「精通」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 精通とは

2018-05-20

anond:20180520222720

世界一って条件を絞り込めば誰でも一位になれるんだよな

自分名前を入れて「○○の個人情報精通してる人間世界一」とかね

ただ、やっぱり一言で言える世界一がカッコいいんだよね

サッカー世界一ピアノ世界一みたいに

2018-05-18

nmmn再考

nmmn界隈はやばい。なにがやばいってやっぱご本尊にばれないように行動しなきゃいけないという圧力やばい。だから何重にもロックをかけたサイトがあるし、パスワードだってその界隈に精通してる人じゃないとわからないものが多い。Yahoo知恵袋でnmmnのパスワードについての質問が多数寄せられてるのもやばいしそれに対してこういうところで聞くべきではない、わからないのならそのサイトを見る資格はないという返事をする人もやばい

「何がやばいんだよパスワードが流布することのほうがやばいじゃん」と思うと思う。それは正しいと思う。ただこの「やばい」はサイトが晒されたらやばいとか、パスワードが流布したらご本尊迷惑が掛かりうるとかそういう質のやばさではない。もしかしたら薄々気付いている人もいるかもしれない。nmmn界隈が今のまま過度に閉鎖的な体質を持ってるとマジでやばい

どうやばいと思ったのかを簡潔に伝えると「過度に閉鎖的になるあまり、新しくnmmn界隈に入ろうと思った人が入ってこられなくなってる」という点。これは別に「nmmn界隈の人口減るじゃん!」っていう話じゃない。これまでnmmn界隈で培われてきた暗黙のルール、つまりパスワード検索避け方法などが伝わらないまま新規流入があったらマジでやばいという話。nmmnにハマり作品を作ったはいいけどどう公開するのが適切なのか、パスワード付けるにしてもどうつけたらいいのか、ネットで調べても「ここで聞くべきではない」とか「自分で考えよう」とかだけで具体的にアドバイスを得られない。そうなるとどうなるかっていうと、検索避けの無いサイトパスワード無しで閲覧できる状態でnmmn作品投稿されちゃう。つまりこれはマジでやばい。実際グーグルなんかの検索サイトで調べたらnmmn作品ゴロゴロ出てくる。

隠れなきゃいけない、隠さなきゃいけない、という気持ちは本当によくわかるし、その通りだと思う。だけど隠そうとするあまり新しくnmmn界隈に入ってきた人に隠し方を教えないのはやっぱやばいと思う。でもだからと言ってじゃあどうやって教えるんだよと言われたら、私も上手い方法は思いつかん。だけどともかく今の閉鎖的な状態だと、余計にnmmn界隈が荒れる可能性があるってことは理解しておいた方がいいかなとも思う。

2018-04-28

オナ禁19時間6分

とある俺以外の増田の悩みを解決するために、町田ひらくの本を読んだため、フルボッキもいいところだ。

俺は、小学生の頃まで一緒に住んでいた父親が、えろ本を隠さなタイプ人間だったため、小学生の頃からこのようなエロ漫画を読んでいるのだ。

もはや、俺にとって、町田ひらく書籍は、精通よりも前から付き合っている大切ななまかなんだ。

2018-04-26

15歳男子精通率が50%に急落

http://news.livedoor.com/article/detail/8753467/

これ昔騒がれてた環境ホルモンとかの影響なのでは?

2018-04-25

anond:20180425103906

女は貫通した瞬間(血が出ればハッキリ)

男は精通した瞬間(挿入後射精)

性の目覚めって地元みたいじゃない?

投稿、下書き無しなので文に乱れがあったり読みにくかったりすると思うけど許して欲しい。

友達と「彼女がいるのにエロ本を買うのはダメか?」と言うことを話していて考えたこと。

個人的な性と半生の話が出てきてあまり公には話せないのでここに書くことに。もしかしたら似たようなこと考えている人がいるのかなって希望も少し。

性の目覚め

最近、どうもエロいので自分の中にあるエロのかたちを一つ一つ考えている。

そのなかで自分の性の目覚めの体験まで遡って考えてみた。

その体験っていうのが幼い頃見た夢なんだけど、その説明のために一応当時のことを書いておく。

当時保育園の年長組だった僕は、おゆうぎかいで確かダンスを踊ることになっていた。男女別で、女子モーニング娘。の「ラブマシーン」だった。衣装黄色いフリフリの服だった。

夢の内容は、その「ラブマシーン」を自分女の子に交ざって踊っている夢だった。

そしてそれを見る両親を僕が見ている夢だった。

「あれ、○○(僕)じゃない?」と母が言い「そんなわけ無いだろ。○○は男の子だよ。」と父が言う。それを僕が見ている。

そんな夢。

まりに強烈だったので起きてからも夢の内容を覚えていて、そしてその事を考えているとなにかドキドキすることに気がついた。

何となく床に下腹部を擦り付けると言い様の無い快感があって、そこから特に話すこともない。

ともかく、学校性教育を受けるまで、僕のエロのすべてがその夢だった。というわけでもない。『ぷよぷよ』の「アルル」も、『ワンピース』の「ナミ」もエロい!と(感覚的に)思えたし、事実それらの女性キャラクターオナニーもした。なんなら同人誌を調べるために新しいマンガに手を出した。乱暴だがその辺から性教育を受けたと言えるだろう。行為言葉意味はわからないけど何となくおっぱいエロかった。

自覚

小学生のころ「オナニー」とか「セックス」の意味辞書で調べるノリがあった。自分の「オナニー」とは違ったのでピンと来るのに時間がかかった。自分のしている(た)「オナニー」がおかしいと感じ、“あの夢”は悪夢になった。

時は流れて大学生の頃の話。

親元を離れて独り暮らしを始めた僕は、おそらく多くの童貞がそういう道を通っているように、ただれた性生活を始めた。片端からエロサイトを見て、pixiv2ちゃんねるTwitterを行き来した。エロ本オナホールを買ってきては友人たちにレビューを聞かせた。よくいるエロいやつだ。多分普通と少しだけ違ったことは、いくつかの特殊性癖にも精通したことだと思う。

ケモノ男の娘ペドフィリア、みたいなある程度メジャー特殊性癖でヌけるようになったところで、大学の先輩から「なんでそんなもんでヌいてんの?」と聞かれた。

キツネ娼年ロリと俺がエロいからです」とふざけた。

しばらく先輩の「なんで?」が引っ掛かっていた。先輩には悪いが、遅効性の毒みたいだった。最初はただの好奇心ちょっとした虚栄心だったと思う。自分の知らないエロ世界に触れて、粋がりたかったのだろう。男の子世界には「面白いやつとエロいやつが強い」という不文律がある。特殊性癖は「エロくて面白くなる」上で大きな武器だった。

「なんで?」の毒が回りきった頃、自分性癖分析を始めた。その性癖を初めてエロい!と感じた画像動画を覚えている限りもう一度インターネットから探してきた。そしてそれらの要素を抽出して、どこがエロいのか?を考察していった。

すると大学に入ってから意図的に開発した性癖に関して興奮のポイントに二つの共通点を見つけた。

・犯される側に感情移入している

・弱さ、危うさを無意識に感じている

心理学とかはやってないので精神分析とかではないけれど、当時はただドMなだけだと思っていた。

ふと思い出すと“あの夢”は女装と両親との関係崩壊を“エロく”感じる夢だった。

女体化」にであったときに強い憧れに似た興奮を覚えたのも、露出赤面した少女画像ばかり集めていたのも、当然の成り行きみたいにMに目覚めたのも多分深いところであの夢に繋がっているような気がした。

今思えばエロくなろうとしたのは仲間内地位をあげるためじゃなくて、あの夢から逃げていたんだと思う。でも結局お釈迦様の手のひらの上で飛び回る孫悟空みたいに、僕は“あの夢”に囚われていた。良くも、悪くも。

まとめ

性癖故郷があるなら僕は女装とか羞恥とかの村に生まれたんだと思う。少し一般から外れてはいるが“なんとかなる”部類だ。

これが食人とかスカトロの村だったら、多分とっても大変だったんじゃないかなって感じる。

最近同性愛が認められててうれしいけど、性的指向と比べ性的趣向は未だに犯罪者枠だ。

被害を受けた人や性癖を持たない人が訳のわからない性癖気持ち悪く思うのも理解できるし、特殊性癖をもろ手をあげて歓迎しろ!なんて言うつもりはない。だって気持ち悪いし。

でも痴漢の村に生まれたおじさんはお金を払ってイメクラに行くべきだし、ネトラレの村に生まれた兄ちゃんエロ本を買うべきだと思う。それだけじゃなくて彼らが村から出ようとするなら恋人がそれを助けてあげてもいい。でもその努力って絶対隠れてするし、なんなら持ってることすら気づかれたくないから「エロ本を買った」「風俗に行った」だけが表面に出て崩壊ちゃうんじゃないかな。

普通グラビアおっぱいで目覚めて、部活マネージャーと付き合って、大学の後輩と結婚するタイプ友達には理解されない話だけど、僕みたい(いわゆる「普通」の)異性愛者の村に上京することができた、そこ以外の村の人ってけっこういると思うし、「彼女がいるのにエロ本を買うのはダメだ」という人は一夫一妻の異性愛者村に生まれた人の価値観なんじゃないかなぁ。

自分の性の目覚めと今の性癖って意外と(もしくは当然)近いものだと思う。

性癖が変わるって前提も変だけど、地元から出る人もずっと住んでる人もいるし、たまに帰省するくらい許してあげて欲しい。

2018-04-22

とっても高尚で高潔なボクとネットリンチ

とっても高尚で高潔なボクはネットリンチに加担したことがない。それどころか、ネットの皆さんが批判してる記事人物でも、

(叩くには早計じゃないか?養護できる観点がいくつもある、長期的に考えれば必要な失敗であった可能性は?)

などと、数分思索を巡らせ、その検証のためにまた数分の検索作業をして、表象に隠された他人思想や構想といった背景を納得できるレベルまで紐解いてからブコメを書く。そんな時間があるのはニートからだが、ともかくだいたいブコメの主流派とは反対の意見になる。それでむしろリンチが飛び火して降り掛かってくることもあるのだが、それはさておき。ネットリンチはさぞ中毒性のある快楽行為なのだろうなあと思うが、その体験はできないままネット20年を迎えた。

だが、考えようによっては自分も同様の行為に参加していたかもしれないと思う瞬間があったのだ。たとえば、ゲームアニメ公式ツイートVtuberツイート等のうち、祝うべき発言に出くわした時。それを展開すると、現在進行系でいいねカウンタが増加中だ。ツイートを読んだ時点で「いいね!」と思ってはいたが、その勢いにも後押しされ、自分も、といいねボタンを押す瞬間。これも一種の「いいね」による袋叩きなのでは、という思いがよぎった。実際に嫌がられてはいないと思うが、考えようによっては、だ。この「いいね機能だが、一般人が急にバズったときなど、いいね爆撃に困って通知を一時無効にした、と発言をする人を最近よく見かけるのだ。今日フォローしていたIIJmio中の人が、スパムと思しき複数アカウントから過去ツイートに「いいね」される怪行為迷惑だとこぼしていた。本来は人を笑顔にさせる機能でも、使い方によってはかくも複雑な状況が発生しうるものだ。自分では、ネガティブで非建設的な思考ブーストする投稿は一切せず、ポジティブ建設的な感情だけブーストしてあげるネット妖精でいたつもりだが、それを守るのにも広範な知識想像力必要ものだ。

そこで、ネットサービスアプリケーションインタラクティブ性そのものが、折衝を増やしているのだと思い至った。昔のネットはそこまででもなかったが、今は技術が発達してリアルタイムに人々の反応が集まってくる様子が見られる。そしてネット人口も増えた。このライブ感こそが、人に大胆な行動・発言を誘う要因になっているのだ。そういう場では、常軌を逸した言動をするおかしな人も乗ってこれるし、そういう鼻つまみレベルの人が力を得る場にすらなる。

めまぐるしく流れていく世界を尻目に、自分はその流れの速さに合わせずに、本来自分能力に見合うだけの時間をとって深く息を吸い、深く息を吐く。それができる度胸のある人はなかなかいないのだ。それでも遅れを取ることはない、と自分に自信がないとなかなかできない。それができない人々が、短文で直情的なレスポンスを山のように積み重ねていくのだが、一種キョロ充を見るような憐憫がそこにはある。どうにかしてあげられないだろうか。

例えるならば、自分2chスラングコピペなんJ語、淫夢語録などに精通していて、ほとんどを認識できるが、決してリアルどころかネット匿名の場ですら使うことはしない。元ネタ認識できるだけで、好意を持ってはいない。むしろ下品だし嫌いだ。それを使うことで通ぶったりする欲求はない。けれど、こういう言葉を躊躇いなく使う人がいる。「知っている」ことと「使う」ことが同一化していて、その間にあるべき判断が抜け落ちている人々。そういう人々が多すぎて、「そうじゃないんだよ」と言えなくなっているのが今のネットだと思う。あとは堀江貴文に対してどういう印象を抱いているか、なんかでも分かる。ネットに浸かるほとんどの人が、ネットミーム人格を呑み込まれている。そして、こうした集団同化バイアス的なものネットリンチは繋がっているのだと思う。

2018-04-17

床オナの危険性を義務教育で教えるべき

覚えている限りで最初性教育を受けたのは小学校高学年の頃だ。 内容は初潮精通のざっくりとした説明だけだった。 もしこのとき教師が床オナの危険性を教えていれば、と今では恨めしい。

僕が床オナに目覚めたのは幼稚園の年中、5歳のときだった。 昼食時、机の中央におかれた牛乳を取ろうとして身を乗り出したこときっかけだ。 机の角に擦れた際、股間に走った衝撃は今でも忘れられない。

それから僕の人生は正に床オナ地獄と化す。 小学生になり留守番が増えたのを良いことに、録画したCCさくらふしぎの海のナディア彼女たちが痛めつけられる場面を狂ったように繰り返し見続けた。 親がいる日はかくれんぼだと嘘をつき、暗い押入れの中で布団に挟まり性器を擦り続けた。 中学ではPCを買った僕にTo Heart2D.C.Ⅱうたわれるものが同時に襲いかかり、アトリエかぐや青春消滅する。

結局、高校生で床オナの危険性をネットで知るまで、僕に「君はおかしい」と言ってくれる人は現れなかった。

床オナの危険性は性機能障害だけでなく、その手軽さにある。 体勢が固定されることを除けば掃除も楽で短時間に済ませられ、それでいて大変気持ちがいい。 大した娯楽がない田舎というのもあり僕は趣味オナニーしかない人間になってしまった。 大学に入ってからは更に悪化し、昼に起床し即床オナ、昼飯と昼寝ののち夜に床オナ2連戦で1日が終わる。

危険性は承知していても、10年以上の習慣で快感身体に染み付いている床オナを今更我慢できるはずもない。 おまけに幼少期から2次元しか興奮してこなかったせいで3次元に対してEDになってしまった。

床オナは早熟男児の性の目覚めとしてはポピュラーな方だと思う(個人的イメージ) 。 でも、今の性教育は「君の性的感情おかしくないよ!」と優しく肯定するだけで、正しい方法を教えてくれない。

結果、僕は家で血眼になりながら必死で床オナして、賢者タイムで辛うじて社会に出ている。

2018-04-12

嘘速報 平成28年

平成28年2月10日

 今日2月4日恵方巻き巻きの日です。各地の老人ホーム保育園等ではボランティア団体の手で海苔巻きが振る舞われました。

 この行事、元々は30年前に遡ります

 当時の日本では2月4日、全国の小売店が前日に売れ残った恵方巻きを大量に廃棄していました。

それを困窮している人達に届けようと始まったのがこの「恵方巻き巻き」です。

 当初はSNS連携した小売店パートアルバイトが行う小規模な慈善活動でしたが年々拡大を続け、最盛期には約10万人の困窮した人達の元に恵方巻きが届けられました。

 今では過剰生産が抑えられ恵方巻きが余る事も無くなりましたが、活動自体は当時の思いを知る人や

当時困窮していて恵方巻き巻きに助けられた人達の手で受け継がれています

 こうした運動海外からも高い評価を受けており、日本以外の国でも恵方巻き巻きが広まる日も近いかも知れません。

 

 

平成28年2月29日

 アメリカ保護者団体PTSAがおもちゃ対象年齢を調査した所、同じおもちゃであってもアメリカで売られる場合は他の国で売られる場合よりも対象年齢が高く設定されている事が判りました。

 これはおもちゃ安全性について調査する過程で明らかに成った事で、アメリカ国内おもちゃ会社海外おもちゃ会社商品アメリカ販売する場合は、対象年齢を他の国で販売する場合よりも2歳程高めていたという事です。

 これについてアメリカバラ大統領は「アメリカ児童他国から知的に遅れていると見做されている。これは国の威信にも関わる問題であり、我々はこの前政権教育政策の失敗を早急に見直す事を約束する」と声明を発表しました。

 一方PTSAでは「アメリカだけではなくドイツ於いても似た傾向が見られた。人口あたりの訴訟件数が高い国を企業が用心した結果ではないか現在おもちゃ会社への問い合わせを行っている」と述べています

 

 

平成28年7月15日

 男性アイドルファンクラブ会員の元に、アイドル名前を騙って自分の体液を送り付けていた少年が昨日警視庁逮捕されました。

 逮捕されたのは17無職少年で、調べによります少年名前を使われた男性アイドル所属する芸能事務所アイドル候補生として所属し、昨年事務所を訪れた際に男性アイドルファンクラブの会員名簿をコピーしていたという事です。

 少年は「いたずらのつもりだった」として容疑を認めています

 また「この体液を使って妊娠した」という報告が2件寄せられているとの事で、警察では慎重に捜査を進めています

 

 

平成28年7月15日

 一昨日渋谷区で発生した連続通り魔事件容疑者被害者を同じ病院入院させていた事が、本日MHKの取材で判りました。

 一昨日渋谷区で合計7人を殺傷し直後に自殺を図った伊藤博文容疑者

 目撃者救急警察通報し、警察が駆け付ける迄の間に非番中だった警官1人を含む3人の被害者が最寄りの病院搬送されます

 通報を受けた警察は2台のパトカー現場に向かう途中、首に刃物が刺さり意識不明状態伊藤博文容疑者発見被害者の1人である判断し1台のパトカーに乗せて同じく最寄りの病院直行しました。

 その後目撃者証言伊藤博文容疑者ブログ犯行声明から犯人だと断定されましたが、警察はMHKの取材に「容疑者現在意識不明状態が続いており他の病院への移送は考えていない。同じ病院入院中の被害者には不快な思いをさせてしまうが、事件究明の為にもご理解頂きたい」と回答しています

 

 

平成28年7月23日

 造幣局平成26年から発行していた五十円玉の材質比が定められた比率を逸脱し、銅の割り合いが10%高く成っていた事が判りました。

 これは大阪市自動販売機製造メーカーが新しい硬貨認識技術を試す過程で判明した事で、本来は銅75%ニッケル25%の白銅から構成されている筈の五十円玉が、平成26年以降に発行されたものは銅85%ニッケル15%の割り合いに変化していたという事です。

 通常材質比を変更する機会は貨幣デザインのものを変更する場合に限られます造幣局では「五十円玉は平成22年から平成25年にかけては発行枚数が極端に絞られていた為、平成26年から発行分を増産する際に何らかの不手際が起きた可能性が高い」との見解を発表しました。

 また五十円玉と同じ材質比が定められている百円玉にはこの様な変更は確認されていないという事です。

 平成26年度の1トンあたりの価格ニッケルは約1,6900ドル、銅は約6900ドル価格に2倍以上の差が有る為、組織的業務上横領可能性も有るとして警察捜査に乗り出しています

 

 

平成28年7月25日

 フランスEU離脱から2箇月。未だ続く余波を受けて、現存する世界最古の銀行モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ銀行経営破綻しました。

 イタリアシエーナで1472年に創業され、現在でもイタリア国内第3位の規模を誇る通称モンテ・パス銀行

 実は平成24年から赤字が続いており、フランス離脱以前から他行との合併の噂が絶えませんでした。

 イタリア政府は「ヨーロッパの各銀行ユーロ対策に追われている為、モンテ・パス銀行の救済は残念ながら叶わない公算が高い」と発表しています

 フランス離脱したEUではユーロ暴落加盟国では銀行経営破綻が相次ぎましたが、今回の経営破綻ヨーロッパ史に残る出来事と言えそうです。

 

 

平成28年10月13日

夏目漱石で御用 小説家児童買春で逮捕

 先月30日、MHKにドラマ原作提供した経験も有る小説家のN氏が児童買春・児童ポルノ禁止法違反児童買春)で逮捕されていた事が2日判った。

 警察によると、N氏はSNS(会員制ホームページ)で知り合った女子中学生セックスの見返りとして現金5000円を支払ったが、女子中学生野口英世印刷された千円札に混ざっていた1枚の旧千円札を贋札と誤解。なんと素直にも警察に届け出た事がきっかけで本件が発覚したという。

 同じ小説家児童買春の代金として使われた上、中学生から贋物扱いされるとは天国夏目漱石は何を思うか。

 因みに、夏目漱石新渡戸稲造の旧札は今でも問題無く使えるので読者諸兄は御安心を。

 

 

平成28年11月11日

 インターネット上の掲示板SNS等の書き込みをまとめたいわゆる『まとめサイト』の管理人へ宛てて、著作権者を装い引用されている著作物使用料請求、金を騙し取っていた男が、一昨日詐欺の容疑で逮捕されました。

 逮捕されたのは鹿児島県鹿児島市に住む漫画家黒田清隆容疑者59歳。

 調べによります黒田容疑者は、インターネット上の掲示板2ちゃんねる等の記事をまとめたまとめサイトから個人制作したイラストを無断掲載しているページを探し出し、管理人へ向けて著作権者を装い画像の削除と使用料請求し、従わない場合少額訴訟を行うという電子メール送信。この一連の作業マクロと呼ばれる仕組みで自動化する事で半年間に111016件もの電子メールを送り、内33からそれぞれ1万円を振り込ませていたという事です。

 黒田容疑者は「イラスト無断転載が許せなかった。金は受け取ったが金目当てではない」と供述していますが、自身でも複数まとめサイト運営しており、警察まとめサイト同士のいざこざが動機の一つと見て捜査を進めています

 

 

平成28年11月12日

 大手家電メーカー初芝電器産業長野工場が乗っ取られてから2週間目の昨夜、初芝電器産業実行犯要求を一部飲み、今年2~4月雇用契約を結んだ派遣社員を当初の予定通り年末まで雇い続けると発表しました。

 事件が起きたのは3週間前。初芝電器産業宛てに一通の電子メールが届きます

そこには、派遣社員に対する違法契約解除を撤回する事、駐車場の利用料金を正社員と同額にする事、シャワー室の利用時間を一人10分まで延長する事等12項目に亘って要求が列挙されており、電子メール最後には「この要求に従う反応が15日までに確認されない場合長野工場製造ラインA~Gのプレス機、L~Oの高温洗浄機の全てを止める」と脅迫が記されていました。

 長野工場では製造ラインアルファベット脅迫状の通り割り振っており、狙われたプレス機と高温洗浄機は全国の初芝電器産業工場の中でも長野工場しか無い特殊装置です。内部事情精通した人間に書かれた事は明らかでした。

 初芝電器産業では混乱を避ける為極秘裡に調査を行い、高温洗浄機4台の内2台からは何者かが装置内部を弄った痕跡発見されますしかし具体的な細工はプレス機、高温洗浄機にも見付からなかった為、犯人要求無視して通常通りの操業を続けました。

 そして15日。出社した社員プレス機と高温洗浄機スイッチを入れた所、全ての機械於いて犯人の予告通り電源が入らなくなっている事が判明します。今日に至るまで全ての製造ラインが止まり復旧の目処は立っていません。恐らく犯人は、機械情報中央コンピューターに送る為に使う回線経由でハッキングし、時限装置プログラムを仕込んだのではないかと見られています

 IoT化された国内最新の工場として一時は海外からも注目を浴びた初芝電器産業長野工場。ここでは再参入第一号となる携帯電話製造をしていますしかし事前の市場調査の結果の悪さから減産を決定し、年末までの雇用契約を結んだ派遣社員の半数に対して半年前倒しで契約を打ち切ると通告していました。

 警察では、犯人はこの派遣切りに不満を抱いた派遣社員2000人の内の何者かである可能性が高いと見て捜査を続けています

 

 

平成28年11月15日

 個人店舗を構える事無くフリーマーケットの様に手持ちの商品販売できるレンタルショーケース

ここ東京都中野区レンタルショーケース過去数年に亘り覚醒剤販売とその代金のやり取りに使われていた可能性が有るとして、警視庁は昨日調査に乗り出しました。

 先月覚醒剤取締法違法容疑で逮捕された無職20代男性挙動不審な様子から警察職務質問をした所、身元確認の段階で覚醒剤使用前科確認されました。職務質問をした時点では覚醒剤は所持していなかったものの、鞄の中から大量のCDが見付かりました。

 見付かったのはいずれもアイドルグループM160のCDで、値札に書かれていた5万円という高額な価格、同じ物を5枚も所有していた点に疑問を感じた警察官が「レンタルショーケースで買った」という供述を元に該当店舗に残っていた同じCDを調べた所、ケースの中から覚醒剤1gを発見

 その後の家宅捜索覚醒剤凡そ50gと注射器覚醒剤販売人とのやり取りを記した電子メールが見付かり現行犯逮捕されました。

 供述によると、まず売り手が覚醒剤を入れた商品レンタルショーケースに預け、一般の人が手を出さない法外な価格を付けます。その後インターネット上の掲示板電子メールのやり取りを通じ、買い手に売り場を教えて覚醒剤提供。こうして売り手と買い手がお互い一度も顔を合わせる事無く覚醒剤のやり取りができる仕組みでした。

 今回の事件を受けて警察では、レンタルショーケース営業する各店舗に身元確認の徹底と不自然に高額な商品がないか確認させる他、不定期な抜き打ち検査実施すると発表しています

2018-04-05

anond:20180404134155

学生の頃に教職課程の一環として勉強した発達心理学の授業では、第二次成長期の男性自分の性の発達に対して肯定的な人が多いのに対し、女性否定的な人が多いと聞いたけれどね。言い換えると、精通に対して否定的な態度をとる男子は少ないが、初潮に対して否定的な態度をとる女子結構多いらしい。

そのとき先生は外性器か内性器かの差から来るものではないか分析していたが、書きながらジェンダーから来るものもあるのだろうかと気になった。インドネシア思春期男性たちは自分の性をどう思っているんだろう...

2018-03-27

仕事で、同僚のあまりにもひどいシロウト仕事に出くわし、

それを顧客に提出しようとしていたのを慌てて止めて、

いろいろ進言させてもらった。

その関連については、前職から経験でそれなりに精通しているので。

言い方には気をつけたつもりだったが、ナメられたらしく半笑い

上司も同僚に同意

上司・同僚「じゃあお前がやってみろよwww

ワイ「わかりました」

ワイ「できました」

上司・同僚「……え?」

できるとは思っていたなかったようである

あとで他の同僚たちから

「言えなかったこと言ってくれてありがとう

スッキリしたわ」

と言われた。

2018-03-11

ブサイク弱者ゴミ男性から性的に求められる時の不快感リスクをこの世から消したい

という女性のために3つのコースを用意しました

男性型性欲否定コース

男性には精通後、精子統計的に十分な数を採り、そのうえで女性ホルモンを投与することを義務付け性欲を殺す

女性ホルモンを投与しても性欲がなくならないタイプは精巣を切除し完全に機能を殺し、とにかく男性的性欲をこの世から一掃する

から離れた人間的な価値のみに基づき恋愛を行い、カップルになったら凍結した精子解凍して子供を作る

男性ホルモンがない男性は異性に性的な目を向けることがなくなり、かつ人間的な価値がないオスは淘汰されるため長い目で見ると世界幸せに満ち溢れる

男性型性欲肯定コース

限りなく人間に近いダッチワイフもしくはマトリックス的なVR世界を開発し、性に悩む男性福祉として与える

性犯罪者はたとえ冤罪だろうと問答無用死刑にするがダッチワイフの造形は男性にとって当然の権利として自由にさせる(実在する女の外見でもOK

女が怖いオスは勝手セルフ隔離されてダッチワイフ相手に一生を終えるので女にとってもキモいオスとのかかわりは絶たれ世界幸せに満ち溢れる

・どっちつかずのクソカスコース

男に適当に性欲我慢させつつ女のおきもち尊重させ、パワーゲーム報酬としてセックスをチラつかせる

女様のおきもち尊重しない言動セクハラとして糾弾実質的社会から排除する

養われたい女と種を蒔きたい男は常に利害関係でいがみ合い世界苦痛怨嗟の声に満ち溢れる

2018-03-10

日本神道ユダヤ教の原型

ユダヤの12部族は、グレートジャーニー世界各地へ移動した。彼らは日本に来て大和民族となった。

 

神道ユダヤ教(トーラータルムードカバラ)の両方に精通している者から見れば、両者の相違点は明確に分かる。

古神道伝承している日本人は、現代ユダヤ教では失われている伝承も保持している。

 

擬似シオニストたちは、イスラエルではなく日本が新しい聖地であることを忘れている。

彼らは、2000年前の過ちをまた繰り返すのだろうか?(人間とは愚かな動物だ)

 

anond:20180310114459

2018-03-01

https://research.preferred.jp/2018/02/27nishikawa/

PFNの応募資格コンピューターサイエンスのすべての分野に精通していること」がちょっと話題になってたけど、つい最近GoogleからPFNに転職した奴がtwitterでイキっていた事は覚えておいてほしい。

・南国(ダバオ)でFC2社長と会っている

旅行中のtwitterでは、GACKTだの仮想通貨だのといった怪しいワードが並ぶ

・この旅行私的旅行ではない。GACKT方面の怪しい人脈にアゴアシつけてもらっている

ブコメではPFNにあつまる人材が素晴らしいと絶賛するものが目立ったが、だいたいこんな事を鍵垢にせずツイートしてイキってるような奴がPFNで働いているという事は覚えておいたほうがいい。

少し前に逮捕されたスパコンのペジーコンピュータも、逮捕当初は「そんなはずはない。あの人がそんな事をするはずがない」的な擁護意見が多々あったが、結局検察私的流用で追起訴されてんじゃねーか。こいつらも似たようなもんだよ。勉強はできるんだろうし、俺なんか到底敵わないようなコンピュータ大先生なんだろうけど、与沢翼とかあのへんと大差ねーよ。

https://twitter.com/imos/status/965403846867533827

本日付でPreferred Networksに入社しました

新卒で入って5年の間にGoogleで培ったエンジニアリング経験を活かしつつ、新しいものに挑戦していきたいと思います。今後もよろしくお願いします!

2018-02-24

はじめて射精した話(男同士注意)

最近になってやっとネットになら書いてもいい気になった話なんだが。

もちろん、今まで誰にも話したことはない。

ただ先日、この話をあるSNSに先日ちらっと書いてみたら、信じられないくらいに変に興奮した。

から敢えてもう一度、さらに詳細をここに書く。


俺はそもそもホモではない・・・と思う。

性的に興奮を覚える対象基本的に女だ。

オナニーするとき普通男性向けに作られたエロ動画を見て行っている。

とくにクンニシーンが興奮する。

あと、濃厚なフェラからの口内射精のシーンもけっこう好きだ。


それはそうと、最近自分でもちょっとどうなのかという趣向に気づいたのだが、どうもニューハーフという人々に対しても、俺は興奮を覚えるようだ。

「かわいくておっぱいもあるけどちんこもある」という人の裸や性行為を見ると興奮する。

もう何度もこの手の動画オナニーしている。


おっと、前置きが長くなったな。

本題に戻そう。

俺がはじめて射精したのは男にしてもらったフェラだったという話。

俺が初めて射精・・・初めての射精精通というんだろうけど、これがあったのは中学1年生のときだ。

わりと仲がよかったデブの友人にフェラしてもらって精通した。

俺はそのころ性に目覚めてきていて、河原に落ちてるエロ本を一人でこっそり見てはチンコをギンギンにしていたものの、そのあとはどうしていいかから悶々としている毎日だった。

そんなある日、俺と友人はその友人の家で2人でゲームしたりして遊んでたんだが、ちょっとエロい気分になってしまって「なあ、チンコ立つことある?」とか「チンコ見してくんない?」とか言って、そいつチンコを見せてもらったりさわったりしていた。

そういう俺はというと、チンコを人に見せるなんてとんでもないと思っていたので、はずかしかったけれどズボンの上からチンコをさわらせては「うわwやめろってw」とか言っていた。

その友人はちょっと変わっていて、「チンコ見して」というとどこでも見せてくれる奴だった。

幼稚園から高校まで一緒だったが、それはどの時代でも同じで、いつでもどこでも誰に言われてもチンコを見せていた。

まあ、自分から公衆面前チンコさらすわけではなかったのが救いだな。

あくまで、誰かに言われたら出す。というだけだ。


で、話を戻す。

まあ、友人と2人でゲームしているときエロくなった俺は、「なあ、チンコなめたことある?」って聞いてみたんだ。

そしたら「ある」って言うんだ。

え?だれの?って聞くと、「●●」と言った。(●●は共通の知人)

そこで俺は変な興奮と嫉妬のようなものを感じて、じゃあ、俺のも舐めてくれる?って聞いてみたら、あっさり「うん」って言ったんだ。

ほんと?とか言いながら、チンコ見せるのが恥ずかしい俺はギンギンになりながらもなかなかズボンを下ろせなくて、友人に目隠ししてもらってやっとズボンからチンコが出せた。

で、チンコを友人の口元にもっていって「いいよ」と言うと、友人が舌でぺろっとしてくれた。

なんともいえない気持ちよさで、はずかしさよりも興奮の方が上回った俺は友人の目隠しをはずして、咥えてみてくれと言って咥えてもらった。

友人の口の中でチンコをころがされていると、ものの数分で射精感がこみあげてきた。

初めての射精感に俺は驚いてしまい、びっくりして射精前に口からチンコを引き抜いて、無言でチンコズボンしまった。

ほんとにびっくりしたので、その日はさっさと家に帰って、あの感じはなんだったんだろう?と一人悶々とした。


次の日。

また友人宅に遊びに行って、流れでチンコを咥えてもらうと、またすぐにあの感覚がやってきた。

その時はぎりぎりまで口の中で我慢して、なんかでるかも!という感覚ときにあわてて口から引き抜くと、どろどろとしたおなじみのあれがドクドクとチンコから出てきた。

なんかでるかも!でまた驚いた俺は、一生懸命がまんして出ないようにしていたが、どうしても出てきてしまう。

腰を思い切り引いて、チンコの頭まで皮をかぶせたので、あれが勢いよく飛んでいくことはなく、その辺にあった鼻をかんだ後のティッシュチンコの先っぽにあてて、しばらく動けずにいた。

それを見ていた友人は「うわwなんか出たw」と言って半分笑って半分引いていた。

友人はそのとき精通がまだだったそうだ。

先の●●のチンコ舐めたときは出たか?と聞くと、「出てた」と言った。


正確には、俺の精通フェラしてもらったあと、鼻かんだ後のティッシュに出したということになる。

まあどうでもいいけど。


で、その後は友人の家に遊びに行くたびにフェラしてもらうのが習慣になった。

フェラの前にキスしたり、俺が友人にフェラしたりするようになった。

俺もだんだん射精に慣れてきて、友人の口のなかに出せるようになった。

最初のうちは快感が強すぎて、射精のたびに腰が動いてしまっていたけど。

そしていつの間にか俺もオナニーを覚え、友人もオナニーを覚えて精通があったと聞いた。

前述のとおり、俺も友人にフェラをしたが、俺が下手なのか友人が男のフェラは嫌なのか、俺のフェラ射精したことはなく、それどころか勃起しないことも多かった。

友人がエロ本を見ながら俺がフェラしてやっと少し勃起するという感じだった。

あと、友人に精液を飲んでもらったことはなく、飲んでと頼んだことはあったが、さすがに無理だったようだ。

俺の射精が止まるまで咥えていてくれたけど、口から離したあとは即ティッシュに精液を吐き出してうがいしたりしていた。

まあ、そりゃそうだよな。


俺の家に誰もいないときは、俺の家で事が行われた。

そういうときはお互いに全裸になって抱き合ったりキスしたりして、フェラしてフェラしてもらって俺は射精した。

オナニーを見せたりもした。

でもあくま射精していたのは俺だけで、友人のチンコほとんど動かなかった。

俺だけ一日に2回も3回も射精した。


そんな関係高校卒業まで続いた。

なんだかんだで平均して3日に一回はフェラしてもらってたんだから性的には良い中高時代だったんだなと思う。

ただその対象が同性だったというのはどうなんだろうという気がするけれど。


俺は高校卒業してから進学するために地元を離れた。

19歳のときソープ童貞を捨てた。

20歳ときにはじめて付き合った女でほんとの童貞を捨てた。

その女とは2週間くらいでフェラしてもらう前に別れてしまった。

ときどき友人のフェラ恋しくてピンサロに足を運んだけれど、時間制限がある中でのフェラ事務的でつまらなかった。

小説的にはここで俺が友人に会いに行くんだろうけど、今に至るまで一度も友人とはあってない。

もうウン十年になる。


以上、オチがなくてすまんが、文才のない俺が語るノンフィクションなんてこんなもんだ。

ただ、前と同じように友人にフェラしてもらってた話を書いてると興奮してくる。

あと、今回の話とはまったく関係ないと思うが、友人の姉の使用済みパンツを嗅ぎながらフェラしてもらったこともある。

もちろん、そのパンツはもらって何度も一人プレイのおかずにした。

付き合った女に使用済みパンツをもらったことも一度や二度ではない。

履き古したのをもらうこともあるし、新品のパンツを一緒に買いに行って一日履いてもらって帰り際に脱ぎたてをもらったこともある。

嫌がって絶対くれない女もいたが、はずかしがってはいもののまんざらでもなさそうな女もいた。

パンツの使い方はそのときによりけりだが、基本的には嗅いで使う。

何度も使って飽きてきたら自分で履いてオナホも使って一人プレイしたりする。

あと、ブラも何度かもらったことがある。使い方はパンツと同じ。嗅いで、飽きたら装着してプレイして、さらに飽きたら捨てる。

常にパンツとブラは手元に数枚あるようにしている。

交際相手がいないときは、その手のオークションで入手する。

オークションで入手するときは、クリーニング済みのものを好む。

のものとも知れない体液は嫌だからね。

でもパンツのシミはついていないと嫌だ。

ああ、俺の性癖は面倒だ。

2018-02-22

からかい上手の高木さん」という作品を見た。

面白いアニメだったし、漫画の方も楽しめたけれども、どうしても気になることがあった。

この作品は、西方という主人公中学生男子が、ちょっと「気になる」高木という同級生女子好意を持ってからかわれるという内容なのだけど、もしも「気になってない」女子からだったら、どうなったのだろう、という事だ。

これは自分体験が基にある。

自分小学生の4年か5年頃の時に、隣の席の女子から悪戯されたことがあったのだ。

当時の自分は本当に性的な目覚が遅い子どもで(精通もまだだった)、恋愛だとか言うのは精々テレビの中の話だと思っていた。

誰が好き、どの子がいい、という話すらしなかったし、興味どころか、思い付きもしなかった。

そんな折、ずっと仲のいいと思っていた女子から悪戯されたのだ。

最初消しゴム飛ばしだったと思う。顔にぶつけたり、そんな程度のことだった。

だんだんエスカレートして、ことある毎につねられたり、後ろから押されたり、定規で半ズボンの太ももを叩かれたりした。

自分はずっと仲のいいと思っていた子からいきなりそんな事をされたので、なんでそんな事になったのか分からず、混乱していた。

基本的にはおとなしい子どもだったので、やり返したりするという発想はなかったんだと思う。ただただ、ずっと耐えていた。

ある時、耐えきれなくなって、授業中に泣き出してしまった。

ももには下敷きで付けられた白い後が幾筋も残っていた。

その後のことはよく覚えていない。

先生が何かしたのか、とか、そういうことすら覚えていない。とても悲しくて、泣き出したことだけは覚えている。

でも多分、対応はされたのだろう。

隣のその子は別の席に移らされた。

自分も別の席になって、離された。

ちょくちょくいっていた家にもまったく行かなくなった。

遊びに誘う電話も来なくなった。

の子と仲が良かったという記憶もだいぶ曖昧になっていた。

そうして時間が経って、小学卒業の時、当時流行だった個人メッセージ集に、女子たちから「○○ちゃん幸せに!」と書かれていた。

なんのことか分からず捲っているとその子からメッセージが目に入った。

「ごめんね」という言葉が書かれていた。

子どもの話だから、懐かしい話でもあるし、どうしようもない話でもある。

自分自身は既に思い出になっており、特に何か不快な思いがあるわけでもない。

小学校先生をしている友人にちょっと聞いてみたら、この手の話は意外と多いそうだ。

男子女子よりも性的成長が遅いので、そういった実際の感情に差があり、またアプローチの仕方は子どもっぽい割には身体も大きくなり始めなので、ダメージが大きくなることがあるのだと。

でも、これが中学だったり、高校だったりしたら、どうだったんだろう、とは思ったりする。

男女が逆だったりしたら、男子女子よりも身体が小さかったら、性的成長が違っていたら?

ちょうど先週デートレイプの話を集会で聞かされた事もあり、なんか気になった。

その時の講師の方は女性被害の話だけだったから。

男女間のよくある話だけれども、このアニメのように、ある種こういうのはこうなる形だから、というのはあると思う。

案外それで悲しい思いをした過去をしている人は多いんではないかなぁ。

でも、それをなんとなく処理して、今このような作品も楽しめているのだろうなぁ。

2018-02-15

anond:20180214154745

男は女と違って、精巣の中において精子形成のために多大なエネルギーを消費している。

分かりやすく言えば、男は精通から年寄りになるまで、常に妊娠しているようなもの



ウケルwwwwww

オナ○ーしてないの?wwwwwwww

常に妊娠とかアホかよ。妊娠してから言え。

2018-02-14

anond:20180214152409

セックスにおいて、負担は9割方女性にあるといえる。

まずその前提自体が間違っている。男は女と違って、精巣の中において精子形成のために多大なエネルギーを消費している。

分かりやすく言えば、男は精通から年寄りになるまで、常に妊娠しているようなもの

セックスによって、女こそ男にただ乗りしているにすぎない。

男女平等を説くのであれば、むしろ女の方が男に奢ったり責任を取るのが筋論。

今までの男社会では、強者である男の方が無理をしても黙っていただけ。

2018-02-11

ネットリテラシー初級編

 

理由:

何かを貶める価値観が混ざった文章は、デマあるいは有害である蓋然性が高いため。他人に悪印象を刷り込もうとする発言は、偏った知見や利害の対立等の要因によって歪んだ認識に基づいていることが多い。よってシェアするべきではなく、ほとんどの場合シェアする必要もない。

補足:

善意にもとづく有益そうな投稿でも、そうした「○○下げ」を含むものシェアしないほうが望ましい。よほどその分野に精通した専門家でもない限りは、批判情報正当性一般人担保することは難しい。ネットや本で得た知見によって自分専門家なみだと誤認してしまやすバイアスもあるため、謙虚であること、アクションの前に一呼吸置くことが肝要である

 

 

っていうのは、例の台湾地震寄付がらみのデマツイートの教訓から

自分一般化して今考えたものだけど、…これ守れてる人いる?

よっぽど育ちのいい人なら無意識に守れているかもしれないけれど、多くの人は守ろうと心がけても難しいことだと思う。

anond:20180211143125

いや、文学精通しているというのはちょっと、、、、、。

ガチャにつぎ込む金でどれだけの本が買えて読めるか。

何より、名著の1次に当たったほうがいいが、FGOはそこまでのものではないし。

単にFGOファンってのはサブカル好きで、依存にハマりやすいやつでしょ。

anond:20180211142801

FGOキッズお断りからそういうのはアンチによるネガキャン一種だよ。

そもそもキッズなんかにFGOストーリー理解できないだろうし。

やってるのはそこそこお金持ってて文学精通してる大人だけ。

2018-02-08

歳を取ったら精液って見た目も手触りも変わるの?

 

 https://togetter.com/li/1196891

 

 上記リンク先は、『クローズアップ現代』で放送された、精子の老化についてのtwitterまとめだ。女性卵子けが老化するのでなく、男性精子も老化するという事実は、もっと知られてもいいように思う。

 

 

 さておき、精子が集まった精液、白くてべとべとしたアレについてわからないことがあって、誰かに教えてもらいたいので増田に投げてみる。

 

 歳を取ると精子が老化する、精子の数が減る、そういうことはよくわかっている。じゃあ、その精液そのものが歳を取るにつれてどんな風に変わっていくのか、たとえば見た目や手触りや匂いがどう変わっていくのかは、あまり知られていない。少なくとも、生活情報として出回っているのを見たことがない。

 

 気になって泌尿器科テキストブックを調べてみたけれども、「精子が減る、運動率が下がる」といったことは書かれていても、精液の実物がどう変わるのかは書いてなかった。インターネットで調べても、エログロのたぐいが引っかかるか既知の医学知識しか引っかけられない。なるほど、インターネット自分の知っていることしか検索できないものらしい。

 

 こんな疑問を持ったのも、ひとえに、私自身の精液がなんだか変化していると気づいたからに他ならない。

 

 10代のはじめ、それこそ精通があったぐらいの頃の精液を思い出してみる。

 

 「白くてべたべた」という記憶があまりない。

 

 もっと、なんというか、「白くてフワフワ」したものが出て来ることがあったように思。もちろん「白くてべたべた」ではあるんだけれど、それだけではなかった。エロマンガに出て来る精液などともちょっと違った、もっと不思議ものが出て来ることがあったと記憶している。

 

 その後長らくは、まさにいわゆる「白くてべたべた」という質感だったわけだけれど、30代のある時期から、「思ったよりも白くない」と思うことがあるようになった。あと、「一様に白い」のではなく、「白さにムラがあることがある」。あと色調も変わった。以前はとにかく白っぽかったけれども、前より黄色に近い色調が目に付くようになってきた。

 

 匂いも僅かに変わったかもしれない。強い匂いの花のようなベースは変わらないけれども、ほんの少し金属っぽい匂いが混じるようになった気がする。や、ただの加齢臭なのかもしれないが、若い頃にはこういうのはなかった。

 

 こうした変化は自分だけのものなのか。それとも歳を取るにつれて必ず起こる変化なのか、書籍インターネットも教えてくれない。エロメディアのたぐいが教えてくれるわけでもない。だから増田に棲息する中年諸氏、それと増田に棲息する専門家諸氏に教えてもらいたい。一般に、精液は歳を取ると質感が変わっていくものなんですか。あなた場合は、精液は歳を取って変わっていきましたか。俺の精液は、これからどうなっていくんでしょうか。

 

 ※この文章ブログ投稿するために書きましたが“当局から増田に流すべき」との指摘を受けたので増田に流すことにいたしました。

 

からかい上手の高木さん純愛同人描くための推奨設定挙げてく

同人描く人これ参考にして、俺を満足させて

高木さん

西片には中学校入学時以来の一目惚れ西片のことが大好きで大好きで仕方ない

男子人気投票するならば間違いなくクラス内で1位~3位に入る程度には美少女西片高木さんに投票したいがからかわれるので適当な他の女子投票する)

美少女なので周囲からは「西片となんかじゃ釣り合わない」と思われているが、高木さんには脳内補正西片がかなりのイケメンに見えているため逆に「私なんかじゃ西片釣り合わない」と考えている

・仲のいい女友達真野ちゃんとか)としゃべる時は恋話とか西片の話などを感情を抑えながらしている。(なお、『あしたは土曜日』の3人組とはまだそこまでの話ができるほどの仲にはなっていない。)

・『100%片想い』の大ファン西片も観ていることを知って内心すごく喜んでいる。西片との接点を増やすために読んだことないふりをして西片から単行本を借りている

西片が読んでいると言ってた『爆裂!!最強サッカー!!』と『ロボットゾンビ』も西片趣味を知るためにチェックしている。

西片と一緒に下校してる時ずっと子宮キュンキュンさせていて、家に帰ったら西片のこと考えながら一人エッチする

西片ちょっと汗くさい体操着を着て下校した日には、パンツエッチな染みができていた

・指を入れるのが怖いのと汚すのが嫌だからという理由で、オナニーは抱きまくらを股に挟んで擦りつけ派

・指等を最初に入れるのは西片にしてもらいたいと思っている

・胸が小さいことは実際のところコンプレックスであるが、高校2年の時に彼氏となった西片から「胸じゃなくて高木さんが好きだから」的なことを言われてコンプレックスが解消される予定

西片

高木さんのことは好きだけど「中学生が男女交際は早い」と思っているのでなかなか一歩を踏み出せない

・もしも「クラスの中で一番かわいい子は誰か」と聞かれた時は高木さんと即答したい(実際にはしない)レベルには高木さんのことをかわいいと思っている

・顔の偏差値は50〜55くらいの平々凡々のフツメン(ただし高木さんには脳内補正偏差値65くらいのイケメンに見えている)

・本人に自覚はないが性格がいいので女子の人気は割りとある。ただし、高木さんとの仲は学年中に知れ渡ってるので告白されることはない

・本人に自覚はないが巨根高木さんは気付いている)

・なんだかんだでムッツリなので高木さんが透けブラとか胸チラとかしないか目ざとく見ちゃってる(高木さんは気付いている)

人生で初めて拾ったエッチ雑誌を見ながらしごいてたはずなのにイく直前にふと高木さんのことが脳裏に浮かんで射精して高木さんへの恋心を自覚したのが、西片精通

2018-02-07

司書とは

図書館法がどうこうだからいつでも何でも誰にでもすぐに貸し出すべきとか

司書はいつでもにっこり微笑んで利用者の言うことを何でも聞く人であるべきとか

そういうこと考えてる人ってやっぱり多いんだろうな

図書館を利用するのはおとなしくて常識的で善良な読書オタク文学少年(文学少女)だけって固定観念があって

利用者司書塩対応された=マナーを守る善良なオタク理不尽な目に遭った!許せない!と義憤に駆られるんだろう

実際は、図書館読書好きな非コミュの憩いの場じゃなくて

ホームレスの溜まり場になってたりおばちゃんが大声で喋ったり

子どもたちが鬼ごっこを始めたり

性に目覚めた子どもが人体関係の本を見て陰毛精通!とニヤニヤしながら連呼したり

本を何週間も延滞するのが当たり前の人もいたり物を食べながら読んで汚す人もいたりウォーリーにマルを付ける人がいたり

色々だから何でもかんでもイエスと言うわけにいかなくて

時にはあなた迷惑行為をしていますよ、自覚していますか、って指摘しなきゃいけないこともある

それでもやっぱり増田たちに言わせれば「司書は誰にでも肯定的であるべき、たとえ延滞の前科か何十回ある人でも快く貸し出すべき」なんだろうか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん