「キャスト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キャストとは

2018-08-21

初演から見てた2.5舞台座長舞台私物化してて激萎え

元々原作が好きで普通に楽しんでたのに、原作好きを公言している座長の主張が強いし、スタッフや観客も座長信仰が進んで正直煩わしい。

原作大事にしてくれてるのはわかるけど、段々座長私物化が進んでるように見えて正直かなり萎える。一部のなかよしキャストへの贔屓がすごいし。

次回が最終公演だけど、主役の役者を嫌いになりつつあって辛い。

自分が2.5舞台見るの向いてないのかな。変にイベントとかSNSまで手を広げるんじゃなかった。

2018-08-20

anond:20180819025305

男性女性では映画鑑賞の仕方が違うって話を何処かで見たな。たぶん「ホンマでっかTV」あたりなのであまり信用出来ないのだが

これがまあ当てはまると仮定するとこんな感じか

男性場合プロデューサー監督脚本家あたりの目線映画を観るので、もし自分がこの映画を作るならこうしてた的な感想を持つ。

なのでキャスティング演出ストーリー展開あたりに注目する。

予算が潤沢な大作洋画なら色々こだわることができるので男性好みになり、逆にイメージと違うキャストに棒演技とクソCGなんてことになると男性は叩くことになる。

作品全体の質が満足度につながるので、鑑賞前では判断のつかない"ギャンブル"要素が強くなり、評価の定まった映画しか足を運べなくなる。

調査結果を見ると「好きなシリーズ」あたりがその傾向で、「好きな原作小説」もストーリーは確実に面白い評価できてるからかな


女性場合映画に出てくる誰かの目線映画を観るので、もし自分主人公彼女ヒロインだったらどう思うか的な感想を持つ。

なのでいか自分共感できるかが重要になる。自分に近い設定だと共感度が高くなり、逆にあり得ない設定でも疑似体験的な楽しみ方ができる。

好きな俳優自分はこんなことを言われてる、憧れの女性として振る舞うことができる、みたいな感じか?

から好きな俳優女優が出ている、あるいは憧れの設定などの映画であれば楽しめるし、それらの情報は事前に取得できるので映画に"ギャンブル"要素が少なくなる。

調査結果で「好きな俳優(女優も含まれるよね?)」がダントツなのはその傾向で、「予告編を見て」で映画に足を運べるというのも男性と確実に傾向が違う

的外れならゴメンね

ペンギン・ハイウェイ、お前らの前情報に騙された!

お前らキャスト俳優ばっかりとか言ってたけど、実際はヒロインくぎゅだし主人公ママ(おっぱいが異質)は能登麻美子だったり、萌え豚仕様じゃねえか!

もっとケンゼンなアニメかと思って来たのに! どうしてくれるんだ!

anond:20180820160306

てか今週の全米ベスト10見たら

Crazy Rich Asians はハリウッド映画なのに主要キャストアジア系なのが話題になってる映画なので、ちょっと毛色が違うので置いとくとして

The MEGジェイソン・ステイサム主演の海洋パニックアクション

Mile 22 はマーク・ウォルバーグのシリアスアクション

ミッションインポッシブル

プー大人になった僕

アントマン

マンマミーア

イコライザー2

半分ぐらい男向けのそんなんばっかやん。

何がどう嘘なんだ?

anond:20180820112956

オヤマ君の北香那は可もなく不可もなくという感じだが、お姉さん役の蒼井優蒼井優でなくちゃダメレベルにはまり役だし声優経験も多いだけあって演技も良いですよ

あと出てる俳優キャストもアオヤマ君のお父さん役の西島秀俊とハマモトさんのお父さん役の竹中直人だけだし、普通に聞ける演技な以前にそもそも登場シーン短いし

キャスト俳優ばかりというのは的外れもいいとこやで

anond:20180820102710

マッドマックス・怒りのフューリーロードマックスは喋らないキャラからあえて下手なキャスト充てて正解だとは思うんだがな。

anond:20180820102730

そりゃニコロデオン配信版を見たことないからだろ。

amazonビデオとかで見られるニコロデオン版を見たら驚くぞ。

スポンジ・ボブはそれぞれ

Eテレ版/劇場版2

劇場版1

ニコロデオン

と配役が異なるんだが、

劇場版1はパトリックスター役に玄田哲章さんを起用していたり、プランクトンにはチョーさんを起用していたり層が厚いから「微妙にみんなの知ってるスポンジ・ボブとは異なる」けれども別に問題は無かった。

でも、ニコロデオン版はEテレ版とちょっとだけキャストが被ってるけど半分くらいは素人みたいな声優で固めるっていう異質のクオリティからな。聴けば分かる。明らかにダメなんだよ。

何がどうダメなのかは自分体験してみてくれ。

2018-08-19

anond:20180819025305

当方男だけど、たしか映画でもドラマでも、キャストで見るかどうかを決めるという感覚がわからない。女優男優を見るために映画を見てるんじゃなくて、ストーリーを楽しむために映画を見ているので(むしろ見ている間に俳優意識させないほうがいい映画、いい演技だと思ってる)。

ワイドショー映画が紹介されるとき出演者についてやたら尺をとってるのをなんだかなーと思って見てたけど、そうかあれは女性向けの説明だったんだと納得した。

推し俳優として殺された

地方の小さなスクリーンで、八王子ゾンビーズライブビューイングを見た。

ストーリーのこと、時事ネタのこと、女性へのいじり方のことなどは指摘している方が多数いるので割愛して、推し活という観点だけで気持ちを書き留めたいと思う。

推しが殺されていた。ゾンビの役だとかそういう話ではない。俳優として殺されていた。

推しの配役は双子兄弟というものだった。背格好は似ても似つかず、顔もパーツひとつ取っても似ているとは思えない。他作品の絡みのいうこともあって、そういう"狙い"が見え透いている役どころだなあ、と発表のときぼんやり感じたし別にそれはよくあることだから何とも思わなかったが、少しの危惧が頭の片隅に芽生えた。そしてその危惧は悲しくも現実になってしまった。

双子というもの演劇で扱うときにはしばしば見られると思うが、同じ台詞を同時に喋るというものがある。

それ自体別に悪ではないと思う。とんでもないステレオタイプだとは思うが、分かりやす表現方法なんだろう。

推しに与えられた台詞は、自分名前または兄弟役の名前を呼ぶというたった三文字単語以外、全て双子言葉を揃えるというものだった。同時に元気に高らかに言葉を読み上げるだけ。そこには抑揚も表現も何もない。ただ合わせて声を張り上げるだけ。そこに彼らが俳優として役に命を吹き込む余地はない。

もしその双子兄弟の役どころに奥行きがあり、物語があるのならそれでもまだ余地はあったのだろう。けれど、八王子ゾンビーズというチームのその他大勢だ。

万引きを繰り返してきた双子兄弟、という設定はあった。いや、設定しかなかった。それはその他多くのゾンビたちにも当てはまるだろうが、ひとりひとりのバックボーンはない。それをやっていると、あのぐだぐだしたストーリーを完結にしたところで2時間では済まないし、難しいのはわかる。仕方がないし不要なのだらうとは思う。けれど、それならそれでせめて、双子ではない兄弟ではだめだったのだろうか。主要キャスト以外の各人に与えられた数少ない台詞。その短いセンテンスで、彼らに俳優として演技をさせてやってほしかった。でも私の推しは、一定テンポで声を揃えることに集中するだけの作業しかさせてもらえていなかった。

数公演続いた2.5次元作品がひと段落ついてから、初めての演技の仕事だったのに。演技のひとつもさせてもらえないのか。ただ、わちゃわちゃして、ダンスやって。それだけだった。

推し舞台上でにこにこして、ぴょんぴょん飛んで、踊っている姿が可愛くなかったかと聞かれたら、めちゃくちゃ可愛かったですと答える。推し笑顔はいだって可愛い

ただ、私は推し舞台上でかっこいいかわいいだけで満足というタイプではなくて、それが自分でわかっているから、今回の作品チケットを取らなかった。昨年にもあった、イケメン俳優がたくさん死んでる某作品のことがあったから。

演技の仕事が発表されたら、初めての作品はどんなに忙しくても懐具合が厳しくても必ず行こう。2.5次元作品に出演している真っ只中、半年前くらいからそう決めていた。

けれどどうしても駄目な気がする、肌には合わない作品ではないか、という予感が大きすぎて、遠方から駆けつけることをどうしてもどうしても躊躇ってしまった。絶対に行くって決めていたから。

でもこの判断は正解だったかもしれない。本当は、生で見たかったし推しお金を落としたかったけれど、推し俳優として殺されているところを1万払って2時間も見せられたら、今頃宿泊先のホテルで泣いていた。演技させてあげてほしかった。ダンスの上手さで売っている子だったのなら、それでも多少は満足感を得られたかもしれないけれど。

推し以外も多分、そんな感じだったのではないかなと思う。正直、中心にいることが多かった3名ほどのゾンビ以外は、その他大勢という感じだった。チームを作るために頭数が必要だったかイケメン揃えました、という感じ。去年の大量死作品よりも、個々のキャラクターに奥行きがなかったのではないだろうか。

私は推し俳優をさせて貰えなかったことが悲しすぎて気が回らなかったけれど、他の俳優さんを推している人がどう感じたのか聞いてみたい。全然フラット意見じゃなくて構わないから。

2018-08-17

石塚運昇さんよ安らかに

色々と思い浮かぶキャラがある。

役名を眺めていてハッとしたのは名探偵コナンで演じた役柄。

そもそもまじっく快斗」のキャラクターでルパンの銭形のような存在の中森警部

来年名探偵コナンキッドメインキャラクターと発表されていた。

キッドが居る場所には中森警部がいる。

まじっく快斗メンバー歴代キャスト変更が多かった。

そんな中、一度もレギュラーメンバーで変更されなかったのはキッドと中森警部だった。

キッドォォ!」と書くと今でも簡単に声が再生される。

来年映画が、楽しみだった。

2018-08-10

RENT来日公演観た

全編通していいと思ったのがジョアンとモーリーンだけなんだけど、キャストどうなってんねん!!!

特にベニー!あれどうした!?ベニーってさ、クズだけどイケメンスタイルがいいから逆玉乗れたってイメージだと勝手に思ってたけどとんでもないちんちくりんだし何より下手くそすぎてびっくりした!!!

ミミ、ダンスや表情はよかったけど歌が情緒不安定すぎて???だった。そこ元気に歌う曲じゃないよ!って場面がちらほら。

エンジェルは元気な時はいいんだけど、Halloweenの時点ですら全然死にそうに見えないし、逆にコリンズ最初から最後まで死にそうだった。殴られたからかな。

エンジェルダンスに全振りした感じかと思ったけどそうでもなかったな…残念。

マークは元々あんまり興味が無いんで記憶が薄いんですが、ロジャーもすげー影薄くてちゃんと声出してる!?って思いました。

全体的に声細いしカッスカスなの、どうにかならん?東宝2017カンパニーの方が断然うまかったわ。

やっぱり来日公演しに来るキャストって素人レベルなんだね。日本人舐められたもんだわ。

東宝2020はキャスト総入れ替えだし残念すぎる。奇跡キャスティングが起きることを期待してます

2018-08-09

ニコニコ動画バーチャルキャストではなく、Mirrativのエモモをやるべきだった

ニコ生さんかわいそう

anond:20180809151915

一応想定としてのvtuberカジノでの利用パターンは2つだ。

1つは、カジノで間断なく開催されているだろうショーのキャストとしての参加。

 インターネッツを「TV」このカジノでのショーを「ライブ」とするなら十分プレミアムはある。まあ、この席にはそのものHIKAKINだったり吉本興業だったりが奪い合いしてるから実際はそんなに席は空いてないかもしれない。

でも、ボリュームを求めるのならばそこそこ席はあるかもしれない。(ステージが一つとは限らんからな)

2つ目はコンパニオンとしての利用。

 これは今まさにビックカメラだったりドスパラだったりの店舗に設置されてる奴に近いんだが、人的資源必要とする「ぬいぐるみ」の代替として使う。カジノのものの案内役としても利用する。正直これが一番可能性が高いと思われる。

 吉本とかじゃこの席埋められないしな。

 vtuberって人間の中身が必要じゃん? って話に関しては、まあ、その。AIスピーチ的なのでなんとかなるキャラを使おう。

 

いづれにしても、ジャパニーズサイバーパンク感を出すためにもカジノデジタルサイネージで埋まってるデザインになってると思うんだよね。

そこでそのディスプレイを埋める役になるのがvtuberだっていうのはある程度納得がいくはず。一つのカジノ設備ときディズニー級のキャラクタを揃えられるわけねーからな。

有りものを使うって体制にならざるを得ないとするなら、そこで使われるのは現行でも活躍しているvtuberたちだろう…と。

2018-08-01

anond:20180731200550

まぁそうなんだろうなという感じ。それでもちゃん鉄道会社社員であるかのようにきちんと振舞ってくれるのってディズニーキャストみたいだね。

2018-07-30

[]映画DIVE!!

飛び込み青春をかける少年たちの物語

もともと原作ファン

映画化されたことは知ってたけどキャスト微妙だと思って見てなかった

アニメも見てない

でもおとといのよるに地上波でひっそり放送されてたから録画してみてみた

正直全然期待してなかったし、序盤はかけあしと説明不足すぎてこりゃだめかなと思った

でも中盤から盛り返してきた

主要3人の掘り下げを限られたなかでかなりがんばってやってた

飛び込みリアル日本エースが出てたのはワロタ

でもまあやっぱり原作がいいか・・・

内面描写とか最後オリンピック選考会の章末の順位表見て都度ぞわぞわする感じは本ならではだった

バトロワの章末の何人脂肪 残り何人ってメッセージ並みに興奮したなああれは

本はまじで最高だった

あれを高校で読めてほんとよかった

2018-07-29

この話はフィクションです。実在人物団体とは関係がありません

弁護士は、頭を抱えていた。何か厄介な出来事に巻き込まれているのではないか

その弁護士は、とあるテーマパーク顧問弁護士をしていた。そのテーマパーク労災が起こった。着ぐるみ中の人怪我をしたというのだ。それ自体は、特に何もおかしなことではない。けれど、テーマパーク幹部は言う。

「あれは着ぐるみではないので、中の人なんていないんですがねぇ……」

「今はそういう話をするときじゃないでしょう。企業イメージが傷つかないようには、できるだけ配慮します」と先生は答える。

「それが先生、本当に着ぐるみじゃないんです。確かに一部は着ぐるみキャラを出演させているのは事実です。しかし、今回の災害被災者が入っていた、と主張しているキャラについては、着ぐるみではないんです」

現場確認しまたか? もしかしたら、最近着ぐるみも導入されたのかもしれませんし、被災者はあまりキャラクターに詳しくなかったのかもしれません。勤怠の記録、何をしていたか聞き取りなどが必要です。直属の上司が嘘をついている可能性も考えて、いっしょに働いている人を一人ずつ呼んで話を伺うべきです」

「既にそれはやっています。けれど、上司も同僚も、被災者のことはキャストとして認識しているが、何をしていたかは思い出せない。そして、そのキャラクターについては着ぐるみ存在せず、よって、その着ぐるみ担当存在しない。残っている記録も調べましたが、確かに出勤はしているものの、何らかの着ぐるみに入っている可能性が高く、何の着ぐるみかははっきりしない。そして、ここ数ヶ月の他のキャスト仕事についても調べたら、すべての着ぐるみについて、いつ誰が着ているのかはっきりしました。他の着ぐるみに入っている可能性は考えにくく、存在しないはずの着ぐるみを着ているとしか考えられない」

存在しないはずの着ぐるみ存在しないことも確認したのですよね?」

「もちろんです。帳簿も確認しましたし、聞き取りしましたし、現物確認しました。存在しないことの証明不可能ですが、あるとは考えにくいです」

仕事をサボっていた可能性は?」

被災者着ぐるみ業務をしていることは、何人ものキャストから目撃証言があり、そういった可能性は考えにくいです。けれど、何の着ぐるみに入っていたかについては誰も覚えておらず、問題となっている着ぐるみについては、決してそれはない、と全員が答えています

「……よく分からないですが。仕事をサボっていた証拠を掴むか、そういう着ぐるみがあって、その業務についていて、そこで被災した、という話で進めるかどちらかしかないように思います。『その着ぐるみ存在しない。何の着ぐるみに入っていたのか把握していない』ではあまりにも心証が悪い」


その奇妙な事件からしばらくして。顧問弁護士をしている、別の団体から労災の連絡があった。


「xx動物園 法務部です。飼育員が労災に遭ったんですが。それが、パンダ着ぐるみを着て笹を食べていたら、笹が倒れてきて腕が骨折したとのことで……」

パンダ着ぐるみなんて、そんなのあるんですか?」

「そこなんですよ、先生。そんなものあるわけないでしょう…… ましてや、パンダの檻の中で着ぐるみが笹を食べるなんて有り得ませんよ……」

2018-07-26

anond:20180726152332

そのあと、すぐに「日本Part2」が始まります

前作と同じキャストですが主人公ちょっと老けちゃったね!

でも主題歌は皆の大好きなあの人だよ!

2018-07-25

誕生日風俗(ソープ)に行ってドえらい経験をしたときの話

■はじめに

※初匿名投稿兄貴です。やり場のない不思議感情匿名で書き殴れると聞いてすっ飛んできました。優しくしてください。

※時折関西弁キャラになりますスルーでおナス(迫真)

タイトル通り、風俗に行ったときの話がこの注意書きの後にずらずらと書かれます。ですが、登場人物や登場する店舗のお名前はボカして表現します。つまり、調べても意味はありません。

※パネマジはしめやかに爆発四散すべき。パネマジが激減するって確証があるならば店舗名を出してもいいとすら思ってる。

というわけで本文行きまっせー!

突然だが、

諸君、私は童貞だ。

諸君、私は童貞だ。

諸君、私はDTだ。

諸君、私は童貞(DT)だ。

ここすっげぇ大事なところなので4回も言った。

思えば、3x歳まで純潔を守りすぎた。○ナ○ーをやりすぎた。

白髪が1本、2本…と増え始めても「相席屋やら婚活パーチーよりも数億倍手軽なオ○ニーでええわ」と思っていたのだが、2次元限界なのだろうか、それとも単純にやりすぎたのか、2018年の春頃から2次元ですら勃たなくなってきた。

「やはりヴァージンループだけでは満足出来ない!女の肌の温もりが欲しい!温もりがあったら勃つような気がする!」

…そう考えた僕は、某風俗情報サイトを漁り、東京吉原とあるソープランドを見つけた。

ソープランドは本番アリのエッチなお風呂である会社の同期と酔った勢いで行った沖縄ピンサロとは違う。

エロゲよろしく騎乗位でブルンブルン揺れるパイオツを無心にしゃぶりつきながら、時にはディープキスをしながら、夫婦の夜の営みのような何かを展開出来るという夢のようなお風呂なのです。

店によってはケフィア(意味深)を目一杯出せるところもあったりなかったり。

念の為書いておきますが、あくまでもお風呂がメインです

で、見つけたソープランドは、まな板からマッキンリー山脈かな?」と見間違えるぐらいに大きな山脈を2つぶら下げているお姉様まで選り取り見取りのお風呂屋さん。

「選り取り見取りなら、どのキャストさんでも短小包茎童貞でも優しく筆下ろしをしてくれるん違うか!?」という期待を胸に、同じお店のお姉様キャラで3人まで絞り込んだ。

万が一、これで勃たなかったら本気でどこかのサッカー選手のように本格的に治療に専念しないといけない。

そのためには一挙手一投足が大事や、ここからもう本番始まっとるようなもんやで、と思いつつお店の電話番号ポチポチと押し、予約の電話をかけた。

声が震えているのをよーーーっく感じ取りながら「x月の2x日19時から、○○すぁんか☓☓さんか△△しゃんオナシャス!」と伝えた。その日は僕の誕生日からだ。記念日大事

「x月の2x日、20時30分からであれば☓☓さんがご案内出来ますが」

との回答が。

1時間30分もずれるぐらいなら美味い飯食って帰ろか、そう思ったが同じ夜は二度と無い。

しかも☓☓さんはウェブサイトプロフィールを見て、選んだ3人の中では(申し訳ないが)地雷キャラかほりがしていたので、出来れば避けたいところだった。

とは言え、誕生日という絶対条件は外すわけにはいかない。

こっちが折れる形になり、向こうの言われるがままに申込を完了させた。

「30分おきに現地からハイエースが往復しているので、20時までに上野駅ファミマ前にいてください」という一言が言い終わるか終わらないかぐらいで電話が切れた。

そして当日。

アメ横の激安飲み屋孤独のグルメをキメ、駅近のファミマへ。

風俗ライターブログやら初心者向け記事を見ながら暇をつぶし、19時50分…になったが、そもそもハイエースすら見えない。

雲行きが怪しい。

20時になった。ハイエースが見えた!

後部座席のドアが開いて「すみません、林さんですか!」

そのまま林さんになって行こうかと思ったが止めた。

そして2010分。

ひょっとして全然違うファミマなんやろか、と思ってお店へ電話

「今、入谷口目の前のファミマにいらっしゃいますか?恐らくウチのハイエースが見えると思うんですけど」

そして首をゆーっくり廻して気づく。

なんでこの地はファミマが、大通りを挟んで向かい側と、僕が待っているファミマ、そして明らかに人がいなさそうな方面アメ横近くの合計4店舗もあるのさ。誰かツッコまへんかったのかこれ。

つまるところ、東京しか上野という大都会になった途端にこんなにファミマの数が激増するとは思わず指定されたファミマとはまるで違う「ファミマ」の前で待っていたのである

ファミマだって、なんとかバーガーだって雑居ビルだって名前がある。○○店って言ってくれるだけでも調べようがあるのに、なんでこの人は頑なに「入谷口です」としか言わへんのだろうか。

店員さんの誘導では埒が明かないと判断

Googleを駆使し、辿り着いた先は街灯も少ない、人も少ない「これ同じ上野なの?」と思うぐらいの入り口の前にあったファミマ

何か中東系が複数人タバコ吸っているし、その隣でアジア系が大声で喋ってるし、もうアングラ感ぱねぇっす。ワタシニホンゴシカシャベレナイヨ。

そこには確かにハイエースが停まっていたのでそのまま乗車。

ドライバーさんから「分かりにくくてすいません」としきりに謝られたが、正直あんたに非は無いと思う。

ドライバーさんと雑談をすること10分。どうにか時間ギリギリで現地到着。

お金を支払い、待つこと5分で順番が来た。

いよいよボン・キュッ・ボンお姉様とイチャコラする時間が来たぞーーーーーー!イェアアアアアアア!!

意気揚々階段を上がり、

「初めまして、☓☓です。宜しくお願いします」

そこに勃っていた、いや立っていたのはタマゴ型の人だった。

124 (K) ・ 62 ・ 98

ホームページにはそう載っていた。

プロフィールにもマッキンリー山脈()が連なる画像があるし、画像から見えるシルエットはボン・キュッ・ボンのそれだ。

では、僕の目の前にいるタマゴさんはなんだ。TVでお馴染みの○ツ○さんか。北海道酪農やっている○マ○さんか。

そもそもタマゴ型過ぎてKどころかDもないぞ、この山脈の大きさは。

今の状況になって初めて、風俗業界にはびこる「パネマジ」という悪習の実態を感じ取っていた。

パネマジというのは所謂つの「合成」で、今回のお相手のように、明らかな「タマゴ型体型」をスレンダーな「峰不二子体型」に作り変えることを指す。ところどころ似ている点を残しているので、明確に詐欺ってわけじゃない。転じて表面化しにくいという点がある。

まぁ、酷い場合は顔すら別人になっていることもあるらしいけど。

誤差はあれど、この店、いや業界全体でこの手の加工は流行っているんだろうなぁ…

酒も抜け、受け入れられない現実に気が少しずつ遠のいていくのを感じつつ、四畳半ほどのお部屋にご案内。

部屋に入ったら、脱ぎ脱ぎから1~2分程度の雑談→即尺の流れ。童貞でも分かるこの作業感。

救いがあるとしたら、この頃には意識が若干混濁していたことだろうか。

汗が腕や脇から出きれず、顔からからも汗が出まくった末、脱水症状に移行しつつあったのだ。

淡々と進めるタマゴ様。

血流よりも多汗が勝ってしまって全く勃たないが、とりあえず挿れようと健気に頑張るタマお姉様

…早よしてくれ…

逆レイプ目の状態でいよいよ本番。

ゆっくりとマイ・サンを受け入れ、実に機械的上下運動をするタマお姉様

…うん、重い。

ラビガってぐらい重い。

AVそのままに「アッアッアッ」って言ってくれるのは気分が高まってええんやが、オットセイが乗っかって僕の上下で「オウッオウッオウッ」って雄叫びを挙げているイメージに早変わり。異種姦?

まぁそれでも自分意志に反して射精感は徐々に高まりまして、まぁ、出たわけですよ。

一通りの射精感が収まった後、騎乗位でリードしてくれていたタマお姉様体重が僕の下半身に一気に伸し掛かり、膝関節近辺が大きくたわむような、そんな感覚があった。

刹那、激痛が走った。

ふくらはぎ近辺を見ると、数字の1みたいな形に変形しているんですよ。

何回か肉離れになったことはあるけど、比べ物にならないレベルの激痛。天国と地獄。いや地獄の釜の底やな。

痛いリアクションとド素人でも分かる足の変形具合にタマお姉様は「こういうの初めてじゃないから」と冷静に言いつつ、マッサージしてくれました。

なにこれマジで逆レイプってこんな辛いの?そして初めてじゃないだと?なんつった今?

服を着せてもらい、程なくしてドアホンが鳴ったので階段を降りる僕とタマお姉様

ふくらはぎから下が痛い。

伸ばす度に痛みが走って真っ直ぐ立てない状態でも、僕には帰る家がある。家族がいる。

ただ気合入谷から改札に向い、山手線に乗り込んだのである

「どう考えても…あれは別人だよなぁ…」

真っ直ぐ立てないので優先席に座り、独り言ちていたら、御徒町駅付近で突如止まる大崎行。

人身事故の為停車致します。再開予定は未定です」

オッサンらが電車酒盛りしている傍で…僕は、泣いた…

2018-07-24

国家はしかるべくしてこうなったのではなく

 昔は、性的に超絶勝っていて誰から批判されない日本スーパースターだったが

 単にヤクザが守っていた、元々あんまり売れない風俗嬢で、脳ミソが腐ったのし

 いなくなり、風俗的に何もしないクズになった。

 今でも、量がないとやらねーとかいってるのは、現実に今でも日本には一憶3000万も

 風俗嬢がいてそれぞれ感情があって自分風俗嬢としての本能覚醒させれば生活上の

 諸問題は百出するけど、そういう社会にした上でその風俗をよくしてやろうという善意

 のキャスト国家におらず、国家にいるキャストは、今どういうしてやろうではなくて、

 若い子供が成長してきてから取って食うことしか頭にないゴミクズから知識はあるが

 必死で黙っている。要するに、悪人

エロ動画見る時さ

動画の画面にChromeキャストアイコン出すのやめろよ

リビングで大写しになったらどう責任とってくれんだよ

同居人に追い出されんだろ

2018-07-23

ビブリア古書堂の事件手帖

Yahoo!ニュースで久しぶりに剛力名前を見て、なんとなく検索したら、過去にビブリアの栞子を演じている。

言われてみれば当時そんな話題もあった気がするが、ビブリアの方を知らなかったのでスルーしていた。

今ちょうどビブリアを読んでいて、そりゃ確かに栞子に剛力はないわと思う。5年遅れだが、自分も反対票を投じたい。

そのビブリアだが、今度は映画になるとのこと。まあそれも1年遅れの反応だが、栞子は黒木華

自分黒木華という人を知ったのは、匿名ダイアリーのこのエントリーである

https://anond.hatelabo.jp/20180228005828

詰まるところ、黒木華にはこのイメージしかない。なんだかとてもがっかりしてしまった。

やはり二次元にはアニメだ。キャストイメージが壊れるのは本当に勘弁して欲しい。

うるせえ

 お前は風俗キャストにならないか店員に回れゴミ男。

2018-07-16

anond:20180716094624

女へのエロ目線人権軽視が世に溢れてるのを見て「これってありなんだ、私もやろーっと」って素直にそれの男版創作する女と、「全部ゾーニング必要に決まってんだろ!」と怒る女と、女向けの創作には男向けの創作の百倍繊細な男がいる。

(男比率が多いだけのアニメBL扱いしたり、『魔女が育てた子が大きくなったら魔女を守る』というテンプレ創作は『小学生レイプしてぇ』と同じだと主張したり)

なお件の幸色のワンルームは絵柄や雰囲気からして恐らく女子中学生辺りの受けを狙っていると思われるが、何故か批判に対して「ポリコレ棒」「クソフェミ」と反論するのは大人男性が多い(肝心の中学生女子は「好きなのに悲しい」ぐらいである)。

それはこの作品が『被害者バッシングが強い事件モチーフにして被害者バッシングに沿った展開の話』である証左とも言える。

あの作品雰囲気ジャンルでいえばカゲプロみたいな中二病御用達だぞ。君ら『誘拐正当化物語』じゃなきゃ知りもしなかったか散々馬鹿にしてただろうね。

しかし『誘拐犯に自らついていく美少女』『美少女ストーカーしていたが結果的彼女虐待から救った誘拐犯』っていう、あの時被害者バッシングする奴等が言ってたことを具現化した漫画からこそ、被害者バッシングしてた奴等にも届いたのだ。

 ましてや実写化キャストが「こんなことあるかも」とか言い出したので、こいつぁやべぇと思われるのは当然。

中学聖日記」については未読なのでなんとも言えない。

葛藤段階ならいいのでは? 最終的にくっつくのはどうかと思うけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん