「経済発展」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 経済発展とは

2018-10-14

anond:20181014222241

官僚主導による護送船団方式経済発展モデルは、バブル崩壊で終わってる。

日本ベンチャーが育たないから、日本経済も終わっている。(良さ気な若芽海外に買われる)

沈み行く泥舟から抜け出した日本人が、海外和僑人材ネットワークを広げて、未来の新しい日本を作るだろう。

現代奴隷売買である人材派遣会社では無理な話だ)

2018-09-09

anond:20180908145558

途上国は発展の途上にあるのではなく先進国の都合によって低開発状態に留め置かれた国々であり、

そのシステム私たちは間違いなく搾取者の側にいる。

そして日本韓国といった先進国の発展を、途上国の窮乏から独立したものだと見做すことはできない。

このような構造に絡め取られていること自体は、認めるべきだとも思うのだ。」

これどういうこと?

中国とか東南アジアとか世界工場としてめちゃくちゃ発展してるじゃん。

現状発展してないの中央アフリカと、政治不安定なところでしょ。

南アフリカでさえ教育インフラに力入れてるから発展してる。

先進国だって経済力ある国と貿易成立するからお互いの金が廻るわけで、日本アメリカそもそも経済廻ってない中央アフリカから何も搾取してるわけではない。マイクロソフトAppleGoogle中央アフリカから搾取してるわけではない。(AndroidGoogleの直接の利益になってない)

どんな形の取引であれ、国の政治がまともで仕事があって給料が払われるなら、人材の引き抜き合戦になって経済発展するでしょ。複利でもてるものがより儲かるのは分かるが、取引が続く限り絶対的サービスの質は上がる。シリアみたいに大国代理戦争として利用されてるというならまだ分かるが、日本韓国代理戦争関係ない。中央アフリカは種モミ配ってもそれを育てず、奪わる前に食べちゃうし、支援物資政府横流しするから問題インドカースト制度問題先進国自国の都合でかつての中国東南アジアブラジル途上国にとどめておこうとしたわけではないと思うよ。

2018-09-04

anond:20180904172728

財務省目標が、現在プライマリーバランスを整えることだから

経済発展国民幸福目標に入っていないか

それが彼らの仕事であり、権力者がどう使うか決める

2018-09-01

anond:20180831180806

基地が貴重な沖縄土地を奪っているせいで経済発展が妨げられているのも

返還された地域が発展しまくってるのも

から補助金が他県と比べて特別多い訳ではないのも

割と常識だと思ってたがネトウヨ以外でも知らん奴多いのか

2018-08-06

「昔は良かった」論

数年前、1980年代日産サニーに一ヶ月ほど乗っていたことがある。

知人に頼まれて預かっていたのだけど、古い車の筈なのに現代の車とあまり遜色はなく、強いて言えば古く見えるだけで、機能的には何の問題もなくて燃費だって結構良かったのに驚いた。

特に丁寧に整備されていたわけでもなく、また丁寧に扱われていたわけでもないという。

それで、預かって一ヶ月後にその知人に返却したのだけど、その頃から、「新車なんてあんまり意味ないんじゃないのか? 古い車を安く買えば節約にもなるし、あるいはもっと、延々と同じ車を作り続けてどんどんコストダウンしていけばそれこそ小遣い程度で買える車だってあり得るんじゃないの?」などと思うようになった。

実際、安くなったかどうかは知らないが、欧州車には多少の改良はあっても基本構造を変えずに延々何十年も作り続けられた車もある。あのカブトムシフォルクスワーゲンがそうだ。

そんなことをすれば、経済発展という観点からするとあまりいいことではないというのはわかる。次々に前よりいい新しい新車を出し続けることが人々の購買意欲をそそり、結果的に金が回るという話になるのであろう。

でもそれって、本質的に「良い」ことなのであろうか?

昔、携帯電話などなかった時代、例えば営業に出たサラリーマンは連絡が取れないことを理由にして、仕事をサボっていた。携帯電話普通になりかけても「圏外にいるんだ」と電源を切ってサボり続けた人も多かったろう。

だが今や、圏外にいることは許されない。いつ何時でも連絡を取れない状態には出来ず、充電してなかったなども叱責に対象になりかねない。

もう一度言うけど、経済的には良いことなのだろうが、でも本質的にこれって「良い」ことなの?

現代では、喫煙タイムすら許されなくなってきている。なんだか仕事サボる話ばかりしているようだが、実際に1日まるっきり仕事をサボらず、一分一秒たりとも無駄にしない働き方って、良いことなんだろうか?

で、私は営業じゃないけど車を仕事運転することは多い。もちろん、その車での移動だって仕事なのだが、実際のところ仕事上の無駄のようにも思えてきている。

だって、移動しているだけだし、その間他の仕事は出来ず、やむを得ないとは言え車の運転をするのは嫌になってきた。

なので、宅配業者みたいに可能な限り無駄にならないよう、一度の車の移動で何件もの仕事先を回るように知恵を絞ることになる。

そして、どんどん仕事は詰め込まれ、忙しくなる一方で私は疲弊していっているように思えてならない。

その昔、当時の先輩にこう言われたことがある。

「君は優秀かどうかは知らないが、あまり仕事が早すぎるのは良くない。それが普通に思われたら値段を下げられてしまう。だからある程度は余裕を作りなさい。そうした方が楽なわけだし、余裕のある方がより良い仕事が出来る」と。

でも現代社会はもはやそんな論は通用しなくなっているように思われる。

はてなでは「昔は良かった」とでも言おうものなら「昔だってそんな良かったわけではない」のように批判されることがよく見受けられるけど、最近はどちらかと言えばやっぱり昔の方が良かったんじゃないかと思うことが多くなった。

2018-07-28

中国漢字著作権料を日本に払え

経済発展したんだから今まで日本文字を流用してきた権利料を払ってもらおう

2018-07-22

最近デレステとかアイマス問題を見てどうすれば解決、いい方向に行くのか考えてみたけど

砂漠化、熱帯林破壊人口爆発民族対立などの中南アフリカの抱える多くの課題、それらを乗り越えてどう経済発展していくべきなのかを考えた方が3000倍マシだと気付いた。

2018-07-03

人生交際していい異性の相手を3人までに制限するだけでいい

これで均衡がとれる

ブスはフツメンから相手されなくなるから自然と下方婚を受け入れる

交際証明書市役所に提出しないと並んで歩いただけで職質

ホテルも男女で建物自体が分かれている

イスラーム経済発展しても少子化になってないから結局は宗教国家が正しかったんだよ

非合理に見えて合理

anond:20180703104012

2018-06-13

拉致問題について思うこと

酷い話だし、

親族だったら辛いとは思うんだけどさ、

朝鮮戦争冷戦時代出来事だし、

日本アメリカ資本主義勢力

後方支援して経済発展原動力にもなってるんだよね

車と同じで、ある程度の負の犠牲は仕方がないと思うわけ

なんか、24時間テレビの定期パフォーマンス見てる気分になるんだよなー

安倍も抗議するのは拉致じゃなくて、

本土狙って実験してるミサイルだよね?

そりゃ、なめられるって

まずは、拉致より闇の深い国内問題を直して欲しいわ

ヤフコメ見てると、他力本願スネ夫パンツにこびり付いた糞みたいな奴しか居ないんだけど、大概の日本人ってそんな感じの考えなの?

2018-06-11

anond:20180611182413

賢い人たちが議論しても意見統一されないくらい難しい問題なんだよ。

なにせ正解が出ているなら世界中の国が経済発展を遂げているはずだからね。

2018-06-07

日本なんて中国占領されてたらよかったのに

そしたら今より経済発展してたよな

2018-06-05

anond:20180604162819

社畜現代奴隷

全員似たようなスーツを着て、個性を殺し、企業歯車になれるかどうかの検査面接なのです。

上司命令絶対服従しない反抗者は、ブラック企業には不要です。

資源のない日本は、労働者搾取することで利益を上げて、税収をアップする以外に経済発展する道がありません。

気付いた人から外資系転職海外移住しています

2018-06-02

[]日米安保タダ乗り

国際政治学者、三浦瑠麗考察が興味深い。

 

安保タダ乗り

https://kotobank.jp/word/%E5%AE%89%E4%BF%9D%E3%82%BF%E3%83%80%E4%B9%97%E3%82%8A%E8%AB%96-159143

日本戦後の一環としてアメリカ軍事力に守られ,本来防衛にかけるべきカネを経済発展に注ぎ込むことができた」という議論

財政赤字日本との貿易不均衡にいらだちをみせるアメリカ議会内で根強くある意見で,日本応分負担を行うべきだというバードンシェアリング要求も強まった。

 

現状

  1. 戦後日本人は、「ストックホルム症候群」に陥っており、原爆日本人を大量虐殺したアメリカ感謝して、骨の髄まで「奴隷根性」が染み付いている。
  2. 秘密結社フリーメーソンが掲げる「自由」「平等」「博愛」は、自分達のためだけであり、他者には適用されない理念に堕ちた。(大義名分に利用)
  3. 各国は外交で、利害関係を「ゲーム理論」で調整しており、日本はババを引かされている。

 

反省

  1. 戦後日本人は、失敗を糧として、知性を向上させることができなかった。
  2. 日本は、独自民主主義を発展/定着させることができなかった。
  3. 日本は、アメリカを乗っ取ることができなかった。(ユダヤ人アメリカ乗っ取り成功した。=第28アメリカ合衆国大統領ウッドロウ・ウィルソンFRBオーウェン・グラス法に署名

 

神の国日本

日本人は、エゴを超克できる可能性を持っている。(サイコパス欧米人には無理?)

被爆国の日本は、人類平和提言できる唯一の国家になる、と予想している。

地球未来幸福を実現させるため、将来、日本人全員が天才になって、日本復興させることに期待したい。

 

 

この増田を見た貴方天才になってください。私も天才になります。みんなで頑張りましょう。よろしくお願いします。

2018-05-29

anond:20180529180358

デミングの理屈が実際にやって正しいんだと確証を得た

後の経済発展起爆剤になった

2018-05-20

日本経済を停滞させているのは誰か。

日本企業経営者役員というのはもちろんだだが

銀行も同じくそうだが

雰囲気に流されやす日本人をその経済停滞に追いやっているのは

マスコミ特に朝日新聞だろう。

経済的な発展や向上に、政治攻撃利益にならない腐敗の追求、すべて直接、間接の邪魔をして、経済発展を妨害する。

そして、自分達だけは、消費税の免税といえる、軽減税率を受け、自分達だけが消費増税被害を受けないように事前に工作済み。

自分達だけは政府に取り入って、特別地位を得たうえで、経済発展の邪魔をする存在朝日新聞

日本経済を停滞させているのは誰か。

日本企業経営者役員というのはもちろんだだが

銀行も同じくそうだが

雰囲気に流されやす日本人をその経済停滞に追いやっているのは

マスコミ特に朝日新聞だろう。

経済的な発展や向上に、政治攻撃利益にならない腐敗の追求、すべて直接、間接の邪魔をして、経済発展を妨害する。

2018-05-13

今の時代って、第二のルネサンス期なのかも

今まではステロタイプのもの見方が許容されていた

同性愛他民族マイノリティを小ばかにした作品も量産でき

キリスト教価値観に基づいたゴリゴリマッチョ勧善懲悪作品が多かった

 

なぜこの状況を我慢できたか

それは従来の神と同様に、資本主義経済発展という神を信仰できたからだろう

繁栄の名の元にマイノリティ我慢して

お金をひたすら盲信した

格差が広がりすぎた今や

アメリカンドリームなど存在はしない

 

宗教改革ルネッサンスが同時期に起こったように

キリスト教イスラム国家神道仏教、右左の思想など

あらゆる神的権威が貶められた

 

キリスト教である欧米ハリウッドが真っ先に繁栄したのも

ルネッサンス期のそれ似ている

アメリカはいわば現代フィレンツェ

それに対するイギリスフランス日本などのカルチャーヴェネツィア派だろう

金融業も、メディチ家のように一国(どころか世界

を左右するほどの影響力を持つようになった

 

ブロックバスターである映画産業が成長しているとき

技術面では、IT革命が起きた

SNSを通じて簡単外国人コミュニケーションが取れるようになる

するとハリウッドや米コンテンツ産業にも、外国文化作品簒奪(リメイク)することで

他の文化なだれ込んだ

ネットフリックスなどは顕著だ

あらゆる文化圏の創作物を一か所に集めている

 

外国文化に触れるうちに、小ばかにしていた多様性

人間味がある事を知る

かつてのイタリア人が、イスラム経由でギリシャローマ古典を見ることで

キリスト以外の価値観を学んだように

 

これはまさにルネッサンス再現に他ならない

2018-05-08

anond:20180508171756

高度成長~バブルまで移民にも頼らず出生率も低下しながら経済発展したわけで移民も高出生率経済発展必要条件でも十分条件でもない

あと国全体のGDP一人当たりGDP区別くらいつけてくれ

生活水準関係するのは後者

あとこの十年見ても人口減り続けてるが円高になったり円安になったり失業率も増えたり減ったりしてるわけで人口増加率と失業率為替レートにも相関はない

経済発展せずに現状維持生活は成り立つのか?

移民議論において「経済発展を目指す必要は無い。今のままで良い」って言ってる人がいるけど、発展しない限り現状維持は難しいと思う。世界各国が発展競争を続けている以上、自分だけ停滞して現状を維持しようというのは難しい。結局は「食うか、食われるか」であって、外国人搾取するのが可哀そうというのであれば、自分たちが搾取される側に回るしかないのではないであろうか。稚拙ながら現状維持人口減少を受け入れた結果)についてちょっと考えてみた。

 

 

人口減少によるGDPの急激な低下は極端な円安に繋がり、原油その他諸々の価格高騰を経て物価高に繋がる。儲かるのは輸出企業インバウンド企業、そしてそれらの企業出資する投資家ぐらいで、その他の企業と大半の労働者恩恵を受けられず、実質賃金の低下により企業の業績や労働者生活は厳しくなっていく。輸入企業消費者相手企業は大から小まで倒産合併を繰り返し、仕事の数が減った結果、失業率は上昇していく。失業率の上昇は、賃金の引き下げ圧力につながるだろう。

 

中欧印などその他の国々は、円安で割安感のある日本企業を買収し、日本人労働者は彼ら外国人のために働くようになる。外資系企業母国のように極端な成果主義を導入した場合経営陣や一部の専門職と、その他の労働者格差は激しくなるだろう。不採算部門問答無用廃止、または転売され、労働者リストラされるか、転売先での待遇悪化を受け入れざる負えない。優秀な人間外資系企業海外就職することが増え、外資系企業海外企業日系企業における企画技術品質の差、ひいては業績・賃金の差はさらに広がることになる。

 

個人所得が減れば、税収や社会保険料収入も減る。インフラは維持できなくなり、特に所得水準や人口密度が低い地方から徐々に切り捨てられていくか、インフラ維持のための追加で負担を背負うことになる。水道品質が下がり、ゴミ収集頻度や保育園の定員が減り、公立病院休診日が増え、警察消防人手不足対応できなくなるかもしれない。地方公務員の人数も減り、自治体で働く非正規雇用さらに増えるだろう。生活保護のハードルも上がり、医療費自己負担額も増える。国民年金も減額されるか、支給開始時期が遅れ、企業年金に至っては破綻するところも出るかもしれない。富裕層法人への課税を強化しても彼らはタックスヘイブンなどを活用して逃げ回るだけであり、犠牲となるのは逃げられない弱者である

 

さら国家予算赤字が続くのであれば、国債発行額は過去最高を更新し続け、最終的にデフォルトを起こし、IMF占領軍として乗り込んでくるかもしれない。円建て債権からデフォルトは起きないという説もあるが、その場合は返済のためにお金を擦り続け、ハイパーインフレに行き着いてしまう。いずれにせよ犠牲となるのは国民である

 

 

もちろん移民受入でこれらの問題がすべて解決するわけではない。一部の方が指摘している通り、一番良いのは日本人出生率を引き上げ、日本人教育等の投資を行うことである。ただ、移民受け入れはいくつかある手段の1つだと思うし、無策で過ごした出生率引き上げ策のように、後々になって「あの時にあれだけでもやっておけばよかった」と思うことの無いよう、前向きな検討と段階的な実施は進めるべきだと思っている。

 

https://anond.hatelabo.jp/20180507092047

2018-05-07

anond:20180505151100

移民賛成派なので、ヒステリックな反応から深刻な懸念まで色々な意見が聞けておもしろかった。最初増田には感謝したい。

それにしても、反対派には何か対案があるのだろうか、ということは気になる。尋常じゃない速度で少子化が進行することは間違いなく決定している。治安公共サービスの低下を心配する人は、現状の治安公共サービスが明らかに維持できなくなるほんの10数年先の未来人口動態のことをどう思っているのだろうか? ことは単なる経済発展とかそういう問題じゃないんだよ。「30年間何もしないできて今更もう遅い」という意見には同意。ただ、「もう遅い(から日本脱出するわ)」とか「もう遅い(からみんなで滅びよう)」とかい意見には同意できない。日本に住み続けたいし、まだ死にたくないし。というわけで、

・このまま行けば確実に治安公共サービスも含め「今の日本社会」は崩壊

・大量の移民を受け入れるのは、それに対する効果ある対策の一つ

という二点を踏まえた上で、移民受入に反対する(有効な対案を含めた)理論果たしてあるのだろうか? もちろん「なんかものすごい未来技術を独占的に発見発明して信じられないイノベーションでいきなりいろいろ解決」とかいう夢をみたい人もいるんだろうけど、仮に10年以内に世界的に「なんかものすごい未来技術を独占的に発見発明」する国があるとして、それはやっぱり現在さまざまな基礎研究やら実験やらに大量に投資してる国だと思うんだよね。研究への投資は確かにギャンブルだけど、貧乏人はそもそもギャンブルにも勝てないんだよ。今の日本研究関係への投資って、宝くじとまでは言わないけど、よく言ってパチンコお金つっこむくらいのレベルでドリーミーだと思う。だから、そういう夢はおいといて現実論として。

正直、対案を言わない人は、最終的に「戦争起きればいろいろ解決」って思ってそうで怖いんだよ。もはや一国の経済を劇的になんとかする国民国家間の戦争なんて前時代産物で、今後の戦争は単なる消耗であり仮に勝利してもその後処理に膨大なコスト必要になる(イラク戦争後の米国を見ればわかるように)ものしかないんだけどね。対案が「ない」という人も、積極的にそう言わないだけで消極的にはそこに同意してることになるんじゃないか? 移民に関わる議論というのは、そういう意味で誰も無関心であることが許されない問題であると思うよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん