「文盲」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 文盲とは

2023-01-27

anond:20230127223418

文盲多くて嫌よね

増田はそういう場所だぞ、とか言われるとそれもそうなのかもしれんけど、開き直るなよって

anond:20230127124444

読めない文盲にはここで書いてもわからん

一生詰め合わせパックだと思ってろ

2023-01-26

anond:20230126182913

文盲かよ

ヘルメットするのが嫌だなんて一言も書いてないのに

まあ嫌だけど

2023-01-25

anond:20230125153549

なるほどゲームチェンジャー話題は出したくないと。具体的な主張がないのなら黙っていればよいのでは?

というか「コロナ禍にはインパクトがなくて」なんて主張、こちらはまったくしてなくて、勝手に読み違えてコンテキスト追加してくるあたり文盲な人なのだうからもうこれ以上対話もしたくない感じですね。

2023-01-24

anond:20230124201801

とうとう一生定価以上で売りませんと言えない文盲であったとさ

anond:20230124201413

文盲さんさぁ・・・

そういうとこだぞとか言ってないでさぁ・・・

こんな簡単文章さえ読み取れなかった側がここで終わりでだからお前が馬鹿とかさ、勢いでどうにかしようとしないで少しは恥というものを知ったほうがいいよ

2023-01-22

ライトノベルの作者が文学者として語られないのが腑に落ちない。

ライトノベル滅多斬りのようなそれに特化した書籍ならともかく、国語辞典百科事典に載ってる人が全然いないわけだ。

特化した本では語られていてそうでない本では他のジャンルと同じ割合だけでもなく全然言及されないというこの状況は世間にとってラノベ価値は井の蛙的なものであるということを物語っているのではないだろうか。

後にも述べるがいまやラノベ純文学以上に熱烈な支持者は多いように思う。

が、そもそも本に対する愛着やこだわり自体まりなく暇だったり必要に応じて読んでいるという人が、蝸牛の争いのような両者に比して圧倒的多数だと仮定するなら、権威ある事典などにラノベではなく純文学の作者について語られていれば浮動票のようにそちらの方が優れていると考えるだろう。あるいは世間一般の人がそれがなんとなくであるにすれラノベより純文学の方が優れているという考えを持っていることの現われなのかもしれない。

このような単にラノベ純文学より劣っているという考えは何の普遍性もない(無根拠な)価値判断が来ているのだろうか。

正直私にはたとえば恋愛を扱ったものに関してラノベ純文学で読後感という点で違いを見出せなかった。

ラノベ、魅力的な都合のいい異性を描いて娯楽に供させる。

一方で純文学シェイクスピアハムレットなんか見てみるわけだが、異性が魅力的でないこと以外読み物としては両者ともそれぞれ違った(優劣ではなく)面白さがあるだけで差を感じられなかった。

ブリタニカ百科事典先生によると、文学芸術の一つで、芸術には美の要素があることが要件らしい。

逆に言えばより美しく、芸術性が高い作品文学としてより優れたものなのだということになりそうだ。

でもそれじゃあ美ってなんだよって話になる。ラノベに書かれてることは美しくなくてシェイクスピアは美しいと頭ごなしに言われてにわかに納得できるか?ラノベ好きなら教条主義的な人以外そんなことを思考停止して受け入れるのは無理な話だろう。

文学といえばよくそメッセージ性が問題にされているとは思う。

文学作品物語プロット、筋というのは何か崇高なことを訴えていることが期待されるものだ。

その点ラノベにとって物語というのは登場人物すなわち読者にとっての異性をより魅力的に見せるための小道具オタク的に言えばシチュとしての役目しか持たされていないのかもしれない。

あるいは訴えることがあるにしても評価されている純文学のそれに比べれば余りにも素朴で浅はかなものなのかもしれない。

しかしそれがなんだと言うのだろう。

そのラノベを開くとマッチ売りの少女のように脳内に魅力的な異性が立ち現れてくる、そこに価値見出している人が確かにいるのだからそれもまた確かに価値」じゃないか

しろ紙の本が売れなくなっているこのご時世には電子出版と相性がいい漫画と同じくラノベのほうがそれ以外の小説よりよく読まれているのではなかろうか。

価値に対して人間万物尺度であってかつ尺度多数決によってその度合いが最終的に定まるものなら純文学よりもラノベのほうが価値が高く優れているということになりそうなものである

またどれだけ異性を魅力的に描けているかということならまだ美という観念にも通じるものがあるように思え、その作品の美しさを論じる余地があるように思える。

他方、ガリバー旅行記人間社会不条理さや醜悪さをこれでもかと抉り取った大人の読み物らしい。

そういうメッセージ風刺アンチテーゼの質が文学作品重要評価軸になっているようには思う。シェイクスピア漏れくその点で評価されているのだろう。

じゃあそのメッセージかいうのは「美しい」のか?

こうしたメッセージ等の価値というのはそれが真理を示しているか、生きる指針として役立つか、ということ等にあるのであって、これは美しさという尺度でどうこう論じれるものではないと思う。

たとえていうなら匂いについて判読性が高いかどうか論じようとするようなものだ。嗅覚上の情報視覚関係する尺度をあてがってもどうにもならない。

あるいは文学には描写のものの美しさというものも見出すことが当然できよう。

その最たるものが詩だろう。

それは単純に視覚的に美的ものを描く、あるいはレトリックの巧みさという形で体現されるはずだ。

そういう詩的要素が散文においても存在するなら、その散文すなわち小説などは美しさを帯びていることになり文学要件を満たしうるはずだ。

しか文学からそういった詩的な要素に対してメッセージ性というもの論理次元にあるものなのだから、そういう詩的フリンジを取り去ってもメッセージ性は保存されるはずである

その文学作品が何を訴えているかということがノーベル賞においてすら重要評価軸になっているのだから、詩的フリンジの有無はその文学価値にとってさしたる要素ではない考えられるのだ。

文学価値は何を訴えているかにあるはずなのにそこには文学要件たる美がないとしか思われないのだから訳が分からない。

結局辞書の言っていることを手がかりに形而上的に考えても埒が明かないのかもしれない。

とはいえ主観のおもむくままに考えてみてもおそらく月並み見解しか沸いてこないだろう。

それを承知で述べてみるなら、まず文学作品と呼ばれるようなものは限られた人しか楽しめない。少なくとも文盲知的障がい者には荷が重い。

からその価値判断というのはその限られた人の価値観に偏ったものになるはずだ。

それはおそらく知的エリート価値観になるだろう。

知的エリートはそうでない人に比べ収入が高い傾向にあること言うまでも無い。

ただの女たらしが「紀州ドンファン」と一目置かれた称号を得るのも然り、財力があれば世間に対する存在感ひいては発言力も増すという俗物的な構造はまだまだ根強いと思われる。そうでなくても知的エリート社会的地位が高い傾向がある。

そういうわけで彼らの考えは権威を帯びる。

ただそれだけなら楽しめる作品が多いというだけの話なのである傾向を持った作品ばかりが知的エリートに推されるということの説明にはなっていないはずだ。

彼らはより知的でなければ読めない作品に、自分を飾る嗜みとして、価値を見出すのだ。

なのでラノベではなくてそういう作品が、そういう作品の作者のほうが優れているという考えや言論が幅を利かせることになるのではないか

教養とか皆無でもさっくり気楽に楽しめるようなものを尊んでいるのでは格好がつかない。それでは凡百と同じなのだ

以上をひっくるめれば、彼らは美しい作品ではなく、強靭教養や知性という顎でもってはじめて噛むことができるスルメ的な面白さがあるかどうかで価値判断している。

そしてそれが権威ある辞書事典記述を通して本に対してさほどこだわりのない圧倒的多数一般大衆に浸透し、そうしてラノベ純文学に対して劣ったものという既成観念形成される。

月並みなばかりでなくいかにもルサンチマンに満ちた見解になっているとは思うが、そういうことなのではないか

似たような話でアニメドラマ実写映画より劣ったもの扱いされているということがあるだろう。

昔の大衆の娯楽だったものは今は高尚なものとして扱われるというパターンがあるけれど映画は割りと初めのほうから芸術的に価値あるものたりうると認識されていたような印象がある。

逆にアニメジブリが(ガンダムなんかも?)例外なだけで今日まで芸術性が認められてないゆえにどこまでも映画に劣った娯楽作としか見られていないように思う。

さら時間が経てば歌舞伎浮世絵のように芸術として見られるようになるとはにわかに考えにくいのだ。

実はこの文章原稿はいっぺんに書いているのではなく日をまたいで書いてるので、その間に得た知識によっては文章に反映されていくものもある。

その一つとして先ほど偶然知ったのは、大衆文学には少年少女小説、つまりほぼラノベ同義と捉えても差し支えない概念も含まれるということだ。

ただし付け加えていうなら大衆文学には純文学に対して価値が劣ったという含意がある。となるとこれはむしろラノベは劣ったものであるとう認識存在する傍証になってしまったようだ。

本当のところはうだうだ言う前に早い話がもっとラノベ純文学バランスよく読めば自ずと両者の面白さ以外の違いも分かって疑問も解決に向かうかもしれない。

しかし私はラノベもそれ以外も小説というもの自体平等にあまり読んでないので、今更自ずと分かるまで両者を読みまくって分析する気までは起こらない。

好きでもないジャンルの本を読むのは受験勉強に等しく苦痛だ。私はただなぜラノベ作者が純文学作者と比べ評価されたり公の場で対等に紹介されたりしないのか知りたいだけだから私自身が苦痛を味わうまでもなく両者を愛読していて答えを知っている人に教えてもらう方が合理的に決まっている。

知恵袋にも質問の体をしているがその実は女がしがちな「どうしていっちゃうの?」式の不満に対する詰問でしか内容の投稿が多くあるが、結局風潮への反感が、反感は反問を生むという素朴な力学が私にその理由を知りたがらせているわけだろう。当然ここにも答えを知っているものがいるならばその提示を望むものである

また私は私でただの判官贔屓かもしれないけれども、メーンカルチャーに属するコンテンツに対する感想が溢れるなかでブログ増田に埋もれたラノベアニメ感想記事があったら、その飾らない感性とのその一期一会感謝し、その価値観を慈しむことでこの世間の風潮に対抗しているつもりなのだが、それをこれからも続けていくつもりだ。

2023-01-18

anond:20230118192356

いやだから元増田二次試験不要じゃんって言ってるけどその理由なら共通テストなんてもっとダメじゃんって話なんだが

文盲しかおらんのかここは~

anond:20230118114454

増田文盲は昔からいるけど、ここ半年で増えたのは世論誘導工作員で、後々そんな感じで振り返った時に印象に影響与えそうでなんか嫌だわ

過去の年間人エントリ読んでみた。これがバズったからには増田の数少ない知能を持った人間の支持を得たのだろうか、と思ったけどコメントはしっかりびっしり文盲だらけだった。呆れたような、安心したような……

2023-01-17

無趣味で了見が狭いから人の話題に乗っかって盛り上がる事も出来なくて、取り敢えず難癖つけて構ってもらおうとする

気の利いた事も言えないか適当にググってきたような情報披露する

同じ話題ネット受け売りの鳴き声を発し合って互いに威嚇する

そんな文盲コミュ障ばっかりでも、自分言葉レスポンスがつくと独り言を言ってるよりはマシに感じる

孤独ってホンマに怖いですわね

これも擦り尽くされた話なんでしょうけど……

最近映画を観るよりネット匿名掲示板に入り浸ってる方が楽しいんじゃないかとチラッと思う。

例え文盲達の知ったか雑語り、擦られた話題への擦られた言葉定型文の鳴き声ばかりでも。

ネット痴呆ゾンビ人間に片足突っ込んでて本当に怖い。抗わねば。

スマホを置いて、書を読み街に出て人と語り趣味に没頭するぞ。

2023-01-15

anond:20230115001053

いいえ、フツーに文盲ですね

 

で、無能から稼げないってのは理解はできたの?

それとも理解ができていなくて大学へ行ってればとか自分自身努力不足でとかやるの?

2023-01-13

anond:20230113104930

このレスに「『解像度』という単語自体起源」で答えてるレスが半数以上という文盲っぷりがさすがはてなだなという感じ。

anond:20230113115502

から片方の性別のせいにするなっつってんだろ文盲老害

2023-01-09

anond:20230109035409

文盲ですねー誰も献血が反フェミなんて言ってない

もしガチならソースほしい

あー誤読無能武器にする感じ?頭が悪いから正しく読み取れないって?あえて誤読した俺の意見は無敵だぞ、なぜならお前らの意見を俺はすべて理解できないから何を言われても誤読可能

ってか?中学生国語の授業でももう少しまとも

お前、偏差値30だろ

2023-01-08

anond:20230108193605

浪花とか大阪とか名乗って無いから、という主旨が取れない文盲かよ。

大阪関連でなければ銀座だろうがどこだろうが関係ない、文句つける理由もないという意味だろうに。

anond:20230108173603

どう見てもミソジニー文盲どもが、会計行政も何も分かってないバカ向けのデマを信じて読めもしない監査がどうの、理解できもしないくせに有害素人意見(お気持ち)で騒いでるだけじゃん

2023-01-06

Colaboは違法でも不正でもないからセーフって擁護してる人に聞きたい

お前らは二次萌え絵広告違法または不正行為だと思って叩いてたのか?違うだろ?お前らいつも性的モノ化がどうとか、もっと高尚なところで戦ってるじゃん。

Colaboの会計についても俺は法律とかルールを超える範囲については他人強制すべきだとは思わないから、Colaboが監査に引っかかってなんとか帳尻合わせようとするような団体でも法を侵さない限り好きにすればいいと思うけど、お前らは違うだろ。指摘されてから開き直るのではなく、公金と寄付金を扱う団体として透明性を高めるべき、今までの行いを反省して改善せよって批判するべきじゃないの?

あ、それともあなた達の道徳って、もしかして気に入らないものを叩くためだけにあったんですか……?そんなわけないとは思ってますけど、もしそうだったなら余計なお世話でした。

追記

文盲が多いから補足しておいてやるよ。『自分の気に入らないことには高尚な道徳で殴りかかって、身内のことになると最低ライン違法かどうかでだけ判断する』Colabo支持者は過去自分が何を行ったかもおぼえてないダブスタクソ野郎だって言ってるんだよ。ついでに言っておくと、俺が道徳に従わないとも言ってない(他人強制しないとかいただけ)し、ダブスタを指摘するのが趣旨から監査結果の中身とかその対応についても議論対象じゃないんだわ。あと現段階で貧困ビジネスが明らかかのように突っかかってくる暇アノンはくせーからこっちくんな。

違う命題なんだから基準も違うというご指摘について

大変申し訳ありませんでした、ご指摘の通り、公金を使った都の委託業務営利企業広告、どちらがより高い倫理観をもってのぞむべきかは明らかでした。このような特性の異なるものを並べて議論してしまい失礼いたしました。これでいいか?ん?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん