「生産者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生産者とは

2019-06-11

労働に見合う対価ということば

企業従業員」と「企業原材料生産者」の意味で使っているのはよく見るが

消費者企業製品」を忘れてないか

2019-05-26

剣と魔法生計を立てられる世界にしたい

筆者は魔法が好きだ。

想像のままにあらゆることを現実にし、目にも鮮やかで、

どんな魔法が使えれば楽しいかなと考えるだけで夢が広がる。

だが現実は厳しく、過酷。剣と魔法生活出来る世界があればいいのにと、

考える人は少なくないはず。少なくとも筆者はそうだ。

どうすれば剣士として、魔法使いとして、はたまた鍛冶屋アイテム生産者として

生計を立てられるだろうか?

現実的な解はVRMMOだろう。

VRMMOで得られる体験、作られる物が需要を生み出し、

現実世界経済に影響を与えるようになれば、

それを生み出す人は相応の金銭を得られるようになる。

仮想通貨を用いれば、それを外貨とした一つの国のようになるかもしれない。

私は現実経済システムを用い、拡張した上で、

あらゆる生産活動ファンタジックにした世界を作りたい。

出来る限り自由で、誰のものでもない世界を作りたい。

それが私の夢だ。

株式会社ではダメだ。誰かの意思によって世界を捻じ曲げられてしまうかもしれない。

限られた資本を元に開発し、物やゲーム内のアイテム

アーリーアクセス権を得られるなどのシンプル金銭出資が望ましい。

ただそれでは足りないだろう。

VRを用いたゲームの開発に必要ゲームエンジニア

世界観やゲーム雰囲気を決めるデザイナー

ゲームバランスやパラメータを決めるプランナー

仮想通貨を利用する上で重要セキュリティエンジニア

ゲームバックエンドを支えるサーバーインフラエンジニア

会社運営必要経理事務、人事など必要人材は多い。

雇用するためにはお金必要だ。

夢を現実にするには人もお金も足りない。

無学な自分にはこの思いを現実にするすべがわからない。

バカな夢だと笑う者も多いかもしれない。

だが、この夢に賛同し同じ夢を見る者がいるなら、

どうか応援してほしい。また、どうすればいいか意見を頂けると嬉しい。

いつか剣と魔法生計を立てられる世界が生まれることを願って。

2019-05-25

いち原作ファンの語る自コンテンツ舞台

ついに来たか…………という気持ちだった。

そもそもコンテンツ2次元アイドルで、先輩ユニット達もそれぞれ2.5舞台化しているからまあいつかは舞台化するとは思っていたけれど……

でもキツイな〜〜〜〜〜〜!!この前千秋楽終わったけど現在進行形で辛い!!ので、何が辛かったのか、何が私には受け入れられなかったのか忘れないように書こうと思う。

1ミリ推敲してないからとっちらかってます

ちなみに舞台は観に行ってないし、YouTubeアニメ雑誌が上げていたゲネプロ映像をみたレベル人間です。

まず、そもそもインジャンルの舞台化は3回目で、私はその全部でスルーしてきた。

といっても最初ジャンルの時は観に行く勇気までは無かったものの、円盤化したら買おうかな、くらいの気持ちまではあった。

けれど推しを演じている俳優さんが、ツイッター推しの決め台詞とともにキャラ扮装の写真をあげているのを見て一気にだめになった。

えっ?なんで?あなた推しじゃないのになんで私の推し台詞を言うの????って本気で思ってた。(今考えるとあんなのファンサの一環だし、推しを演じてくれていた俳優さんもめちゃめちゃ人気な人でとても気遣ってくれてたなと思う、ごめん。)

なんの話をしてたんだっけ。

そう、推し2次元しかいなくて、推し担当声優さん以外が演じて、推しの数が増えるのが嫌だった。ドラマCDと曲を聴いて(ドラマCDコンテンツなので)推しグループへの解釈を固めていったのに、「おっしゃ!舞台化するで!」と急に公式の数を増やされて、それで推し解釈が合わなかったときのことを考えるときつかった。

推しのことを好きだった時間解釈を固めてきた時間も私の方が長いのに、ポッと出の(言い方悪くてごめんね)俳優さんが脚本を読んでさらっと固めてきた解釈とが(そんなことない)合わなかったら地獄じゃん。いや、合ったらすごい楽しいとは思うんだけれど。

そんな感じでもやもや考えながらも舞台公式俳優さんのツイッターもきちんと追って、俳優さん達がすごく努力してるのを感じて、これなら観れるかな……と思いながら初日が始まった。

ゲネプロ映像を観た。

泣いた。

そこに私の推しがいなかった。

ゲネ映像は、アニメ化したときOP曲のダンスだったけれど、アニメでフルCGで踊る推しを観ていたから、余計に推しとの違いがみえて辛かった。推しならここはこう踊る、推しはそんな動きをしない、と泣きながら繰り返し見た。

そして何十周もして、落ち着いて見れるようになってきたときには、俳優さんの細かい動きに、「あーここは推しっぽい」「推しのこと考えてくれたらこうなるかもなあ」と思えるようになってきた。

多分、2.5次元舞台は、演じている俳優さんの動きや演技を通して、推しと重なってみえる、そこに推し実在しているようにみえる、その一瞬を楽しむコンテンツなんだと思った。私みたいに全部の動きをみてる人には合わないし辛くなるんだろうなと思った。

初日観劇したオタクが「実在した」「本物だった」「もっとこのコンテンツが好きになった」とツイートしてるのをみて余計に辛くなった。私はたかが1、2分のゲネ映像でわけわかんなくなって泣いたのに、ほかの人たちは楽しんでいるのが辛かった。受け入れられない自分の許容量の狭さが惨めで泣いた。

感想ツイを見るたびに映像見直しては確かに推しっぽいとは思いつつも、「推しがいる」とはどうしても思えなかった。なんでだろう。舞台は生ものから現場に行かないとわからないんだろうな。

話は少し飛ぶが、舞台は受け入れられないのに、推し声優さんライブ映像普通にみれるのはなんでだろうとも考えた。

多分私は、声優さんは声が推しならそれだけで合格なのに対して、俳優さんには声以外の全てを求めてしまってハードルを高くしているからだなと思った。

(幸い今まで通ってきたアイドルコンテンツは軒並み歌唱力が高い声優さんたちで固められていたので、声量が〜とか、キャラ声を維持できていない〜とかは気にならなかった)

なんでだろう、声優さんのことは第一生産者だと思っていて、舞台俳優さんたちのことは第二次生産者だと思っているのかもしれない。俳優さんたちの演技を、推しの真似事とまで過激なことは思わないし、ただただ受け入れられない私がおかしいこともわかってる。私ももっと推しのことが好きになったと言いたい、推しダンスもみたいし、推しの新しい面もみたい。

でも舞台上の推しをみて、推しと思える自信がない。推しソロ俳優さんが踊っていてもそれは俳優さんのダンスレベルに合わせた振り付けなだけであって、それが本当に推しダンスなのかわからない。

どうすればいいんだろう。

三次元舞台俳優さんが演じている推しが本物にみえたなら、画面の中にしか存在しない、私の信じてきた推しは本物じゃないのかな。

本物ってなんだろう。

2019-05-23

動物観に関しては流石に韓国のほうが進んでるわ

犬食についての番組みたとき韓国人の犬肉生産者に対して白人が「君たちはペットの犬も食べるのかい?」といってその回答が

「いや、食べないよ。ミニブタペットとして飼われているけど、ペットを食べようとは思わないし、豚肉も食べるだろ?」

って感じだった。

ミニブタ小学生が育ててそれを食肉に出すなんていう道徳教育はまったくもって無意味

2019-05-12

anond:20190512134938

から母親少女漫画好きで家にあるから自分少女漫画読むようになったという男はいて、

母親腐女子というケースが出てきた世代なんだろうと思う。

エロBLを読む男はほとんどが母親腐女子で、エロBLを読む男は女の性欲を覗き見ているようだ。

BL生産者消費者女性で、男性視点男性の願望が入らない純粋女性性欲の世界からな。

2019-05-10

anond:20190510075258

病気したことないし、唯一行く歯医者自由診療使ってるから全くこのケースには当たらないな

社会インフラの話ですぐこういうこと言う人いるけど

家族友人、利用したサービス店舗従業員開発者仕事商売相手、買った食べ物生産者そのほかもろもろ、

関わる人たちが誰も彼も保険恩恵を受けてて、関わる人に関わる人も保険恩恵を受けてて……と

日本人ならほとんど誰でも間接的に健康保険恩恵を受けまくってるんだよね

この増田がそれを理解してないとまでは言わんけど

2019-05-08

はてブ民、トランプ関税政策に関して無知晒ししま

トランプ氏、対中関税25%に上げ表明 最終盤で威嚇か」(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44447930W9A500C1MM8000/) の上位ブコメからいくつか抜粋

shironeko_t こういうので「いい気持ち」になる人が多いのだろうなと。短期的な快感のために 2019/05/06

deztecjp 関税自国民への懲罰競争に敗れた製造業のために、全消費者が損をする政策。真にやるべきは移住転職の促進策なのだが、世論は「変わりたくない」個々人に同情する。そのくせ「社会の停滞」を嘆くバカらしさ。2019/05/06

uzusayuuトランプ関税中国が払うと思っている。これはどうも競争力を維持するために利益を減らし結果的コスト負担するという意味ではなくて、中国が直接払うと思っているようだ。馬鹿なんだろうね。2019/05/06



エミン ユルマズのツイートから抜粋

トランプ大統領の貿易戦争コストを払っているのはアメリカ消費者ではなく中国生産者であるという研究結果が出ています

China Is Paying for Most of Trump's Trade War, Research Says(https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-11-19/china-is-paying-for-most-of-trump-s-trade-war-research-says)

米国の反トランプ派は追加関税負担を払っているのは結局アメリカ人だから逆効果だという主張をずっとして来ました。しかし、この研究によると25%の追加関税で米個人負担は4.5%増加するだけで、残りの20.5%は中国生産者コストになっています

米国は追加関税ランダムを課しているわけではなく、他で代替できる中国製品を狙っているということです。つまり中国との貿易戦争の裏に念入りに計画された長期戦略があります。いつも言っているようにこれは貿易戦争と言う名の新冷戦です。トランプ政権のエキサンリズムではなく、国家戦略です。

2019-05-06

クラウドファンディング成功

クラウドファンディング寄付額に応じてちょっとしたグッズが貰え、目標額に到達すればプロジェクトが実行される。商品を購入すると生産者お金還元され、新たな商品が作られる流れが非常に分かりやすい。

例えばオタクの人がゲーム課金したりアイドル等のグッズを買う事をお布施と言うことがある。払った代金が自分の好きなアニメゲームアイドル還元されるという事が分かっているのである

これは日常生活にも当てはまる。サービス業になると分かりにくくなるが、消費者お金を払う事がより良い商品サービスを生み出すことに繋がっている。

とにかくお金を払いたくない、お金は払わなくても良いサービスを受けたい人は自分に何も返ってこない事を考えているのだろうか。

2019-05-05

少子化よりも少子高齢化問題

団塊の世代死ぬようになれば、高齢化は少しだけ解消される。

しかし、少子化よりも人口減少が問題だと考えると、

団塊の世代死ぬ人口が減少する。

生産者ではなくて消費者の減少が経済悪化させる。

anond:20190505041115

その「影響のある無しで規制の可否を決めよう」ってのが、もう、ダメダメだとおもうんだよね。

例えば殺人統計で言えば、事件過半数血縁に絡んだものなわけだから、「血縁からの影響」が一番大きいのは明らかでしょ。フィクションなんかよりも、親とか、兄弟とか、一緒に住んでる人から人格に受ける影響のほうが全然大きい。事実児童相手性犯罪でも加害者の大半は親などの血縁関係であって、エロ漫画存在よりも子供を育てるほうがよほどリスクだ。でもそれらを禁止なんて話は出ないし、まあ実際規制は無理でしょ?

そう考えるとフィクション規制しようってのは、「殴りやす相手なんで殴る」でしかないのよ。意地悪なこと言っちゃえば、子供に悪影響なんで書店からエロ追放しろなんて言うのは、子供教育に失敗したか失敗に怯える親が、責任転嫁の生贄を求めてるにすぎない。子供性犯罪者になったら、それはフィクションの影響であるよりも親の影響である蓋然性のほうが何百倍も高いわけだからね。

でもまあ、今んトコロ人類社会は、親が子供を運で育てないと、持続可能じゃないわけで、親という存在を殴ると社会脆弱になる(少子化という形でもうそうなっている)。だから親という存在は殴れない。んでもって、溜まった鬱憤が殴り返してこない賤業であるところのフィクション生産者に向かってる、と。河原者をなぶってガス抜きしていた時代と大差ないんだね。

2019-04-30

地元商店街がーとか言う中年はさっさとその商店街に行って買い物するなり食事するなりして来い 地方が盛り上がってないように見えるのは生産者のせいだけではなく消費者のせいでもあるだろう

そりゃ経営消費者第一をうたう企業は多いけどそれが正義と言うわけでもない 消費者第一をうたうあまりコストカットに次ぐコストカットで長期デフレの完成よ

日本消費者リスクを取らなすぎな気がする 特にそれなりの所得のある消費者

2019-04-23

アンチの最終目的を満たすには製作者・生産者関係者の死亡しかないのでは

嫌いなもの存在する限りアンチ無限不快になり続ける、ならば嫌いなものを消すべきであり

そうなればそれを生み出す者を消すことこそが極論、しかし最適解なのではないか

黒子のバスケ結果的にオワオワと化した、脅迫事件効果があったということか

2019-04-17

anond:20190415015833

無産階級趣味に費やす金と時間がないオタクの話かと思った

お金を落とすのも立派な貢献だし、アマチュアならコメントを貰えただけでも嬉しいもの

再生産のための力を与えているという点で、生産に貢献している

あとpixivを見たらわかるようにあんまり技術レベルが高くなくても“生産者”として人を喜ばせている人はたくさんいるし、別に気負わずとも、好きなトピックについてネットで語るだけで一種コンテンツで、コミュニティの一員として界隈を盛り上げることになる

ヨーシ! 異議ナシ!

2019-04-16

どういう枠に対して何人投票したらいいのよ

統一地方選挙っていわれても数年に一回だからもう、なんの選挙だかこちとら忘れてるのよ。

どういった選挙で何日に投票、まではなんとなくわかるけど、

実際投票所ではどういった枠で何枠投票するかをどこも説明してないの

先週は知事道府県議会って調べて調べてなんとかわかったよ。それぞれの枠に一票いれましたよ。

今週のやつ、めちゃ候補者いるじゃないか。2人か3人に入れれるの?1人しか入れれないの?一人に偏ったらどうするのよ、定数をめぐってジャンケンで決めるのかよ。

逆にこれだけいて、調べて1人しか入れれなかったら、モチベーション下がるよね。

これくらいの単純な疑問について、「市議 選挙 何人」とかで検索したけど全然解決できないの。どこも選挙結果とか投票日の案内ばっかり。

そもそもこういう選挙でこういうことを行ってくれる人を決めて、当日はこういう投票方法で一票入れてくださいってわかりやす説明してほしい。

こういうときこそいかがでしたかブログ勢の力のみせどころでしょーよ。数年に一回だから検索需要がない?民主主義が続く限り需要は途絶えないじゃん。

いかがでしたか生産者のみなさん、今こそですよ。

あと、リアルでワーワー喚くのもう時代遅れ情報を入れづらい。もっとネットを使って発信してくれよ。

2019-04-15

創作ができないオタクの悩み

私は、名もなき1人のオタクである最近ある悩みで苦しんでいるので、整理するためにここへ記そうと思う。長いぞ。

私は普段アニメイラスト漫画ノベルゲーム音楽動画、等など様々なオタクコンテンツを楽しんでいる。が、それらを自分で作ることが出来ないのだ。当たり前のことのように思うかもしれないが、私はそこに強いコンプレックスを感じている。

コンテンツには絶対に作り手がいる。そりゃそうだ。作る人がいなければ、何も生まれない。

さらに、オタク世界には「ファンアート(二次創作)」という文化がある。自分はこれが好きですよ、とハマっている作品キャラクターを描いたり、そのキャラの登場する小説を書いたり、動画を作ったりすることだ。オタクをしていると、それらを目にする機会がとても多い。上手い下手はともかく、全てのオタクが何らかの創作活動をしているのではないかと思ってしまう程度には多い。オタクは、オタクが生み出したものを目にする機会が途轍もなく多いのだ。

だが私は、絵も満足に描けなければ、小説も書けないし、音楽が作れるわけでもないし、何も生み出せない生産性のないオタクだ。

それの何が問題なのだろうか。

自分なりに考えてみた。

魅力的なコンテンツがあって、それを好きなオタクコミュニティがあって、そのコミュニティは大抵絵や小説が描/書ける人間構成されていた。少なくとも私の周りではそうだった。(オタク友達を求めて入った部活美術部や文芸部だったからね)

生産が出来なければ、オタクの輪にはまず入れない。友達ができない。

私もオタクであるはずなのに、何一つ生み出すことが出来ない。ただ消費するだけの存在。世の人々(私の目に映るオタクたち)が当たり前のようにやっていること(創作活動)が、私にはできない。技術力も、才能もない。今更頑張る勇気もない。

素晴らしいものを見て、聴いて、私も同じことが出来たらどんなに素敵だろうかと夢想するだけの日々だ。

絵を描いたり、小説を書いたり、音楽を作れたり、動画を作れたり、立体物を作れたり、作品考察を発表したり、そういう生産者側への憧れが非常に強く、消費するだけのオタク価値はないと本気で考えているのに、どこまで行っても結局消費者しかない不甲斐ない自分

最近ではどんなに良い創作物を見ても、罪悪感と劣等感ばかりが己の中に積もり、楽しめない。

コンテンツに深くハマっていくほどその裏にある作者の存在意識せざるを得なくなる。生産者の才能への嫉妬生産努力すらしようとしない自分への苛立ち。

だんだんと、オタクコンテンツを見ること自体がしんどくなる。しかし私の趣味はそれしかない。

幼い頃からパンピの持て囃す流行アーティストアイドルドラマスポーツetc…には唾を吐いて生きてきたのだ。今更手のひらを返して推すことはできない。

八方塞がりのような状態である

こんな私だが、創作的活動をしてみたいと手を出したことはある。

漫画を初めて読んだ小学3年生の頃から絵は描き続けているし、ライトノベルにハマった高学年の頃から数年間小説執筆トライもした。

ボカロ流行っていた中学時代楽曲制作に憧れてギターピアノを始めた。DTM勉強もそれなりにした。

MMD等のCG動画にハマった頃は動画作ってみたし、3Dキャラクターモデリングにも挑戦した。

拙いシステムとクソみたいなシナリオゴミのような立ち絵で、自作ゲームを作ったこだってあるのだ。

しかし何一つ、満足に完成させることはできなかった。自分で納得のできるものは作れなかった。納得ができるクオリティになるまで粘り強く努力をするだけの忍耐力もなかった。

軽率に何かに挑戦し、すぐに諦めるダメ自分。結局無産な凡人のまま。

才能のある人が羨ましいと喚きながら、努力をしない自分から目を背け続けている。

オタクとして生きていくのがつらい。でもオタク以外の生き方を知らない。オタクっぽくない話はできない。

絵描き絵描きしか相手にしないという話が一時期Twitter話題になったように、生産者でなければオタク友達はできないように思う。(大抵のオタク創作活動をしているという前提)(その前提が間違っている可能性には気がつかないふりをしている)

マジで人生詰んだなぁ〜!と思う。

この状況を打開できる策はまだ思いついていない。

なにもかも諦めて消費者として一生を終えるしかないんだろうか?

どうなんだろうね。

ちなみに今私はバーチャルYouTuberにハマっている。

好きになったものに軽々しく手を出す癖だけは治らないので、自分で描いた立ち絵を動かして、ボイチェンを使って美少女ライバーごっこをしようとしている。

でも途中で挫折ちゃうんだろうなぁ。

長くて読みにくい文になってしまったが、少し自分気持ちを見つめ直すことが出来たので良しとする。

2019-04-12

anond:20190412181657

吸引を違法としちゃうと、同じ部屋で吸ってる人の副流煙吸った人とか、工業大麻生産者まで逮捕しないといけなくなるから現実的じゃないのよ。

2019-03-22

生産したい

仕事もチェックばかり。

友達と遊んでもゲーム映画ライブ遊園地

傍観者ではなく生産者になりたい。

2019-03-14

anond:20190313234701

ドラッグの「役割」について補足したい。

ナチュラルケミカル

ドラッグには「ナチュラル」と「ケミカル」がある。

ナチュラル植物とかキノコとか自然のものでぶっ飛べるやつ、ケミカルLSDMDMA覚醒剤など科学的に合成されたり精製されたもの

一般的ケミカルの方が効果は強烈。そもそもぶっ飛ぶために人が作り出しものから当然。クラブとかレイブでよく使われる。

一方、ナチュラル精神的な方向に進みやすい。スピリチュアル系。これにハマると「ケミカル」を敵視し始める。ドラッグ界のヴィーガン

高木沙耶を見ればわかると思う。へんぴな場所自然共生しようみたいなことをやり始める。そしてインドに行く。

かいの、冷たいの

ナチュラルケミカルの別の呼び方ナチュラル=温かいケミカル=冷たい

値段

脱法ドラッグ大麻MDMALSD <= 覚醒剤コカイン

メインユーザ

大麻

世界的に合法化の流れ。ただの雑草なので栽培が容易。農作物と一緒なので品種改良が盛んに行われている。

世界では大麻の「品評会」がある。生産者が自慢の大麻を持ち寄って評論家ランク付けします。米(コメ)と同じ。

アメリカ大麻ビジネス流行っているのはこの流れ。質を向上させてブランド化して販売しようとしてます

コシヒカリとかササニシキみたいなもん。中には芸能人自分ロゴ入れてブランド化してたり。アパレルみたいな感じ。

音楽ドラッグ

音楽的なつながりがあるもの

ビートルズ大麻LSDなどからインスピレーションを受けてるのでCDは回収すべき。

芸能人逮捕された時の印象

2019-03-12

anond:20190312141043

豚の癖に飼料生産者に思い上がるなと吹き上がるなよw

2019-03-07

anond:20190306234334

ちょいちょい間違ってたり、解釈が違うものがある


◯◯から25分分けてもらえ

これはポプテピからまれたもんだったと思うけど、同じ内容を2周したポプテピをいじったのと

体感3分みたいな体感時間が早いアニメに対して、「ポプテピから一周分時間を分けてもらえ」という感じで使われた。

まぁ今は単純に出来の良さを対比してるものになってる感じあるけど


体感3分

これ実際に体感時間が早い出来の良いものに対して使われることもあるんだけど

実際の時間3分とか5分とかのアニメに対しても体感5分とか使われたりする。テンプレをいじったテンプレ


お前らには何が見えてるんだ

これはテンプレに対するテンプレで、映像違う特殊EDなのに、普段EDと同じテンプレ使ったりすると言われる

うざメイドPVアニメOPとか


謙虚監督

逆、謙虚じゃないときに使う。

個人的最初に見たのはふらいんぐうぃっちOPだけど、むっちゃでかでかと監督名前が現れて、

しかも作中キャラがその監督名前アピールするポーズを取ってたのをいじったもの

合わせて「生産者表示」とかもあったけど、こっちはテンプレというほど広まってる感じはない。


女の子ドン引きで草(NEW)

男の子ドン引きで草」が正しい。女の子ドン引きしてない。

これはアニメOPに合わせて、前述の「お前らには~」が良く使われてる



テンプレには「は?」とか「きららジャンプ」とか「なんか書いとけ」とか「さっき聞いた」とかあるし、もっと狭い界隈の中のさらに狭い界隈で通じるネタもいっぱいあるな

俺はそういう教室の隅のコミュニティ感が好きだわ

2019-02-28

産みたきゃ産めばいいけど産んだ以上はそのガキを他人迷惑にならないようにしとけよ

ニートになったら生産者責任を問うてやるから

2019-02-19

anond:20180123200155

「飽きて捨てるなら、最初から好きになるなよ。

A×Bのときに言ってたこととぜんぜん違うじゃん。

ずっと好きでいるみたいなこと、気軽に言うなよ。信じちゃったじゃん。

信じちゃったから、あなたのこと、嘘つきって思っちゃったじゃん。」

以上の、この記事のまさに核心と言える部分の4文。増田お前...一度好きになったものはずっと同じ熱量で好きでいろと、本気で言っているのか?自分もそうしているのか?増田には前ジャンルがないのか?前ジャンル作品も同じペースで生産し続けているのか?もしそうだとしたら、いつか許容量超えしないか?つまり増田の望みを叶えることは、物理的に無理なんじゃないか?って言いたい。

小さい頃から好きだった食べ物死ぬまで変わらずに好きで、なおかつ同じ生産者にコンスタントに金を落とし続けるなどの「(増田にとって)信頼感ある」行動まで必要で、それができる人間以外は増田にとってはみんな「嘘つき」なのか。いやもうこの世の全員が嘘つきだし、増田にとっては「信頼できない存在」なんだな。

他人好きな物が変わり、その行動が変わったことに対して、誠意?などの倫理観まで踏み込んだ感情をいだくというのは、実年齢(想像)と噛み合っていない精神性を感じる。

自分好きな人が、自分のために好きなことをしてくれなくなった。

その事実を「好きな人」の精神的欠陥のせいだ、と罵る感覚は、多くの人が幼児期児童期に折り合いをつける類の精神葛藤だと思う。増田が小三くらい(この世界での滞在がまだ10年)だったらこ記事は最もだな、がんばれ!と思うが、文体からおそらく18歳以上と思われるし、いいかげん分別をもった思考をしてほしい。

「超お気に入りお菓子販売が終了した。メーカー全然違う味で、似たような見た目の商品販売しそれが大ヒット。私の大好きなお菓子販売終了にしたくせに。メーカーが憎い。今までの宣伝製造はなんだったの。一度作り始めたものは私のために永遠に作れ。メーカーは嘘つきだ。」商業製品同人作品の違いは大きいが、同じ製品を何十年も作り続けることは本当に難しい。ミルキーとか森永キャラメルカプリコチョコモナカジャンボガリガリ君、そういった錚々たるラインナップしか思い浮かばない。

そんな恐ろしいほどの数の支持と企業努力の果てに生産され続ける製品と、いち同人作家の生み出すいちカップリング創作物との次元の違いを考えれば、増田の望む「半永久的なカップリング愛」というのは、そもそも無理な話であることがわからいか

あと、個人的に気になった点だが、増田はその神と同じカップリング創作していたんだよね?同じカップリングものとして、尊敬する神をフォローするのはふつうのことだし、そこから交流が始まって、神のAB熱を刺激することで、神とABとの関係もまた変わったのではないかと思うとすごく勿体ない。そこまで神に期待するなら、読み専ならともかく、書き手であるならさっさと好意を表明して、物理的な囲い込みをダメ元でも試みるべき。

なんの努力もしないで相手を嘘つき呼ばわりするって、そうとう危険思想だと思う。増田自分をやべぇやつと認識しているようだが、「やべぇ」の内訳をしっかり把握して、矯正したほうがいいと思う。そんな幼稚なクソデカ感情をかかえて生きていて、友達職場から弾かれていないか?とか勘繰ってしまう。同人活動における自分の異常な(少なくとも平均からかなり外れた)感覚や行動を材料にして、人間としての成長に繋がる自省をしてみることを強く願う。

2019-02-07

食べ物を捨てると食欲が消える

ダイエットがなかなか進まなくてやけっぱちになってたときに、間違ってお弁当を床に落としてしまった時に偶然気がついたライフハック

まだ半分も手を付けてないにも関わらずお弁当は空中で半回転して見事に食べ物の面から落ちた。

「こりゃもう食べられないわねー」と仕方なくお弁当ゴミ箱に捨てることにしたのだけど、捨てた途端にさっきまでの食べたい欲求がすーっと消えていくのがわかった。

今までそれは空腹だと思っていたものは、実は眼の前の食べ物が食べられるものだとわかっているから食べたいと感じていた欲求なのであって、それが一度ゴミ箱に捨てることで「もう食べられないもの」に変わってしまえば、その欲求は消すことができることに気づいたのだ。

それからというもの最初のうちは本でも読みながらゆっくりとよく噛んで食べて、半分程度手を付けたあたりで中身がひっくり返るようにしてゴミ箱に捨てるようにしている。

かに満足感は足りないけど、かと言って焦がれるような空腹感が続くわけでもない。

それならば最初から少なく買えばいいと思ったよ。捨てるの良くない。

だけど、それはそれで、買う時に少ないとこれで足りるのだろうかという不安のほうが勝ってしまい、ついつい余計に買ってしまうことのほうが多くなってしまった。

だったらこれなら満足しそうだなというお弁当を買っておいて、残して捨てるほうが結果的に沢山食べないでも大丈夫だった。

わたし一人ぐらいお弁当の半分を捨てたところで環境問題になんてなんの影響もない。やせるまでだから許して!って地球さんと生産者さんに誤りながら捨ててる。

いまのところ体重も順調に減っている。

ついでに、帰り道にこれでもかと誘惑をかけてくるお惣菜屋さんとかも、お財布の中身を想像して「買える!」と思った時点で負けだということがわかった。

弁当と一緒で、それが自分は食べることができると頭で理解してしまうから

誘惑に耐えて家まで帰ってパジャマに着替えてしまえば、再び準備を整えて買いに出ることのほうが億劫になってしまうのであきらめが付く!

すくなくともわたしって人間ものすごく単純につくられているようだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん