出ました。



では何故、彼女らはそんな露出をするのか?という問になりますが、この問題を難しくするのは単にレイヤーといっても色んな考えの人がいるという点です。

二次元をただ忠実に再現した結果、そうなってしまった人の場合はきちんと露出対策をしています。遠目には分からいかもしれませんが、タイツを履いていたり谷間はシリコンの塊だったりするものです。

「そこまでして何で肌色が多い(ように見える)コスプレするの?」と問うのは、超マイナーネタ同人誌を書く作家に「何で殆ど売れないのに同人誌なんか出すの?」と問うのと同じことです。コミケ表現の場であり、一定ルールにさえ従えば表現することを許されます。何かを作りたい、表現したいという欲求媒体として、紙を選ぶか自らの肉体を選ぶかは表現者自由です。



では問題は、二次元再現ではなくご自分肉体美を見せたくて仕方ないと思われる極一部の方々……と、いうのは実は不正確な表現だと思われます

勿論可能性としてそういう人もいるのかもしれませんが、わざと肌色を見せるアレンジをしたり布を捲って肌色を見せようとする方々は所謂コスプレROMサークル頒布するROMレイヤーと呼ばれる方である可能性が高いです。

かに表現手法アレンジは各々の裁量であり、自由であるべきです。しかし、年齢制限を課しているROM収録のコスプレとほぼ同じ衣装をそのまま外に持ち出すのは果たして適切なのでしょうか。別イベントサークル参加日にROMを買いに来いよ、という広告塔に見えて仕方ありません。

先の冬コミ庭園でも約1名、臀部にサークルスペースを書いたタトゥシールを貼り付けたROMレイヤーの人を見かけて大変残念に思いました。

(尚、多少は注意文の効果があったのか、毎度治安の低下を叫ばれる庭園は(その人が来たとき以外は)平和に感じたことを付け加えておきます

2018-02-08

anond:20180123200155

思うことがあったのではじめて書く。

個人勝手思い込み解釈で話を進めるから、まったくトンチンカンな話になってるかもしれない。

しかも長い。

システム自体理解してないのでめちゃくちゃなことをしていたら申し訳ない。

記事を読んで思ったこと。

増田がAさんを嫌いになりたくない、嫌いにならせないでくれ、憎しみをこれ以上抱かせないでくれ、と苦しんでいるように思えた。

増田がAさんの描くA×Bの世界にめちゃくちゃ衝撃と感銘を受けてものすごくハマったんだなぁってのが伝わった気がする。

増田にとってAさんの描くA×Bの世界って、増田人生の核っていうか根幹の一番大事にしたい部分を描いてたんだと思う。

自分の中にあるけど自分でも表現しきれない部分を、ここまで理解して表現できる人がいるんか!?ってなったんじゃないかな。

知らんけどな。

自分腐女子じゃないかBLにはまったく興味がないのだけど、腐女子たちの熱狂を傍で見ていると、BLって宗教みたいだなって思うことがある。

彼女たちの中にある信仰に値するほど大事にしたい部分が、ある特定のカプを通じて表現されてるんだろうなって思う。

自分の魂のように大事もの表現するのがBLという形を取っていて、彼女たちにとってはすごく大事ものなんだと思う。

で、そういう自分の中にある大事ものって、割と簡単否定ちゃうしされちゃうし、吹けば飛ぶような弱々しいものだったりする。

解釈違いとか、間違ってるとか、そう思うなんておかしいとか言われちゃう簡単に折れてしまう人は多いと思う。

腐女子たち(に限ったことではないけど)も自分たちの繰り広げるBL世界に土足でドカドカ入り込んであーでもないこーでもないと言われたくないだろうし、創作世界ってそれだけ繊細なもので構築されてるのだと思う。

増田もそうなんじゃないかと思った。

から自分が本当は大事にしたい自分の根幹を表現してくれてたAさんに特別な想いがあったんじゃないだろうか。

自分の根幹を誰とも共有できずにひとりぼっち(と勝手に言ってるが実際は知らんよ)だった増田が、はじめてAさんという「分かり合えそうな他者」に出会ったんじゃないだろうか。

どうして感想を送らなかったのかとか、フォローすればよかったとかは過ぎたことなわけで、感想を送るのもフォローをしなかったのも、それが増田なんだなと思う。

自分にも似たようなところがあって、好きだけどフォローしたり感想軽率に送るのを躊躇うことがある。

だいたいそういう時は、相手作品のことを別にそこまで好きではなかったという理屈ではなくて、むしろその逆で好きすぎてできなくなる。

自分のめちゃくちゃ大事な根幹に通じる作品を作る相手と、安易表現者ファンという形で繫がりたくない。

そもそも相手公表した作品を受け取った時点で表現者ファンという関係になっているのだけど、ここではそういった正論ではなくて「正論とはまた別に存在する人間ならではの感情」の部分について話したい。

増田が文中でちょいちょい自分を指してやべぇやつと言うのも、自分は異常で間違ってると言うのも、頭では正論はわかってると防衛しながら自分に湧き上がる衝動がどうにもならなくて苦しいと叫んでいるように思えた。

正論で刺されるのを恐れている。

増田にも湧き上がる衝動コントロールできない。

でもそこを正論で責められる。

Aさんの描くA×Bの世界増田人生ガッチリはまってしまたからこそ、増田はAさんと表現者ファンという立場ではなく、叶うなら対等な立場で触れ合いたかったのではないかな。

普通は対等になれないとわかっていたって、いやむしろそこを理解した上で正規ルートを通ってフォローという形でAさんのファンとして繋がるわけだけど、増田にとってはこの事実絶望だったんじゃないのかな。

認めたくなかったんじゃないのかな。

Aさんは自分のすごく大事な部分を共有できる人だと思ったから、特別な人だったし、自分にとってはすごく近い距離で接したい人だったんじゃないかな。

距離っていうのは物理的な部分だけじゃなくて、精神的なことも含めてね。

Aさんが急に別カプに移ってしまたことが、増田が感じてきた繋がりをあっさり否定されて別れを切りだされたことと同義になってしまって、相当ショックを受けたんだと思う。

そのカプじゃもう繋がれないじゃない!って。

今までは増田の内側にあるすごく大事な部分をAさんもわかってくれているよう思えていたから、はじめてできた恋人に向ける想いみたいなものを持ってたんだと思う。

だけどAさんは増田が思っているような人ではなかったわけだ。

Aさんが表現したものたまたま増田ガッチリはまっただけで、勝手増田がAさんを特別に思ってただけだった。

増田人生があるようにAさんにも増田とは違う人生があった。

そもそもAさんは増田認識してなくて、増田がAさんの作品を受け取っただけっていう一方的な繋がりがあっただけで、相互特別な触れ合いがあったわけじゃない。

それらの事実に混乱してるのが記事増田のように思う。

私は増田感情人間のものだなと思う。

頭ではわかってても勝手にどこから衝動が湧いてきて苦しむのは、人間の姿でもあると思う。

Aさんがもしも増田の思う道からそれなければ好きでいられたのに、憎まずに済んだのにと叫んでいるように思えた。

増田自身がAさん(の作品)にときいたこと、恋するように没頭していたことを間違ってたんじゃないか否定してしまっていて、それを認めるのが怖いがためにそれらの恐怖を怒りと憎しみに変換してAさんにぶつけているように思う。

勝手に浮かれてバカみたい、みたいに。

私は増田がAさんの描くA×Bの世界に惹かれたことも、その流れでAさんに惹かれたことも、嘘だったとは思わない。

増田愛情が歪んでておかしいとも思わない。

思いたくないってのもある。

私は自分の内にあるものを外に晒すことはすごく怖い。

今この文を公開するのだってめちゃくちゃ怖い。

分かり合える人なんかいないし、そもそも大事にもしてもらえないと思ってる。

から、どこかの誰かが作った自分大事な部分と重なるような作品に触れたら興奮するのもわかる。

私の場合だけど、ひとりで穴ぐらで生きるしかないと思ってたところに、増田にとってのAさんの作品みたいに心が突き動かされるものを見つけてしまったら、そりゃ特別な想いを抱いてもおかしくないと思う。

外への希望と期待が生まれる。

それで穴ぐらから出てAさんに会いたい、会えると思ったけど、Aさんは自分ことなんか知らないし、いくら待っても違うコミュニティに行っちゃって自分のところには来なかった。

私は増田がAさんに感想を送ってたら良い結果になってたかどうかの判断はできない。

でもなんとなく、実行したとしても増田が望んでた結果は得られなかったんじゃないかと思う。

増田が今回の件で抱える苦しみや絶望は、Aさんとファンとしての繋がりを求めてたわけじゃないと思うからね。

私は増田とAさんには少なからず縁はあったと思う。

Aさんの描くA×Bの世界も、Aさんの内側からまれものだと思うから

どんな創作物も各々作者の内側の畑で実ったものだと思うから、Aさんのそれに増田が惹かれたってことはお互いに自分相手人生が重なる縁みたいなものを持ってたからだと思う。

同じような、似たような何かをお互いが持ってたんだと思う。

Aさんにも増田と同じように自分の内側の吹けば飛ぶような不安があったのかもしれないね

増田の掛ける言葉が、Aさんにたとえ一瞬だとしても温かさを与えるようなことがあったのかもしれないなとは思う。

そうやって繋がれる相手ではあったかもね。

増田匿名記事を書いたのも、ひとりで抱えるにはしんどかったからだと勝手に思ってる。

目の前の事実に一番晒されていて、嫌でも向き合わなきゃいけないのは増田自身から、Aさんとの関係が何だったるかの事実を知ってるのは増田自身からこそ、頭ではわかってるのに心はままならないって苦しいんじゃないかな。

自らの放つ業火で焼かれるのよね。

私は増田がAさん自身に迫るようなことをしなくて良かったなと思う。

増田自身の手で自分もろともAさんのことも燃やさずに済んでるのなら良かったなと思う。

増田しんどいと思うけど。

これらの勝手に湧いてくる感情衝動増田自身正論をかざして責める必要はないと言っても多分実行はできないと思うので、ふーんくらいに流してくれていい。

考えるなとか気にするなとかと同じで、そんなの自分じゃコントロールできないわな。

あの記事から増田の核となる一番純粋で柔らかい部分と、その核が抱える絶望的を感じた気がしてこの記事を書いた。

私が勝手に感じたこと。

ここで語ったことは私自身の人生で起きてることでもある。

増田記事が私の人生に少しばかり重なったのかもね。

増田のことを書いているようで自分のことを書いているから、知らんけど!って締めくくっても問題なし。

あと全然関係ないけど増田って蠍座っぽいなと思った。

増田がこの苦しみから成仏する日が来るといいなと思ってる。

2018-01-31

何かが嫌いで怒れるオタクの女たちを見ていて、思うこと

主にtwitterに生息する腐女子の私見であります

嫌いなものは大抵の場合は誰にでもあり、それは趣味嗜好であったり、言葉の選び方だったり、食べ物だったり、ある人だったり、様々です。

オタクスラングでは「地雷」というのが一般的ですので、以降そのように記述します。

私は、そんな地雷を踏んでしまった人の対応違和感を覚えることがままあります

わかりやすい例だとカップリング作品キャラクター解釈の違いから生じる地雷を踏んでしまったとき、その地雷を生み出し設置した人物に怒りの矛先を向ける人たちです。

声が大きいためにひどく悲観的に、あるいは攻撃的になる人が残念ながら目立って見えてくるのです。

ある作品を書いた人がいます。それが受け入れられなかった人がいます

それが受け入れられなかったので、激しく批判します。

これ自体は、自由です。表現の自由がある以上、誰にもそれを止める権利はありません。

不愉快に感じたというのも表現であり、感想の1つです。

問題はこの先にあります

不愉快に思った自分への配慮を求める行為です。

謝罪要求したり、公に同好の士とともにその作品を、あるいはその表現者攻撃共感し合う行為は、表現の自由を逸脱した加虐性はら報復行為です。

当然、大半の人はそうではありません。不愉快になりながらも、自分なりのやり方で折り合いをつけていきます

人はどうしても主観の中で自分主体に生きていくもので、視界に気に入らないものが入ったとき自分という人間に悪意が向けられたと勘違いし、自分の意に沿わないもの攻撃的になることがあっても不思議ではありません。

しかし、何かを作った人と、それを不愉快に感じた人は同列であり、間違ってもお互いに何かを強制することはできないのです。

書いた人が、受けた批判を無かったことにできないように。

「この人は作品を書いた。私はその作品が嫌だった。」

それで終わりなのです。

こうした人はきっと、傷つけられることがひどく恐ろしいのではないかと思います

昨今の若者は怒られることに慣れていないと言われますが、それに近しいものを感じます

繊細なガラス細工のような心を守るため、攻撃的にならざるを得ないのだと。

しかし、自分の痛みにばかり敏感で、他人を傷つけることに鈍感なままでいては、怒れるあなた人間としての品位を貶めるのではないか、と思ってしまうのです。

2018-01-28

無題

この国は右も左も、上も下も真ん中も、

子ども若者はどれだけいじめてもひどい目にあわせても問題ない」と考えている。

それを「生きる厳しさ、社会理不尽さを学ぶために必要なこと」と正当化している節さえある。

教え子を戦場に送るなと叫んできた教育者や、社会的弱者マイノリティへの差別告発してきた表現者といえど、例外ではない。

2018-01-19

安易な黒塗りのタブー化ってやっぱヤバいんじゃないの

もう何周遅れの話題だよって感じだけど書き留めておく。

差別とは思わない」が約5割、“浜ちゃん黒塗り”騒動での視聴者意識

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180116-00000322-oric-ent

【黒塗りメイク差別だと思うか?】

差別にあたると思う……7.9%

差別にあたると思わない……55.6%

・どちらともいえない/わからない……36.5%

明確に差別だと断ずる人は7.9%と少ないが、どちらとも言えないと判断を保留する人が36.5%もいるのを見て、これはと思った。両者を合計すると44.4%。過半数に近い。

こうなった以上、日本においても黒塗りは表現方法として「死んだ」と言っていいだろう。昨年の年末エディ・マーフィに扮する浜田を無邪気に笑っていた人たちも、今年も同じ画を見せられたとして笑うことができるだろうか。きっとできない。それは「これは差別表現なのではないか」という問いかけがノイズ」となって絶えずまとわりつくからだ。過半数の人はもう無邪気に笑うことはできなくなった。差別にはあたらないと強固に信ずる人であってもこの「ノイズからは完全に逃れることができるだろうか。日本人はもう無知はいられなくなった。

(「死んだ」と言ったが、もちろんこの「ノイズ」を知った上での表現は終わっていないし、そういうことをする表現者が出てくればいいなと思う)

コンプレックに根差すタブー

黒塗りは何故ダメなのか?ぶっちゃけるとそれって「コンプレックスから」だろ。

人種カリカチュアがいけないとか色々言うけど、白人の真似をして金髪にするのはOKで付け鼻をするのはNGなのはそういうことだろう。高い鼻に憧れがある日本人にはピンとこないかもしれないが、白人にとって高すぎる鼻っていうのはコンプレックスであり美容整形対象である。一方の金髪はもう説明不要だろう。

ティファニーで朝食を』のユニオシに我々日本人イラッとさせられるのは出っ歯が醜いという基準があるからだろうし、細い目を強調されて嫌なのは目はぱっちりしている方がいいっていう信仰があるからしかし、日本人であっても糸目が美しいと感じる人ならば、何怒ってるの?となる。

引用になるが(http://wezz-y.com/archives/51171)、黒人自身が黒い肌を忌み嫌っていることが実験で示されている。

Q:「醜い人形はどっち?」

A:「こっち」(黒人人形を指す)

Q:「なぜ?」

A:「黒人から

Q:「どっちの人形あなたに似てる?」

A:「……わたしに?……」

女の子はおずおずと黒人人形を指差すが、触ろうとはしない。その時の女の子の辛そうな表情。なんと残酷実験だろうか。

また随分前のことなので一体何の文章だか忘れてしまったのだが、「僕たちは君たちのように黒い肌を洗い流すことができないんだ」と黒塗りへの嫌悪感説明している人がいたのが衝撃だった。洗い流す…?

こうした背景で、黒塗りの安易タブー化って、むしろ黒い肌=醜いという刷り込みの再強化に加担するだけなんじゃないか?むしろ、黒い肌に扮することをセクシーもの、カッコイものとしてガンガン消費していくべきだ。実際に、美しい黒い肌ってあるだろう。

浜田の件だが、美肌でも何でもないおっさんだったのが運の尽きとしか言えない。メイクが雑だったのもあるかもしれないが、あれは美しくなかった。意図せず黒人コンプレックスを刺激してしまった。

海外では、褐色キャラコスのための黒塗りが差別的だと非難されるケースがあるとか。上記の通り、英米スタンダードに組み込まれつつある日本でもその日は遠からずだろ。

いやいや、我々は憧れとしての褐色キャラコス積極的にしていくべきなんですよ!

2018-01-11

増田や5chを眺めていると、世間の仕組みについて教えてくれてありがとうだけどさ。

秋元康先生表現者に、課金をしてるのか。それとも、秋本康先生弟子課金をしてるのか。

そこら辺りの意識は、ないのかな。

でもなー、乃木坂の子たちのお小遣いが増えるなら、まぁいっか。写真集とかカレンダーとか、買っちゃおっか。

2018-01-02

anond:20180102165925

黒人は実際に差別されてきた歴史があり、実際今だって差別はなくなっていない。日本人自分としては肌の色なんかに優劣はないし黒塗りを問題だと感じていなくても、世界認識あるいは建前としては黒塗りは差別だと判断されうるだろうということは容易に理解出来るという話かな。

雑に黒く塗りたくって面白おかし変装することによって、これが黒人なんだといって笑いを取る文脈個人的にはかなり相手侮辱してると思うし、それを差別だと受けとる黒人がいるのはべつにそんなに不思議なことでもないと思う。もちろん何も感じない黒人もいるだろうけど、一方で差別だと受け取る黒人もそれなりの数いるだろうということも当然予想ができる。

肌の色というのは黒人白人黄色人種わず生来染みついているものなので、簡単に洗い落とせる安物の塗料かなんかで雑に真似てみせるっていう行為は軽薄だと思うし、あまりリスペクトを感じないかな。雑な黒塗りをして、それを見て笑ってくださいって文脈では、黒い肌を持つひとたちが自分たちの背負ってきた歴史を軽いものだと揶揄侮辱されたと受け取るのは十分理解出来る。まあだから個人的には黒人感情忖度して、彼らが嫌がることはやるべきじゃないという態度を取るかな。なんというか、生まれ持ったものを笑い物にされるのはとても悲しいし屈辱的だし理不尽だと思う。自分はそんなことはしたくない。

ただし、文学でも芸術でもエンターテインメントでも差別的表現などは出てくるものだし、覚悟があって表現者としての信念を貫いてやってるんだというのであれば、どうぞという感じでもある。絶対的禁忌というわけでもない。ただ、絶対的禁忌というわけでもないというだけで、当然それで批判もうける。黒塗りをしてこれが黒人だぞ笑ってくれという表現をしても、「これは差別じゃない」「肌の色には優劣はない」「黒がダメというのはそいつが黒いものを下に見ているからだ」という主張があるなら、堂々とすればいいんじゃないかな。ただしその主張もかならず世間に受け入れられるというわけではなく、批判されたりもする。

でもとにかく現実問題として、黒人モノマネ(笑い物にする意図)として顔を黒塗りするということは、一部の黒人侮蔑的差別的だと解釈される可能性があるということ。それを分かった上でも、これは差別じゃないからといって黒塗りしたいなら自分責任でやってればいいんじゃないかな。

2017-12-24

anond:20171224172107

「公開SNS上ではしません」でいいのではないか

表現者としての舞台は著書でも他のメディア媒体でもいいわけだし、そっちに関しては読者と作家という立ち位置で「選べる」

2017-12-23

典型的セクハラ告発攻撃

triggerhappysundaymorning 火消し「だけ」の謝罪文なのにヘイポーしか書けないのは表現者としても下手糞なんじゃねえのか?セクハラおじさんに取り入って仕事恵んで貰ってる売文屋がmetooにいっちょ噛み企んだのが間違い.

taxpayers セクハラ伊藤狂言だった。こういう感性の持ち主が岸氏の「かわいがり」を性的不快認識していたはずがない。個人的確執社会問題すり替え復讐に利用しただけなのだ。小保方や村田マリと同種の詐欺師

redpants 岸氏のお気にい入りだったのがよくわかるオチで最高だな

hiroyuki1983 あまりの酷さにあの岸とやらも実はセクハラしてないんじゃないかとすら思わせるレベル

sionsou ほらなやっぱりなって感じしかない。見事に本を売りたいから出しただけ。TVに出てたときからずっとこういうクズだよ

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/ha_chu/status/944102267505872896

 

ツイッターはてブだけでも、はあちゅうへの誹謗中傷は見られるし、

DMやメールでも散々送られてるだろう。

そういう中で、「批判誹謗中傷と言い換えるな」とか言ってる奴がいるのホントクソ。

2017-12-19

コミックマーケットは存続させるだけで良いのか?

もうすぐコミケですね。はい

ジャンル同人活動をしています

ジャンルという程の横の繋がりはないのですが。

今年の冬にコミックマーケットという有名な同人誌即売会があるのですが、一応書く事は書きます

この件はまた詳しく後述しますが、コミケに関する批判は余りにも少ないです。

私は最近、5ちゃんねるの同人板を見る事にハマっています。只、そこの記事オタク叩き(とも取れる言動)もあり、万人にはとても勧められない書き込みもあります

『男向けや男オタが嫌い』スレには、ツイッターレディースまなざし村と思われる、または近い書き込みもあります

かと言って、私はオタク文化が大好きだった身として、これだけは書きたい。

コミケへの違和感、それを中々言い出せない人に、この記事を贈ります

https://togetter.com/li/1144990

私がオタク文化に疑問を持ち始めたのは、真木よう子氏に対して、「コミケの掟を分かっていない」という人がいた事です。

これを聞いて、私は既視感しました。

連合赤軍ナマモノ赤軍(確かな根拠なくナマモノジャンルをやめさせようとする人々。ディズニー自警団酷似している)のそれと、変わらないからです。

更に言うと、真木よう子氏が「コミケを止めるまで」追い込むのは、スマイリーキクチ中傷被害事件加害者メンタリティが変わらない。

ここが私がオタク文化に疑問を持った理由です。

存続させることに偏りすぎている

先のTogetterまとめでもありますが、「コミケは何かあっただけで潰れる」とあります

果たして本当にそうでしょうか?

あの殺人事件を起こした革マル派中核派もっと言えばアルカイダタリバンですら、潰れてはいません。

もしコミケが潰れたとしても、『コミケ』は無くなるかもしれませんが、アンダーグラウンドでも何でも何らかの形で『同人誌即売会』は残るでしょう。

先の例で言えば、イスラム過激派が無くなっていないように。

都が建物を貸してくれないのなら、資本家に頼み込む、自分達で作るなど手法はいくらでもあります

何なら「ビルを丸ごと借り切る」、「無人島の仮設テント同人誌即売会」もアリかもしれません。

ところがそれを多くの人は積極的にはしません。

ぶっちゃけ、面倒臭いからです(多くの人は)。

コミケを、天から降ってきた表現の場か何かと思っている。

そんな表現者が多い様に感じる。

自分達で、コミケとよく似た即売会を作ろうとは思わない。

そこに疑問を覚えます

可能な限り全ての表現を受け入れる」と言いながら、「悪法でも従っていればいい!」とばりに表現規制に加担すること

ある表現者は言いました。

表現規制問題と、現行法下で無修正エロをばら撒く事は話が別」と。

まり、一部のオタクは、コミックマーケットにおける検閲は「検閲ではない」と言い張っている可能性がある、という事です。

考えてみてください。

オタク」を「中国国民」に変え、「コミックマーケット」を「中国」に変えると、凄くおかしなことになる。

完全に国の意向に従っているも当然ですよね。

コミケは元々日本漫画大会へのカウンターカルチャーとして生まれたのに、今は国家検閲に加担しており、それを「存続のため」と目を瞑る。

まるで薬害エイズ事件ミドリ十字のようです。

ミドリ十字は、加熱製剤が安全だと知っていても、厚生省の言う通り、非加熱製剤をずっと輸入し、HIVに多くの人が感染した。

私達はこの問題問題意識を持つべきです。「存続出来なくなる!」と騒ぐだけでは何も解決しません。

自分から、強烈に主張すべきです。

そしてこれは、韓国でもアメリカでもフランスでもやっている事です。

終わりに

私は「元」オタクでした。

只、今のオタク文化には失望せざるを得ません。

自分達で変えようとせず、他者に委ねるからです。

判断力自分達で潰して良いのか!?価値観をハッキリさせろ!

正直そう思います

コミケへの批判が少ない件ですが、個人的にはオタク叩き、差別的言説以外で(私はリバタリアンなので、ヘイトスピーチ含む差別的言説の規制には反対です)、コミケへの批判を少なくとも見た事がありません。

本当に少ないんです。

https://en.m.wikipedia.org/wiki/Criticism_of_Apple_Inc.

上の記事Apple社への批判ですが、かなりしっかりとまとめられています

只の一企業であるApple社と、コミケを並べる事はおかしいだろう、そう思う向きもあるかもしれません。

然し、大企業ですら批判があるのですから、巨大化していったコミケ批判されるのは時間問題かもしれません。

私はコミケにはぶっちゃけ参加した事は無いのですが(すみません、参加する予定もありません)、これを機に、内部で変えていく必要があるのではないのでしょうか。

2017-11-22

anond:20171122145737

プロ表現者のくせに「頬の紅潮性的興奮の記号」くらいの認識しかないならまずそれを恥じなければいけないわけだが。

「白目は性的絶頂記号レベルのこと言ってるぞおまえ。

anond:20171122141956

表現の自由戦士が「あんなのエロく見える方がおかしい」と、表現物の表情や身体的特徴が意図する「記号」を正しく読み取れないふりをするのは

絵を描いて食べている私にとっては敵でしかない。

少なくとも表現者は同じ文化を背景とするのなら、この記号で通じると思ってやっているわけで、

それを否定するのって作品目的否定するのと同じだからな。

自分主義主張のために作品を踏みにじる真似をするなよ。

2017-11-05

19年ぶりの快挙 11年目の現実 星に願いを

音楽は最高だ、ライブ現実不安を吹き飛ばしてくれる!このバンドを聴き日々暮らすんだ、と胸に刻んだあの日から11

この度 バンギャ 卒業しま

横浜育ち、物心がつき始めた98年あの栄光はいまもここに

 中高生の時は野球にさほど感心がなかった、でも横浜は気になった種田の真似はしたし、TBS買収に驚いたし、WBCテレビ観戦をしていたけれどもあの頃は専らバンドお年玉CDバイト代ライブ遠征費に出演してるラジオ新譜MDに入れ悶えていた、まさに青春

そして中学3年生にして運命的なバンドと出逢いをしたのだ。

裸足で唄う姿や衝撃的な歌詞、一変して何処か懐かしい哀愁を帯びた音

雷に撃たれたのだ、心が震えた15の出来事。音だけでなく奏でる人物像が知りたい、その世界観もっと知りたい‼決してメジャーと言い難い彼らの情報必死に集めた。雑誌の表紙なんて飾らなかったから切り抜きを貰ってファイリングした。ライブ最前列で触れ、握手会番組観覧。増える黒いTシャツタオル。それはそれは痛いくらいに夢中になりました、神のごとし全てでしたか

 好きなメンバーが出来た、カープファンだった。

へぇ、丁度登場曲にこのバンド使ってる選手いるし応援しよ♪原初カープ女子であった、だがいつしかそんな誓いも忘れたのだ。ゴールデンウィークの谷間の日、仕事学校があるのにも関わらずデイゲームを行ったガラガラハマスタサヨナラホームラン

 人生二度目の落雷ヤバい楽しい

日米どちらのポストシーズンが終わった。やはり野球楽しいな。

話題cs制度についてお話ししよう。私が応援しているベイスターズは3位ながらも下剋上という形で日本シリーズ進出した。えっビール掛けもしちゃうの?風邪引かないでね、呪詛っぽい不吉なコメントは止めてね。選手の喜びが眩しかった、19年ぶりの乾杯。本当に嬉しく思ったが同時に驚き戸惑った。これでいいのかな?唯でさえ1位のチームと貯金10以上あるのに、他のチームの方がパ・リーグ相手善戦するのでは...

 そんな素人の余計な心配他所ベイスターズはあのホークス相手に見応えのある試合が出来たのではないかと思う、あのサファテにイニング跨がせたんだぜ! 次はセ・リーグ優勝して堂々と挑みましょう。お疲れ様でした、2月キャンプで会おう!しかし今後はcs制度見直し必要だろう。あとNPBは開催時間デイゲームにしてください、屋外球場は客も選手も辛いでしょうに。

さてシーズンも終わったしTwitterで新しい音楽の発掘するかー

飛び込んだ横浜を下げたツイート、おやどこから?あのバンドマンだった、やはり優勝チームファンはそんな思考になる人も居るよね、好きな人だけに複雑だなぁと思いつつ返信欄を覗いてみた。”○○倒せクソ不愉快““ビール掛けとか球団は敬意がない”  敬意?

いやいやいや~巨大なブーメラン刺さってます目には目を理論ではないですが、カープ球団にそんなのあったの?締め出しとか相手チームに嫌がらせグッズ作るのに?軽率発言は止しなさい、表現者であるなら尚更、失望したよ。それならば勝者にこそ敬意が向けられるべきでは?あなた発言侮辱だ。最近ネタがないからか演奏じゃなくボルダリングとかアイドル的な要素まで入れてきて笑ってたらこんな...炎上かい

恐らくはカープ選手に対する侮辱行為みえる、という事で発言したのだろうか。推測の域で語っても不毛なのでやめにする

カープファン選手は本当に情熱や実力もナンバーワンだと思う。カープファン選手すみません不快発言しょうが球団は無理です、運営が無理。あと○○倒せコールセ・リーグだとヤクルト中日阪神さんはチャンテ内に組み込まれていますし。そんなにカッカするなよおじさん。

そんなわけで11年間続けたバンドファンバンギャ卒業しま

メンバーみんな結婚してもやめなかったのにね

リーダーが一昨年何年経ってもリスナーが戻ってこれるようなバンドでいたいです。と発言していてしみじみ言葉の暖かさを感じていたのですが残念です。戦争の歌やら日常の歌、このバンドは沢山良い歌があります

ですが政治宗教野球は慎重な話題が多いのです。タクシー運転手さんはよく気をつけていると聞いたことがあります

もう私は純真気持ちで彼らの音楽は聞けません、ライブに言ってもどす黒い渦が巻いて楽しめないでしょう。たかだかそんな呟きでそんな失望するなよ、と頭の中ではわかってはいますが行き場のない思いを綴ったまでです。自分の幼稚さも陰湿さも重々承知です。だけどTwitter掲示板もそんな呟き話題にすらなっていないもの!完全に個人的な憤り。

ただのファンなら別に良かった、だが尊敬する大好きなアーティストの声がそれだぜ、笑えるわ


頭が冷えたらまた彼らの音楽聴くかもしれません

いや、ベイスターズが優勝したらかな?頑張れよ‼

長文失礼致しました、昨今のSNS発展によるこのような悲しみにふれる方が少なくありますように。


さよならもう会わない気がするよ グッズどうしようかな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん