「真意」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 真意とは

2017-09-20

anond:20170919223846

日本人じゃないから許して」じゃなくて、

日本人じゃないか中国人ヘイトしません」って言っているように聞こえるよね

暗に「普通の人は差別するでしょ、特に日本人中国人嫌いでしょ、私は特別から違うのよ」って言っているようにとれる

もちろん文面通り「説明しているように私は多国にバックグラウンドを持つから、認め合うことの重要性がよくわかっている」以上の意味はないのかもしれない

でも、「私は普通の日本人じゃないから汚いことはしない」の意味が、彼女説明から絶対に読み取れないものである、とは言えないよね

これを読み取ることは誤読じゃない

真意は知らないし、どっちでもいいけどね

2017-09-18

anond:20170918081731

最初、私も本編でアンジェプリンセスが別れてからプリンセスゼルダ達との合流の間に何かしら……、と考えましたがラジオの次回予告で『アンジェプリンセス真意確認するため飛行船脱出するが……』と言われていたので、別れた後に何かあったってこともないのかなあと思いました。

プリンセス真意』が何を差しているのかにもよるとは思いますが……。

2017-09-15

https://anond.hatelabo.jp/20170915161158

話をそらそうとしてんなお前

https://anond.hatelabo.jp/20170915162412

屈辱を感じることがおかしいとは言っていないから俺は。

ドッジボールでできた青タンもれっきとした怪我だ

でもそれをうけてああいう振る舞いをするのは暴走であってよろしくないし、

じゃあ誰かが止めるべきなんじゃないの

ってことじゃん

てか

本人は本当に悪気がなくて単に馬鹿で浅はかで理解が欠如しているだけなんだろうが、

って、id:namiskもそうだけど

バンド愚鈍存在と見なせば相対的大森側の正しいことにできるという考えっぽいな

まあ真意を知るよしもないんだけど

パフォーマンスに対する侮辱だ」と憤るアーティスト擁護

相手バンドアーティスト性を揶揄しているようにとれるこというのってどうなんだろうね

お前らこそ侮辱してね?しかも明確な悪意で。

大森靖子非難するブコメも多いじゃんって思うかもしれないが

ほとんどはグッズ制作費とか今回の一件とか、ステージの外での振る舞いに関してであって

大森靖子アーティスト性を貶すような奴はそんないないし。

少なくとも俺は大森靖子の歌がくだらないとは思わないし。


https://anond.hatelabo.jp/20170915180505

別に俺はそのことを封殺しようとなんてしてないよ

言っていたという証言は確実なものではないかもしれないが

からといって言っていなかったという根拠にはならないから。

ともかく決め台詞じゃなかろうが、大森靖子を貶す動機が薄いため

悪意のある言葉だという可能性は低いよ

フェス客のいち解釈真意とする根拠は未だどこからも上がってないよ

anond:20170914002312

ひとことが下劣真意はあるにしても、他意を醜いほど含んでいる臭気漂う肥満文句

2017-09-12

母と会話が噛み合わないんだけどこれ私のせいじゃないよね?

日の出来事。

母「(調理中の私に向かって) なに作るの?」

私「にんじんが大量にあるので、手軽なにんじんしりしりに。」

母「あら、いいわね。あとわかめポン酢で炒めて鰹節をかけるとおいしいわよ」

私「わかめがないので、そんなことを言われても。」

「あら、いいわね。」のあとに「手軽といえばね」の一言が挿入されれば、普通の会話になりそうなんだけどなあ。

母はむしろ頭の回転が速すぎて口が追いつかないところがあるのか、あるいは聞き手こちらが脳内補完をしながら聞いてくれていると思っている節がある。

幼少期からこんな感じだったので、こういうパターンによく混乱していた上にこちらが聞いていないと思われがちでよく叱られていたし、母と話すのが疲れるんだなあ。

なんかい方法はないだろうか。でもこういう話し方をする人って多いのかな。

■追記

意外にコメ欄が伸びていてびっくりしました。日常愚痴に付き合わせてすみません

たぶんタイミング問題の方が大きくて、私がにんじんしりしりを作るのに集中していた(というより料理に不慣れなのでいっぱいいっぱいだった)ところに、話しかけられて唐突に別の料理提案されたのが、内心嫌だったのかもしれません。コメ欄言及してくださっている人の中で、「情報提供ではなくて命令と受け取った」がしっくりしました。

(ちょっと詳細を省いたのもよろしくなかったですね。あと多分母から言われたレシピの仔細は違うかも、醤油とか言われた気もするけど、とりあえず集中していたところにそれをいきなり言われて捉えきれなかったという側面をご理解いただけると嬉しいです。)

なんにせよ、母からもう少し愛想よく雑談に付き合えとは言われているので、家を出るまではなるべく合わせたいと思います

さらに追記(9/12 17:24)

とても伸びていてびっくりしています。(単なる愚痴なのにすみません……。)

状況を思い返すと、そのときにんじんしりしりを作り置きとして調理していて、他のメニューのことは一切考えていませんでした。更には慣れないにんじんの千切りにわりと集中していたと思います

ですので、「なんでにんじんしりしりの話をしていたのに、突然ワカメの話を持ち出したの?しかワカメは今調理してないよね?」というところに気持ちフォーカスされ、上述の返答になったんだと思います。(表現は極端かもしれませんが「はい?」とかで切り返したほうが、母にも「あなたの言いたいことがよくわかりません」という真意が伝わっていたかもしれませんね。)

コメ欄で、「メニュー提案をしているに過ぎない」と言われたときにそれもまあわかるっちゃわかるなあという気持ちになりました。

(まあ正直に書くと、人が調理している横で誰であってもごちゃごちゃ話しかけられたくないのが本音なので、あくまで母が私に言いたかったことが少しはわかったという意味です。)

余裕を持っていきたいと思います

2017-09-08

実はバカである認識し思ったこと

非常にデリケートな内容なのでこちらに書こう。私はタイトル通り元々バカであったと思われるが小中学校時代神童と言われたばかりに最近まで馬鹿であると気づかなかったのだ。私は中学生くらいから周囲から実は馬鹿じゃないかと思われていたが当時私は「まさか↑〜(死亡フラグ)もうちょっと別の原因だろ〜」という認識であった。しかしその後も特に成績が上がることもなくむしろ頭の回転が遅いのでは?ととうとう自分も疑い始めたのだ。それから3ヶ月くらいして私はバカであるととうとう確信したのだ。

この御時世少なからコミュニティーがXXX(字数伏せ)しかねない。

ところでバカオタクヤンキーと仲が良いというステレオタイプがあるようだが私の場合関係は1、2名を除き最悪であるかほぼ交流がない。今後も特に深入りする考えはない。

つい最近「おばあちゃんに似た脳なんじゃない」と言われた。唯一、私の祖母という続柄の者は両方共大学入試自体経験しておらず昔はそれぞれ釘を上向きに打ちつけた板を学習机においたり怒りっぽかったりなどしたようだが私に限れば特に悪い印象はなかっただけに二重の意味でショックだった。真意の程を聞けばまたショックを受けるだろうから幻聴であることを願い脳の雑多な記録の彼方に忘れたい。

あと朝丁度いい時間に夢の中というのは睡眠障害なのだろうか。

2017-09-07

猫組長(菅原潮氏)のレトリック

元経済ヤクザだからわかる、北朝鮮「過剰な挑発」の真意(猫組長) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

さすがプロだけあって説得が上手いっすっわーという感想ですね。

そこで以下では内容の正しさ以前に、菅原氏がどのようなレトリックを使って読者をどのように説得しようとしているかを考えてみたい。

エピソードで一石四鳥

スピーチエピソードトークで始めよ。カーネギーも書いているしTEDも言っているし古事記にも書いてある。それは観客(読者)を話に引き込み自分権威アピールし、そして好意や親近感を与えるために行われる。菅原氏も「海外石油取引という非日常世界で(引き込み)、250億円の取引利益とは言っていない)を行い色んなコネもできたが(権威アピール)、合法的取引だったのにアメリカ収奪されてひどい目にあった(好意、同情)」というようにエピソードトーク活用している。

ここまでの記述からして既に十分胡散臭いのだが(暴力団員あなたに「完全に合法的で儲かる石油取引」の話を持ちかけてきたと考えてみよ)内容の正しさについてこれ以上は議論しない。

しかしこのエピソード菅原氏が読者に刷り込もうとしているのはそうした当たり前の感情だけではない。それは本人も書いている〈アメリカが「巨大暴力団である〉という命題である。これは「北朝鮮暴力団的な国家である」というある程度妥当命題(ある程度、であるそもそも核ミサイルを持つ暴力団存在しないのであるから暴力団員経験妥当する範囲も限られるはずである)と合わせて以下のことを意味する。「(元)暴力団員アメリカ北朝鮮のことを理解できる」「暴力団北朝鮮)と暴力団アメリカ)の戦いなのであるから暴力団に詳しい人間こそが誰よりも語る資格を持つ」

以上の論理の組み立ては、副題でもある「アメリカ沈黙するのが怖いから」という結論の前提となっている。いわく〈暴力団相手暴力団)を強迫する際に「いわす(殺す)ぞ」「沈めるぞ」と言葉にしているうちは実は安全なのだ。〉と。

アメリカ暴力団ではない

しかし、北朝鮮暴力団と似ているという主張はある程度正しいとしても(ある程度、以下略)、〈アメリカが「巨大暴力団である〉という主張はかなり無理がある、と論駁する以前にそもそも菅原氏はここで論理証明しようとすらしていないように見える。

菅原氏がそのアメリカ=巨大暴力団という考えを持ったのは〈根拠は強烈な自己体験があるから〉だそうだが、それは単に暴力団員アルカイダ関係銀行で巨額(250億円(利益とは言っていない))の取引をしていたら取り上げられた、というだけのことである。このエピソードからアメリカ暴力団的だという結論を導き出すのはだいぶ無理があると思うが、菅原氏いわく〈黙って監視をして、ある程度膨らんだら根こそぎ収奪する〉という手口は暴力団のものからアメリカ暴力団なのだそうである不法組織不法取引に最大限ダメージを与えるのはむしろ正しい態度なのでは? とか、ここで菅原氏は自分アメリカから狙われたと勘違いさせようとしている(その後で「私に対する監視が~」とか言ってるし)(権威アピール乙)けど、何百という銀行の封鎖に巻き込まれただけだよね? つーかそもそも国家暴力装置を独占する存在で~とか論理的ツッコミは入れようと思えばいくらでも入れられる。しかしここまで雑なのは最初から論理ではなくエピソード説得力で前提を刷り込もうとしているからであり、その前提には菅原氏にとってそれだけの価値があるからだ、と考えるべきだ。

なんでそんな無理な主張をするのか

このように暴力団vs暴力団という前提でアメリカvs北朝鮮の図式を説明することで菅原氏が得るものは何か? それは解説者としての正統性であるそもそも北朝鮮がある程度暴力団的な国家である(略)というのは衆目の一致するところであるから、それだけでも現代ビジネス程度の媒体ものを書くだけの正当性菅原氏はすでに手にしているはずである。にもかかわらず「アメリカもまた暴力団である」という無理な主張をわざわざ行わなければならなかったのは、それによって「暴力団専門家」として独占的にアメリカvs北朝鮮関係について語ることのできる正統性を築こうとしているからではないか

これまで散々書いてきたようにアメリカ暴力団ではない。暴力団的ですらない。アメリカ暴力団であると考えるのであれば、国家暴力団との区別存在しなくなってしまうだろう(まさにここが元暴力団員一流のポジショントークなのであるが)。むしろアメリカは正真正銘の国家であるだけでなく「世界の警察」であり、したがって普通に考えればアメリカvs北朝鮮は、国家警察)vs暴力団という図式で理解するのが自然に思える。

しか菅原氏にとってはそれでは不足なのである国家警察専門家は世の中に多数存在する。普通であれば菅原氏はそうした外務省出身教授国際政治専門家と同じ土俵で戦わなければならない。しかしそれではあまりに分が悪すぎる。そこで菅原氏は「アメリカもまた暴力団なのであり、これは暴力団vs暴力団の話なのである」という前提を持ち込むことで「これは暴力団同士の争いですから私が一番詳しいんですよ」と自分の独占的な正統性を打ち立てようとしているのではないか

はじめのうち個人の無理矢理な感想しかなかったアメリカ暴力団はいつのまにか自明の前提となり、ついに理想的解説者を発見したわけである。キレイナナガレダナー

菅原氏のこれから

今後も菅原氏はこのように「この話は(元)暴力団員で、これだけスゴイ私が語るのが最適なのですよ」という芸風でやっていくのだろう。はてな民が大好きなクリティカルシンキングの題材として扱うのがいいんじゃないですかね。隠された前提や意図を見つけていきましょう。

2017-09-04

anond:20170904152008

そうやって子供のために悪い男と戦ってると装うけど

実態子供の面倒から逃れたくて自分責任を見たくなくて外部に敵を作っている

男との交渉自分の役目だと胸を張るためにはそれを正当化する必要がある

でもちょっと離れた位置から見ていれば彼女本心真意は明白なんだ

まあ自分自分に嘘ついてるんだろうけどそれでも実態は変わらんよ

2017-09-03

おっさんだけど10年ぶりに恋をして欠乏感がすごい

自分は41歳男、妻40歳、娘7歳の三人家族結婚13年目。都内在住で都内勤務。妻も働いていて、毎日忙しいが生活には満足している。セックスは月に2、3回くらいか最近、妻のフェラが上達してきていて、とても良い。そうか、結婚生活を長く続けるとこういったボーナスがあるのだな、と感じている。

だが、意図せず他の人に恋をしてしまった。

から10年前に一度、仕事関係で知り合った人を好きになった事があったが、そのとき物理的な距離のお陰で割とすぐに忘れてしまった。そういう性格である

それから今まで、好きな人はいなかった。子供が産まれたり中古マンションを買ったりした。

ここのところ、これは発見だと思っていた。歳を重ねると恋をしなくなるのだ、と。ここでいう恋の定義は、その対象の人の事ばかりを常に考えるようになることだ。

そんな時、去年の年末くらいに勤務先に29歳の女性が中途で入ってきた。可愛らしい人だなとは思っていたが、当初少し関わったくらいで、それ以降はほとんど絡むことはなかった。とはいえ社内ですれ違えば挨拶したり、少し会話を交わす程度の事はあった。

事の発端は今から2ヶ月くらい前に勤務先での飲み会があり、詳細は避けるが「あなたのこと、最初見たときからちょっと良いなと思ってた」のような事言われ、それからからかうような仕草で体をほんの少し、接触させてきた事だった。

本気か嘘か、彼女にそんな事をされて基本童貞マインドの俺はそれから本格的に気になるようになってしまった。

はいえ、職場での席も比較的遠く、気軽に雑談できたりする距離でもなかった。デートに誘える立場でもなし、おれは職場では基本省エネモードであるので、もし用もないのに彼女の席までいって話しかければ目立つだろうし、そういった事は避けたかった。つまり何もしないでいた。

それがどういう事か、最近配置替えがあり、なんと彼女の隣の席になってしまったのである!!!誰かが俺をハメようとしてるのかと本気で疑った。

それから話をするようになり、LINEを交換したりして以前より多少仲が良くなったと感じた。そうこうするうち、あれよあれよと言う合間に俺は、彼女笑顔に惹かれ41歳にして10年ぶりに恋に落ちてしまったのである

そしたら。

すごいのだ、彼女がそばにいないときに押し寄せる欠乏感が。

仕事を終え、彼女が先に帰る時。 

また逆の、彼女より先に帰る時。

金曜日の夜。土曜の朝。

久しぶりにくるこの感じ。10年前のときもここまでなかったような気がする。よく言われる事だが身体の一部が無くなったようで辛かった。おっさんになっても恋はするのかよ…誰も教えてくれなかったな。

妻がそばにいる時は、欠乏感が和らいだのが幸いだった。

彼女の事はしばし忘れられた。

本当にどうしたものか悩んでいる。物理的な距離を取れれば忘れられるのは知っている。しかし月曜から金曜まで毎日隣の席にいて、彼女の気を引こうとしてわざと興味のないフリをしたりしてしまったり、話しかけられれば嬉しくて舞い上がりそうなのを必死に隠そうとしている。端的に言えばバカおっさんみたいになっちゃってるのだ。

彼女気持ちは正直まだよくわからないでいる。きっかけになったあのときの行動の真意確認してない。彼女にとって見れば些細なことで、覚えてない、とか、恋愛感情の類ではではない、とか言うことも十分あるだろうとは思っている。

どうしたいのか?と言われれば、彼女の事をもっとよく知りたい。

手を繋いでみたい。

人気の無い所を並んで歩きながら他愛もない話をしたい。

今の願いは本当にそれだけなんだ。

2017-09-01

https://anond.hatelabo.jp/20170901110335

子どもに逃げていいっていうだけじゃお前の言う真意は伝わらんだろ

逃げて次の戦いの準備しろ くらいめんどくさいから言えないの?

それとも逃げてもまた戦わせようとする悪人なっちゃうから偽善者になって自己満足したいの?

2017-08-31

他人を見下せるのは自分も見下される覚悟があるから

から俺はブコメツイート他人馬鹿とか低学歴だとか発達障害だとか育ちが悪いとか言えちゃう人に凄い憧れる

だけど俺は他人から見下されたくないからついつい当たり障りのないコメントを残してしま

せっかくネットという自由発言を許された場に身を置いているのに自分が傷つきたくないからと穏便な言葉真意を濁す

こんなんじゃあ世界は良くなんてならないわけだよ

2017-08-18

https://anond.hatelabo.jp/20170818161613

まあ、街中の子供を見る限りだととても二人真っ当に育てられる気はしない。

日経った今、変に思い出すんだよ。真意は何なのか。もう長い付き合いだから縁は切れない。というか、相手任せなので大した縁でも無いが。

https://anond.hatelabo.jp/20170818132707

此処では齟齬が当然のまま議論が展開される事がままあり

相手真意理解しようとする意識放棄されている事も多いので致し方無い。

2017-07-27

https://anond.hatelabo.jp/20170727110934

いつもの妊娠で休んだ人がいても回るだけの人数を雇うべき!」とか

代替要員を用意して支障にないようにするべき!」も

議員は定数決まってるし、いつもは削減しろとうるさいだろとか

選挙で選ばれた訳でもない代替要員に任せられるわけないだろという事になるしね。

つーかここでの「政治的に正しい」行動は、一度辞職して有権者真意を問う、ってやつになる。

或いは最初から選挙の時に「私は当選したら妊娠します。議員妊娠の両立を目指します」と公言するか。

それでも当選するなら、有権者が認めたんだから何も問題ない。

難病だけど議員やってるような人はそうしてる。

それが日本議員制度なわけで。

当選した時と健康状態が変わっているのに、有権者真意を問わないで議員を続ける方が本来問題

まあ現実だと、そんなに選挙やって税金使ってんじゃねえよとなるが。

2017-07-26

日蓮宗について

日蓮宗では、本迹一致を立てている。この本迹一致論は、

天台大師が『法華玄義』に説いた「本迹異なりと雖も不思議一なり」との解釈によるもので、

大聖人様の御教示ではないのです。

また、天台の「不思議一」との意味は、

迹門という小さな川も、本門の大海に収まれば同じ海水となるという、

法華経開会の法門を説き示したものであり、

決して身延のような本迹二門を対等に見た上での「一致」を説くものではないのです。

大聖人様は『治病大小権実違目』に、

「本迹の相違は水火・天地の違目なり」と、

また『妙一女御返事』には「迹門は理具の即身成仏

本門は事の即身成仏なり」と法華経の本迹の相違を明確に御教示されています

日蓮宗はその区別がついていない邪宗教です。

法華経本迹二門は、

久遠実成の本仏と始成正覚の迹仏という仏身においても、

その説かれる法体においても勝劣があり、

その相違は水火・天地のごとくであると言えます

しか日蓮宗では、「実相一体」や「本迹未分」という勝手解釈を加え、

「本迹一致」の邪義を主張していますが、

これらは宗祖の御教示にはないものであり、

宗祖の正意に背く謗法の論となることは明らかです。

仏像本尊は、宗祖の本意にあらず」

日蓮宗では、信仰の根幹である本尊について、

未だに宗祖の正意が何であるかが理解出来ず、

本尊に関する御書を集めて候補を選び、

その中から適当形式相談して決めるという、

極めて杜撰見解を発表しています

それを要約すれば、

御書に現れた本尊形式は、

一、首題本尊 

二、釈迦一体仏 

三、大曼荼羅 

四、一尊四士 

五、二尊四士があり、

このうち一、と三、を法本尊

二、四、五、を仏本尊とし、

その中心は三、の大曼荼羅と、

四、の一尊四士であるが、

祖書の教示等に照らし、

一尊四士を日蓮宗本尊と定めるのが至当である

(趣意・大崎学報)というものです。

日蓮宗では、本尊の依文として「観心本尊抄」の、

『此等の仏をば正像に造り画けども未だ寿量の仏有(ましま)さず。

末法に来入して始めて此の仏像出現せしむべきか』との御文を挙げ、

仏像出現」の語句によって本尊仏像が正意であるとしています

しかし「仏像出現」の御文意味は、

文中の正像の本尊に対する「造り画けども」という語句と、

末法仏像に対する「出現」という表現を対比してみなければなりません。

「此の仏像出現せしむべきか」の意味は、

後の「此の時地涌千界出現して」の御文と同じく、

仏像の造立」という意味ではなく、

あくま現実に現れるということを示されたと拝すのが正しいでしょう。

すなわち、この御文真意は、

末法に地涌千界が出現して「本門の釈尊」を脇士とする

未曾有の本尊を顕わすことを明かされたものです。

また、日蓮宗では同じ『観心本尊抄』の、

「此の時地涌千界出現して、

本門の釈尊を脇士と為す閻浮提第一本尊

此の国に立つべし」との御文について、

「本門の釈尊を脇士と為す」を「本門の釈尊を脇士と為る」と誤読し、

一尊四士が正意であるとしている。

しかし、宗祖が御在世中に一尊四士の仏像を自ら造立された事実はなく、

観心本尊抄』の御文も一尊四士を本尊とせよ、

との御教示ではありません。

それは日蓮大聖人様が佐渡以後、

本尊について御教示された御書に照らして見ればいっそう明らかです。

「一念三千の法門をふりすすぎたてたるは大曼荼羅なり(草木成仏口決)」

妙法蓮華経の御本尊供養候ひぬ。此の曼荼羅文字は五字七字にて候へども、

三世諸仏の御師(中略)此の曼荼羅仏滅後二千二百二十余年の間、

一閻浮提の内には未だひろまらせ給わず(妙法曼陀羅供養事)」

法華経題目を以て本尊とすべし(乃至)釈迦大日総じて

十方の諸仏は法華経より出生し給えり。故に全く能生を以て本尊とするなり(本尊文答抄)」

これらの御文と『観心本尊抄』の文を合わせて拝する時、

日蓮大聖人様の御真意は一尊四士などの仏像本尊にあるのではなく、

まさしく大聖人様が顕された大曼荼羅こそ、

正像未曾有の観心の御本尊であることは明らかなのです。

【補足】

(一、)首題本尊題目のみを書いたもの

(二、)釈迦一体仏

(三、)大漫荼羅(宗祖日蓮大聖人様が紙幅に御図顕された御本尊様)

(四、)一尊四士(釈迦一体仏と上行菩薩等の四菩薩像)

(五、)二尊四士(釈迦・多宝の二仏像四菩薩像)

※この記事未完成です。続きはいつか。

2017-07-25

ヤフコメ利用者はほぼ40代?痛いコメントを書いている人に伝えたいこと

Yahoo!ニュースに書かれているコメントを略して「ヤフコメ」といいますが、噂ではヤフコメ利用者はほぼ40代とのこと。

真意はよくわかりませんが、ヤフコメ欄を見ていると確かに痛いコメントが多いです。

トレンドブログネタを探すときには何かと便利なYahoo!ニュースですが、私はヤフコメ欄もよく見るようにしています

実際にヤフコメを書いたことはありませんが、やはり痛いコメント批判コメントは多いもの

ヤフコメ利用者には、なぜそのような痛いコメントが多いのかを私なりに考えてみることにします。

ヤフコメ利用者40代が多いと仮定する


勝手イメージですが、40代というとサラリーマンなら出世している人と永遠に出世できない人に分かれています

40代ヤフコメ利用者で、永遠に出世できない人が書いていると仮定すると、その理由はたんなる憂さ晴らしでしょう。

毎日ストレスを手軽に発散できるので、ヤフコメを愛用している人も少なくないはず。お金も掛かりませんし、誰にも迷惑を掛けませんからね。

ヤフコメ内容が当たれば、SNS機能によくある「そう思う」「そう思わない」の「いいね!」的なものが多くつけられるので、多少の承認要求も満たせます

出世できなくてもやはり誰もが認められたい


40代人生の約半分にもなりますので、出世コースを外れた人は会社以外で楽しみを見つけなければなりません。

とりあえず正社員になれば「安定」という名の「安心」が消えつつある時代で、出世できなくても別に何とも思わない40代も多いはず。

それでも、人間なら誰もが認められたいという承認要求はあります

ヤフコメにはその効果があるので40代はとくに利用者が多い、と仮定すると出世を諦めた人がヤフコメ承認要求を満たす気持ち何となくわかります

痛いコメントが多いのはそれが本音ということ


基本的にはヤフコメ匿名で書けますし、痛いコメントが多いのはそれが本音ということ。

普段おとなしい人が匿名になれば、痛いコメント誹謗中傷コメントを書きまくるのは非常に怖い気もしますが、人間というのはそんなものです。

仮面を被れば通常以上のパワーが出るアニメキャラクターと同じようなもの

からこそ、ヤフコメ欄は本音で語られていますし、極端なことをいえば今現在の「人間の心」がわかるアイテムでもありますね。

もちろん、ヤフコメだけで人間の心の全てはわかりませんし、40代が多いとなるとさらに偏りますが、トレンドブログ作成するときには参考になります

ヤフコメを書くのならブログを書こう


常に思っていることですが、ヤフコメフェイスブック等に毎日何かしらの文章を書くのなら、ブログを書くことをおすすめします。

ブログなら自分の考えや思っていることを好きなだけ書けますし、場合によっては「お金」も稼げます

ブログを通じて新たな出会いもありますし、仕事を貰えた人もいますからね。私のブログサイトにも仕事オファーがたまにきます

同じ意見を書くなら、個人ブログを立ち上げて好きなだけ批判記事を書くべきです。実名がイヤなら匿名でもブログは書けますし、書き方がわからければ調べればいいだけのこと。

ヤフコメ利用者はほぼ40代?痛いコメントを書いている人に伝えたいことのまとめ

とにかく40代ヤフコメ利用者はとくに、痛いコメント批判コメントを書くのなら、ブログを書きましょう。

確かに短い文章は書きやすいですし、批判コメントなどを書くのは簡単なのでストレス発散にもなります。だからといって、ヤフコメを書いたからといって人生好転しませんし、お金も稼げません。

もちろん、お金が欲しくてコメントなどを書いているわけではありませんが、少なくともそのヤフコメを書いた時間で何かが生まれることはしたいもの

そういう発想ができないか出世コースに外れたというのもありますが、人生はいつでもやり直せます

それに人生出世だけではありませんからね。

こんな感じで40代の人に限らず、ヤフコメ利用を卒業してブログを書いてみませんか?

2017-07-24

賢明なる諸氏たちよ教えてくれ

幸せ生き方をするために、「見返りを求めるな」などとよく言われる。

しかし見返りを期待しない行為などそもそも存在し得ないのではないだろうか。

たとえば、見返りを期待することせずしてビジネスは成り立つまい。

投下資本以上の収益(=見返り)が期待されないのでは、ビジネスは存続できない。

その結果、場合によっては多くの人が路頭に迷い、不幸になる。

それでもなお「幸せに生きるために見返りを求めるな」と言えるのか?

ビジネス以外の場面でも同様だ。

たとえば、公共交通機関で席を譲る場合

せっかく意を決して譲ったのに何らかの理由拒否されたら、いかなる人であっても残念な気持ちになるだろう。

譲るほうは「座って少しでも楽になってもらえれば」「喜んでほしい」などの「見返り」を期待しているからこそ、その思惑やアテが外れて残念な気持ちになるのだ。

見返りを求めないなら、そもそも席を譲ろうなどと考えもしないだろう。

それでもなお「幸せに生きるために見返りを求めるな」と言えるのか?

しかし私の理解が足りないということもあろう。

賢明なる諸氏たちよ、「幸せに生きるために見返りを求めるな」という言説の真意を教えてくれ。

2017-07-22

皆さん、この度は、心霊写真の鑑定の件で、多方面わたり、お騒がせしてしまいましたこと、深くお詫び申し上げます

何より、私を信じ応援してくださっている方々に、ご心配やご不安を与えましたこと、私自身何より辛く感じているところでございます

多くの皆様に疑念を抱かせ、ご迷惑をおかけしてしまいましたこと、この場を借りて、深く、深くお詫びいたします。

これまで鑑定した心霊写真について、今まで私を支え応援してくださってる皆さんのためにも一言、私の心霊写真鑑定の仕方を伝えさせていただければと思います

最近心霊写真は、加工技術が発達していることもあり、偽造されたものが多く取り扱われているのは事実です。

しかし、偽造されたものに霊的なものが宿ることが増えているのも事実なのです。

私は、心霊写真の真偽に関わらず、なぜその場所撮影されたのか、何を想い現象が現れているのか、また、例えばその写真がなぜ加工するものとして選ばれたのか、そしてなぜ霊的なものを感じるのか、その真意を探ることにいつも務めています

そして本物の心霊写真より、加工された心霊写真の方が、より生きている人間に対しての念的な霊的波動を強く発することが近年増えています

いたずらに映像を加工することで、加工した人自身に影響をも与える危険写真に変化していることもあるのです。

心霊写真は、真偽に関わらず、広い視野から鑑定しなくては、真の心霊鑑定はできないと私は思っています

これらの観点より、今回放送された写真は、写真全体から霊的な波動現象確認できましたので、心霊写真と鑑定しました。

最後に、今回、皆様に疑念を抱かせ、多大なるご心配とご不安、ご迷惑をおかけしことを重く受け止め、教訓とし、これから先も心霊世界を誠実に取り組んで参りたいと思っております

今後とも、池田武央の真の心霊世界を観ていただけたら幸いです…。

池田 武央

http://archive.is/lhzU5 より。

2017-07-19

皮肉の多い知人

知り合いに皮肉なのかマジなのかわかりにくいことをよく言う人がいるんだけれど、どう対処したらいいんだろう。口頭でもチャットでもSNSでもそれが多くて疲れるんだよ。

他人の話なら適当に流せばいいんだけど、自分のことを言われていると逃げようがない。皮肉なのに真に受ければこっちの恥になるし、理不尽な嫌味を言われたと思って反論したのにこっちの勘違いだったりしたら「?」ってなるし。

俺一人に読解力がないってわけじゃなくて、周囲の人も真意をわかりかねて生返事している。本人は面白いと思ってるんだろうけど、こっちは疲れるんだわ。

毎回「それって皮肉で言ってる?」って聞いたり、わざと皮肉マジで答えて、微妙に伝わりにくいこと言って人を困らせてるるっていう自覚を促すしかないのかな。

2017-07-18

武藤駐韓大使、「嫌韓本批判反論

ニュースソクラ編集長インタビュー武藤正敏駐韓大使に聞く

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170714-00010001-socra-int


知韓派として知られた武藤正敏駐韓国大使が著した『韓国人に生まれなくてよかった』(悟空出版、1250円税別、6月1日)が多くの韓国メディアから嫌韓本」と批判された。袋叩きのリスクを犯してまで、出版したのはなぜか。真意を聞いた。

――韓国の多くのメディアに、バッシングといえるような記事が載りましたね。

 見出しほとんどが「嫌韓本」というトーンでしたが、記事のなかでは冷静に内容を紹介してくれたところも多かったのです。中央日報記事などがそうでした。そのなかでは、「文政権の登場が韓国民全体を不幸にする方向に進めたように思えてならない」というこの本で訴えたかった点も取り上げてくれています

 主に保守系の方々からタイトルは刺激的だが、内容は納得できるものだという声もいただいています

 実は韓国から日本語の本なのに60部ほど注文がありました。韓国語翻訳したいというお話も3件ありました。しかし断りました。

――どうしてですか

 冷静に読んでもらえないことが分かっているからです。内容は、嫌韓派ではなく、ごくごく一般的日本人から視点意識してまとめていますしかし、文在寅政権が80%以上もの支持を得ている今、特に若い世代は読まずに嫌韓と反応しだします。韓国社会全体としても本を出せば「けしからん」という反応になることは明らかです。

 タイトルが少し刺激的に過ぎたとも正直感じてはいます。(タイトルで踏み込んだことで)私自ダメージを受けましたが、それでも文政権のありようや、韓国社会問題点は訴えておきたかった。

――先週から週末にかけ、文大統領は米、中、日本首脳会談しました、いわゆる外交デビューです。韓国メディア評価する論調が多かったようですが。

 メディアブリーフ政権側の説明)に引きづられます。確かに、安倍首相との会談では慰安婦問題への直接的な言及はないなど、日中米のどことも無難にこなした。しかし、よく発言分析すれば、新大統領の最大の関心事が浮き彫りになります北朝鮮問題です。韓国が主導権を取り、対話路線北朝鮮問題解決すると、各国首脳に伝えました。安倍首相トランプ米大統領習近平中国国家主席のいずれに対しても、対立は避けながら、北朝鮮との対話路線を主張しています

――対話北朝鮮の核・ミサイル開発を抑えられますか。

 対話北朝鮮の核・ミサイル開発を止めることができないのは過去20年の経緯から明らかです。しかし、文在寅大統領は本気で言っています。少なくとも中国ロシア対話路線の方が都合いいと思ったのかもしれません。韓国提案に乗る形で米韓軍事演習の規模縮小などを言い出しています。その一点では、文在寅外交は成果を上げています(苦笑)。

 文政権の対話路線で、北朝鮮圧力をかけていこうというムードが殺がれていますトランプ大統領がどう出るかが焦点です。

――オリンピックの共催提案はどうですか。

 現実感のなさには驚かされます。都鍾煥・文化体育観光相は来年平昌冬季五輪スキー競技の一部を北朝鮮スキー場で行う案を明らかにしました。兄を毒ガスで殺すような人物が治める国に、世界一流のアスリート世界メディアを入れ、各国の応援団も入れ、そこから世界生中継しようということです。

 IOC国際オリンピック委員会)も北朝鮮も、受け入れられるはずがありません。それを提案するわけです。

 経済政策財閥改革南北統一政策文在寅政権政策はいずれも現実感がありません。一人あたりGDP有効求人倍率日本より低いのに最低賃金東京以上に上げるなど、経済を知っていればありえないことですけどね。

――韓国国内でそのような指摘はないのですか?

 文在寅がすべて正しく、朴槿恵がすべて間違っているという「感情」が今、韓国を動かしています。文さん自身も、外交をうまくやっていると確信しているように見えます

 

――大使館総領事館の前の慰安婦像撤去を声高に言う段階ではないとお書きになっています

 それは戦術的な問題です。基本的慰安婦合意は断固として履行させるべきです。あの合意日韓政府が互いに譲歩してまとめた歴史的ものです。これまでの日韓交渉日本が譲歩ばかりしていましたが、その時代にはもう戻れない。日本がそれではもう持たないことをうまく伝える必要があります。彼らが理解するためにも合意からの譲歩はあり得ません。

――朝鮮半島をめぐる今後の展開をどう予想されていますか。

 文在寅大統領の対北朝鮮対話路線世界の流れになってしまうことを恐れています。その兆候はすでに出ています。肝心のアメリカがそちらの方向に向かっているのではないかと思わせるサインを、マティス国防長官発言などから感じています

――どうして韓国左翼勢力は力を維持してきたのでしょう。なぜ、左翼政権誕生したのでしょうか。

 政府財閥癒着が強く、コネ社会である韓国では、財閥批判政権批判に直結するからです。韓国IMF管理下になった時、大統領左派金大中だったことは韓国にはある意味幸いでした。金大統領財閥との関係が薄かったため、いわゆる「選択と集中」に成功したと言えます

――文在寅外交対話推し進めるなか、北朝鮮核実験をすれば、対話路線は失敗となるのでは。

 一時的には北朝鮮批判しても、文政権は対話路線を変えないでしょう。ある種の信念を持ってやっているのでしょう。それは人事にも表れていて、北朝鮮との実質的責任者である国家情報院長には、これまで2回の南北首脳会談を仕切ったソ・フン氏を、青瓦台大統領官邸)の秘書室長には、左翼学生運動の元議長国会議員のイム・ジョンソク氏を選んでいます。ほかにもありますが、どの人も対話派ばかりです。文政権は安倍政権以上に「お友達内閣」ですよ。

 仮に、核実験があっても彼は「外交的成功している」と主張するでしょうし、外交面で大統領批判する大きな流れは起きないと思います文在寅政権が崩れるとしたら、最大の要因は経済でしょう。もしくは北朝鮮統合する負担が大きいと分かったときです。対話路線への反対で政権が崩れる可能性は極めて低いと見ています

――北朝鮮の核・ミサイル問題解決の鍵は何でしょう

 米中が北朝鮮の将来についてビジョンを共有することでしょうね。その際には日本韓国蚊帳の外になるでしょう。それは文在寅大統領が最も嫌うところですけれど。

武藤正敏(むとう・まさとし) 横浜国大卒、外務省入省。韓国語研修の後、在大韓民国日本国大使館勤務。クウェート大使を経て2010-2012年韓国大使。著書に「日韓対立の真相」「韓国の大誤算」(悟空出版

聞き手 土屋直也(つちや・なおや) ニュースソクラ編集長

日本経済新聞社ロンドンニューヨーク特派員経験1991年の損失補てん問題で「損失補てん先リスト」をスクープし、新聞協会賞を受賞。2014年日本経済新聞社退職ニュースソクラを創設

構成 豊川博圭

2017-07-17

なんでネットでは言葉使いが乱暴になるのだろうか?

ネットでは露悪的な態度を取るのが当たり前になりすぎていて少々の言動乱暴さは無視されている。

しかし、どうにもこの露悪的な態度や言動と言うのが、ヤンキー的な悪ぶりと似通ったところが見えてどうにも好きになれない。

普通言葉使いで文章を書くのと乱暴言葉使いで書くのとさして労力は変わらないだろう。

それなのに乱暴言葉で書く意味とはなんなのだろうか?

相手には単なる攻撃と捉えられ本当に伝えたい真意は伝わらなくなるのにである

最初から攻撃のもののみが目的と言うのであれば手段としての選択完璧この上ない話ではあるのだが。

2017-07-10

https://anond.hatelabo.jp/20170710170912

ポリコレ差別しないって意味女性に嫌な思いをさせないって意味じゃないよ。

ポリコレ真意多様性を認めるところにあるので、むしろ表現に良し悪しを付ける考えはポリコレの対極にあると言ってもいい。

2017-07-07

極右ファシスト安倍自民党二階俊博幹事長は26日、東京都内ホテルで講演し、 「マスコミは余すところなく記録を取って、一行でも悪いところがあったらすぐ首を取れと。 なんちゅうことか。そういう思惑がある人(マスコミ)ははじめから排除して(会場に)入れないようにしないといけない」 と暴言事実上安倍自民党による情報統制報道統制・言論弾圧安倍も二階も自民党議員は全員政治家やめろ、馬鹿ヤロー

極右ファシスト安倍自民党二階俊博幹事長は4月26日、東京都内ホテルで講演し、

マスコミは余すところなく記録を取って、一行でも悪いところがあったらすぐ首を取れと。

なんちゅうことか。そういう思惑がある人(マスコミ)ははじめから排除して(会場に)入れないようにしないといけない」

暴言事実上安倍自民党による情報統制報道統制・言論弾圧

安倍も二階も自民党議員は全員政治家やめろ、馬鹿ヤロー

二階幹事長の「メディア批判発言自民党からも苦言

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3039878.htm

「一番反省をしなきゃならない人がマスコミ責任転嫁して、ああい発言をする。言語道断ですよ」(共産党 志位和夫委員長

「巨大与党幹事長であればそうした言葉をすれば、メディア忖度するとでも思っておられるとしたら、それは大きな間違いである」(民進党 蓮舫代表

「『一部だけ切り取られたんだ』『真意はそうじゃないんだ』と言っても、それは言い訳しかすぎない」(石破茂地方創生相)

「“発言の端々を取り上げてとんでもない”と二階さんが言ってるという話も出ていたけど、“あっち”というひと言が非常に話を東北の人の怒りを買う元になった言葉ですよ」(麻生太郎 副総理財務相

「二階さんの発言踏み込みすぎだね。内輪の会ならまだしも、公の場で言うことではないよね」(自民党派閥幹部

2017-07-01

新人漫画家に起きた本当に怖い場外乱闘

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/30/news114.html

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/10/news018.html

地獄かよ…………

ねとらぼが作者本人ではなくて飛鳥新社側に対して抗議してるのがまだ救いだけどこれ佐倉色さんのストレス大丈夫なんだろうか。

まあ、今回の件については佐倉氏に非があることそのものは間違いないんだけど、それ以上に問題なのは精神的に不安定佐倉氏に直接抗議をさせるように仕向けたボーノ氏だし、ねとらぼ側も間違った対応はしてないだけでその姿勢や態度はどうなんだろうって思うところは色々とあるんだけど。

というかねとらぼの該当記事製作者は一般人レベルであれば問題なくても記者レベルとしてなら問題があるレベル文章の読み取りができない人のように見えるんだけど。

たとえばこれ。

商業から撤退」の解釈について

 上記、ソース全文を確認した上で、“ツイートした通り、商業から撤退 というのが今後の方針です”“前回のツイートと変わらず、『商業から撤退』という意志が変わっていないのは、謝罪や誠意が足りない等の理由では、決してありません”(いずれも佐倉氏のブログより)などの表現から編集部としては「例外的に復帰する可能性は否定していないが、商業漫画から基本的撤退」「漫画自体から引退ではなく、今後は同人など商業漫画以外の場へとシフトする」と受け取り、そのように記事化しました。

 なお、記事中でも「引退する旨のコメントを発表」「プロではなく趣味としてマンガを描いていきたい」「『商業から撤退すること』を方針に掲げ活動していく」など、完全撤退と断定するような表現は避けていました。

「その受け取り方が違うって言ってるんだよ!」って話なのに「私はこう受け取りました!」って言われても……。

本人の意図と違う受け取り方をしていたという事実に関しては何か言うことはないの?事実と異なる解釈をしてそれを公表するってそれ事実報道って言えるの?

というか「電話したけど本人がいなかったから話ができませんでした!」って、だったら直接話ができるまで記事にするのやめたら?結局事実確認しないままに「だってしたけどいなかったから仕方ないよね!」ってゴリ押ししてる時点で最初から取材をしてないのと取材をするポーズ取ってるだけなのとどれほどの違いがあるのか。

記事はその殆どが私のブログ文章構成」との表現について

 記事は「佐倉氏本人がブログTwitter発言した」という事実報道したものであり、文章編集部側で新たに書き起こしていますブログ文章をそのまま転載したものではありません。

転載か否かは一言一句同じ完コピじゃなくても模写も複製物と判断されるように、書き起こしだろうがなんだろうが元の文面との類似性判断されるのでは?新たに書き起こしたかどうかは問題ではなく、元の文章類似していないかどうかが問題となる中で「書き起こしたからセーフ」って回答は問題本質ではないし著作権的にも何の意味もないこと。

まあ、著作権に触れるかはどうかは元の文章著作権が認められるかどうかからの話になってくるので別問題ではあるけれど。

殆どの人が商業引退と受け取っていない」「記者なら全文を読んだ上で記事にしたはず」との表現について

 前述の通り、全文を読んだ上で、「例外的に復帰する可能性は否定していないが、商業から基本的撤退」「漫画自体から引退ではなく、今後は同人など商業漫画以外の場へとシフトする」と受け取り、記事化しました。

から本分の趣旨をきちんと理解できてますかって話なのに「私はこう解釈しました」と言われても「その解釈間違ってますからー!」としか言えないんだってば。

画像引用について

 佐倉氏がブログ掲載した「お礼漫画」の中に、作者と編集者関係示唆する表現があったことから引用元を明示したうえで、ブログの一部を撮影したスクリーンショット掲載していました。作中では「漫画は全2ページでどちらもそのままきっちり2ページ掲載されていた」「事前報告なく全ページ使用した」との表現がありますが、使用していたのはあくまで一部であり、「きっちり2ページ掲載」「全ページ使用」といった事実はありません。

トゥギャッターでも一部の人に触れられていたけど、サムネ画像とは別にサムネクリックすることで別の画像が表示されるようになってたんだよね。でもネットアーカイブにはそのリンク先の別画像がどんな画像だったかデータは残ってない。

ネットアーカイブにあるサムネ画像見たら一部しか画像使ってないって分かるでしょ!?」って言われても、いやそのリンク先の画像が何だったか問題なんですってば、でもってその画像ログ残ってないからどんな画像かわかりませんよね?それなのになんで全ページ使用ではないって言えるんです?

もちろんこれについてはログが残ってない以上佐倉氏の覚え違いの可能性はもちろん同じくらいあるけれど、少なくともねとらぼ側がネットアーカイブログ証拠として提出するならそれは使っていない証拠にはなりません。

で、電話でのやりとり部分についてが一番文句を言いたいところなのだそうだけど、まあ正直なぜそこに文句があるのかは個人的にはよくわからないけど、まあどちらかと言えば佐倉氏の方に非があったと思われる部分なので一方的悪者みたいに書かれているのは確かに憤慨なのかもしれない。

ただ、それだけ文句あるなら証拠出せばいいのになんで証拠さないんだろう。証拠ないなら結局水掛け論にしかならないし客観的信憑性保障はできないんだけど、録音してなかったのかねえ。(まあ確かに普通編集部電話を録音できる機能がついてるものかって言われたらついてないかも)

まあ、少なくともねとらぼ側に漫画に描かれてたような佐倉氏の真意は伝わってなかったのは事実だろうなあ。だから頓珍漢な対応なっちゃったわけで。

記事削除に至った理由

 画像について引用範囲を超えている可能性があったことと、佐倉氏が記事の削除を強く望まれいたことを考慮し、記事の削除を決定いたしました。

削除方法について

 編集部としては、記事本文については正当なプロセスのもと掲載したものと考えています。このため、画像のみ削除するのではなく、記事のものを削除するにあたり、読者に対し削除理由説明する必要がありました。最終的に、佐倉氏本人から削除依頼があった旨を追記し、本文および画像は削除、記事ページそのものは残すこととし、この対応問題ない旨、佐倉から了承も得ています

漫画を見ればわかるけどその意図佐倉氏には全く伝わってない。佐倉氏は脅されたように感じてたようなので脅したりなんかしてないと言いたかったのかなあとは思うけど、なるほど脅しでないのは分かったけど結局相手がきちんと理解できてないのにじゃあそれでいいですよね、ということできちんと説明せず終わってる説明不足な相手なんだなっていう不名誉はそげないのでは。

飛鳥新社見解

 これらを踏まえ、飛鳥新社担当編集者見解をうかがったところ、次のような回答を得ました。

―― 出版にあたって、KADOKAWAアイティメディアねとらぼ)側に確認は行いましたか

担当編集者確認はしていません。

―― 事実と異なる内容が散見されますが、どのような判断のもと出版に至ったのでしょうか。

担当編集者基本的に著者を信じて作っているところもありますし、例えば裏取りとかはしないといけないとは思いますが、この本に関しては裏取りをしないで進めていました。(佐倉さんの漫画については)今までのお付き合いの中で整合性が取れているんですよ。それで恐らく真実であろうと。

事実と異なる内容が散見」がどこにかかってるんですか、っていう話では。

ボーノ氏とのやりとりについては「おおよそ真実」なんじゃないんです?

ねとらぼとのやり取りは本題からしたら番外もいいところなわけで、そんな番外的なごく一部の内容について「事実と異なる内容が散見」って言われても「ボーノ氏と佐倉氏との間にあった出来事について事実と異なる部分があったように見える」としか認識されず「本人の話を聞いたところ(ボーノ問題について)大筋で整合性が取れていましたので事実に基づいていると判断しました」って回答になるんじゃ?

どうにもねとらぼ側が記事を書く側として、相手への説明も足りないし、確認も足りないし、相手意図をきちんと認識できてないか無駄問題こじれさせたように見えるんだよねえ。

でなきゃ電話中に「じゃあ引退はしないんですか?」なんてトンチキなこと聞かないと思うんですけど。

非があるのは佐倉氏側だろうし弁護士でも何でも雇えばいいと思うけど、根本的な問題として相手意図もっと汲み取れるようにならないとこの先も行き違いによるトラブルが起きるだけのような気がする。

2017-06-30

https://anond.hatelabo.jp/20170629234043

出典『老子道徳経

(中略)

馬王堆帛書では「大器免成」であり大器に完成はないという意味だった。本来前後の句とともに「道」は無形無限のものであるということを表していた。

大器晩成 - ウィクショナリー日本語版

馬王堆帛書ってなんじゃらほい。

馬王堆帛書

1973年12月、馬王堆三号漢墓から出土した帛書(はくしょ)で、12万余字に及ぶ厖大な量である。帛とは絹のことで、紙が普及するまでは竹簡木簡などの他に絹が使用されていたことを証明している。絹は保存が困難で伝来するものは稀であり、重大な発見となった。内容は、天文星占に関するもの医学に関するもの、陰陽五行に関するものなどで、これらは前漢・文帝の12年(紀元前168年)の遺物とみられている。これに書かれた文字は、「篆書から隷書に至る過渡的な段階にあるもの。」といわれているが、「篆隷中間書というはっきりしないものではなく、正しく整形した一書体に定着した新書である。」との見解もある。

馬王堆帛書とは - ウィキペディア小見出し辞書 Weblio辞書

まり馬王堆帛書老子道徳経いちばん古いの?

出土資料としては、郭店一号楚墓から出土した残簡(郭店楚簡)が最古である。それに次ぐものとして馬王堆漢墓から出土した2種類の帛書(『老子帛書』甲・乙)がある。

老子道徳経 - Wikipedia

じゃあ最古である郭店楚簡では大器晩成はどうなってるの。

郭店楚簡『老子』は、「大器晩成」(第四十一)を「大器免成」(大いなる器は完成することがない)に作る旨が述べてあり、これは腰巻にも紹介してあるから、本書の「売り」の一つなのかもしれないが、蜂屋前掲書によれば、帛書乙本が「免成」であって(帛書甲本は缺字)、楚簡は「曼城」となっているという(p.199)。もっとも、「曼」は「無」に通じ、「城」は「成」の通假字とのことだから、「免成」と「曼城」とは同義なのであろう。

http://d.hatena.ne.jp/higonosuke/20140412

どっちにしろ完成はしないわけだ。

「『大器晩成』の句はとくに有名であるふつう、『大人物の完成には時間がかかる』として、不遇な人を励ましたりするのに使われるが、それは『老子』の真意ではない。『晩成』ということばは、文字どおりには『できあがるのがおそい』であるが、前後の句との関係で考えると、むしろいつまでも完成しない、その未完のありかたにこそ、大器としての特色があるということであろう。できあがってしまうと形が定まり、形が定まれ用途も限られる。それでは大器でなかろう。」

金谷治老子』(講談社学術文庫1997年)136-137頁

http://cgi.shinkyaku.com/p.cgi?130317a/40

総合すると、晩成だろうが免成だろうが「大器は完成しない」が真意だが、もちろん老子は「完成しないかダメだ」と言っているのではなく、「完成しないからこそ大人物なんだよ」という意味合いになるのだろう。

そもそも、該当部分ってまるごと「故建言有之」だから「昔からこう言われてるよね」という引用にすぎなくて、老子自分自身言葉で語っている(いやそもそも老子存在自体が怪しいけど)のは「上士聞道 勤而行之 中士聞道 若存若亡 下士聞道 大笑之 不笑不足以爲道」、つまり(追記:自分なりの解釈を書いていたけどやっぱり難しいので削除するね)みたいな話で、それの例示なんだから「大器にはこれと決まった形がないんだから完成することもない」といったところなんだろうね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん