「奨励」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 奨励とは

2018-11-25

anond:20181125090912

オッカムさんの論理飛躍もわりとヤバない?

コメのようなものを寒冷な北海道で作ることがそもそも合理的だったのだろうか

ジャポニカ米は耐冷性で、寒い地方での栽培がさかん。

てか秋田北海道気候的にそんな変わらんと思うけど。

彼女は「農学部の人には頭があがらない、あなたのような口舌の徒は文句言うだけで何もしない」と言った。

しかし僕はすでに違う考え方を持っていた。

こんなに美味い北海道米を作るにはどれだけの資源が投入されたのだろうか、本当はもっと別なことに資源を投入すべきだったのではないかと。

文句言うだけで何もしない」と「本当はもっと別なことに資源を投入すべきだったのではないかと。」が、しかしという接続詞でつながってるけど、

結論的に文句言うだけで何もしてへんやん。

なーにが「しかし」やねん。そこは順接やろ。

コメ信仰は疑うべきではないか

まぁ、一理ある。

信仰政策世論の中身を疑うことなく、よりそれに適合的な技術を追求する知性は危険なのではないか、それなら「ああい属性人種は滅ぼすべきだ」となったら「はい分かりました」と効率的殺戮する技術を生み出す知性が奨励されるようになるのではないかと。

ええー?!?!?

コメ信仰からめっちゃ話飛んだな!!

父は「それは重要な指摘だ、考えてみれば持参金が少ないという理由で嫁さんを焼き殺すインド人原子力潜水艦を動かしている。技術と知性は違うのかもしれない。」

父ちゃんよく話しについてけたなぁ!

すげえ!

この父にしてこの息子あり!

でも輪にかけて何言ってるかわかんねぇ。

北海道米の品種改良と、持参金が少ないという理由で嫁さんを殺すインド人との関係もっと詳しくオナシャスしないとわかんねぇ。

ブコメの読解力のある人たちはわかってんの?

すげえな。

すなわち価値判断だ!

ふえぇ><

母は「もうあなたには何も言わない」と。母は「この家は昔からそうだ!」と吐き捨てた。

これはすげぇよく解る。

オッサムさんの子時代はこんな環境で、

執念深く、母にまともなコメを食わせろと言い、これ見よがしにコメ味噌汁といい時には番茶さえぶっかけて、「こんなもの流し込まなければ食えたもんじゃない」とやり続けた

お父さんの給料でそんなものは食べられない

大人になっても夫と息子が隣ですげぇ意味不明論理展開してるわけですよ。

コレ読んで、かーちゃんが可哀相って結論に落ち着くのはわりと妥当

北海道米読解

僕が子供の頃の北海道米は本当に酷かった。でも僕は子供だったので分からなかった。ただただ喉を通らない不味いガム、よくて最悪のモチを食べている感じだった。しかし米とはそういうものだと思っていた。ところがある日の弁当で衝撃を受けた。身も蕩けるほど美味い。帰って母にどういうことか聞いた。

導入。

何かの景品で「あきたこまち」が当たったのだと。それを使ったと。僕はこの時、初めて自分がこれまで食べていたのが「キタヒカリ」という北海道米で、世界には「あきたこまち」や「コシヒカリ」というもの存在していることを知った。僕は今後、「あきたこまち」を使ってくれと頼んだ。

すると母は「お父さんの給料でそんなものは食べられない」と取り合わない。しかし一度、上位規範を知ってしまった僕は、もうキタヒカリに耐えられなかった。思えば、父はいつも白米に味噌汁ぶっかけていた。そういうことだったのか。汁物をかけないと食えないものだったのかと。それから戦争だった。

から聞き分けがなく母親意見が合わなかったことを強調。「納得のいかないことにとことん立ち向かう俺」的なアピールちょっとあり。そして父親はどっちかと言うと息子寄り。

僕はそれ以来執念深く、母にまともなコメを食わせろと言い、これ見よがしにコメ味噌汁といい時には番茶さえぶっかけて、「こんなもの流し込まなければ食えたもんじゃない」とやり続けたところ、ある日、母がキレて泣き出した。父は沈黙した。それ以来、僕は憑き物が落ちたように大人しくなった。

いくら正論でもそれで殴るのは暴力なんだよね」と反省した。ように見せかけて。

ある日、「きらら397」がすべての光景一新させた。品種改良北海道米に革命が起こった。これ以降の北海道米はあきたこまちコシヒカリよりも美味いと思う。大学生の頃母と電話で話した時、彼女は「農学部の人には頭があがらない、あなたのような口舌の徒は文句言うだけで何もしない」と言った。

息子が意気揚々と戦いを仕掛ける→母親が泣いて息子は意気消沈→米が美味しくなって母親カウンター。という立場の変遷。

しかし僕はすでに違う考え方を持っていた。コメのようなものを寒冷な北海道で作ることがそもそも合理的だったのだろうかと。こんなに美味い北海道米を作るにはどれだけの資源が投入されたのだろうか、本当はもっと別なことに資源を投入すべきだったのではないかと。コメ信仰は疑うべきではないかと。

あー、息子さん、反省してないですね。

信仰政策世論の中身を疑うことなく、よりそれに適合的な技術を追求する知性は危険なのではないか、それなら「ああい属性人種は滅ぼすべきだ」となったら「はい分かりました」と効率的殺戮する技術を生み出す知性が奨励されるようになるのではないかと。「僕は北海道米の美味さが怖い」と。

時が経ち、かつて争いの原因となった北海道米の不味さが解決されても、やっぱり息子と母の意見は合わないし、息子は理屈っぽくてウザい。

母は「もうあなたには何も言わない」と。父は「それは重要な指摘だ、考えてみれば持参金が少ないという理由で嫁さんを焼き殺すインド人原子力潜水艦を動かしている。技術と知性は違うのかもしれない。すなわち価値判断だ!」とか調子を合わせた。母は「この家は昔からそうだ!」と吐き捨てた。

理屈っぽい変人の父・息子」と「普通母親」という対立構造は変わらない。迷惑かけるけど仕方ないよね。という感じのインテリの自慢&自虐ネタ

そして北海道米は美味い。

冗談めかして終わり。

ブコメ民読解力がまじヤバイ という増田の読解力がまじヤバイ

え?

なんで一連のツイートの要約がこんなんになるの?

https://twitter.com/oxomckoe/status/1066289837211234305

北海道の米うまくなりすぎワロタwwwww

こんな寒いところでwwwwうまい米つくるとかwwwww農家の人ヤバスギwwwww

米がまずけりゃ塩とかスパイスとかwwwwwかければいいのにwwwwwかければいいのにwwwww

すごいとか通りこしてwwwwwもう怖いwwwww作れって言われたらwwwww兵器でも作りそうwwwww

とにかくおまいらはもっと北海道農家のすごさを知るべきだと思います

北海道米の品種改良について、農業従事者に感謝する母親反論する形で、「合理的でない」「コメ信仰」「信仰は怖い」というネガティブワードを用いて説明してくれているのに、

農家の人ヤバスギwwwww」「すごいを通りこしてwwwwww作れって言われたら兵器でも作りそうwwwwww」「農家のすごさを知るべきだと思います

と、宇宙ヤバイコピペ方式北海道の米農家を褒めていると勘違いした読解力に驚いてしまった。

ツイート主が怖いのは「信仰」であって、「米農家技術」ではない。

あのツイート起承転結にすると

起:子供のころ食べた北海道米が酷く不味く、「あきたこまち」を親にねだって親を困らせた

承:品種改良で「きらら397」が登場し、北海道米が格段に美味くなった

転:しか北海道で米の改良をすることは合理的だろうか。いや、信仰コメ信仰)だ。

世論に適合して技術を追求するのは危険ではなかろうか。妻殺しが横行するインドも高い技術を誇り、知性と技術力は別物である

結:北海道米は美味い、しかしそれは、非合理に米の美味さそのものを追及した信仰だ。「僕は北海道米の美味さが怖い」

というところだろう。

ツイート主が北海道米の例を通じて一番伝えたかったのは、

信仰政策世論の中身を疑うことなく、よりそれに適合的な技術を追求する知性は危険なのではないか

それなら「ああい属性人種は滅ぼすべきだ」となったら「はい分かりました」と効率的殺戮する技術を生み出す知性が奨励されるようになるのではないか

であるだろうに、読み手に「北海道米マジうまい!」としか伝わらないのはやるせない。

ちなみに増田が読解力の無い人として例にあげている

tetsuya_m 母親が気の毒。コシヒカリあきたこまちも物凄いリソースをかけて作られた物なのに何を言ってるのか不明だし

は、ツイート主題であるコメ信仰」の根拠、「北海道品種改良をするのは非合理」に対して、

北海道米以外の米にも莫大なリソースが投入されているのだから理路がおかしい」という、実にツイート趣旨合致した反論だと思う。

僕は増田と、増田同調してるブクマカの読解力が怖いよ。

https://anond.hatelabo.jp/20181125090912

自分でも異常な行為だった。母にひどいことをしてしまった。って思ってることが読み取れないの?

そんなことは読み取った上で、このツイート母親への同情を上回るだけの理屈がないか母親への言及が大半を占めてるの。

北海道コメのまずさと内地コメのうまさの違い。リソースを何に集中すべきか」と「母親がかわいそう」を天秤にかけて100文字リソース母親に集中させただけ。

なんでもそうだが、感情以外の部分で人を動かすには説得力必要だ。ハテナ民は感情を優先させすぎだとよく言われるが、この一連のツイートには感情を押し止められるだけの中身がないんだよ。

信仰政策世論の中身を疑うことなく、よりそれに適合的な技術を追求する知性は危険なのではないか

に続く言葉が以下。

「それなら「ああい属性人種は滅ぼすべきだ」となったら「はい分かりました」と効率的殺戮する技術を生み出す知性が奨励されるようになるのではないかと。」「僕は北海道米の美味さが怖い」

なんだこの話の飛躍は。この人は一つ前のツイートで「コメのようなものを寒冷な北海道で作ることがそもそも合理的だったのだろうか」と言っているのに。頭にブーメラン刺すの早すぎ。

このあたりで、この人は哲学的なことを言ってみたいだけで深くは考えてないんだろうなと思ってしまう。

自分意見を補強するための道具に他者を使う時点で印象が悪いが、この人は他者の良くない点を指摘するどころか「僕は北海道米の美味さが怖い」と良い点を貶める方向で話を進める。

それでも我慢して、何かしら論理的意見がこの後出てくるんだろうと読み続けたのに

グルバルスタンダードとしては、塩やスパイスの効いた汁をかけて食べる方が正統的で、コメそれ自体の美味さを求めるのは、これはやはり信仰と呼ぶべきもの帰結だったのだろうと思う。

"お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではな" でしかないじゃないか

そしてあなたは、ツイート主は反省してるじゃないかと言う。確かに

僕は憑き物が落ちたように大人しくなった。(中略)母は「もうあなたには何も言わない」と。(中略)母は「この家は昔からそうだ!」と吐き捨てた。

という母親からの話も書けるあたりに、やはり反省してるのかもと一瞬思った。が、ツイートの端々から「あの時は反省したが、よく考えてみたら俺は悪くない」「母親きららを作った人たちのような情熱感情などというもの価値が低い。世の中を正すためには私のような感情に流されない人物必要」という意識を感じてしまう。上にも書いたが、自分を良く見せるためには他人を利用することを厭わないサイコパスぽい雰囲気を感じた。これは完全にゲスパーだけどな。

こんな話しか聞けないのならそりゃあ

あなたのような口舌の徒は文句言うだけで何もしない」

という母親のひと言にうんうんとうなずいてしまうよ。

増田ブコメを書きに来る人は、皆なるべくきちんと自分意見を表明したいんだよ。(大喜利大喜利として楽しめばよいが)

北海道の米うまくなりすぎワロタwwwww」というわりとどうでもいい一言と、増田ブコメにもある「やっぱりカーチャン不憫」という一言のどちらを書き込むか。そりゃあこういう結果になるだろうよ。

2018-11-21

少子化のおかげで女叩き減ってきたよな

さすがに少子化が深刻になってくると女叩きしてた奴も考えを改めたのか。

日本人反省できるんだなあ。

ミソジニー達も女の社会進出を防ぐには出産奨励することだって気づいたんだよ。

もはや子供を産んで育ててくれる女は無条件で生涯を保証される価値があるんだ。

そういう考えが広まれば女の社会進出は減少するだろう。

子供を産むだけで社会重要地位を得られるのだからな。

2018-11-07

anond:20181107100117

自分が将来後悔しそうな事をやる時は、

社会を知っていろいろな選択肢があることが分かってリスク理解してからねって事でしょうね。

しかし大けがを負う恐れのある組体操過酷部活動はむしろ奨励するという矛盾

「将来後悔しそう」とかいうならまず甲子園で連投させるのを禁止するべきだろう。

2018-11-04

殴り合いの方が健全だという観点から殴り合いを奨励している人間もおりますです

2018-10-30

すぐにもとに戻ると思っていたはてなブックマークは、あの日から二度と見られなくなった。

つぎはtogetterだった。その次は、たしかniftyだったと思う。

ちょっとずつ、当たり前にあったものがなくなっていった。

人間のいい所は、すぐに慣れることができるところだ。

明治維新とき、すぐに髪をちょんまげから改めて、牛鍋を食べた世代があった。

墨塗り教科書勉強した世代があった。

携帯電話が普及した後は、それなしではいられなくなった。

日常の中の何かができるようになったり、できなくなったり無くなったりには、文字通り慣れっこだったんだ。

インターネットほとんど意味をなさなくなって、意味のあるとされるものは、直接税を年に120万円以上納めている人じゃないと閲覧できなくなった。

投票権も新しい平等になって、移民は0.7カウント平民は1.0カウント、直接税を年に120万円以上納めている人は1.14カウントと数えられるようになった。

旅行制限されて、観光地にはパック化されたプランしか行けなくなった。

農業奨励されて、経済的ではない良いやり方で作物が出来あがる。経済格差を生むから野菜生産は非経済的な側面が求められる。ホーで除草する。

でもこれで不自由はないし、いろいろ平等だし、何せこれで慣れている。

これでいいのだ。

2018-10-18

本日7月21日は、全国一斉オナニーデー、オナニー奨励デーとなっております

本年度より、オナニー義務対象年齢が、満12から10歳へと変更になっています。お間違えないよう、お気をつけくださいますようお願いいたします。

オナニー会場付近では、今年も大変な混雑を予想しております。会場へは、公共交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。

2018-10-07

anond:20181006135311

ポップコーンみたいな音や臭いがする物が販売されているせいで、「他人迷惑」っていう理由の信ぴょう性が無い。

あと、最近水分補給はどこでも奨励されているので、飲食禁止という所でも水飲む分にはあまり文句言われない感じ。

2018-10-05

地震被災地応援

テレビ各局では、北海道風評被害払拭とか観光奨励(そうは言わないけど)を強くプッシュしている。

政府もふっこう割で支援している。

でもさ。今日もあったけど、地震には余震がある。

無責任観光復興支援(要は、行けという奨め)っていっちゃいけないと思う。

もう少し時間を開けようよ。できるだけすぐにお金をmという気持ちは分かるけど。

2018-09-21

anond:20180921124214

いや、まあ現今のあらゆる「子育て支援」策はそれを志向しているわけで。現在結婚制度で、小梨DINKS優遇されてるのって何だ? 年金? 健康保険? それくらいか。それって憲法関係あるか? そして「子育て支援」策に誰も意を唱えてないのに、今以上に結婚制度メリットを低下させる意味ってあるか?

年金法やなんかがそういう(専業主婦優遇するような)制度をとってきたのは、ぶっちゃけその夫を奴隷として社会が便利に使い倒すためだったろう? それが時代に合わないというのも事実だと思うが、さりとてそこを破壊すると、ゆくゆく「専業小梨」型の結婚は、結婚という制度をとらず現在も隠れて多数あるような「通い婚」スタイルに移行することが予想されるね。つまり妻側は無職独身を装って生活保護などを受けつつ、実際は特定人間パートナー関係を結び、夫の収入生活保護でうまうまと暮らす、と。本当は現在制度下でも、年金優遇なんかよりその方が確実にうまいしかし、そういう結婚の仕方を奨励するような制度改革が「よい」とは、オレには思えないな。

子供ができるできないなんて、運不運、生まれつき、いろいろな面がある。本人たちの望みとすら無関係であったりも。だから子供がいる人を優遇しよう、という話はいいが、子供のいないカップル待遇を下げましょう、という意見には、残念だが賛成できないな。

2018-09-03

anond:20180903220953

あなたがどの部分を指して言っているのか分からない。

わたしは「きちがいというのはいいことばだから大いにもちいましょう」と言っているのではありません

と言っているのだから(前半略)、これはつまり

言葉容赦なくメディアが消し去る恐ろしさを説いたらきちがいという言葉奨励していると誤解されかねない(このような誤解がこれまでにもあったから、あらかじめ釈明した)という事だと思う。

これが何故本当に曲解なのかという疑問になるのか分からない。

少なくとも、筆者が下記2件を一緒くたにしているという事は画像からは読み取れないと思う。

・筆者が触れていないことに対して読者が個人的意見を投書した

・筆者の意見を読み間違えて読者が的外れ反論をした

文章の一体どの部分を言っているのか、その箇所の冒頭と、解釈できる理由を教えてほしい。

2018-09-02

anond:20180902090259

うーん長文申し訳ないが、決めつけが強くてなんて返していいかわからん

俺の書き方が悪いのかもしれんが。

うちの会社副業はかなり奨励されていて社員のまま起業しても構わんし教室系をやってもいいということになってる。

俺も始めるとき上司書類動画を出して教室体験に来てもらって許可をもらってたんよ。

2018-09-01

何でブコメ1つ1つに「リンク」を付けてるのか

今更存在に気がついた

ブコメ一覧のスターの隣にリンクが有る

ブコメ2階建てを奨励してるのか?

こわい

2018-08-07

anond:20180807152235

産業奨励館に原爆が落ちてもただの原爆ドームにしかならなかったので、たぶん無理だろう

2018-07-31

大人になれない都市

綺麗事ではなく現実が分かってる人

自立できる人

 

そんな者が大人だと思っていたが

都市はいろんなモノを隠蔽し、全てを綺麗事にしようとする

下水屠殺場、犯罪者、性、暴力ゴミ病人汚職差別

そういう現実を極力遠ざけて理性的状態を保とうとする

それは素晴らしいことで、理想的世界ではずっと子供のままで良い

美しいもの楽しいことばかり見ていいし、それが奨励される

汚いものはどこかに隠してしまえばいい

 

私は都市依存している

都市機能が失われたらそう長く生きられないだろう

まさに親=都市庇護下にある子供

 

もう大人になる必要はない

汚いものの蓋を開けて、それを学んだとしても結局それはごっこ遊び、さもなくばモノ好きな子供だ

私達は親の世代が作った保育器の中から出られない

すでに箱庭は完成しているのだ

ではこれからどうすればいいだろう

2018-07-30

ツタヤグループがかつて行った入荷政策について

2006年ツタヤの各地方オフィスあるいは東京本部

一部の店にキッズ向け奨励ハイターゲット向け冷遇を命じたんだぞ?

そのせいでひぐらしのなく頃にハルヒが入るのが遅くなり、

超星艦隊セイザーX(特撮)やガン×ソード魔法少女リリカルなのはA'sは返品(2009年12月全巻再入荷でもセイザーXは帰ってこなかった…)、

一方でこれが私の御主人様アルティメットガール奥さまは魔法少女、はっぴいセブンなんていう「男子の劣情をそそるのが目的だったのに出来損ないになってしまったふぬけアニメ」は返品されず残ったんだよ?

このせいでその4作品ゼロ年代で超大嫌いなアニメワースト5に入りました(ガンダムSEEDシリーズは圏外)

それに脚本映像技術重視の考えも芽生えましたり

こんな腐りきった政策許されると思うのか?

さらに「BLACK LAGOON」「よみがえる空」も入るのが遅れ、

Fate/stay night」(スタジオディーン版)も当時の3月入荷中止→全部入ったのは私の行きつけの店では11月になってからということになったんだよ?

07年秋には神曲奏界ポリフォニカかいう奴が一部の店で入荷継続の一方で

当時わたしがようやく興味に目覚めたグレンラガンが3巻で入荷打ち切り(4~9巻入ったのは09年秋ごろ。その時すでにムーブメント終わってた)

そのため私はさら作品に対する視野を狭めることになり、

その当時自分にとって耐えられないシリアスストーリー展開されてた作品自分の行きつけのレンタル店に入荷されることを嫌う様になったんですよ

(ナイスボートH2Oat-xAYAKASHI

シゴフミ、bluedrop、myselfyourself、狂乱家族日記など 一方ガンダム00なのはstsシャナ二期にもえげつないシーンあったが私のえこひいきの対象だった)

それらの事が私の作品嗜好を、作品へのスタンスを歪め、

自分の都合で映像シナリオ重視を掲げる場合もあったり

セル円盤売上を持ち出したりするなどキメラ思想になっていった

それが顕著になったのが2010年以降

バカテスワーキング自分の一番の行きつけのレンタル屋など一部の店に入らなかった事に憤慨して

さらストライクウィッチーズ戦国BASARAの二期も通常通りに入らなかった

その一方でツタヤグループ学園黙示録ごり押しキャンペーンを行ってた…

それがさらに心を閉ざす事になり

えむえむっ!をある人物過去回想それだけの理由で拒絶するような考えに陥り

私の行きつけの店に入らなかった時は大歓喜し、

当時は俺妹禁書二期・イカ娘・スタドラが一つでも入らなかった場合私はその店に二度と行かないことにすると考えてた

(だが途中でスタドラは111月放送シリアス回がきっかけで入荷遅れたことに何も感じなくなった)。

これは私の行きつけの店だけでなく全国の一部の店などでも起きていた現象である

2018-07-25

anond:20180725111246

「人は城~」は人間の信頼は強固な城よりも大事だという例えであって産めよ増やせよ奨励じゃねーよ。

吉田松陰孫文言葉だって国家運営には人を大事にすることが何より大事だという話。

そんなに少子化が気になるなら人のこととやかく言う前にまずお前がお国のために結婚して子供作れよw

2018-07-20

anond:20180720232253

追加

高学歴化の流れを止めずに晩婚晩産化だけ食い止めるにはどうしたらよいかな…

四大の学部卒どころか院卒が増えてくると、ますます出産…いや結婚さら就職までも遅れる一方だから

学生結婚奨励するしか手はないか

子供一人出産につき査読付き一本と同等の業績と認定するとか

暑い夏休み長くしようよ

小〜高校関東) 2ヶ月 

一般的企業 2週間

 

これで頼む

 

もしくは7月9月まで週休3日を奨励するとかそういうやつ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん