「省エネ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 省エネとは

2018-12-26

anond:20181226121642

ホンマそれがほぼ答えなんだよ>国が税金支援している省エネスパコン事業

国って実質コスト無限大に使える組織なんだから、そこで求めるのは「最大計算能力」以外にないだろ。

そこで「最大効率」に甘んじてるのは、それこそ政治的なアレやコレなのでいいとして、本質的にはこういうもの企業が挙って何らかの目的で競うべきものなんだけれど、今の所Green500にランキングしている組織とか使ってる機器情報を見るに

・省電力プロセッサとして設計されたものは利用していない(Tesla V100とかだぞ?)

・専用品ではなく汎用品で組み上げている

この2点だけで「Pezyだけが出っ張ろうとして出っ張っている」ことが明らかになるわけだが。

一応、以下の情報を見た上で「PEZYの他の参加者は何の目的でこれに参加しているのか」

https://www.top500.org/green500/lists/2018/06/

を推測でいいので説明してくれねえか。ワイには見当つかん。

anond:20181226121255

そういう持論を肯定させるためにこちらに証拠を出せとか一体何様なんでしょうかね。

本当に国策による省エネスパコン事業税金無駄と思うなら増田エビデンス粛々と挙げていけばそれで十分じゃないかな。

私は頭のいい人たちが吟味の上決定したことちゃぶ台をひっくり返して再度しか増田議論することは無駄しかないと思ってるけど。

anond:20181226115124

うわー、すごいの来た。Green500の存在意義のものケチをつけ始めるとは。しか根拠すら出さない。

しろそれは一体誰得なんだろう。そもそも省エネスパコン開発は国プロによる研究開発だってことを忘れてないか

タコンのときもそういう批判多かったよね。蓮舫の「2位じゃダメなんでしょうか?」なんてまさにそれだ。

というか政府ケチをつけたいだけな人だったか時間無駄だったな。

2018-12-25

anond:20181224225413

対向車(反対で停車中の車)が眩しいだろうという配慮と、省エネという観点があるのだろうが、

(毎度の日本らしく)これが発展して「停車中はライト消すのが常識!消さないのは非国民!」といった実質義務化みたいな流れになったんだよな。

2018-12-22

老人が嫌いな理由は死臭がするから、と思い出した

40代おっさんなんだが、子供の頃から老人が苦手だった。

祖父母を早くに亡くしていたけどボランティア地域の何とかだと

年に数回は老人が集う場所へ行き半日程度を過ごしたが

老人は嫌だなぁとずっと思ってきた。

そして最近出張飛行機に6時間程度乗る機会があり

隣が老人だった。推定70代後半。

センチ都内だったが、自分がなぜ老人が嫌いなのか

ハッキリとわかった。死臭だ。死の臭いがする。

新陳代謝が最小クラスになっているのか知らないが

ハッキリ言ってうんこ臭いほのかにする。

消化できていないのではないか?老廃物とかわからん

もうなにもかも省エネのフリして追いついてないのではないか

本当にこの臭いダメだ。

そろそろ明確に死が近づいている人を見るのも

臭いを嗅ぐのも本当にキツイ。老人がんばれ。

2018-11-26

バチッときた!

オフィスで床と歩く摩擦で発生する静電気を集めて電力に変換しよう

ドアのぶ触っても痛くなくなるしエコ省エネでwinwin

早くしろ、早くしないと大変なことになるぞぞぞぞぞぞぞぞおおおおおおお!!!

2018-11-21

[]

 省エネモード個体

この前乗用車の下で寝そべっている個体がいたので、追い払おうとした。普通なら一目散に遠くまで逃げるだろうに、そいつときたら、

車の真ん中あたりまで逃げるだけ。長い棒を突っ込めば、届くのに( ^ω^)・・・どうしてこう省エネモードなんだろう??無主個体ってもっと

警戒心のカタマリかと思ったのよね??

体調が万全じゃないのかな?定食既往歴でもあるのかしら?

2018-11-08

anond:20181108123152

ドローン素人空撮は新しい価値では。

LED置き換えだって省エネ化で火力発電排出するCO2削減できるだろ。

新聞配達大金を払い、触媒壊れたカブの汚い排気ガスに耐えた昭和は終わったバンザイ

2018-11-01

10万円以上の物買ったこと無いかもしれない

スマホは2万円代のやつだしデジカメも3万円代の奴

ノートPCマウスで8万円代

海外旅行で買った航空券ギリギリ10万円こえてなかったはず

省エネ人生だな

2018-10-28

軽減税率にも擁護論はある

軽減税率にも擁護論はある

はいっても推進派にとって残念ながら、逆進性の改善によるものではない。

軽減税率の逆進性改善有効性の低さは折り紙つきで、費用にぜんぜん見合わないというのは多くの研究で一致するところである

軽減税率に対する擁護論

の3点から来る。

ラムゼイルール ~ 贅沢品に軽減税率適用すべし

需要価格弾力性が高い財ほど低い税率、需要価格弾力性が低い財ほど高い税率をかけることが社会厚生上のぞましいというルール

簡単にいえば、値段が上がっても購入する量を減らせない生活必需品ほど高い税率をかけるべきというもの

すると、税金をかけることによる人々の財の購入計画に与える歪みを小さくできるので、税による社会厚生の損失も小さくできる。

まり「こっちの商品税金が高いから買うのをやめて不本意だけどあっちの税金の低い商品にするか」といった税の存在によって人々の判断が歪むのを極力防げるということ。

自家生産から市場での購入への変更促進 ~ クリーニングレストラン理髪店軽減税率適用すべし

クリーニングなど自分作業可能サービスや、自分生産可能な財の税率が高くなると、

クリーニング店に持っていくのをやめて自分洗濯を済ませてしまおうとする人が出てくる。

しかし、クリーニング店でまとめやった方が分業による効率化が働くため社会全体ではのぞましい。

そこで、クリーニングのような自家生産可能な財・サービスに関しては軽減税率適用し、分業を促進すべきということになる。

まり、やろうと思えば自分で出来てしまうような、市場での購入の必需性の低い財・サービス軽減税率をかけるべきということ。

クリーニング以外にもレストランや、近頃ではセルフヘアーカッターの売れ行きが伸びていることなからすると理髪店美容院などもこれに入る。

正の技術外部性 ~ 教育医薬品エコカー新聞軽減税率適用すべし

誰かが消費を増やせば、それが市場を通じることなく(消費を増やしたことで誰かの給料が上がって景気が良くなって・・・といったものなどではなく)別の人のメリットになるのであれば、

そのような財・サービスに関しては軽減税率適用し、消費を促した方がのぞましいというもの

具体例を挙げれば、マスク軽減税率にすれば咳をして風邪ウイルスをまき散らす人が減って他の人も助かるね、といったもの

教育医薬品エコカー省エネ製品などが代表例。日本新聞協会新聞軽減税率にするべきと言うのも、この点から合理性がある可能性がある。

まとめると

贅沢品やレストランエコカー省エネテレビ軽減税率をかけろという、おそらく軽減税率の信奉者が受け入れらない結論が出てくる。

逆進性対策は別の形でやりましょう。

ところで

不公平"感"をどうするかが大切?合理性に欠けるものゴリ押しされることに対して不満"感"を抱く人も多いってことですよ。

逆進性がほとんど改善しないものを逆進性対策としてやられて、実際の生活改善しないのに不公平"感"が小さくなったね良かったね、とされては生活に困りきってしまう人もいる。

それに、やってから問題が噴出すれば手のひら返し文句を言いたくなるのが人間の性。一時のアンケートで近視眼的に決めるより、合理性を重視した方が長期的には納得度高まるものなんです。

から政府審議会を重ねに重ねて政策合理性を高める努力をしてるいるわけよ、世論はこうだからこうしますみたいな手抜きのお仕事をするのではなく。

今の人気が高い政策をただ選ぶのではなく、合理性の高い政策は何かに熟議を重ね、そうした合理性の高い政策への納得度を高めるように説明を尽くすのも政府仕事

2018-10-18

anond:20181018123301

いつ頃から存在するのか知らないけれど、今時の下りエスカレーターは電力回生できるらしい。

回生電力を施設内で使える、35%省エネの新型エスカレーター http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1607/25/news022.html

人がいない時に停止させることを考えれば上り下り別々に存在して電力だけ融通しあえたほうがいいのかもしれない。

2018-10-10

anond:20181010222421

EDが上手に省エネされてる作品好きだ

SEEDクロスアンジュとかの一枚絵スライドとか

セーラームーン一定の動き繰り返しでちょこっと変化をつけるとか

アイテムに移る絵を変えていくとか

ギアスの一枚絵スライドショーも良かった

そういうのでいいんだよ

最近アニメOPED省エネだと思う

一昔前のアニメはやたらとOPEDがたやたらと豪華で、アニメ本編見るよりもOPを15回ループしてた方が面白いんじゃないかってぐらいクオリティが高かった気がするのだが、最近は全体的にそういったOPED一点豪華主義は鳴りを潜めている気がする。

アニメ本編についてる予算OPクオリティが綺麗に比例していて、本編の映像クオリティに対してOPだけやたらと気合が入っているパターンをとんと見かけなくなった。

2018-09-28

サマータイムにはメリットがいっぱい

省エネだし、経済効果もあるし、犯罪防止にもなるし、働き方改革にもなる。

えー…

商品開発していて、強いアドバンテージを主張できないときに、あやふやメリットを数打って煙に巻くってこと、ありますね。

2018-09-25

今月の電気代がなぜか1000円ぐらい高くなってたんだけど

LEDのせいな気がして来た。。こんなに明るくて蛍光灯より省エネとか常識的にあり得ない。

2018-09-06

anond:20180906112010

ずっと制限してばっかりだとメンタルが保たなくなるし、

体が省エネモードになって体重が落ちなくなる

今の体重体脂肪率にもよるけど

週に1回は好きに食べるチートデイを作って

体と心をリセットしてる

ただし遅い時間じゃなくてできるだけ早い時間

2018-08-09

anond:20180809221622

CDMP3場合と決定的に違うのは紙の本は再生に端末がいらないか電子書籍より省エネでスペース的にもコスト的にも優れているところ

2018-08-08

anond:20180808124445

企業の」冷暖房費が減る、という話でしょう。たとえば元つとめていたところでは、「就業時間の一時間前には冷暖房OFF」でした(人がいようがいまいが。というか、あれだけサビ残多い社で人がいないわけないのに。)。仮にサマータイム実施すれば、今の時間で言うと午後二時には冷房FFにできて、会社的には大変好ましいでしょうね。それが省エネには全然ならないと思いますけど。特に、朝からガンガン冷房入れるサービス業のお店では、今の時間で言うと午前七時ごろからガンガン冷房入れ始めるわけで、エネルギー的には大変無駄が多いとも思います

あと、残業する人を多く出せそうで、企業としてはさぞ嬉しいでしょうね。健康には悪いそうですが。

サマータイム省エネ

理屈として理解出来ないんだが。「明るい時間仕事が終わって色々レジャー捗る」って全然省エネじゃないし。省エネになる理屈って何かあるんですか?

https://www.hochi.co.jp/topics/20180808-OHT1T50025.html

森氏は夏時間省エネ効果が見込まれ

システムの改修に莫大な費用が掛かって、それも省エネとは逆の方向の話なんですが。何か黙って金が無くなるだけだと思っているんですか?莫大なエネルギーが使われるんですよ。それも省エネ関係が無いし。

2018-07-26

★「小中学校エアコン」★

★前提条件★

•小中学校エアコンは導入すべき.30度を超える環境でどうして子どもエアコンなしの環境で学ばせるのか?日本教育環境投資をぜずに利回りがマイナス住民サービスの向上に寄与しない箱モノばかり作ってきた.インフラ投資優先順位おかしい.

公立中学校管轄自治体であるため,基本的には市長村が環境整備を担う.学校エアコンを設置する際には,いくつかの条件を満たすと,国から3分の1の補助金が出るが(学校施設環境改善交付金),残りは自治体負担する.

学校子どもエアコンなんて贅沢だと考えている人(主に高齢者)は一定数いる.だがそれを老害だ!などと指摘しても何の意味もない.自身時代に手に入れなかったベネフィットを,後の世代や他社が得ることに抵抗感を示すのは仕方がないことではある.だから丁寧な説明コストパフォーマンス重要であると考える.

•大多数の日本人(中流階級)の所得が増えない現実を前に,将来に希望を描くこともできず,日々の家計が苦しい中で,他者税金で得をすることに嫌悪感を抱くのだろう(日本人の所得20年減り続けるという絶望的な構造欠陥なので本稿では指摘しない).

職員室にエアコンがあることをヒステリック否定的に叫ぶ人々がいるけれども,学校先生エアコンのない教室で授業をしている時間が長いわけで,教員の勤務環境が劣悪であるという現実共通認識として持つべき.つまり職員室にエアコンがついているので,先生だけ涼しい環境にあるというのは完全な勘違い中学校部活問題になっているが,不要不急な報告書アンケート対応など,教師労働環境は劣悪.だから志望者も激減している.

•決められた業務ルーチンワーク)をきっちりこなすことに関しては行政公務員は優秀であるが,経済合理性費用対効果視点意識は皆無である.だから,良い製品サービスを導入しようというインセンティブは働き難い.

公務員学校先生のひとりひとりは基本的には真面目であるが,合成の誤謬組織になると絶望的なほどに無能力になる.なぜか? 公務員組織基本的に完全年功序列制であり,モチベーションインセンティブ設計機能不全を起こしている.働いても働かなくても報酬待遇)は変わらない中では,楽をすることばかり考える.外注することが仕事になり,知識ノウハウストックされない.成果を出しても評価されない世界で頑張るのは難しい.この国の行政機構旧ソ連社会主義の失敗からまり学んでいない.

問題点★

行政は苦情(クレーム)に対して敏感であり,公正性を重視しない割には公平性平等を重んじる傾向があるため,公立中学校エアコンを導入する際には市内全校に一斉に導入するのが一般的である10万人弱の自治体中学校で5校前後小学校10前後の大規模工事となる.規模と納期要求による工費増を考慮することはない.

•どれくらい行政自治体スピード感がないのか?公立学校エアコン(空調)を導入するためには一般的に2年~3年かかり,次の進行となる.エアコンを導入するのに調査や設置の手法検討必要らしい.仕様確認したり,メーカー業者に最適な設計提案させればわかることをカネと時間をかけて調査する.生産性観点がないのだ.

n年度: 現況の調査、設置手法検討

n+1年度:設置手法の決定、事業計画策定

n+2年度:施工者決定、設計

n+3年度:施工完了

行政には経済合理性費用対効果視点意識はない.だから自治体学校エアコンを導入すると1台200万~300万円以上になる.信じられないことに1教室(1台当たり)300万円以上もの費用をかけてエアコンを導入している.オーバースペック必要以上の大規模工事実施して,結果ランニング費用も膨らむ.

他人の財布で他人のためにカネを使うときに人はもっと無責任になる.これは構造的欠陥なので別の機会に記すこととして,学校へのエアコン導入に限らず行政事業実施する際に考えることは,手間やトラブルを避けることである前例踏襲(他の導入事例に倣う)ことを何よりも優先し,面倒なことは避けたいという意識が根強い.

コストパフォーマンス視点は欠片もなく,業者に楽に発注することを考える.丸投げ外注できてトラブルがなければ価格が高くても関係ないのだ.そして業者側も官公庁公共機関)の仕事は稼げる,儲けられる,つまり利益率の高い製品必要以上の稼働費用請求できることを知っていて味を占めているため,安値提案利益率の低い受注)をすることはない(時に談合癒着が起きる).

建築年数が30年以上の小中学校では,そもそも教室の断熱や空調効率が悪いので,エアコン導入時には遮熱対策実施するのが合理的であるが,合理性観点はないため,エアコン工事だけ導入して,冷気を外に垂れ流す事態となり,結果,光熱費(ガス代・電気代)が過剰になる.全体を見てどうすれば省エネ運用できるかを考えることもない.なぜなら自分家の光熱費ではなく税金で払われるカネだから節約するインセンティブが働かないのだ.

★導入案★

•小中学校エアコン設置に基本設計など必要ない(空調設備工事設計委託無駄である).工業製品を各教室に導入するのに基本設計必要か? 電源の問題は別途電線を引くことで解決できると考える.

•一刻も早いエアコン導入のために各学校・各教室ごとに導入計画を立てるべき.日本の悪しき平等文化

•簡易な仕様書を各社に提示して,公募プロポーザルを併用した競争入札を導入するのが望ましい.つまりXX室の教室(例えば100台)導入するから提案をして欲しいと依頼する.仕様を満たして一番安い価格で入札した事業者と契約する.その際に提案稼働(提案費用)を払う,提案契約施行契約を分ける,これを怠ると癒着や割高な契約が発生する温床になる.

仕様書を複雑にして,指名競争入札するのは最低の選定方式.にもかかわらず,ほとんどの自治体が形だけの指名競争入札をする.仕様書に入れ知恵するのも業者から質が悪い.競争入札するなら一般競争入札とすべき.繰り返すがエアコン導入に複雑な仕様書は百害あって一利なし仕様書を書いた業者指名競争入札に参加するってプロレスか? 見せかけの公平性のためにいらぬ稼働をかけて実際は意中の業者契約するのは本当に汚い手法だと思う.設計施工は必ずしも分ける必要はないが,一括りが前提条件になってはならない.

•物品(エアコン本体調達と,施工エアコン設置工事)を分けるのもありだろう.各社が自社製品エアコンの良さをPRできる.工事業者もどれだけ効率的に施工できるか腕の見せ所であろう.

Panasonic日立三菱電機ダイキン富士通ゼネラルなど大手メーカーだけでなく,ハイアールなども価格競争力があるので声をかける.

•導入工事地元業者下請け活用することを要望しつつ,ヤマダ電機ヨドバシカメラなどの家電量販店活用できるのではないか

•完成検査(施主検査)を分けるのも一考.施工業者に完成図書を提出させる必要性は必ずしもないし,第三者視点でチェックするのが有用ではないかそもそも公務員にチェックを任せるのは難しい.

個人的には学校エアコンは,天井埋め込み型のエアコンやセパレート型のエアコンではなく,ウィンドウエアコン(室外機と一体型エアコン)が合理的ではないか? と考える.教室は窓に面している場合ほとんどであり,費用対効果が高い.PanasonicCUBEのような製品費用対効果が高いのではないか

2018年補正予算を計上して,2018年年度の冬休み春休み順次導入すべき.行政スピード感のなさと危機意識のなさは絶望的.

地方債もっと柔軟に発行できると良い.学校環境整備債権を発行して利回り1%にすれば購入者に困らないのではないか富裕層のカネはタブついているんだから.年利1%でも買い手はつく.地方債の引き受け手がなくなった時点でその自治体破たんしているに等しいから,指標にもなる.必要公共事業国債地方債)でやるべき.

ゼロかイチかの議論は本当に無駄で,イチに近づくように限られた予算の中で最大のアウトプットを目指すべきなのに,自治体現場では生産性のある議論ほとんどない.意思決定過程ばかりを指摘して,政策形成を良きものにする議論ができないのは日本教育の欠陥なのか,組織的欠陥なのか.学級委員会よりも酷いレベル民主主義日本行政現場はまわっている.

https://www.kawawaki.jp/air-conditioning-in-schools/

2018-07-22

君たちがいくらエアコンをつけずに省エネしようとしても

仮想通貨発掘屋が電力をガンガン使うからね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん