「ツアー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ツアーとは

2020-07-13

私はGo to キャンペーン旅行する

新型コロナウイルス感染拡大・第二波到来が連日叫ばれる中、私は友人と2名で旅行計画を立てた。

大体の人がこの一文を読んだら、「とりあえず新型コロナ以外で、入院しない程度の病気怪我で動けなくなってくれ」と思うだろうし、私も旅行提案した友人に対して、最初は同じことを思った。

しかし、しばらくして、考えが変わった。

劇場興行が再開され、都会ではアートを盗むイベントに人混みができているのに、私が移動をしていけない理由はなんだ。

都会では毎日満員電車が動いているのに、関東の片田舎で車通勤をして事務所の奥でパソコンを触り続けて誰とも接触しないような私が引きこもらなくてはならない理由はなんだ。

引きこもるべきは、毎日不特定多数接触をする都会の人間じゃないのか?

ワクチンができるまで?いつだよ。

死ぬかもしれないんだよ?私が死ぬなら別にいいよ。マスクしっかりつけて、エチケット気をつけてうつさないようにするね。

旅行しようとする奴が全員頭おかしい奴だと思うなよ。

そう思ったら、私は友人に「行く!」と、返事をした。

絶対SNS写真を載せない。旅行を匂わせる書き込みもしない。

うつさない、もらわない を徹底する。

2人で、それだけは約束した。

そして2人でGo to キャンペーン対象になるようなツアー宿泊プランを探した。

目的の日程は、既に予約で埋まっていた。

2020-07-11

貯金楽しいドルオタの話

給料100%を毎月使い切る「金の貯まらないオタク」のテンプレだった人間1月1日から貯金を始めて、今日までに起こった心境の変化など。

貯金を始めたきっか

どうしても当てたいライブツアーが発表されたのが昨年末最初ツアーに余裕を持って参加できるであろう20万を春までに貯めようという計画を立てた。1〜4月に出るお給料で、毎月5万貯めればクリアできる計算だった。

●使い道の無くなった貯金

ところが3月末にはすでに20ちょっと溜まっていた。というのも、すでに決まってたイベントの返金が相次いで5万ほど返ってきたり、「そろそろ申し込みスタートかな?」と思っていた時期にライブツアー延期のお知らせがあったり。手元には使い道を失った20万が残った。

目標を50万に変更

3ヶ月間の貯金生活は、意外にも負担がなかった。単に貯金計画を圧迫する現場がなかっただけなんだけど、しばらくエンタメ業界投資する機会もないだろうし、もうすこし貯金を続けてみることにした。

私がしていた貯金給料から毎月6万を先に抜くというもので、順調にいけば6月末で50万に到達する計算だったので、目標を50万にした。

はずだったんだけど、趣味に全力だったころの後遺症(クレカの引き落とし)のために実際は平均4〜5万くらいだったと思う。給付金ボーナスを合わせて無事に6/30で50万+に到達した。

貯金を始めて変わったこ

①将来について考えられるようになった

毎月給料を使い切っていた頃は、とにかく目先の快楽を追い求めていて、「今」幸せになりたくて仕方なかった。

実家暮らしなので精神面でも経済的にも楽な暮らしをしているとは思う。でも奨学金マイカーローンという借金を、大卒と同時に背負ったのは私には十分に重かった。絶対仕事辞められないんだなって初めての返済月に覚悟せざるを得なかった。どちらも自分意思で借りたお金ではあったけれど、今ははやいとこ一括返済できるように実家暮らしをとことん利用してやろうと思ってる。

マイカーローンを返し終わったら家を出てもそれなりに貯金できるようになる計算なので、ひとまずマイカーローン用の貯金計画を進めている。オタ活のための貯金だったのに、こんな風に路線変更するなんて半年前まで想像もしてなかった。

②身の丈にあった暮らし幸せだと思うようになった

どうして毎月十数万も使ってしまっていたのか。結論簡単で、学生時代反動。これしかない。

大学4年間は一人暮らしをしてたけど、親から仕送りがなかったので、奨学金バイト代で最低限の暮らしをしていた。常に赤字だったので、家計を見直す意味を感じる瞬間もなく、とにかく毎月ギリギリ暮らしをしてた。

就職を機に家に帰ってきていろんな意味で楽になった私は、学生時代我慢してた買い物と美容旅行お金を使いまくった。学生の頃には逆立ちしても買えないものを買えるようになった自分が嬉しくて、ものすごくテンションが上がった。

浪費を浪費と自覚していたから、お金を使った瞬間は楽しくても後から後悔することももちろんあった。でも使うことをやめられなかったのは、学生の頃に感じた「お金を使わないのは惨めな暮らし」という気持ちが強すぎたからだと思う。

でも、いま思うのは「限界まで出費を抑えること」と「不要ものを買わないように自分を抑えること」とは全然違ってた。欲しいものは、ちゃんお小遣い範囲で買ってもいいよってルールを作ったら、お買い物がちゃんと楽しくなったし、好きなものしか手元に残らなくなった。

浪費を止めるきっかけがあって、本当によかったと思う。推し最大級感謝

●お給料の使い道について

(手取り18万と仮定したときお金の動き)

貯金→6万

奨学金・ローン・通信費などの固定費→7万

日用品(カード決済)→1万

実家住まい感謝料→2万円

やりくり費→1.5万(10日間で5千円のお小遣い)

弁当費→5千円(自分で作ってるので材料代)

という感じで、平和暮らしを維持できるようにいろいろ試行錯誤してこの配分に行き着いた。

やりくり費の5千円は、楽しいものしか使わないようにしている。たとえばグッズとかCDとかスイーツとか。5千円を超える楽しい買い物に関しては、自分気持ちと何度も相談をして、後悔しないと思った時にだけカードで買って翌月の貯金額を減らすようにしている。

カードを使うのは毎月の貯金額が減ることよりも、いま貯まってるお金を崩すことに抵抗があるからだけど、追々はクレカも手放したい。

7月のお給料からは「使える貯金」を20万貯めて行こうと思っている。いつでもオタ活ができる心の余裕にしたいなあと。延期になってるライブ参加費もこの枠の中でやりくりして、いま貯めてる50万には触らないつもり。真剣本来目的を見失ってるんだよなあ……。

キャッシュレス全盛期に前時代的なアナログ貯金をしているけど、半年いろいろチャレンジしてこれが自分なりのベストだと思ってる。

以上おわり。

2020-07-07

水樹奈々結婚

私の推しなので。

いい人が見つかったのか。良かった。

今後の活動への意欲まで出すのも素晴らしい。

本当ならファン仲間と祝杯といきたいが、このコロナの状況で会って呑むのもというとろもあるし、残念ながらこのところ仕事私事もやること一杯なので、祝杯がわりに夕食を少しだけ贅沢する。


本当ならツアー公演で、お祝い事恒例の万歳三唱をしたかった。

直近の、今週末にやるはずだった公演のチケットは取れてたけど、中止されて先日返金されてしまったので、やはりコロナが憎い。

服屋で推しそっくりさんを見た

先日、服屋に行った。どこに行ったかは伏せるが自宅から電車で40分はかかるところだった。

もともと服を見るつもりはなかった。服ではなく、映画を見るためにその駅を降りたからだ。30分前に着けばいいと思っていたのが用意が早く終わって家を出ると、なんと予定の3本前の電車に間に合ってしまったのだ。結果、1時間もの時間を私は持て余すことになった。ので、近くにある大きなビルを下から雑貨屋、服屋、化粧品、服屋と見ていくことにした。1店目の服屋は特に何もなかった。服の素材を右から左に触るだけの女だった。そこの店員がなかなかにアグレッシブで何かを手に取るたびに話しかけてきたから、逃げるように化粧品コーナーに逃げた。

そうしてビル最上階にある服屋に入った私はさっきと同じように服を眺めていた。このあと映画を控えていたからもとより買う気は一切なかった荷物を増やしたくなかったのだ。冷房の効いた室内でだらだらとしていても時間は1時間弱ほど余っていた。久々の外出ということもあって足も限界最初から適当カフェに入っておけばと自分呪いながらマキシ丈スカートを手に取ったその時、推しが横にいた。正確には推しではない。なぜなら私の推し韓国アイドルでありこんなコロナのご時世に日本にいるはずがないのだ。そもそも日本ツアーが中止になった時点で逆立ちしても日本にいるわけがないに決まっている。こんなことは初めてだった。これまでの人生野中で日本一の男性アイドル事務所であるジャニーズメンバーを追ったことはなかったが、ジャニーズファン友達が「推しに似た人見た...」とうわ言のように呟くのを何回か見てきたことはあった。でも自分がそっちに回るとは思ってなかった。それでも隣に立って服を決まった場所に返している店員さんはどうしようもなく推しに見えた。とにかく目が似ていた。コロナ対策マスクで目しか見えないからそれしか言えないが、目が似ていた。むしろマスクで見えないという事実が、もしかすると全体的に推しに似ているんじゃないかという妄想拍車をかけた。そう考えているうちに店員さんは服を全部かけ終わって別のところに移動したがそれを見てまた思った。顔だけじゃない、体格も似てるんかい!!!!!!推しは足が長かった。実際の身長は180オーバーなため店員さんとは違うとわかっていたが悲しいかな私は未だ推しサイズが実感できるような距離推しを拝んだことはなかった。180越えの成人男性が米粒に見えるようなドームの端でしかたことのない推し。唯一近距離目視できる接近イベはせっかくの当選も虚しくコロナ禍で儚く消えた。

そんな私には店員さんが推しに見えた。自動販売機の横に立っては照れていたがそっくりな顔が付いている分こっちの方が100倍照れた。顔、滅茶苦茶小さかった。私の頭蓋骨をどれだけ削れば推し小顔さに並べるのだろうかと思っていたが多分これはドリルなんかでどうこうするものじゃない。天性のものなんだろうな。現地で彼らを出待ちするファンってこんな気持ちだったのかな。推し身長体感できるの羨ましいな。Tシャツジーンズだけでこんなにスタイルがよく見えるのって推しだけだと思ってた。裾を大きめに折り返すのも、そこから見える白ソックスもスニーカー推しがしてたのを見たことがあった。髪型なんて私が推しにハマったきっかけのライブ髪型と同じだ。そのまま私は買いもしない服屋の店内をうろつきながら、たまに同じ列に服を返しに来る店員さんを視界の端に納めては馬鹿らしくドキドキしていた。しかも帰ってから気づいたことだが、推し日本語は通じない。でも推しそっくり店員さんは日本語が通じるのだ。なんなら日本語が母国語なのだ。店にいた時も今も店員さんに話しかけるつもりは一切なかったが、声をかければ返ってきたのだ。寒いねと言えば寒いねと、暑いねと言えば暑いねと、普段私が行なっていたコールアンドレスポンスさながらの会話のキャッチコピー推しそっくり人間とできる可能性が、日本人にはあるのだ。コロナで大変な世の中だけど、案外希望というのは残っているらしい。私にはないが。

あの店に行くことはそうそうないからもう推しそっくり店員さんを見れることはないだろうけど、

推し来年ドームツアーできたらいいな。

anond:20200707092741

それは社会がついている嘘でしょ。

そういう建前の上で日本では買春ツアーをやり、中国人日本に来ては女を買うんだよ。

もう10年以上前のことだけど

タイプーケットに行って島周回ツアーみたいのなのに申し込んだ

朝、集合するとうちら日本人夫婦と、フランス語を喋るうるさい西洋人家族っぽい5、6人のグループ中東の人のグループ4人くらいだった

2、3、島をめぐりスノーリングなどした。スノーケルなどの道具は店の人が用意したものだ。すべて同じ見た目をしている。

ある島で昼食をとり、船にもどった。ここで中東の人たちはスケジュールが別らしく島に残った。

借りたスノーケルは船の上で乱雑に置かれ、どれを誰が使ったのかわからなくなっていた(と俺は思った)。

店のタイ人が「よし、もう終わりだから貸したもの戻してくれ」といって、自分が使ったと思われるスノーケルを適当に戻そうとした。

するとフランス語を喋るグループの一人のお姉さんが、スノーケルにマジックで書いてあった管理番号らしきものひとつづつ読み始めた。

(そんなもんが書いてあるのに俺は少しも気付かなかった)

はい、番号A154は?」「あ、おれのだ」みたいな会話をしてスノーケルを使った人に戻していく。

えぇ~?そんな番号あったの?!と思いつつおれは自分の使ったのがどれだかわからなくて焦る。

掃けたスノーケルはもうなくなってた。俺が使ったのはどこかいってしまったのだ。

店のタイ人に説明する。

すみません。ここに置いてたんだけど、なくなってしまった」

店の人は「オーケーオーケー、島に残ったアラブ人が持ってったんだろ」 といって全く気にしてない様子だった。

しかしこれはとても恥ずかしかった。

ああやって一見乱雑に貸し出されてた、同じ見た目をした物のID確認して覚えておくという習慣が俺にはなかった。

内心、ペチャクチャうるさくて、うぜえなと思っていた、あの西洋人たちがしっかりとそういう習慣を身に着けてたことに驚いた。

すいませんでした。

2020-07-06

だって旅人アナウンサー都知事の前で言いたいこと言えなくなるの悔しくないまで書かされてる感があるんですよ助けてくださいアナウンサー連盟の皆さんと言うかミンナテレビ見過ぎただけだといいんだけどねヨクネエヨヨクネエヨクエクエクエチョコボールな何故か森永だろたぶん目配せがひどいんだと思うんだよはいはい年配後配急配ハイチュウクククテレビのジョンマンジロウまあ僕が言いたいのはどうせ選挙なんて酒のつまみなんでしょうからけれども酒のつまみと言うのは非常に栄養価が高いわけですねいいですかあなたはそっち今私はこんなふうに頑固おやじに愛卒化したのかな愛カーツカーツアー割愛アーイキャッツアーイ心配いからね必ず最後愛は勝つじゃ無くてあいつーメメメモムムムなのですメール

2020-06-26

大好きだったアーティストが大嫌いになった

タイトル通りです。

学生の頃ひょんなことから譲り受けたCDを聴いて曲のかっこよさに一目惚れ、ジャ◯ーズや〇〇48のような規模ではないけれど当時それなりに大きな市場でそれなりの地位確立していたのもあって、テレビにもたまに出ることがあった。そのテレビでの演奏トークに感動してアーティストのものが大好きになった。

進学先で友達が出来ず、気づいたら保健室にいる奴みたいな自分の支えだったのもこの人たちの曲だし、ブログ更新されるたびにワクワクして雑誌が出れば角がボロボロになるまで読んだ。

初めて行ったライブでも目の前に本物がいる…!いつもiPodで聴いてる曲を演奏してくれてる…!って嬉しくて大泣きしてしかもそれが本人達にとっても最大規模のホールだっただけに、途中からついてきた身だけどおめでとう!応援してるよ!これからも大好きだよ!って気持ちでいっぱいだった。

その後も給料が出れば関東圏内だけだけれどライブイベントに行くのに使って、毎回現場で会う友達みたいなのも出来た。友達いなかった私にも友達出来たって実感した時もう二十歳過ぎてたけどそこでも泣いた。

けれどアーティストもずっと売れ続けるのは難しい、ってかほぼ無理だと思う素人でも分かる。だんだん現場に来る友達が減ったのだ。理由は様々だけれど

新曲が好みじゃない」

だんだん値上がりしてくからついていくの厳しい」

推しの見た目が好きじゃなくなった」

「昔の方が良かった」

「そろそろ貯金しなきゃ」

「他に趣味ができた」

運営方針変わってから不備が多い」

みんないろんな理由で離れて行った。理由は分からないけど毎回地方から来てたような子すら来なくなって、この時の私はたいへん馬鹿なので「そんな理由で冷めて離れてっちゃうなんてなんて冷たい人なんだろう」って思ってた。

でも後から知ったのは、他にも理由は色々あって、現場で会う友達同士の揉め事が原因で行きづらくなったとか、よくあるアーティストの異性とのお付き合いや交友関係が水面下で広まってしまっていて、推し被りNG派な人やガチ恋、リアコ勢はそれに耐えきれなくなって離れて行っていたこと。そして、界隈としての規模が少しずつ萎み始めていながらも、次の売れっ子アーティストが出始めたことによってみんなそっちに流れて行ったりしていた。

私は絶対に冷めたりしない、また昔みたいに大きなホールで…推し武道館行ってくれたら…なんて思いながら推し事に没頭した。仕事で行けない公演、遠征が出来ないなんて普通だったけどその当時は行けるだけで嬉しかった。

辛かった時を支えてくれたアーティストを裏切っちゃダメだ、だって好きなんだからって自分自分呪いをかけてた。そりゃもう無意識に。しかしそんな時私自仕事に耐えきれず体を壊してしまって、仕事を辞めた。病院先生からは「好きなこと好きなだけして見なさい。今まで我慢して頑張りすぎたんだよ。」って言われて、職と引き換えに得た時間で初めて遠征もした。

握手会とかのイベントあんまり何度も行くのは迷惑かなと遠慮してたまにしか行かなかったけれどいわゆる「積む」ことを覚え、握手会等のイベントにもたくさん行った。おかげでだいぶ元気にもなり、前職より楽な仕事に就いて自分のペースで遠征も含め楽しめるようになった。この時点でCDを譲り受けた出会いから10年。

10年もこの人たちに支えられてたんだ…!と嬉しくなった一方で段々と自分の中にも不信感が芽生え始めた。

まずアーティスト側が活動を始めてから運営方針が変わった時、内部でのことは分からないが

CD盤面や新着情報に関するメール誤植の多さ

公演翌日に行うイベントの告知が7日前と急過ぎる(遠征予定の人はホテル交通機関の手配が済んでしまっているので行くのを諦めざるを得ない)

◯月に続報を出しますと銘打った告知も約束の期日から半年以上の遅延、それについての謝罪は無し

1000人ちょっと入るホールで前列を定価の5倍で販売

ファンクラブ先行チケット転売複数名義を作り保険をかけたり余った先行チケットも非会員が手に入れられさえすれば入場できてしまファンクラブ制度杜撰運営取締りの甘さ

会場で配られるはずだったファンクラブ特典が配られず「不備があったので郵送します」とレターパックを渡され、二ヶ月後に汚い字で内容物の記載がされた特典が送付されてくる

イベント配信遅刻常習犯メンバーがいるうえにそれを謝らず交通機関の乱れや機材トラブルと嘘をつく

ネットでは一切告知せずコラボ店舗に出向いた一部のファンにだけこっそり高額なコラボブランド品の販促をし、購入特典にイベント開催

書き出してみると本当に酷いなあって溜息が出るのですが、最初運営体制が変わったばかりで不慣れだから仕方がないとみんな目を瞑っていた。しかしこれを3年、5年、とやられたらどうです?普通モヤモヤ案件

そして、自分で好きという呪いをかけ続け信者でいた自分が一番我慢ならなかったのが、仕事も慣れてきて遠征増やそう!と張り切った年のツアーしかモヤモヤもあったので今年が最後かなあとも思いながらチケットを取ったら定価6倍商法が取られている会場以外見た事もないくらい良い整理番号。純粋に嬉しかった。

けれど公演が始まると代表曲やこれまで節目でやっていたような曲で肝心のボーカルが音を外したり声が出なくなったり歌詞を間違えたりする事がどの会場でもあって、えっ…?調子悪い…?と不安でいっぱいになる。

そんな中、本人の口から出たMCでの言葉は「エモいとねー声が出なくやっちゃうんだよね。」と。エモいって何?ちなみに私はボーカル推しでした。だから余計に意味からなかったし、他の演奏してくれてる楽器陣たちにも失礼なんじゃ…とすら思った。

まり理解できない内容と好きな曲が本人達の手によってめちゃくちゃにされた気分と、あと個人的メンバーがお立ち台のぼってペットボトル投げただけで後ろから突進してきた人達の圧にいい加減耐えられなくなってしまった。

それでもツアーが終わった後、チケットを取ってしまっていた公演が1つだけあったので行くことにしたけれど、やはりセットリストはあまり声が出なくなる曲は入れない守りに入った曲目、MCでダラダラ喋る短い本編、そしてやっぱり声は裏返って歌詞は1番と2番逆にしてる…ほんとに自分で作った曲だったんですか?それとも私の知らないうちにボーカルさん世代交代しました?っていう違和感

そしてそのライブの翌週、ボーカルSNSにはボイストレーニング行くの辞めて海外アート学んでます!との投稿。え?ボイトレしないの?あんなに酷いツアーしたのに?一回の公演で私たち6000円くらい払ってるんだけど…あれが6000円のパフォーマンスだったの?と悲しくなった。

更にはその酷い公演を安くない値段で見せられたファンが見ているアカウントから副業を始めたことを発信し始め、中身を除くとお金ビジネスと中にはすべてとは言わないが鵜呑みにしたら危なそうな美容法…。

そして挙げ句の果てに「ただ練習して発表してれば良かった」「前の運営体制は安月給だった」ミュージシャンアーティストとしての仕事やそれを生業にしてきた人を応援してきた自分を、当人によってとことん馬鹿にされた気分になり、すべてのコンテンツSNS登録を解除した。私の好きな人はただの怪しい人になっていた。

ちなみに私はガチ恋でもリアコでもなく、本当にただ辛かった時期を支えてくれた恩人であり応援した続たい人として見ていたので、今こういうガチ恋やリアコと呼ばれる人達はこの変わってしまった「怪しい人」のことをどう見ているんだろう。

他にも腹が立った発言や、前述の通り異性間の交友関係暴露や今話題の匂わせなどもあり、「もうこの人はこのバンド音楽をやりたくないんだな」「新しいビジネスお金を稼いで音楽副業でいいんだな」という気持ちが前面に見えてしまって、これまで集めた雑誌CDやグッズ、いろいろなもの処分しながら今も泣いています

大嫌いになった、と言ったけれど好きっていうのは強い呪いから自分では簡単に解けないらしい。(推し武道で見た)

今私はこのアーティストが、1番好きで心の支えだったボーカルが大嫌いです。でも、好きな反対って無関心なんですよね、もうこういうブログ愚痴を書かなくてもいいくらい無関心になりたい。









本音を言うならこのまま舐めたアーティスト商売してバンドめちゃくちゃにするくらいなら早くバンドも辞めてくれたら気持ちが晴れるのかもしれない。

2020-06-24

[]

嘘松

ステルスマーケティング

事件

既知外

ジェンダー

文化

2020-06-21

写真整理をしていたら思い出がよみがえってきたので3年間で10回以上中国に行った話を書く

コロナ休日の予定がなく、撮りためた写真を整理していたら思い出がよみがえってきたので備忘録的に書く。

今じゃ考えられないが、ここ数年中国LCC春秋航空が片道\1,980とか異常に安い値段でセールを連発していたので土日+有給1日つけて中国旅行に行きまくっていた。

訪れた都市上海合肥蘇州南京広州深圳西安敦煌ウルムチカシュガル成都・東チベット天津青島大連丹東ハルビン瀋陽香港マカオ

その中でも印象的だった4つのエリアについて、思い出話を書きたいと思う。

丹東

国境の町。大河鴨緑江を渡るとそこは北朝鮮中朝貿易拠点として知られていて北朝鮮とのヒト・モノ・カネの連結点になっていると聞いていたのだが...

2019年訪問した時には経済制裁の影響かほとんど人の往来が見られなかった。2つの国を結ぶ道路を歩いているのは巡回兵士のみ、鉄道全然動いていなかった。

北朝鮮レストランはまだ営業していたが、客足はまばら。冷やかしで入り口まで入ったが店員さんは塩対応英語は話せるっぽい。

結局、中国経営と思われる店で冷麺を食べて北朝鮮ビール大同江ビールを飲んでみた。冷麺の味は可もなく不可もなくというところで、ビール普通にまずかった。

大同江ビール北朝鮮の主要な輸出品目らしいが、東南アジアビールのように暑くて湿気の高い日に合いそうといったこともなく、無個性でただひたすらにまずいという印象だった。

ウルムチカシュガル

ウイグル自治区少数民族弾圧報道されている昨今だが、外国人の俺でも普通に自由旅行ができた。ただし、公安の警備の目は他の町よりも厳しい。

中国では地下鉄に乗るときセキュリティチェックがあるのが普通だが、ウルムチではこれに加えてホテルショッピングセンター入り口でもセキュリティチェックがあった。

地元住民中国の他の町と比べて彫の深い顔立ちで、ウイグル表記看板と合わせて異国情緒が強い。

町の中心部中国語の建物が立ち並んでいるが、バス郊外に向かうと昔ながらのバザール家畜市場も残っており、意外に少数民族文化が温存されているように思われた。中国政府としても(国内向けの)観光資源として金になると踏んでいるのかもしれない。

余談だが、ウイグル人のタクシードライバー普通にぼったくってきた。この3年間、中国旅行でぼられたのはこの一度だけ。抑圧されているマイノリティといえど、常に善良というわけではないのだ。

■ 東チベット(康定、甘孜、色達、ラルンガルゴンパ)

ウイグルと違って、チベットエリアガチ少数民族の抑圧が強い。最大都市ラサ一人旅で入ることができないため(政府公認ツアー参加必須)、成都からバス10時間以上かかるという東チベットエリアに潜入した。

時期によって外国人入境が出来たりできなかったりするので、ネット旅行記を見て行けたという報告の上がった翌週に1週間休みを確保して飛んだ。多分今はもう行けない。

チベットは山がちで人口も少ないため発展著しい都市部に比べるとインフラ整備は遅れているのだが、ここにも開発の手が及んでいるようで、日本首都圏で言うと圏央道くらいの規模の立派な道路建設中だった。

果たして採算は取れるのだろうか? それとも採算無視で鉄鋼の過剰生産解消のためにオーバースペックインフラ整備をしているのだろうか?

現地の町ではヤクが放し飼いにされており、そのバターを使ったチベット料理を堪能した。いたるところでマ二車が回され、宗教生活根付いているような地域だった。

途中タクシー修行僧と乗り合わせたが、日本人とわかるとフレンドリーになった。ネットで調べておいた簡単チベット語のあいさつをすると上機嫌になり飲み物をごちそうしてくれた。

同じタクシーには家族連れも乗っており、小学生くらいの子供が、おもちゃガラガラのようなマニ車を回していたのがとても新鮮だった。面白そうなのでお土産に1つ買って帰った。

いつか政治的抑圧がなくなって、自由旅行に行けるようになると嬉しい。

香港

デモの渦中の2019年訪問公安デモ隊の衝突に巻き込まれいか不安だったが、twitterデモ情報を見ながら移動したので幸か不幸かデモに巻き込まれることはなかった。

主要道路沿いにはデモ隊の落書きが残っており生々しさを感じた。こんな情勢でも地下鉄や船等の公共交通セキュリティチェックは無く、ネット接続制限体験した限りでは見られなかった。

Google, Twitter, Facebook, Line, Fanza。すべて問題ない。アメリカ日本Webサービス自由に使える。なんて開放的なんだ。素敵!最高。今後もどうか香港自由が保たれますように。

2020-06-14

推しライブ地雷仕込まれてた

一部フェイクがありますモデルとなるものがあり、それを元に記述してます。ここから先に出てくる推しわたし推しを元に少しだけアレンジしたものです。


わたし推しは男のアイドルなのだが、ライブファンサービスとして短時間の間女装をするらしい。

公式から公表された訳では無いが、しばらく休み(ツアーの一部のライブコロナで延期された)になる前に行った、全てのライブでは女装をしていたのだ。

個人的には女装は苦手だ。

理由は3つある。
まずひとつに、推しの顔はあまり女っぽくはなく、普通に顔が綺麗な感じだが、女装が似合う顔立ちはしてないのだ。
そしてふたつめ。

どうしても女装をしているという状況に抵抗感があるからだ。

推しにとって、ちょっと気が引ける服を着るぐらいならば普通に着たいものを着ればいいと思う。

そういう所からまり女装は好きではない。

あと、推しはすごくファンの間での噂などを気にする。例えばすごく臍がエロいとかファンの中で噂されたらそれを意識してかしらずか扇ぐ振りをして服の臍に近い部分をばたばたとして一瞬だけ臍を見せてきたりするのだ。

みっつめ。

推し女装姿が生理的に苦手だ。

やはり男が女の姿を模するというのは苦手でこれは昔からなのでどうしようもない。


推しファンの間での噂に敏感で、たまたま流行っていた女装をしたらきっと良くなるはずという噂のせいで、不覚にもわたしにとっての地雷を仕込まれしまうということになったのだろうかと思う。

誰かの萌は誰かの萎え、誰かの萎えは誰かの萌という言葉が主に女性向け界隈のオタクで語り継がれるが、まさにその通りでわたし女装にあまり気分が良くないなあと思う一方で他の女ファンたちは大喜びだった。

推し女装をしてステージに上がった瞬間、女ファン黄色い声が会場中に響いたという。

推しは男にも地味に人気があるが、男のファンはよく分からなかったらしい。

上記のような例

推しはすごくファンの間での噂を気にする。例えばすごく臍がエロいとかファンの中で噂されたらそれを意識してかしらずか扇ぐ振りをして服の臍に近い部分をばたばたとして一瞬だけ臍を見せてきたりするのだ。

があるから、また同じようになったのだろうがまさかわたし地雷になってしまうとは思いもしなかった。

死ぬ気で取ったチケットだが、推し女装姿だけは生理的に無理なので(もちろん普通に推しの歌や推しの顔などは好きだ)泣く泣くチケットを払い戻し処理にした。

出来る限りの方法推し応援していこうと思う。 ライブの物販(わたしは行ったライブのグッズしか買わない主義なのだ)などで落とせなかったお金を別の推しのグッズなどに使ったりしようかと思う。

2020-06-13

ディズニーで俺TUEEしたことある

シンデレラガールズミステリーツアーがまだあったときの話

1回めはホエー豚てかんじで集団の後ろについていっただけだった

からラスボスたおすとき勇者になった人間メダルもらってるのみていーなーってめっちゃうらやましか

2ねんごくらいにもっかいいくきかいがあったからそんときアトラクションじゃなくて勇者を選ぶ引率のおねーさんをガン見してめっちゃあぷいーるsite

みごとゆうしゃにえらばれてめだるゲットした

いまでももってるぜ

2020-06-06

ここのところミリオンからシャニに流れていく人が多いなとは感じるもの

別にそれはよくて、シャニのほうが良ければそっちを楽しんでくれという感じもありつつ

やっぱりちょっと寂しいなっていう思いも無くはない

みんなが好きだったミリオンライブ!は変わってゆき

グリマス時代の人たちは少しづつ離れ

人が入れ替わってくれるのはいいことだと思う

まぁ好きな時に離れて好きな時に戻ってくればよいんだけど

ミリシタ自体は安定していて

毎月新曲が出ていて

もう3周年になるんだと思うとあっという間に時が過ぎたなと思う

ライブ過去放送で盛り上がってはいるけど

言葉の節々に最近ミリオンライブ

やっぱり微妙なところがあるんだろうなという気持ちが読み取れるのは悲しいなと思う

最近ミリオンライブ!どう思っているんだろう

ミリシタに関しては正直不満が全くないんだよな…。

曲も増えて、MVもよくて、衣装ちょっともう多すぎて全部着せられないくらいで。

コミュも、そりゃあシャニに比べてしまえば微妙みたいなところはあるけど、

見たいものは見れている

最近と言いつつ結局自分が不満だったのは6thなんだけど

それでもやっぱり6thはセトリが良くなかったなと思う

全公演行って楽しかったものの、少なくとも俺が聴きたいセトリではなかったなぁと改めて思う

自分ライブ自体を見たのは4thからだったから、初めてのツアー属性ごとのday1,2の6公演とあって、

本当に楽しみだった。

やってほしい曲、聞いてない曲、いっぱいあって、期待がすごかった。

まり旅行もしないから、各地の食べ物とか、ほかの人との交流とかもとても楽しみだった。

仙台スマイル体操、今更聞きたい奴、本当にどれだけいたんだと思ってしま

体操し始めた瞬間のえ?これってもしかして…と感づいた時のあの心のざわめきはひどかった

そんなのないよ…

ASの曲を聴きたくて俺はミリオンを触れたわけじゃなかったよ…

そして2日目、全く同じ前半のセトリさらがっかり

福岡でその辺のがっかりはかなり解消されたけど

SSA文字通りの再演でまたがっかり

MOONYが流れてきた瞬間の

これは今日セトリは一つも期待できないぞという感覚

本当にあんなの二度と味合わせてくれるなという感じだった

演者の人たちが楽しそうにしているのに、心の底から良かったといえなかったあの感覚は悲しかったよ

単にいろんな曲をやるお金なかったのかなとかは思うけど、

それでももう少しday1,day2,SSAでのセトリは変わってほしかった

ここら辺の不満を解消したかった7thは中止になってしま

6thでのライブへの消化不良感がいまだに残る

次のライブ、いつできるんだろう。

この感じを全部吹き飛ばすようなライブは、いつになるんだろう。

7th、本当に期待してたよ。

JUNGO、きっときっと最高のセトリを組んでてくれたと信じてたよ。

野外でしかできない、時間とともに移ろう空の景色

それに合わせて進んでいくライブ、本当に楽しみだったよ。

公開された3周年キービジュアルとともに打ちあがる花火、俺は見たかったよ。

8th、できるかどうかわからないけど、こんな想いで終わりたくないので、ずっと期待してるよ。

2020-06-05

anond:20200605153650

北朝鮮 行きたい

でしらべたら、ツアーとかnoteとか出てきたわ。

行ってるやついるんだな。

戦争地域で危ない所だったり、危険だと国が判断して行かせないようにしてもカメラマンレポーター?が行ったり

結局どうしようもねぇんだなと思うわ。

言いたいのが「行くなら自己責任」って話。

2020-06-02

英語shってシュじゃなくてスじゃね?

シュバイツアースバツアー

2020-05-29

あつ森の不満がじわじわ溜まる

ペースはかなりゆっくりやってるし島クリエイトも物凄く凝ってる訳でもない。まさにゆったりスローライフ

あつ森はとても楽しい面白い

が、発売からプレイし2ヶ月、ちょっとした不満がじわじわまり始めた。

グラフィックの向上、島クリエイトによる整備や改変、家具の細かい作り込み、雑草までなんかかわいいとび森からかなりクオリティは上がってると思います

でもメインコンテンツの島クリエイト及び飾り付けが不親切過ぎる。

全体的に痒いところに手が届かないんですよ。

道を引く、崖を作る、川を引く、角を丸める、消す。これらの行為が何故1ボタンなのか。

操作シンプルにして誰でも出来るように、という意図なのかなぁと思ったけどそれにしてはマイレージやら写真やらではめっちゃボタン使うよね。せめて消すのはBボタンかYボタンにしてくれないか

飾り付け用の家具集めも非常に重要コンテンツですがこれもまぁ不便。

今作追加要素のDIYはまぁレシピが被ること被ること。被ったレシピは持ってない友達にあげる用らしいんですが最初から知ってるレシピなんて誰が欲しいんだ。 というか所持済のレシピを受け取り拒否できないのはなんで?

レシピ収納ストックできないし皆持ってる様なレシピだと本当にいらない。

ポケモンミラクル通信みたいに被ったレシピメッセージボトルにして通信で他の人の島にランダムで流せるとかできたら良かった。

あとリメイクキットが微妙に高い。島を飾るのに家具もキットも大量に必要なのにまとめ買いできないしできても何故5個まで。せめて10単位で売ってくれ。DIYリメイク複数まとめてやりたい。あの作業結構苦痛

あとデパートをくれ!!家具必要なのに売ってる家具が少ない!!入手の手段をもう少し増やしてくれ…。

マイデザインを地面に敷けるのは嬉しいんだけど島クリエイトで敷いたデザインがYボタンで消せるのやめて欲しい。左官した床が足で消せてたまるか。

スローライフから不便を楽しもう!って意見も多いんですが操作性の悪さは楽しみたくないです。

じゃあ島クリエイト以外を楽しもうとしてもここでも不便さが出てくる。

住民との交流も会話がパターン化してるしそもそもあんまり会話にならない。せっかくキャンプサイトがあるのにキャンプに来る頻度が低すぎる。金の道具も壊れにくいだけでジョウロ以外はコストに性能が見合わない。

離島ツアーは今回レア島の頻度が下がって交配花島は削除。今作はお金がかなり掛るのに金策手段が乏しくなってる。

ていうかアップデートの内容告知しないのはなんなの。

期待してたゲーム最初純粋しかったのになぁ

アップデートで島クリエイトだけでもいいか改善されないか

あとベンチに腰掛け住民と話せるようにしてください。座って話そうよ!って言われて座ったら話せないってどういうこと…

2020-05-25

[]

昭和新聞では、おっさん東南アジア売春ツアーしている報道評論で、「どんな育て方をしてきたんだ母親は」と責任を女に転換してたからな。

anond:20200525185824

2020-05-23

ぜんぜん情報ないし

秋もほんとにツアーやんのかわからんし(やるんだろうけど)

推し存在忘れそう。

グッズ買っちゃったけど、来るの7月らしいし……。

チケとれる保障なんて0だしなぁ。

何やってるんだろ私。

2020-05-16

anond:20200516135140

東京都の最低時給で一生社会奉仕活動でいいじゃん。平和的で役に立つしみせしめとして最高。家族羞恥心社会的死ねるが、表立って嫌がればそういう仕事を望んでやる市民を敵に回すのでできない。そういう議員見学するツアー小学校教育に取り入れればいい。

沖縄ツアーぽちった

もう行っていいよね?6月なら

2020-05-14

ワクチン治療薬ができるまでを具体的に

考えようか。with コロナ時代生き方を。

基本

もう感染は「あるもの」とする。感染者が出たらその事業所部署)は2週間閉鎖。従業員は自宅待機。あちこちまだらにストップするが、それを踏まえた上でやっていくしかないだろう。〆切なんかは気にするな(笑)。その辺の保険商品も出てくるかな。「熱が出てもがんばる」はもはや犯罪行為とする。治療患者が多くなればトリアージになるだろう。身体的に「助かりそうか」だけではなく、年齢や職業収入などいろんな意味で「可能性が高い人」が優先になる。哀しい。

会社公共機関

リモート代替できる仕事は全部そうする。できない所はどうしましょう。

学校

オンラインだけではどうにもならん。どうしましょう。助けてN高校

小売店

棚を除いた床面積1坪につき1名で入店制限モールは規模により算出。服の試着はもうこの際禁止。交換された商品は1週間倉庫に眠らす。

飲食店

テーブルを2m離すかすべて個室。同居人同士以外の同席は禁止。入れ替えごとに席とテーブルは消毒。

食品製造業

更衣室の入室制限と消毒を徹底すれば、それ以外は今のままで十分なのでは。

その他の製造業

さほど密にならないのであれば、作業場を共有しなければ大丈夫かな。

病院

プロなんだからどうにかして。

美容室

危険だがナシというわけにもいかん。従業員は防護服着用が義務になるかな。

整体マッサージエステ

保険適用のヤツは防護服で。エステはもう諦めろ。

交通

席の指定ができる飛行機新幹線などは乗客を1/2~1/3に。タクシーは客を乗せたら消毒。バス電車はもう知らん。

スクール稽古事

徹底的な少人数制。室内で2m以上離れることができない人数では禁止管楽器英会話などつばや息が飛ぶ所はもっと離して、入れ替えごとに部屋全部消毒。接触格闘技はもはや無理。ジム機器を全部取っ払って自重トレーニングのみ(笑)

美術館博物館

元々どこにも触れないのが原則なので、入場制限さえすればなんとかなるだろう。行列ができるような企画展禁止

水族館動物園

ガキンチョどもが檻や水槽に触れないようにできれば、入場制限でしのげる。

図書館

席や本を色んな人が触るので正直厳しい。国立国会図書館のようにすべて閉架にする?

遊園地テーマパーク

うーん…どうにもならん。

映画館劇場舞台・講演・セミナーその他類似するヤツ

1列おき・3席おきぐらいに座らせる。入れ替え時にはもちろん消毒。

その他の集客イベント

代替案がない。コンサートライブハウススポーツ観戦、ツアー結婚式葬式成人式新年会忘年会歓送迎会etc... 全滅だ。

キャバクラ風俗

禁止すると地下に潜るだけなので国が管理遊郭復活?)。医師を常駐させ、客と従業員健康管理を徹底する。「ストップしても保証はせんぞ」と脅せば一般より厳しく衛生管理してくれるんじゃなかろうか(笑)

その他追加求む。

2020-05-07

anond:20200507171134

海外の話してる?前は日本パスポートほとんどの国で通用してたけど、今はそもそも海外行って入国するのが難しいのではないかと…。

私は根性なしなうえにペーパードライバーなので一人で海外には行かない。国内でも交通の便が悪そうなところならツアーに頼る。純然たる一人旅公共交通機関がそこそこあるところを選んで行くんだけど、期待通りでなかったときかに寂しくなる。ただ、そういう旅は計画を立ててどう回るか考えているときにやたらと楽しい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん