「徳川家康」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 徳川家康とは

2020-05-20

翻訳サービス比較

原文

The Tokugawa Shogunate was established by Tokugawa Ieyasu after victory at the Battle of Sekigahara, ending the civil wars of the Sengoku period following the collapse of the Ashikaga Shogunate. Ieyasu became the Shōgun and the Tokugawa clan governed Japan from Edo Castle in the eastern city of Edo (Tokyo) along with the daimyō lords of the samurai class. The Tokugawa Shogunate organized Japanese society under the strict Tokugawa class system and banned most foreigners under the isolationist policies of Sakoku to promote political stability. The Tokugawa and daimyō de facto administered Japan through their system of han (feudal domains) alongside the de jure Imperial provinces. The Tokugawa Shogunate saw rapid economic growth and urbanization in Japan which led to the rise of the merchant class and Ukiyo culture. The Tokugawa Shogunate declined during the Bakumatsu ("Opening of Japan") period from 1853 and was overthrown by supporters of the Imperial Court in the Meiji Restoration in 1868. The Empire of Japan was established under the Meiji government and Tokugawa loyalists continued to fight in the Boshin War until the defeat of the Republic of Ezo at the Battle of Hakodate in June 1869.

Google翻訳

徳川幕府は、関ヶ原の戦いでの勝利後に徳川家康によって設立され、足利幕府崩壊に続く戦国時代内戦を終わらせました。家康将軍になり、徳川藩は江戸の東の都市東京)にある江戸から武士大名領主とともに日本統治しました。徳川幕府は厳格な徳川階級制度の下で日本社会組織し、政治的安定を促進するために、サコクの孤立主義政策の下でほとんどの外国人禁止しました。徳川と大明の事実上日本は、ジュール帝国領土とともに、藩(藩)のシステムを通じて管理されました。徳川幕府は、日本の急速な経済成長都市化を見て、商人階級と浮世文化の台頭をもたらしました。幕末には幕末に幕を下ろし、明治維新により皇室の支持者たちにより打倒されました。明治政府のもと日本帝国樹立され、徳川忠誠は1869年6月函館の戦いでのエゾ共和国の敗北までのぼしん戦争

Excite翻訳

徳川幕府関ヶ原の戦い勝利の後に徳川家康により設立されて、足利幕府崩壊に続いている戦国時代内戦を終えた。家康は、サムライクラスのdaimyō君主とともに江戸東京)の東の都市江戸からShōgun徳川一族管理日本になった。徳川幕府は、厳密な徳川クラスシステムの下の日本社会組織し、政治的な安定性を促進するために、Sakokuの孤立主義方針の下のほとんどの外国人禁止した。徳川とdaimyō事実上は、正当な帝国地方そばのhan(封建制度ドメイン)のそれらのシステムを通して日本管理した。徳川幕府は、マーチャントのクラスとUkiyo文化の上昇に通じていた日本の急速な経済成長都市化を見た。徳川幕府は、Bakumatsu(「日本の冒頭」)期間の間に1853から傾き、1868年明治維新宮中サポーターにより倒された。大日本帝国は、1869年6月に忠臣が函館戦争でエゾウの共和国の失敗までボシン戦争において戦い続けた明治政府徳川の下で設立された。

DeepL翻訳

徳川幕府は、足利幕府崩壊に伴う戦国時代内乱終結させ、関ヶ原の戦い勝利した徳川家康によって成立しました。家康将軍となり、徳川家は江戸城を拠点武家大名とともに日本統治しました。徳川幕府は、厳格な徳川階級制度の下で日本社会組織し、佐国の鎖国政策の下で外国人入国禁止して政治の安定を図りました。徳川大名は、事実上日本行政を、事実上皇国と並んで藩制度で行っていた。徳川幕府は急速な経済成長都市化を遂げ、商人階級や浮世文化の台頭をもたらしました。徳川幕府1853年から幕末開国時代に衰退し、1868年明治維新朝廷の支持者によって倒されました。明治政府の下で大日本帝国樹立され、戊辰戦争では、1869年6月函館の戦いで蝦夷共和国が敗北するまで徳川家臣たちが戦い続けました。

みらい翻訳

関ヶ原の戦い勝利した徳川家康によって徳川幕府が成立し、足利幕府崩壊に伴う戦国時代内乱終結した。家康将軍となり、徳川氏は武家大名とともに江戸 (東京) 東部江戸から日本を治めた。徳川幕府は、政治の安定を図るため、厳格な徳川階級の下で日本社会組織し、鎖国政策の下ではほとんどの外国人禁止しました。徳川事実上大名は、日本を藩制(藩)で実質的支配した。日本徳川幕府による高度経済成長都市化が進み、町人階級や浮世文化が興った。1853年から幕末(「日本開国」)の間に徳川幕府は衰退し、1868年明治維新で勤皇志士たちによって倒され、明治政府のもとに大日本帝国が成立し、1869年6月箱館戦争蝦夷共和国が敗れるまで戊辰戦争を戦った。

2020-04-10

「青のフラッグ最終章違和感を感じる」を理解できないと言う人の9割は

その1話前を読んでいないだけでしょ


どうせ頭の中では「主人公同性愛に目覚めるまでの過程が丁寧に描かれあの最終回にたどり着くまでの30話ぐらいに及ぶラストスパート」が展開されているんだろうな。

漫画の中には一切ないからね。

突然、ヒロインが振られて、はい最終話ね、はい主人公は女を捨てて男と結婚しました、はいどうですかビックリしたでしょ?

これね。

俺たちが文句言ってるのは、この唐突さと中身の無さね。

たとえばこのラスト2話が主人公視点じゃなくて他の誰かの視点で行われていたら「高校時代の友人達の間でなにかが起きていたことを結婚式を通して知る」みたいなストーリーになるけど、そうじゃないからね。

ずっと主人公目線で進んでいるのに、何かが起きました終わりで終わってることね。

たとえば大河ドラマ信長桶狭間の戦いに勝った直後に「でも信長は殺されて、最後徳川家康が天下を取りました おわり」となったらおいおいその過程を描けよって気分になるでしょ。

それなんだよ。

前回がその桶狭間の戦いが終わる所まで描かれた直後に突然「でもこのあといろいろあって信長暗殺されました つづく」となり、その次の回が「オッス!オラ!家康!今は江戸時でぇっつうんだ!よろしくな!」ってなってんだよ。

俺たちがキレ散らかしてんのはその突然時間が飛んでることなんだっつーの。

マジでよ、そこ理解できたか

理解できてねーだろ?

おう、分かったら次から作品最終回だけを読んで最終回感想にチャチャ入れんなよ。

せめてラスト10話は見ろ。

別に感想言わなかったり、「俺は最終回しか見てないんだが……」と付け加えて感想を言うならいいよ。

でも全編見てきた人間感想に対していきなり的はずれな喧嘩の売方してんじゃねーよそういうのなんていうか知ってるか?

アンチだよ

2020-01-29

姓をつくろう

夫婦同姓であるべきだとか別姓を選びたいとかもう面倒だから子供のために新しい姓を作ろう。

昔の人はもっと気軽に姓を作っていたと思うんだよね。

地名から作ったり(佐渡藤原佐藤)意味から作ったり(藤原を補佐する→佐藤)。

羽柴秀吉徳川家康苗字を作った。

ただでさえ新しい姓を作るのが外国人日本帰化するときぐらいしかないんだから減る一方じゃない?

2020-01-27

徳川家康織田信長豊臣秀吉はつれしょんをしている

と考えると

おとこじゃん。とおもった。

・・・あなどれねぇ・・・

2019-10-24

anond:20191024121039

徳川家康肖像画を掲げるだけでよくないか

生きてる人間を担ぎ上げるとイベントごとに金がかかってよくないし代替わりが手間だ

2019-10-13

自称進学校をぶった切る

https://www.youtube.com/watch?v=vqCH6HoSKaI

この動画の中で、

・成績はテストの点数をそのまま反映すべきだ。提出物などの不透明根拠による関心・意欲・態度の平常点はおかし

といった趣旨発言があった。

コメント欄でも同様の趣旨のものもあり、世間的にも聞いたことがある。

これを現役”自称進学校教師目線反論する。

授業は基本的教室の平均くらいの子対象に行うことが多い。

進研で偏差値の平均が50くらいになる学校では、多くの場合教師進学校を名乗るのだが、

自称進学校には教室の中に偏差値65を超える子と偏差値35を切る子が同じ教室にいることがよくある。

授業では偏差値50くらいの子がそれなりに理解・修得することを目指して行い、

テストでは

1.偏差値50くらいの子が60点くらいを取れるように作成し、

2.偏差値65くらいの子が1問か2問くらいは間違えることを想定した難易度

3.偏差値35くらいの子20点くらいは確保できるように

作成する。優先度は1,2,3の順である

2の理由は上位を伸ばす目的で(せっかく能力があっても伸びきらなければ非常にもったいない)、

3の理由赤点による留年を避けるために、だ。この配分が20点を超えると、平均くらいの子でも点を取りすぎてしまうし、

何より上位の子のことを考えると非常にアンバランスで質の低いテストになる。

まり自称進学校では、平常点によって留年候補の子を救うことを常に念頭に置いている。

勉強ができない子は基本的能力が低いが、それ以前に努力もしない。

しかし、そもそも努力をする能力も低いのだ。彼らに何とか無理やり平常点をつけなければ毎年教室の下位5人は留年するのだ。

自称進学校教室の中には

・(a+b)^2を展開できない

源頼朝徳川家康区別がつかない

現在形と過去形現在進行形の区別がつかない

こんな高校3年生がいる。教えた直後の数時間であればこれらの問題を解ける。でも1週間後にはもう解けないのだ。


彼らを留年させることは簡単だが、俺だけが、我が校だけが留年させることは出来ない。

国全体として、彼らは進級できないよう厳しく設定するのであれば従う。

でも今の社会全体の風潮を考えると、かなりよっぽどの人以外は留年させられないのだ。

自称進学校でもよくわからない補習授業や謎の大量の宿題とかは平常点をあげるための工夫だ。

全30回の宿題のうち、5回提出出来てれば平常点満点とかもよくある。

偏差値35くらいの子からすれば、それでも結構努力なんだ。

一方でかなり見込みがあり、というかその教室の外れ値レベルに優秀な子にはこっそり特別課題を渡したりする場合もある。

偏差値50くらいの子と同じ勉強をしていても仕方ないので、一人で予習できるプリントを渡したりとか。

でも偏差値55くらいの子にとっては、下位層と同じ平常点にされて不満が出るんだろうね。

書いてて思うけど、どうにかならんかな。

・みんな大学へ行くという風潮を改める

留年を厳しくして、代わりに飛び級制度を作る

かいいと思うんだけど、自分一人ではどうにもならないや。

2019-09-10

anond:20190909071110

トラバで「別に面白ければ福沢諭吉顔でも良いよ」って書いてるよ

どんとこい」ってことだよ


元増田が言っている巨乳が嫌な人は、「現実描写とに乖離があるから嫌(眼が大きいのも嫌)」なわけではなくて、「眼のサイズや頭身が非現実なのは良いけど巨乳は嫌」なわけでしょ。

それと対応するのは、「(徳川家康とかそこらのおっさんなら良いけど)福沢諭吉は嫌」であるはず。

でも、福沢諭吉が嫌っていう人は、徳川家康でもおっさんでも嫌だろう。

福沢諭吉が嫌な人の中には、「登場人物全員同じ顔なのが嫌(福沢諭吉夏目漱石聖徳太子…ならOK)」とか「若いキャラおっさん顔なのが嫌(若いキャラ若い時の福沢諭吉ならOK)」とか色々いるはず。

2019-09-05

なんとかイチローがゴロに使えそうな歴史上の有名人

616ごろ聖徳太子 (622聖徳太子逝去

716ごろ藤原不比等 (718養老律令

816ごろ空海 (816政権検非違使設置の様子)

916ごろ醍醐天皇 (927延喜格式(967施行))

1016ごろ藤原道長 (1016摂政1017太政大臣

1116ごろ白河上皇 (1098源義家昇殿許可

1216ごろ北条義時 (1221承久の乱

1316ごろ後醍醐天皇(1317文保の和談)

1416ごろ足利義持 (1619応永の外寇

1516ごろ大内義興 (1523寧波の乱)

1616ごろ徳川家康 (1615大坂夏の陣、1616家康没)

1716ごろ徳川吉宗 (1716~45享保の改革

1816ごろ杉田玄白 (1815『蘭学事始』)

1916ごろ大隈重信 (1915対華二十一か条要求

2016ごろイチロー (2016MLB3000本安打

2019-07-14

歴史修正されるから仕方がないが。

日本だと織田信長みたいなのが、独裁者で。

豊臣秀吉刀狩りみたいなノリで、なんか反抗する手段を奪われちゃうよね。

それで、それらの反省を踏まえた慎重な徳川家康みたいな腹黒い人が、制度を守っていくみたいなの。

日本様式美だね...。

  

ということをアメリカの銃規制が進まないことと比較して考えてしまったが。

全然論理的じゃ無いなー。

  

日本では安全安心規制が多い分、銀行預金お金が減る心配をしなくていいが。

起業家精神も育ちづらいのかな?

いや、Nintendoヤマハとか松下電器なんかは、創業者が良かったのか...。  

  

2019-07-07

司馬遼太郎おもしろ

司馬遼太郎おもしろくて驚いた。

先日、関ケ原を読んだ。2017年の夏、渋谷本屋映画化されたタイミング平積みされていたところ興味を惹かれたので手に取ったのだった。

うちは買った本で部屋が傾きそうな状態がずっと続いているので、紙の本を買うときには捨てる時のことを考えて、遠からず捨てることになるのだと納得したうえで買うようにしている。電子書籍であれば場所を取らないので良い。Kindle版が出ていたのでそちらを買った。渋谷本屋さんでは雑誌を買った。

買った後、しばらく読まずに放っておいた。他に読むべき本がいくつかあったので。1年以上そのままだったかな。先日、ふと買っていたことを思い出して読み始めた。面白くて驚いた。司馬遼太郎ってこんなに面白かったのか。

むかし読んだ竜馬がゆくとか、坂の上の雲はたしか面白かったが、ここまで洞察に富んだ文章を積み重ねるような作家だったのか、と驚いた。知らなかった。認識できていなかったのだ。

自分問題だったのだ。受け止められなかったのだ司馬遼太郎洞察を。40も半ばを過ぎ、この歳になって初めてそれを味わえるようになったということなのだろう。

徳川家康悪党っぷりが素敵である。魅力たっぷり悪党である。今は続編といえる城塞を読んでいる。小幡勘兵衛が良い味を出している。真田幸村ものすごく格好良い。下巻に入った。いや面白いなあ。

この秋には関ヶ原を実際に訪れて観ようと思う。この後は豊臣家の人々、覇王の家と続けて読んでいく予定である

しかしまともに仕事していると読みたい本もなかなか読めないものである。こまる。

2019-05-30

Googleを倒す方法

任●堂は倒せないが、Google法律によって倒せそうな方法を思いついた。

自分は、ゲーム理論徳川家康が大好きだ。

あと、自分レイテンシ問題が大嫌いだ。

レイテンシ問題をぶち●すために、日本人が利用するデータは全て日本サーバーを置くこととする法律を制定する。

また、もし日本サーバーが用意出来ない場合は、沖縄県本社を構えることとする。

最高の法律を、どの議員議員立法するかが楽しみだ。

https://github.com/hotuta/Anti-Google

2019-05-28

anond:20190528100524

そう考えると徳川家康は本当にすごかったのかも。

2019-05-14

anond:20190514102949

安倍ちゃん潰瘍性大腸炎であり、ストレスに弱い腹ゆるってのは明らかに違うじゃん。

で、豆腐メンタルが腹に来るタイプの腹ゆるって属性、それ単体でフィクション登場人物として市民権あると思うんだけど。

わかりやすメンタルが弱いというのを表現するために腹がゆるい総理というキャラを作るのはアリでしょ。徳川家康だってウンコ漏らしたんだし。人間味のあるリーダー表現するキャラ付けの工夫としては十分ある。それに対して何も言ってないのに安倍ちゃん病気と結びつけて揶揄してるって決めつけのほうがよっぽど失礼じゃないかと思う。

佐藤浩市かばうというよか、政府にも指定されてる難病を単なる豆腐メンタル下痢ピー扱いするのがダメだ。

から単なる腹ゆる総理キャラ実在総理と結びつけて「総理バカにしてる」と佐藤浩市攻撃するウヨも、安倍ちゃん病気揶揄するサヨも両方ダメ

追記

ただ、佐藤浩市左翼から当然左翼文法安倍ちゃんを暗にバカにしてる可能性はあり、もしそうだとしたら非常に醜悪で支持できない。でも、そこに乗っかって公に佐藤浩市批判するのは完全に踏み絵のようなもので、叩いてる右翼のほうに頭が足りないとは思う。

2019-05-05

anond:20190430183415

何をいまさら

日本人みんな神(の子孫)やで(という公式ファンタジー)

系譜とか残してるのは皇室神社宮司くらいだろうけど

そうでなくても菅原道真とか徳川家康も神になるし

学問の神、恋愛の神、安産の神とか、神の元の性質おいといて後世にマスコミならぬクチコミこじつけられ信じられる

2019-03-09

天才織田信長とか言うけど

本能寺の変みたいな杜撰危機管理能力を露呈していて天才はなくないか

秀吉朝鮮戦争や子孫に天下を継がせるのには失敗したし

このことから考えれば

戦国時代天才徳川家康とするのが妥当なのに

なぜ前の二人より天才扱いされない傾向があるのか

2018-12-18

新しいひらめきは、現在の悩みや過去の苦労を変えること

歴史を学ぶ必要は無くて、

過去の事例を知るだけで十分。

徳川家康とか名前を覚えても何の意味もなかったなー。


anond:20181218170839

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん